1: セントーン(東日本)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:15:32.60 ID:0ZwnPUh40.net BE:837857943-PLT(16930)


?戦国時代、城の建設に関わった職人は口封じのために殺された

「城の構造はトップシークレットだから、建設に駆り出された職人は必ず殺された」という悲劇。

だが、常識的に考えればこれはあり得ない。そんなことをすれば、間違いなく一揆が発生する。

?江戸時代、農民は米を食べられなかった

「当時の農民は米を食べられなかった」ということは、物理学的に論破されている。

全人口の5%ほどしかいなかった武士が農民の米をいくら搾取したところで、それを消費し切れるはずがない。武士の全員が相撲取りか
プロレスラーだったとしても、日本中の米を食べ切ることはまず不可能だ。

?江戸時代は飢饉が頻発した

たしかに江戸時代当時の日本では、飢饉が発生した。だがじつは、日本の飢饉は専ら自然現象が原因であり、死者も少ない。

ヨーロッパではほぼ数年おきに戦争が頻発し、それが原因の飢饉もしばしば発生している。国の人口の半分が餓死するか難民になる、という話も珍しくはない。

そもそも、江戸時代に相当する頃のヨーロッパは戦乱の時代だったことを忘れてはならない。ナポレオン時代のフランスの人口は同時期の日本とほぼ同じだったが、
ナポレオンはそこから百万単位の男子を徴兵し、会戦ごとに万単位の死者を出している。

以上、「学校で教わった常識」とそれに対する反論を挙げてみた。

http://sirabee.com/2016/04/28/114163/
259: フランケンシュタイナー(茸)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 14:23:12.09 ID:dbBwxn590.net
>>3
5%もいたか?
1~2%くらいだろ
10: アイアンクロー(空)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:20:46.81 ID:CNfdJEhr0.net
>>3
米は味は落ちるが5年くらい平気で持つしなw
米=金の価値があったと考えられるなら食うだけでなく
流通したり倉庫に眠ってた米も相当あったはずだよなw
29: ダイビングフットスタンプ(茸)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:27:42.13 ID:ePAnU1q/0.net
>>10
どっちにしろ生産より消費が少なかったらどんどん備蓄米が増えてくだろ
36: ジャンピングDDT(空)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:30:14.74 ID:7mtbY4/f0.net
>>29
食えなくなる直前の米をどう処理してたかだよな
あと毎年同じ量が安定してとれてたわけでもないだろうし
飢饉までいかなくてもイナゴの大量発生とか日照りで不作の年もけっこうあったろうし
463: トペ コンヒーロ(茸)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 17:40:31.30 ID:y0om0jsd0.net
>>36
籾の状態だと10年以上持つ
食い切れない分は種籾に回せば良い
たねもみ【種籾】種としてまく目的で、選んで取っておく、もみ。

5: フェイスロック(愛知県)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:19:07.28 ID:mhZoxI3r0.net
刀狩で武士以外は刀が刺せなくなりましたって
習った人も多いだろうが禁止されたのは二本差し
庶民だって道中刺しって言う旅用の護身の刀が
合法的に持てた
73: タイガースープレックス(catv?)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:48:50.04 ID:S1yDDSGm0.net
>>5
やくざ者なんかは、長脇差といって大刀と変わらない長さのを一本だけ腰に差してたみたいだね。
379: エルボーバット(福岡県)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 15:44:51.54 ID:flMExyhk0.net
>>5
面白かった時期の時代劇でよくみたけどな
602: ウエスタンラリアット(家)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 22:06:04.99 ID:tBBWROh40.net
>>5
家康の千人同心、その前身の新田義貞が支援した組織みたいに、
後ろ楯を持ってそこらの武家よりもよく武装した農村もあったよ。
傭兵忍者だって元々は武装農家ってのが大半だし。
143: バックドロップホールド(長崎県)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 13:18:20.15 ID:HjtRxgwe0.net
>>5
mjd!?
176: タイガードライバー(関西・北陸)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 13:32:33.19 ID:VKlZX4TtO.net
>>143
マジで
代々農家の我が家には、刀がいっぱいあった
480: ショルダーアームブリーカー(SB-iPhone)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 17:59:53.99 ID:112gMAVC0.net
>>5
おろ?
509: 断崖式ニードロップ(茸)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 19:09:02.31 ID:WWykay320.net
>>480
あんたの時のは廃刀令
563: ドラゴンスクリュー(庭)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 20:26:27.70 ID:nxOgN6HG0.net
>>5
なんで一揆のときに農機具を振り回したんだよ
565: 断崖式ニードロップ(茸)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 20:31:54.84 ID:WWykay320.net
>>563
刀じゃ人はさせても建物は壊せんからやろ
6: フルネルソンスープレックス(神奈川県)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:19:44.96 ID:LWqEi0oz0.net
社会人になってからの衝撃3選

鎌倉幕府成立は、1192年でなく1185年
足利尊氏の絵は、別人である
聖徳太子は、そもそも存在しない
56: ジャンピングパワーボム(兵庫県)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:37:45.94 ID:qtPmZq7I0.net
>>6
太子龍野バイパスも名前変えないとならんのか
89: チキンウィングフェースロック(千葉県)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:56:41.32 ID:Rh+8eO+k0.net
>>6
聖徳太子は旧札の1万円札の中に存在してるよw
352: ファルコンアロー(大阪府)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 15:27:20.76 ID:Zt01HTMG0.net
>>6
17条の憲法とかが怪しいだけで太子はいたよ
611: ランサルセ(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 22:52:02.69 ID:z+K4DEwH0.net
>>6
・鎌倉幕府が成立した時期を1192年から1185年に変えようとしているのは、征夷大将軍任命を無視したい奴ら
同様に、江戸幕府成立も豊臣氏滅亡をもってとか言ってる始末
・足利尊氏の騎馬武者像が別人であるかはまだ確定していない
・聖徳太子=厩戸皇子は存在した
856: サソリ固め(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/05/06(金) 16:04:02.73 ID:HDjaHVbX0.net
>>6
鎌倉時代の始まりは、実質ではなく名目上である頼朝就任で始まりにしていた
江戸時代の始まりも、関ヶ原や大坂の陣の実質上ではなく、家康将軍就任の名目上を始まりに
では鎌倉時代を名目上から実質上に変えたのだから、江戸時代とかも変えねばと思うが
まぜ鎌倉時代だけ実質上にしたかというと

鎌倉以前の平安時代までの日本は、天皇中心とした中央集権の国家であったが
鎌倉幕府はそこから独立した政府で、鎌倉幕府当時は朝廷との2重政治であったが
室町以降朝廷が衰退し、武士による政治になっていった
明治になって再び日本は、中央集権に復活し
鎌倉から江戸時代までの武士の時代の日本は連邦国家の時代
なので鎌倉から室町、安土桃山から江戸は、連邦国家の代表の交代であるが
平安から鎌倉は、中央集権から連邦国家への交代で、他とは違う大きな交代であるので
鎌倉幕府成立を1192から1185に変えたのでは?と自分は考えてる
11: ドラゴンスリーパー(芋)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:20:48.27 ID:tI0RE4+u0.net
女は平均10人くらい子供産んでた

割とマジでビビった
13: ジャンピングエルボーアタック(空)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:21:42.82 ID:GVh6dgeH0.net
>>11
ベビーブームなめるなよw
まあ夜なんて餌食ったらやることなかったからありえるかもね
61: ダイビングヘッドバット(茸)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:40:55.62 ID:t0SleHNJ0.net
>>11
そんだけ産んでも七五三まで生きるのは半分もいないんだろうなあ。
産後に死ぬ女も今よりずっと多かっただろうし。
116: エメラルドフロウジョン(dion軍)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 13:06:49.28 ID:voVywb9n0.net
>>11
俺の世代でもイトコ40人50人とか珍しくないのよね
576: 16文キック(庭)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 20:58:17.27 ID:4C6CPVS10.net
>>11
女は昔の奴の方が頑張ってたな
今の女は遊んでばっかりでダメだわ
おそ松女とか馬鹿かよ
580: シューティングスタープレス(埼玉県)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 21:07:33.20 ID:YPetnH6D0.net
>>11
乳幼児死亡率が高かったから…

でも、有名どこの女性でも
実のとこ誰の娘かわからんって人がいたりするのが扱いの悪さを物語る

春日の局も、実は誰の娘かわからんとか
19: アイアンクロー(空)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:24:27.13 ID:CNfdJEhr0.net
なんでも覆されるよな
舌は部位によって感じる部位が異なるとか
今は舌にある味蕾が甘みも辛いも全部感じるのがわかってるからな
ビッグ錠に騙されたで
43: ジャンピングカラテキック(東京都)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:32:26.68 ID:iiqFylX00.net
生類憐れみの令とか誇張されてそうだけど
57: テキサスクローバーホールド(茸)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:38:02.51 ID:2sOdvk+n0.net
>>43
いま少しずつ徳川綱吉の評価が変わってきているね
47: 16文キック(空)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:33:12.56 ID:C5Rd8vU00.net
>>43
ちゃんと記録が残ってるから誇張はされてないんじゃねw
58: 中年'sリフト(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:38:22.98 ID:0ydnz7VO0.net
>>47
お犬さまに、やるエサはどうするの?
肉も魚もなけりゃ食わないよ普通
62: アキレス腱固め(空)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:41:18.38 ID:S9JYfW8c0.net
>>58
犬は雑食だからご飯でも雑穀でもなんでも食べる
64: 中年'sリフト(チベット自治区)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:44:25.87 ID:0ydnz7VO0.net
>>62
洋犬はそうらしいが、和犬は肉魚の味がないと食わないよ
オレの知ってる限りだがw
66: アイアンクロー(空)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:44:58.01 ID:CNfdJEhr0.net
>>64
俺が飼ってた雑種は味噌汁かければご飯でもなんでも食ったでw
49: フェイスクラッシャー(dion軍)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:34:52.80 ID:yUX8NrwI0.net
昔の農民は玄米を大量に食ってたんだろう。
なにせ精米機がないから精米するの大変なわけだし。
しかし基本的には米はふんだんに食えてたはず。
52: アキレス腱固め(空)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:36:40.63 ID:S9JYfW8c0.net
>>49
はだしのげんで一升瓶に玄米入れて
上から棒みたいなのでつついて精米してるのが出てたなw
一升瓶ないこの時代はどう精米してたんだろうか
707: ムーンサルトプレス(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/05/05(木) 11:50:11.99 ID:QoOuwsI50.net
>>52
ちゃんと専用の器械があったろ
水車とか使って
50: ランサルセ(庭)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:35:18.69 ID:T4iIV5Fb0.net
検証が浅はか
59: フロントネックロック(新潟県)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:38:47.55 ID:ZWrsX+qB0.net
聖徳太子知ってる?
70: ボ ラギノール(庭)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:46:49.42 ID:Ny8P7zpr0.net
長篠の三段打ちは後世の脚色らしいね
88: 垂直落下式DDT(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 12:56:17.25 ID:9ZBOkAGw0.net
幸村じゃなくて信繁
102: バックドロップホールド(catv?)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 13:03:10.57 ID:o8QZOSGz0.net
聖徳太子って居たんでしょ?
334: 足4の字固め(東日本)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 15:16:15.90 ID:aaY5YlA2O.net
>>102
後世そう呼ばれるようになった人物は居たが、彼の業績の大半は他人(蘇我馬子など)のものか嘘だし、そもそも本当に「太子」だったかも疑わしい
404: 頭突き(catv?)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 16:12:45.42 ID:XMocOE420.net
>>334
「この井戸は弘法大師が掘った」
「この岩を弁慶がお手玉代わりにした」みたいな怪しい功績やウソ武勇伝の類には寛容なのに
聖徳太子に関しては厳しいな
405: 垂直落下式DDT(やわらか銀行)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 16:15:58.00 ID:OE+yhY5X0.net
>>404
教科書に載るかどうかくらい重要だからだろ
200: フェイスクラッシャー(dion軍)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 13:42:27.59 ID:yUX8NrwI0.net
日本で名字がないのは天皇家だけで、他は平民でも名字は持ってた。
205: 河津落とし(SB-iPhone)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 13:46:12.82 ID:tcm+gM/g0.net
>>200
多分姓だって村のリーダークラスなら当たり前にあったとおもう
でそいつらが藤原のなんちゃらの真似して兄弟姉妹を領民と結婚させて
人類皆兄弟みたいにして和睦してる

だからおなじ名字ばかりの村がたくさんある
363: ミッドナイトエクスプレス(東京都)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 15:32:06.68 ID:1kS67WxH0.net


温州みかんの原産地は中国ではなく、実は鹿児島県
374: ムーンサルトプレス(千葉県)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 15:37:22.70 ID:26/BGaLj0.net
>>1
殺されたのは城の抜け穴作ってた奴らだろ
389: 河津落とし(SB-iPhone)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 15:55:47.46 ID:tcm+gM/g0.net
あと飢饉で10万人死亡!とかそれなら位牌とかなんでもいいから
10万人分の証拠出せよって話だからな

土葬なら元々の集落から人の骨が大量にでるはずだろ
401: シューティングスタープレス(埼玉県)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 16:09:13.05 ID:YPetnH6D0.net
>>389
日本の気候で深く埋めない浅い土葬の場合
数十年で骨も分解されるらしいから
大量にってのは珍しいんじゃないかな?
特に処理が多すぎて田んぼの側やら
山に適当に埋めたとかだと残るってのは厳しいかと
392: キドクラッチ(岩手県)@\(^o^)/:2016/05/04(水) 15:56:45.14 ID:HJSDKmnA0.net
農民の食生活は基本的に、米、大根(味噌汁)、たくあん、
たまーにメザシ等の魚

肉や卵が自由自在に食べられるようになったのは昭和40年代から

関連記事
長篠の戦いの三段撃ち←なかったぽっい
【戦国速報】 長篠合戦の鉄砲三段撃ちは誤り
武田騎馬隊は後世の創作だった
日本の騎馬隊の馬をポニーと馬鹿にするやつ・・・

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1462331732