no title
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:06:20.26 ID:IysENHA1H.net
草履温める←創作
三献茶←創作
膿抹茶飲み←創作
いいくにつくろう←いいはこでした

ワイの歴史認識はボロボロ

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:07:22.99 ID:KSFHdTzT0.net
創作だと知ったことで認識は向上したんやで

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:07:55.03 ID:IysENHA1H.net
>>2
真実が知りたいやん?

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:08:06.40 ID:NdzPRym7K.net
しゃーない
創作の方がおもろいもん
正史なんか歴史学者に任せとけ

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:08:38.20 ID:1GR3itRJ0.net
戦犯:江戸時代の講談師

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:09:07.05 ID:xI/ctMd/0.net
一晩で城が出来てるンゴwwwwwwwww
これに尽きる

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:09:23.46 ID:IysENHA1H.net
ワイ「上杉と直江はいいやつだったんやな」
ワイ「調べたらただの畜生やんけ!」
こういう事が多々あるから困る

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:09:29.84 ID:JWcc1Kht0.net
道三の二代説はちょっと興ざめやった
成り上がりは一代の方がええな

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:10:59.90 ID:IysENHA1H.net
>>9
敵に塩送ると三本の矢は事実であってほしかった

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:14:33.82 ID:zKypRbWy0.net
>>12
塩は本当にあったんちゃうの?

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:16:40.25 ID:IysENHA1H.net
>>29
商売でやったからね
子供のころは謙信がただでくれてやったと信じてたわ

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:10:04.65 ID:asdYREQd0.net
脱糞←皆してた

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:10:30.60 ID:VP1KbTNG0.net
明治になって近代化するまで歴史学者という職業がなかったからね
仕方ないね

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:11:31.88 ID:v2RzsiUEK.net
あったとかなかったとか勝手に言うとるだけやん
お前ら得意のさもタイムスリップして見てきたみたいな語りはよ

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:12:05.08 ID:UMxTvnx50.net
氏政の味噌汁ぶっかけも作りかあ
北条氏政 氏政の有名な逸話として2度汁かけの逸話がある。食事の際に氏政が汁を一度、飯にかけたが、汁が少なかったのでもう一度汁をかけ足した。これを見た父の氏康が「毎日食事をしておきながら、飯にかける汁の量も量れんとは。北条家もわしの代で終わりか」と嘆息したという逸話である(汁かけ飯の量も量れぬ者に、領国や家臣を推し量ることなど出来る訳がない、の意)。氏政が結果的に北条家の滅亡を回避できなかったことが、この逸話を有名なものにし、氏政の評価を一般的に低いものにしている。この逸話は後世の創作で、同様の内容は毛利氏の元就と輝元の間の話としても伝えられている。

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:15:07.86 ID:IysENHA1H.net
>>16
あれは後世の作り話らしいな
毛利輝元にもおなじ逸話あるし

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:12:13.22 ID:EDeySFPn0.net
最近は言うほど桶狭間って奇襲で勝ったか? とか言われる始末で
もう(何も信じられ)ないじゃん……

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:13:40.54 ID:IysENHA1H.net
>>17
最早何故勝ったかわからんがとりあえず織田が勝った戦扱いになりつつある

108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:27:08.22 ID:9n5Sj8PD0.net
>>22
そんなガバガバでええんか…

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:14:10.99 ID:VP1KbTNG0.net
>>17
それも長篠と一緒で昔から言われてたんやで
一次史料の信長公記に書いてないんやから

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:15:15.42 ID:KSFHdTzT0.net
>>17
秀吉って言うほど身分低かったか?ってのもあったな

最近なんJで流行ってるけど、その中で朝鮮人に勝ち過ぎて異民族と戦ってた清正さんカッコイイわ

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:17:01.29 ID:AcKdS74aa.net
>>36
秀吉は出自がはっきりせんことから身分は低かったやろなぁ

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:20:14.32 ID:KSFHdTzT0.net
>>48
勝手な勘違いやけど、俺が小学生の時は普通の農民みたいなイメージやったで
いつの間にか、豪農→地主→有力者→始めから下級武士
みたいに色んな説を聞いたわ

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:21:28.74 ID:fj+DOm/q0.net
>>64
今は近江商人説が一番信憑性あるんやないの
豊臣秀吉
秀吉の出自については、『改正三河後風土記』は与助という名のドジョウすくいであったとしており、ほかに村長の息子、大工・鍛冶等の技術者集団や行商人であったとする非農業民説、水野氏説、また漂泊民の山窩出身説、などがあるが、真相は不明である。

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:14:14.60 ID:AcKdS74aa.net
真実なんてわかるわけないやん
記録に書いてあること全部嘘かもしれんし

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:16:48.56 ID:VP1KbTNG0.net
>>25
世の中そんなに妄想溢れる人間ばかりじゃないんやで

65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:20:23.87 ID:AcKdS74aa.net
>>47
んなこと言うても長篠合戦だけで多聞院日記、長篠日記、甲陽軍艦で書かれてる内容全部違うんやで

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:14:15.75 ID:Z+u7gGnXp.net
直江とかいうなぜ大河の主人公になったのかわからないやつ

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:14:32.55 ID:GTU1daL10.net
遅れてきた英雄伊達政宗

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:14:33.18 ID:Y4/nsDef0.net
信長公記よりフロイスのほうが信用できる感

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:14:35.12 ID:+VICm0eJ0.net
手取川の戦いとかいう妄想

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:14:38.23 ID:rAyUJjKZK.net
忠臣蔵←吉良は言うほど悪くなかった

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:14:47.33 ID:A2hcq7cw0.net
歴史学者って想像力重要よね

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:15:35.13 ID:UMxTvnx50.net
史実は味も素っ気もないなあ
三国志正史と一緒や

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:15:35.72 ID:A26fa8LBa.net
まぁ鉄砲たくさん導入して使ったいうのは本当やろ

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:15:49.07 ID:5OjXWJde0.net
史料の真贋が吟味されるようになったのって明示以降やししゃーない

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:15:52.09 ID:GTU1daL10.net
逆説の日本史シリーズのことあるごとに学者に喧嘩売っていくスタイルすき

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:18:38.35 ID:UYMxs6oP0.net
>>40
「偉大な先人に楯突くのは大変恐縮だが~」からの「こんなこと言うなんて馬鹿なのかな」の流れ

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:16:11.70 ID:qlvMSvJ80.net
no title

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:17:10.99 ID:GTU1daL10.net
>>42
ファミ通よりまじめにレビューしてて草

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:16:20.54 ID:Ca6ubPAU0.net
創作創作って全部否定するのもつまらんな
学者ならいいけどワイらは学者じゃないんやし

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:16:25.69 ID:JrF6Yot30.net
史料照らし合わせてあったのか、なかったのか判断するのってそんなに難しいことなのか?
最近の研究では~とか言うけどじゃあそれまでの研究は何やっとったんや

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:17:07.30 ID:v1Rhylyz0.net
>>44
その史料がどこまで信頼できるかが問題よ

84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:23:10.30 ID:Dt69pnBJ0.net
>>44
新しい史料が出てきたンゴwwwってのが割と

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:16:29.32 ID:cvh3WIo60.net
北条早雲は実は室町幕府の官僚だったンゴ

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:18:17.13 ID:IysENHA1H.net
>>45
やっぱり低い地位から天下人になったサルがナンバーワン

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:17:18.58 ID:A26fa8LBa.net
戦争に勝ったところが歴史の教科書作るんだから二転三転しちまうがな

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:17:23.18 ID:JQ929U5Z0.net
黒船でみんな大慌てしたというけど
あれも嘘な 船なんてそんなでかくなかったし
なごやかなムードだったよ

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:18:37.93 ID:kbJzzMqJp.net
宮本武蔵吉岡一門70人との決闘←創作

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:18:46.31 ID:Dt69pnBJ0.net
元寇での神風←嘘だぞ

63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:19:42.24 ID:1FBYdVW+0.net
よし、脱糞した家康も創作やな

66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:20:26.94 ID:asdYREQd0.net
>>63
実際疑問視されとる

77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:21:46.46 ID:Rw5XmYx/0.net
なんでもかんでも記録しまくる中国史は凄いと思うわ
なお文革

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:21:55.07 ID:Ca6ubPAU0.net
史実だけで大河ドラマやったらつまらんやろな
今のもつまらんけど

83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:23:10.24 ID:+VICm0eJ0.net
>>79
豊臣秀次一家虐殺を再現してクレーム殺到

93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:24:49.41 ID:v1Rhylyz0.net
>>79
大事件をさらっと流さずに史実に沿ってやるだけで結構面白そうやろ

88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:24:00.13 ID:Su3vqoxw0.net
そもそも一次資料自体も当時やなくて後世に書かれてる場合とかもあるしな

91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:24:25.28 ID:ALSGsrwU0.net
センゴク読者なら常識やぞ

だ が こ の 通 説 に は 疑 問 が 残 る

95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:25:01.52 ID:IysENHA1H.net
官兵衛の御運が開けましたぞと片手は何してたも創作説あるしなぁ

96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:25:01.71 ID:0+kAkFO50.net
史実かどうかなんてどうでもええやん
問題はおもしろいかおもしろくないかや

98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:25:13.66 ID:Bn02ih7h0.net
家康脱糞とかも創作なん?

116: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:28:52.80 ID:FmA1cd5z0.net
>>98
少なくとも厠に半刻籠る位に
胃腸は弱かった

だから自分で色々漢方研究して本まで書かせた
なお一番効くとされた丸薬は再現すると毒性が強い模様

158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:35:50.08 ID:A2hcq7cw0.net
>>116
正露丸みたいなもんかね

124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:30:05.70 ID:asdYREQd0.net
>>98
三河後風土記にそういう話があるが三方ヶ原の戦いじゃないしその戦いに家康出馬しとらん

100: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:25:39.29 ID:rk93Zh170.net
伊達政宗かっけぇ←DQNでした
あっ…(察し)

104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:26:31.27 ID:7ol2svVw0.net
信長ぐう聖説好きやで

106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:26:54.29 ID:dcnHR+v60.net
書き残した当人達もまさか後世になって重要な資料になるとは思わなかったやろうから
2chに書き込むときみたいにノリノリで話盛ったりもしてたやろうな

114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:28:04.73 ID:IysENHA1H.net
>>106
第六天魔王とか署名した結果wwww

120: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:29:12.14 ID:fj+DOm/q0.net
>>106
最上義光なんかまさか現代人からシスコン扱いされてるとは思ってなかったろうな

107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:26:57.55 ID:IysENHA1H.net
まあ史実はともかく歴史物の面白さは解釈の多様性だな

125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:30:10.90 ID:xSeTpOSU0.net
最近「三段撃ちやっぱりあったンゴ説」が盛り返してきたとか聞いたで

139: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:33:03.81 ID:PeEBik/E0.net
>>125
そうやって有耶無耶にするのが歴史学者やからね
謎のままの方が都合がええんよ

148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:33:50.87 ID:IysENHA1H.net
>>139
真実わかったら面白くないからしゃーない

129: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:31:30.34 ID:1/m4etLhM.net
そもそも長篠合戦って
武田よりノッブのが兵力倍以上圧倒してて
開戦前から撤退しようって進言されとるくらいやのに
強力な武田軍を劣勢な織田徳川連合軍が
鉄砲のおかげで勝てた
みたいな風潮になってんねん

131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:31:42.17 ID:AcKdS74aa.net
政宗マザコン説、義姫親バカ説すき
息子のために兄貴の軍勢の前に立ちはだかり追い返すとか最高やん

140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:33:04.67 ID:awd1o+J70.net
歴史とは

159: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:35:51.36 ID:AcKdS74aa.net
長篠は酒井が武田の退路を断つ奇襲して陣城築いて立て籠ったんやから三段撃ちとかあろうがなかろうが変わらんやろ
そのわりに織田も武田と同じくらい雑兵は死んでるけど

166: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:37:46.67 ID:KSFHdTzT0.net
>>159
そもそも3000丁の鉄砲を3段で撃つから一射1000発
10000相手では全然決定力にならんね

176: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:39:34.13 ID:9zeoufDW0.net
>>166
いやなるやろ
3段撃ちがあったかはともかく

181: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:40:37.17 ID:KSFHdTzT0.net
>>176
そら1000発全弾違うやつに当たるなら決定力やけど、そんな命中精度よかったんか?

186: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:41:24.97 ID:AcKdS74aa.net
>>181
当たらんから撃ちまくって弾幕貼ったんやで

168: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:37:54.40 ID:vH43UZOB0.net
>>159
四郎ちゃんの境遇考えると抱きしめたくなる歴女が沢山いるらしいで
あまりにも不憫で
出生からもう不憫じゃん、あの人、信玄以上の鬼畜戦国時代にもおらへんで、ホンマに

206: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:45:09.37 ID:XGVP4rr00.net
>>168
センゴクでの描かれ方が悲壮感半端なかった

220: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:47:27.06 ID:vH43UZOB0.net
>>206
過去エピソード

大の旗を背に撤退する四郎ちゃん、それを見ながら
鬼美濃「小僧、よくやった・・・」

ここで大号泣ですよ、あーた。

162: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:37:01.83 ID:FmA1cd5z0.net
細川 忠興とかいう時期によって
 大愛妻家扱いされたり
 キチガイDQNのDV野郎扱いされたりする
可哀想な武将

超文化人やぞ

170: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:38:40.06 ID:IysENHA1H.net
>>162
キチガイなのは事実なんだよなあ

174: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:39:22.28 ID:CPjk8WJy0.net
宇喜多直家は陰湿な策略野郎←史実

184: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:41:22.61 ID:v1Rhylyz0.net
鉄砲って当たらんでも怖いやろ…

185: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:41:23.77 ID:q9VdH9MF0.net
ひっきりなしに轟音飛び交うとか基本ヘタレな馬にはたまらん地獄やろな

194: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:43:13.10 ID:upEAOblMa.net
ワイセンゴクファン、殺し間はかっこいいので脳内であったことにする模様

197: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:43:33.07 ID:AioYng830.net
石田三成とかいう持ち上げられてるのか落とされてるのかよくわからない奴

201: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:44:48.05 ID:FmA1cd5z0.net
>>197
人心掌握が出来んかったのは
まぎれもない事実やし…

203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:44:56.38 ID:v1Rhylyz0.net
>>197
三成の中途半端すぎる人望が悪い

210: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:45:47.66 ID:vH43UZOB0.net
>>197
最近は私利私欲に塗れてたってのがバレた模様

所詮は司馬史観だったんやな、彼の持ち上げられ方は

219: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:47:13.44 ID:AcKdS74aa.net
>>210
そうなん?教えてクレメンス

231: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:49:31.87 ID:vH43UZOB0.net
>>219
改易、減封で豊臣直轄にされた領地の奉行の7割が石田の縁者で固められてたのがわかったって
小和田哲男センセイが言ってた

248: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:52:28.95 ID:upEAOblMa.net
>>231
そら脳筋に襲われてもしょうがないわ

233: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:49:58.11 ID:AioYng830.net
>>210
大一大万大吉とはなんだったのか

242: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:51:21.96 ID:IysENHA1H.net
>>233
みんなは一人のためにやぞ

202: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:44:50.58 ID:5GAJ0A6X0.net
ちょっと新しい解釈現れたからってすぐにそれ妄信してどや顔で指摘してくる奴大杉だろ
ウザったくても仕方ないわ

221: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:47:27.39 ID:YxSyQOP20.net
義のために戦った聖将上杉謙信と
敵国の領民を奴隷として売り払った畜将は別人

239: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:51:04.93 ID:W/qgDI9lH.net
あそこで評価されるべき点は大量の銃集めて実践に投入したことなんだろ

243: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:51:37.41 ID:kY5VScPd0.net
フロイスの記述を全面的に信じろ
信じない奴は悪魔とする

253: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:53:16.35 ID:w+YDoK8od.net
>>243
あいつ献金しだいでは盛ってくるから

255: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:53:54.78 ID:vH43UZOB0.net
>>253
明智光秀の書かれようwwww
明智光秀
『フロイス日本史』中には、
「その才知、深慮、狡猾さにより信長の寵愛を受けた」
「裏切りや密会を好む」
「己を偽装するのに抜け目がなく、戦争においては謀略を得意とし、忍耐力に富み、計略と策謀の達人であった。友人たちには、人を欺くために72の方法を体得し、学習したと吹聴していた」
「築城のことに造詣が深く、優れた建築手腕の持ち主」
「主君とその恩恵を利することをわきまえていた」「自らが受けている寵愛を保持し増大するための不思議な器用さを身に備えていた」「誰にも増して、絶えず信長に贈与することを怠らず、その親愛を得るためには、彼を喜ばせることは万事につけて調べているほどであり、彼の嗜好や希望に関してはいささかもこれに逆らうことがないよう心がけ」「彼(光秀)の働きぶりに同情する信長の前や、一部の者が信長への奉仕に不熱心であるのを目撃して自らがそうではないと装う必要がある場合などは、涙を流し、それは本心からの涙に見えるほどであった」
「刑を科するに残酷」「独裁的でもあった」「えり抜かれた戦いに熟練の士を使いこなしていた」
「殿内にあって彼はよそ者であり、外来の身であったので、ほとんど全ての者から快く思われていなかった」
等の光秀評がある。

251: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:52:48.32 ID:wV5uMutL0.net
なおソースはない模様
ちゃんと学校で教えられたんやでー

256: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:53:58.79 ID:FmA1cd5z0.net
大友宗麟はキリスト教に改宗し神社仏閣をことごとく破壊しました

 → 寺の勢力が強大な時代にそんなことあり得ない
    宗麟を悪く言うための偽説

  → 宇佐神宮から膨大な数の壊された神社の記録
     殺された僧侶の名簿が出てきました

263: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:55:48.94 ID:vH43UZOB0.net
>>256
こいつってなんで名君扱いなんや?

あんだけ名将に能臣抱えてて熊や蛮族にボッコボコにされて情けないと思わんの?

271: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:57:08.90 ID:AcKdS74aa.net
>>263
毛利元就を九州から叩き出したのは宗麟やぞ
あと病院の設置とか南蛮のいいとこもちゃんと取り入れてるし

272: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:57:13.18 ID:upEAOblMa.net
>>263
いうほど名君扱いか?

282: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 10:00:20.58 ID:FmA1cd5z0.net
>>272
大分の一部では名君扱いやで
病院作ったり、学校(実質教会)造ったり、交易路整備したり
南蛮貿易で儲けまくって領民の税金一時下げたり

なお八幡総本宮もあったんで
それ以外の地域からは超絶嫌われとる

259: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:55:06.09 ID:z2XtCPYFr.net
秀吉が腕六本あったってのはマジなの?

260: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:55:25.01 ID:UYMxs6oP0.net
>>259
シヴァかな

261: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:55:31.35 ID:bWSPBpCZK.net
>>259
なんでや指やろ

265: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:56:10.22 ID:hSHqwhoG0.net
>>259
タコやないんやし、指やろ

269: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:57:00.43 ID:FmA1cd5z0.net
>>259
おいおいアシュラマンか…

指6本はマジらしいで
…本人が嫌って6本描いた絵師処刑したりしてるけど…

281: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 09:59:47.31 ID:PGlIjyD00.net
竹中半兵衛が三顧の礼に応えて秀吉の部下にならなってもいいとかいう三国志丸パクリな逸話
なお現実は無事織田の直臣になった模様

285: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 10:01:05.73 ID:nb8cXNVI0.net
>>281
三顧の礼自体がパクリやからなあ

287: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 10:01:32.05 ID:WteUNCro0.net
歴史なんてウソばっかだからまじめに勉強するのもあほらしい

288: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 10:01:36.17 ID:0k1LFkd/0.net
投石合戦の戦国時代

300: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/18(水) 10:04:18.56 ID:SZnlBXGl0.net
歴史なんてそんなもんやろ
始皇帝なんて儒教弾圧したせいで
儒教が流行った時代にボロクソかかれまくって
逸話が完全に基地外の話になっとるし

引用元: 長篠の戦いの三段撃ち←なかったぽっい