1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 05:30:54.22 ID:Cp+vWhXM0.net
新撰組とかなら実戦で鍛えられてるだろうけど道場だけの剣豪とか多かったんじゃない?

2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 05:32:35.97 ID:nZuvyitP0.net
島津豊久と土方歳三どっちが強いか
no title

4: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 05:37:49.18 ID:Cp+vWhXM0.net
>>2
そら豊久だろ
戦闘民族だし確か初陣で侍首取ったりした武将だろ

16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 05:46:14.07 ID:j6Jh6Ds30.net
>>2>>4
この間引き分けてたよ

3: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 05:32:58.14 ID:zScY4Gp3d.net
戦国とか三国時代の化け物ぶりは異常

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 05:39:01.57 ID:Va7ZxT+c0.net
なんやかんやで体格の良い方が勝つ

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 05:40:38.79 ID:Cp+vWhXM0.net
>>5
なら幕末なのかなぁ

デッド・オア・アライブの時代をを生きてた武士と
200年の泰平を生きて腑抜けた侍なら前者の方が強そうなんだが

13: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 05:44:27.48 ID:B8+4BX49d.net
>>7
平均身長は戦国時代のほうが高いと言われてる

6: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 05:39:54.86 ID:xRQiShCO0.net
俺たちよりは強い

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 05:42:09.73 ID:Cp+vWhXM0.net
>>6
まぁそりゃな

8: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 05:40:48.66 ID:+pll0iXm0.net
幕末のほうが食い物よかったろうし強いんじゃね?

10: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 05:42:09.73 ID:Cp+vWhXM0.net
>>8
なのかね

119: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 07:38:03.50 ID:krE1+Htad.net
>>8
体格は戦国≫江戸
肉食わないから江戸時代に日本人は小型化した

11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 05:42:46.40 ID:B8+4BX49d.net
どちらが強いかは解んないが、刀に関しては殺傷力が強いのは戦国時代までみたいだね
江戸からは平和になりすぎて美術品の造型になったのが理由なんだと

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 05:44:23.28 ID:7pGczyxD0.net
戦国時代の格差なんて幕末の比じゃないんだから
戦国大名になるような奴らの食い物はいくら幕末と言えども一介の士族風情よりはずっとよさそうなもんだが

15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 05:45:45.03 ID:ZLR7BG/+0.net
平成の侍って言われてる町井さん?は鉄板とか鉄の棒斬ったり
時速何百キロだか忘れたけど超高速で飛んでくる野球ボール斬ったりしてるじゃん?
ああいうのが戦国・幕末にゴロゴロいたって考えると昔のハイオリエンタルランド半端ねえなって思うよな

21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 05:50:25.35 ID:f171iynVd.net
>>15
それよりもエアガンから発射されたBB弾斬ったのはすごいと思ったけど、絶対に何回も撮り直してると思う。あんなん初見の一発勝負じゃ絶対に無理。
初速70m/sでも単純計算でなら時速250km/h越えで大きさは6mmだぜ

23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 05:52:57.03 ID:B8+4BX49d.net
>>21
普通に何度もやってたけど

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:15:40.52 ID:f171iynVd.net
>>23
すげぇな。ノーカットで連続で斬ってる映像なんてあったっけ?現場に居た?

25: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 05:55:31.60 ID:ZLR7BG/+0.net
>>21
仮に何度も撮り直してたとしてもBB弾を斬るってのは物理的に考えて化物染みてるな
それは日本刀がすげえのか町井さんがすげえのか素人の俺にはわからんけど

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:15:40.52 ID:f171iynVd.net
>>25
うん、そうだね。運任せじゃあんなことは出来ん
距離15m、到達までの平均速度を150kmとしても、到達までの時間は0.35秒。しかも的は6mm。エアガンを発射するときは、野球と違って振りかぶる必要もないからタイミングもメチャクチャ取りづらい。
野球やったことあると分かるけど、150kmくらいになるとタイミングとって振りかぶらなきゃ間に合わない。
しかも野球よりも近い距離だったらしいし、本当にすごいと思うわ

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 05:46:42.94 ID:cX/clIWu0.net
どっちの時代で戦うかによるでしょ

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 05:49:42.95 ID:LuCO1qHr0.net
沖田やら以蔵が上泉や卜伝に勝てるビジョンが浮かばない

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:03:54.98 ID:k1zHxpsIK.net
>>19
平突きで勝てそうだけど

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 05:51:41.03 ID:d3ciA/3m0.net
新選組みたいな頭おかしいグループがゴロゴロいるのが戦国時代なんだろ
そりゃ分母が違うわな

26: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 05:55:51.48 ID:yGepfdJ+K.net
ここだけの話、今年はドリフターズの新刊諦めてる

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:02:11.44 ID:yGepfdJ+K.net
まあ戦国期っても地域格差あるんじゃない
肉食御法度の時代でも肉食ってた薩摩は
体格いい奴多かったと聞くし

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:05:16.27 ID:CUWLh5h50.net
戦国末期~安土桃山時代の島津家はガチ戦闘民族

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:08:05.58 ID:k1zHxpsIK.net
>>31
トカゲの尻尾切り戦術が御家芸だからなぁ

33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:06:59.16 ID:oeY7CCYg0.net
本多忠勝は逸話が凄すぎて運だけじゃなくて実力もあるんだろうなって分かる

37: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:10:54.12 ID:+pll0iXm0.net
戦術面ではどうなんだろうな
歴史の積み重ねのある幕末のほうが発達してそうだけど
逆に平和すぎて色々と失われてたりしそう

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:24:38.06 ID:mA0pDYyr0.net
>>37
平和すぎてって言うか反乱とか起こされたらかなわんから
武士道ってのは主君に忠実を尽くすものだし
剣の道はただの殺し合いじゃなくて精神を高めるものだ
っていう価値観が広められた

てなわけで江戸期に剣術の流派は爆発的に増えるけど
必ずしも戦いの技術が正当進化していったというわけでもない
今でも日本の武道が精神性を重んじるのはその流れだと思う

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:12:11.79 ID:CUWLh5h50.net
個人戦闘能力なら足利義輝もかなり高い。間違いなく足利幕府最強の男
床に宝刀を何本も突き刺して刃こぼれしたら次の刀へと寄せ手の兵を何人も斬りまくる無双っぷり
最後は畳を盾にした兵に囲まれて押し込まれ畳ごと一斉に突き刺されて終わった

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:16:48.36 ID:nZuvyitP0.net
>>39
なんとなく最期が笑えるな

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:14:57.21 ID:Cp+vWhXM0.net
命のやり取りが当たり前の戦国の方が精神面でアドバンテージありそう

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:15:16.32 ID:yGepfdJ+K.net
立花宗茂vs俺100人

何分保つと思う?

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:17:16.85 ID:k1zHxpsIK.net
>>42
5分で勝てるんじゃね?

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:17:41.19 ID:CUWLh5h50.net
畳で押し込むやり方なら雑兵でも剣豪を殺せる最強戦法だしな

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:17:59.25 ID:tsABIrbS0.net
BB弾切りは腕の問題だと思うわ しかも居合

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:19:52.29 ID:nNj35Bxn0.net
信長なんかは個人の剣の強さなんて戦で役に立たないって軽視してたからな
剣豪なんてのはスポーツの世界だからな

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:23:06.89 ID:Cp+vWhXM0.net
>>49
そら戦で刀なんて大太刀位しかメイン武装にならんしなぁ

でも常に戦をしてる訳でもなし
戦以外なら刀がメイン武装なんだから柳生やら有名な剣豪が出て来たんだからスポーツは流石に言い過ぎじゃね?

53: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:26:40.05 ID:yGepfdJ+K.net
まあ名のある武将は一剣豪というより将としての才覚、
武力もあくまで戦の中での強さがクローズアップされた物がほとんどで
剣術の腕が強調されるような形で残ってる話少ないしね

56: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:28:23.04 ID:Cp+vWhXM0.net
>>53
信長も何かなかったっけ?

坊さんが棚に隠れてそのまま斬ったら棚も体も真っ二つ~みたいな

57: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:29:22.75 ID:CUWLh5h50.net
>>56
へし切長谷部だな

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:35:03.26 ID:Cp+vWhXM0.net
>>57
おおそれだそれだ

60: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:31:52.60 ID:B8+4BX49d.net
>>56
坊主斬るってどんだけショボイんだよ

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:35:03.26 ID:Cp+vWhXM0.net
>>60
人間を刀で真っ二つに出来るのかスゴくね?

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:27:41.08 ID:7HqmN0JH0.net
上泉信綱とか神格化されてて実際どの程度強かったのか分からん

58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:29:37.11 ID:nNj35Bxn0.net
幕末になると剣豪っていってもほとんどその腕前を披露する場面もなかった
新撰組も鍛錬は積んでたけど剣豪の集団ってわけでなく基本は農民出身の「組織」だからな
それこそ強い相手には三人で向かえっていうのが組織で

一対一というルールのある戦いにこだわるのはやはりスポーツの世界に近いな

62: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:35:03.26 ID:Cp+vWhXM0.net
>>58
まぁねぇ腕を磨いても披露する場所が無いもんなぁ

新撰組の隊員やらわ
日常的に斬り合いを経験してるから元が町人とかでも強そうだわ

59: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:31:21.73 ID:F0+umjjg0.net
現代の剣豪より幕末の剣豪は強いだろうよ たぶん
秀吉みたいに何万もの軍を動かせる力量がある人は 質より量で戦するから剣豪ナニソレ?なんだろうな

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:34:44.73 ID:ODiWeqTd0.net
まあ個人に寄るだろ
幕末でも新撰組を脱退しようとした服部とかは新撰組集団相手に壁を背にして何人も斬りまくって死体で足場が無くなってやっと斬られたっていう話だし
服部 武雄(はっとり たけお、天保3年(1832年) - 慶応3年11月18日(1867年12月13日))は、新選組隊士・御陵衛士。通称は三郎兵衛。
服部武雄は隊内でも相当な二刀流の使い手として鳴らしていたため、服部の孤軍奮闘は鬼気迫るものがあったという。民家を背にして激戦し、新選組にも多数の負傷者を出したが、最後は服部の大刀が折れたスキを狙って原田左之助が槍を繰り出し、一斉に斬りかかって絶命した。

63: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:35:53.39 ID:CUWLh5h50.net
へし切長谷部って確かどっかの博物館にあるはず
国宝指定されている名刀扱いだし

66: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:38:29.06 ID:Cp+vWhXM0.net
>>63
no title


これだな

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:40:12.01 ID:F0+umjjg0.net
>>66
乙 なんか安っぽいな

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:37:58.05 ID:F0+umjjg0.net
そもそも戦国は刀より槍が主流じゃなかったっけ 相手殺しまくるのに刀は不向きだし

70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:44:11.18 ID:B8+4BX49d.net
>>64
そうだけど、江戸以前の刀は突き刺す為に江戸期と造りが違う

刀好きは山口の岩国城行ったら面白いかも
展示がほとんど刀

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:47:07.22 ID:F0+umjjg0.net
>>70
そうなのか ちょっと興味が湧いたわ 刀にも時代とともに色々な形があるんだな

65: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:38:18.37 ID:SeLjxH3+0.net
たまたま生き残った者に尾ひれが次々と

77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:49:31.72 ID:8nZC2yqWK.net
>>65
生き残った人の先輩や師的立場で早死にした人に補正がかかる

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:40:41.31 ID:yGepfdJ+K.net
まあ確かに逸話なんてほとんど江戸期以降の創作だったり
戦に勝った側をより強調して書くもんだしアテになるかどうかは、ね
家康公の敵方を美化なんてとてもできない時代があったもんだし

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:41:09.78 ID:nNj35Bxn0.net
竜馬とか桂小五郎なんかも剣豪だからな一応
ただ本人達はそんなものはもうあまり役に立たないって気付いていた

戦国時代の剣豪は不思議と剣がまだまだ可能性のある武器と信じてたのは不思議ではある
既に銃は登場してたからな
もちろん十の性能がまだまだ荒削りだったのはあるが

73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:46:21.14 ID:Cp+vWhXM0.net
>>69
いやいや
常に戦が起きてる訳じゃないし
火縄銃やら持ち歩いて生活なんぞ出来ないだろ

槍やら弓も持ち歩くのは不便だし
変わらず200年以上刀が武士のメイン武装だったじゃん合戦以外ならな

それなのに戦国から刀に見切りつけてどうすんだって話になるわ

明治にも抜刀隊ってあったのに

71: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:44:46.08 ID:F0+umjjg0.net
刀は部屋で使う用じゃない?それか飾り 戦は槍 弓 大筒 火縄銃だろうから

76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:48:40.17 ID:B8+4BX49d.net
>>71
部屋で刀なんて振り回せないよ
実家に刀有るけど時代劇みたいな事はできない

78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:51:10.79 ID:F0+umjjg0.net
>>76
なんだと・・・夢を返せぇって言いたくなるな 水戸黄門お前だよ

151: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 08:24:37.73 ID:/50SXnBHK.net
>>76
居合いとか脇差し使う

149: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 08:23:33.92 ID:/50SXnBHK.net
>>71
軍隊で言う拳銃の位置
無いときは使うレベル

72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:46:17.88 ID:yGepfdJ+K.net
幕末期に刀が役だってしまったのは市街地のゲリラ戦
+甲冑を着てない、みたいな条件下だからな
池田屋事件も全員長槍だったらコントみたいな事になってたかもよ

81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:52:31.24 ID:yGHiNDtm0.net
新撰組だっけか
屋内だとあちこちにぶつかって刀を振り回せない場合が多々あるから突きを重視してたの

105: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 07:16:23.23 ID:iClbmnJdF.net
>>81
必ず3対1で戦うようにというのもあった
3人いれは必ず一人は背後を取れる

154: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 08:26:23.89 ID:/50SXnBHK.net
>>81
刀は引かないと切れない
技術と鍛練が必要な上
レベルに差がある

突きは、誰でも殺せる
刃こぼれや、血で滑るもない

158: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 08:29:50.05 ID:krE1+Htad.net
>>154
新選組が突きをよく使うのは天井が低く部屋が狭い室内だと振りかぶった時に鴨居や柱が邪魔するから
その理論はむしろ長槍の理論だな

183: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 08:53:09.66 ID:/50SXnBHK.net
>>158
まぁ手槍のやり方
少しちがうのは捨て身で体当たり
三人一殺な所とか

長槍は広い平地でこっちが被害なく勝てるように
どんどん伸びてった
日本はそれでも常識な長さだけど
鉄鎧着て密集陣形とる中世ヨーロッパはアホみたいに長いよな

82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:52:53.18 ID:adsnYnZ/0.net
戦国は人間性能で幕末は技術なイメージ
武芸が趣味になって剣術道場とかで腕を磨いた分実戦じゃどうなるやら

83: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:54:22.23 ID:RcznWsct0.net
戦国時代の強い剣豪でも、結局のところ偶然死ななかったやつが強者になっただけで、
強いとか弱いとか問わずけっこう死ぬもんだろうし、
そうなると死ぬ割合から考えて、強者の割合も戦国時代のほうが少ないんじゃね?

84: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:54:46.43 ID:F0+umjjg0.net
小刀使えよって言いたくなるスレ

88: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:58:04.99 ID:nNj35Bxn0.net
>>84
実際そう思ってしまうな
今オタクがよく持ってるダガーナイフとか殺傷力もの凄いからな
大して武器の訓練もしてないガリヒョロの加藤もダガーで四人も殺してる

新撰組の戦いがおそらく刀がメインで使われてた最後の頃だろうけど
いったいあのカタナでどうやって闘ってたのか
華麗に剣をシュパシュパ振って相手を切り倒してたのではない事は確かだろうけど

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:55:28.72 ID:f171iynVd.net
まぁ漫画の中みたいに相手の剣を何度も受けたりしてたら自分の刀も相手の刀も人を斬る前にボロボロになるしな

87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 06:58:03.14 ID:SlBoeciVd.net
戦国期だってわざわざ一対一の正面対決の技術なんて重要視してないだろうに

91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 07:00:40.43 ID:nNj35Bxn0.net
水戸黄門は杖で毎回一人は殴り倒してる

97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 07:07:35.95 ID:rpCVn20+d.net
実際日本刀持った剣豪は人間を骨まで綺麗にバッサリ斬れるもんなの?

99: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 07:09:23.36 ID:Cp+vWhXM0.net
>>97
首切り役人「いやぁそれほでも」

160: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 08:30:19.57 ID:/50SXnBHK.net
>>97
名が通った人たちなら割りと出来る

ただ刃は欠けやすい

100: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 07:09:58.94 ID:nNj35Bxn0.net
時代劇のせいで相当間違ったイメージがうえつけられただろうな
黒澤映画ですら実際のとはまるで違う戦いなんだろう

101: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 07:12:30.14 ID:SlBoeciVd.net
当時に事実をありのまま写実的に書くってことがなかっただろうしな
そんなことできるやつは戦場にでないし
戦場にいるやつにそんなことできない

103: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 07:13:50.46 ID:yGepfdJ+K.net
時代劇なら木枯し紋次郎の殺陣が好き

104: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 07:14:28.28 ID:Z2ASYaL/0.net
合戦絵とか残ってるが、あれは想像で描いたんだろうか?
それとも絵師が小高い丘の上からリアルタイム写生したんだろうか?

109: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 07:20:34.01 ID:02WN1EpZM.net
戦国前の頼朝の時代なんかは我こそはホニャララって自己紹介してからの全体突撃の合戦だったが戦国からは闇討ち不意打ち何でもござれになったからね
アチコチで小さな小競り合いもあっただろね

171: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 08:39:13.54 ID:/50SXnBHK.net
>>109
ヨーロッパとかもそう
話し合ってから戦う

その辺無視して連戦連勝したのが
ジャンヌダルク
神の啓示だからルール無用

175: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 08:40:50.94 ID:nNj35Bxn0.net
>>171
モンゴルもそうだったな
大体勝つ軍勢はそういうルールを無視した無法者の軍が勝つ

177: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 08:43:21.84 ID:3QVRLDGu0.net
>>171
いや、平安末期からその手のお行儀いい戦いはしなくなった
実際、城が中々落ちないからうんざりして大将同士の一騎打ちで決めようぜ!と言いながら城の射線に入った間抜けな武士が余裕で撃ち殺されたって記録がある

123: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 07:42:20.24 ID:krE1+Htad.net
技術体系としては、戦国より江戸時代のほうが剣術は洗練化してる
ただ、どちらが強いかなんてやってみないとわからん
それこそ江戸時代にも戦国風の木刀で修練した剣客が強いか、竹刀防具で修練した剣客が強いかなんて議論もあった

133: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 07:55:03.84 ID:3QVRLDGu0.net
つーかそもそも江戸時代の剣術ってつらい稽古を嫌がる平民向けに簡略化された流派も多かったと聞くが

138: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 08:02:15.41 ID:krE1+Htad.net
>>133
にもあるけど、江戸時代の剣術はそれまでの意味不明なものを取り除いて、技術体系としてまとめ直したから非常に理論的になってる

もちろん江戸時代の剣術も素振りとか基本動作繰り返すと門人逃げるから、さっさと防具つけさせて殴り合わせたとこもある
けど対人技術だと寸どめより殴り合わせたほうが上達は早いのは確か

135: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 07:56:27.66 ID:UWRHjh1g0.net
戦国時代は金かけて1流家庭教師を何人もつけた英才教育されてる時点で気づけ

141: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 08:08:32.00 ID:wGXpK4vdd.net
剣術も積み重ねて強くなるから
技術は新しいほうが強いと思うけど

戦国はキチガイ世紀末だからな
しかも弓と槍が主力だったらしいし

147: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 08:22:30.40 ID:nNj35Bxn0.net
槍が特権だったのか
面白いな

剣はやはりスポーツ感覚だったんだな

148: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 08:23:13.31 ID:fO1ZaruTd.net
剣とか役にたたねーよと短筒持った竜馬有能

152: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 08:24:54.80 ID:65G8aUsv0.net
坂本は郷士だから

159: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 08:30:11.64 ID:O7azSiSG0.net
毎日が死に日和な戦国時代武士のが強いだろ
剣術の優劣よりも心構えが違いすぎる

161: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 08:30:24.49 ID:J4Hz8Es+0.net
江戸時代に、死体を名刀の試し切りに使ってたって聞いてビビった

162: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 08:32:44.16 ID:yGepfdJ+K.net
日本刀の反りは普通に振れば最適な角度で刃が滑って引き斬る形になる
それを示す「引き斬るのが日本刀の特徴だ」という文面を
引いて斬る物だと言葉の綾でとってしまう向きが結構いるもんで
引かないと切れない、までいくと完全に間違い

169: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 08:38:11.03 ID:WbckrniyK.net
戦国時代は槍と弓が主流だったんだろ?
たまに刀も持った奴がいた感じなんだろ?

173: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 08:40:23.90 ID:3QVRLDGu0.net
>>169
矢と槍を使い果たしてからが刀の出番
それ以外は首狩り
ぶっちゃけいきなり刀で襲い掛かっても槍の一刺しで終わりや

174: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 08:40:41.19 ID:1pjVdhr40.net
現代の剣道家のほうが強い

203: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/02/24(火) 09:25:12.82 ID:3yvbRXW7M.net
なんやかんや新陰流が一番強い

引用元: 幕末の剣豪って戦国の剣豪より弱くないの?