no title
1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 18:50:25.760 ID:3HNG8da30.net
宮本武蔵は馬に乗って戦えないだろうし

2: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 18:50:47.835 ID:B/75wwSg0.net
本田忠勝
no title

5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 18:51:20.615 ID:KfEEyqzk0.net
前田慶次だぁ~!

7: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 18:52:19.380 ID:x1NLKYIc0.net
長弓で終わり

12: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 18:53:05.847 ID:ysHnigJQ0.net
>>7
呂布も弓の達人ということを忘れてはならない

17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 18:54:12.733 ID:x1NLKYIc0.net
>>12
そーいやあったな
劉備と曹操仲直りさせた時のやつだよな
馬上じゃ矛だろ

9: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 18:52:49.194 ID:PFEL0BFH0.net
可児才蔵

14: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 18:53:27.838 ID:8bUxToTX0.net
岩に触れて死ぬ呂布
縄で縛られて正座する呂布

19: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 18:54:29.169 ID:WEl288zQ0.net
呂布220cm
本田156cm

20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 18:54:41.525 ID:UoQrHIvE0.net
なぜか前田慶次がカウンターパートな風潮

22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 18:55:01.771 ID:SEU+mvvZd.net
最強の壁日本海が守ってくれるよ

24: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 18:55:09.148 ID:WZtfOh3wK.net
落とし穴最強

26: 童帝 ◆hhHHHL0UE. 2015/06/24(水) 18:56:30.949 ID:KUuXEQSx0.net
呂布が来た時の絶望感は異常

27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 18:57:42.956 ID:dtRap7IgD.net
呂布も中国史全体でいえば小物だぞ

30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 18:59:13.384 ID:V4Tg+5390.net
真田とか

>>27
じゃあ大物ってどんなやつだよ

41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:06:16.219 ID:dtRap7IgD.net
>>30
項籍とか白起とか岳飛とか

28: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 18:57:47.029 ID:jfodEeMod.net
今川義元

29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 18:58:14.346 ID:CdKHzgXY0.net
呂布の弓は劉備と袁術じゃね

31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:00:15.953 ID:KH34wktq0.net
ジャーンジャーンジャーン

32: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:01:58.373 ID:6cCwhFKGd.net
武蔵坊弁慶なんてどうっすか

34: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:03:55.313 ID:WfI8ifp60.net
上泉信綱みたいな剣豪らは強さで言えばどんなもんなの

35: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:04:56.386 ID:h5rQ6sIIK.net
呂布は演義とかの創作で結構盛り入ってるとは聞く
どちらかというと項羽の方がガチ

38: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:05:22.682 ID:sExPeUSX0.net
でも日本には四季があるから

39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:05:43.493 ID:Zw7Dp1mo0.net
項羽がかなりヤバイってのは何かで読んだことあるな

42: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:06:19.980 ID:CtYVszGU0.net
ていうか呂布以外世界中どこにもいないんじゃね

43: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:07:30.916 ID:Gjveqrk00.net
戦国時代とだと時代が違いすぎて武器性能の差で呂布勝ち目ないだろ

44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:08:56.682 ID:/R5SQuIVr.net
本田じゃねぇよ本多だよにわか

45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:10:51.159 ID:cweVNoC00.net
本多忠勝ってほんとはチビで機動力重視の軽槍兵だったんでしょ

46: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:12:39.481 ID:Zw7Dp1mo0.net
呂布より項羽のがヤバさを感じる
項羽がいるだけで連戦連勝、四面楚歌からも抜け出せちゃうし

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:16:46.191 ID:WfI8ifp60.net
世界史に馴染みが無くてわからないけどヨーロッパでこういう一騎当千みたいなやついるの?

49: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:21:27.166 ID:dtRap7IgD.net
>>47
ハンニバルとか
ハンニバル・バルカ(Hannibal Barca, 紀元前247年 - 紀元前183年/紀元前182年)は、カルタゴの将軍。ハミルカル・バルカの長子。ハンニバルは「バアルの恵み」や「慈悲深きバアル」、「バアルは我が主」を意味すると考えられ、バルカとは「雷光」という意味である。
第二次ポエニ戦争を開始した人物とされており、カルタゴが滅びた後もローマ史上最強の敵として後世まで語り伝えられていた。2000年以上経た現在でも、その戦術は研究対象として各国の軍隊組織から参考にされるなど、戦術家としての評価は非常に高い。

50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:21:58.362 ID:KH34wktq0.net
>>47
モンゴル騎馬兵団

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:22:35.901 ID:FXU1CXtF0.net
>>47
ヨーロッパは基本的に集団戦法なので、本来はそんなの居ないんだろうけど
300(スリーハンドレッド)のせいで、今じゃレオニダスとかがそれにあたるかも

52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:22:55.655 ID:CtYVszGU0.net
>>47
リチャード獅子心王
リチャード1世(Richard I, 1157年9月8日 - 1199年4月6日)は、プランタジネット朝(アンジュー朝)第2代のイングランド王(在位:1189年 - 1199年)。ヘンリー2世の三男(第4子)。母はアリエノール・ダキテーヌ。妃はベレンガリア・オブ・ナヴァール(ナバラ王サンチョ6世の娘)。
生涯の大部分を戦闘の中で過ごし、その勇猛さから獅子心王(Richard the Lionheart、フランス語ではCœur de Lion)と称され、中世ヨーロッパにおいて騎士の模範とたたえられたが、10年の在位中イングランドに滞在することわずか6か月で、その統治期間のほとんどは戦争と冒険に明け暮れた。

48: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:17:07.594 ID:6DK3vBO90.net
鎮西八郎為朝

54: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:25:21.113 ID:WzQz0l120.net
鉄砲隊構え!撃て!!

55: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:25:55.136 ID:uHlvAacj0.net
ドイツに鉄腕ゲッツとかいうやついたよな
ゲッツ・フォン・ベルリヒンゲン(独: Gotz von Berlichingen, 1480年 - 1562年7月23日)(ゴットフリード(Gottfried))は、中世ドイツの騎士。戦争で片腕を無くすが鋼鉄の義手を付けて戦い続けたことから「鉄腕ゲッツ」の異名を誇った。
史実の人物としてよりもヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテが24歳の時に書いた戯曲「鉄の手のゲッツ・フォン・ベルリヒンゲン」の登場人物として有名になる。ゲーテの作品ではかなり美化されて英雄として描かれているが、史実ではフェーデを悪用して決闘と称した強盗、恐喝、追いはぎを繰り返して財産を築き盗賊騎士と揶揄されたほどで、血の気が多く戦いには首をつっこまずには居られない性分だったという。

61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:29:57.821 ID:IYjo8onL0.net
首置いてけえええ

64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:32:05.668 ID:CvmRxCTGK.net
鎮西八郎為朝
平能登守教経

67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:36:30.151 ID:UKgSCcXQM.net
お、鬼島津が来たぞー!

68: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:37:56.587 ID:Rg6RVmbm0.net
源為朝

69: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:40:06.895 ID:MJxM80Ml0.net
武蔵坊弁慶

70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:43:05.645 ID:+1gKS54s0.net
呂布は飛んできた弓矢を眼前で止めることができたらしい

72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:52:44.215 ID:4Bql1Ufm0.net
やっと鉄器を使い始めた三国志時代と戦国時代じゃ装備の質が違いすぎるんだよなあ

78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 20:05:10.423 ID:BvE0TQZb0.net
>>72
戦国時代の日本じゃ火縄銃まであるしな

73: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:53:15.847 ID:hsxDNNZlp.net
上杉家の、船遊びと見せかけて悪い家臣と心中したやつ

74: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 19:55:45.946 ID:kGPD9+oP0.net
日本史で最強とされてるのって誰なんだよ

77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 20:02:31.048 ID:3ysh2cVQ0.net
>>74
源頼政だろ
化物退治までしてるスーパーマン
古典『平家物語』には鵺(ぬえ)と呼ばれる怪物退治の説話が記されている。それによると、近衛天皇の御世、帝が毎晩何かに怯えるようになった。
その昔、帝の病平癒祈願のため、源氏の棟梁・源義家が御所にあがり、「陸奥守、源義家!」と叫んで弓の弦を三度鳴らしたところ病魔が退散し、帝の容態はみるみる回復した。
そのため此度も武士を警護につけるがよかろうということになり、同じ源氏の一門で武勇の誉れ高かった頼政が選ばれた。そして深夜、頼政が御所の庭を警護していたところ、艮(うしとら)の方角(=北東の方角)よりもくもくと黒雲が湧き上がり、その中から頭が猿、胴が狸、手足が虎、尾が蛇という「鵺」と呼ばれる怪物が現れた。頼政は弓で鵺を射、駆けつけた郎党・猪早太(いのはやた)が太刀で仕留める。その後、頼政は仕留めた鵺の体をバラバラに切り刻み、それぞれ笹の小船に乗せて海に流したという。

80: ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 2015/06/24(水) 20:09:59.289 ID:WkyS7MXm0.net
というか呂布って曹操に負けた雑魚じゃなかったか?

81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 20:12:12.060 ID:hsxDNNZlp.net
>>80
あいつは空巣すら満足に出来ないからな

82: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 20:30:20.887 ID:YuMpdg1Q0.net
呂布は演技で盛られすぎ

84: ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 2015/06/24(水) 20:32:03.857 ID:WkyS7MXm0.net
呂布って加藤清正の足元にも及ばないだろ。

89: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 20:36:07.308 ID:hsxDNNZlp.net
>>84
清正は木山弾正に正々堂々一騎打ちしたら負けを悟った雑魚
木山 正親(きやま まさちか、生年不詳 - 天正17年(1589年))は、戦国時代の武将。肥後国の国人。通称は、弾正。
どもり癖(吃音症)であったため、「どもり弾正」とも呼ばれた。
天正17年(1589年)、豊臣秀吉によって九州が平定された後、小西氏の与力とされていた天草衆が、小西行長の築城普請を拒否するという事態が発生し、加藤清正・小西行長らの討伐軍が攻め寄せると、正親は志岐麟泉と共にこれを迎え撃った。ところが、麟泉は討伐軍の兵力の多さの前に戦意を喪失し、戦わずして撤退すると、正親は一戦も交えずして退却はできぬと、兵500を率いて清正の軍に早朝、奇襲をかけた。単騎で敵将・清正を求めて、敵中深く突入し、清正を見つけると一騎打ちを挑んだが討ち取られた(同合戦で正親の長男も戦死している。)。

清正との一騎打ちの経緯はいくつか説がある。清正を組み敷き首級を挙げんというところまで追い詰めたものの、主君危うしと駆けつけた正親の家来に「下か上か」と訪ねられ、どもり癖のあった正親より先に清正が「下だ!」と叫んだために、誤って家臣の槍にかかり死亡したという説と、清正が太刀で戦おうと正親に呼びかけ、清正が槍を捨て決闘に応じた正親が弓を置くと、清正はすかさず槍を拾い、正親を討ち取ったという説がある。

92: ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 2015/06/24(水) 20:54:03.935 ID:WkyS7MXm0.net
>>89
潔すぎw
さすが鬼将軍ニキやね。

97: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 21:05:49.728 ID:hsxDNNZlp.net
>>92
負けを悟ったから木山弾正の正々堂々を利用して騙し討ちした小物なんだよ

100: ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 2015/06/24(水) 21:11:37.351 ID:WkyS7MXm0.net
>>97
さすが戦に強いだけだなく、謀略にも優れていたか・・・
すげえな。

85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 20:33:36.638 ID:j+ZGYk+fd.net
雑賀孫一で終わりやん
嵌めるってことなら半兵衛官兵衛など他にもたくさん居そう

91: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 20:53:19.846 ID:8dOKDz810.net
山県の赤備えがきたぞぉーーー

94: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 21:05:06.793 ID:XM6RqYYYM.net
て、てつはうだー!

96: ぺろぺろ紳士 ◆p51RVEp752 2015/06/24(水) 21:05:34.907 ID:WkyS7MXm0.net
牛を投げ飛ばした細川幽斎
猪を投げ飛ばした徳川吉宗

102: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 21:14:01.823 ID:3N+kQ802a.net
矢一発で船を沈めた鎮西八郎為義
源 為朝(みなもと の ためとも、旧字体:爲朝)は、平安時代末期の武将。源為義の八男。母は摂津国江口(現・大阪市東淀川区江口)の遊女。
弓の名手で、鎮西を名目に九州で暴れ、鎮西八郎を称す。保元の乱では父・為義とともに崇徳上皇方に属して奮戦するが敗れ、伊豆大島へ流される。しかしそこでも暴れて国司に従わず、伊豆諸島を事実上支配したので、追討を受け自害した。

106: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 21:30:42.681 ID:Zkt0aMu90.net
というか、宋~清朝あたりになると、そういう怪物めいた武人の話聞かなくなったし
やっぱり盛られてたと思うよ

109: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 21:41:08.909 ID:4bVqvX0Y0.net
武将が突っ込んできて「○○だあああ!」と崩壊するのは
統率が取れていない弱兵による烏合の衆だから成り立つのであって、
時代が進んで軍制が発展していくとあんまし効果なくなる

112: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 21:45:21.196 ID:EEqeraex0.net
リーダー格の人間が真っ先に突っ込むとか危なすぎるだろ 考えて戦えよ

115: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 21:52:55.421 ID:hsxDNNZlp.net
>>109.112
日本の戦国時代でも、前列10人討ち取ればその中に大将が紛れてる、って言われた人も何人か居たんだし実はそこまで変わらんだろ

118: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/06/24(水) 22:02:05.400 ID:4bVqvX0Y0.net
>>115
「将クラスが最前列で指揮を執る」のと、
「将個人の武名によって敵崩壊を狙う突撃戦術」はまったく別物だよ
前者は無線技術が発達するまでちょくちょく見られたけど、後者は軍組織の確立で一気に廃れる

引用元: ・ http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1435139425/