dpumitemotensyu

戦国時代の本願寺って扱い的にはどうなの?

1:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:15:45 PXv
カルト宗教団体でええんか?


引用元
戦国時代の本願寺って扱い的にはどうなの?
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1461770145
3:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:17:54 vJN
一時期興味が湧いて解説書がないか調べたが
そもそもほとんど本になってない
5:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:18:59 PXv
>>3
そうなんか
信長は本願寺攻めで降伏した坊さん釜茹でにしたって聞いたで
4:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:18:34 54E
武装した腐れ坊主
7:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:20:24 7Bz
>>1
一向衆めっちゃ強いじゃん
死ねば極楽浄土だから、死ぬ事全然恐れてないし
恐怖の軍団みたいな描かれ方してるよね
11:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:21:43 PXv
>>7
なお宗摘じいちゃんには敵わないもよう
8:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:20:43 lV8
天皇を取り合って西本願寺、東本願寺に分かれたんじゃなかった?
13:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:22:40 Xue
>>8
最終的に西東に別れたのは家康時代じゃなかったっけ
9:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:21:18 Xue
良く分からんが強そう
あと信徒は死んでも本望そう
なんか報恩講?とかで圧死したくて詰めかけてたらしいし…
10:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:21:40 vJN
信長とやりあってたのは三重の方だっけ?
金沢の方はあんまり武力を持っていたようには思えない
12:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:22:34 N8L
色々宗派はあれど、当時の僧侶で力を持ってるってのは政治家(武将)の係累か、すごい知識人だろ
普通のカルトとは違うんじゃね
15:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:23:24 PXv
>>12
今一本願寺の目的がわからない
21:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:26:38 N8L
>>15
分からんけど、普通に独立勢力でいたいってことじゃないの?
本願寺とか宗教勢力とか言っても、国人・土豪との結びつきありきの話だし、そこは他の戦国大名とかと変わらないんじゃね
23:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:27:56 7Bz
>>21
そういう話になってくると延暦寺とかはどうなんだろ?
あそこは武装した僧兵による独立勢力っぽい感じがするけど
35:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:35:09 N8L
>>23
あそこは、平安期から僧兵を擁しまくってるとこだからまた別格のような気もするけど
自治権の確保って点じゃ同じかもな
14:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:23:16 vJN
福井、石川は福井、石川で大名がいたような感じだけど、
統治機構はどうなってたんだろう
18:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:25:16 PXv
>>14
福井は信長がくるまで朝倉義景がきっちり納めとったで交易も盛んで他の国よりとかいだったそうな
36:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:36:36 nse
>>14
坊官という支部長クラスが派遣されてた
16:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:24:13 uk5
>>14
富樫がいたんだけど百姓に追い出された
17:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:24:25 85b
なんで本願寺が大名と同等の勢力に育ったのかよく分かりません
19:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:25:47 Xue
>>17
色々あるけど、それまでの宗教は武家や公家向けが多かったのに民衆向けにしたら民衆がめっちゃ盛り上がった
22:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:27:47 PXv
それやと信ちゃんが完全に悪やんな
24:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:28:54 7Bz
>>22
伊勢長島の一向衆弾圧なんかは完全にただの虐殺だよ
ドラマやってもそういう描かれ方しかしないし
29:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:31:28 Xue
>>22
そりゃまあ悪役だろうよ…
腐敗ってか本願寺はそもそも妻帯OK!とかだから…
25:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:29:09 gNP
寺領を武士の押領から守るために武装化した僧集団の連合
阿蘇神主家や厳島神主家なども同じ類
26:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:30:28 PXv
>>25
なるほど寺院保守派の集まりなんか
33:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:33:06 vJN
>>25
僧集団というほど僧はいなかったんじゃないか
というかいたのか?
商人、百姓の有力者が中心ではなかろうか
39:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:45:08 gNP
>>33
最初は僧兵や半農僧兵だったんだけど後半は一揆に拡大して百姓も戦ってたんだよね
42:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:54:27 vJN
>>39
蓮如の本願寺は貧乏寺として書かれていて、到底僧兵なんかモテるイメージじゃなかったのだけど
44:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)01:03:54 gNP
>>42
本願寺は何度も破却されてるから同じ轍を踏まんよう布教と武力に力を入れたんやで
27:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:30:57 Lg5
戦国バサラやればわかるよ!
30:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:31:39 7Bz
>>27
ただのゲームじゃねえかw
32:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:32:45 Xue
>>27
あのケンニョは金と筋肉しかないだろw
28:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:31:14 PXv
てっきり中国とかで度々やる宗教の社会革命かとおもったわ
31:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:32:19 7Bz
>>28
性質的にはそうだよ
一向衆が治める土地って今の民主制に近かったはず
37:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:38:21 vJN
信長との確執がよく取り沙汰されるけれど
前田家が金沢に来るとあっさり仲良しになってるのもまた解せない
北陸と三重は完全に別集団だったのかな
38:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:43:50 PXv
調べて見るとさ
信長本願寺と接触

本願寺、信長と交渉、ある程度信長に従うことに

信長軍資金5000貫要求、本願寺これにすんなり応じる

信長、本願寺に対する要求が過激化

他の大名との交渉禁止、大阪本願寺の明け渡しを要求

本願寺キレる

のぶちゃんが悪いやん
41:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:53:41 gNP
腐敗してたのって比叡山じゃなかったっけ?
43:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)00:54:53 PXv
>>41
調べたら本願寺は組織としてはちゃんとしてたみたいだわ
これ完全に延暦寺のとばっちりだよな?
46:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)01:13:34 Xue
>>43
いやとばっちりじゃなくノブ的には間違いなく迷惑な一大勢力
45:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)01:10:35 zLs
いきなり北陸に独立国おったてる
大名とかいないので倒す対象がなくて攻める側はすごく困る
鎮静化させても信者が兵士なので放って置くとまた独立国おったてる

長島も独立国おったてるが相手がノブノブで根絶やしにされる

紀伊・石山は信者に傭兵がいたのでノブノブも困って和平交渉
48:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)01:18:42 PXv
そりゃああの時代の感覚としてはめんどくさい存在だわな
49:名無しさん@おーぷん:2016/04/28(木)01:27:40 Xue
>>48
てゆうか例えば家康なんかも三河で反乱起こされて、しかも部下まで反乱勢力に入っちゃったやつもいて、めっちゃ厄介ってのは大名みんな思ってたと思う
更に死んだら極楽っていうお決まりのフレーズで、死ぬのを怖がらないし、宗教国家夢見ちゃうし、みんなじゃないにしてもヤバい奴ら多すぎる