1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 13:48:13.91 0.net
好き放題布教させてたら今頃どっかの植民地のままだったんじゃね
no title

2: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 13:50:22.96 0.net
ままってことはない

3: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 13:56:07.71 0.net
イスラム教も禁止されたの?

4: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 13:57:37.68 0.net
あそこで植民地になっとけば原爆はなかったな

177: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 17:04:05.13 0.net
>>4
キリスト教信者の多い長崎に落としてきたけどね

5: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:02:12.06 0.net
イスラム教は12世紀にインドネシアまで来てたが日本まで来たのは明治維新後らしい

6: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:03:30.03 0.net
神様を信じる人が侵略などするわけねーだろ

7: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:03:53.27 0.net
国力と向こうの本気度の差

8: 州*' 3'リ´ε` ) うんちょまん@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:08:52.36 0.net
好き放題布教させてる現代はどうなんだ?

9: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:09:17.72 0.net
家康は部下にした三浦按針ことウイリアム・アダムスから
キリスト教布教→国家乗っ取り→国民の奴隷として輸出のシステムを聞いていた
ウィリアム・アダムス(英: William Adams, 1564年9月24日 - 1620年5月16日(元和6年4月24日))は、江戸時代初期に徳川家康に外交顧問として仕えたイギリス人航海士・水先案内人・貿易家。日本名の三浦 按針(みうら あんじん)としても知られる。

15: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:22:14.39 0.net
>>9
いい部下を持ってたな

10: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:10:50.98 0.net
当事の欧米人からみたらアジアンなんてサルでしかなかったんだろうな
少なくとも同じ人間とは見ていなかった

16: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:23:11.72 0.net
>>10
今でも敬虔なキリスト教徒にとって異教徒は家畜と同レベルなんだぜ
人間に似てるけど家畜並みのやつに神の教えを広めて引っ張り上げるために布教してるんだぜ
冗談じゃなくてこれガチだからな

11: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:17:51.41 0.net
朝鮮人に好き勝手させて国を乗っ取られかけてる
現代のあほ政治家とは大違いだな

12: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:19:42.87 0.net
布教するために見ず知らずの土地にやってくる
ただそれだけで恐怖です

13: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:20:27.12 0.net
地球の東にいったら黄色いチビの類人猿がたくさん生息していた
想像してみるといいお前らだってまともに相手しようと思わないだろ

14: 名無し募集中。。。@\(^o^)/@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:22:09.73 0.net
俺の先祖は島原藩士だが、今は無宗教でも一つ選ぶんだったらキリスト教だな

17: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:24:54.03 0.net
これに関しては花の慶次の説が一番正しいような気はするわ

27: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:38:38.87 0.net
>>17
どんな説?

248: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 09:44:44.36 0.net
>>27
亀レスすまん
朝鮮出兵の先陣はキリシタン大名だからもし成功したら
朝鮮はイスパニアの国になるっていう
千利休はそれ知ってて反対したっていう

18: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:26:26.55 0.net
徳川政権はわりと民政に力を入れてたから多分そんなに普及しなかったと思う

19: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:30:01.65 0.net
>>18
宗教舐めすぎ
民政に力入れた程度で食い止められるものではない
だから、宗門決めて管理させたんだし

21: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:33:24.46 0.net
>>19
別に現代でもキリスト教は禁止されとらんがな

23: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:35:36.87 0.net
>>21
明治以降にキリスト教が再導入されたが同時に科学と技術の圧倒的な力を見せ付けられたから
国民が全員科学教になってしまったwww

30: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:39:16.24 0.net
>>23
日本人ほどサイエンス軽視してる民族もなかなかいないだろ

40: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:43:49.97 0.net
>>30
他の国よりはこれでもマシだよw
ドイツの沿岸部には劣るかな

日本でサイエンス嫌いは女性に多いかな
占いとか大好き

42: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:44:56.31 0.net
>>40
未だにパワースポットとか言ってるからなw
まあ、形はどうあれ神仏に畏敬の念を持つこと自体はいいことだが

25: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:37:01.61 0.net
>>21
江戸時代の農民と現代人を同列に語るとはw

32: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:40:40.13 0.net
>>21
明治初期と江戸期でそう差があるとは思えんね

20: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:31:08.83 0.net
禁止しなかったらどんな言語話す様になってたのかは興味ある漢字を捨てたのか?とか
でもそうなったら江戸文化は生まれなかったかな

22: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:35:11.73 0.net
国民に教育が行き届き理知的で理性的判断が出来る現代なら問題ないだろ
知性を身に付けていない段階では脳が簡単に異常な興奮状態に陥りやすいから

24: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:36:54.71 0.net
布教活動ってもスパイ活動だしなインドや中華みたく脆弱な国家だったら植民地になってたかも

26: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:37:39.07 0.net
イエズス会は万全を期して完全日本語訳の聖書モドキを作って日本人にわかるようにデウスとか設定も作ってた
こんなことは16世紀のカトリック事情考えたら許させれないがさすがただの引きこもり学僧ばかりではないイエズス会って感じ
本気でプロテスタントやスペインに負けない足がかりが日本に欲しかったんだろうな
寺の打ち壊しとかも地域性や民情を調べ上げて選んでやっていたし、よくよく日本を調査してたと思う

28: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:39:11.56 0.net
日本では江戸時代中期以降に寺子屋や私塾で様々な学問が進められ
その中で数学やら物理やらも少しずつ庶民に広まっていたからなあ

政治、お上、人の世が理屈が通らぬものと割り切っている反面
筋が通って説明が付いている体系をやたら好む国民性でもある

29: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:39:15.26 0.net
フランシスコ・ザビエルなんて
イエズス会のエリートでソルボンヌ大学出身の教皇子飼いの期待の星
後に聖人になった人だからな

本気だったんだと思うよ

31: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:40:16.81 0.net
一向宗とあれほど激戦した信長がキリスト教を認めたのは
日本の仏教勢力の力を落とすためだったのか?

33: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:40:43.20 0.net
ザビエルの神学の知識が未開の土地日本でいかせるとは思えないが
サルにもわかるキリスト教なんてマニュアル作ったんだろうか

34: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:41:08.47 0.net
今 キリスト教は中国でメキメキ信徒増えてるらしいな
既に共産党にマークされてて法輪功の二の舞になるかも

35: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:42:02.08 0.net
明治以降に「キリスト教信ジマショー」な人が来ても
直前まで弾圧されてたりしてなかなか広まらなかった
その間に科学技術は凄い!更に新しい思想では神も仏もキリストの神も超えて
人間中心の論理がある!そこから自然の体系を全て説明するって言ってる!

これで日本人の大半が科学信奉に流れちゃった
同時に天皇在人神説も受け入れてたけどなw

神様に頼るのは、どうしても運要素が強いものだけでOK
かくして日本の信仰体系が完成ってわけ

但しキリスト教ってオシャレっぽくて恋愛シーンでは嬉しいから
クリスマスとバレンタインとハロウィーンだけは使わせてネッ♪

36: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:42:49.53 0.net
認めたっていうかキリスト教は信長を攻撃してないからね
宗教でも商人でも天皇でも使えるならとことん使うっていう合理主義

39: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:43:47.70 0.net
>>36
日本であれほど広まるとは予想してなかったのかもな
信長存命中に島原の乱があったら、弾圧に回ったかな

37: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:43:21.66 0.net
信長は自分が神になるつもりだったんだろ

38: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:43:43.85 0.net
ハロウィンはキリスト教のお祭りではないよ
長文ごくろうさま

41: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:44:44.25 0.net
信長を利用してキリスト教徒の技術・軍事顧問力で天下を治めようとしたが
一神教を理解しないキリスト教も多くの神さま仏さまの一つにしか認識しない
日本の武人集団を完全に取り込めなかった不幸
秀吉・家康による日本統一になると一神教は日本の神や仏教に何かと不便だと排除された

43: HWM@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:45:38.91 O.net
秀吉が裏で俗称「猿」と呼ばれたのを宣教師らも知ってただろうし
そうなると宣教師からしたら「猿の中のボス猿=秀吉」って感じか

44: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:46:46.25 0.net
身長140cm台だったといわれる秀吉はチンパンジーのボス猿かな

46: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:49:28.36 0.net
秀吉は天皇信者だからカトリックとはどうしても剃りが合わないし
奴隷売買禁止は極めてまっとうな対応だからバテレン追放については文句つけてくるほうがおかしい

47: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:50:13.42 0.net
今日本人の男子の平均が171~172cm(沖縄・九州と南に行くと160cm台になるが)
日本人も大きくなったな同じDNAでも食料が満たされるとこうなるという

48: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:50:39.51 0.net
でもイエズス会の設立当初はどちらかというと異端じゃなかったっけ

49: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:51:30.94 0.net
ローマ教皇の実行部隊ってとこじゃないかな

50: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:53:38.83 0.net
でも徳川の鎖国のおかげで欧米化するために幕末に急激な変革を求められた
戦争するにもミニウェー銃には刀では勝てない

53: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:55:56.06 0.net
>>50
それはあるが、ただ江戸の平和は武力以外の国力は上げたと思う
庶民がほぼ全員読み書きそろばんできた時代なんて、それまでになかった

55: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 14:58:42.38 0.net
>>53
今思えば260年間の鎖国状態は悪くなかったな
アジアで唯一庶民の文化が花開いたからね
それで十分熟した頃に開国で経緯は色々あったが結果オーライ

56: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 15:02:53.81 0.net
>>55
李朝の酷さを知ると、江戸の良さが心底よくわかる
まあ、日本に李朝のような糞な王朝ができる可能性はほぼゼロなんだけどね

57: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 15:06:49.62 0.net
江戸時代に中流階級が生まれなかったら19世紀後半に日本は植民地化されてただろうね

58: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 15:07:33.80 0.net
まあ秀吉のお陰だな

61: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 15:09:38.12 0.net
いかに平和な時期を長期間もったかってのがその国の民度に直接影響するよな
徳川幕府は功罪はあれど今の日本のベースを作ったわけで

63: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 15:11:06.36 0.net
>>61
司馬遼太郎みたいな主張だな

64: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 15:11:56.41 0.net
武士が官僚化してたのもプラスに働いたと思う
つか、日本人は庶民レベルで学問の大切さを知っていたからこそ
明治であれだけ文明が開化した
中国や朝鮮は無意味な科挙のせいで、暗記バカばかりになったからなw

71: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 15:15:36.32 0.net
為政者の上に文化的権威を置いた社会構造がポイントポイントの時期で有効になってた

76: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 15:26:38.35 0.net
日本の場合はクリスチャンでも神社に初詣行くし寺に墓参り行く奴多いな

81: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 15:32:39.17 0.net
>>76
習俗だな

78: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 15:28:31.37 0.net
日本はベースにあるのはやっぱり多神教だから
イエスも神々の1人ということで

80: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 15:32:04.96 0.net
神社だって色んな神様祭ってるわけでな
八百万の神と言われる様に

83: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 15:34:04.29 0.net
キリスト教だってローマに入ってからは大幅に変質して
ローマやギリシアの文化の影響を受けてるし
一神教とはいいながら聖人という存在を作ったりバチカンにはローマの神々がいたり

85: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 15:35:56.39 0.net
イエスは神じゃないということをきちんと理解してたらしいな
三位一体が納得出来んと言って宣教師に絡んでたようなのまでいたと物の本には書かれてる
土人相手だと思って舐めてかかってきてた連中にはショックだったらしい
三位一体とは、キリスト教において「父」と「子」と「聖霊(聖神)」が「一体(唯一の神)」であるとする教え。正教会・東方諸教会・カトリック教会・聖公会・プロテスタントといった大半の教派が、この教えを共有している。三位一体論が難解であることはキリスト教会においても前提となっている。
正教会においては、「三つが一つであり、一つが三つというのは理解を超えていること」とし、三位一体についても「理解する」対象ではなく「信じる」対象としての神秘であると強調される。

87: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 15:38:12.92 0.net
>>85
三位一体論は無理すぎるよな
キリスト教としてユダヤ教との差別化でイエスを神にしたいのは理解できるが
教会の中でも反対派はずいぶんいたらしいが

86: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 15:37:16.16 0.net
三位一体とかむりやり宗教会議ででっちあげたコンセンサスだから第三者がイミフなのは当たり前

88: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 15:39:28.78 0.net
三位一体は高度な思想だからなかなか宗教哲学に触れてない農民らには難しいよな

96: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 15:46:42.29 0.net
>>88
いや
逆にヨーロッパの市民たちは深く考えずにんだんだって受け入れてたんだと
神学者達がその真理を探求するうちに理解出来なくなって悩むようなものらしい
それを東洋の百姓がその考えおかしくないべ?おらあ納得出来ねって宣教師に絡んでたのでびっくりというお話

余談だけどゲッペルスだったかナチスの天才は完璧に理解してたって言うね

89: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 15:39:32.16 0.net
そもそもキリスト教なんて名乗ったのは後の話で
イエスはユダヤ教のラビだからな派閥争いで処刑されたが

90: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 15:40:27.43 0.net
今日の官兵衛スレ

93: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 15:42:18.73 0.net
ゴルゴダの丘で張りつけにされたイエスにユダヤ教徒が尋ねる
ユダヤ教徒「お前はユダヤの王なのか」
イエス「あなたがそう言ってるだけだ」

そしてイエスは処刑された

なお後世のキリスト教ではここまで権力を否定したイエスが
王どころか神にまでなってしまったという悲劇

94: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 15:42:20.48 0.net
キリスト(救世主)ってのは神格じゃなくて人格だから
預言者格よりは上だが
当初はイエスを神と一体化させる予定はなかったのでは

99: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 15:47:44.98 0.net
>>1
俺も実際そう思う
特に家康はキリスト教同時に今で言えば創価に通ずる日蓮系原理主義宗派をことごとく弾圧したからな

100: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 15:47:57.51 0.net
例えばリンゴなら
地上には存在しない完全なるイデアのリンゴがあり
その存在を知らしめる地上に存在する現実のリンゴがあり
そのリンゴの素晴らしさ人々に伝える言葉があり
その3つは全て連関してこそ地上においては意味を成す
ということが三位一体じゃないの

108: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 15:59:49.88 0.net
日本では当時は隠れキリシタンとして広くというよりは深く根付くようになったといえるかもしれない

112: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 16:07:43.49 0.net
明治の発展に大いに寄与したのは庶民じゃなくて
開国したことによるヨーロッパの最先端の技術者たちだろw
何故そこまで自分たちだけで成し遂げた感出したがる

114: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 16:08:59.54 0.net
>>112
そんなの常識でしょ
遣隋使の時代、それ以前から日本はそうやって発展してきた

149: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 16:39:24.27 0.net
>>112
いや別に議論の余地はねえだろ

植民地が宗主国のテクノロジーを自分のモノにしてしまい
産業革命を成し遂げた例なんてねえーんだから
日本が僅か数十年で近代化してしまったのは現代史最大のトピック
なのは疑いようがないじゃん

そもそも戦国時代だって鉄砲が伝来してすぐに自国生産にトライしてるし
キリスト教が蹂躙した他の地域とは明らかに異なる反応をしてる稀な民族

115: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 16:09:26.00 0.net
庶民も華族も招聘した外人技術者も
全員の力があってこその発展なのに
何で外人だけの功績だと思ったの?

116: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 16:10:16.91 0.net
日本の庶民文化が十分熟していたからこそ
開国しても中国や朝鮮半島のように蹂躙されなかったわけで

117: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 16:12:08.59 0.net
日本が発展できたのは大陸から離れた島国で、水も豊富、
海産物も豊かで地味も豊か
森林資源も豊富など、地理的、環境的条件に負うところが大きい
それなりに恵まれてるから、大陸や半島ほど激しく争う必要がないんだよ

119: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 16:13:42.08 0.net
当時の日本の庶民の教養の評価なんて宣教師によって評価がバラバラだから深く考えなくてもいいんじゃね

123: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 16:14:54.51 0.net
遠征して戦争して勝っても資源無いし

130: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 16:20:09.43 0.net
なんでマヤインカ帝国は滅ぼして日本は滅ぼさなかったんだ

133: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 16:23:47.84 0.net
マヤやインカは天辺にいる為政者を取っちまえば終わったからだよ
日本の政治システムは当事から地方分権(当時の方が進んでいたか)
更に二重権力構造で保険までかけていたわけで簡単には行かない

135: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 16:26:37.63 0.net
学問というか日本が蹂躙されなかったのは戦国時代があったからかも

戦国時代末期には日本は50万丁以上の銃を所持していたともいわれ、当時世界最大の銃保有国となる
ヨーロッパすべての国の銃を合わせた量より多かったとかw

これは戦争だけじゃなく大阪下町の職人たちの分業体制あってのことだった

その頃西洋ではまだ1丁1丁職人が完成まで作っていたものを
日本では部品を規格化して分業で~~さんが筒の部分、~~さんが引き金の部分などとして大量生産してたそうだ

137: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 16:28:34.19 0.net
大航海時代はまだ日本にヘーコラしてたのに産業革命を経て本性を現した白人

155: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 16:42:34.73 0.net
昔の歴史漫画だと禁教令だした秀吉家光が悪者扱いだったけど
本当にアジアで大暴れしてた悪者は宣教師たちだったんだね

162: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 16:45:39.38 0.net
国民の知性が十分ではないときに布教活動をやられると
中国や朝鮮半島のようにいわば西欧列強の食い物にされる可能性が高かった
キリスト教が悪いといってるわけじゃないよ扇動に乗って興奮するような民度では駄目だということ

179: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 17:15:07.89 0.net
キリスト教禁止は太閤様のファインプレーだったな

180: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 17:32:11.79 0.net
結局異教徒として全国じゅうたん爆撃と原爆実験されたけどな

182: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 17:35:15.37 0.net
異教徒だからじゃなくて異人種だからだろ
じゃないと長崎はチョイスしない

184: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 17:37:08.10 0.net
黒田官兵衛とか蒲生氏郷とか身分の高いエリート層が洗礼受けてるから油断も隙もないな

198: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 18:28:21.26 0.net
イスタンブールに行くとイエスの肖像とムスリムの言葉が
同じ教会内に鎮座していて感動するぞ
あのくらいの緩さが一番

199: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 18:29:21.56 0.net
>>198
いいな

200: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 18:29:58.64 0.net
>>198
それはつんくが指原と握手してる画に匹敵するな

206: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 18:39:02.67 0.net
秀吉がキリスト教禁止した理由としては
イスパニアが日本人を奴隷にして売ろうとしててそれをイエズス会が荷担してたの
九州に行って直接見たからというのがある

あと長崎とかが勝手に借金のかたにポルトガル領になってたの知ったとか
イスパニア人の船員から
「キリスト教を布教させて内通者を作ってからその国を乗っ取る」
システムを聞いたとか

216: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 18:50:45.67 0.net
当時の長崎の布教責任者が強硬派で
秀吉にポルトガルとイエスズ会の力を誇るために
武装商船を見せつけた
これを威圧と感じた秀吉が激怒して布教禁止に・・というのが大まかな流れ

219: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 18:57:00.12 i.net
>>216
今はそういうの良く知られてるけど
学校では何も教えてくれなかったからな

封建時代=宗教弾圧
現代=信仰の自由

現代に生まれて良かった!!
ていう教育だった

221: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 19:03:55.10 i.net
しかし教科書って誰が作ってるのか(えらんでるのか)と思うと恐ろしくなるよな

選挙で選ばれた代議士が俺らの代わりに国を動かしている
という前提があるから民主主義なわけだが
教育は国家権力から独立しているというなら
じゃあ教育の内容って一体誰がどういうコンセプトで作ってんの?
とホント怖くなる

223: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/06(土) 19:07:10.88 0.net
表向きにはイエスズ会は奴隷売買反対だったが
商業活動もしていたため
奴隷商人と深く結びついて共犯関係のようになっていた会員もいたとされると

255: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 10:57:57.81 0.net
日本は神とは無縁の国
だから未熟なんだ

257: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 10:59:10.98 O.net
日本は天皇中心の神の国だよ

322: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/09/07(日) 23:35:13.24 0.net
一神教は殺し合いしすぎ

引用元: キリスト教を禁止した秀吉、家康って先見の明があったよな!!