no title
1: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:09:40 ID:oTh
一理ない
家臣団も領土も丸々受け継げてあの時代ではマシな相続だと思うで
no title

2: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:12:39 ID:oTh
家康とか人質状態からスタートやし

3: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:13:25 ID:2aD
有能でも滅びてただろうさ

4: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:13:59 ID:ErV
家臣団(信玄の所為でバラバラ)

5: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:14:46 ID:oTh
>>4
バラバラ以上の状態の望むのは贅沢やろ

7: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:15:16 ID:ErV
>>5
なんでわざわざバラバラな状態にするんですかねぇ・・・

8: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:17:42 ID:oTh
>>7
知らん
いずれにせよ、戦国時代で家臣団をまとめた状態で相続なんて贅沢もいいとこや
相続してすぐに裏切られることも珍しくないのに

9: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:21:52 ID:oTh
ワイは勝頼本人が無能であるとは思わんが、滅亡の責任を信玄に押し付けるのはおかしいと思うんや
勝頼は相続後滅亡まで十年も持ちこたえてたんやし

10: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:22:45 ID:IhC
元々諏訪家の相続者で他の家臣と同格なのを
自分の都合で後継者潰しちゃったんで急遽リリーフさせた
信玄監督に責任があるんだよなあ

12: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:28:51 ID:oTh
>>10
そういう本来継ぐべきでなかった人間が相続することだって珍しくないやろ
謙信とか

11: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:24:53 ID:kGh
信玄の代で甲斐一国から信濃・駿河・西上野と膨らんだからなぁ。それに勝頼は側室の子だし…
現代でも、急成長した会社の社長に愛人との子が跡を継げば、先代とともに会社に貢献した側近連中と上手くやってくのは難しいだろうなぁ。

13: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:36:29 ID:2aD
義信を粛清がねぇ

14: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:43:20 ID:fqq
先代のせいで周囲の信用マイナスに振り切った状態ってのを忘れたらいかんわ

18: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:50:30 ID:oTh
>>14
それで四面楚歌だったならともかく、北条という強力な同盟国がいたわけだし

22: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:53:33 ID:ErV
>>18
信玄の晩年で北条はもう同盟国じゃないぞ
むしろ敵国

23: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:55:22 ID:oTh
>>22
晩年に甲相同盟また結んだやろ

31: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:02:37 ID:ErV
>>23
あ、ホンマ

でも強固ではないでしょ?

32: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:03:32 ID:oTh
>>31
御館の武田のミスまで続いてるしかなり強固だと思う

15: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:43:27 ID:VPY
今川家を潰した駿河侵攻が拙速過ぎたわ
北条家の協力を得られる前に行動をしたのが全ての原因
あれさえなければ遙かにマシだったで

28: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:59:21 ID:kGh
>>15
でも、駿河を取ったから天下取りレースに参加できるようになったんやで。
現代以上に地域間格差の大きい時代、街・港・街道の全てがある駿河を治めるのは大きい。
ただ、北条と敵対する原因になったのも事実。もろばの剣と言ったところか…

30: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:02:09 ID:VPY
>>28
駿河支配自体はいいのよ。というか当然の方針だし。
何故わざわざ北条家を激怒させるような真似をしでかしたのかと。

32: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:03:32 ID:oTh
>>30
駿河奪取に同盟破棄以外の方法あるの?

39: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:11:20 ID:kGh
>>30
三国同盟で武田が今川と同盟破棄しても今川・北条は同盟中だから、駿河侵攻したら北条は怒るわなぁ…
何故と言われると、天下(上洛)への欲が出て駿河が欲しくなったんだろうと…

16: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:47:04 ID:A2y
戦国時代の忠義は家じゃなく個人に対するものだから
信玄の家臣が勝頼から離反しても勝頼が無能ってことではない
どこの大名でも大なり小なり家督相続があると
謀反や出奔や反乱があったりするよ

17: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:49:07 ID:8au
上杉家の跡継ぎ問題で北条を敵にまわしたのは痛かっただろうな

20: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:52:41 ID:fqq
>>17
景虎支援に回ってたら上杉北条との同盟関係が残ってたわけやしな
この場合北条は織田に恭順することあったんやろか

23: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:55:22 ID:oTh
>>20
上杉景虎が織田と敵対するようだったら北条は景虎支援のために織田と戦うかも

19: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:52:09 ID:CGf
大河見てたら、武田家が滅んだって言うてたんやが、
じゃあ今いる武田家の末裔とかはクズ偽物なんか?

23: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:55:22 ID:oTh
>>19
上杉徳川に逃げた武田の一族もいるで

25: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:56:11 ID:A2y
>>19
戦国大名としては滅んで
武田家滅亡を惜しんだ家康が信玄の息子(名前忘れた)の子を
召し抱えて旗本にしたんやで

26: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:56:50 ID:6KG
>>19
信玄の次男は生き残ってたハズ

27: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:57:17 ID:IhC
>>26
目が不自由な坊主やっけ?

29: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:00:19 ID:6KG
>>27
調べたらそいつの子供が生き残ってたみたいやな

33: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:03:37 ID:A2y
>>19
それで明治になって朝廷に功績あった戦国大名に
位階を追贈することになったけど
武田信玄だけ受け取るものがいなくて
宮内省が信玄の子孫出てこいって言って
調査の結果15家ほど資格ありとされて詳しく調べたところ
信玄の直系といえる家が2家に絞られたんや
それが幕臣武田家と米沢武田家で幕臣武田家のほうが嫡系と判定されたんや

21: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:53:06 ID:2aD
後、織田徳川と手切ったのは他ならぬ信玄

24: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)21:55:59 ID:4uA
勝頼も負の遺産の一つやろ

35: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:07:54 ID:U9G
北条といい感じになってたのに「上杉に頼れ」は無いわー

40: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:12:02 ID:oTh
>>35
元ネタが甲陽軍鑑だからなあ

36: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:09:13 ID:ErV
結局、織田相手だったら誰でも滅びるしかないんだよな

37: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:10:19 ID:qTV
>>36
鉄砲のお陰で兵を使い捨てにできるからな
武士制度なんて続けてたらそら勝てんわ

41: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:12:23 ID:2aD
駿河侵攻も北条との友好関係は絶対に確保しなければいけなかった
それが出来ないなら攻め込むべきではなかったわ

43: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:15:18 ID:qTV
>>41
ほんとそれ
西に進まなきゃいけないのに東に敵作ったらアカンよ

44: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:18:43 ID:oTh
>>43
西に進まなきゃなんて意識持ってたんかな

45: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:21:26 ID:U9G
>>44
京都支配したら勝ちやからな
武田なら将軍も断らんやろ

48: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:24:29 ID:oTh
>>45
戦国大名がみんな天下取り目指したわけやないやろ
今川を潰す時は徳川と手を組んだんやし

51: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:29:34 ID:qTV
>>48
いや、アレって三河遠江が戦略目標やろ?西に向かっとるやん
北条から何時ケツ突かれてもおかしくないで

53: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:35:02 ID:oTh
>>51
とりあえず簡単に潰せそうな駿河を落とすってだけで西上がどうとかはわからんような

46: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:21:31 ID:qTV
>>44
西に進みたくなきゃ長篠なんて起こらんでしょ

42: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:12:53 ID:YNL
武田勝頼りにならない

50: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:28:26 ID:ErV
天下取りを目指してたかはともかく、領土拡大は狙ってたやろな
北条や毛利みたいに一地方だけで満足するとも思えん

52: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:32:10 ID:ErV
さっさと織田に北条みたいに降伏できればよかったんやけど
もう降伏自体許される状況じゃなかったやろしな

54: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:35:35 ID:fqq
>>52
半端なとこで降伏しようとしたらそれこそ家臣団(特に重鎮)の反発ひどいやろしなぁ
長篠以降やとまず無理やし詰んでるわな

55: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:38:18 ID:oTh
>>52
相続時に路線転換して西側と和解するとか?

56: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:38:43 ID:ErV
そう考えると今川氏真も凄いな
よく殺されなかったな
織田と敵対して、徳川と武田にも攻められたのに

57: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:47:13 ID:qTV
>>56
氏真は色々と多芸やから生き残れたのかもな
蹴鞠はもちろん剣術も免許皆伝貰とるし本人のスペックは申し分ない
あと嫁がぐう聖なのもポイント高い

58: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)22:47:47 ID:QF5
>>56
人畜無害とは言ったもんだね

60: 名無しさん@おーぷん 2016/01/17(日)23:08:43 ID:1lr
>>56
時代が平和なら一流の文化人として名を残したやろねぇ

引用元: ・ http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1453032580/