no title
1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 09:50:03.86 ID:LyFo1XIRa.net
意外と知られていない

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 09:52:36.45 ID:l0iDbjZr0.net
戦国時代ってよく分からんのだけどなんで一気に大名湧いてきたの?
足利家の統一したはずだから全部家臣なんじゃないのか?
家臣同士が国取りやってるの?

5: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 09:56:00.32 ID:LyFo1XIRa.net
>>2
せやで
正確にいうと各地を統治してた守護大名が権力を持って戦国大名になった

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 09:59:31.99 ID:l0iDbjZr0.net
>>5
そういうことなのかぁ
それって謀反とか反逆にはならんの?
てか将軍が黙っちゃおらんやろ

12: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:01:22.56 ID:LyFo1XIRa.net
>>9
なる
だから将軍もそれを鎮圧しようとするけど、力が弱くなってて出来なくなってた

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:03:35.74 ID:l0iDbjZr0.net
>>12
一応鎮圧はしようとしたけど無理やったってことなのか
信長包囲網みたいなのが何度かあった感じかな

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:07:06.28 ID:LyFo1XIRa.net
>>18
そもそも将軍家を追放したのは細川家
その細川家と将軍家の対立がまあめちゃくちゃ長かった

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 09:53:52.55 ID:TByr34ry0.net
北条の誰かやろ(適当)

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 09:55:40.47 ID:UZgUENyRp.net
ながいてるまさやで

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 09:56:29.40 ID:LyFo1XIRa.net
ちな戦国の始まりを応仁の乱終結時とした場合の話な

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 09:58:01.40 ID:zNXia2aD0.net
伊豆か小田原辺りやろ

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:00:24.14 ID:LyFo1XIRa.net
>>7
伊豆は早雲が出てから暫くずっと北条やで

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:08:06.52 ID:XEYdvk5gM.net
>>11
早雲の出方そのものが戦国の幕開けみたいなもんやし

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 09:59:26.84 ID:6gNs1Hbd0.net
堀越公方?

10: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:00:10.27 ID:se9LwJ8WM.net
今川か?

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:01:57.69 ID:LyFo1XIRa.net
>>10
もっともっと前やで

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:01:44.78 ID:TSXMZbd40.net
少弐家やな
ソースはのぶやぼ

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:02:44.35 ID:LyFo1XIRa.net
>>13
もう正解出てもうたやんけ!
意外と正確やなのぶやぼ
少弐 政資(しょうに まさすけ)は、室町時代から戦国時代初期にかけての武将。少弐氏15代当主。筑前国高祖城主。初名は頼忠、父の死後家督を継ぐ際に将軍の足利義政より偏諱を受け政尚を名乗り、後、政資に改名。
生誕 嘉吉元年(1441年)
死没 明応6年4月19日(1497年5月21日)

戦国時代に入ると、大内氏の侵攻はますます激しくなった。少弐氏は大内氏の侵攻を懸命に防いでいたが、次第に劣勢となり、第15代当主・政資が大内氏によって討たれて一時滅亡する。後に政資の子である少弐資元が第16代当主として少弐氏を再興するも、大内氏の優勢を動かすことは困難であり、拠点を肥前に移さざるをえなくなる。
この時代も肥前北部の綾部には肥前守護で九州探題であった渋川氏が健在であったので肥前南部に移る。
当時の肥前南部は九州千葉氏が支配していたが、その内紛に乗じて同氏の領地を奪い、さらに大内氏が中央での政争や出雲の尼子氏との抗争に忙殺されている隙をついて一度は勢力を取り戻した。だが、今度は家臣の龍造寺家兼の台頭と謀反(一説には龍造寺氏は九州千葉氏の旧臣ともいう)にあって次第に衰退してゆく。少弐資元は、大内氏の侵攻に耐えられなくなって遂に大内義隆に降伏した。しかし、義隆に欺かれて自害を余儀なくされ、少弐氏は一時、滅亡した。

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:02:23.57 ID:OLy+An8f0.net
戦国時代っていつから?

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:03:07.97 ID:LyFo1XIRa.net
>>15
諸説あるがまあワイは応仁終結時やと思っとる

19: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:03:46.79 ID:f8xSsLeJp.net
少弐って九州のやろ?大友あたりが滅ぼしたん?

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:06:02.08 ID:6gNs1Hbd0.net
>>19
竜造寺が下剋上

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:06:10.46 ID:LyFo1XIRa.net
>>19
その時期は大友とか全然雑魚やで
当時の九州の覇権は大内や

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:07:52.89 ID:f8xSsLeJp.net
>>24
戦国初期やったらそうなるんか、てか大内ってやっぱ凄かったんやな

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:10:41.68 ID:LyFo1XIRa.net
>>28
正確には中国~北九州やな
南部は群雄割拠や

20: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:04:05.53 ID:E3apIEsX0.net
革新だと太田家

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:04:45.05 ID:l0iDbjZr0.net
その少弐潰したやつには制裁とかなかったんかな
仲間やのに滅ぼしに来るとかあり得んやろ

22: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:05:57.57 ID:6AiQl9and.net
義満以降反乱大杉やし戦国時代でええんか?(適当)

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:11:32.86 ID:wc6BqIFwd.net
>>22
関東は義教の頃から戦国時代やろ

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:07:19.62 ID:zNXia2aD0.net
応仁の乱から徳川幕府ができるまで100年以上あるのか...ほんとに暗黒時代やなあ

32: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:11:25.44 ID:XEYdvk5gM.net
>>26
武家の動乱は、システムの実験時期でもあって、
治安は暗黒でも技術は伸びる
宗教の押さえ込み暗黒は...

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:09:02.44 ID:GZuK59Me0.net
少弐家滅亡の頃はもう陶の叛乱起きてへんかった?

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:13:48.01 ID:LyFo1XIRa.net
>>30
少弐氏が大内氏に破れて領地を失ったのが1497年
陶の反乱が1551年
少弐冬尚が再起を賭けるも殺されたのが1557年やね
少弐 冬尚(しょうに ふゆひさ、享禄2年(1529年) - 永禄2年1月11日(1559年2月18日))は、戦国時代の大名。少弐氏第十七代(最後)の当主。少弐資元の子。弟に千葉胤頼、政興、元盛。子に冬敬(ふゆたか)がいる。名乗りは祖先の少弐頼尚・冬資父子に由来するものである。

1535年、父・資元が自害して少弐氏が一時的に滅亡すると、冬尚は龍造寺家兼ら家臣団の助けを受けて天文9年(1540年)に少弐氏の再興を果たした。しかし天文14年(1545年)、家臣の馬場頼周が家兼を妬んでその一族の大半を暗殺するという事件を起こしてしまう。このため、頼周は1546年に家兼の反攻にあって殺され、冬尚も家兼と対立することとなった。
その後、冬尚は家兼の曾孫・龍造寺隆信と争い、永禄2年(1559年)に勢福寺城で自害し、少弐氏は滅亡した。
のちに弟の少弐政興が馬場鑑周(あきちか、頼周の孫)らとともに少弐氏の復活を狙って旗揚げするも、果たせなかった。

35: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:15:21.97 ID:GZuK59Me0.net
滅亡の時やなくてまず負けた頃かすまんな

38: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:16:33.94 ID:LyFo1XIRa.net
>>35
その後に冬尚が一時でも失地回復してたら再興と見なしてもええと思うんやけどね

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:15:24.16 ID:LyFo1XIRa.net
ちなワイは1497年以降に少弐氏が領地回復してないからここが事実上の滅亡やと思っとる

37: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:16:16.72 ID:gkhNtpM40.net
片方ヤンデレ風のやつ好きなんだけどあんまりないよなぁ

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:16:42.88 ID:5/vv7w6ga.net
尾州畠山よりも先か

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:17:28.94 ID:mgGNKiBuM.net
龍造寺家兼さんに酷いことしたよね

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:20:28.03 ID:LyFo1XIRa.net
>>40
因果応報やね

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:18:33.27 ID:5/vv7w6ga.net
天翔記で暗殺ついてる馬場とかいうやつ

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:18:38.44 ID:AcIsFxS40.net
応仁の乱の直後に一族郎党皆殺しにあったやつかな?

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:27:04.68 ID:Esv0gt7Ra.net
あれっ創造PKに少弐家出てきた気がするがそんな前に滅亡してたんか

45: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/03/01(火) 10:32:13.37 ID:QRV3tHFAa.net
>>44
少弐冬尚は一応生きてるからかな?
やってないから解らんけど
ただ領地はとっくに無くなってるで

引用元: ・ http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1456793403/