1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:11:48.20 ID:T1rpFaX/.net
光秀「民のために魔王を討ちとったでえ」
農民「謀反人や!見つけ次第殺せ」
光秀「ファ!?」

何故なのか
no title

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:12:55.34 ID:NZs1YHmx.net
ほんまにそんな理由やったんやろか?至極利己的な理由やった気がするで

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:14:21.01 ID:xOAMabp2.net
急に信長が来たから

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:15:13.40 ID:3eV2gcSA.net
織田信長はあの時代に四民平等を本気でやろうとしたから侍筆頭の明智に殺された説

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:15:14.56 ID:pPOs16G6.net
なお信長は家臣以外には甘かった模様

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:16:07.14 ID:XF2tuEjN.net
>>5
親族にはアマアマなんですよねえ

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:31:36.73 ID:2c0NLuYi.net
>>5
家臣(約1名)にも甘かったやろ

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:34:04.91 ID:RiPExnnB.net
>>50
そら森さんは兄弟全員のケツ穴まで知ってる仲ですしおすし

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:15:34.90 ID:H7uCEl/h.net
おは金柑頭

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:17:28.69 ID:CK0erigz.net
>>6
無双じゃ家族を見殺しにされたとかだな

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:16:44.10 ID:025qI0yy.net
比叡山「やったぜ。」

3日後

比叡山「祀らなきゃ・・・」

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:40:23.04 ID:kxNBUgjM.net
>>8
どう考えても祟るしなあ・・・

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:16:58.17 ID:1PHjeGvM.net
能力にしては色々杜撰な計画だったんだよなぁ
秀吉に負ける以前に信忠が逃げてればもう終わってたし

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:17:08.76 ID:s+Fs8CZ6.net
家臣にも甘いんだよなあ

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:19:33.43 ID:1PHjeGvM.net
>>10
一度やらかした奴にも大抵挽回のチャンス与えてたしな

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:18:19.85 ID:58pQy+kC.net
豊臣秀吉がそそのかしたらしい

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:19:06.77 ID:2tni2Tgn.net
農民は単にいつも通り落ち武者狩りしてただけやろ

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:22:25.16 ID:nqxPRewW.net
>>14
なるほどおもろい

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:24:26.69 ID:nLW08LRq.net
>>14
というか明智の顔知らんやろっていう

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:28:50.32 ID:CUZ9d1Yg.net
>>14
農民っていっつも見つけ次第殺せの精神でいたの?

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:32:22.82 ID:IP69/kwl.net
>>44
しょっちゅう田畑荒らされてた連中なら相当ヘイト溜めてたやろな

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:37:13.53 ID:CUZ9d1Yg.net
>>51
ほーん
「見つけ次第燃やせ」→「(落ち武者を)見つけ次第殺せ」の精神やったんやな

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:19:10.09 ID:UcX1CQEG.net
ハゲでヤンホモのくせに生意気だぞ

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:19:56.22 ID:TGgrmzjJ.net
朝廷が悪いよ~

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:19:56.69 ID:XXl2u28B.net
黒幕がいたんだよなあ

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:20:04.02 ID:70z3A61r.net
敵以外には甘々だぞ
身内に甘いのもその分敵が割食ってるんだぞ

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:20:45.75 ID:F3HOKH+F.net
秀吉に本当に信長に対して忠誠心があれば
信長の後継者に親族を担ぐはず
殺すなどとアリエンティ

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:22:17.10 ID:70z3A61r.net
>>20
信長に忠誠を誓ってたんであって織田家に忠誠があったわけじゃ無いんやろ

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:24:08.14 ID:AaW3tqJN.net
>>20
ちゃんと秀信担いでたやろ
あと信雄と信孝の無能だったのが悪い

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:21:18.43 ID:BF84nUeB.net
秀吉怪しすぎるよな

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:22:41.42 ID:+3ztSYQk.net
光秀はむしろノリノリで比叡山を焼き討ちしただろ

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:22:48.78 ID:ooKsZoDF.net
信長が下克上下剋上言いまくるからやってみただけやし

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:23:06.28 ID:QD4iKzdt.net
たしかに、死体あさりや落ち武者狩りをする農民にとっては
ノッブに統一してもらっては困るわな

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:23:22.95 ID:Vm+Y0QQ6.net
ただの恨みだろ

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:23:23.66 ID:jZKyXc51.net
センゴクの「お前の事が好きだったんだよ!(迫真)」すき

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:23:35.58 ID:s1gRkPFq.net
そら信長が生きてれば近畿地方は平和だったはずなのに

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:23:35.74 ID:8ngSbwMb.net
粛清の気配を感じてやられる前にやったんやろ

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:24:18.87 ID:EJPouR0r.net
中国大返しって当時の技術レベルでホンマに可能なんか?
もちろん信長が謀反で討たれるのを秀吉は全く知らなかった前提でやで

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:25:30.67 ID:+3ztSYQk.net
>>32
関ヶ原の家康とかも大返しになるぞ
その程度のレベル

60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:34:38.48 ID:YU21kgLA.net
>>32
もともと信長とその軍勢を迎える予定だったから、道路の整備や沿道の兵糧の貯蔵ができていた模様

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:25:57.77 ID:c5EDZdFq.net
キンカンー

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:26:16.59 ID:Msnq4xKj.net
飯がマズいとか罵倒されたからやったの? 

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:26:36.32 ID:GOaRawOJ.net
ばあちゃんがいびられてたからじゃないんか?
昔のテレビの情報やけど

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:27:10.33 ID:f/GJayN6.net
動機については長宗我部云々の資料がちょっと前に見つかったやん

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:27:20.44 ID:e/FW1dsM.net
最近発掘されたとか言う長宗我部云々が真相やないんか

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:28:29.36 ID:XXl2u28B.net
黒官「次はアナタの時代ですなあ(ニンマリ」
猿「こいつ怖いから飛ばすンゴwwwww」

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:29:24.58 ID:c0qdWQ7q.net
しっかり前準備が可能だった岐阜大返しの時はちゃんと中国の時よりスピードアップしてるし

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:29:31.71 ID:OGWvAaTb.net
明智軍の一兵卒クラスは当時の情報伝達レベルで自分たちが本能寺に向かってるってわかってたんかね

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:30:48.74 ID:1PHjeGvM.net
>>47
家康を殺すと思ってたとの資料が残ってたはず

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:32:42.31 ID:s/YaCEJC.net
賞金首だからね、しょうがないね

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:33:04.19 ID:5DAOshFO.net
こいつのせいで安土城が見れなかったから嫌い

58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:34:09.16 ID:IP69/kwl.net
>>54
それまで明智のせいにするのはかわいそう
安土城天主及びその周辺の本丸等の建造物は、山崎の戦いの後まもなくして焼失している。あくまで焼失したのは、天主、本丸などであり後に織田秀信が二の丸に入城したように、二ノ丸をもって十分に機能していた。
焼失の原因についてはいくつかの説がある。
・明智秀満軍が敗走の際に放火したとの説(『秀吉事記』『太閤記』)。しかし、安土で出火があったとされるのは6月15日(『兼見卿記』)で、その日、秀満は坂本城で堀秀政の軍に包囲されていたこと、また、秀満は坂本城での自刃の際、光秀収集の名刀や茶器、書画を堀直政に引き渡してから坂本城に火を放っていることから濡れ衣と考えられる。
・秀満のあと伊勢国から入った織田信雄軍が明智の残党を炙り出すために城下に放火したのが天主に延焼したという説。これは、ルイス・フロイスの報告や『日本西教史』収載の当時の宣教師の記述(日本耶蘇会年報)によるもので、その記述には「織田信雄が暗愚だったので放火した」とある。
・略奪目的で乱入した野盗や土民が原因であるとする説。
・落雷によって焼失したとする説。

55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:33:15.03 ID:3IsX9+Iy.net
謀反するのはいいとしてあのタイミングはあってたのだろうか

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:34:04.86 ID:s/YaCEJC.net
>>55
あのタイミングしかなかったやろ
なお、その後の見通しが甘かった模様

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:36:17.35 ID:3IsX9+Iy.net
>>56
局地的なタイミングはあってたが
大局的には間違いよね

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:35:58.19 ID:e/FW1dsM.net
>>55
織田の重臣が各地に分散してて本能寺は手薄やし最大のチャンスやないの

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:34:21.34 ID:cL0aFaUC.net
江戸時代の歌舞伎でも「ノッブのいじめが原因」なんて劇つくられとるから、
結構昔から謎なんやろなあ

63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:36:46.73 ID:a5gkO7Kc.net
ちゃんと殺しただけでも評価してくださいよ

65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:37:57.24 ID:zc4SBX3H.net
元親の書簡は「そろそろ信長さんに謁見して心中の意思を示すンゴ」と書いてあっただけ

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:39:43.51 ID:RiPExnnB.net
>>65
徹底抗戦の意志を示すのかwww

67: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:38:27.04 ID:+3ztSYQk.net
新史料って長宗我部が攻められる前に織田に降ろうとしてたってだけだろ
新事実ってほどじゃないな

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:38:34.01 ID:XgeJBwRF.net
秀吉が光秀そそのかした説

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:39:08.11 ID:s/YaCEJC.net
家康捕らえて、毛利がついて秀吉を挟み撃ちできたら可能性は微レ存
でも柴田勢もおるからなあ

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:40:14.08 ID:pPOs16G6.net
そもそも日本の農民はマジもんのバーサーカーやからな
ヨウロパの農奴と一緒にしたあかん

75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:43:11.30 ID:70z3A61r.net
>>72
あの時代は自己救済で自分の身は自分で守らなアカンかったからそりゃ強いで

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:44:43.63 ID:CzTUkGry.net
>>75
土地うつるの禁止されたん江戸時代なってからやしな
気に入らん領主やったらワイらうつるしほな、って言えた時代やから
士農工商ってのは自然発生したもんなんやろな

96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:48:35.47 ID:ydIxB6wo.net
>>72
エウロパの農民も、馬車を馬止め兼装甲車にして、騎士討ち取ってんだよなあ

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:42:32.66 ID:3IsX9+Iy.net
農民にしたら作物は好きなだけ摂取され田畑は荒らされ戦には駆り出され
侍なんて恨んでも恨みきれんやろ

77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:43:26.49 ID:5DAOshFO.net
優秀な光秀が全然根回し出来てないところから見て
やっぱ信長を殺したくてしょうがなかっただけなんだろう

84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:45:06.90 ID:IP69/kwl.net
>>77
義昭や公家連中に空手形切られまくってたやろうけどな

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:43:58.48 ID:S79HEK0Z.net
魔がさした説ほんとすこ

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:44:14.79 ID:jnSwVhvj.net
心知らぬ 人は何とも言わば言へ 身をも惜しまじ 名をも惜しまじ

という光秀辞世の句 これはぐう聖確定ですわ

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:45:32.71 ID:M5oCAQP6.net
日本史上の大転機が日本最大級のミステリーってのが凄い

86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:45:36.59 ID:tSl7Sx0G.net
秀吉が刀狩で兵農分離進めたってことは逆に言えばそれまで農民は武装して兵士みたいなもんやったってことやし
戦に負けたら無条件で武装ゲリラが自分襲ってくるとか落ち武者狩りで死亡もやむなしですわ

88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:46:01.82 ID:nDOB+cf/.net
比叡山の呪い説あるで

光秀は比叡山焼き討ちの実行者

94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:48:11.59 ID:S79HEK0Z.net
漫画の話になるけど信長協奏曲ってどうなるんやろな
光秀ぐう聖秀吉ぐう畜って構図はなかなか珍しいような

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:51:31.16 ID:Jl9gfFf4.net
>>94
そりゃあ腐女子的にはそっちのほうがええもん

102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:52:07.36 ID:/TrEIRKJ.net
>>94
へうげものもそんな感じやったやん

98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:51:18.29 ID:mSJ/oFHC.net
信長の首が見つからないンゴ
羽柴も柴田も滝川も佐々も生きてるンゴ
馬鹿しか味方してくれないンゴ

105: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:53:29.84 ID:IP69/kwl.net
しかし信忠まで死んだのがいただけないよな
京を脱出して再起はかれたやろうに

109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:54:32.01 ID:a5gkO7Kc.net
光秀の畜生エピソードってどんなんあるんや

113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:56:11.19 ID:XGeiPOBI.net
>>109
比叡山焼き討ちのためにウキウキで周辺豪族に発破かけとる

121: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 08:00:36.08 ID:jnSwVhvj.net
>>109
痘痕で奇形化した嫁をわざわざもらって生涯側室持たず添い遂げた話とかでええか?

111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:55:16.32 ID:/TrEIRKJ.net
三谷幸喜の清州会議だと光秀はヒステリーっぽかったな

112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:55:52.58 ID:iyf8j4Sy.net
何で一介の農民が光秀の顔知っとんねん
ググったのかな?

114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:56:48.12 ID:/TrEIRKJ.net
>>112
立派な鎧装束やったんやろなぁ
田畑荒らされたから多少はね?

117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:57:26.87 ID:CzTUkGry.net
軍師官兵衛のみっちゃんはいい演技しとったなあ
ワイはあの解釈が一番しっくりくるわ
no title

120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:59:41.31 ID:DbxJ2Ius.net
>>117
なお演出

119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 07:58:45.48 ID:wQwMRrqL.net
土岐家再興を成し遂げるんや
道三の愛弟子氏ねや
こうやろ?

122: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2014/10/12(日) 08:01:50.63 ID:a5gkO7Kc.net
そういや創作で光秀が天海になるのほとんどみたことないな
へうげものは一瞬それらしいそぶりしたけど

引用元: 明智光秀「こんな奴が天下取ったら民が困る」