no title
1: Twilight Sparkle ★@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 06:51:06.18 ID:???0.net
29日放送の「ゴロウ・デラックス」(TBS系)に明智光秀の子孫で作家の明智憲三郎氏が出演し、
本能寺の変の「真相」を語った。

この日、ゲストとして出演した明智氏は、もともと三菱電機でシステムエンジニアをしていたが、
50年にわたり独自に本能寺の変を調べてきたという。

明智氏は、信長を暗殺したとされる明智光秀の子孫ということで、自分を「明智」と紹介するのも
「辛くて辛くてしょうがない時代」を送ったが、光秀が恨みつらみで殺した通説を「本当だろうか」と
不思議に思い、真実が知りたい一心で光秀について調べつづけたのだという。

本能寺の変については、光秀が信長の厳しい仕打ちを恨んでいたため、本能寺の警戒が薄かったことに
つけ込んで暗殺した、とするのが現在での通説となっている。

しかし、番組では、通説とはまったく異なる明智氏が主張する本能寺の変の「真実」が明智氏の著書
「本能寺の変431年目の真実」にもとづいて紹介された。

明智氏の主張では、信長はかねてより徳川家康を危険人物と見なしていた。そして、信長が家康を
本能寺におびき寄せてから暗殺するよう、光秀に命じていたのだという。

というのも、本能寺の変の当時、家康は本能寺に向かって上洛している最中であったとの記録が残っており、
また、光秀の家臣が記した記録にも本能寺に行くのは家康を討ちに行くのかと思っていたとの記載がある。

しかし、「イエズス会日本年報」には信長が中国を征服するという野望を持っていたとの記録がある。
光秀が中国への侵攻を命ぜられれば、最悪の場合、明智一族が滅亡してしまうことも考えられる。
明智氏は、光秀は中国行きとなるか、謀反を起こすかのどちらかを選ばざるをえない状況だったと指摘した。

そして、そうした危機を感じた光秀は、信長が家康を討とうとしていることを家康本人に伝え、光秀は
家康と信長を暗殺することで協力関係を結んだのではないかと説明した。

またスペインの貿易商人アビラ・ヒロンが記した「日本王国記」に、信長が本能寺での最後の言葉は
「わしは自ら死を招いた」と書かれていることも、明智氏の説の正しさを証明しているという。つまり、
自ら仕掛けた家康の暗殺計画によって信長自身が暗殺されたということだ。

また、本能寺の変を予想していた秀吉は「中国大返し」で長距離を短時間で移動し、山崎の戦いで光秀を討っている。
その後、秀吉は自らの正当性を主張すべく、「光秀が恨んで信長を殺した」と、本能寺の変のわずか4か月後に
歴史書を書かせた。秀吉は信長を裏切った光秀を成敗した武将として、権力者の地位に収まったのだ。

これについて、明智氏は「日本中が430年前の秀吉に騙されている」と述べた。

明智氏の説明を受けた外山恵理アナウンサーは秀吉について「嫌なやつ」とひと言。
ドラマ「信長のシェフ」で明智光秀役を演じている稲垣吾郎も光秀に思い入れがあるようで、
終始「へえ」「はあ」と驚きを隠せない様子だった。

なお、明智氏は10年ほど前から信長の子孫である織田家の人との付き合いがあると語っている。

http://news.livedoor.com/article/detail/9201074/

★1の日時 2014/08/31(日) 00:02:24.97
前スレ

3: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 06:53:10.48 ID:q1X2yjTg0.net
自分の先祖のイメージをよくしたいという願望先行で根拠が薄弱

5: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 06:55:06.30 ID:ldlFCpOQ0.net
北条、上杉、伊達とまだ敵がいるのに信長が家康を殺すわけがない

6: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 06:55:56.56 ID:l9cVw9A/O.net
信長ならわざわざ京に来るのを待たずに安土で饗応してるときに家康を討つだろ

7: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 06:56:46.19 ID:3icsPcNJ0.net
光秀は冷酷非道な人物と外人の記録に書かれてたぞ
『フロイス日本史』中には、
「その才知、深慮、狡猾さにより信長の寵愛を受けた」
「裏切りや密会を好む」
「己を偽装するのに抜け目がなく、戦争においては謀略を得意とし、忍耐力に富み、計略と策謀の達人であった。友人たちには、人を欺くために72の方法を体得し、学習したと吹聴していた」
等の光秀評がある。

8: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 06:57:02.67 ID:GrWV6BfV0.net
>本能寺におびき寄せてから暗殺するよう、光秀に命じていたのだという。
信長のやり方じゃないだろ

9: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 06:57:10.99 ID:LB6nu5x80.net
>信長が家康を本能寺におびき寄せてから暗殺するよう、光秀に命じていたのだという。

これはない
家康が信長を暗殺する動機はあるが信長にはない


>光秀が中国への侵攻を命ぜられれば、最悪の場合、明智一族が滅亡してしまうことも考えられる

こんな動機あるかよ

10: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 06:57:17.63 ID:1YWI0QxH0.net
なんでも秀吉を悪者にすればいいってもんじゃないだろう

11: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 06:58:04.59 ID:///PvBRQ0.net
お薬飲んだほうがいいレベル

12: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 06:58:16.66 ID:OkUydX7n0.net
子孫の身びいき 

16: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:00:42.64 ID:E9Kzl+cn0.net
>>1
日本語下手杉
添削する
>光秀は
> 家康と信長を暗殺することで協力関係を結んだのではないかと説明した

光秀は信長を暗殺することで 家康と協力関係を結んだのではないかと説明した

928: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 09:26:46.34 ID:RC4WM8i50.net
>>16
だよなあ。「家康と信長」この二人を暗殺するのかと思うわな

17: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:00:55.38 ID:Ibj/UHlU0.net
信長ってホントに死んだのかね
光秀もそうだし死体が確認されてないから本能寺の変自体やらせの疑惑はあるな

471: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 08:21:34.00 ID:aM1xjBM60.net
>>17
信長はジンギスカンになったのだよ

503: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 08:25:38.85 ID:Ts5anZTvi.net
>>471
肉料理になったのかよ
チンギスハーンだろ

18: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:01:46.33 ID:1YWI0QxH0.net
信長殺す方が明智一族滅亡だろうに

19: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:01:51.94 ID:OvV3g5oG0.net
細川家も三男までガラシャの子で長男の血筋の
隆元、隆一郎も明智光秀の子孫だな。
護熙は四男のところから家督を継いだ三男のところへ
養子になった系統だからガラシャは関係ないけど。

20: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:02:19.45 ID:Z2SJI62g0.net
まぁ歴史は勝者によって刻まれるから、疑ってかかるのは悪い事ではないわな

21: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:03:05.34 ID:hDMl5vIV0.net
説得力ねえw

22: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:03:27.99 ID:cT7yTHby0.net
映画化したら大儲けだね

23: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:03:40.95 ID:ABLx4UoZ0.net
やはり秀吉が  思ったとうりだ

24: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:03:54.05 ID:/MlQFAQz0.net
まぁ史実の記録っていうのは、生き残った物が自分を正当化するために書く
創作が大半だからねぇ。死人に口無し。

27: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:04:59.27 ID:9b0fa7WMO.net
予言しよう
この本はあんまり売れない

28: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:05:12.03 ID:4xCA0VGE0.net
なお、明智氏は10年ほど前から信長の子孫である織田家の人との付き合いがあると語っている。



まさか信成君じゃねえだろうね。あの人偽物だから

29: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:05:59.94 ID:ca6ukn4V0.net
現代で明智光秀にはそんなに悪いイメージはないけどな

34: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:08:20.14 ID:b0nL5yDe0.net
>>29
人のいうことを聞かない残虐非道な信長を殺してくれた教養人というイメージだな

38: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:10:10.06 ID:q1X2yjTg0.net
>>29
こいつの話は嘘だと思うが結果的に光秀はその後の日本のプラスになる事をしたのは確か
信長続いてたらキリスト教排斥してなかっただろうし
平和な江戸時代も明治維新もなかった可能性がある

72: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:15:35.42 ID:fDnSlnPk0.net
>>38
キリスト教が勢力拡大したら信長も排斥に動くだろ
信長存命中はまだ大したことしてなかったけど

82: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:18:20.69 ID:7LNhSsnB0.net
>>72
ヨーロッパでのキリスト教は一向宗も遥かに及ばない害悪だったからな

104: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:22:48.23 ID:cJGGscpK0.net
>>72
九州の惨状見たら信長でもキリスト教根切りに動くよ
それくらい酷かった

121: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:26:21.31 ID:fDnSlnPk0.net
>>104
結局あの時代の布教って植民地支配の布石だもんな

134: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:28:33.91 ID:or6YqhVi0.net
>>104
kwsk

160: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:34:02.73 ID:cJGGscpK0.net
>>134
元から日本にあった人買い(ただし身代金払って買い戻せるケースが多い)の市場に食い込んで海外に売り飛ばしていた
九州はこれが特に酷かった

これに切れて禁教まで行ったのが秀吉

30: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:06:06.32 ID:dpxh32ZK0.net
明智の子孫に言われてもねぇ、、
信長こんな姑息なやり方してこなかったし

32: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:07:03.13 ID:GWN6cysC0.net
>>1
ほんとに本能寺を戦場にして討ち取る命令出したんなら
無防備に1人で寺にいるわけないだろ

33: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:08:01.10 ID:L98GEHFR0.net
まだ推測の域ですね

36: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:09:09.37 ID:6IsuF+VIO.net
明智光秀のせいで日本の文明開化は300年遅れたよね。
信長が生きてりゃ鎖国もなかったし、下手したら東アジア全域が日本の領土だった。

402: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 08:12:25.02 ID:n9Wc6whF0.net
>>36
イギリスやオランダを見れば、植民地は最後は面倒なことになることがわかるだろ
いや、朝鮮を見てもわかるではないか

37: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:09:24.18 ID:JfUrT7K10.net
>最悪の場合、明智一族が滅亡してしまうことも考えられる。

女子供まで戦に行くわけでもあるまいに

40: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:10:17.53 ID:v2dqgijM0.net
中国って毛利じゃなくて明?

59: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:14:12.32 ID:GWN6cysC0.net
>>40
明なわけないと思うが、イエズス会がーとか一族滅亡がーとかあると、
まさかの明を中国と書いてる可能性も…

45: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:11:42.85 ID:DSl9/Bia0.net
>>1
中国を攻めると自分の一族が全滅しちゃうってことで裏切ったんだろ?
酷いやんけ。

46: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:12:10.04 ID:0NM59oXw0.net
誰でも見れる資料で思いつく事なら
ずっとこの線はないと思って判断されてきたってことでしょ

47: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:12:15.06 ID:btMhwOW40.net
何でスペインの商人が信長最後の言葉を知り得たんだよw

48: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:12:22.41 ID:qig0i+Np0.net
>光秀が中国への侵攻を命ぜられれば、最悪の場合、明智一族が滅亡してしまうことも考えられる。
>明智氏は、光秀は中国行きとなるか、謀反を起こすかのどちらかを選ばざるをえない状況だったと指摘した。

この部分がよく理解できないのだが。
中国侵攻は当時秀吉がやってたんでしょ?

79: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:17:16.07 ID:qHY3qb650.net
>>48
丹波召し上げ

かわりに出雲、石見攻略に成功すれば
出雲、石見そのままもらえる

出雲攻略しないと
所領がなくなる

ノブナガさまが決めたこと
ノブナガさまはミツヒデを信じていたのだ

ミツヒデにとっては片道切符

87: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:19:07.32 ID:qig0i+Np0.net
>>79
信長は光秀が嫌いだったのか?
他の部下にはそんな事言ってないよな。

49: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:12:37.16 ID:k2HanZuV0.net
過去を見る機械ができれば明らかになる

50: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:12:41.93 ID:H91JKca20.net
へぇ…そうなんだ

51: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:12:50.59 ID:Qey7/S6fi.net
お、ひょうげもんスレかな?

53: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:13:27.00 ID:gDpNUf1D0.net
負けたヤツが何言っても無駄

54: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:13:41.59 ID:ThROdtaM0.net
戦国武将がみんな死んじゃうから戦場に行くのはやだって
何と言う腑抜けむしろ先祖を馬鹿にしてるだろwww

55: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:13:46.35 ID:d/wzApns0.net
明智光秀が天下を乗っ取ろうとして
信長を殺したわけじゃないことだけは何となくわかる

86: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:18:53.60 ID:UcjhxA2N0.net
>>55
小学校の教科書に明智光秀の三日天下って書いてた気がする
天下が欲しくて殺ったわけじゃないだろうにと思うな今は

99: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:21:45.85 ID:Lkl3q43zO.net
>>86
実は八日天下

56: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:14:00.46 ID:LUyNvrPb0.net
そんなことより光秀が天海だったという説の方を調べろ
光秀は小栗栖で死なずに南光坊天海になったという異説がある。天海は江戸時代初期に徳川家康の幕僚として活躍した僧で、その経歴には不明な点が多い。

日光東照宮 陽明門 随身像
異説の根拠として、
日光東照宮陽明門にある随身像の袴や多くの建物に光秀の家紋である桔梗紋がかたどられている事や、東照宮の装飾に桔梗紋の彫り細工が多数あること。

日光に明智平と呼ばれる区域があり、天海がそう名付けたという伝承があること。天海が「ここを明智平と名付けよう」と言うと「どうしてですか?」と問われ、「明智の名前を残すのさ」と呟いたと日光の諸寺神社に伝承がある。

徳川秀忠の秀と徳川家光の光は光秀、徳川家綱の綱は光秀の父の明智光綱、徳川家継の継は光秀の祖父の明智光継の名に由来してつけたのではないかという推測

光秀が亡くなったはずの天正10年(1582年)以後に、比叡山に光秀の名で寄進された石碑が残っていること

学僧であるはずの南光坊天海が関が原戦屏風に家康本陣に軍師として描かれて、その時、着たとされる鎧が残っていること

光秀の家老斎藤利三の娘於福が天海に会った時に「お久しぶりです」と声をかけ、3代将軍徳川家光の乳母(春日局)になったこと

光秀の孫(娘の子)にあたる織田昌澄が大坂の役で豊臣方として参戦したものの、戦後助命されていること(天海が関わったかは不明)

テレビ東京が特別番組で天海と光秀の筆跡を鑑定した結果、「極めて本人か、それに近い人物」との結果が出ている。

童謡かごめかごめの歌詞に隠された天海の暗号が光秀=天海を示すという説。

78: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:17:10.10 ID:DfZP6IlX0.net
>>56
そっちに持って行くんじゃないかなあ。そういう密約があったから
天海になったとか。

541: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 08:30:40.70 ID:P0jPsisR0.net
>>56
やっぱりそれだよ。ソッチのほうが気になるよ

57: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:14:01.89 ID:6K5xGnks0.net
説得力なさすぎるw

58: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:14:06.17 ID:DfZP6IlX0.net
>またスペインの貿易商人アビラ・ヒロンが記した「日本王国記」に、信長が本能寺での最後の言葉は
>「わしは自ら死を招いた」と書かれていることも、明智氏の説の正しさを証明しているという。

>信長が本能寺での最後の言葉は 「わしは自ら死を招いた」と書かれていることも、
>明智氏の説の正しさを証明しているという。

ちゃんと読まないとわからないけど、いかにもとってつけた、いくらでも
解釈ができそうな証明だな。

60: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:14:19.74 ID:Yi5SOIa/0.net
敵は本能寺にあり!

61: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:14:25.92 ID:QFaR7LSv0.net
てゆうかこの人本当に光秀の子孫なのけ?

63: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:14:44.65 ID:JaMEc72wO.net
東條や明智や吉良の子孫は大変だな

64: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:14:47.41 ID:lSoHjOn40.net
まぁ家康と明智が結託していた説は良く聞くので
単純に家康から信長暗殺後の厚遇を打診されてそれに乗っかったってところだろう

70: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:15:12.14 ID:ROA8FJjDO.net
明智光秀の子孫は探偵だろ!

71: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:15:19.76 ID:nxIi+R5a0.net
明智は山陰方面軍じゃないのかよ
石見あたりをもらうんじゃなかったのか?

73: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:15:51.77 ID:9+cn0x/40.net
明智の子孫というからもうちょっと賢い説を期待していたのだが・・・・
アホすぎて考える気にもならん。

94: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:20:29.01 ID:fDnSlnPk0.net
>>73
子孫と言ってもこの人だけに伝えられてる真実あるわけでもないからな
実際「秀吉が歴史を捏造して、真実の歴史書は焼かれた」的なこと言ってるし

74: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:16:29.03 ID:ak76ldXP0.net
仕事で一時福知山市に住んでたがあそこは光秀の領地で
今でも偉人のような扱いだったな。

75: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:16:50.39 ID:N7pt3J73O.net
天海明智説は面白かったけどな。
天海自体が謎に包まれてるしさ。

77: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:16:57.59 ID:6XEInZGq0.net
自己紹介されて
明智なら、探偵のイメージがつよい
小早川なら、裏切りだけど

80: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:17:44.46 ID:mx/5VFlk0.net
家康を殺害するのにわざわざ本能寺に宿泊させて万余の軍団で討つのはおかしいだろ
安土で饗応してるときに簡単に殺害できるじゃん

81: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:17:48.63 ID:vgq6wDqR0.net
家康は運がいいな

83: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:18:26.92 ID:tCvn6xPc0.net
これ料理人を調べたほうがいい

84: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:18:37.78 ID:XiaYx28X0.net
明智って名前だと子供の頃からきつい冗談言われてきたんだろ
つらいな

90: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:19:55.23 ID:rvebSnGJ0.net
>>84
だからこんな本書くくらい歪んじゃったんだろう

89: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:19:39.00 ID:ZgsPQlWZ0.net
明智謀反は長宗我部との関係説とか色々あっておもしろい。

本城惣右衛門覚書を見る限り、信長は謀反なんて全く予想できてなかったわけだ。
浅井の裏切りの時もそうだけど、この辺が信長の限界なんだよな。
滅ぼそうとした相手に近しい身内がいるってのに無防備なのは、酷い油断。

91: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:20:07.75 ID:LXWk2JCN0.net
歴史も常識も情報も価値観も、世の中ウソや間違いだらけ

92: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:20:08.44 ID:Ibj/UHlU0.net
龍馬も明智一族だしいまだに日本に影響力もってんじゃないの
本能寺自体なんかやらせだと思う 

93: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:20:21.52 ID:N7pt3J73O.net
伊賀越えは三方々原脱糞逃走に次ぐ家康のクライマックスシーンだったな。

95: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:20:47.91 ID:qlYU/t0S0.net
本能寺の変直後は、
明智光秀の恩を受けた地域は、明智光秀の名前を改編して、ひっそりと信仰したらしいからなあ

97: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:21:22.92 ID:rV+sR25J0.net
なかなかへうげものスレにならないな

101: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:22:24.60 ID:7LNhSsnB0.net
>>97
光秀は連歌は好きだったけど茶の湯は興味無かったらしいしな

106: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:23:15.85 ID:nxIi+R5a0.net
実は、黒田官兵衛にそそのかされて明智が謀反を起こしてたりして
動機はあるだろ
元NHKアナウンサーで京都造形芸術大学教授の松平定知が本能寺の変は豊臣秀吉のブレインである黒田孝高の演出であるという説を提唱、雑誌に掲載された。松平が挙げる理由として
信長の死後、自らの君主秀吉に、「ご運が巡って参りましたな。これであなたの天下です」と秀吉をそそのかしたこと。
毛利と秀吉との講和をわずか1日でまとめあげた交渉力の高さ
いわゆる「中国大返し」では官兵衛が先回りし、街道で炊き出しや水を準備していた点。
後の豊臣政権の五大老に、毛利輝元と小早川隆景の2人が選ばれている点。
などを挙げている。
また黒田は有岡城の戦いでは「孝高(黒田のこと)は敵に寝返った」との流言が流れ、怒った信長が嫡子松壽丸の殺害を部下に命じており、(史実では松壽丸は竹中重治が匿っていたため殺害されなかったが、フィクションでは松壽丸は殺害され竹中重治が松壽丸に顔のよく似た子供を連れてきたという説もある。)それに関する信長への怨恨説、秀吉から常に野心の高さを警戒され、豊臣政権下では重職へ就くことがなかったこと、後年、関ヶ原の戦いでは東西両陣営が関ヶ原に集結した隙をつき九州各地を平定した野心の高さも説の一つである。

107: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:23:32.33 ID:EBR36GSy0.net
結局恨んで裏切ったんだろ

108: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:23:41.65 ID:Cg1CHHb3O.net
一つだけ言えることは、日本にキリスト教が根付かなくて本当によかった。

110: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/08/31(日) 07:24:01.21 ID:8HlO34iS0.net
まあ歴史は勝者が書き換えるもんだから仕方ない

引用元: 【歴史】「本能寺の変」真相を明智光秀の子孫が解説 「日本中が秀吉に騙されている」 ★2