no title
1: 人間七七四年 投稿日:2009/09/12(土) 22:39:14 ID:7+yjNNnn
豊臣秀長、蜂須賀正勝、前野長康、黒田孝高あたり?

石田三成、加藤清正、増田長盛あたりはどうだ。

2: 人間七七四年 投稿日:2009/09/12(土) 22:46:22 ID:G5fEj6RR
羽柴四天王と言うのがちゃんとあった

戸田勝隆、宮田光次、尾藤知宣、神子田正治。

これが賤ヶ岳までの秀吉軍の主力。

3: 人間七七四年 投稿日:2009/09/12(土) 22:55:07 ID:0sc0g/mn
>>1

朝鮮征伐の時、全羅道とうばつの指揮官の予定は
福島正則、増田長盛、石田三成だったので、このあたりは入るだろう。

4: 人間七七四年 投稿日:2009/09/12(土) 22:56:41 ID:fOXlQT5v
羽柴四天王って見事なまでに歴史から抹消されているよな
たとえ秀吉が主役であっても大河ドラマにこいつらがでてくることなんてありえないし

6: 人間七七四年 投稿日:2009/09/12(土) 23:01:16 ID:G5fEj6RR
>>4
だよな。神子田なんて竹中から後継者として指名されてるのに、
何故かその役割は黒田官兵衛にされちゃうし。

5: 人間七七四年 投稿日:2009/09/12(土) 23:00:28 ID:0sc0g/mn
尾藤とか神子田は反逆しちゃったからね。
戸田は福島の配下に成り下がってしまったから。

7: 人間七七四年 投稿日:2009/09/12(土) 23:05:55 ID:7+yjNNnn
羽柴四天王というのがあったんだね。まったく知らんかった。。。

8: 人間七七四年 投稿日:2009/09/12(土) 23:23:33 ID:G5fEj6RR
秀吉による、草々を支えた家臣への冷遇の象徴だからな>羽柴四天王

9: 人間七七四年 投稿日:2009/09/13(日) 00:50:19 ID:PVb0xPV+
普通この手の四天王には一門武将は入れないものじゃね?
>>1から秀長を抜いて代わりに宮部継潤を入れたらそれっぽいと思う

10: 人間七七四年 投稿日:2009/09/13(日) 01:12:11 ID:eOKlsXYn
黒田八虎の内3人は如水の弟で1人は養子だから問題ないw

11: 人間七七四年 投稿日:2009/09/13(日) 03:57:22 ID:2Z7RtIWN
蜂須賀竹中黒田石田

12: 人間七七四年 投稿日:2009/09/13(日) 04:07:23 ID:Va84s5Cn
四天王っていうのは基本的に武勇だから、
謀将や奉行職は入らないな。
堀、蒲生、福島、加藤

27: 人間七七四年 投稿日:2009/09/14(月) 01:03:24 ID:jiNDGF7n
>>12
基本的に武勇ってどこのクマさんだよwww

13: 人間七七四年 投稿日:2009/09/13(日) 10:16:17 ID:yqAvBYMi
織田家時代は蜂須賀や竹中は羽柴の家臣じゃないからな
純粋な家中で選ぶとあの微妙な4人になるんだろう
福島加藤はまだ新人の頃だし

14: 人間七七四年 投稿日:2009/09/13(日) 11:01:44 ID:XaCVP/dj
宮部と前野は?

15: 人間七七四年 投稿日:2009/09/13(日) 11:30:20 ID:UHgg+W04
すべては明智光秀のおかげですけどね。

16: 人間七七四年 投稿日:2009/09/13(日) 13:04:55 ID:aoTpcR/Z
初期から縁が深いという意味では
浅野や堀尾もありかもしれん

17: 人間七七四年 投稿日:2009/09/13(日) 14:41:36 ID:AF/zMFqP
蜂須賀竹中黒田前野

加藤福島石田大谷

でござろうか

18: 人間七七四年 投稿日:2009/09/13(日) 17:13:00 ID:eefHBaZ2
正則、清正は張飛、関羽みたいな存在

20: 人間七七四年 投稿日:2009/09/13(日) 18:50:00 ID:s+K7tl17
秀長 利家 秀家 宗茂

22: 人間七七四年 投稿日:2009/09/13(日) 19:16:02 ID:FT1o+WwU
>>20
宗茂大好きだが、無理があるw

21: 人間七七四年 投稿日:2009/09/13(日) 19:12:42 ID:YIhefKQH
羽柴四天王
秀長 蜂須賀 竹中 黒田

豊臣四天王
利家 家康 隆景 景勝

23: 人間七七四年 投稿日:2009/09/13(日) 19:25:48 ID:D3rIz3S8
つーか、地味って言われても賤ヶ岳までの秀吉軍の武力を支えて、正しく秀吉に天下を取らせた中心は
戸田勝隆、宮田光次、尾藤知宣、神子田正治の羽柴四天王なんだけどな。

秀吉が旧織田家の機構を自由に使えるようになったせいで、彼らは窓際に追いやられたが。

24: 人間七七四年 投稿日:2009/09/13(日) 22:54:59 ID:71CpkCj1
しっかしおまえらほんとよく知ってるな。羽柴四天王とかこの板だと常識の範囲なのか?
高校生クイズで出題しても、さすがにこの4人は答えられないと思うw

32: 人間七七四年 投稿日:2009/09/15(火) 20:53:04 ID:klaKSxsB
>>24
羽柴四天王は、戦国に詳しい人の中でなら、比較的メジャーだと思う。

25: 人間七七四年 投稿日:2009/09/13(日) 22:57:20 ID:Va84s5Cn
小早川隆景、本多忠勝、立花宗茂、直江兼続

26: 人間七七四年 投稿日:2009/09/13(日) 23:36:34 ID:Jnkr8Z6J
こいつらを育てておけば、死後徳川に乗っ取られる可能性も減ったんだな。

28: 人間七七四年 投稿日:2009/09/14(月) 05:40:04 ID:wTpyvkKO
そうか、四天王だからって4人に絞る必要はないのか
クマさん的に考えると

30: 人間七七四年 投稿日:2009/09/14(月) 14:12:03 ID:++sByDq6
四天王ってラスボスの前座、やられ役のイメージがある 
よって福島、前野、仙石、山内あたりがふさわしいと思う

33: 人間七七四年 投稿日:2009/09/16(水) 09:16:45 ID:g/6oB4+w
脇坂安冶、朽木元綱、小川祐忠、赤座直保
余分四天王

34: 人間七七四年 投稿日:2009/09/16(水) 13:50:31 ID:1z8R1QmF
それこそ三国一のなんとかさんじゃね
と思ったけどあれは与力か

36: 人間七七四年 投稿日:2009/09/21(月) 12:21:08 ID:yQdHEqdp
当然仙石秀久だろ?

37: 人間七七四年 投稿日:2009/09/21(月) 12:58:13 ID:I3MMsRUj
家格、命名、朝鮮出兵、関が原の実績を考えれば、この四人より上は無いだろ。

羽柴秀家(羽柴備前宰相)
羽柴秀元(羽柴安芸宰相)
羽柴秀信(羽柴岐阜中納言)
羽柴秀康(羽柴結城少将)

38: 人間七七四年 投稿日:2009/09/21(月) 14:08:55 ID:/7uF0l33
仙石が出るのに、山内が出ないとは!?

40: 人間七七四年 投稿日:2009/09/21(月) 15:09:43 ID:f1hFyIvj
信長四天王は?

49: 人間七七四年 投稿日:2009/09/23(水) 15:20:56 ID:TOB47SLz
>>40
丹羽、柴田、滝川、羽柴、明智
竜造寺みたいに5人いる四天王でよくね?

42: 人間七七四年 投稿日:2009/09/21(月) 21:41:40 ID:f1hFyIvj
それ5人いるじゃん

44: 人間七七四年 投稿日:2009/09/23(水) 05:46:49 ID:hwxQdaEs
秀吉が最も四天王れた男○○○○

45: 人間七七四年 投稿日:2009/09/23(水) 06:01:45 ID:BpmIw/fp
秀吉死後も最後まで見捨てず、命かけた真の家臣となると、

石田三成
宇喜多秀家
大野治長
速水守久

あたりになるかな。

46: 人間七七四年 投稿日:2009/09/23(水) 13:57:57 ID:9J2EjKCs
秀吉四天王って、始めて知った。
宮田光次はウィキに該当項目無いし(;´д⊂ヽ

徳川四天王も名前くらいしか知らないからちょっと調べてみよ。
連休最後にちょうどいいや。

50: 人間七七四年 投稿日:2009/09/23(水) 15:34:35 ID:pxoiQ4TA
木綿藤吉、米五郎左、掛かれ柴田に退き佐久間

56: 人間七七四年 投稿日:2009/09/23(水) 19:13:11 ID:5Dy33rmL
>>50
進むも退くも滝川

51: 人間七七四年 投稿日:2009/09/23(水) 15:34:56 ID:Sci6tTev
丹羽みたいな織田家内の出世競争から
周回遅れの中間管理職が入ってるのは
本当に不思議>織田四天王
丹羽の代わりに秀吉なら、武田征伐後に
軍団長格だった武将たちということで納得いくけど

52: 人間七七四年 投稿日:2009/09/23(水) 17:27:51 ID:GOKOH83R
秀吉12神将

秀長 竹中 蜂須賀 黒田

戸田 宮田 尾藤 神子田

石田 増田 加藤 福島

57: 人間七七四年 投稿日:2009/09/23(水) 22:44:13 ID:5Dy33rmL
>>52
小西、藤堂、脇坂は?


▼倭軍の動員兵力「慶長の役」(推定)
・右軍:計6万4150人
毛利秀元 30000人(周防山口 120.0万石)
       (全州会議後に毛利秀元20000人が中軍、吉川広家10000人が右軍)
加藤清正 100000人(肥後熊本 19.5万石)
黒田長政  5000人(豊前中津 18.0万石、全州会議後に中軍)
鍋島直茂 102000人(肥前佐賀 35.7万石)
池田秀雄  1650人(伊予大洲 1.2万石)
長宗我部元親 3000人(土佐浦戸 22.2万石)
中川秀成  2500人(豊後岡  7.4万石)
目付: 早川長政(全州会議後に中軍)、垣見一直、熊谷直盛。

・左軍:計4万8800人
宇喜多秀家10000人(備前岡山 57.4万石)
小西行長  7000人(肥後宇土 20.0万石)
宗 義智  1000人(対馬府中 1.0万石)
松浦鎮信  3000人(肥前平戸 6.3万石)
有馬晴信  2000人(肥前日野江 4.0万石)
大村喜前  1000人(肥前大村 2.5万石)
五島純玄  700人(肥前五島 1.4万石)
毛利吉成  2000人(豊前小倉 6.0万石)
蜂須賀家政 7200人(阿波徳島 17.7万石)
生駒親正  2700人(讃岐高松 15.0万石)
島津義弘 10000人(薩摩大隅 60.5万石)
秋月種長  300人(日向財部 3.0万石)
高橋元種  600人(日向県 5.0万石)
伊東祐兵  500人(日向飫肥 5.7万石)
相良頼房  800人(肥後人吉 1.8万石)
目付: 太田一吉、 竹中重利。

71: 人間七七四年 投稿日:2009/10/21(水) 15:49:49 ID:KDVFF1iz
>>57
加藤清正と鍋島直茂の動員兵力が天下人レベルだなw

58: 人間七七四年 投稿日:2009/09/23(水) 22:55:20 ID:5Dy33rmL
・水軍(船手、左軍):計 7200人
藤堂高虎  2800人(伊予板島 8.3万石)
加藤嘉明  2400人(伊予松前 10.0万石)
脇坂安治  1200人(淡路洲本 3.3万石)
来島通総  600人(伊予ノ内 1.4万石)
菅平達長  250人(淡路岩屋 1.0万石)
目付: 毛利高政、

・城番隊:計2万000人
小早川秀秋10000人(筑前名島 52.3万石)釜山浦城
立花宗茂  5000人(筑後柳川 13.2万石)安骨浦城
高橋直次  500人(筑後内山 1.8万石)加徳城
筑紫広門  500人(筑後山下 1.8万石)加徳城
小早川秀包 1000人(筑後久留米 3.5万石)竹島城
浅野幸長  3000人(甲斐府中 21.7万石)西生浦城
目付: 毛利重政。

60: 人間七七四年 投稿日:2009/09/25(金) 11:51:31 ID:PMUs2B6f
丹羽の存在は本当に微妙だよね。
信忠を別にすれば、柴田、明智、羽柴の三者に顔が利くほとんど唯一の存在。
かといって、前三者や佐久間、滝川、荒木ほどの権限、兵力は与えられていない。
ただ、国持ちで自前の兵もいて、上田、長束、溝口など家臣団の構成員は、滝川や佐久間よりよほど有名。
池田、細川などよりは明らかな格上。

ノブに嫌われて出世の道を外れたわけではないことは、安土城普請役や惟住の性からも確か。
見方によっては信孝の後見人にも見える。
でも、なんか全部中途半端。パラメータも70を並べとけばいいやって感じ。最後は120万石越えたのに。

62: 人間七七四年 投稿日:2009/09/25(金) 19:51:09 ID:seWgAHH0
>>60
中間管理職の最上級みたいな感じだな。

65: 人間七七四年 投稿日:2009/09/26(土) 20:43:40 ID:PK0x0KCM
>>60
若狭一国だから伊勢時代の滝川より上だよね。

63: 人間七七四年 投稿日:2009/09/25(金) 20:36:49 ID:+jgvFVC3
丹羽さんなめんなよ
何でも卒なくこなすオールマイティな武将なんだぞ
実質的な信長の副将にして秀吉の後見人だった



よく知らんけどそんなイメージ。

64: 人間七七四年 投稿日:2009/09/25(金) 21:36:01 ID:yOwkV2t6
織田家中の内務総取締役みたいなイメージがある

66: 人間七七四年 投稿日:2009/09/26(土) 20:49:04 ID:1/gaODdb
まあ多分秀吉に自分の臓物送ったとかいうくらい最期は秀吉嫌いになってたようだし
後世に残した資料や逸話を意図的に削除したとこもあるんじゃないの?

67: 人間七七四年 投稿日:2009/10/03(土) 11:36:01 ID:eB/IfL3i
臓物送った話なんて信じるなよ

68: 人間七七四年 投稿日:2009/10/03(土) 11:39:21 ID:eB/IfL3i
臓物送った話が既成事実になってるのか

73: 人間七七四年 投稿日:2009/12/07(月) 23:26:27 ID:a/p82jY1
ガッカリ四天王

仙石秀久
脇坂安治
山内一豊
中村一氏

76: 人間七七四年 投稿日:2009/12/08(火) 00:57:52 ID:8wCz2Xzj
堀尾吉晴は入れたいね、実績、武勇伝共に文句なし。

78: 人間七七四年 投稿日:2009/12/09(水) 00:09:11 ID:wQax6Wet
生駒、堀尾、中村+山内

80: 人間七七四年 投稿日:2009/12/16(水) 21:13:05 ID:uFu6IolV
秀頼の後見にすべきだった四天王

堀尾吉晴・・・仏の茂助と呼ばれ、知仁勇全てを兼ね備えた忠義者
山内一豊・・・貯金を名馬につぎ込んでまで、主君を支えた忠義者
藤堂高虎・・・主君の早世に出家して高野山に上った忠義者
黒田孝高・・・人を信じ、恩を忘れぬ、慈愛のキリシタン忠義者

81: 人間七七四年 投稿日:2010/01/03(日) 22:31:27 ID:BqiMoKR3
そういや藤堂高虎とか黒田あたりは豊臣家臣だったんだよなぁ
徳川に負けず劣らずの人材を抱えていたのにねぇ

87: ああいう 投稿日:2010/01/06(水) 01:54:34 ID:E6xCYRbz
なぜ?竹中半兵衛を入れない

88: 人間七七四年 投稿日:2010/01/06(水) 12:16:38 ID:xLqq2cJZ
>>87
支社長になる手助けにはなったが、
創業時にはいなかった。

89: 人間七七四年 投稿日:2010/01/06(水) 16:50:59 ID:kDtWgmY5
一柳直末

90: 人間七七四年 投稿日:2010/01/13(水) 23:06:25 ID:3No+1/m4
蜂須賀小六
加藤清正
黒田かんべえ
石田三成


秀吉の家来を一般人に問えば、この4人が一番有名なはずだからこれが四天王

92: 人間七七四年 投稿日:2010/01/13(水) 23:48:43 ID:64mCZX0X
>>90のうち一般人は、三成くらいしか知らないだろうしな。

93: 人間七七四年 投稿日:2010/01/14(木) 00:36:30 ID:N0yxJ6Tk
清正までは知られてるだろ。

94: 人間七七四年 投稿日:2010/01/14(木) 09:06:11 ID:atwj6awi
まえに歴史を知らない一般人が、明智光秀は豊臣秀吉の家来だと言っていた。
一般人ってのはそんなものだと思った。

95: 人間七七四年 投稿日:2010/01/14(木) 22:42:15 ID:aBUeBX7t
秀吉のつらい時代に頼りになった武将なら、

①蜂須賀正勝
②竹中重治
③宇喜多直家
④宮部継潤

宮部の山陰での活躍が無ければ、中国大返しも無かった。
彼の功績は絶大だが、地味な活躍だけに知名度が無い。

上記4名に比べれば、清正・三成はヒヨッコだ。

100: 人間七七四年 投稿日:2010/01/18(月) 21:47:42 ID:7U7vJMjT
宮部継潤がいなかったら浅井攻めもはかどらなかったわけだからな
あとは加藤光泰なんかも重臣といえると思う

106: 人間七七四年 投稿日:2010/02/01(月) 06:19:34 ID:Clitq+/+
蜂須賀小六
黒田官兵衛
竹中半兵衛
浅野長政
でガチだと思う

107: 人間七七四年 投稿日:2010/02/01(月) 19:46:28 ID:UNZjHnX8
>>106
竹中半兵衛は秀長とチェンジで

108: 人間七七四年 投稿日:2010/02/02(火) 02:25:43 ID:ujc9HqzU
>>106
そこの四家は秀吉死後巧いこと徳川に取り入って、幕末まで続いてるんだよなあ
(蜂須賀・浅野・黒田は維新後は侯爵だし)
いわゆる子飼の奴らが軒並み子世代くらいまでに取り潰しにあってるのに

109: 人間七七四年 投稿日:2010/02/02(火) 22:22:06 ID:Glq4G5gT
3中老に山内加えた四人が無難
三中老(さんちゅうろう)は、豊臣政権末期に制定された役職。政事に参与し、五大老と五奉行との意見が合わないときの仲裁役であった。小年寄あるは小宿老とも呼ばれる。生駒親正(讃岐高松17万石)、堀尾吉晴(遠江浜松12万石)、中村一氏(駿河府中14万石)の三人が任命された、とされる。

113: 人間七七四年 投稿日:2010/02/20(土) 01:54:13 ID:QFI0vRTa
武田四天王に武田信繁は入っていない。
武田四天王は内藤、高坂、山形、馬場の4人で、信繁は優秀な副将という位置づけ。

秀吉におけるヒデナガもそういう感じで、四天王というのは血縁者で無い事が多い。
浅野長政も微妙にアウトかな。

また秀吉は石高0から始まって天下統一してるわけで、木下時代、羽柴時代、豊臣時代で四天王をわけて考えるくらいがちょうど良い。
武田信玄のように、甲斐からはじめて、甲信駿で終わってしまった場合は武田の延長というレbルだが、
秀吉の場合は延長という感覚では済まされない飛躍の仕方だから考慮しないといけない。

115: 人間七七四年 投稿日:2010/02/20(土) 03:54:29 ID:CwxUHjjX
織田四天王は柴田勝家、丹羽長秀、滝川一益、明智光秀だってさ

116: 人間七七四年 投稿日:2010/02/20(土) 06:33:05 ID:6vUsxHIA
上杉四天王

『上杉将士書上』を出典。また、『甲越信戦録』(著者不明、江戸時代末期の軍記物)では景綱は直江兼続に換えて表記。

* 柿崎景家
* 直江景綱
* 宇佐美定満
* 甘粕景持

ウィキペディアだとこう書かれてるな

124: 人間七七四年 投稿日:2010/05/16(日) 09:56:44 ID:WJeB80KB
羽柴四天王を語るスレかと覗いてみれば
ありゃりゃ一人も入ってねぇここで突っ込み入れたら
さぞ美味しかろうと思いスレを見れば
2であっさりマジレスされてた時の俺の気持ちを3行以内にまとめてみよ

引用元: 秀吉四天王を選定するなら誰?