松平信定とかいう無能wwwwwwwwwww

1:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:06:37 5tt
彡(^)(^)「三河国安祥城城主松平長親の3男として生まれたンゴwwwよろしくニキーwww」(1492年頃?)
松平親忠「三河国北部の賀茂郡を支配する中条秀章を攻めて勢力を拡大するんンゴ」
松平長親・松平与副・松平光重・松平忠景「OKやで」
中条秀章「涙目配送…」(1493年)
松平親忠「ワイも年や…長親に家督を譲って隠居するンゴ」(1501年)



知名度が皆無の松平一門が数多く登場するから手作りの系図を投下しとくで


引用元
松平信定とかいう無能wwwwwwwwwww
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1454155597
2:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:08:59 5tt
松平長親「ははっ」
松平親忠「死んだンゴwww」
今川氏親「これは三河国侵略の絶好機やね」
今川氏親「伊豆国韮山城の伊勢新九郎入道早雲に松平を攻めさせるんじゃ」
伊勢新九郎「1万5千の兵と一緒によろしくニキーwww」
3:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:12:37 5tt
松平長親「ファッ?!」
松平光重「どう頑張ってもワイらが集められる兵は500やで」
松平乗元「どうすればいいんだ・・・」
松平長親「ここはいっそのこと野戦に持ち込むで」
松平忠景「ファッ?!」
4:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:14:22 KBZ
無能ニキやん!
5:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:15:28 5zX
松平定知?(幻聴)
6:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:15:40 5tt
松平長親「牧田・奥平等の東三河の連中は今川に靡いておるから籠城をしても援助は望めん」
松平長親「地の利があるワイらが緒戦を手にすれば…」
松平光重「勝ち目があるっていう算段やね」
松平忠景「確かに東三河と伊豆の連中は戦意も低い」
松平長親「おそらく…1万もの大軍を食わせるだけの兵糧は持ってないで」
8:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:15:49 k6k
無能ニキおっすおっす
10:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:18:08 5tt
松平光重「そうと決まれば用意は早い方がいいな」
松平長親「ようし!出撃するやで!!」
松平一門「おう!!」
彡(゚)(゚)「父上!ワイも初陣がしたいンゴ!」
松平信忠「…」
12:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:20:13 5tt
松平長親「せやね…そろそろそんな時期やね」
松平信忠「ワイはちょっと…」
彡(゚)(゚)「アッニも一緒に行くんやで」
松平親盛「せやせや」
松平長親「3人ともまとめて連れてってやるぞ!」
13:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:23:07 5tt
彡(^)(^)・松平親盛「やったぜ」
松平信忠「(戦争怖いンゴ…絶対に行きたくないンゴ…)」
伊勢新九郎「豊橋に着いたンゴ」
本多忠豊「ここは矢作川を渡られる前に攻めるべきやで」
松平光重「兄上!先陣は是非とも某に…」
14:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:25:49 5tt
松平長親「未明に攻め込むで」
松平長親「先陣は光重に任せ…後から本多・大久保・酒井が続くんじゃ」
家来・一門「ははっ」
伊勢新九郎「適当にやって関東の上杉を何とかしたいンゴねえ…」
松平光重「今だあ!!かかれええええ」
15:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:28:36 5tt
松平忠景・大久保忠茂「狙うは大将の首のみだあ!!」
東三河国衆「逃げるンゴ…」
伊勢新九郎「狼狽えるな!!敵は少ないぞ!!揉み潰すんじゃ!!」
松平光重「伊勢新九郎!!見参!!」
伊勢新九郎「失せるんやで(ヤリツキサシー」
16:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:30:21 5tt
松平光重「戦死したンゴwww」
松平親貞「戦死したンゴwww」
松平忠景「戦死したンゴwww」
伊勢新九郎「ダメじゃ…兵が逃げてしもうた」
伊勢新九郎「ほなまた…」



17:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:32:32 5tt
松平長親「今川が逃げていくで!!」
本多忠豊「しかし…多くの一門衆が戦死されました」
松平信忠「ほら見ろ言わんこっちゃない」
彡(゚)(゚)「これが戦なんやで気持ちは分からんでもないけど」
松平信忠「嫌なもんは嫌なんや!!」
18:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:35:16 5tt
彡(゚)(゚)「…」
松平長親「取り敢えず居城の安祥城に帰るンゴ」
松平昌安「パッパとアッニの後を受けて大草松平家を継ぐで…」
松平忠定「ワイは五井松平家を継ぐンゴ…」
松平長親「ワイはこれを機に家督を長男の信忠に譲ろうと思う」(1506年)
19:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:35:18 k6k
長親は信長の野望にも出てるンゴねぇ・・・
20:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:37:32 5tt
酒井忠尚「ファッ?!」
松平昌安「これはまた一体…」
松平長親「いつ死ぬか分からん戦国の世じゃ…家督で争わんようにしとくんやで」
松平長親「暫くの間はワイが後見人として政治・軍事共に実権を握るで」
酒井忠尚「ははっ(あの意気地なしで大丈夫なんやろうか…)」
21:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:38:57 EJA
安祥譜代がちょくちょく出てくるンゴねぇ
22:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:40:58 5tt
松平信忠「この度はみんな頼むやで」
松平長親「信忠には刈谷の水野清忠殿から娘を娶るんやで」
松平長親「彡(゚)(゚)は清忠殿が同盟を結んでいる織田信定殿から娘を娶るんやで」
松平信忠・彡(゚)(゚)「ははっ」
松平長親「これで西の方は心配ないな…」
23:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:43:30 5tt
松平長親「駿河の今川は遠江国で守護職の斯波氏が勢力を盛り返してきたから三河には手が回らん…」
松平長親「暫くの間は大丈夫やろ…」
酒井忠尚「殿!日々のお勤めが…」
松平信忠「パッパに実権を握られておる中では何も出来んわ!」
松平信忠「酒を持ってくるんやで~」
24:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:43:48 EJA
水野って鬼日向んトコか
縁戚なんやねぇ
25:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:45:26 5tt
酒井忠尚「…」
松平清康「生まれたンゴwww」(1511年)
松平信孝「生まれたンゴwww」(1515年頃?)
松平康孝「生まれたンゴwww」(同上)
彡(^)(^)「ワイにもムッスメが生まれたで~」(同上)
26:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:48:06 5tt
松平昌安「子どもも生まれたんやし少しはシャキッとするんやで」
松平信忠「お前は喧しいんじゃ…二度とワイの視界に現れるんやないで(カタナヌキー」
松平昌安「ファッ?!」
松平昌安「こうなったら独立するやで」
本多忠豊・酒井忠尚「」



27:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:49:56 5tt
松平長親「これはマズいンゴねえ…」
本多忠豊「せやで」
酒井忠尚「信忠様の家督を…」
松平長親「…」
松平長親「評定を開くンゴ」
28:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:53:08 5tt
松平長親「信忠では戦国の世を乗り切ってはいけん…家督をどうするか皆の意見を聞きたいで」
松平長親「次男の親盛は福釜松平氏としての務めがある…それ故三男の信定に家督を継がせたいで」
彡(゚)(゚)「ワイが松平を…」
本多忠豊「信定様は利発な方やね異論はないで」
松平家広「それはおかしいやろ」


29:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:55:41 5tt
彡(゚)(゚)「(な、何や…余計な事を言いよって)」
松平親盛「筋目ならアッニの長子で嫡男の清康こそが家督を継ぐべき」
酒井忠尚「清康様も大殿様や信定様に引けを取らない器量の持ち主かと」
松平長親「そうか…では家督は清康に継がすものとする」
彡()()「」


30:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)21:57:43 5tt
松平長親「まあ気落ちするなや」
彡(゚)(゚)「せ、せやけど…」
松平長親「お前にはワイのオトウットの親房が興した桜井松平家を継がせるから安心するんやで」
彡(゚)(゚)「ははっ…」
彡(゚)(゚)「(何でワイがあんな小童の風下におらんいけないんや)」
31:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:00:13 5tt
彡(゚)(゚)「元は言えばアッニとは言え暗愚な奴に一旦家督を譲るパッパもおかしいんや…」
彡(゚)(゚)「絶対に出し抜いてやるで…」
松平清康「皆の者よろしく頼むで」(1523年)
彡(゚)(゚)・酒井忠尚等「ははっ」
松平清康「まずはこの場におらん昌安を血祭りにあげてやるんやで」
32:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:02:59 5tt
松平昌安「小僧やと見くびってたワイがアカンかったか(コウフクー」
松平清康「次はパッパの時に逆らった深溝城の大場を捻りつぶすんやで」
松平忠定「景紀くらいなら殿が行くまでもないで」
大場景紀「こ、降伏するやで…」
松平清康「これで西三河は何とかなったンゴねえ…」(1524年)
33:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:05:47 5tt
彡(゚)(゚)「これからどうするつもりなんや?」
松平清康「東へと版図を広げようと思うで」
松平親盛「となると…要衝である今橋城を攻めるんか?」
松平清康「あそこは牧野・戸田などワイに服属しない連中がおるからな」
彡(゚)(゚)「ははっ」
36:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:08:07 5tt
牧野信成「敗死したンゴwww」(1529年)
戸田政光「従うンゴwww」
奥平貞昌「従うンゴwww」
菅沼定則「従うンゴwww」
彡(゚)(゚)「三河の有力国人の大半はワイらに靡いたで」
37:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:11:00 5tt
松平清康「宇利城の高力康長がまだやね」
松平清康「嫡男の広忠も生まれた事やし…三河国統一を果たすで」
彡(゚)(゚)「ははっ」
高力康長「ここ宇利城は難攻不落の城やで…そう簡単には落ちん」
松平清康「かかれええ!!」
38:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:14:33 5tt
本多忠豊・本多忠真「出入口が1個しかない中に大量の兵を殺到させても無駄死にが増えるだけやで」
松平清康「どうすりゃええねん」
松平親盛・松平親次「ワイら親子にお任せを」
松平清康「頼んだで」
松平親盛「突撃するやでえええええええ」
39:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:16:19 5tt
松平清康「埒が開かんな…」
松平清康「彡(゚)(゚)が率いる旗本衆も攻めかかるんや」
彡(゚)(゚)「まだそんな段階やないやろ…」
松平清康「ええから攻めるんや!!」
彡(゚)(゚)「は…ははっ」
42:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:18:51 5tt
松平親盛・松平親次「戦死したンゴwww」
本多忠真「親盛様・親次様…お討ち死にしたとの…」
松平清康「!?」
松平清康「ワイも攻めかかるで!行くぞ!!」
酒井忠尚「殿!!殿…」
43:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:20:17 EJA
>>42
親盛親子は信定が見殺しにしたという話ががが
父・長親より、福釜と東端(安城市東端町など)を受け継ぎ、福釜城を居城とした。『三河物語』によると、「戦については凄腕で他に越す者がいない」と評された人物で、松平宗家に忠誠を尽くし、甥にあたる、兄の松平信忠の子、宗家の松平清康が、東三河を平定する際、先手役として、熊谷氏の居城・宇利城(新城市中宇利)を大手門から攻めたが、弟である松平信定の救援が遅れたことにより討死した。

44:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:20:42 5tt
酒井忠尚「信定様!何故お止めにならないんや」
彡(゚)(゚)「大将を討ち死にさせるんやで」
酒井忠尚「?」
高力康長「ほなまた…」
松平清康「遂に三河国を…統一したんやな」(1530年)
45:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:23:04 5tt
彡(゚)(゚)「まあ犠牲は大きかったけど」
松平清康「何でお前は親盛を助けてやらんかったんや」
彡(゚)(゚)「あんな状況で大軍で揉み潰すんは…」
松平清康「一門を何だと思っとるんや」
松平清康「お前が…お前が…(カタナヌキー」
46:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:24:45 5tt
彡(゚)(゚)「!!」
酒井忠尚「止めて下され」
鳥居忠吉「こんな所で禍根を残さんでも」
松平清康「覚えていろよ!」
彡(゚)(゚)「(何やねん…無理に攻めよって…)」
47:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:26:49 5tt
彡(゚)(゚)「皆の前で恥をかかせやがって…ワイだって一門なんやで」
彡(゚)(゚)「何なんやアイツは…」
松平清康「居城を安祥から岡崎に移すンゴ」(1531年)
松平信忠「死んだンゴwww」
松平長親「悲しいなあ(諸行無常)」
49:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:28:52 5tt
彡(゚)(゚)「無能なアッニがようやく死んだか」
彡(゚)(゚)「にしても無能の息子が有能であろうと風下に着くんは気に食わん…」
彡(゚)(゚)「パッパやってワイを支持してくれておったのに…何でなんや…」
彡(゚)(゚)「…」
織田信秀「これはチャンスやね」
50:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:30:41 5tt
織田信光「兄上…どういう事ですか?」
織田信秀「三河を分裂させる事ができるかもしれん」
織田信光「そう上手く行くとも思えんけどね」
織田信秀「ワイらのイモウットが信定殿に嫁いどる」
織田信光「せやね」
51:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:33:06 5tt
織田信秀「そこのムッスメをお前に嫁がす」
織田信光「それが…三河の分裂とどう繋がるんや」
織田信秀「お前が信定を唆すんやで…松平の家督を奪取しないかと」
織田信光「ファッ?!」
松平清康「織田殿から書状が届いたで」
52:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:35:15 5tt
彡(゚)(゚)「ワイ宛なんか?」
松平清康「信秀殿のオトウットの信光殿にお前のムッスメを嫁がせたいようなんじゃ」
彡(^)(^)「そんな事ならお安い御用やで」
松平清康「サンキューやで」
織田信秀「サンキューやで…」
53:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:37:21 5tt
織田信光「後は手筈通りに…」
彡(゚)(゚)「信光殿自らこんな田舎にどうされたんや?」
織田信光「清康殿と折り合いが付かんようやね」
彡(゚)(゚)「そ、そんなことはないで…松平は一枚岩やで」
織田信光「ほーん」
54:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:40:04 5tt
彡(゚)(゚)「…」
織田信光「仮に家督を掠め取りたいなら同盟を結んでおる者として協力してやらんことも無いで」
彡(゚)(゚)「せ、せやろか…」
織田信光「ワイがアッニの信秀に反旗を翻したからワイに援軍をするって事でワイの居城の守山に兵を引き連れさせるんや」
織田信光「信定殿は事前に適当な奴に謀反の疑い有りと噂を流布して陣中を乱しておくんや…」
55:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:41:52 5tt
彡(゚)(゚)「聞かなかった事にしといてやるからさっさと尾張に帰るんやで」
織田信光「一門の柱石ながら小僧に罵られて大恥をかかされた屈辱を晴らさんでええんか?」
彡(゚)(゚)「いや、それは…」
彡(゚)(゚)「…」
彡(^)(^)
56:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:42:10 EJA
>>55
なにわろとんねん
57:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:44:29 5tt
彡(゚)(゚)「殿!信光殿からこのような密書が…」
松平清康「どれどれ…」
酒井忠尚「そこには何と?」
松平清康「1か月後に兄に対して謀反を起こすから加勢して欲しい」
松平清康「成功した暁には織田の権益の一部を割譲すると書かれておるで」
58:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:47:39 5tt
彡(゚)(゚)「これは版図を広げる絶好の機会かと」
鳥居忠吉「今川にはとても太刀打ちできんし今川が家督でゴタゴタしている中で尾張に足掛かりを築く事は悪い事やないで」
本多忠豊「せやけど…これはホンマの話なんやろうか?」
彡(゚)(゚)「松平こそ心配ないけど他は一門同士で血で血を争う所も珍しくないで」
松平清康「よし…この話に乗ったるで」
59:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:50:55 5tt
彡(゚)(゚)「ははっ(ガッツポ」
彡(゚)(゚)「次は陣中を乱す段階やね…」
松平清康「何?!阿部定吉に謀反の疑い有りやって?!」
彡(゚)(゚)「信秀もこの動きを察知して色々と動き回っておるのかも…」
松平清康「定吉に限って…そんな馬鹿な…」
60:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:54:29 5tt
阿部正豊「父上!謀反とはまことなんか?」
阿部定吉「わ、ワイは何も知らん…この誓紙を殿に見せるんや」
阿部定吉「こんな中でもワイらに参陣を許して下さったんや」
阿部定吉「せやけど身辺には気を付けるんやで」
阿部正豊「ははっ」
61:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:56:30 5tt
松平清康「よし岡崎を出立するやで」(1535年)
松平清康「留守居は誰にしようかの~」
彡(゚)(゚)「ここはワイにお任せあれ」
鳥居忠吉「この話の取り次ぎ役になった信定様が何で来ないんや?」
彡(゚)(゚)「今回は1万の大軍での参陣やし…もうワイの力は要らんやろ」
62:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)22:58:14 5tt
松平清康「ここは叔父上に任せてみようや」
彡(゚)(゚)「せやせや」
松平清康「尾張に三つ葵の旗がはためく日も近いぞ!出陣じゃ!!」
彡(゚)(゚)「…」
彡(^)(^)
63:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)23:00:18 5tt
織田信秀「思惑通りに出てきたンゴねえ…」
織田信光「しっかりと家臣に謀反の疑い有りという噂もばら撒いたようやで」
織田信秀「成功するとええなあ…」
松平清康「信光殿の返事はまだか」
酒井忠尚「まだの…ようですな」
64:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)23:03:55 5tt
馬「ヒヒーン」
松平清康「急に何やねん…暴れるなよ…暴れるなよ…」
阿部正豊「あれは馬の鳴き声…もしや!!(カタナヌキー」
阿部正豊「おのれ!!パッパの仇討ちやで!!(カタナフリオロシー」
松平清康「ファッ?!」
67:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)23:08:53 EJA
>>64
ガイジかな?
65:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)23:05:16 BvR
なーにやってだ
66:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)23:06:57 5tt
酒井忠尚「な、何をしておるんや!!」
植村氏明「主君を殺すとは!!(ザンシュー」
阿部定吉「え…正豊が…」
本多忠豊「と、取り敢えず三河に退却するやで…」
織田信秀・織田信光・彡(^)(^)「やったぜ(ガッツポ」
68:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)23:09:44 5tt
彡(゚)(゚)「よーし!岡崎城を乗っ取るんや!!」
彡(゚)(゚)「康孝と信孝を担いで広忠を追い出すんやで」
松平広忠「ファッ?!」
酒井忠尚・本多忠豊「どこに帰ればええねん」
阿部定吉「何てことだ何てことだ…」
松平 信孝(まつだいら のぶたかは、戦国時代の武将。三河国松平氏6代当主松平信忠の子。兄に松平清康、弟に松平康孝。

69:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)23:11:43 5tt
鳥居忠吉「これは…彡(゚)(゚)の策略だったようやね」
阿部定吉「ワイの…穀潰しが…」
本多忠豊「あそこに広忠様がおられるぞ!!」
松平広忠「どうすればいいんだ・・・」
酒井忠尚「取り敢えず大殿様に掛け合ってみるで」
70:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)23:15:01 5tt
松平長親「松平家の家督は彡(゚)(゚)が継ぐことにするで」
酒井忠尚「」
鳥居忠吉「東条城城主の吉良持広殿の所に逃れるのが一番かと」
松平広忠「せやね」
吉良持広「ごゆるりとされよ…と言いたいがここも安全ではないで」
71:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)23:17:07 5tt
吉良持広「ワイらの一族の所領が伊勢にあるからそこに逃れるんや」
吉良持広「伊勢・伊賀には松平家と関わりの深い服部党もおる」
吉良持広「広忠殿が岡崎に復帰できるようにワイが今川様に掛け合っておくで」
松平広忠「ははっ」
松平広忠「ほなまた…」
72:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)23:17:20 EJA
足利義氏さんとこの吉良さんやね
忠臣蔵のカタキ役
73:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)23:19:25 5tt
彡(^)(^)「おっしゃ!ワイが名実ともに松平家の惣領やで」
酒井忠尚「こんな奴の所には出仕せんで」
本多忠豊「あほくさ」
大久保忠俊「今川殿に広忠様の岡崎城復帰の働きかけをするで」
彡(゚)(゚)「何でこんなんなんや…」
74:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)23:22:58 5tt
彡(゚)(゚)「ええい!こうなったら謀反人共を成敗してくれるで」
今川義元「吉良殿などから広忠の岡崎復帰の嘆願書が山のように届いておるの」
今川義元「いかがするべきかの…」
太原雪斎「これは三河国に影響力を及ぼす大チャンスですぞ!!是非とも…」
今川義元「せやね…広忠に三河に来るように伝えよ」
75:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)23:25:44 5tt
松平広忠「伊勢から参りました」
今川義元「この度…ワイの傘下に下る事を条件とし岡崎城復帰への支援をするで」
松平広忠「ははっ」
松平広忠「おっしゃ!2年ぶりに三河国の土を踏んだで」(1537年)
彡(゚)(゚)「何?!室城に広忠が入城したやって…今すぐ攻めるんやで」
76:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)23:27:28 5tt
酒井忠尚「今こそ清康様の仇を討つ時!」
鳥居忠吉「お味方するやで~」
彡()()「アカン…全く歯が立たん」
松平広忠「この勢いで岡崎を包囲するんやで!!」
彡()()「どうすりゃええねん…」
77:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)23:29:41 5tt
松平広忠「大叔父上に伝えよ…桜井城に戻れば命は助けると」
酒井忠尚「ははっ」
彡(゚)(゚)「な、何やて?!」
松平長親「松平のためじゃ…ここは潔く退くんやで」
彡()()「は、はい…」
78:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)23:31:50 5tt
彡(゚)(゚)「ワイはどこで道を踏み外したんやろうか…」
彡(゚)(゚)「あんな無能に家督を継がせるパッパもパッパじゃ…何が家督争いじゃ」
彡(゚)(゚)「あんな小僧よりワイの方が…」
彡(゚)(゚)「何でこんなことになってもうたんや…」
彡(゚)(゚)「あああ、ああああああ」
79:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)23:32:17 5tt
彡()()「あああああああああああああああああああああ!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )」
80:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)23:32:47 5tt
81:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)23:33:07 EJA
これ長親がちゃんとしてたら今川の属国になるんは避けられたんちゃうか?
82:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)23:35:27 QrJ
お疲れ様無能ニキ
これ爺の死亡と親父の無能をどうにかしたいヤッスのプロパガンタじゃないかと思ってしまう内容やな
83:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)23:36:03 EJA
出典は三河物語?
85:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)23:37:21 5tt
>>83
大半はそうやで
84:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)23:37:08 5tt
こうして広忠は岡崎城への復帰は果たされたが後の苦難の道のりはみんなも知っとると思うから省かせてもらうで
守山崩れが無ければ…ってたまに思うけど家康が織田信長との運命的な邂逅と雪斎の薫陶を受けなければ今の日本は無いからな…
ワイとしては日本史にかなりの影響力を及ぼした隠れた人物やと思うけど



ここに出て来た吉良氏は上野介・阿部氏はペリー来航の時の老中阿部正弘の祖先やで
知っとると思うけど




86:名無しさん@おーぷん:2016/01/30(土)23:38:38 EJA
>>84
家光とホモホモしとった阿部重次の家系やんな
よう許してもらえたなぁ

関連記事
笠原政尭とかいう無能wwwwwwwwwww
戦国時代の火縄銃とかいう無能武器wwwwwwwwwww
北畠具房とか言う無能wwwwwwwwwww