no title
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:36:05.70 ID:JsxekELx0.net
武士が忠義に厚いとか嘘やんけ

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:36:31.99 ID:b9HhjGxJ0.net
本当だぞ

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:36:34.69 ID:W+h7MGpGa.net
どこの世界も裏切りばっかやぞ

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:36:46.42 ID:5uOPxuJqM.net
>>1
ちょっと前にできた教えやで

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:37:08.90 ID:ZdWE92AXa.net
裏切りだらけだからこそ数少ない忠義エピソードが輝いてそればかり強調されるんやで

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:37:11.87 ID:Q0YTl5gB0.net
自分が勤めてる会社が終わりそうだったら転職の準備するやろ

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:37:50.67 ID:pUGeLkaj0.net
三河節「俺たちは裏切らないぞ」

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:41:01.60 ID:AhGloqmq0.net
>>7
本多正信・渡辺守綱「一向宗に鞍替えしたけど戻っていいすか?」
石川数正「出奔するンゴ」

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:38:01.27 ID:JsxekELx0.net
武田信玄死んだらみんな裏切るとか酷すぎ

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:38:12.74 ID:vF5G0ynL0.net
むしろ戦国時代が裏切り全盛期やん
諸侯が王を裏切って家臣が諸侯を裏切った結果数百年の戦乱よ

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:38:44.48 ID:96tKil0Kd.net
近世に確立した概念を中世に当てはめるのはNG

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:39:19.37 ID:BTETNxswK.net
北条早雲と斎藤道三

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:39:30.97 ID:WshLHqbI0.net
そら最下位のチームが皆殺しになる世界ならみんなFAするわ

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:39:55.24 ID:WOe0THFI0.net
鎌倉武士のことだぞ

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:40:53.47 ID:W+h7MGpGa.net
>>16
頼朝「一族の裏切り怖いから全員皆殺しや」

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:40:02.05 ID:XiMmd7d50.net
まあ一族の命かかってるしな

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:40:07.23 ID:lODQxY8ap.net
戦国時代での忠義の士ってだれになるんだ?
三国志とかは結構いるけど

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:41:38.86 ID:1MNBbRMP0.net
>>18
鳥居元忠

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:42:57.98 ID:AhGloqmq0.net
>>29
元忠は忠臣だよな、ワイならあんな大群に包囲されたら伏見から逃げて処刑されとる

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:44:01.70 ID:1MNBbRMP0.net
>>35
わかる、そそくさと逃げるわ
おかけで岐阜城落とせたしホント素晴らしい

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:43:54.82 ID:96tKil0Kd.net
>>18
高橋紹運、山中鹿之助、土屋昌恒、木村重成
無数におるで

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:49:44.18 ID:kqo/22hJr.net
>>38
鹿さんは自分の毛利打倒の願望のために主君筋利用してると思う

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:51:26.63 ID:RH4E2PZv0.net
>>68
尼子十勇士、あと9人早く連れてこいよ。ほら、あくしろよ

146: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:05:51.52 ID:sGM5Dp0id.net
>>80
残り16人もおるで

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:40:31.95 ID:lJE2unsu0.net
武士道なんて泰平の世になってから武士が縋るために作った言葉やろ

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:40:57.52 ID:V5mIM3Ed0.net
>>19
新渡戸稲造「明治にワイが作ったんやで」

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:41:30.52 ID:AGLhV3KA0.net
武士道って平和な江戸時代にできたんやろ

戦国時代は山賊みたいなもんちゃうんか

124: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:02:37.43 ID:cbqVyc8/d.net
>>25
これやろな
徳川治世を固めるために編み出された実践倫理であって武士の本質やないんやない

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:41:31.45 ID:y104yNTz0.net
南北朝のほうがもっと酷いぞ
足利一門のくせに南朝と北朝をふらふらしてる奴ら多すぎ

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:41:33.96 ID:MWk2vvbUd.net
勝頼かわいそ杉内

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:41:51.52 ID:C24qVGU/a.net
荒くれの騎士共を押さえる為に作られた騎士道と同じようなもんやないの

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:42:33.42 ID:FlfWbSIR0.net
真田丸50分とは思えない面白さでワイ満足

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:42:54.39 ID:lJE2unsu0.net
真田が過大評価とか言われるけどちゃんと筋を通した人間は評価されるってことだよな
生きてるころから裏切り者とか言われる武将もおるし

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:43:05.52 ID:ZZVjz/5a0.net
真田○期待してなかったけど面白かったわ

やっぱり戦国時代がナンバー1!

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:43:58.31 ID:tNsxIYfnx.net
理系ワイ、小早川秀秋しか思い浮かばず無事死亡

60: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:48:16.29 ID:RH4E2PZv0.net
>>39
小早川秀秋はむしろ秀吉に裏切られた側であって、関ヶ原では所属を明確にしない独立勢力だったんだよなぁ

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:50:18.80 ID:Gs3BK7FK0.net
>>39
理系関係ないやろ

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:44:06.73 ID:jvt+cxSi0.net
山中鹿之助に感銘受けた後世の連中が武士道たるものと後付けで定義
戦後の江戸時代の文化捨て明治・大正・昭和初期の文化を日本の文化と言ってる連中とそんなにかわらない

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:44:26.72 ID:ZW1mClhC0.net
昌幸はほんまにこられとったら
受け入れたんかねぇ

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:44:30.66 ID:1MNBbRMP0.net
藤堂高虎

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:44:36.35 ID:H5ZLg4YSa.net
高虎「武士たるもの七度主君を変えねば武士と言えぬ」

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:44:42.87 ID:lJE2unsu0.net
新撰組かてちゃんと筋を通して最後の最後まで戦ったから
後の創作も手伝ってとはいえ再評価されたんやろうな

51: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:46:05.68 ID:ZW1mClhC0.net
>>47
北海道まで生き残って戦い抜いた
土方はロマンあるわ

54: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:46:19.65 ID:lu7+dWJU0.net
奉公構とかいう再就職不可の暗黙の制度嫌い

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:47:23.75 ID:RtuZI81N0.net
裏切ってあとで取り潰される福島みたいな奴が一番ガイジやと思う

73: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:50:51.09 ID:AhGloqmq0.net
>>56
関ヶ原で東軍、大坂の陣で豊臣方もなかなか
後藤又兵衛、御宿正友とか

大名より主君とソリあわなくて出奔のケースがほとんどだけど

84: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:52:57.51 ID:lu7+dWJU0.net
>>73
ホンマに家康が大坂陣の戦前恐れた御宿さんは今いち評価低くて悲しいわ

98: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:55:58.69 ID:AhGloqmq0.net
>>84
御宿は結城秀康が早く亡くなって松平忠直とかいうガイジに仕えたのが可哀想や

113: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:59:47.70 ID:lu7+dWJU0.net
>>98
忠直ほんま無能よな
お家騒動に大坂陣での論功行賞に不満最後に配流やからな

58: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:47:38.10 ID:6uD2akTF0.net
別に義が軽く扱われていた訳じゃないぞ

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:47:52.89 ID:GC/6hD/O0.net
松永秀久ってそんなすごい裏切りモンやんったの?

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:50:59.89 ID:8R/EkqpX0.net
>>59
ノッブが家康に
「この老人は常人には出来ぬ天下の大罪を三つ(主君・長慶殺し、将軍殺し、大仏焼き討ち)も犯した」
て紹介したエピソードすき

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:48:34.96 ID:1qPksmo90.net
謀多くは勝ち、少なきは負けるんやぞ

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:48:44.13 ID:ZW1mClhC0.net
まぁ、毛利元就なんか
何回鞍替えしたんやて話やな

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:52:31.44 ID:y104yNTz0.net
秀秋は三成や豊臣に恨みを抱いててもしょうがないやろ

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:52:58.36 ID:1qPksmo90.net
草刈正雄の昌幸が何回手のひら返すかガッツリやってほしいンゴねぇ

86: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:53:09.29 ID:H55gvA3Z0.net
命かかってんだから勝ちそうな方につくやろ

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:54:00.12 ID:iacW/zZA0.net
高橋紹運すき

90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:54:39.86 ID:ZO7/uNsMd.net
戦国時代に生まれとったら戦国時代の偉人に戦国とったなんかな

93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:55:12.04 ID:ZW1mClhC0.net
しかし、人質時代やらんで尺持つんかね
49歳で死んでまうのに15年蟄居で

94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:55:22.94 ID:X5ubKdp90.net
命かかってるからな

95: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:55:45.16 ID:FlfWbSIR0.net
真田丸の1話にしてナレーションのネタバレの嵐好き

97: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:55:55.14 ID:WR4rTbgw0.net
と思って内通したら主君裏切るなんてなんて野郎だ!たたっ斬ったる!とかめちゃくちゃ多くてもう訳わかりませんわ

102: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:57:22.80 ID:8R/EkqpX0.net
>>97
裏切るにもタイミングとコネが重要てことやな

107: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:58:26.21 ID:ZW1mClhC0.net
>>97
やり方とか本人の有能さとか色々やろな

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:56:06.74 ID:8uKGGx/Pa.net
家族も信用ならんとかこの時代の人メンタル大丈夫やったんやろか

101: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:57:19.83 ID:ZMRWmC7l0.net
>>99
おもろい話やね

精神科のお医者さんが見た戦国武将、って本あったらぜひ読んでみたい

103: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:57:38.11 ID:4i0oTQT+a.net
裏切りがあるから面白いんやろ

108: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:58:52.40 ID:kr1ff2Dd0.net
家族 裏切る

兄弟 裏切る

部下 裏切る

恋人 裏切る

ならホモになるしかないという文化

143: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:05:45.46 ID:fR3D0VvH0.net
>>108
陶晴賢「逃げ場なんてないんやで」

159: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:08:04.95 ID:AhGloqmq0.net
>>143
陶晴賢「ワイと隆元の仲(性的)やん、義隆はいじょして天下とろうや!」
毛利隆元「は?知らんわボケ」

ホモにも厳しい世界

109: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:59:11.37 ID:QwG9Vs8Ra.net
最後のみんなで逃げるシーンなんだったん?

119: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:01:09.44 ID:ZW1mClhC0.net
>>109
信長きて逃げとるんやで
落ち目と見られたら何時でも襲われる

114: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 03:59:55.86 ID:75qYtcED0.net
結局真田丸はおもろかったんけ?

126: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:02:56.42 ID:bnZn4yPA0.net
裏切ったら人質殺されるし、主が病気で死んでも後追いするのが普通の時代やぞ

175: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:10:45.58 ID:RH4E2PZv0.net
>>126
ご丁寧に五十人以上の人質を全部殺ってから退却したやつがいたなぁ

181: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:13:11.26 ID:AhGloqmq0.net
>>175
森長可とかいうDQNwww

183: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:14:06.00 ID:GEhyShA/0.net
>>181
こいつ瞬コロした脱糞てやっぱスゲーわ

203: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:17:27.24 ID:WjmW/GDid.net
>>183
長可討ち死にの報聞いて、敵やった徳川側どころか味方の豊臣側も安心するとかもうね

273: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:41:10.85 ID:bE1bI6ml0.net
>>181
名人久太郎と長可の違い

279: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:42:30.30 ID:wQqvUMk20.net
>>273
森と池田がことごとく討ち死にしたのって久太郎がとんずらしたせいなんやろ

295: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:47:40.71 ID:AhGloqmq0.net
>>279
秀次を無事に撤退させないかんししゃーない

319: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:55:55.19 ID:WjmW/GDid.net
>>273
城落としすぎて進軍すんのに疲れたから三日くらい戦うふりだけしてくれんか?、と捕らえた敵兵に言って解放したら敵城がすぐに降伏されたとかいう逸話ある久太郎
やることなすことスマートすぎますよ

127: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:03:39.22 ID:orrWRzGn0.net
忠興とかいう武将としても文化人としてもくっそ有能なのにキチガイ過ぎてそっちばっか話題になるかわいそうな男

129: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:04:17.84 ID:k5AzvYAia.net
豊臣ひでは信長勝手に殺してくれる奴が出てきてウキウキだったんやろうなあ…

142: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:05:40.72 ID:u6nBx3iA0.net
>>129
大返し凄いですね(棒)

130: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:04:33.69 ID:UvLpSjpy0.net
この大河はへうげもんのネタバレになってしまいそうやな。

131: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:04:37.75 ID:6Jxwr0G40.net
ただ殉死の習慣は戦国時代にはあったからな
別に忠臣がいなかったり忠義の発想がなかったわけやないやろ

132: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:04:40.57 ID:u6nBx3iA0.net
人質が通用するってことは、それだけ女や子供を大切にしてたってことやけどな

135: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/01/11(月) 04:04:57.19 ID:KQ8pL4Fja.net
勝ち馬に乗るなんか当たり前やろ
死にたないわ

引用元: ・ http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1452450965/