【歴史】後藤又兵衛ゆかりの槍など50点 福岡・行橋で特別展「後藤又兵衛の出奔と細川忠興」開催[06/20]
1:猪苗代新幹線 ★:2016/06/20(月) 06:05:31.76 ID:CAP_USER9.net


又兵衛の槍について説明する山中館長

福岡藩の家臣で行橋市と関わりがあるとされる戦国武将、後藤又兵衛(1560?~1615年)ゆかりの品を集めた特別展「後藤又兵衛の出奔と細川忠興」が同市中央1の市歴史資料館で開かれている。

同館によると、又兵衛は黒田官兵衛、長政親子に仕え、「黒田二十四騎」の一人に数えられる。
官兵衛の死後、長政と不和となり、黒田家を出奔。小倉藩主・細川忠興を頼って一時、現在の行橋市に潜んでいたという。
その後、各地を転々とし、大坂夏の陣で討ち死にしたとされている。

特別展では、又兵衛が行橋に残したとされる槍や、使ったとされる膳、戦国武将の精巧な兜のレプリカなど約50点を展示している。
これまではっきりしていなかった1606年の出奔の時期が3月であることを示す家系譜も並んでいる。

山中英彦館長は「歴史の大きな転換点にいた武将の姿と行橋の関わりを知ってほしい」と話している。

12月18日まで。火曜と8月15日は休館。入場無料。
8月7日と12月11日には、ゆかりの地を巡るイベントも計画されている。
問い合わせは同館へ。

ソース元:読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/local/fukuoka/graph/article.html?id=20160619-OYTNI50046

専門ニュース+板紹介

■政治のニュースは『政治ニュース+』
http://karma.2ch.net/seijinewsplus/
■経済のニュースは『ビジネスニュース+』
http://potato.2ch.net/bizplus/
■世界のニュースは『ニュース国際+』
http://potato.2ch.net/news5plus/
■学術のニュースは『科学ニュース+』
http://potato.2ch.net/scienceplus/
■地方のニュースは『ローカルニュース+』
http://potato.2ch.net/femnewsplus/
■笑えるニュースは『痛いニュース+』
http://potato.2ch.net/dqnplus/
■男女のニュースは『PINKニュース+』
http://aoi.bbspink.com/pinkplus/

引用元
【歴史】後藤又兵衛ゆかりの槍など50点 福岡・行橋で特別展「後藤又兵衛の出奔と細川忠興」開催[06/20]
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1466370331
2:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 06:07:16.01 ID:kqRwIjrj0.net
ゆかりちゃんが使った槍か
6:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 06:16:33.68 ID:Tv3GY9La0.net
真田信繁がチンたらしてたから又兵衛が犬死した
7:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 06:19:34.91 ID:obC0wFhTO.net
真田が約束を破らなければ又兵衛は討死していなかったかも知れない
8:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 06:30:12.78 ID:/inuJnPS0.net
♪ 酒は呑め呑め呑むならば 日の本一のこの槍を ♪
15:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 06:52:25.42 ID:R71VGGau0.net
>>8
それ母里太兵衛
9:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 06:31:04.30 ID:IEBTQdRa0.net
黒田は又兵衛に酷いコトしたよね(´・ω・`)
10:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 06:35:18.91 ID:63+IiXLw0.net
もっと評価されてて良い
11:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 06:39:38.51 ID:IEBTQdRa0.net
黒田二十四騎の一人に数えられる

又兵衛も数えられるのも嫌なんじゃね?(´・ω・`)
54:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 12:07:30.89 ID:jnRHks1C0.net
>>11
アーサーの円卓の騎士にもこういうのいたろ
12:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 06:46:01.00 ID:uq/AFJ1t0.net
又兵衛桜が有名だね
14:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 06:49:09.33 ID:2/6ymIM60.net
又兵衛
どん兵衛
あっかん兵衛
以上日本三大兵衛
16:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 06:52:35.05 ID:Mth61Mtt0.net
有名大名がこぞって召し抱えようとしたけど
長政が全部チャチャ入れて潰した
37:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 08:37:24.64 ID:pnrwe+Xw0.net
>>16
酷いな松坂桃李
17:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 06:52:41.92 ID:+FiGfWUu0.net
後藤ゆかりの槍か
18:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 06:54:05.03 ID:ZipgPppR0.net


19:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 06:54:25.80 ID:Mth61Mtt0.net
基本黒田家は人間のクズの家系だもんな
20:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 06:59:26.04 ID:BBPKtRw60.net
嫁がキリスト教に改宗したのを怒り狂って、嫁の侍女の鼻を削ぎ落とした忠興さんが何だって?
22:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 07:04:33.59 ID:R08HTpQC0.net
細川忠興も黒田もホントカス
23:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 07:11:40.81 ID:xnVkrGCW0.net
この人の件で長政大嫌いになったわ
26:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 07:27:48.88 ID:IEBTQdRa0.net
まぁ又兵衛の首が届けられたというのも伊予

又兵衛は生き延びて
旧知の松山城主・加藤嘉明を頼って
伊予で後藤新田や
後藤堰の開墾治水事業までして
亡くなってるんですけどね(´・ω・`)
27:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 07:33:12.93 ID:K7KtLDE60.net
大阪の陣で徳川家康は真田信繁に対して30万石
後藤又兵衛に対しては50万石の調略を試みた
後藤又兵衛はこれに対したいそうな感謝を表し
豊臣のためにも徳川様のためにも早く討死しますと返事した
32:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 08:13:25.18 ID:GKpYNk1i0.net
>>27
豊臣を滅ぼしても摂津・河内・和泉の約60万石しかないのに80万石の約束手形。
参加大名の分の恩賞はどうするつもりなのかなw
まあ家康にすれば城方に真田・後藤殿は内通かの噂を広めて疑心暗鬼に陥らせればばいいだけか。
29:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 07:43:24.79 ID:OcMbfBJ90.net
槍の又左(前田利家)と槍の又兵衛

同じ時代の槍使いとはいえ
大名まで成り上がった者と大阪で散ったものでえらい違いだな
49:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 10:52:39.43 ID:7bmhSKP30.net
>>29
当時は全員槍使って戦うのが基本
槍の○○ってのは戦働きが目覚ましかった者への賛辞
他にも鬼○○や夜叉○○などがある
30:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 07:54:20.07 ID:GKpYNk1i0.net
奉公構は映画の五社協定みたいなもんか 又兵衛は田宮二郎だな。
映画「乞食大将」では勝新が又兵衛やってて 田宮の嫁になる藤由紀子も出てた。
34:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 08:24:51.01 ID:ZAu6Qr150.net
>>30
奉公構といえば能年

能年玲奈と後藤又兵衛は出身地がほぼ同じ
31:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 08:10:35.70 ID:ykjMp8Qz0.net
>>1
奉公構、ホント黒田の息子は酷いことする
55:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 12:09:32.10 ID:zY/mMF1k0.net
>>31
江戸初期くらいまでは、この手の先代の配下が
新しい藩主と対立して御家騒動になることが多いからね。
33:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 08:16:48.21 ID:RzU4PP7/0.net
35:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 08:26:52.96 ID:MSM65bRNO.net
出奔がテーマなんかw
36:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 08:30:05.86 ID:R08HTpQC0.net
それにしても黒田家お膝元で又兵衛展やるのか
南方熊楠をほぼ絶縁していた南方酒造が熊楠ゆかりで宣伝してるようなものだな
38:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 09:03:49.12 ID:97AWFq/G0.net
>>36
関ヶ原後は黒田家は筑前に行って豊前には細川家が来た
行橋は出奔した又兵衛を匿っていた側
潜伏生活中に使用した膳が残っていたりする
41:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 09:54:47.49 ID:GKpYNk1i0.net
又兵衛の最期は大奮戦しての戦死でなく地味 霧が明け周囲を見渡せば敵に取り囲まれて 絶体絶命。
家来たちには戦場離脱を勧め 自らはわずかな側近と切腹。

又兵衛らの動きは前夜から敵方に知られていて投網にかかった状態 信繁隊が到着していても結果が変わったかどうか。
42:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 09:59:05.43 ID:qPpQIn860.net
真田丸も後藤又兵衛が大阪城の弱点はここだと出城作ろうとしたのに、片付けさせて
後から真田幸村が作った
43:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 10:10:13.97 ID:hgbuASfT0.net
どの小説か忘れたけど、朝鮮出兵の時に長政が敵兵ともつれて水に
落ちた時又兵衛が「わが殿が打ち取られるわけがない」と言って扇子で
自分に風を当てて座って見てただけって書いてあって面白かったな。
66:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 14:58:40.20 ID:R71VGGau0.net
>>43
それどころか、長政の水牛の脇立ての先端が水面からピョコピョコするのを爆笑しながら眺めてたって記録もあってな・・・。
そりゃ長政も怒るわ。
44:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 10:24:40.15 ID:5h0HGK6L0.net
武将としては優秀だが、性格が悪すぎる
45:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 10:27:12.65 ID:7YDUhFqT0.net
後藤(又兵衛)ゆかり
47:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 10:36:42.81 ID:EmRC/O880.net
又兵衛ゆかりってかわいい
50:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 10:56:54.56 ID:SZLgbyey0.net
ヤンマガのセンゴクには又兵衛出てこないね、なんでだろ?
100:名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 00:34:31.52 ID:N2BUOHpu0.net
>>50
出てるぞ。角刈りのあんちゃんが
51:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 11:06:31.75 ID:5dnr3wpk0.net
長政はクズ、忠興はキチ
59:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 12:35:59.68 ID:GKpYNk1i0.net
>山中英彦館長は「歴史の大きな転換点にいた武将の姿と行橋の関わりを知ってほしい」と話している。

大坂の陣を「歴史の大きな転換点」はオーバー、徳川幕府ができて10年以上も経ってる。
現状認識ができず 大坂城から退去しないでいつまでも主家のつもりの豊臣に対し強制収用をかけたようなもんだろ。

又兵衛や幸村も判官びいきもあって人気はあるが歴史的な大人物でもないだろ。
大げさなこという割に大した展示物はなさそうだけど。
61:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 13:04:33.52 ID:TtfBjS5r0.net
もしも官兵衛がもっと長生きしてたら、長政は親父とも衝突してたと思うよ
親父が死んだのに、大殿ならそんなことはしないとか親父の如く説教たれる又兵衛が疎ましかったんじゃないか
64:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 13:53:03.88 ID:X/eqUNZF0.net
>>61

又兵衛は官兵衛が生きてるうちに出奔してるが
65:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 13:56:17.21 ID:SZLgbyey0.net
>>64
2回目は官兵衛が死んでからだよ
67:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 15:01:05.19 ID:GKpYNk1i0.net
ここでは長政の評価は低いが 関ケ原の直前の段階で家康が最も信頼していた外様は長政と
藤堂高虎。
清正や正則を三成憎しから家康に同心の方向に進化させたのも 小早川秀秋に謀反の働きかけを
した中心人物も長政。
長政の献策を家康はほとんど取り上げた そんな提案は家康にとっては想定内だが 徳川の家来からではなく秀吉の
軍師と言われた如水の子に言わせて実行させることに意味がある。

真田昌幸も黒田如水もいや伊達政宗も関ケ原がわずか半日で終わるとは予想もしなかったろう。
大軍どうしの対峙が続き 勝敗が決まるのは早くとも半月はかかる いや勝敗が決まらないままの
退却がおおかたの予想だった筈。

戦後 如水はわが手柄を自慢げに滔々と語る長政に…
70:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 15:10:56.76 ID:R71VGGau0.net
>>67
有名な「お前の左手はその時云々」てやつだな。
でもどうなんだろな?
大河の官兵衛では、長政は親父の野心も策動も知った上で、「天下人にふさわしきは内府殿」と考えて関ヶ原で活躍する、みたいに描いてあったが・・・。
案外それが真相なのかも。

つーか、長政は基本的に家臣には優しいだろ。酔っ払った家臣が夜中に押し掛けて来ても朝まで付き合ってやったりするし。
68:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 15:04:23.60 ID:Pn1i/hHC0.net
日本号も見れるのかな?
69:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 15:10:13.54 ID:EYxK6KPk0.net
朝鮮で長政と又兵衛の逸話はいろいろあるけど
九州へ戻ってから石高がかなり加増されてるから
周辺武将との直接やり取りが長政の逆鱗に触れた説がやはり適切だろうな

しかし徳川幕府を使って再就職をことごとく潰し
数十人単位の刺客を何度も送った長政も執拗すぎだろ
71:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 16:19:20.41 ID:Q8MdGZab0.net
官兵衛なんて人を安心させては騙し討ちにする事しかやってない
下衆の極み野郎でしかないからな、地下牢で性格歪んだのかもしれんが
秀吉が遠ざけたのは、その偉大な才能を恐れたのだ!
ってなってるけど、実際はあまりにも卑しい人間性を嫌っただけだろ
長政も、親父はやく死なねーかなと思ってたんじゃ
99:名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 00:29:07.77 ID:tGSH2CXC0.net
>>71
>人を安心させては騙し討ち

それは細川幽斎、忠興父子もやってるけどね
娘婿の一色義定を幽斎が手紙で誘い出し、忠興自ら斬り殺してる
73:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 16:24:02.30 ID:A90KsG1c0.net
後藤又兵衛には、武将としての魅力を感じないなぁ。
器量が小さいというか、中二病患者的な幼いイメージのほうが強い。
74:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 16:27:04.55 ID:8suOZ26q0.net
むしろ長政の方に器の小ささを感じる
76:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 20:53:13.61 ID:jwixESQe0.net
ちゃんとした主なら又兵衛も福岡に永住して軍神的扱いされていたかもしれんね。
77:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 20:58:44.40 ID:XlQelIIs0.net
大坂城五人衆とは  (真田丸後半に登場)

大坂の役で大坂方に味方して大坂城に入城した5人の浪人のこと

後藤又兵衛:哀川翔



長宗我部盛親:阿南健治



明石全登:小林顕作



毛利勝永:岡本健一



真田信繁:堺雅人

83:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 22:54:56.35 ID:yUlKUJXr0.net
>>77
あんまり名が知れてないけど一番活躍したの毛利勝永だっけ?
120:名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 11:16:29.70 ID:wnwqlTOG0.net
>>83
毛利勝永は件の長政にも絶賛されてるしね。
111:名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 04:17:00.80 ID:b3OnAvqW0.net
>>77
哀川翔が又兵衛を演るの?
じゃあ長政は萩原流行だな
112:名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 06:56:47.45 ID:1PEJ5/ly0.net
>>111
萩原流行はハーレーで死んだよ
85:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 23:01:20.53 ID:R71VGGau0.net
長政はちょい脳筋のケがあるがあくまで常識人。
忠興はガラシャさんが絡むとマジキチと化すヤンデレ。
86:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 23:16:53.01 ID:I9LfsKL50.net
長政って親父に褒められたいがために関が原で頑張っちゃって、
戦局が長引くと読んで九州平定しようとしてた親父の目論みふいにしたり
無能で嫌な奴だったんだろうなw
87:名無しさん@1周年:2016/06/20(月) 23:30:40.70 ID:Q8MdGZab0.net
逆だろ
身の程もわきまえずに、コソコソとこすい実現性の低い企みを画策して、
抜群の貢献で徳川体制下の地位を磐石のものとした息子の大功績を
ふいにしようとした愚か者、それがカンベエ
123:名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 12:43:52.37 ID:osnmE5100.net
毛利勝信・勝永父子の領国は黒田如水と同じ豊前 勝信と如水は古くから交流があった。

関ケ原時 東西に分かれ互いの子の勝永と長政は関ケ原で 親たちは豊前で対峙したが
如水は説得に見せかけこの毛利家の領国をだまし取る。

大坂の陣で長政は 勝永の采配を遠くから見かけ感心し傍にいた細川忠興とよくぞここまで成長
されたものよと語り合ったとされる。

長政もよく言うわ、勝永は朝鮮の役に出陣し活躍しているが 清正や正則のように長政の口車に
乗せられ三成を攻撃し家康にはなびかなかった 勝永にはそれを拒否する雰囲気があったのだろう。
124:名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 12:47:03.92 ID:Dd+3xieK0.net
後藤又兵衛ゆかりみたいな女武将のキャラ名が今後出てきそう
126:名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 18:16:39.45 ID:a6GB/6w+0.net
俺もやり逃げの異名を持っているがな
129:名無しさん@1周年:2016/06/21(火) 19:02:20.72 ID:74NKVKyR0.net
>>126
オレはよくなげやりだと言われる

関連記事
真田丸 後藤又兵衛役に哀川翔