1: 蝙蝠傘子 ★ 2016/03/25(金) 04:46:36.87 ID:CAP_USER*.net
 滋賀県彦根市教委は24日、戦国武将・石田三成が居城としていた同市の「佐和山城」跡で、城を破壊する「城割り」の痕跡が確認されたと発表した。関ケ原の戦い(1600年)で三成が敗れた後、徳川家康方が「見せしめ」として徹底的に壊したとみられる。

 佐和山城は佐和山(233メートル)に築かれた山城。三成は1590年に城主となり、5層の天守を構えたとされる。関ケ原の戦いの後、家康の家臣・井伊直政が入城したが、近くに彦根城を築いたことに伴い、1606年に廃城となった。

 今回の調査で、本丸があったと伝わる山頂付近の斜面を発掘したところ、石垣表面に使う大きな「築石(つきいし)」は見つからず、裏に詰める小石だけが大量に出土。さらに、本丸があったとみられる平たんな造成地などは徹底的に削られ、痕跡も残っていなかった。市教委によると、江戸時代の史料には、佐和山城の石垣を彦根城に再利用したこと、佐和山城の本丸を破壊したことなどが記されており、今回の調査結果はその裏付けとなるという。

 中井均・滋賀県立大教授(城郭史)は「これほど徹底した城割りの事例は珍しい。政権が豊臣から徳川に代わったことを、世間にアピールしようとしたのではないか」と話している。

 現地説明会は27日午前10時~正午。問い合わせは市教委(※元記事に連絡先がございます)。【西村浩一】


・石垣が破壊され山肌と小石が散らばる佐和山城本丸の発掘現場=2016年3月23日、西村浩一撮影
no title



毎日新聞 2016年3月25日 01時11分(最終更新 3月25日 01時27分)
http://mainichi.jp/articles/20160325/k00/00m/040/160000c

依頼651

4: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 04:56:29.00 ID:dmui7BQx0.net
大谷吉継や島左近が命を捨てただけでも
この人が英雄であると分かる。類は友を呼ぶというし。
家康が死んだあとなら・・・

5: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 04:59:22.57 ID:olxdHyhi0.net
石田三成ってストイックで几帳面で仕事出来てかっこいいと思う

24: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 05:44:29.51 ID:OD8ML+eX0.net
>>5
なんとかいう二代目社長ドラマの真田広之みたいな?

46: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 06:07:56.98 ID:e1xOzFKT0.net
>>5
残念ながら人望がないんだよな。

90: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 07:24:10.71 ID:1zyVA5Q80.net
>>46
それも勝った徳川方の伝だろ

174: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 11:26:47.46 ID:LVZjy0eA0.net
>>90
人望があったら負けてないだろ
三成のほうが圧倒的優位だったんだから
嫌われもん同士だったんだよ

186: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 11:44:54.80 ID:GMTDERJX0.net
>>174
そんな一つの要素だけで戦は引っくり返らんわバカ

189: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 11:49:07.22 ID:LVZjy0eA0.net
>>186
は?どこに人望だけで徳川が勝ったって書いてある?

195: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 11:58:02.69 ID:GMTDERJX0.net
>>189
圧倒的優位だったんだから人望があったら負けてない
と書いといて何言ってんだこいつ。自分でなに書いたかも理解できてないほどのバカか。
これ以上は会話が通じなさそうだな。

198: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 12:01:54.67 ID:LVZjy0eA0.net
>>195
は?どこに「だけ」と書いてあるんだよ

202: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 12:09:11.80 ID:95W81cLgO.net
>>90 思いきり徳川外の資料なんだが

576: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 01:21:56.20 ID:GJBKuhWI0.net
>>90
大谷善継に「お前、人望無いから大将は毛利にしとけ」って言われるくらいだぞ

713: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 13:29:14.55 ID:SCoB1obs0.net
>>576
人望というより石高がたかだか30万ちょっとしかない大名に過ぎんかったからだろ。
毛利が担ぎ出されたのは人望じゃなくて石高。

718: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 13:52:48.20 ID:0XcFUKQnO.net
>>576
実は三成と輝元が家康打倒で結び付いたのが先
大谷が挙兵計を画打ち明けられたときには、既に輝元は三成の挙兵に賛同して総大将引き受けていた

7: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 05:04:18.04 ID:9jq2Kb7x0.net
豊臣家に対する反逆者の城だからな
まあしょうがないでしょう

31: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 05:53:27.88 ID:0l7kxNsx0.net
>>7
豊臣家への反逆?

38: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 05:58:51.63 ID:YJx16eLS0.net
>>31
関ヶ原の次点では、徳川は豊臣の家臣ということになっていたからな
豊臣の家臣同士が争って、勝った方が主君に成り代わって反逆者を成敗したってことになる
建前だけだけどな

8: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 05:06:26.90 ID:dmui7BQx0.net
茶の湯の席でお茶を回し飲みする際、吉継が口をつけた湯飲みには
誰も口をつけなかった(ハンセン病がうつると思われたため)が、
ただ1人石田三成のみが気にせずに茶を飲んだ。

清正や正則にはできないだろうな。
刎頚の交わりってのはこういうことなんだな。

72: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 06:55:59.44 ID:rzrbWLoC0.net
>>8
口をつけただけじゃなくて、鼻水かなんだかの汁が茶碗に入っちゃった。

さすがにこれは回せない。そこで、三成。

「俺、ノド渇きまくりだから、全員飛ばして俺によこせ」
ってなった。

カッコよすぎる。

274: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 15:38:49.97 ID:c/oYEQgz0.net
>>72
鼻水どころじゃない
覆面の下から膿がたれたんだよ

三成はそれを飲み干した

594: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 01:37:29.06 ID:IW0AzqmB0.net
>>8
> 茶の湯の席でお茶を回し飲みする際、吉継が口をつけた湯飲みには
> 誰も口をつけなかった(ハンセン病がうつると思われたため)が、
> ただ1人石田三成のみが気にせずに茶を飲んだ。

http://www.youtube.com/watch?v=-XldiYmDV_s


関ヶ原の戦い 友情 sekigahara

>石田三成 大谷刑部  友情

791: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 18:34:30.45 ID:NsiNcG960.net
>>8 >>594
二人ともカッコよすぎて惚れたわ。

三成が悪者っぽいイメージが定着しているのは、
徳川家のイメージ戦略のせいであり、
実際にはとても立派な人物だったのだろうね。

813: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 18:47:59.19 ID:E4CLoECQ0.net
>>791
つ のぼうの城

828: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 19:09:41.08 ID:NsiNcG960.net
>>813
映画なら見たが…

普段はろくに機能しないバカ殿さまが、
負けるのは時間の問題であり、勝ち目がない戦いを挑んで
領民領地は水攻めでボロボロにされました。って話だよね。客観的に見れば。

それを無理やり美談に作り上げただけだな...と当時おもったよ。
あの作品内では、そりゃ当然ながら三成は嫌な奴として描かれるよ。

あんな偏った作品をもってきて、
三成がダメとも良いとも言えないでしょう。いくらなんでさすがに。

9: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 05:07:48.17 ID:6Uw1dIYA0.net
家康はえげつないことばかりしてるな

453: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 23:34:25.15 ID:eIYgOl5Y0.net
>>9
それでこそ250年の太平が築けた。

10: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 05:10:07.50 ID:8a+OZHVT0.net
見せしめとか
家康って小さいよな案外

33: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 05:54:25.79 ID:YJx16eLS0.net
>>10
庶民には一番効目があるからな
支配者は舐められたら終わりだよ

80: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 07:05:38.16 ID:BTx4FAnv0.net
>>10
家康は小心者を自覚してたが故優れてる

108: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 09:09:33.32 ID:BGnhh57Y0.net
>>10
家康って元祖マニュアル人間
兵法書や歴史書を集めて、
その通りに実行したらしいね
ちなみに
家康と毛沢東は誕生日が同じ
書物を集めた家康と
焚書した毛沢東が同じって
なんだか面白い

12: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 05:14:08.57 ID:ViYJiJOu0.net
旗印がインパクトあって好き

17: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 05:28:49.89 ID:+uGozYi3O.net
親兄弟ですら、争う時代だったからな
他人や敵に対して温いことやってちゃ生き残れないわな

22: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 05:37:45.65 ID:mZipwCBU0.net
つか、本当に家康だけあんな長生きだったのか?

35: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 05:57:06.50 ID:2PngrEEb0.net
>>22
同時代だと75なら割と普通よ織田信長と同い年の細川幽斎も77歳だし毛利元就も75歳だし上には
北条早雲の実子北条幻庵97歳諸説ありや尼子経久87歳が居るからそう珍しいことでもない

803: 名無しさん@1周年 2016/03/26(土) 18:41:22.99 ID:9rvJCMYa0.net
>>22
祖父・清康:24歳で死亡
父・広忠:25歳で死亡
で幼主で家がガタガタってのを散々思い知らされたから
思いっきり気にしてたからじゃないか?

25: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 05:45:48.65 ID:WIATOi5X0.net
殺してしまえホトトギスは確実に家康だよ

26: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 05:46:01.38 ID:IhpjPsX00.net
関ヶ原で、その戦力と布陣だけ見れば、
西軍は、決して不利ではなく
むしろ、東軍を撃破できたと言われるが、、、
(内通工作とかは、置いといて)


なんか、ちょっともったいないな。

40: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 06:01:56.03 ID:ekD8d/SM0.net
政権が豊臣から徳川に代わったことのアピールじゃなくて

石田の領地にそのまま井伊が入ったわけだし
石田三成をいつまでも慕っていたら、お前もこの城のようになるぞ、
という、領民に対する見せしめだろ

97: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 07:31:32.27 ID:xKaFG8Bw0.net
>>40

たぶん、そっち。

三成は地元だったから(長浜の出身)、慕う農民も多かった。
それを壊すための見せしめ。

徳川は関係ない。

50: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 06:12:08.09 ID:rP07hGkO0.net
普通に一国一城令かと

60: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 06:29:44.74 ID:1zDxNOm3O.net
5年くらい前、この城を見に行った
城下のお寺の中を通り、そこから山道を登った
城を見て帰ってきたら、お寺の門が閉められてた
泣きそうだった…

62: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 06:38:19.65 ID:yPceRHk10.net
石田三成の罪状は豊臣に対する最大の反逆者なんだよ。
家康は悪者から秀頼を守ったんだよ。
淀君も認めている。

64: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 06:44:16.23 ID:ID04XvUi0.net
こんな陰気なことばかりやってるから、維新で毛利や島津に大復讐されんだよ

66: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 06:48:44.04 ID:ID04XvUi0.net
朝鮮出兵なんてしてなければ、豊臣家臣団が割れる要素はなかったんだよ。

71: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 06:55:46.41 ID:RX8XOAWz0.net
>>66
秀吉晩年の暴政のツケが三成に集中しちゃったね
朝鮮出兵と秀次抹殺の後では、豊臣政権の存続は不可能だったろうな

94: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 07:27:42.61 ID:p2rkjscF0.net
>>71
秀次抹殺もだが、妻妾にその子供全員公開処刑はやり過ぎだったな

75: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 06:59:49.00 ID:onYeeKG+0.net
家康が光成の忠義を称えたって話があったと思ったけど嘘なのかねぇ
それとも、それはそれ、これはこれってだけの話だろうか
家康周りの逸話とかって割と疑わしいのが多いからなぁ・・・

81: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 07:06:14.35 ID:RX8XOAWz0.net
>>75
三成を忠義者と言ったのは水戸黄門じゃなかったかな
家康の立場で三成を忠義と認めるわけにはいかないだろう

92: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 07:27:01.24 ID:YJx16eLS0.net
>>75
家康ではなくて、孫の光圀が言ったんじゃなかったっけ
家康自身も、個人的に三成を憎んだりってことはなかったとは思うけどね

100: 名無しさん@1周年 2016/03/25(金) 07:39:35.27 ID:s9yHkHAp0.net
>>92
>家康自身も、個人的に三成を憎んだりってことはなかった
まったくそのとおりだと思う。ついでに、秀頼も憎んでなかっただろう。

一般論として、「歴史は勝者が作るもの」だが、その「勝者」とは権力を
奪取した個人ではなく、新しい権力組織というか権力構造のことだと思う。

だから個人の思惑とは離れた部分で、前政権を悪者にしていく作業が組織
的に行われるんじゃないかしらんね。

引用元: ・ http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1458848796/