1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:28:06.89 ID:3dhch5dR0.net
大した武勲もないのに信長→秀吉→家康の時代を渡り歩いて
最終的に貧乏武士から24万石の大名やぞ
no title

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:29:03.05 ID:7BBZHtxW0.net
大河になってなかったか?

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:30:52.21 ID:3dhch5dR0.net
>>2
それでも扱い地味すぎじゃね?
教科書のコラム欄とかに書かれてもいいと思うわ

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:34:06.46 ID:lr/BKQ7mK.net
>>5
社会に関係ないやん
信長や秀吉が教科書に載ってるのは社会制度の改革をやったからやで

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:49:24.60 ID:/vJLkkcAK.net
>>5
こいつでコラム作らなきゃならないなら教科書コラムだらけになる

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:29:35.56 ID:sOa8UZ+a0.net
嫁が有能そう
no title

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:30:11.37 ID:mhYTI77dM.net
何が凄かったかわからんよな

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:31:26.63 ID:5lYv1bj50.net
>>1
過大評価やん

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:32:19.73 ID:4HczCYQo0.net
地味に関ヶ原の時点じゃ実務経験家康に次ぐベテラン軍人やろ

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:32:35.33 ID:PNylOaWS0.net
関ヶ原で突っ立ってるだけだからね
しょうがないよね

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:33:14.41 ID:FprQDVUz0.net
嫁が過大評価されてる

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:33:20.19 ID:aqNSdUmV0.net
秀吉が家康の西進を防ぐために配置した東海道筋の大名総寝返りのきっかけになった男が評価されたらいかんやろ
引き上げてもらった豊臣に対する恩を仇で返してるし

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:34:57.13 ID:5lYv1bj50.net
>>10
そういう描き方はあんまりされないけど
秀次の中老だから思うところはあってもそんなに責められんと思うわ

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:41:19.18 ID:1MpxzjXn0.net
>>10
秀吉も大恩ある織田家蹴落としたししゃーない

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:43:47.34 ID:pgeK5CiE0.net
>>38
信長にしか恩を感じてなかったんやろ(適当)

57: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:46:24.94 ID:dhq9mHrR0.net
>>47
実際そうやろな信長本人と家督譲られてた信忠ならともかく
自分より無能なクソボンボンに従うとか嫌やろうし

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:44:23.30 ID:mhYTI77dM.net
>>10
報いを待てや羽柴筑前って言われてたからセーフ

88: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:52:14.43 ID:Aq/24lg50.net
>>50
あの状況でまだ羽柴筑前としか見てないんやからホンマに無能やろ
信長殺したハゲをぶっちめた時点でもう秀吉はただの部下でも何でもないってわかっとけよ

96: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:52:58.77 ID:eu8pIfi8a.net
>>88
誰がハゲじゃ殺すぞ

102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:54:02.28 ID:Aq/24lg50.net
>>96
おは金柑

122: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:56:52.99 ID:mhYTI77dM.net
>>88
信長の弟の茶坊主ハゲは有能やったんや、つまりハゲは有能

128: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:58:10.23 ID:/E8W43ZV0.net
>>122
ハゲで無能っていないよな

129: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:58:10.57 ID:4HczCYQo0.net
>>122
有楽はほんといのちだいじにな感じで逆にすき

136: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:59:09.05 ID:Vhl1OZL60.net
>>122
生き延びれば有能という風潮 百理ある

139: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:59:29.88 ID:7UHmMUZN0.net
>>122
畜生=有能説

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:33:38.53 ID:yS6vH3co0.net
クッソ嫌われてるからな

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:33:39.84 ID:5lYv1bj50.net
機を見るに敏というか
常に勝ち馬に乗る能力はすげえと思うわ
信長→秀吉→(秀次)→家康とやばくなったら逃げ出すし

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:34:10.55 ID:XQoci+DG0.net
何もしないのに出世してるから才能あるよな
ゴマすりで出世するクソサラリーマンのようだ

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:39:26.39 ID:mhYTI77dM.net
>>14
そういう能力も才能やな

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:35:27.24 ID:fRS529hO0.net
同僚「ワイは家康様に自城差し出そうと思っているやで~」
一豊「はえ~」

一豊「家康様!ワイの城あげますやで!」
同僚「」

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:37:15.21 ID:KklYjb2j0.net
>>16
この手のものは言ったもん勝ち、いかに早く先手を取れるか
…それが正解かは知らんが、少なくとも一豊は賭けに勝った

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:37:53.81 ID:mhYTI77dM.net
>>16
これ功名が辻読んで知ったけどマジなのか。ずっこいよな

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:36:05.34 ID:GHTRvglTa.net
秀次切腹時に連座させられなかったのが一番凄いんじゃないか

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:36:07.16 ID:dhq9mHrR0.net
信長時代を経験していて最終的に5万石以上で生き残ってる奴は皆凄いと思う
山内もそうだけど堀尾とか脇坂とか

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:37:53.26 ID:XQoci+DG0.net
中村ってどうなんや?

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:39:30.90 ID:dhq9mHrR0.net
>>20
中村一氏本人はかなりの戦上手やろ
中村家が断絶したのはしゃーない

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:38:07.21 ID:e85NRdk7K.net
力士「一豊なんて認めん」
一豊「相撲やるぞ」
力士「お!やるぞ」
一豊「殺すンゴwww」
これは畜生

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:39:10.63 ID:4HczCYQo0.net
>>22
自分の土地の反抗ゲリラなんて殺すのが当然なんだよなぁ
ただでさえ半農で楯突くんだから

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:43:36.01 ID:rN6GW2xl0.net
>>25
なお余計に混乱して次代以降まで引きずる模様

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:38:42.18 ID:gKPb469dp.net
信長が一気に版図を広げる前に仕えて秀吉の与力になってた時点で強運じゃん

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:40:10.58 ID:5lYv1bj50.net
>>23
信長に帰参する器の大きさは認めなければなるまい

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:39:01.80 ID:hXS1UX4PK.net
大河補正、無し!w
no title

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:39:52.41 ID:4HczCYQo0.net
>>24
千代が新武将や姫武将枠で夫より有能だったりするからな

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:41:04.75 ID:QnkYOsKqx.net
>>24
でもこんな印象やわ

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:51:16.19 ID:Sy1oJHYP0.net
>>24
no title

少しは強くなってるやん

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:51:42.17 ID:eu8pIfi8a.net
>>80
うーんこの

92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:52:48.46 ID:KklYjb2j0.net
>>80
もう少し脳筋のイメージやなぁ

143: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:59:46.69 ID:+Y0dxftm0.net
>>24
これに比べて直江は過大が酷すぎる

152: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 10:01:01.29 ID:4HczCYQo0.net
>>143
山形じゃ景勝兼続主従が幅効かせ過ぎて、鮭様の影が薄くなってんだよなぁ

167: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 10:02:40.24 ID:+Y0dxftm0.net
>>152
戦犯服部

171: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 10:03:30.40 ID:4HczCYQo0.net
>>167
まぁでも鮭様の資料館整えたのも服部天皇やし功罪あるな

155: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 10:01:10.66 ID:Aq/24lg50.net
>>143
直江おらんと謙信でやる時有能文官がすぐ舟遊びして死ぬ爺しかおらんくなってまうやん

164: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 10:02:25.43 ID:4HczCYQo0.net
>>155
もう1人内政の有能枠おったやろ
安田だか沼田だか

172: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 10:03:37.74 ID:Zqbz7/a6a.net
>>164
安田やら須田やらちょっと前なら万能
な斎藤あたりも

168: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 10:02:49.66 ID:axiOC4gj0.net
>>143
明治以降の圧倒的宣伝工作の賜物やろなぁ

27: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:39:21.20 ID:OjYOCzhg0.net
奥さんがへそくりで馬を買ったのが唯一の功績

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:40:50.38 ID:5lYv1bj50.net
>>27
じつのところ「功名が辻」って半分くらいこの話だからな

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:39:29.77 ID:6SMu91NrD.net
お~い龍馬読むと山内家が大嫌いになるわ

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:41:11.39 ID:dhq9mHrR0.net
>>29
あの漫画は面白いんだけど土佐の上士の扱い酷いからなぁ
特に板垣退助とか竜馬とは年齢も全然違うし

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:43:18.41 ID:XQoci+DG0.net
>>37
でも山内容堂はリアルでも末期はカスだろ?
乾退助は後藤象二郎みたいにイメージ上がる描き方されなかったから可愛そうだな

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:44:33.68 ID:dhq9mHrR0.net
>>44
容堂は妥当やけど板垣はさすがになぁ
軍事的には官軍屈指の名将って事くらいは描写してあげてもよかったんじゃないですかねぇ……

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:45:43.54 ID:4HczCYQo0.net
>>44
板垣がうっすい顔で描かれてて後藤がゴリラみたいだったのは覚えてる

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:40:23.90 ID:xwUJSP3ba.net
てか秀吉配下ってみんな過小評価

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:43:02.05 ID:4HczCYQo0.net
>>33
四天王とかおったけど影薄いな

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:43:24.37 ID:dhq9mHrR0.net
>>33
宮部継潤とか過小評価すぎやわ
島津家久をボコってるわけやし
no title

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:44:52.20 ID:4HczCYQo0.net
>>45
苦虫噛み潰しおじさんの功績は大体創作物だと藤堂高虎あたりに美味しくもってかれる感じ

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:45:53.91 ID:rN6GW2xl0.net
>>45
あれは指揮官うんぬんより総大将の戦略勝ちみたいな部分が大きいからなあ
根占坂に先に到着した時点で勝ちは見えてたとまで言われてるし前線指揮官より総大将の功績になるのはしゃーない

60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:47:22.02 ID:dhq9mHrR0.net
>>56
島津家久より強くしろとは思わんが
ゲームとかでは多少強くしてあげてもいいんじゃないですかねぇ光栄さん

48: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:44:13.41 ID:aqNSdUmV0.net
>>33
三成襲撃したパワー系ガイジ7人がおるやろ

53: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:45:02.06 ID:yS6vH3co0.net
>>33
大体家潰れてるからな

63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:48:23.44 ID:OjYOCzhg0.net
>>33
豊臣家を守れなかった無能ばっかだからしゃーない

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:41:29.39 ID:wOMYUDbf0.net
すーぱー世渡り上手マン

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:41:46.78 ID:RGHcyWj20.net
相撲大会でズドン

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:42:47.28 ID:gKPb469dp.net
功名が辻のオチで 一豊様はこんな身分になれる器じゃなかったのだってちよが気づくシーンかなC

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:48:20.93 ID:mhYTI77dM.net
>>41
子供も地震で亡くしてたし余計にもの悲しかったなあ

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:44:15.04 ID:6SMu91NrD.net
信長の野望で捕虜にしたらこいつと仙石は即斬首

55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:45:53.34 ID:GHTRvglTa.net
宮部継潤は息子がね…

58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:46:25.49 ID:TuN0L6d30.net
前田利家あたりもクソ雑魚扱いされがちだよね

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:47:42.67 ID:4HczCYQo0.net
>>58
日和見クソ野郎だししゃーない
よく言えば利家が戦国リトマス試験紙みたいなもんやと思っとる

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:48:24.97 ID:cnU0H3rW0.net
>>58
普通に評価されとるやろ

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/(神奈川県) 2015/09/21(月) 09:46:48.50 ID:xdx3eW/K0.net
よく関ヶ原で家康選んだよな

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:49:30.70 ID:/E8W43ZV0.net
>>59
関ヶ原前は掛川城主だったからね
歯向かったら関ヶ原に向かう道中で攻撃の標的にされる

66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:48:38.29 ID:eu8pIfi8a.net
原哲夫にこれでもかというくらい小者にされた利家
でも最近の義風の利家はかっこよくなってきたンゴ

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:48:41.27 ID:1MpxzjXn0.net
前田利家といえば花の慶次での扱いなんなんや
小心者で心の狭い老害やんあんなん

75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:50:18.42 ID:dhq9mHrR0.net
>>66、68
あの漫画の利家は最高に笑えるからセーフ
ただ自分より相当若輩の池田輝政に「又左うるさい」とか怒鳴られてるのはあかんわ
原哲夫っていうか隆慶一郎の原作の時点でそうやけど

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:51:22.26 ID:4HczCYQo0.net
>>75
あれ原哲夫が池田恒興と池田輝政ごっちゃにしてたんやないか

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:49:32.17 ID:eu8pIfi8a.net
>>68
実際利家の武功は?と聞かれて答えられるものあるか?

77: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:50:45.98 ID:dhq9mHrR0.net
>>72
し、柴田勝家を土壇場で裏切った()

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:52:04.51 ID:boBMA5Sh0.net
>>72
もともと信長の近衛臭で城持ちだし
出番すら少ない

95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:52:52.61 ID:OjYOCzhg0.net
>>72
お、お化けが出るって有名な城で一晩明かして大典太貰ったし!
大典太光世とは、日本刀でも名のある一振りの太刀である。 

あるとき、武将たちの間で―― 
「伏見城の千畳敷(≒大広間)を深夜に歩くと、何者かに刀の鞘を掴まれ身動きでくなる」 
…という、階段が広まり始める。 
そして秀吉と利家、加藤清正がこの噂を聞き付けた際、利家が―― 
「怪談に怯えていて大名が務まるものか。俺が行って確かめてやろう」 
…と、豪胆にも自ら肝試しを決行。 
清正から軍配を借り(一説に自身の扇子)、それを置いて帰ってくると宣言した。 
親友の身を案じた秀吉は、お守りにと大典太を持たせて利家を見送った。 
結局、何も起こらず、以来怪談も消え去っていった。 
居城である伏見城の怪談を払拭してくれた礼として、秀吉は利家に大典太を授けたという。 

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:49:41.48 ID:TuN0L6d30.net
>>68
いうて慶次が若いころの利家のイメージっぽいからな

76: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:50:29.03 ID:4HczCYQo0.net
>>68
若い時はイケイケだったけど年取って保身に走るってのはリアルな感じで好きだったけどな
温泉で乳毛いじって小姓を待ってたり、顔に似合わずちんこでっか!って言ってるとこはキモかった

83: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:51:27.53 ID:gKPb469dp.net
>>68
慶次をこれでもかってくらいカッコよく描いてる漫画だからなあ
名君にしちゃったら出奔させられないでしょ

111: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:55:08.87 ID:yS6vH3co0.net
>>83
子供がおることも書かれてないしな
あの子供がおったおかげで水風呂とかの加賀での慶次のいたずらが歴史に残っとるのに

69: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:49:23.31 ID:Q9L/lqXi0.net
大河ドラマ最後の方見られんかったけど、ちゃんとキチガイになって
地元民大虐殺する話やったんか?

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:53:27.16 ID:dhq9mHrR0.net
>>69
誤解されてるけど虐殺したのは反抗的な長宗我部の旧臣やで
有能な奴は普通に取り立ててるし
領民に対しては優しい名君や

117: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:56:02.57 ID:6SMu91NrD.net
>>99
身分制度自体は他の藩でもあったからな。
それを織り込んでも印象が悪過ぎる

124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:57:46.36 ID:OjYOCzhg0.net
>>117
上士=山内一豊が連れてきたやつ
郷士=元々その土地に住んでた豪族・国人
って考えてええの?

140: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:59:32.68 ID:6SMu91NrD.net
>>124
だいたいそうやないかな

174: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 10:03:41.29 ID:rN6GW2xl0.net
>>124
ついでにいうと土佐は国力ないところに長曾我部元親が軍を大量動員するために
かなりの農民を半農の武士として扱った
なので郷士は他国に比べかなりの数に上る

一豊は有力郷士を相撲やるぞーと呼んでおいて粛清
おらが村の親分だまし討ちにされたらそりゃ面白くねえよって話
次代は方針切り替えてうまいことやってる

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:50:16.03 ID:5lYv1bj50.net
おーい竜馬を書いた武田鉄矢に一豊の直参をやらせる名采配
あれはええ大河ドラマやった

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:50:54.16 ID:7X5MEhWyK.net
龍馬や長宗我部に比べて山内一豊を語ってる高知県民はあまりいないイメージ

91: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:52:41.20 ID:4HczCYQo0.net
>>78
そら自分たちが英雄として売り出してる連中の敵役やしな

98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:53:24.04 ID:OjYOCzhg0.net
>>78
山内容堂が悪いよ

101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:53:41.14 ID:mhYTI77dM.net
>>78
幕末の土佐藩士も一豊の武勇のなさを長州に煽られてたらしいからなあ。かなしー

113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:55:20.65 ID:rN6GW2xl0.net
>>78
土佐に行ってからの行状が悪いからな
内政に関しては野中兼山を用いて産業などをおこした忠義の方が評価されてる
野中 兼山(のなか けんざん、元和元年(1615年) - 寛文3年12月20日(1664年1月18日))は、江戸時代初期の土佐藩家老。多くの改革で藩を助けたが、過酷な労働を強いたことから領民の不興を買い失脚、一族が絶えるまで家族全員幽閉された。

81: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:51:22.18 ID:KklYjb2j0.net
功名が辻は大河面白かったンゴねぇ

84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:51:38.28 ID:rN6GW2xl0.net
利家は功績はそれなりにあるんやが
勝家裏切っておいて「律義者」言われてるのは納得いかん

89: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:52:20.88 ID:eu8pIfi8a.net
>>84
言われとるんか?
佐竹義宣やなくて?

107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:54:42.46 ID:4HczCYQo0.net
>>89
よく言われとるな賤ヶ岳で忠義と友情の板挟みになって、晩年は豊臣家存続のために尽くした律義者って
嘘つけやボケって話やけど

104: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:54:15.97 ID:+Nf2i4Nr0.net
>>84
それ言い出したら家康とかどーなるんや
名君もあればたぬきもあれもうんこ漏らしもあれば鯛の天ぷらで死んだり神様になったり

109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:54:49.74 ID:eu8pIfi8a.net
>>104
秀吉死ぬまではほんまもんの律儀者だからね
しょうがないね

94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:52:50.22 ID:GHTRvglTa.net
伊達、最上、浅野、山内、田中、堀尾、中村、細川、藤堂、(小早川)

秀次と強い関係にあった奴の多くが東軍やからしゃーない

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:53:22.37 ID:TuN0L6d30.net
でも創作かしらんが蒲生あたりに次の天下人は加賀大納言だって言われるくらいには謎に評価されてんだよな

110: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:54:57.55 ID:OjYOCzhg0.net
>>97
謎も何もあの時点でも押しも押されぬ大大名で、望めば天下人のルートもあったやろ?

108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:54:49.80 ID:dhq9mHrR0.net
利家は人望あるからな
加藤清正とか細川忠興とか若い連中がこぞって慕ってるのがでかい
能力は家康と比べると全て劣るやろうけど人望だけは負けてない

112: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:55:14.29 ID:5NBFOudfa.net
田中、一条、山内、三中老の6人から漂う出世争いに負けた中間管理職感がやばい。早々と戦死した一条が一番幸せだったろうな

125: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:57:50.93 ID:5NBFOudfa.net
>>112
一条じゃなくて一柳だった

114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:55:35.36 ID:U/exdxI60.net
太閤立志伝では有能な配下の1人やったわ

144: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 10:00:05.19 ID:+Nf2i4Nr0.net
>>114
竹中半兵衛、黒田官兵衛、真田親子、前田玄以、蜂須賀小六、滝川一益
大久保長安、伊奈忠次、鹿之介、鍋島、宇喜多、島左近

いうほど一豊が有能か?

157: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 10:01:16.77 ID:6SMu91NrD.net
>>144
一緒にお茶してたら来てくれる小早川隆景

158: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 10:01:19.18 ID:QImnKEXMa.net
>>144
真田昌幸とかいう簡単に引き抜けるぐう有能すこ

162: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 10:02:18.89 ID:dhq9mHrR0.net
>>144
能力40くらいの微妙武将でプレイしてても毎回部下になってくれる真田昌幸には頭下がるわ

119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:56:23.70 ID:QImnKEXMa.net
氏郷「太閤死んだ後にお前の親父が天下取らなかったら天下取るのはワイや」
利長「はえ^~」
ワイ「利家よりお前のが有能やんけ」

126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:57:55.01 ID:TuN0L6d30.net
関係ないがへうげものの前田利家と伊達政宗は漫画で描かれてた中では一番好きだわ

131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:58:30.03 ID:7UHmMUZN0.net
七本槍の残り3~4本の空気具合

147: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 10:00:29.08 ID:QImnKEXMa.net
>>131
加藤清正
福島正則
加藤嘉明←ここまで大正義
脇坂
片桐←うん、まあ

平野、糟屋←誰やねん

159: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 10:01:20.79 ID:dhq9mHrR0.net
>>147
平野はかろうじてレベル糟屋はマジこいつ何やねんレベル

165: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 10:02:37.25 ID:5NBFOudfa.net
>>147
脇坂さんは韓国では李舜臣の宿敵ってことにされてるからセーフだな

176: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 10:04:14.88 ID:dhq9mHrR0.net
>>165
あのドラマでは日本最高の名将扱いやからな
多分あらゆる日本の創作物より脇坂が優遇されてる作品やろな

190: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 10:06:41.98 ID:4HczCYQo0.net
>>165
脇坂とか日本じゃ関ヶ原で寝返った七本槍の1人、詳しく知ってるやつでも赤井直政から虎の皮貰ったとかぐらいのもんやけど、むこうじゃぐう名将らしいからな

207: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 10:09:12.44 ID:5NBFOudfa.net
>>190
九鬼さんと親友だったんだよな。父親は浅井家の重臣で六角と戦って戦死、若い頃から苦労してるんだよな

226: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 10:12:51.42 ID:dhq9mHrR0.net
>>207
脇坂って藤堂高虎とも繋がりがあるのは関ヶ原でわかるけど九鬼ともあったんか
朝鮮の時に一緒に水軍率いてる縁かね

242: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 10:15:41.54 ID:5NBFOudfa.net
>>226
義兄弟の契り結んでたはず。藤堂と脇坂は元浅井家の繋がりもあるな

254: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 10:17:50.07 ID:dhq9mHrR0.net
>>242
脇坂なかなか面白い奴やな
地味なようで顔広いわ

409: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 10:41:14.99 ID:vMJrTk1i0.net
>>165
脇坂が宿敵でええんか(困惑)

142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 09:59:44.36 ID:I66Uk10t0.net
家康に明け渡すって言った城どこやっけ

145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 10:00:10.85 ID:4HczCYQo0.net
>>142
掛川城やろ?

148: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 10:00:35.21 ID:8S1V+rKq0.net
家康に早いうちからついた好判断

160: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/09/21(月) 10:02:07.16 ID:7X5MEhWyK.net
>>148
高虎「やったぜ」

引用元: 山内一豊って過小評価されてるよな