no title
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:17:54.67 ID:B6w9IZyd0.net
無双厨房「ああああああああああああああ」

腐ま○こ「幸村さまは槍だからセーフ」

ワイ「武将が槍を持つのは馬上で使用するため、基本騎馬武者は周りの護衛は戦ってみているだけ」

腐ま○こ「あああああああああああああああ」

ワイ「あと、弓は命中率が低いから一斉射撃しないと意味がない」

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:18:32.69 ID:fssJ1fK+a.net
信長「やっぱり銃がナンバーワン!」

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:18:41.18 ID:xwt2LN670.net
最近戦国の豆知識覚えましたってレベルやね

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:19:52.81 ID:z9ULQSN70.net
弓は一斉射撃じゃなくて次から次へと曲射で雨のように敵陣に降らせるんだぞ

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:22:59.38 ID:B6w9IZyd0.net
>>4
弓は狙わない
雨の様に降らせると威力が倍増してやっと効果が出る
だから足軽は傘みたいなのをかぶっている

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:21:38.52 ID:c5eCj2Wg0.net
一斉射撃なんて戦術が発案されたのはかなり近代だぞ

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:23:49.06 ID:2DjlaCW80.net
トーシロじゃあたらんだけで結構命中率あったやろ

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:24:37.42 ID:1mytcgk7r.net
??寺「白兵は薙刀が最強だぞ」
なお集団戦

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:25:47.52 ID:ny1I5r+k0.net
長弓兵かな?

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:25:59.40 ID:B/RpNX780.net
弓道やってたけど動き回る人間狙うとか無理無理無理のカタツムリよ

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:27:47.81 ID:2DjlaCW80.net
>>11
突撃してくる塊に打つんやからそんなピンポイントに狙う必要ないやろ

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:26:53.25 ID:8ykE0yZO0.net
ぼく将、太閤記での秀吉ニキの長槍特訓のシーンで、キンタマを狙う手順を組み込んでいる事に戦慄

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:27:04.67 ID:foVFFCzXa.net
重たい長槍なんか持って突撃は無理やろ
横列で進むのを突撃言うならアレやけど

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:27:38.87 ID:3Q9ojSny0.net
ノッブ「もっと槍を長くするんやで」

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:28:18.82 ID:aYjzSvC+0.net
実際に記録を見ると組うち相手を倒してるのが意外なほど多い

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:29:26.47 ID:bJG6y1HY0.net
やっぱ石投げるのが一番だわ

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:30:32.68 ID:Q1cSHFRxp.net
楠木正成、う○ちを投げる

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:32:13.51 ID:MTaac47m0.net
>>18
糞尿死骸投擲は衛生面から見ても効果的な攻城戦法やし仕方ないね

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:33:30.89 ID:KuzqcGaM0.net
>>22
正成は守ってた方だぞ

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:33:13.83 ID:B6w9IZyd0.net
>>18
ある意味、正解やで
矢じりにウンコ付けて相手に傷を付けると毒矢の効果があったんやで
当時の医療レベルだとこれだけで命取り

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:34:33.54 ID:8ykE0yZO0.net
>>>18
「大変や!!殿が遂にウンコを煮始めたで!!」
「そんなに兵糧足りないんか…おしまいや…もうおしまいやね」

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:35:54.96 ID:vnntSqyPa.net
>>28
想像するとおぞましい

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:31:02.65 ID:KuzqcGaM0.net
ノッブ「なんか雑兵が戦っているな・・・せや!ワイも参加するでー!」
家臣「殿が先陣を切っている・・・殿を守れー!!」

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:31:05.00 ID:lQleW/gI0.net
投石

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:31:55.42 ID:vnntSqyPa.net
槍の主な仕事は騎馬突撃の防止やぞ

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:39:23.26 ID:B6w9IZyd0.net
>>21
騎馬突撃なんてないで
武田の場合、赤備えの騎馬隊が退却する敵兵に追い討ちを掛けるために使われた
要は宣伝の道具ね
退却する敵を赤い武者で追いかけまくって恐怖を与える。この逃亡兵が自国に帰って武田の赤備えのやばさを
伝えると武田最強という宣伝になった

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:41:41.56 ID:KuzqcGaM0.net
>>36
騎馬突撃の意味間違えてんよ~

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:46:51.56 ID:B6w9IZyd0.net
>>41
そもそも馬の数が足りへんよw
馬一頭育成するのに広大な敷地がいる
つまり騎馬武者は旗本クラスなのね。
騎馬武者ってのは主人がいて護衛の家臣がいる。この護衛数人+荷物持ちがセットで騎馬武者を守りながら走って付いていくw
騎馬突撃っていうのは、基本長槍の突撃の意味やで

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:32:33.06 ID:2DjlaCW80.net
鏃に糞塗りつけてかすり傷を致命傷に変えるという鬼畜戦術

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:35:23.05 ID:SvR7utepK.net
>>23
沸騰した糞尿をぶっかけた方が早い

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:32:52.56 ID:KuzqcGaM0.net
槍は刺したり突いたりするんではなくて槍兵を棒でたたくに近いんだよなぁ

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:33:52.96 ID:TG3GV+hrr.net
ワイ戦国大戦民、低見の見物

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:35:34.56 ID:KuzqcGaM0.net
甲斐姫とかいう無双
no title

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:35:40.91 ID:z9ULQSN70.net
雑兵の長槍突撃の戦術を日本で独自に開発した菊池武重は日本のフィリッポス2世として讃えられるべき
菊池千本槍
長い柄の先に主に突くことを目的とした刃を装着した武具、現在では「槍」に分類される武器そのものは古来より日本に存在していた(「矛」(「鉾」とも)と呼ばれた)が、平安時代以降、日本の戦争における戦法は馬上からの弓矢や、薙刀、野太刀によるものが主流であり、戦闘自体も騎馬に乗った武士とその徒となる者が組となった少人数同士で行われるもので、多人数の集団による戦闘は一般的ではなかった。
そのため、武具も個人が単独で用いるものが主流であり、槍のような集団で用いるものはそれほど普及はしていなかった。

南北朝時代、箱根・竹ノ下の戦いにおいて劣勢となった南朝方の菊池氏が竹竿の先に短刀を縛り付けた即席の槍を用いて逆撃に転じ、相手方の足利勢を敗走させた。
この戦いから「菊池千本槍」の逸話が生まれ、菊池氏の名を大いに高めたと共に、“劣勢の側が創意工夫を以って多勢を征する”事の例として、武家の精神的支柱の一つとされた。

従来の弓や薙刀と違い、集団で用いることでより戦闘力を発揮するこの槍の登場は、その後の日本の戦法に大きな影響を与えた。
以後、菊池氏を中心に主に九州でこの様式の槍が多く作られ、「菊池槍」の名で用いられたが、より槍として洗練された形状のものが普及すると槍の様式としては廃れ、多くは短刀に仕立て直されて再び短刀として用いられた。

建武2年(1335年)11月、箱根・竹ノ下の戦いにおいて、足利尊氏の弟として知られる足利直義の率いる兵3,000名と戦った菊池勢1,000名は足利勢に圧され、弓、薙刀の大半を失い敗走寸前の状況に陥った。
この際、菊池勢を率いる菊池武重が、竹藪から各自、手頃な竹を6~7尺(約180~210cm)から2間(約364cm)ほどに切らせ、それに各自が腰に差している短刀を結わえて作らせた即席の槍を発案した。これを用いて菊池勢は反撃に討って出、これまで見た事のない武器を用いた相手に足利勢は大いに苦戦する。結果、窮地に陥っていた菊池勢は1,000名の兵で3,000名を敗走させた。

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:38:38.27 ID:JAiOaYb1K.net
>>31
古代ギリシア人が思いついた戦術をようやく思いつく日本人wwwwww

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:40:39.10 ID:z9ULQSN70.net
>>35
西洋人もスイスパイク兵が登場するまで忘れとったやんけ!

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:43:02.90 ID:8XKakecb0.net
>>39
ローマ軍の三兵戦術もグスタフアドルフ大王の登場まで忘れとったしな
戦犯暗黒の中世

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:36:29.38 ID:Q1cSHFRxp.net
籠城方はう○ちの処理をどうするかで勝率も大きく変わったらしいな
戦闘中はう○ちからの感染症も多かったみたいやで

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:40:02.79 ID:vnntSqyPa.net
>>33
戦場とう○こはある意味切っても切れん関係にあるからな
う○この匂いで場所バレとか、う○こが感染源とか

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:38:05.23 ID:KuzqcGaM0.net
殺傷率 1位 刀 2位 投石 3位 弓
命中率 1位 鉄砲 2位 槍 3位 投石
攻撃力 1位 騎馬 2位 槍 3位 鉄砲

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:40:16.70 ID:piMdGYfF0.net
石投げるンゴwwwwww

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:40:41.96 ID:KuzqcGaM0.net
防御力 1位 鎧武者 2位 騎馬 3位 槍
移動力 1位 騎馬 2位 工作兵 3位 騎馬鉄砲
連射力 1位 投石 2位 槍 3位 弓

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/02/24(火) 15:42:19.32 ID:Qwy8/d6gK.net
刀なんて斬るより鉄の棒として殴りつけるものだったし
斬るぐらいなら突いてた

引用元: ワイ「戦国時代の戦闘は長槍の突撃と弓が主力だぞ」