no title
1: 名無しさん@おーぷん 2014/12/25(木)23:21:39 ID:fdW
西園寺十五将←wwwwww????WWWWWWWW??????wwwwwwwWWWWWwww
西園寺十五将(さいおんじじゅうごしょう)は、戦国時代の伊予国宇和地方の大名西園寺公広とその被官からなる代表的な武将を指した呼称。

西園寺公広 - 黒瀬城主
西園寺宣久 - 丸串城主
観修寺基栓 - 常盤城主
津島通顕 - 天ヶ森城主
法華津前延 - 法華津本城主
今城能定 - 金山城主
土居清良 - 大森城主
河野通賢 - 高森城主
竹林院実親 - 一之森城主
渡辺教忠 - 河後森城主
北之川通安 - 三滝城主
魚成親能 - 竜ヶ森城主
宇都宮乗綱 - 白木城主
宇都宮房綱 - 萩之森城主
南方親安 - 元城主


2: 名無しさん@おーぷん 2014/12/25(木)23:22:34 ID:KJR
龍造寺四天王(四人とは言っていない)
龍造寺四天王(りゅうぞうじしてんのう)は、肥前国の戦国大名・龍造寺隆信の家臣で、武勇に優れていた4人を顕彰した呼称。資料により円城寺信胤と木下昌直が入れ替わっているため、「四天王」ではあるが5人の名が挙げられている。

5: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:21:04 ID:bLf
>>2
最上四天王「お、呼んだか?」

3: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:18:50 ID:IBS
武田二十四将

4: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:20:45 ID:VBR
北条五色備

6: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:21:39 ID:Dn8
戦国DQN四天王(四人とは言っていない)
DQN四天王(どきゅんしてんのう)とは、戦国時代で暴れ回った森長可、伊達政宗、細川忠興、島津忠恒の総称である。
戦国時代と言うと、時代の背景が関係して現代では考えられないような行動を起こす人物が多くいる。歴史に詳しくない人でも、織田信長が父親の遺影に灰を投げつけたというDQNじみた話なら、小学校もしくは中学校で聞いた事があるだろう。
戦国時代の逸話はそのような話が数多くあり、紐解いてみれば上の織田信長の逸話などまだまだ序の口である。そんな色濃い逸話の中でも、前述した彼らが残した逸話はあまりにも気違いじみており、時の将軍徳川秀忠を唖然とさせた。
狂気じみた、もしくはDQNじみた話が出てくると彼らのうち誰かの名前が出てくるようになり、更に彼らの逸話が出てくるにつれ彼ら四人の名前が並ぶ事が多くなり、自然とDQN四天王という名がつけられたのだ。

8: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:22:43 ID:h1o
>>6
四人がずば抜けすぎてるんだよなぁ…

7: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:22:01 ID:0wU
徳川なんて十六神将やないか!
神やで?神

9: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:23:08 ID:VBR
最上八楯
最上八楯(もがみやつだて)は、戦国時代に出羽国に存在した有力国人領主による国人連合。一般に最上八楯と言われるのは以下の8家である。
天童氏 ‐ 盟主。天童城を本拠とし、勢力を張った。
延沢氏 ‐ 延沢銀山(銀山温泉)で著名な延沢城を本拠とする。 
飯田氏 ‐ 村山市に本拠を置く。
尾花沢氏 ‐ 尾花沢城を本拠とする。
楯岡氏 ‐ 楯岡城を本拠とする。楯岡光直は楯岡氏の養子(諸説有り)
長瀞氏 ‐ 長瀞城を本拠とする。天童氏、延沢氏、長瀞氏は特に勢力があった。
六田氏 ‐ 山形市から上山市、東村山郡に本拠を置く。
成生氏 ‐ 天童市周辺。 

10: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:27:50 ID:Dn8
尼子十勇士(山中鹿之助以外は不定)
尼子十勇士(あまごじゅうゆうし)とは、戦国大名尼子氏滅亡後、尼子氏の復興に勤めたとされる10人の勇士である。この10人は、尼子晴久が部下4万人余りの中から選び出した勇力の優れた人物という。山中鹿之助(山中幸盛)を筆頭とするが、その構成員は幸盛を除けば不定であり、時代によっても異なる。また、名前の最後に皆「介(助)」が付くことから「尼子十勇十介」ともいう。

11: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:27:52 ID:VBR
北条五色備
赤:北条綱高
黄:北条綱成
黒:多目元忠
白:笠原康勝
青:富永直勝

13: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:30:20 ID:Fxu
>>11
戦隊物の起源がこんな所に

14: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:32:01 ID:VBR
>>13
黄レンジャーの綱成しか知名度無くて悲しい

18: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:35:48 ID:0wU
>>14
戦犯コーエー
(最近のは知らんが)まともに軍師なれるレベルの人材すら居なかったからなあ

12: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:29:14 ID:NYg
賤ヶ岳の七本槍

15: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:33:21 ID:VBR
徳川四天王
本多忠勝
榊原康政
酒井忠次
井伊直政

16: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:33:36 ID:km2
羽柴四天王←ノブヤボにすら出てこない

17: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:34:54 ID:IHU
>>16
太閤立志伝・・・

32: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)13:06:06 ID:aM9
>>16
今調べたけど羽柴四天王とか活躍するどころか早々に壊滅してるやん!
神子田の名前負け感
羽柴四天王(はしばしてんのう)は、羽柴秀吉に仕えて天下統一を支えた4人の武将の呼称。江戸時代の儒学者山鹿素行の『武家事紀』にて4人を選び、仏教の四天王に準えて、並び称した事に始まる。

宮田光次(? - 1578年)
神子田正治(? - 1587年)
尾藤知宣(? - 1590年)
戸田勝隆(? - 1594年)
各々が秀吉の古参の家臣で功績を挙げたが、足の引っ張り合いや嫉妬の逸話も多くあり、最も有望とされた宮田は早くに戦死。神子田と尾藤は秀吉の勘気に触れて処刑。戸田のみが大名となったが、朝鮮の役で病死した。

38: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)13:14:42 ID:OiM
>>32
秀吉も半兵衛も実力を認めてた筆頭格の宮田が本能寺以前に戦死しとるもんなあ
戸田はそこそこ活躍して大名にもなっとるし弟がノブヤボに出とるけど本人は出てないみたいやな

41: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)14:26:57 ID:aM9
>>38
知らんかったけど宮田さんは別所との戦いで死んでるんか
別所もただ腹ペコにされるがままじゃなかったんやな

35: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)13:14:15 ID:AOX
>>16
勝手な事してボスに処刑される四天王はNG
5人揃って主人と死ぬ龍造寺四天王を見習え

19: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:35:57 ID:VBR
龍造寺四天王
江里口信常
成松信勝
百武賢兼
円城寺信胤
木下昌直

20: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:37:36 ID:VBR
秀頼側近の速水守久筆頭の七手組
七手組(ななてぐみ)は、豊臣秀吉が創設した旗本衆。七隊長・御馬廻七頭ともいわれている。
七手組は秀吉が存命中に約1万の精鋭を7つの部隊にわけ、豊臣氏の身辺警護から朝廷への儀礼などに用いた部隊。組頭は概ね1万石程度の所領を持っている。秀吉死後は豊臣秀頼に仕え、関ヶ原の戦いでは主に大坂城の警護任務に終始した(一部は関ヶ原で西軍側につき参戦)。
晩年は秀吉より任命された組頭も引退し、その子たちが受け継いだため戦闘力の著しい低下を招いたが、1615年の大坂の陣では七手組組頭7人の内の4人までが落城と共に討ち死を遂げた。

主な組頭
速水守久(七手組筆頭)
青木一重
伊東長実
堀田盛高
中島氏種
真野助宗(後に子の真野頼包)
野々村幸成
松浦秀任
郡宗保が追加される場合もある。

21: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:38:31 ID:ND5
畠山七人衆と那須七騎とかいう敵より厄介な味方どもほんとすき

22: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:39:08 ID:NYg
土居 羽生 安並 為松とかいう一条四家老

23: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:40:23 ID:VBR
>>22
土居宗珊の不遇がな、泣けるわ

24: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:42:32 ID:SGu
賤ヶ岳七本槍とかいう福島と加藤しか知られてない七人

25: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:45:14 ID:NYg
>>24
嘉明のことかな?(すっとぼけ)

26: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:45:56 ID:0wU
>>24
地味加藤「(お、ワイの事かな?…)」

28: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:49:40 ID:knu
>>24
大名として生き残ったのは脇坂だけという事実

29: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:54:18 ID:OiM
>>28
そもそも大名になれてないのがいるんだよなあ…

31: マッマオーナー◆3Dpmcw7Gkg 2014/12/26(金)12:58:36 ID:NYg
>>24
戦国鍋でメンバー全員の名前を知りました

27: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:46:27 ID:km2
地味な方の加藤さんは息子が畜生すぎてな

30: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)12:57:39 ID:dIk
黒田24将

33: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)13:12:05 ID:KQH
四天王(四人だとは言ってない)←これすき

34: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)13:14:04 ID:aM9
これ系における真田十勇士の大正義感
なお敵方にいるはずの将が無理矢理組み込まれているもよう

36: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)13:14:20 ID:0wU
伊達の三傑
上杉二十五将(上杉四天王)
毛利十八将
あと何か在るやろか?
島津四兄弟は何か違うか?

37: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)13:14:35 ID:SGu
羽柴四天王を功績で選ぶとしたら誰や?
羽柴秀長、竹中半兵衛、黒田官兵衛、蜂須賀小六やろか

41: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)14:26:57 ID:aM9
>>37
せやな

もし親戚だからって理由で秀長を外してみるとしたら利家か蒲生が入るんかな

39: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)13:24:28 ID:h1o
龍造寺は四天王の上に君主の分身とも言われる大幹部ナベシマンが居るんだよなぁ

40: 名無しさん@おーぷん 2014/12/26(金)13:59:03 ID:Fxu
>>39
分身が本体になったんですがそれは

引用元: 徳川四天王、武田四天王←わかる 三好三人衆、織田四天王←まあわかる