1: 断崖式ニードロップ(東京都)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 13:51:41.48 ID:5cYuRuP00.net BE:878978753-PLT(12121) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/pc3.gif
大河ドラマと朝鮮出兵

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」はこの二週間、文禄・慶長の役の話だった。豊臣秀吉の時代を描いた
ドラマでは十六世紀末の朝鮮出兵が出てくるが、いつも戦闘場面がない。「官兵衛」でも豊臣方の陣営の
様子だけだった。戦闘を再現するには、当時の朝鮮軍の衣装を着け武器を持ったエキストラを多数集めなければ
ならないが、それ以上に日韓の歴史を考えると、双方が斬りあうシーンは映像にしにくいのかもしれない。

 朝鮮出兵は韓国の大河ドラマでも定番だ。ソウルで勤務していた九年前にKBSテレビの「不滅の李舜臣
(イスンシン)」を毎週見た。豊臣方の軍勢が明、朝鮮の連合軍と激しく戦い、李が率いる水軍が船体を鉄板で
補強した亀甲船を操り、日本水軍を打ち破る場面がふんだんに盛り込まれていた。戦国武将が着けるよろい、
かぶとも時代考証をしたようで、不自然な感じはなかった。韓国人俳優が扮(ふん)する加藤清正、藤堂高虎、
脇坂安治らが登場し、彼らがどの戦いに加わったかがよく分かった。朝鮮王朝存亡の機だったから、
戦闘場面は欠かせないのだろう。日本の大河では台詞(せりふ)かナレーションで済ませている。

 同じ史実でも日韓双方の視点はかなり異なる。韓国では今年、李舜臣を主人公にした映画「鳴梁(ミョンリャン)」
が大ヒットしたが、日本の水軍を撃退する話が中心だから、日本公開は難しいだろう。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/ronsetu/CK2014102902000152.html

no title

2: 稲妻レッグラリアット(岐阜県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 13:52:41.68 ID:NBTx/4pF0.net
家康汚い

3: サッカーボールキック(東京都)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 13:53:05.13 ID:M5fBcrkp0.net
関東の田舎に引っ越したばかりだから

4: キン肉バスター(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 13:53:15.30 ID:KR47Rhys0.net
韓国じゃなくて中国だけどな。

5: グロリア(庭)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 13:54:39.00 ID:zoqstXG80.net
明に勝つのは不可能

6: ストマッククロー(チベット自治区)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 13:55:05.70 ID:YUopDOBR0.net
この記者は軍師官兵衛全部見てんの?
官兵衛の合戦シーンは国内のやつでも適当だから

8: 魔神風車固め(芋)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 13:55:33.63 ID:0+2PhYLz0.net
加藤清正の活躍とか出さないなんて日本人に対する差別だろ

9: バックドロップ(大阪府)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 13:56:14.42 ID:4gtV1q9O0.net
この戦いが無かったら、韓国に唐辛子は伝来していなかった。

123: レインメーカー(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 17:20:03.14 ID:vlfD/Iu10.net
>>9
勉強になった。
ありがとう。
1613年の朝鮮文禄『芝峰縲絏』には「倭国から来た南蛮椒には強い毒が有る」と書かれ、1614年の『芝峰類説』では「南蛮椒には大毒があり、倭国からはじめてきたので、俗に倭芥子(倭辛子)というが、近ごろこれを植えているのを見かける」と書かれており、イ・ソンウ(李盛雨)が『高麗以前の韓国食生活史研究』(1978年)にて日本からの伝来説を示して以降、それが日韓共に通説となっている。伝来理由としては朝鮮出兵のときに武器(目潰しや毒薬)または血流増進作用による凍傷予防薬として日本からの兵(加藤清正)が持ち込んだものである。

261: ファルコンアロー(滋賀県)@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 00:44:32.51 ID:uadBdHmQ0.net
>>9
韓国人は唐辛子は韓国から日本に伝わったと思ってるよ。
しかも日本統治時代(韓国併合時)でようやく日本に伝わったスパイスだと思ってる。

韓国のおかげで日本に唐辛子があると思いこんでる。

274: キャプチュード(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 02:25:50.35 ID:lfQRpqxY0.net
>>261
唐辛子が何千年も前から韓国に自生している植物だと思ってるんでしょ?

10: フォーク攻撃(禿)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 13:56:45.69 ID:uMaNWFts0.net
あの戦役は一部以外は露骨にやる気なかったからな

11: 張り手(愛知県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 13:58:02.45 ID:c7DNixQG0.net
官兵衛見る限り三成死ねって結論に到達したが

12: タイガースープレックス(埼玉県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 13:58:05.60 ID:x69LN8QC0.net
秀長がいたら起こらないレベル

14: アトミックドロップ(大阪府)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 13:59:10.40 ID:j1PYft/20.net
音に聞こえし関東武士
どっちへ逃げたと 問うたれば
トコトンヤレトンヤレナ

15: マシンガンチョップ(東京都)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 13:59:13.25 ID:PLFp9Dv20.net
秀吉は家康の機嫌損ねたくなかったから出兵させなかったのかな?
なんでだろうね

145: カーフブランディング(庭)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 18:53:52.79 ID:UuyWW84g0.net
>>15
家康が武功を得たら関東に封殺して弱体化を狙った意味が無くなる。
さらに明攻めが上手くいった場合、日本経済の中心が畿内から北九州に移り、関東は田舎の更に田舎となる。
実際、佐賀県に建てた名護屋城は当時の西日本経済の中心となりかけた。

他にも軍備増強させない為とかあるけど基本的な理由はこれかな。

153: キングコングラリアット(長野県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 19:52:10.17 ID:twjtTiEH0.net
>>145
毛利や島津が主力として出兵してるんですが。
しかも武功上げまくり。こういう説は「後に徳川が豊臣を滅ぼした」という結果を知ってる未来人の視点だと思うわ。
そもそも徳川の弱体化を狙ってたなら150万石だった徳川家に関東250万石を与えた時点でおかしいわ。
「関東は糞田舎」とか無理やりな理由。その糞田舎を拠点に北条は天下の軍勢とやりあった。鎌倉幕府だって関東公方だって関東に在った。

16: ジャストフェイスロック(庭)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 13:59:27.90 ID:YL/Y7cch0.net
明兵が日本兵を捕らえてみたら、朝鮮人ばかりだったそうな

17: カーフブランディング(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 13:59:35.57 ID:B5wgqAAs0.net
家康が朝鮮出兵しなかったのは、北条家滅亡後に国替えで三河から江戸に移ったから

北条家と仲が良かったとは言えども小田原城の戦いでは敵方だったので一揆が起きかねないし
国替えでの検地作業や築城で忙しくて朝鮮になんて行けない状況だったし
国替えは秀吉の命令だったので秀吉も朝鮮に渡れとは言えなかった

20: マシンガンチョップ(東京都)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 14:15:48.40 ID:PLFp9Dv20.net
>>17
ありがとう。納得できた。

18: 垂直落下式DDT(東京都)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 14:07:56.56 ID:MQ4gcEG00.net
俺的には立花宗茂が活躍したから朝鮮出兵は成功

19: ボマイェ(兵庫県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 14:10:03.10 ID:fAwD6/W00.net
>>18
一番張り切ってたのは隆景じいちゃんだと思う

21: ファルコンアロー(香川県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 14:17:22.64 ID:svsyhxsf0.net
>当時の朝鮮軍の衣装を着け武器を持った

あーw
だからいつまでたっても軍師官兵衛に朝鮮軍が出てこないのかwww
当時の朝鮮軍をきちんと時代検証した衣装再現したら乞食みたいな格好になるからなww

かといってウリナラファンタジー衣装でやるわけにもいかないw

28: 頭突き(広島県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 14:28:35.80 ID:a9gzrXTt0.net
>>21
でも平清盛は薄汚いって言われつつやったからできなくはないんじゃね。

230: ミドルキック(東京都)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 22:24:35.23 ID:noKxBG6Q0.net
>>28
日本人が日本人に対してクレーム付けるのは気にしないけど、チョンからクレームつけられるわけにはいかないだろ

22: ファルコンアロー(福島県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 14:19:17.54 ID:7/L0dvBq0.net
伊達政宗も気楽なもんだし
地獄みたのは九州勢

23: アトミックドロップ(埼玉県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 14:22:21.86 ID:RxACgc2Q0.net
未来人が行かなくても天下取れるって教えちゃったんだよ

24: ミラノ作 どどんスズスロウン(東京都)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 14:22:53.30 ID:ZYeu+g+u0.net
合戦シーンは予算が嵩むからダメ
「クオリティより職員の給料!」
みなさまのNHKでございます

25: フルネルソンスープレックス(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 14:24:53.69 ID:gJUWzOggO.net
徳川殿は信用ならぬゆえ

29: シューティングスタープレス(東京都)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 14:29:09.43 ID:624p8Dt10.net
補給を軽視して海外遠征なんかしたら
どうなるか分かるよね?

32: キングコングラリアット(長野県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 14:32:54.71 ID:twjtTiEH0.net
>>29
元寇の時のモンゴル軍のように敵地に孤立し帰ることも出来ず皆殺しにされただろうな。
日本軍は荒れ狂う玄界灘の補給線を維持し無事に撤退できる程度には賢かったな。

118: キドクラッチ(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 17:06:20.18 ID:c9fUnbZX0.net
>>32
いろいろ勉強してみると朝鮮の民衆は日本軍歓迎していたみたいね
民衆は戸籍上虐げられていたため日本軍がやってきたら一緒になって城を攻めて
戸籍とかの公文書を焼き払ったんだってそれで民衆は解放されたらしい
戸籍さえなくなればあとは系図作り放題だからね今の朝鮮人の系図はほとんど信用成らないらしい
まあ系図が信用成らないのは日本も同じか

30: キングコングラリアット(長野県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 14:29:12.91 ID:twjtTiEH0.net
というか東国の武将はたいてい出兵して無い。
慶長の役も文禄の役も毛利とか島津とかの九州中国勢。

31: アンクルホールド(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 14:29:48.50 ID:zw8hyOc+0.net
いなくても勝ってたろ
秀吉が死んだから撤退しただけ

33: レインメーカー(大阪府)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 14:33:02.43 ID:0cCn82TN0.net
名護屋で太閤の瓜売りに付き合ってたら渡海する時間が無くなった

34: ファルコンアロー(大阪府)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 14:34:29.49 ID:vD8iMLAc0.net
朝鮮で負け戦ってあったっけ?

45: キングコングラリアット(長野県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 14:41:48.46 ID:twjtTiEH0.net
>>34
小西勢1万5000と明軍5万の平壌の戦いは負け戦だな。
大友義統が敵前逃亡して小西勢総崩れ、大友家はこの責めを受けて改易。

35: アンクルホールド(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 14:34:56.96 ID:zw8hyOc+0.net
補給路は致命的なほどは叩かれていない
朝鮮半島があまりにも貧しい土地だったため、現地調達の見込みの分が酷く少なかっただけ
朝鮮水軍に補給路を完全に遮断されて立ち行かなくなったとかそんなこともない

単純に秀吉の寿命とともに終結しただけ
秀吉が長生きしてたら、明の滅亡までは続いたろう
うまく統治できたかどうかはわからんがな

36: 中年'sリフト(庭)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 14:35:16.77 ID:O+aTy11D0.net
仮に勝利しても統治できるほどの力はないだろ

41: ミドルキック(兵庫県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 14:36:49.57 ID:hgYEwmBH0.net
逆だろ
秀吉唐入りって豊臣政権を盤石にするためで、家康の250万石の力を弱めるのに分母増やそうとしたわけだし

46: キングコングラリアット(長野県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 14:46:11.63 ID:twjtTiEH0.net
>>41
秀吉が徳川を警戒してたとは思えないんだよね。
秀次ぶっ殺して家康を大老にして後を託したのは秀吉自身じゃん。
本当に警戒してたなら250万石もの領地と大老の地位なんか与えなかったと思うんだよね。

42: ファルコンアロー(香川県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 14:37:02.52 ID:svsyhxsf0.net
>朝鮮半島があまりにも貧しい土地だったため

だから慶長の役では半島の占領は出兵目標からはずされてんだよね
文禄の役では半島の占領もしようとしてたから失敗したw

44: ミドルキック(兵庫県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 14:41:28.91 ID:hgYEwmBH0.net
朝鮮とか支那を切り取る戦行くための道路や戦場にすぎんしな
実際武士が戦ってたのも明軍相手だし、明も半島なんか日本と同じように道路ぐらいにしか考えてないわな

47: ダイビングエルボードロップ(チベット自治区)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 14:51:41.47 ID:ySNIeLmL0.net
グーグルアースで見るとわかるけど朝鮮半島南部、つまり韓国の土地は山岳地帯、
北朝鮮の領土は平原地帯にきれいに2つに分かれてるんだよ朝鮮半島は。

平壌で日本軍が敗退したのは、やはり山岳地帯の日本に特化した日本軍が平原での戦いには
馴れていなかった証拠だろうな。38度線のあたりで膠着させれば勝っていたと思う。

48: サッカーボールキック(福岡県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 14:55:46.83 ID:Vy4AN8U00.net
行ってない大物って他だれ?

139: 雪崩式ブレーンバスター(大阪府)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 18:33:46.89 ID:dyRswCZb0.net
>>48
前田、伊達ぐらい

51: バズソーキック(チベット自治区)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 14:58:30.10 ID:F1OhhkLZ0.net
織豊時代の大学教授だが、コメント。
家康が出兵しなかったのは、北条攻めに加わってたから。その代わり朝鮮征伐に加わった西国大名は北条攻めに参加してない。

56: フェイスクラッシャー(関西・東海)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 15:14:18.04 ID:W2EHUN0+O.net
>>51
伊達は?

69: バズソーキック(チベット自治区)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 15:47:35.90 ID:F1OhhkLZ0.net
>>56
伊達は遅れて帰参したじゃない。カライリを考えていたからこそ、秀吉は北条攻めに西国大名を参加させなかった。

また、子飼いの宇喜多秀家を大将、小西、加藤を先鋒にしてることから、戦後の恩賞での相対的な前田徳川の地位低下を狙った。

76: ハーフネルソンスープレックス(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 16:03:30.60 ID:YlZMoV8Q0.net
>>51
黒田孝高は小規模だけど北条攻めに参加してるじゃん

94: ローリングソバット(愛知県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 16:26:27.07 ID:+NyJhm+10.net
>>51
織豊時代から大学あったのかよ?

111: 毒霧(関東地方)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 16:46:40.99 ID:BnNJ8f6tO.net
>>94
大学という名称の組織というか教育機関(というより自主勉強機関)があったと言えばあった。
もちろん今の大学とは違う。
今の東大の大学院より更に上ぐらいの超エリート組織。
俺の記憶が確かなら朝廷の直営で、
家康の腹心で明智光秀の転身説もある『天海』は、そこの出身だったハズ。

54: ジャストフェイスロック(庭)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 15:06:00.73 ID:YL/Y7cch0.net
水車は作れないのに、船は造れたんだ…

55: 栓抜き攻撃(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 15:09:25.44 ID:ftvrW0040.net
>>54
造船技術はトータルで見たらどっこいどっこいじゃないの?
鉄船なんてほとんど作らなかったんだし
相手に接舷して乗り込むって戦術がほとんどだったところを見ると

信長的な船での戦い方を引き継ごうという考えさえなかったんだと思う

57: デンジャラスバックドロップ(チベット自治区)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 15:14:34.38 ID:yPnbkvwZ0.net
風林火山の川中島程度で予算オーバーになったって記事が当時出てたくらい
大河で合戦シーンはもう無理だろ

59: マシンガンチョップ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 15:24:08.94 ID:SDw0D3120.net
信長だったらガレオン船に大砲積んでアジアの港を制圧していったのに
ボケた秀吉と仲の悪い家臣団では朝鮮ごときで自滅するのは仕方ない

92: デンジャラスバックドロップ(三重県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 16:23:40.31 ID:MSBxryRP0.net
>>59
陸地に深入りしたのが敗因か

60: ファルコンアロー(東京都)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 15:28:41.78 ID:afVhd/PA0.net
秀吉が病死して侵攻を止めただけだろう
臭いし寒いし貧しいし、何の魅力も無い朝鮮半島攻略に駆り出された武将達は、秀吉が怖いからみんな嫌々従ってただけだしな。

70: 魔神風車固め(西日本)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 15:50:00.18 ID:0iUUpB020.net
>>60
それは、半島も大陸内地まで行っても
土地的・年貢的になんの魅力が無い事が解った後の第2回目だな

初回はやる気満々の百万石大名に成りたい一心だよ
国内の有り余る戦力が行き場を求めてたから
どこの武将も、石高以上の家臣を抱え込んだ状況。
一所懸命が武士の本分、秀吉が強要しても誰も本気なんか出さない

家康は関東位封で江戸の国造りもあるし
自分が手を挙げられる状況じゃなかったのが結果幸いした

85: デンジャラスバックドロップ(三重県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 16:17:54.15 ID:MSBxryRP0.net
>>70
皆朝鮮で大大名になることを夢見てたんだなw

61: マシンガンチョップ(福岡県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 15:35:28.43 ID:739OtLD90.net
食料を現地調達しようと思ったら何もなかった

63: キングコングラリアット(長野県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 15:37:59.86 ID:twjtTiEH0.net
>>61
最初はあった。李朝が朝鮮人から取った年貢が倉庫に山ほどあった。

62: バックドロップ(大阪府)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 15:36:09.01 ID:4gtV1q9O0.net
秀吉軍にオスプレイがあれば補給はバッチリでしたと言いたいんだな

64: クロスヒールホールド(dion軍)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 15:39:08.06 ID:jaLoXpEe0.net
梅毒を貰ってきた武将もいそうw

65: アトミックドロップ(大阪府)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 15:40:00.16 ID:j1PYft/20.net
もしも秀吉が長生きしていたら明を征服できたのかな?
例えば元が南宋や金を滅ぼしたり、女真が明を滅ぼした。それらと対比させて考えたら、当時の日本の方がはるかに国力はでっかい。
明の制度や地方勢力を上手く取り込めば中原に覇を唱えてもおかしくはないと思う。

66: キングコングラリアット(長野県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 15:42:36.19 ID:twjtTiEH0.net
>>65
たぶん朝鮮南部とお金もらって(朝貢貿易の復活)終わりだよ。

68: ときめきメモリアル(catv?)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 15:47:28.29 ID:7LMPulFf0.net
勝ったら勝ったでよほどめんどくさいことにはなるけどな

74: 栓抜き攻撃(やわらか銀行)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 15:57:22.12 ID:ftvrW0040.net
>>68
間違いないね
結果論だけど勝たなくて本当に良かったと思う

71: ニールキック(埼玉県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 15:51:26.85 ID:H/tp1YtL0.net
リストラなのに行く訳無い

72: キドクラッチ(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 15:51:41.20 ID:M47hKAzh0.net
葵以降まともな合戦が一つもないな大河

73: ときめきメモリアル(岡山県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 15:51:50.39 ID:ZFmC9Da70.net
乱世で増えすぎた兵力を外征で削ぐ、治世に向けた秀吉の知恵みたいな説あるけど
本末転倒の馬鹿げた後知恵だよな

80: エメラルドフロウジョン(庭)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 16:08:55.14 ID:4qDXig2i0.net
>>73
つか与えられる土地がもう無かったからなあ
かといって幕府を開いてお取り潰しラッシュするにはまだ諸大名が元気過ぎたし

75: トペ スイシーダ(庭)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 15:57:42.18 ID:jmWoq2lH0.net
結局、秀吉のせいで
明朝は倒れたが日本に益は無かった
その後の清朝も
日清で敗れ列強の分割統治へ

まあ日本と戦争したらいかんわ>シナ畜

90: 腕ひしぎ十字固め(長崎県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 16:22:49.35 ID:zpuEegcP0.net
>>75
あれ?いちばん最近のは?

100: リキラリアット(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 16:32:41.66 ID:ni2kVC2c0.net
>>90
日帝が破壊するだけ破壊して帰った跡には共産主義しか残らんかったろ
中国人からすればこの上ない悲劇

77: 目潰し(長崎県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 16:05:13.51 ID:exaXJ2GI0.net
加藤清正「オランカイには誰もおらんのかい」

78: デンジャラスバックドロップ(三重県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 16:07:59.21 ID:MSBxryRP0.net
朝鮮でロケしないと再現できないから戦闘場面がないんだろ

84: 閃光妖術(新潟県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 16:13:48.10 ID:QFcfGdHI0.net
要するにたまたま出兵せずに済んだんだろ
さすが家康ともなると運もいいな。

86: ムーンサルトプレス(三重県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 16:19:13.96 ID:dL2C4Y3C0.net
名護屋まではいってたよね

88: ブラディサンデー(東京都)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 16:21:43.65 ID:dvOjJmcP0.net
大河ドラマでは朝鮮出兵シーンなんて何十年も無かったよ
これも右傾化の影響か

227: バーニングハンマー(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 22:11:04.25 ID:v4cP4Q2O0.net
>>88
シエでも出兵はあったじゃん

93: フライングニールキック(東京都)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 16:26:23.82 ID:uoOE7dlh0.net
マジレスすると、海外に出兵してんのに
自国防衛の兵を残さない阿呆は居ない
はぁ、日本人は平和呆けに毒され過ぎたようだな

95: カーフブランディング(WiMAX)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 16:27:18.42 ID:B5wgqAAs0.net
今やってる月九の信長協奏曲のほうが戦闘シーンあるのに
大河ドラマは前半のみ戦闘シーン

小規模な戦闘なら出来るが大規模になると予算オーバーでダメ
それが今の大河ドラマ

光秀なんて農民に討たれるシーンしか無いし
清州会議はたった3分
四国・九州攻めは会議のみ
文禄の役だって城くらいしか出てないし漢城はほぼカット
要するに予算無さ過ぎなんだよwww
八重の桜だって戦闘シーンが比較的に多かったのにな…

119: フルネルソンスープレックス(catv?)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 17:09:22.40 ID:Nq/iXLYQ0.net
>>95
あれだけ儲けているNHKの予算が足りないとか…何に使われているんだよ。

96: ファイナルカット(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 16:27:43.48 ID:l1QyV/uVO.net
直江兼続は、行ってアホ臭くて仮病で漢書持って帰って来ただけ。


目からビーム出して、焼き尽くしたのは島津だけ。

97: ときめきメモリアル(岡山県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 16:28:16.98 ID:ZFmC9Da70.net
渡海した伊達や上杉もほとんど戦ってないからな
戦って大きな被害出してんのはほとんど子飼いで、あとは九州の大名
しかもこいつらは小田原にも参陣してる

98: ドラゴンスクリュー(千葉県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 16:29:26.44 ID:+BVZ+Fzr0.net
徳川軍に畿内通られるの嫌だし

101: ファイナルカット(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 16:33:33.84 ID:l1QyV/uVO.net
小早川隆景の賢さが光る。
守りが難しい領土じゃなけりゃ、信長に意地悪散々やらかしたろうに。

108: 32文ロケット砲(長屋)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 16:40:34.02 ID:UBq//8Hl0.net
なごやって結構ポピュラーな地名なの?
千葉の方にも那古野城があった気がするけど

328: 張り手(愛知県)@\(^o^)/ 2014/10/30(木) 12:25:20.32 ID:4QfPHl970.net
>>108
秀吉が出身地になぞらえて地名変えたんじゃないのか、肥前のナゴヤは

114: ツームストンパイルドライバー(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 16:51:45.87 ID:HYZbMJqS0.net
朝鮮出兵はスペインを睨んでの事だから単なる覇権主義とか秀吉の悪知恵とかではない
そんで兵を退いたのも秀吉が死んだのとスペインの脅威が去ったからで
ボコられたからではないんだよ
朝鮮人はボコった事にしたいみたいだけど

116: アトミックドロップ(dion軍)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 17:02:12.43 ID:Cg0Gz98o0.net
コイツのおかげで伊達はいい男の代名詞になれたわけで

121: ビッグブーツ(大阪府)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 17:15:23.16 ID:7n/37XGb0.net
慶長の役では徳川軍団も含め合計45万が渡海予定だったが。九州の大名は明と通じていたから秀吉は暗殺かもな。

122: ダイビングフットスタンプ(熊本県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 17:18:47.38 ID:8uwgG/k20.net
おうおう何処のやつが足を引っ張ったんだよおう!!

126: フェイスクラッシャー(芋)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 17:31:18.20 ID:vUFrddYu0.net
当時の記録では
日本軍「この村は我々が占領した。お前らには、我ら一人当たり1日米五合の供出を命じる。」
朝鮮の百姓「たったのそれだけ????」
というような支配体制だったらしい。

127: ファイナルカット(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 17:40:17.26 ID:l1QyV/uVO.net
斬首三万八千の島津の戦闘シーンやれば鹿児島大喜びだな。
供養のため、死者の耳そいだとことか。
国に帰ったら耳塚建立して供養したが朝鮮ぢゃ
悪鬼や吸血鬼扱い。
島津義弘は85歳で死んだとき後を追って家臣14人即日
自決したぐらいのカリスマなんだが

130: アキレス腱固め(西日本)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 17:58:19.12 ID:fnMUQ6D70.net
この大河の清正はちょっちゅねー言わないんだな

132: ジャンピングカラテキック(庭)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 18:01:55.53 ID:3I1zQlYm0.net
戦場は朝鮮だが、実質、日本軍vs明軍

両軍、和睦しようと話し合う

朝鮮「ウリは反対ニダ」

両軍、これを無視

和睦

134: ダイビングフットスタンプ(庭)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 18:12:43.58 ID:wK6C0iZZ0.net
歴史は繰り返すんだな

135: フェイスクラッシャー(関東・甲信越)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 18:16:24.19 ID:vj5FYqAPO.net
第二陣として四国にスタンバッてたよな、確か

秀吉が後1年生きてたら家康も半島渡ってたよな

141: エルボードロップ(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 18:35:17.38 ID:+t7XOmB30.net
>>135
それはない。
秀吉は彼の戦を本気で勝つつもりでいた。
そして、明の地に、三成1200万石、行長800万石、清正1000万石などを与え、そうすることによって、家康を小名に落とし、力を削ぐつもりだった。
よって、家康の出兵はありえない。

136: アルゼンチンバックブリーカー(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 18:22:57.08 ID:raeoLFHC0.net
家康が移ったばかりの関東って農作物もまともにできないくらいの荒地だったんだよな
秀吉はそれを知った上でのことだからなにも言えなかった
だってこの時期に家康と戦争になったら大変だもんw

138: TEKKAMAKI(東京都)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 18:31:40.97 ID:keUS4JMC0.net
元寇の話を聞くと、朝鮮から日本へ渡海するのは、すごく大変なのに、
朝鮮征伐で、日本から朝鮮に行くのは簡単な感じがするよね?

142: アルゼンチンバックブリーカー(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 18:40:51.65 ID:raeoLFHC0.net
>>138
ゴムボートで朝鮮半島から日本に渡るのは無理だけど
日本から朝鮮半島にならできるかもしれないって言ってたんだっけ?

148: スパイダージャーマン(東京都)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 19:15:41.45 ID:bSm4xFRD0.net
小西が嘘ついて戦争終わらせて帰ってきたのを見ると本当に本気だったのは秀吉だけだったんだなと

150: ランサルセ(北海道)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 19:33:22.67 ID:sYUD0Zwx0.net
司馬遼太郎の関ヶ原ほんとすき

151: 16文キック(チベット自治区)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 19:36:30.59 ID:+g7LJ2ys0.net
秀吉の腹づもりとしちゃ、家康が出兵して討死すりゃ、明も何も取れなくても、朝鮮出兵の元が取れたということじゃ

152: 河津掛け(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 19:50:25.21 ID:dxr/tNUo0.net
三成「帰還乙w今度茶会やろうぜw」
清正「ぶっ殺すぞてめー」

この話だけで三成ってコミュ障だってわかるなw
負傷者だらけの敗軍に向かって空気嫁なさ過ぎ

160: かかと落とし(愛知県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 19:59:46.81 ID:fqpJc3dQ0.net
>>152
豊臣政権への不満を叩きやすい三成に転化してぶつけてるだけ
武辺一辺倒の清正は、秀吉に言われるまま戦えばいいだろうが
豊臣政権の中枢にいる三成はそうはいかない

162: ツームストンパイルドライバー(神奈川県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:02:51.75 ID:HYZbMJqS0.net
>>160
三成は嫌ってる人も多いけど一部の人に熱狂的に愛されてるよな
大谷吉継とか

170: かかと落とし(愛知県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:16:13.20 ID:fqpJc3dQ0.net
>>162
関ヶ原の戦いの元凶とされ、個人的野心で反乱起こしたことにされ
生き残ったやつも自己弁護や家康に取り入るために「おれ、あいつ嫌いだったんだよ」とかそりゃみんないうでしょ
人望がない、とか、嫌われ者、だとか、戦後東条英機をボロクソにいう日本人の心理と一緒

171: キングコングラリアット(長野県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:18:17.76 ID:twjtTiEH0.net
>>170
東条については戦中から嫌われてたぜ

169: 河津掛け(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:15:08.85 ID:dxr/tNUo0.net
>>160
政権への不満っつーより
清正達にとっても親父同然の秀吉がおっ死んで
親父の死に目にも遭えず
満身創痍で帰ってきた所にパーティーに誘う兄弟が居たらブチキレで当然だろう

三成が涙流して、親父死んじゃったよ。。
ってノリで迎えれてれば文治派と武断派のゴタゴタもそんな無かったと思う

173: かかと落とし(愛知県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:20:21.60 ID:fqpJc3dQ0.net
>>169
司馬遼太郎の小説か?
実際どこまで事実かわからないけどさ、三成の労をねぎらう言葉を清正は嫌らしく誤解してケンカ吹っかけただけじゃん

154: ジャンピングカラテキック(東京都)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 19:52:44.26 ID:OrDJO+MG0.net
強かったのは元武田兵だろ

三河兵は見方が原で武田に袋にされたw

165: 河津掛け(SB-iPhone)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 20:07:34.74 ID:dxr/tNUo0.net
>>154
武田が強かったのは信玄まで
つーか信玄が何故強かったのかってーと

金山の財政力
正統な守護大名
甲斐源氏
左大臣の娘が嫁さん

特に左大臣の娘。これがデカい
信長も足利将軍家を擁してから圧倒的な強さを見せた
なんだかんだで権威と金がモノをいう時代。
権威と金でどれだけの地方豪族と国人を囲い込むかが勝負。
権威だけあって金を惜しんだ奴らは落ちぶれた。

156: バックドロップホールド(静岡県)@\(^o^)/ 2014/10/29(水) 19:58:02.11 ID:pstP+hYc0.net
結果的に、法則は避けられたわけだな。

引用元: 文禄・慶長の役って何で徳川家康は出兵しなかったの?特別扱い?三河武士が居りゃぁ明に勝てたんじゃね