1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 07:23:55.63 ID:CAP_USER*.net
「籾井勝人会長らNHK上層部は『「真田丸」は最低でも20%を!』と現場に厳命しています」と語るのはNHK関係者。

「局としては『八重の桜』や『花燃ゆ』がふるわなかった理由の1つは、主人公の認知度の低さだと考えています。
そういう意味では、今回の主人公は真田信繁(幸村)という誰もが知っている武将ですし、主演は『半沢直樹』で大ブレイクした堺雅人(42)、脚本家も三谷幸喜(54)と話題性は十分です」

ライターでドラマウオッチャー田幸和歌子さん(42)は言う。

「’09年に『天地人』で21.2%(※平均・以下同)を記録して以降、NHK大河ドラマの平均視聴率はずっと20%を切り続けています。
’15年の『花燃ゆ』も’12年の『平清盛』と並んで12%のワースト1位になってしまいました」

 またテレビ評論家の吉田潮さん(43)はこう分析する。

「これまでの大河を振り返ると、豊臣秀吉がうまく描かれると、視聴率が高いようです。 近年も『天地人』で笹野高史、『軍師官兵衛』(15.8%)では竹中直人が味のある演技を見せて好評でした。
『真田丸』は小日向文世ですが、なるほどと膝を打つようなキャスティングですね」

 しかし懸念材料もあるという。

「三谷さんは“あてがき”(俳優の個性に合わせて登場人物を描くこと)が得意ですが、途中から暴走してしまうこともあるのです。
最近の作品はドタバタコメディも多く、史実から脱線しすぎると、昔からの大河ファンたちも離れてしまうかもしれません」(田幸さん)

 NHK制作スタッフたちもそれを危惧しており、三谷にも釘を刺しているという。三谷は、ドラマの公式HPでこう語っている。

《人としても作風としても「軽い」と思われがちな僕ですが、『真田丸』をコメディーにしようとする意図は全くありません》

 三谷の暴走を食い止めることが、20%超えのキーポイントになっているようだ。

女性自身 1月9日(土)6時47分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160109-00010000-jisin-ent

写真
no title

5: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 07:27:55.94 ID:L93J8rJw0.net
ドラマウォッチャーなんて肩書のくせに新選組に触れないとは

6: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 07:28:12.63 ID:LcOxORPu0.net
三谷はギャグを入れなきゃ三谷じゃない。
まじめにやるなら三谷である必要はない。

8: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 07:28:28.03 ID:D9c21npJ0.net
寧ろ暴走するべし
じゃないといい作品にならないと思うよ

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 07:28:56.58 ID:Sb9+RK82O.net
普通に作れば面白くならない訳がない題材なのだが
もはや普通に作れないのがNHKだからなぁ

15: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 07:35:56.95 ID:YDYFUrca0.net
この間ヒストリア見てたら大坂の陣で負けたことを
淀殿や他の武将のせいにしてて腹が立った
そういう持ち上げ方嫌い

16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 07:36:29.08 ID:m41wc208O.net
NHKだから戦なき世とか言わせて反戦平和主義者のお花畑信繁にしそう

19: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 07:38:27.17 ID:hbqdrM+L0.net
記事を読んで思い出したけど、勘兵衛はけっこう出来が良かったな。
役者もいいのが揃っていたし。
真田丸は主演が一番不安。

23: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 07:45:25.35 ID:6eFMRF+20.net
真田は年末年始の歴史ヒストリアでお腹いっぱいです

27: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 07:52:17.40 ID:WB2ZpH1D0.net
「天地人」を高評価してる時点で
この記事は全く評価できないな

28: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 07:53:32.39 ID:Mr5NVLSW0.net
花燃ゆが酷かったからその反動で
それよりかは上がるだろ

29: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 07:56:54.43 ID:ij1Gebvs0.net
新撰組だっけ、面白くなかったな
キャストがチャラチャラしてるだけで

33: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 07:59:58.99 ID:lQbJI8mn0.net
>>29
いや、面白かったろ。
三谷に暴走させてみた方がいいよ。今回コケたら大河は完全に終わるぜ

34: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 08:00:00.53 ID:gRIfDRN90.net
新撰組!も山南切腹の回のあとにアホギャグ回やらかしたからな

37: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 08:03:35.30 ID:k4JQAqRn0.net
吉田松陰リスペクトのオレでも花燃ゆはきつかった。
お文のシーンを飛ばしたかったので、総集編だけ見ようと思ったら
そのお文のシーンだけをつなげて総集編にしやがった

50: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 08:37:06.06 ID:FpSNzb2z0.net
>>37
クソワロタw

45: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 08:20:55.28 ID:CMiPmYFb0.net
古畑任三郎がゲスト出演するくらいの暴走なら許してもいい

46: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 08:22:29.89 ID:iQ8Fv9qt0.net
昌幸に草刈正雄の時点で半分勝ちは決まってる。
大坂の陣一年前まで草刈正雄でクオリティは保てる。
「真田幸村」にしなかったのは大正解。
大泉のマヌケ面が足を引っ張るが。
むしろ何も起こらない蟄居14年をどうドラマ描くか

47: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 08:24:54.24 ID:gfi50QxH0.net
身びいきというか、真田太平記見てると草刈の昌幸は許せちゃうんだよなあw 渡瀬でも良かったが。三谷は確かに心配だ
大泉でふざけないって言ったところが意外というか、少しホッとしたとこだが

49: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 08:36:39.25 ID:iolbmU5W0.net
リーガルハイみたいな感じで

52: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 08:44:02.86 ID:NwEZ3vVK0.net
西軍の将が
関ヶ原の戦いの後も、のうのうと生きているのがオカシイだろう。
家康が赦すとは、まず思えない。

そこから、こいつ(真田幸村)は実在したのか、
という疑念すら、浮かんでくる。


(筑波大学附属駒場高校・17歳・社会学)

58: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 08:57:52.75 ID:x20nVYcTO.net
>>52
だよな
西軍の総大将扱いされた毛利輝元がいきてて、その子孫が倒幕したなんて、信じられないわ!!

62: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 09:04:20.67 ID:RTvICJ220.net
>>52
竹中直人は「秀吉」の時はいい面ばかりを描いて明るく終わったのが不満で
その後転落していく姿まで合わせてこそ、秀吉という一人の人間がたどった稀有な人生の魅力が完成するのに、と思ってたところを
「軍師官兵衛」で思う存分ダークな姿・落ちぶれた姿を演じられたので秀吉を演じきったと言えるようになったとか

歴史上の業績での悪として描くのではなく、かつて誰からも慕われた真昼の太陽のような男が
頂点に立ったとたんに奢りと猜疑心から友も部下も親族も全て失い、
唯一の宝であった秀頼をよりによって最大の敵・家康に託して死ぬしかなかったという
落日の魅力までを描けるようになったという点は、唯一最近の大河が多少進歩してるところかな

55: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 08:54:02.75 ID:rkt6vMgC0.net
NHKは検閲が厳しいからねえ
面白いドラマなんてできるわけがない

57: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 08:55:03.28 ID:pQky239/0.net
能年ちゃんを、くノ一役でひとつお願いします。

68: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 09:13:55.36 ID:jWwyrzvt0.net
>>1の写真
半分以上が新選組!の人達だな

70: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 09:18:00.97 ID:Ayvz44Kb0.net
 

幸村は松方弘樹のイメージが強いからなあ

77: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 09:27:11.51 ID:gfi50QxH0.net
>>70
全くねえw

75: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 09:24:50.54 ID:m0e6PKQR0.net
徳川家康/内野聖陽
上杉景勝/遠藤憲一
北条氏政/高嶋政伸
織田信長/吉田鋼太郎
この辺のキャストは楽しみではあるけど、他はあまり興味がない

81: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 09:50:35.23 ID:z7CUaZMW0.net
草刈正雄もかつての幸村じゃ無い2.5枚目役にに成るんだろうな。
>>75
家康は三谷になら西村がイイのにな。

76: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 09:26:18.20 ID:+fcLMEZr0.net
振り返ればなんとかがいるみたいに、他の人間が口出して勝手に書き換えるくらいの舵取りをしないとダメなんじゃないのか

78: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 09:29:10.77 ID:QqkXp75h0.net
大泉洋 x 三谷幸喜

あとはわかるな

85: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 10:03:41.13 ID:BFqQ9tjS0.net
>>78
清須会議の秀吉結構好きやで

83: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 09:57:16.03 ID:a7AJlVr50.net
歴史上の女性で一番演じがいがあるのは淀殿かな

87: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 10:07:02.66 ID:BFqQ9tjS0.net
清須会議で思い出したけど、あそこで役所広司を主役の柴田勝家ににつかちゃったから
今回は出せないであろうことが残念だ。大河で織豊時代といえば役所広司の出世のきっかけでもあったから使えれば面白かったのに。

90: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 10:28:07.09 ID:NPxTYHHD0.net
新選組!は面白かった。視聴率はアレだけど

内容も面白かったけど番組で流れる曲もいい曲が多かったんだよなぁ~

98: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 11:25:35.45 ID:E832Rcg20.net
>>90
今でもサントラの曲テレビで使われてるよねw

116: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 11:37:11.41 ID:ZJTYoI1e0.net
>>90
あれは最高の作品。万人に受けなくても好きな人はずっと好きでいる作品だね。視聴率も悪いというけど昨今の大河に比べたら良い方だよな~
新選組と違ってコメディーに走ったりしないし無難に作って安全運転してる作品多いのにね

92: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 11:03:07.24 ID:zDH8Nprt0.net
幸村よりも有能な毛利勝永をフォーカスしてくれたら自分はそれでいい

218: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 16:39:15.03 ID:MwFSNxn10.net
>>92
これ
ヒストリアで毛利勝永のせいで負けたって感じに歪曲されて放送されてたから不安

100: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 11:26:36.78 ID:jwIDIZJn0.net
軍師官兵衛なんて糞だったじゃん
脚本家が三成がよっぽどアンチなのかしらんが、
捏造してまですべての罪を三成になすりつけてたし

105: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 11:29:23.82 ID:EK2AbEZK0.net
一昔前と違って石田三成は人気が凄いから、悪人みたいに描いてヘタをうつとボロカスだぞ
まあ今回は三成を持ち上げそうだけど

114: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 11:36:56.14 ID:4gmCMMLS0.net
軍師官兵衛は秀吉の狂った晩年が描かれたけど
結局はボケた秀吉が、悪者の三成に操られていたみたいな描かれ方だったし

やっぱり昔の大河と変わらないじゃん 
ワンパターンだねと思ってがっかりした

115: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 11:36:53.79 ID:TTbAMUNC0.net
秀吉は戦国武将の中で一番演じるのが難しいと思う。
成り上り独特の下品さと、諸将を黙らせる凄み、
人に愛される愛嬌と、孤独で子供が出来ない悲哀を
演じなければならない。
笹野高史や小日向文世では無理。
緒形拳が一番良かった。

131: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 11:53:42.82 ID:TTbAMUNC0.net
武田鉄也の秀吉も良かった。
愛嬌と凄み、下品さがあった。

とんねるずの木梨憲武とか晩年の秀吉役にピッタリだと思うが。

138: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 12:03:08.50 ID:aEHJRKie0.net
真田が主役なら、
昌幸暗殺未遂から、2度の上田合戦、
大坂の陣と、一番悪役になるのは
徳川家康のはずなのに、

正義なイメージがあるからか、
完全な悪役には描かれない
武田、上杉も同様

そのかわりとして、
おもいっきり悪役にされる北条…

141: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 12:07:42.75 ID:i5dDA/iB0.net
武田も勝頼がぼんくらみたいな描かれ方だけど
どう考えても武田滅亡の原因をつくったのは信玄のせいだろwww

150: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 12:40:17.48 ID:m0e6PKQR0.net
>>141
ぼんくらだろ。味方に裏切られまくってたし

156: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 12:51:17.77 ID:CR24lXzE0.net
清須会議のとき三谷は合戦を描くのは嫌だと言ってなかったっけ

157: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 12:51:51.70 ID:hzaJVYXp0.net
新選組は暴走しなかったじゃん
イメージで適当なこと書いてんなぁ

159: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 12:57:45.36 ID:i0N+iPkF0.net
>>157
芹沢鴨が死ぬまでに時間をかけすぎてその後が駆け足になったのが残念
あとやっぱり主人公は悪く書けないって制約が厳しかったかな

山南、藤堂、伊東甲子太郎あたりの粛清される人々の悲劇を1回ごとに中心的に
扱ったのは役者の好演を引き出したと思う

165: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 13:08:48.99 ID:5DvXP3kR0.net
久々に大河見ようかなって思う

引用元: ・ http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1452291835/