no title
豊臣秀吉の晩年wwwwwwwwwwww
1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:15:11.74 ID:nq/JQmfsd.net
なんであんな暴走老人になってしまったんや


引用元
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1466853311

2:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:15:49.52 ID:JhsUw1360.net
幽霊でも見たんやろ
3:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:15:57.26 ID:qNCDt88M0.net
淀殿のせいやぞ
4:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:15:59.88 ID:1jA6Js7i0.net
虚無が心を支配してたんやで
7:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:16:27.64 ID:bbuAHS/K0.net
辞世の句が本心やろ
8:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:16:31.14 ID:Ao1G/YyMd.net
ワイ、駒姫の存在を知り怒りに震える
9:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:16:35.01 ID:mrwwPF5rd.net
痴呆
10:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:16:55.65 ID:D6zlM52t0.net
オトウットが死んだからやで
14:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:17:49.94 ID:DhAgxoXjd.net
羽柴秀吉のガチ有能ふりからの豊臣秀吉の糞みたいな無能ぶり
15:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:17:59.63 ID:H8L7NSpB0.net
夢のまた夢やぞ
16:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:18:21.65 ID:aB41sCRX0.net
所詮農民の出だから自分が死んだあとが怖くて仕方なかったんや
誰にも文句言えない力を得たいのと周りがみんな敵に見えたのと
17:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:18:46.63 ID:GEfaKJPr0.net
辞世の句って清原の本みたいにゴーストやろ?
18:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:18:51.34 ID:FbHYQYs50.net
朝鮮出兵って言うほど無謀か
明が朝鮮まで30万送るほどの余裕あるなんてさすがに想定外やろ
19:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:19:14.23 ID:6YSSImKXd.net
戦争…S
政治…×
24:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:20:08.64 ID:q6ndC3iO0.net
>>19
えぇ…
晩年かそうでないかやろ
83:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:31:11.89 ID:Pr5WFa5T0.net
>>19
晩年があかんだけで基本どっちもSSやぞ
97:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:32:51.07 ID:YZKOhHvf0.net
>>83
わかる
20:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:19:16.96 ID:jpQHSfJG0.net
晩年の孫権
晩年の玄宗
晩年の秀吉
晩年の東郷平八郎

どれか一人だけ選べや
28:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:20:39.37 ID:/FKhkV8Y0.net
>>20
勝ち馬に乗れば良いのと国全体が負けるのとだと全然違うからね
110:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:34:51.19 ID:VR1gXbM60.net
>>20
その後国が滅んでないのが秀吉だけ
よって秀吉
55:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:26:04.17 ID:qmjKOWKA0.net
>>20
東郷って何かしたか?
336:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 21:04:40.70 ID:3WvFBlTA0.net
>>55
ロンドン海軍軍縮条約で政府の受諾案に反対→海軍軍令部の海軍省からの自立化を促進
あと、海軍内部を完全に分裂させたしな
22:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:19:27.38 ID:q6ndC3iO0.net
大阪に参じんさいた連中は秀吉なんかどうでも良さそう
23:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:20:08.07 ID:O9fTt3nj0.net
所詮信長の天下を簒奪しただけだからな
25:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:20:18.23 ID:Qo4/jLEH0.net
伏見が首都だったという事実
26:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:20:22.03 ID:91oHlMZid.net
秀次とか楽書とか、対象者だけじゃなくて親族とか関係者もろとも全員皆殺しにするのが怖e
27:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:20:37.80 ID:QX95Fgfc0.net
本当と思っていいの?
徳川の捏造の可能性ある?
68:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:29:04.63 ID:Ah678X3D0.net
>>27
ないで
358:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 21:07:13.44 ID:HLhVqy3y0.net
>>27
他の大名の文章ともある程度すりあわせして検証してるから
ほぼ本当やろな
30:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:21:01.23 ID:gjRFV8tq0.net
明て秀吉のせいで滅んだんやなかったっけ?
35:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:22:16.12 ID:FbHYQYs50.net
>>30
財政火の車の中、遠征でさらに致命的なヒビが入ったのは確かやろな
36:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:22:23.63 ID:4bSSr+jd0.net
>>30
ベトナム遠征失敗と唐入りで財政傾いた
31:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:21:15.47 ID:4bSSr+jd0.net
秀長と言う暴走抑制する人兼暴走しても後処理できる後継者がいなかった
32:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:21:27.69 ID:GvPR2WHMd.net
お市浅井柴田の呪いよ
37:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:22:28.04 ID:/vqAL5jz0.net
耳塚とかヤバない
39:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:22:35.27 ID:pzlW3r0zd.net
自分が死んだあとも徳川体制が250年以上も続く地盤作った徳川家康が有能過ぎただけやろ。
たぶん黒船来なかったらまだまだ続いたやろうし。
125:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:37:03.12 ID:rn4YEEzvr.net
>>39
コロンブスが発見しなくてもいずれ誰かがアメリカ大陸を発見してたのと同じで
開国も時間の問題やろ
44:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:23:42.30 ID:x4doByFN0.net
>>39
有能なんは徳川秀忠なんだよな
後継ぎがしっかりしてるかどうかの違い
47:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:24:44.63 ID:ypLt0WJGa.net
>>44
秀忠って何かしたんか?
49:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:25:14.97 ID:buwlGqK4x.net
>>47
遅刻
54:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:26:03.27 ID:q6ndC3iO0.net
>>47
改易sまくったのは秀tだやっけ
59:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:26:40.61 ID:x4doByFN0.net
>>47
親父以上の取り潰し
40:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:22:47.09 ID:U28MMVZm0.net
ぶっちゃけ兵糧攻めって割と酷いよな
43:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:23:17.29 ID:w0BBi/bM0.net
そら短期間に親兄弟息子と死にまくれば頭もおかしくなるやろ
48:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:24:48.36 ID:GvPR2WHMd.net
自分のマッマを人質に出したあたりから頭おかしくなったろ
52:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:25:57.24 ID:UlT/xnPi0.net
秀次くんが普通に後継いでたら豊臣幕府ワンチャンあったんやろか
76:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:30:13.35 ID:4bSSr+jd0.net
>>52
関ヶ原の発端になった同年代の連中は秀次と年齢近く東軍の多くは秀次派多かったからそりゃうまく収まってた
95:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:32:42.12 ID:ypLt0WJGa.net
>>52
豊臣は公家になる気満々やろ
186:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:44:31.65 ID:vP2jzjSv0.net
>>52
あったやろけど内紛の種は色々あったからね
259:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:54:58.82 ID:KdORoqS5p.net
>>52
有能な家臣団がおらんし五大老は徳川が図抜けて格上やしどうにもならんのとちゃうか
摂河泉の大大名として生き残るってプランなら全然行けたと思うけど
88:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:31:54.97 ID:kXUxm5yi6.net
>>52
今度は秀吉派が秀次の邪魔をして
石田VS秀次で関ヶ原になるんじゃね
225:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:49:57.72 ID:8sj6ryOqM.net
>>88
石田は反秀次やないやろ
あの騒動のときは地方に行かされてたんやから何もできんぞ
228:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:50:25.43 ID:W5vEy2iI6.net
>>225
そういわれたらそうやな
270:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:55:47.87 ID:8E5XK+td0.net
>>225
大和大納言とかいう格好良すぎる役職名
302:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 21:00:09.21 ID:ObVQ/cU40.net
>>270
(大和に居る)大納言様っていう通称やぞ 大納言が官位
近江中納言とかも通称
93:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:32:36.66 ID:x4doByFN0.net
>>52
そもそも秀吉は源氏じゃないから幕府を開けないんじゃなかったか?
100:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:33:46.97 ID:cc38n2NK0.net
>>93
そんなルールはない
99:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:33:26.51 ID:q6ndC3iO0.net
>>93
平家やからへーき
114:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:35:32.62 ID:sgtX9FyS0.net
>>99
平家と平氏て別物やで
121:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:36:33.49 ID:q6ndC3iO0.net
>>114
違うんか?
平家も源も同じ流れと思うてた
141:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:39:00.09 ID:sgtX9FyS0.net
>>121
そういうんやなくて
平家てのは清盛を中心にした共同体のことや
平氏てのは血統のこと
平家と平氏をごっちゃにすると 平氏の武士が主力だった頼朝は平家軍団になってまう
148:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:39:56.04 ID:q6ndC3iO0.net
>>141
サンガツ
157:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:40:59.19 ID:Ah678X3D0.net
>>141
まあ詳しく言うと、いわゆる平家物語の「平家」は、伊勢平氏忠盛流のことやな
175:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:43:03.54 ID:Yb0p0RiVa.net
>>141
平氏の武士を使うとか源氏は弱かったんか?
それとも清和源氏であとから出てきたから取り込んだってこと?
193:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:45:44.77 ID:sgtX9FyS0.net
>>175
坂東の武士は平氏系がめっちゃ多いんや
ほんで源頼義あたりからずっと河内源氏の家人やっとった
だから頼朝が坂東の平氏頼るのも平氏の連中が味方するのも残当や

梶原景時 和田義盛 畠山重忠 三浦義村 こいつらみんな平氏やからな
202:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:46:44.72 ID:VR1gXbM60.net
>>193
清盛側に源氏はいたの?
216:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:48:24.89 ID:sgtX9FyS0.net
>>202
源平合戦までは摂津源氏やけど源頼政なんかが味方しとるな
あと佐竹は平家側や 新田も平家に頼朝決起の情報流しとる
頼朝に最初から味方した源氏は足利と山名に平賀ぐらいやないか
253:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:53:46.13 ID:Yb0p0RiVa.net
>>193
あーなるほど!
関東とかは平氏系が多かったんやな
因みに武田とか今川はほんまに源氏の嫡流やったん?
263:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:55:22.12 ID:pzbIWUp2a.net
>>253
今川ならともかく武田は義家の血すら引いてないから全くやろ
276:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:56:31.97 ID:Yb0p0RiVa.net
>>263
そうなんか
やっぱりあれは流布されたものなんやね
武田はただの土着の守護大名?
290:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:58:03.99 ID:pzbIWUp2a.net
>>276
武田が源氏の子孫なんは本当
ただ源氏の嫡流かと聞かれたノーなんや
293:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:58:10.95 ID:Ah678X3D0.net
>>276
武田の甲斐源氏は新羅三郎義光流。義家の弟の流れや
57:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:26:22.93 ID:sF2WX1/i0.net
言うほど暴走してないと思うけど
乾煎りのやり方雑すぎ
77:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:30:34.04 ID:ZDzP5cFQ0.net
・小牧長久手の引き分け←完勝したわけじゃないからめっちゃ気を使う
・江戸左遷←苦労して開拓して石高倍増
・秀次事件←助けてあげた大名に恩売れた
・朝鮮出兵←家康は戦力温存して三成のせいで恩賞貰えなかった武断派に恩を売れた
・五大老筆頭←豊臣政権で一番権力持つことに成功
・秀頼の後見人、千姫の祖父←豊臣の名の下に兵を動かす大義名分になる



秀吉家康に天下をあげたかった説
96:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:32:44.05 ID:+jmyN1wja.net
>>77
1番信用してそう
92:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:32:27.49 ID:Ah678X3D0.net
>>77
そもそもいわゆる「太閤遺訓覚書」には、秀吉死後の政務は家康に一元化されることになってた。
秀吉の遺言を蔑ろにして合議にしたのは三成たちの方
101:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:33:52.10 ID:W5vEy2iI6.net
>>92
ま?初めて知ったわ
126:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:37:10.98 ID:aB41sCRX0.net
>>92
果たしてそれは本当に秀吉が作ったものだろうか?
136:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:38:19.02 ID:Ah678X3D0.net
>>126
徳川じゃなくて浅野家の記録やで
78:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:30:52.09 ID:+jEU6YuL0.net
部下「美少年見つけた秀吉様の寵童に差し出すンゴ」

秀吉「お前に姉か妹いる?」
少年「」


これ姉か妹居るって聞くのもおかしいよな妹とかどう見ても10代前半やん
127:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:37:15.51 ID:VGu6Wp770.net
まわりにイエスマンしかおらんくなる
137:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:38:19.06 ID:h6xGOn1p0.net
黒田「忠臣の俺を九州に左遷するからだぞ」
155:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:40:46.70 ID:aB41sCRX0.net
>>137

146:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:39:36.85 ID:kXUxm5yi6.net
>>137
忠臣…?
159:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:41:12.57 ID:IBQAYcYya.net
>>146
秀吉に牙をむいた歴史は全く無いんだよなあ
165:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:41:39.84 ID:6WZZY8f10.net
君臣豊楽 国家安康←言うほどあかんか?
168:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:42:28.38 ID:Ah678X3D0.net
>>165
当時、人の諱を勝手に使うのは一発レッドカードやで
212:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:47:49.35 ID:6WZZY8f10.net
家光は幕政機構整えた有能じゃないすかね
室町といい3代で整えとるのはなんかあるんかな
実朝は知らん

>>168
ひえー
221:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:49:17.26 ID:aB41sCRX0.net
>>168
言いがかりとかいう説もあるけどまともな頭してたらこんなん避けるわな
226:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:50:00.78 ID:q6ndC3iO0.net
>>221
面倒臭い時代やな
ワイが武家に生まれてたら切腹不可避やわ
170:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:42:43.10 ID:71A8lEela.net
暴君像作るのになぜテンプレを使用するのか
・夜な夜な人を切りにいく
・諌めた家臣を殺す
・妊婦の腹を裂く
だいたいこれ
179:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:43:19.58 ID:IBQAYcYya.net
>>170
織田信雄「一理ある」
191:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:44:58.37 ID:U4RLl3gg0.net
>>170
武田父「いかんのか?」
173:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:42:57.58 ID:t0UjuqNhH.net
秀次のついでに最上の娘殺したンゴ!!!
そりゃ東軍につくわ
192:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:45:09.25 ID:v4zypztyd.net
>>173
最上義光ってキャラたってるしエピソード色々あるし大河にしやすそうだが山形県民がなんかうるさいんだっけ?
203:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:46:50.28 ID:IBQAYcYya.net
>>192
昔の山形の放送網を牛耳ってた山形の天皇に嫌われてたから。なお死亡している模様
197:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:46:11.81 ID:Pr5WFa5T0.net
>>192
独眼竜のとき一悶着あったんやっけ?
210:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:47:37.11 ID:mNPrQPWU0.net
>>197
名君なのに悪役に描かれてたとか
んで天地人は批判恐れて最上に触れなかったらしい
219:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:48:41.75 ID:71A8lEela.net
>>210
天地人に関しちゃ出ないのが正解やわ
景勝が他人と話すと頭痛起こすガイジで草も生えない
220:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:48:42.76 ID:Pr5WFa5T0.net
>>210
うーんこの
206:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:47:15.83 ID:x55NCVoU0.net
そもそも家康も源氏じゃねーしな
松平家は素性も知れない流浪の旅人の子孫
207:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:47:17.06 ID:aB41sCRX0.net
小日向秀吉は羽柴時代の描写がほぼ無かったから壊れていく衝撃はあんま無いな
竹中秀吉の耄碌してく様子は最高だった
224:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:49:45.16 ID:t10K1Ijo0.net
>>207
ほんこれ官兵衛はこれがすごくよかった
214:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:48:15.41 ID:IBQAYcYya.net
へうげもの原作が大河化したら、加藤清正にイケメンが起用されたりするんやろか?
308:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 21:00:55.82 ID:ZA0zyOqL0.net
>>214
ちょっちゅねの顔なんだからちょっちゅね使うだろ…
215:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:48:18.70 ID:Pr5WFa5T0.net
藤堂高虎主演の大河あくしろよ
242:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:52:13.60 ID:I7EI7cM90.net
>>215
ぶっちゃけ秀吉より成功者だと思う
晩年も家康の信頼得てたしガチの有能
246:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:52:28.99 ID:c0NaYW8/0.net
>>215
大正義虎の城
ちょっと三成の役回りに無理があったが
256:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:54:34.13 ID:ZDzP5cFQ0.net
>>215
主君が生きてるのに変えたのは秀吉のときだけで他は死ぬまで尽くしていたという
268:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:55:38.37 ID:Pr5WFa5T0.net
>>256
そうなんよな
なんか直ぐに主人を裏切るってイメージついてるの可哀相やわ
349:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 21:06:10.77 ID:jpKKjn7EK.net
>>268
幕末にも言われてんな

>1868年(慶応4年)1月の鳥羽・伏見の戦いでは当初は幕府側であったが、山崎高浜砲台の津藩守備隊の機転で
官軍側を支援し、対岸の幕軍砲台を砲撃するなど官軍の勝利に大きく貢献することになった。
しかし、幕府側の将兵からは突然の裏切り行為であり「その行い、藩祖(高虎)に似たり」とそしられた。
その後、藤堂軍は戊辰戦争で東海道の先鋒となって、各地で旧幕府軍と戦った。

津とかいう地味地味市が三重の県庁所在地になれたのは
上記の藤堂軍の大活躍があったからこそやのに気の毒やわ
424:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 21:14:53.96 ID:KWtSA/wW0.net
>>349
日光東照宮だけは攻撃しなかった津藩藤堂家。
なお明治になると没落、津城のあらゆるものをオークションにかけた模様
223:風吹けば名無し@\(^o^)/:2016/06/25(土) 20:49:41.59 ID:sgtX9FyS0.net
天地人は新発田重家すら出なかったし
義光が出るわけない