1: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)18:45:11 ID:Gav
ちょっと人数多すぎやしませんかねぇ・・・

大河では小物悪役臭しかしないし・・・
no title

2: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)18:45:52 ID:ETy
一度決めたことは曲げなそう

3: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)18:46:09 ID:Tgr
ワイはみっさん好きやで!大河であんなくそみたいな役で書かれてるのが悲しい

4: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)18:47:24 ID:Gav
>>3
凄いよね。あれと直江や大谷とかが仲良いのかと思うと。

5: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)18:48:07 ID:LvG
周りの大名からの扱いはともかく今の世間の扱いも酷いんか?
歴史に自信ニキではないけどワイは大好きなんやけどなぁ…

9: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)18:51:22 ID:Gav
>>5
最近の大河に多い、主人公を引き立てる為の悪役になっている感じ。
評価は良くなってきたと思うけど、この大河でまた下がる可能性もあるよねー

6: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)18:49:11 ID:HLB
ただ単に讒言し過ぎなんだよ

7: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)18:49:47 ID:De2
直江兼続と仲が良いくせに兼続より人としての格が下という風潮

8: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)18:51:04 ID:Tgr
正直くそなんは淀やろ。ほんでその淀に執心しまくった晩年秀吉。

22: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)19:05:19 ID:Gav
>>8
秀吉は淀のどこが好きだったんやろ。やっぱり市に似ていたっていうだけなんかねぇ。

26: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)19:07:27 ID:k8z
>>22
それは(恐らく種無しの)自分の子供を産んだからやで。

29: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)19:08:53 ID:Gav
>>26
種が無いのに生まれるのか(震え

30: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)19:11:41 ID:k8z
>>29
調べられる医者はおらんが、ねねがいつまでも懐妊しないし、
他の側室もほぼ反応なしだからな。
ひょっとするとって言うのはあったと思うで。
そんな中で淀だけ2回も懐妊だからな。
ねねは流石に捨てられんけど、それ以上の立場になったとおもうで。

33: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)19:15:20 ID:Gav
>>30
まぁ、大野と淀がヤってたとかいうのもあるけど・・・
家康が勝って以降に出てきた話だからねぇ。

間違いがないように付き人だってつくやろうし。わからんねぇw

34: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)19:18:04 ID:a3J
>>33
実際、淀の妊娠には疑問を持つよなー

27: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)19:08:43 ID:kr4
>>22
旧主の姪なわけだし、見てるだけで自分が出世した
証そのもののようで満足できたんやない?

10: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)18:52:52 ID:LvG
ワイは凄いまっすぐしてるってイメージなんやけどそれであってる?

12: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)18:54:50 ID:Gav
>>10
まっすぐしてるというのが良くも悪くもって感じなんじゃないかなぁ。
秀吉の悪いところを全て背負ったんかな?

11: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)18:54:35 ID:RTa
そらDQNと真面目な奴が仲良くなれるわけないよ

13: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)18:55:08 ID:0LD
敗者は基本的に貶められるものやからね
後世の創作にせよなんにせよ、石田三成は嫌な奴じゃないといけないっていう流れがあるんやろ

17: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)18:57:16 ID:5mE
>>13
なお勝者も

14: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)18:55:47 ID:iFZ
そら(戦場での武功も無いのに偉そうにしてたら)そう(なる)よ

15: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)18:56:24 ID:PPY
「采配のゆくえ」プレイ、しよう!
『采配のゆくえ』(さいはいのゆくえ)は、2008年10月23日にコーエー(現・コーエーテクモゲームス)より発売された、ニンテンドーDS用の合戦アドベンチャーゲームである。開発は無双シリーズで知られるオメガフォース。本作は、関ヶ原の戦いを題材に、西軍の指揮官石田三成を主人公、東軍総大将徳川家康を敵役とし、主に西軍側から見た関ヶ原を描くものである。回想シーンも挿入されるが、基本的には慶長5年(1600年)9月15日から翌朝までの丸一日を体験するストーリー構成となっている。
主人公・三成を始め、ほとんどの登場人物は実在の戦国武将であるが、容姿・性格や後述の「天の眼」などの特殊能力など、大胆に脚色したキャラクターになっている。しかし、キャラクターの根本的な部分では史実に倣う部分も多い。

16: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)18:56:33 ID:LvG
切腹の直前の干し柿の話ほんと好き
処刑される寸前、柿を渡された三成は「柿は腹に悪い」と言って受け取らなかった。今から処刑される者が、と周りは嘲笑したが三成は大望を抱く者は最期までその身を大事にするものだと毅然と述べた。

18: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)18:59:07 ID:JrK
大谷吉継の膿が茶にまじったけどなんの躊躇いもなく茶を飲み干した話ってマジなん?
そら吉継も惚れるわ

20: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)19:02:16 ID:13U
>>18
大谷吉継は関ヶ原直前までは完全な家康派で三成に計画を打ち明けられた際も必死で止めようしたけど
三成をどうしても見捨てられなくて仕方なく西軍に入ったんだよな

19: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)19:00:18 ID:CgI
嫌われる奴にはとことん嫌われて好かれる時はめちゃくちゃ好かれる人ちゃう?

24: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)19:06:17 ID:k8z
>>19
血やコネが全ての時代に能力で語れって言われて納得したやつとは仲がいいし、
何言ってたって言う奴とは仲が悪い。
といっても当時の風潮からすると
お前こそコネで出世してるだろ馬鹿と思われてたのもあるかもしれない。
戦働きは評価されるけど、官僚の評価なんてトップしかできないしな。
家康は信長や秀吉のそういう失敗を全部教訓にして上手く操縦できたってのはあるな

21: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)19:03:45 ID:5Wj
のぼうの城で敵役として出てきて、味方が武功を立てようと頑張っていたのに
「水攻めするで終わらせるで~」って言いだして、みんなぶち切れさせてた

23: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)19:06:00 ID:Tgr
>>21あれほんまは秀吉の指示でやった水攻めなんやで~

25: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)19:06:35 ID:iFZ
>>21
フィクションやで?
たしか秀吉の命令で水攻めしたはず。
命令の手紙も残ってるんやなかったか?

28: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)19:08:47 ID:13U
徳川家も本多忠勝 榊原康政ら武闘派と本多正信親子ら官僚派がクッソ中が悪かったんだよな

31: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)19:12:44 ID:kr4
大野「それがしもいい仕事しましたわw」

32: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)19:14:36 ID:8O2
朝鮮出兵のときに成果挙げれん奴を秀吉に告げ口するスネ夫根性

35: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)19:19:18 ID:13U
淀殿が恵体揃いの浅井と織田の血筋だったとしても
秀吉秀頼親子で身長差が40cm近くあるのは怪しい

36: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)19:22:45 ID:5Rc
現代でもここまで優秀かつ棘のある官僚は毀誉褒貶が激しいもんよ。
某福島さんみたいな筋金入りのアホが同輩だった事が不運ではある。

37: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)19:35:35 ID:k8z
>>36
それ色々な解釈があるぞ。
秀吉は最初子供がいなかったからねね一族からは養子、親類からは福島加藤といった子飼いを育成。
所が実子生まれたらその養子筆頭たる秀次切腹。
跡継ぎは秀頼で面倒見るのは三成一派。
次の養子たる秀秋は朝鮮戦争で既にいちゃもん付け始められており、秀頼三成がいる時点でいつ同じ目に合わされるか分からん。
福島も同様になるので徳川に乗り換えて出世したいから賛同ごり押し。
目論見が外れたのは徳川が福島はあくまで豊臣一派で信頼できないとしていた。
まぁ当然だろうけどな。
大河じゃ同じ扱いだった黒田はなんだかんだいって豊臣と親類ではないから採用って違いはあったかと思う

38: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)19:40:17 ID:Tfe
大河の二階堂ふみはええ演技するよなぁ…

39: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)19:52:55 ID:2pg
昔は近江派vs尾張派で淀君vsねねの代理戦争みたいな捉えられ方しとったけど
最近は早すぎた中央集権統治機構推進と、分国経済維持派の争いみたいになっとるな
で家康・秀忠は結構三成の施策を継承しとるんやから皮肉なもんよ

40: 名無しさん@おーぷん 2014/12/09(火)22:34:28 ID:NJ4
水攻めの件って「かっこいいからワイも真似するで~」じゃなかったんか
1590年(天正18年)、豊臣秀吉の関東平定の際、城主・成田氏長は小田原城にて籠城。従兄弟の成田長親を城代とし、家臣と農民ら3,000の兵が忍城に立てこもった。豊臣方の忍城攻めの総大将は石田三成で、大谷吉継、長束正家、真田昌幸、信繁父子らも加わった。三成は、本陣を忍城を一望する近くの丸墓山古墳(埼玉古墳群)に置き、近くを流れる利根川を利用した水攻めを行うことを決定し、総延長28キロメートルに及ぶ石田堤を建設した。しかし忍城はついに落城せず、結局は小田原城が先に落城したことによる開城となり、城側は大いに面目を施すことになった。このことが、忍の浮き城という別名の由来となった。

引用元: 石田三成ってなんでこんなに武将達から嫌われているん?