1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 13:45:21.22 0.net
関ヶ原で寧々との関係で家康方についた人が多かったと聞いたのでさ!!
no title


2: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 13:55:25.71 0.net
いつまでどのようにどのような状態でいることを指しているのか知らんが
豊臣政権って200万石級がごろごろいる不安定連立政権だぞ
ちょっとパワーバランス崩せばすごく危うい

4: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:01:04.62 0.net
>>2
当時は海外貿易が活発だったので米の収穫だけで大名の実力は計れない
豊臣家は二百万石程度で徳川家より石高少なかったがアジア一の大富豪と評されていた

9: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:05:33.97 0.net
>>4
わかってて突っ込んでいるんだろうけどなw

3: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 13:57:30.80 0.net
関ヶ原で家康が勝たなかったら戦国時代に逆戻りやね

5: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:02:46.45 0.net
家康は秀頼の才能に恐れたから大阪夏の陣が始まったんだよ

6: 名無し募集中@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:03:35.52 0.net
無能が勘違いしてキリスト教弾圧と朝鮮出兵して民意を無くしたから

7: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:04:33.19 0.net
豊臣秀頼と劉禅って、どっちが無能なの?

8: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:04:52.04 0.net
内紛は避けられなかったろうからどの道無くなるかかろうじて家名が細々と残る程度じゃね?

10: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:06:03.78 0.net
跡継ぎが生まれるのが遅すぎた

11: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:06:16.74 0.net
秀頼は母親の政治への介入を防げなかった。
劉禅は、中国においては日本より激しい母親や外戚の政治への介入を
(少なくとも史書に記述されている限りでは)させていない。

秀頼は、夏の陣前の交渉で徳川に恭順すれば一大名として存続できた可能性があるが拒絶し滅んだ。
劉禅は晋に降伏し、家だけは保った。

12: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:07:00.85 i.net
秀長が長生きしていればな

13: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:07:03.38 0.net
既定路線通り公家から後継者迎えたら事実上五奉行の集団指導体制になったろう

14: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:08:06.16 0.net
1570年生まれの羽柴秀勝がちゃんと生きてたら秀吉が死ぬ年に28歳
とは言え徳川や毛利や上杉のようなでかい大名いっぱいいたし不安定さはぬぐえないか

15: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:09:18.19 0.net
優秀な親戚は短命でアホばかり生き残ったんだよな

17: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:12:38.11 0.net
やはり唯一生き残れる方法があるとしたら家康の命に従って大和転封を受け入れることか
そうすればよかったと思うけどなあ勿体無い
豊臣家が存続してた江戸時代とかも面白そうなのに

19: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:14:18.74 0.net
従順でもいずれ潰したろ
徳川家は秀吉の墓を暴いて遺体を粉々にして捨てたような連中だぞ

24: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:24:04.75 0.net
>>19
なんでそんなことしたん?

80: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 20:34:02.67 0.net
>>19
神社は家康の意向に従い徳川幕府により廃絶され、秀吉の霊は大仏殿裏手南東に建てられた五輪石塔(現:豊国神社宝物館後方)に遷されている。
なお、当時の史料ではこれを「墳墓」としている(『妙法院文書』・『雍州府志』など)。また秀吉の遺体そのものは霊屋とともに山頂に遺された(『雍州府志』)。

秀吉の室北政所のたっての願いで社殿は残されたものの、以後朽ち果てるままに放置された。旧参道内には新日吉神社(いまひえじんじゃ)が遷せられて豊国神社参拝の道も閉ざされた。

20: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:14:39.05 0.net
秀頼と淀殿をある程度引き離せていたら関ヶ原に秀頼出陣して徳川を倒すところまではいけたかも

21: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:16:26.84 0.net
生涯性的に潔癖だったヒトラーの栄華なんて一代限りで短期間だったしな
関係ないだろ

22: 名無し募集中。。。@\(^o^)/@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:17:58.94 0.net
秀頼の見た目が禿ネズミ猿だったら展開が違ったのかしら

23: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:23:38.00 0.net
跡継ぎの準備が悪すぎた
秀頼が生まれてから秋秀を露骨に冷遇したのもまずかった
実子が可愛いのは人情だろうが養子に取った以上は節を通すべきだった

25: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:25:34.53 0.net
いずれ潰したかどうかは分からんけどね
潰してしまった以上は墓に亡骸が眠ってるとそこが聖地化されるのを恐れたのかもしれん
潰さなければそもそもその必要性はなかったのかもしれん

27: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:26:19.34 0.net
お市の方と結ばれていれば…

28: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:28:29.50 0.net
関ヶ原から15年もたって滅ぼしたんだから
家康は豊臣家を臣下として残したかったはず
その間に淀君は江戸に住まわせ秀頼は家康に従えば生き延びれただろ

30: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:30:23.86 0.net
家康は大和50万石の摂家の家格を用意してたのにね
結局大坂城に入ってきた牢人衆の言うなりになったのが豊臣家の不幸

31: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:30:47.75 i.net
いや反徳川の旗印になる可能性のある家を存続させるわけが無いんじゃないかなあ
ただの外様大名だって潰しまくったんだし

40: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:38:11.25 0.net
>>31
単純に秀吉も信長の血筋は小大名として残していたから
家康自体は残す気だったと思う
でも秀忠以下の幕府側は大名潰しに必死だったから
秀忠の時代に結局滅ぼされただろうね

34: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:34:18.89 0.net
秀頼が生まれてなかったら秀次は斬首にならなかった
秀次が後継者ってことだったのか?

38: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:37:11.75 0.net
>>34
後継者認定されてたから関白の座を与えた
それに秀頼が生まれて以降あからさまに秀吉から邪魔者扱いされなかったら
秀次も乱行三昧にはならなかっただろうし

35: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:35:26.76 0.net
秀次の犯した罪なんて邪魔になったから殺すためのでっち上げだからな

36: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:35:47.88 0.net
秀次だともっとあっさり家康は天下取れたかもしれん

39: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:38:04.77 0.net
ねね様至上主義なんで言うまでもなし
おねね様こそジャスティス
淀?秀頼?それって織田だよね?いうなら

41: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:40:23.98 0.net
残った豊臣が武力が強い大名とも思えないから潰されないだろ

42: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:42:49.85 0.net
徳川幕府を倒した明治政府は秀吉の墓所と豊国神社を再建し豊国大明神の神号を復活させた
「豊臣」は反徳川の象徴

43: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:44:06.85 0.net
つまり明治政府のプロパンガスをいまだに真に受けてる人が多いと

44: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:45:09.16 0.net
それは大坂の陣で徳川に刃向かったから
臣下の礼を取っていればそんな風にはならなかっただろ

45: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:50:00.66 0.net
反徳川の求心力になりかねんし嫡流は残さんだろ

46: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:50:33.57 0.net
溺れなかったら跡継ぎ生まれねえじゃん

47: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:51:07.58 0.net
当時の人はみんな織田秀信とか知ってるから
まああんな感じだろうと思ってたら
本人が馬鹿すぎて自殺しちゃった

48: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 14:54:42.84 0.net
こういう旧家みたいな連中は骨抜きにすれば大丈夫だからな
伊達政宗とかああいう連中の方が厄介なわけで

49: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 15:03:52.99 0.net
生き残ってもどっかで断絶は免れなかっただろうな

50: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 15:11:45.10 0.net
秀次の一族を虐殺したのが致命傷

51: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 15:28:43.85 0.net
秀吉は石田より黒田官兵衛を大事にしていれば
関ヶ原で徳川に負けることは無かったのに

52: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 15:29:19.66 0.net
東北大名の最上義明の娘駒姫は秀次に嫁いで一ヶ月後に連座の罪で打首処刑された
享年15歳
最上義明はこの事件が元で秀吉に恨みを抱くようになり東軍につく原因になったと考える学者も多い

55: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 15:35:31.46 0.net
>>52
そら恨むわな

57: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 16:08:41.46 0.net
>>52
しかも末娘だったんだよな

53: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 15:29:59.07 0.net
黒田って全国レベルの行政手腕あるの??

54: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 15:33:38.86 0.net
享年15歳 ワロタ

56: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 15:45:14.42 0.net
秀次殺した時点で終わってたな

58: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 16:25:31.59 0.net
秀頼が産まれて秀次が粛清されて次の氏長者候補だった秀俊も小早川に養子に出されて
その小早川秀秋が石田を裏切ったりと面白いねぇ

59: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 16:38:58.86 0.net
自分の子供の権力の座を脅かす奴を皆殺しにするつもりなら
まず家康やらないと

60: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 16:39:57.64 0.net
小早川秀秋も寧々に育てられてたから裏切ったんでしょ

61: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 16:58:21.07 0.net
秀頼以外の後継候補を徹底排除
優秀な寝業師的な家臣がいなかった
淀殿が空気読めなかった

62: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 17:24:01.74 0.net
今日の官兵衛ちゃんスレ

63: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 19:19:48.84 0.net
北政所が嫡男を産んでいればなあ
豊臣家臣内に反三成の動きも無かっただろうし

64: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 19:21:48.21 0.net
やっぱり大奥がいかに大事か分かるよね

65: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 19:28:14.26 0.net
秀吉が若いうちに正妻が子供産んでれば、家康の出る幕はなかったかもしれない

66: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 19:29:32.21 0.net
あんだけ側室いて茶々にしか生まれなかったってことは
間違いなく秀吉の子じゃないよね

67: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 19:30:50.89 0.net
意外にEDだったのかもな

68: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 19:30:54.90 0.net
と思ったら他にも子供がいたんだ

69: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 19:34:50.25 0.net
「あれはホントに太閤の子か?」ってやっぱり当時の大名たちも
秀頼に対して思ってた奴は多かっただろうな
別に秀吉の血を継いで無くても養子なら養子で納得して豊臣家に
仕えるってことは出来るんだろうけど茶々とどこの馬の骨か分からない奴の子だという
疑念があると養子と最初から分かってるより忠誠心も沸かなかったんではないだろうか

70: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 19:36:22.00 0.net
秀吉には子供がいたけどネネがウマヅメだったのはそれはそうだったのかもな

71: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 19:38:49.27 0.net
武官を取り除いて文官を重用しようってのは政権を安定させるには必要だったんだよな
ただやり方が中途半端だった

72: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 19:55:11.12 0.net
加藤清正とか福島正則よか家康の口車に乗って秀頼殺すのに手を貸す格好になるんだから武官が国を治めるなんて無理な話

73: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 19:58:48.43 0.net
マジレスすると家康がカスじゃなければ安泰だった

74: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 20:02:24.40 0.net
例えどれだけ恭順の意を示したとしても絶対何か理由を付けて潰したでしょ

82: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 20:36:21.16 0.net
>>74
改易された大名も旗本として残ってるよ

77: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 20:13:02.68 0.net
秀吉 146cm
秀頼 196cm

79: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 20:18:23.70 0.net
>>77
秀吉ちっちゃすぎだろミニモニ。に入れるやん

78: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 20:16:46.01 0.net
長政もお市も淀君もデカかったからな

81: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 20:35:35.20 0.net
秀吉が無精子症だったんだからどのみち豊臣家は滅びる運命だったんだよ

83: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 20:37:31.41 0.net
高家として残ってたかもな

84: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 20:39:52.54 0.net
無精子とはいわないまでも濃度薄い人だったんだろうな
んでネネのほうも馬爪だった
チャチャは妊娠しやすい体質だったんだろう

85: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 20:40:25.38 0.net
豊臣はそこらの大名とは訳が違うから

86: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 20:43:05.16 0.net
ルイス・フロイスにも「極度に淫蕩(女好き)」と記されるぐらいだから
相当女好きであったことは間違いないんだろうけど
避妊技術など存在しないあの時代に側女集めまくって遊びまくっていたのに
後継ぎが生まれなかったんだからもう種の側に問題があるとしか言いようがないからな

87: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 20:45:01.24 0.net
秀吉は無精子症じゃないだろ
若い時にも子供ができたんだしその子も早逝した

89: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 20:47:46.16 0.net
>>87
無精子症はずっと無精子というわけじゃないらしいよ
突然無精子になる事もあるし逆に途中で治る例もあるらしい

90: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 20:50:44.55 0.net
精子も老化するから一般的に年を取ると妊娠させにくくなるのは確か

91: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 20:52:17.10 0.net
秀吉の若い頃の子供って
単によくわからない子供の存在がたった一つの寺の記録に載ってるってだけの話
それにすら秀吉の子供と書いてあるわけじゃない
それを勝手に秀吉の子供じゃないかという説にしてとなえてる者がその寺の地元の郷土史家にいるってだけ
本当に秀吉の子供だったら他にも記録が残ってるはずだし
あれは実に非現実的な解釈

92: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 20:57:53.43 0.net
>>91
なるほどそういう子なのか
だったら子供生まれない人なのかもな

93: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 20:58:42.94 0.net
もう一人鶴松とか言う子がいたんじゃなかったか?

104: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 21:15:24.83 0.net
>>93
それが淀殿との長男で秀頼は次男

96: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 21:05:49.80 0.net
官兵衛は空気読めてなかった
諸大名は戦乱の世にもう懲り懲りで泰平の世を望んでいて頭は誰でも良かった
その点息子の長政くんのほうが空気を読めていた

97: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 21:08:05.93 0.net
そんなことはないな
家康以外だったら戦国時代に逆戻りするよ

98: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 21:09:25.94 0.net
クロカンもそうだけど伊達政宗みたいに隙あらば天下を狙ってた大名はまだいたよ
隙を見せなかった家康が狡猾だった

99: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 21:09:35.55 0.net
正宗なんてやる気満々だったからな

100: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 21:09:43.91 0.net
戦乱を収められる武将なら誰でも良かった
その力を持ってたのが家康だったということだよ

102: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 21:11:57.04 0.net
狡猾なんじゃない
厭離穢土欣求浄土だよ
もう戦乱は終わりにしようって神仏に祈って行動していたんだ

103: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 21:14:29.18 0.net
弟の秀長にも息子がいなかったのがな

107: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 21:18:33.83 0.net
今回の大河だと長男鶴松の誕生と早逝は無かったことみたいにされてるなw
いきなりお拾いが生まれたみたいになってる

109: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 21:21:51.09 0.net
大坂に居座られると都合が悪かったんだろうが
だからといって大和に移転すれば見逃してもらえたのか

110: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 21:23:33.81 0.net
秀次に跡目を継がせればよかった

112: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 21:26:37.85 0.net
淀君が江戸に人質に秀頼が転封を承諾すれば滅ぼされることはなかっただろ

113: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 21:29:12.53 0.net
ないない
豊臣恩顧の大名が家康にことごとく潰されたのに豊臣本体を残すはずがない

114: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 21:33:11.91 0.net
信長は信忠を後継者として育成したけど本能寺で道連れあぼーん織田家分裂
秀吉は秀次を後継者として育成したけど実子が生まれて処刑 幼い実子が継いで豊臣家分裂
家康は秀忠を後継者として育成したけど関ヶ原遅参する大失敗をやらかした けど我慢して秀忠に相続して幕府安泰

115: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 21:36:23.63 0.net
>>114
秀康差し置いて大失態秀忠だから
あんまり関係ない

116: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 21:37:11.35 0.net
秀次を殺したのが全てだな
秀吉の血筋ってことにこだわらずにあくまでも豊臣家という家を考えるならね

117: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 21:38:01.17 0.net
信長の四男坊が生きてたらなぁ

119: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 21:40:09.80 0.net
秀次殺したことで秀次と関係あった諸大名が家康側についてしまった

120: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 21:41:11.13 0.net
秀康は家康が女中に手をつけて産ませた子供だホントに自分の種かずっと疑いを持ってたから
最初から後継者にするつもりはなかっただろう
武将としては有能だったし領国統治も上手かったけど
病気で早死したから結果的に家康の判断が正しかったことになった

121: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 21:41:12.37 0.net
秀吉は信長の幻想に泳がされ過ぎたんだよ
大陸進出も茶々への思い入れも
そしてその子を跡継ぎする強硬さも

122: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 21:41:44.92 0.net
秀次を消したときに女連中を里帰りさせてやればよかった

125: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 21:49:36.38 0.net
鶴松があんなに早く亡くならなければ秀次の悲劇も起きずに済んだのに

127: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 21:51:07.43 0.net
鶴松の邪魔だって結局秀次殺されてたんじゃね

130: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 21:57:44.76 0.net
>>127
その場合は秀次家も御三家的な立場で残したかもしれない
いったん後継者にしてしまったから邪魔になったわけで

131: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 22:00:02.86 0.net
三成は営業マンにはなれなかったのね

133: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 22:01:16.18 0.net
豊臣恩顧の大大名でこれという理由もなく取り潰されたのって
福島と加藤くらいじゃないの
池田も浅野も黒田も細川も豊臣恩顧だけど普通に生き残ってる

135: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 22:09:18.99 0.net
秀次だけ殺せばいいものを一家皆殺しにしたものだから豊臣の血族が壊滅状になるわ最上みたいに反感かって徳川に付かれるわで最悪な結果になった

137: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 22:17:19.35 0.net
三成みたいな人間は嫌われるのが仕事みたいなとこあるからな
主君に対する不平を自分がかわりに受けるという…
あの男の馬鹿なところはそういう仕事してたくせに関ヶ原で実質的な大将になっちゃうところ

138: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 22:20:03.53 0.net
戦争もよく知らんのに大将になったことだろ
小西行長の主張するとおりに持久戦に持ち込んだほうが良かった

140: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 22:33:01.73 0.net
朝鮮に渡って現地で戦ってる大名へ
日本に残ったままで朝鮮を見たこともない秀吉が指示を出すんだから
刻一刻と情勢が変化する現場ではその指示に従ってはいられないのは当然なんだよ
だからこそ三成は現場と秀吉との調整役にならねばならなかった
それを理解せずに秀吉に告げ口するのが自分の仕事だと勘違いしてたから反感をもたれるのは当然

141: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 22:40:05.20 0.net
藤堂高虎の面白いところは必ず勝ち組に寝返っていくところ
最終的に家康について「藤堂家は井伊家と並んで先鋒に」といわれるまでになった
それで落ち着いたと思ったら戊辰戦争で官軍に真っ先に寝返って「さすが藤堂!」ってみんな呆れ返ったw

142: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 22:40:49.93 0.net
あいつは寝返りのプロでもあるし城作りのプロでもある

143: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 22:42:56.33 0.net
勝ち馬に乗るのは処世術の基礎中の基礎

149: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 23:10:41.39 0.net
>>143
誰につけば得なのかばかり考えて擦り寄る相手をコロコロ変える若い人を最近よく見かける

167: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 01:14:34.89 0.net
>>149
徳川幕府の洗脳がだいぶ解けてきたんだな

144: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 22:59:19.60 0.net
真田昌幸のダメな方ダメな方にと寝返っていくのに比べちゃうとなw

145: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 23:02:47.77 0.net
真田昌幸みてると好き嫌いとか恩義とか感情挟んじゃうと
いくら名将でも判断間違うなって思うな

147: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 23:08:37.91 0.net
そんなこと言ったら直江兼続なんてアホかよ
三成と結託して直江状なんか送って家康に喧嘩売ってる

152: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 23:26:08.35 0.net
昌幸ってそんなにコロコロ仕える大名変えていったんだ
勉強になる

154: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 23:29:07.03 0.net
>>152
武田が滅んでからだからほんの3年くらいの間だからなw

153: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 23:28:51.65 0.net
仕えるって言うか小大名なんで単独で独立維持できないから
どこかの勢力下にいたってだけだけどな

155: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 23:31:47.51 0.net
秀次を適切に処遇していれば
朝鮮出兵しなければ

大陸じゃなくて蝦夷地や樺太征伐に向かっていたら
今頃面白いことになっていたんじゃないかと妄想

158: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 23:40:22.90 0.net
秀吉だって朝鮮に興味あったわけじゃねえもん
あくまでも主敵は明で朝鮮はその通り道だただけ

159: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 23:41:15.27 0.net
バイキングいたのか

160: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 23:43:33.02 0.net
この頃の中国って南の方だろ攻める価値があるのは

161: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/04(土) 23:45:02.37 0.net
そんなこと秀吉は知らないと思うな
何の為に大陸進出するのかも意味不明だし

168: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 01:43:47.88 0.net
藤堂高虎って主君を何度も変えてるけど
例えばプロ野球でいうFAで移籍みたいな感じで
寝返りを繰り返したってワケじゃないと思うんだけどな

172: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 09:52:18.30 0.net
死後に豊臣が滅びても男として悔いのない一生だったと言える

173: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 09:52:43.80 0.net
成り上がり者は結局ブランドに弱い

175: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 09:56:00.52 0.net
お姫様に自分の子を産ませて血統ロンダリングしたかったんだろ

182: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 09:59:46.76 0.net
あれだけ女好きなのに子供がいなかった秀吉
それでも茶々の子が自分の実子だと本気で信じてたのかね

184: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 10:02:58.55 0.net
そりゃ自分の子供じゃないだろうけどあえて気づいてないふりしてたんだろ

192: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 10:33:05.65 0.net
何で棄っていう名前つけたのか気になる

194: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 10:39:12.81 0.net
>>192
捨て子は丈夫に育つっていう俗信があったから
あとあえて悪い名前をつけるのは魔除けになるって話もある

193: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 10:35:16.48 0.net
結局出自が悪いものが天下とっても疑心暗鬼で最終的に自滅するってことだろうな

199: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 10:47:05.55 0.net
>>193
出自の悪い成り上がりは基盤が弱いのに
秀次一派皆殺しとかやって自ら基盤を弱体化させちゃったからな
もっと早く後継者作って婚姻関係なんかで基盤を盤石にさせなきゃいけない
家康が子供作りまくってたのはその反面教師だな

196: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/05(日) 10:40:06.25 0.net
徳川なんてずっと二番手でいただけで天下取れちゃうんだから凄いよな

引用元: 秀吉が淀殿に溺れなければ豊臣家は安泰だったのかね?