no title
1: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:08:37 ID:r76
剣全般にもいえてしまうが
戦場で使う武器じゃない

3: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:09:36 ID:TaQ
刀系は戦場では最終手段だから

4: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:09:54 ID:Diu
ところがどっこい使い勝手が良い武器なんだなこれが

5: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:10:01 ID:q04
儀礼用

7: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:10:33 ID:YC6
戦場で対峙してこい

8: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:11:02 ID:tZ7
戦場に出たこともない奴がほざいても説得力ゼロ

9: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:11:13 ID:ELz
時代とかコストとかによるだろうな

10: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:11:27 ID:Diu
刺す、叩く、斬る、受けるが出来る
殺傷力と射程があってと攻撃した際に出来る隙も小さい
このバランスが非常に優れている

11: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:11:29 ID:4R9
刀の時代は終わったんだよ

12: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:12:04 ID:Diu
白兵戦では絶対的な強さを誇ると言っても過言ではない

15: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:14:26 ID:r76
>>12
つ槍
つ盾プラス剣OR刀

17: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:15:37 ID:q04
>>12
過言でワロタ

14: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:13:52 ID:meL
実際に太刀や野太刀、長巻を戦場で振り回してたんだが

16: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:15:09 ID:r76
>>14
そもそもほとんどのやつが持ってない
指揮官クラスが戦意高揚の指示棒代わりに振り回す指示棒

19: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:16:13 ID:q04
>>16
それから勲章の意味もあった。

20: らんらん◆IMWagR89Dsve 2015/11/15(日)16:17:20 ID:K4y
刀とか突貫用の決戦兵器だし

21: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:17:31 ID:nyM
首切るのには便利。

22: カステラ◆FMJ5uIu.RA 2015/11/15(日)16:17:44 ID:5FM
刀は限られたルール内でやるボクシング的な位置だろ
マックスの強さを求めて作られてはいない

23: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:18:05 ID:meL
長巻なんか足軽や雑兵が普通に振り回してたんだが?
朝鮮出兵の明側の文献でも読んでおけ
あと3メートルくらいの侍槍じゃお前が思ってるほど日本刀に対して有利じゃねーよ

26: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:19:57 ID:r76
>>23
なぎなたやん

24: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:18:36 ID:7W7
結局強さは状況と使い手によるんだぞ

25: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:19:40 ID:q04
他にもっと特化したものがあるとはいえ、斬る・突くといった一通りの攻撃が高いレベルで出来、
また美しい見た目や高価さなどから、主君より賜る褒美や勲章としての意味もあった。

ようするに能力的に最高ではないが、高レベルの要素をたくさん備えたものが刀。

27: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:20:16 ID:q04
まぁあれだ。スマホみたいなもんだ。
電話としてもカメラとしても最高ではないが良質で多機能。

28: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:24:01 ID:pxV
国内で実戦で使われた記録が山ほどあってモンゴルにしろ明にしろ実際に戦った相手が日本刀はヤベェって記録を残してる
江戸時代に揉めて日本に抑留されたロシア人も日本の刃物すげぇと手記に残してる
どう考えても1が思ってるよりは使える代物だろ
そもそも状況を考えず槍とか他の武器と比べる事自体ナンセンス

29: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:27:24 ID:q04
剣という枠で考えれば日本刀は中々のもの。
よく、質量や形状から、西洋刀や青竜刀を引き合いに出す奴もいるが、
プレートメイルとか、鎧相手にそんな刀で攻撃しても鎧に跳ね返される。
一方日本刀は斬るし貫く。そういう意味では凄い。

ただ勿論打ち合いになれば折れるし、刺すなら槍でいいじゃんとなるが。

30: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:27:53 ID:EaZ
一人切ったらボロボロという謎仕様

33: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:29:50 ID:ZbE
>>30
それガセビアらしいよ

34: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:30:17 ID:7W7
>>30
たしか4~5人なら耐えられたはず

40: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:33:07 ID:wO5
>>30 千本切りとか良くやってるし多少欠けてもボロボロにはならないんじゃね

42: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:34:11 ID:q04
>>40
ボロボロ、っていうより、ヌルヌルになって切れない。

44: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:34:50 ID:wO5
>>42 血糊がついてしまうのね

45: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:35:17 ID:q04
>>44
あと脂

32: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:29:17 ID:5FE
対多人数とタイマンとで使い方変わるしなぁ
居合は強いと思う

35: 吉衛門マークⅡ◆CnB9oCVY0H36 2015/11/15(日)16:31:11 ID:5vL
刀一本で戦場を長時間生き残れ、というのはさすがに無理かと
かといって、砥石で限界まで研いだ重量1キロ近い鋼鉄製の刀剣が弱いわけがないかと

37: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:32:08 ID:wO5
槍は隊列組むならともかく混戦で避けられたら即死だろ

41: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:33:39 ID:7W7
>>37
まあ正直どれだろうと火縄銃でボコボコになりそうだけれどね

38: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:32:20 ID:Yry
斬れなくなったら刀で殴ってたって本当なの?

51: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:37:09 ID:nyM
>>38
ニキロくらいの重量はあるから
鈍器としても使えなくはないよ。

39: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:32:42 ID:uk4
日本刀はそもそも儀式用の意味合いが強いんですがそれは……

43: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:34:18 ID:MFx
倒した相手から刀をドロップするから問題ない

46: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:36:38 ID:pxV
日本刀が儀式用とかなんの冗談だ
一人切ったらボロボロとか油で切れなくなるとかガセ信じてる奴まだいんのか

52: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:37:12 ID:Yry
>>46
日本刀で人斬ったことあるの?

61: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:41:19 ID:pxV
戦国時代
火縄銃が普及しても投石、弓が普通に使われ槍も使われてたのになぜ刀だけ廃れたと思うのか

>>52
研いだ模造刀で吊るしたブタ切った事ならある重さがあるから脂がついても普通に切れるし刃が死んでも鎧の上から殴り付けるだけで骨くらい折れそう

56: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:38:36 ID:q04
>>46
キレない、ってか切れ味がおちる。
正直切ろうと思えばそれこそ模造刀でも高速で肌に当てれば斬れる。俺は斬られた。

57: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:38:55 ID:EXX
>>56
成仏しろよ

58: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:40:42 ID:q04
>>57
演劇やってた頃に模造等で後ろから斬られるシーンがあってな。
練習中に偶々肘の辺りに刀身がパン、と当たったかと思ったら
真っ直ぐ切り裂かれた。血が凄かった。

48: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:36:51 ID:Yry
電車なんかでも、人を轢くと脂でブレーキがきかなくなるらしい

50: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:37:07 ID:wO5
脂すげえ

53: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:38:08 ID:MFx
普通切らずに刺すだろ

59: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:40:48 ID:wO5
>>53 ピンポイントにあてるのむずいからスパスパやってからトドメに使ってたんだと思う

63: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:44:10 ID:MFx
>>59
普通はグサグサやってたって聞いたことがあるよ

55: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:38:18 ID:EXX
昔の戦場は基本一対一の大人数化だからな刀で十分だったんだよ
今はゲリラ戦で多数対多数か多数対大多数だからな銃や兵器を用いる

62: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:43:19 ID:TDC
普通に考えて使えもしない鉄の棒が何百年も使い続けられるわけがないだろ

65: はなやに◆KQ12En8782 2015/11/15(日)16:45:31 ID:DCv
第二次世界大戦で最終兵器が
生み出された後だからこそ言える話。

67: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:46:20 ID:ZbE
戦わずに済ますため武器・兵器にとって見た目と幻想って一番重要なのかも

69: 名無しさん@おーぷん 2015/11/15(日)16:53:38 ID:pxV
格好だけで機能性に欠けるという侮りや勘違いは象徴だったって事と薬莢が生まれて以降の手軽に銃ぶっぱなすのが当たり前の近代戦の知識が入っての事だろうけど
刀が武士の象徴だとか魂だとか江戸時代からの話だろ
それまで当たり前に使われてた事実を無視しちゃいけないよ

72: 名無しさん@おーぷん 2015/11/16(月)16:33:29 ID:tDY
時代劇を元に考えたら大間違い
水戸黄門の印籠みたいなガセと同じで
刀と刀のつばぜり合いは実戦では避けていたらし
どこぞの、検証番組でやってた

73: 名無しさん@おーぷん 2015/11/16(月)16:35:36 ID:MH7
>>72
避けてはいたけど起これば起こるんだよな鍔迫り合い。
だからそういう言葉があるんであって。

75: 名無しさん@おーぷん 2015/11/18(水)02:05:21 ID:wKi
戦では刀よりも槍だった、という話は聞いたことあるな。
あと江戸時代、天下泰平になってからは武士のステータスシンボル。

76: 名無しさん@おーぷん 2015/11/18(水)02:14:09 ID:DOW
戦場では槍は突くものじゃなくて叩きつけるもの
これ豆な

85: 名無しさん@おーぷん 2015/11/18(水)14:37:58 ID:vlG
>>76
まじでか

86: 名無しさん@おーぷん 2015/11/18(水)15:38:58 ID:DOW
>>85
まじやで
ソースは「雑兵物語」

80: 名無しさん@おーぷん 2015/11/18(水)05:09:45 ID:roN
日本刀じゃ古代ギリシャ兵にも勝てない
no title

82: 名無しさん@おーぷん 2015/11/18(水)05:30:13 ID:Qik
ファランクスなんねむしろ抜刀突撃の大好物だろ
懐入ったら斬りたい放題じゃん

83: 名無しさん@おーぷん 2015/11/18(水)06:24:02 ID:LHN
日本もその周辺地域にもファランクスを生かせる地形が少ない

ローマもファランクス大好きだったけど鈍重で山岳戦に
向いてなくてやめちゃったんやな

つかギリシャもスイスも日本と同じ山がちな地形なのに
よくファランクスを使い続けたもんだ。

89: 名無しさん@おーぷん 2015/11/18(水)19:47:57 ID:FRg
槍は突いて、戻さなければ、また突くこともできない。

刀は、敵陣に入れば、前を突いて、駆け抜けて
すれ違いざまに、背後へ切りつけることもできるし
横にいる別の敵へと薙いで切れる。

一対一でしかやらない、後ろからの攻撃禁止の剣道が
刀の使い方だと思わないほうがいい。

90: 名無しさん@おーぷん 2015/11/18(水)20:29:20 ID:DOW
>>89
でも戦場じゃ槍>刀なんだよね

引用元: ・ http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1447571317/