o0591031813227325801

太田氏資とか言う無能wwwwwwwwwww

1:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)21:12:35 EFp
彡(^)(^)「武蔵国岩槻城主太田資顕のオトウットの太田資正の長男として生まれたンゴwwwよろしくニキーwww」(1542年)
太田資正「兄上!北条につく等もってほかでございますぞ!!我らは扇谷上杉に尽くすべきやで」
太田資顕「今や上杉なんぞ風前の灯火じゃ…北条につく事で太田の家は命脈を?ぐ事が出来る」
太田資顕「兄に刃向うとは立場を弁えるんやで!立場を!!」
太田資正「ぐぬぬ…」
太田 資顕(おおた すけあき、? - 天文16年10月9日(1547年11月21日))は、戦国時代の武将。別名は資時(すけとき)。左京亮。信濃守。号は全鑑(ぜんかん)。太田資頼の嫡男。太田資正の兄。妻は成田親泰の娘。娘は上杉憲盛正室。

太田 資正(おおた すけまさ)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。太田資頼の子。武蔵国岩付城(現在の埼玉県さいたま市岩槻区)主、のち常陸国片野城主。



引用元
太田氏資とか言う無能wwwwwwwwwww
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1474287155
2:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)21:13:10 8D6
久しぶりニキーww
3:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)21:13:57 tIg
無能ニキか?
4:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)21:15:07 EFp
太田資正「ワイの妻は扇谷上杉家随一の重臣難波田善銀殿の娘…上杉を裏切るわけにはいかん」
太田資正「…」
彡(゚)(゚)「ファッ?!岩槻城を出て行くやと?!」
太田資正「アッニと意見が合わん出て行くンゴ」
彡(゚)(゚)「これからどうするんや」
難波田 憲重(なんばだ のりしげ、? - 天文15年(1546年)4月20日?)は、戦国時代の武将。扇谷上杉氏の家臣。松山城城主、深大寺城城主。

6:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)21:18:13 EFp
太田資正「取り敢えずは扇谷上杉朝定様の居城である松山城に退去しようと思う」
太田資正「お前にとってのお爺様である難波田殿もおられるから心配は要らんで」
彡(゚)(゚)「せやろか…」
太田資正「これも戦国の宿命じゃ北条・上杉どっちかが勝てば太田の家は残る…それでええんじゃ」
彡(゚)(゚)「…」
7:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)21:20:23 EFp
太田資正・彡(゚)(゚)「ほなまた…」
扇谷上杉朝定「兄と反りが合わずに飛び出して来たんか」
太田資正「ははっ」
難波田善銀「婿殿が来れば北条なんぞ一捻りじゃ」
太田資正「いずれ北条を叩き潰して岩槻に戻るんじゃ…」
上杉 朝定(うえすぎ ともさだ)は、武蔵国の戦国大名。扇谷上杉家の事実上最後の当主である。

8:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)21:24:44 EFp
今川義元「河東の地を北条に奪われたままなのが気に食わん…せや!上杉と挟撃すればええんや」(1545年)
太原雪斎「関東管領山内上杉憲政様には何卒ご出兵の程良しなに…」
長野業政「今川が伊豆へ出兵し我等は河越城を囲むと…」
山内上杉憲政「面白いやってみよう」
太原雪斎「ははっ」
上杉 憲政(うえすぎ のりまさ)は、戦国時代の大名。室町幕府の関東管領を務めた山内上杉家の当主である。

9:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)21:26:38 EFp
今川義元「伊豆に出兵するやで~」
北条氏康「応戦するやで~」
武田晴信「今川殿との同盟履行で援軍に行くやで~」
吉原城「落城したンゴwww」
長久保城「包囲されたンゴwww」
10:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)21:28:37 EFp
北条氏康「(アカン)」
北条氏康「ひとまず韮山以東の兵は全て引き払うンゴ」
今川義元「伊豆国府こと三島に入城したやで」
今川義元「河東はおろか伊豆の領有も夢じゃないな」
山内上杉憲政「今川殿は快進撃を繰り広げておる」
11:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)21:31:16 EFp
山内上杉憲政「こうはしておられん…我等も遅れず出兵するやで」
太田資正「殿!山内上杉憲政様から河越城包囲のお誘いが」
難波田善銀「古河公方の足利晴氏様をはじめとした関東の諸将に号令をかけるようですぞ」
扇谷上杉朝定「よし!今こそ出兵じゃ」
難波田善銀・太田資正「おう!」
12:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)21:33:51 EFp
北条氏康「ファッ?!山内上杉・扇谷上杉・古河公方が8万の兵でもって河越を包囲したやと?!」
松田憲秀「ははっ」
北条氏康「うーん…ここは武田殿に仲介を頼むンゴ」
武田晴信「河東に関しては早雲殿の頃に戻してはいかがだろうか」
北条氏康「背に腹は代えられん…」
13:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)21:36:07 EFp
今川義元「やったぜ」
北条氏康「今から河越に取って返す!」
松田憲秀「と言われましても我らの兵は8千ですぞ」
北条氏康「上杉方を油断させてからの奇襲よ」
山内上杉憲政「北条が降伏を申し出ておるやと…?」
14:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)21:38:53 EFp
長野業政「城兵を助ければ城は明け渡すと書状には書かれておりますぞ」
扇谷上杉朝定「こちらの文には河越城主北条綱成を助ければ古河公方様にお仕えすると…」
山内上杉憲政「なーんやよく分からんな!北条勢なんぞ蹴散らしてやれ」
太田資正「ははっ」
北条氏康「府中まで退却するゥーんだ」
15:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)21:40:23 EFp
山内上杉憲政「北条に戦意は無いぞ!」
足利晴氏「よーし!酒盛りじゃあ」
難波田善銀「北条なんぞ恐れるに足らんわ!」
北条氏康「すっかり油断しておるな…」
北条氏康「今じゃ攻めかかれ!」
足利 晴氏(あしかが はるうじ)は、戦国時代の第4代古河公方(在職:1535年 - 1552年)。

16:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)21:42:03 EFp
山内上杉憲政「何じゃ騒ぎおって!」
扇谷上杉朝定「憲政殿!北条勢が夜襲を仕掛けてきました!」
山内上杉憲政「ファッ?!」
北条綱成「勝ったぞー!勝ったぞー!」
山内上杉憲政「どうすればいいんだ…」
17:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)21:43:48 EFp
長野業政「平井城へ退却…しましょう」
山内上杉憲政「ほなまた…」
足利晴氏「わ、ワイも古河へ退くやで…」
扇谷上杉朝定「戦死したンゴwww」
難波田善銀「殿…ワイもついていきますぞ(センシー」
18:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)21:45:33 EFp
太田資正「どうすればいいんだ…」
太田資正「一旦松山城に逃れるンゴ」
北条氏康「一気に松山城も攻めるんぞ!!」
彡(゚)(゚)「パッパ…これは一体」
太田資正「上野に一旦落ち延びるぞ」
19:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)21:48:37 EFp
北条氏康「これで武蔵国はワイらのもんじゃ!」(1546年)
彡(゚)(゚)「これから一体どうなるんや…」
太田資正「なーにちょっと待ってりゃええんやで」
太田資正「北条の警戒も緩んだか…それっ松山城に攻めかかるんじゃ!」
松山城「落城したンゴwww」(1547年)
20:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)21:51:01 EFp
太田資顕「何?!オトウットの資正が?!…うーん(バタッ」
太田資顕「死んだンゴwww」
太田資正「よーしアッニが亡くなったか…太田家家督を実力でワイが奪ってやるんじゃ」
岩槻城「落城したンゴwww」
太田資正「よーし岩槻城に太田家当主として戻って来たやで」
21:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)21:53:19 EFp
太田資正「松山城は旧扇谷上杉氏家臣の上田殿に任せるンゴ」
上田朝直「ははっ」
北条氏康「古河公方と関東管領の権威を地に失墜させてやったというのに…」
北条氏康「…」
上田朝直「北条様につくやで~(テノヒラクルー」
上田 朝直(うえだ ともなお)は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。後北条氏に家臣。武蔵国松山城主。

22:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)21:54:02 K0l
久しぶりやん
23:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)21:55:16 EFp
太田資正「」
太田資正「何やねん…節操のない奴ばっかやな」
北条氏康「よーし岩槻城も包囲してやるンゴ」
太田資正「こりゃアカンわ北条に降伏するンゴ…」(1548年)
北条氏康「力のあるやつが勝つんやで」
24:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)21:59:24 EFp
北条氏康「せやけど名門である太田の血をぞんざいには出来ん…」
北条氏康「古河公方の家臣としてワイと同盟を結んでおるといった具合に扱うか」
彡(゚)(゚)「北条に逆らい続けておったけどどのみち北条に降る事になったんやね」
太田資正「家の存続のためじゃ仕方あるまい」
太田資正「江戸城代の太田康資のように北条に取り込まれた訳では無くあくまで北条との同盟者じゃ」
太田資康太田道灌の嫡男の家系

太田資正、彡(゚)(゚)
太田道灌の養子の家系

25:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:02:46 EFp
太田資正「取り敢えず岩槻に帰れて太田の家督も継げた…これで良かったのかもしれん」
彡(゚)(゚)「そういうもんなんか」
太田資正「所でお前に話がある」
彡(゚)(゚)「何や」
太田資正「先の話やけどお前は氏康様の娘を娶る事となった」
26:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:04:53 EFp
彡(゚)(゚)「ファッ?!」
太田資正「これも家のためじゃ」
彡(゚)(゚)「え…あ…まあはい」
太田資正「さーて常陸方面の戦いにでも行ってくるか…」
彡(^)(^)「オトウットの政景が生まれたンゴ」
梶原 政景(かじわら まさかげ)は、戦国時代から江戸時代前期の武将。岩付太田氏である太田資正の次男で、北条家臣として活動した太田氏資の異母弟。

27:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:05:39 o32
氏資はいつ出てくるんや…
28:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:07:23 EFp
太田資正「政景は古河公方様にご奉公に出すぞ」
彡(゚)(゚)「ファッ?!」
太田資正「氏康様からワイらは公方様の家臣として捉えられておるんやぞ」
彡(゚)(゚)「せやけど…」
太田資正「そう言えばそろそろお前も元服の時期やな」


>>27
彡(゚)(゚)=氏資やで
29:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:09:17 t9H
扇谷上杉朝定の弟を擁して資正が扇谷上杉家を再興させたエピソードやるんか?
31:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:12:24 EFp
>>29
あれめんどいから端折るンゴ
32:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:15:09 t9H
>>31
ええ・・・
さらっとでええからやってクレメンス

30:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:12:09 EFp
彡(゚)(゚)「せやね」
太田資正「お前はこれから資房と名乗れ太田家嫡男として恥じぬように励むんやで」
彡(゚)(゚)「ははっ」
山内上杉憲政「何とかして巻き返さなければ…」
山内上杉憲政「せや!北条と同盟を組んでおる武田と争っておる村上義清と同盟を組んで抵抗すればええんや」
33:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:17:32 EFp
武田晴信「佐久群でワイに刃向う笠原清繁を討つやで~」
山内上杉憲政「援軍を送るンゴ」
長野業政「河越での打撃が癒えていないのに出兵する余地など無いですぞ」
山内上杉憲政「うるさい!ワイは出兵するやで」
志賀城「落城したンゴwww」
34:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:21:10 EFp
山内上杉憲政「何?!武田軍に敗走してきたやって?!」
長野業政「(ほーら言わんこっちゃない)」
真田幸隆「砥石城を自落させたンゴwww」(1550年)
村上義清・小笠原長時「越後に逃れるンゴ…」
北条氏康「晴信殿に負けておれんぞ!ワイらも上野に出撃じゃ!!」
35:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:25:14 EFp
山内上杉憲政「ワイも越後に逃れるンゴ…」(1552年)
長尾景虎「関東管領様をこのような姿にするとは許せん!成敗してくれるわ」
北条氏康・武田晴信「ワイらには共通の敵が出来た訳やね」
今川義元「北と東を固めて上洛し天下に号令を…」
北条氏康・武田晴信・今川義元「甲相駿三国同盟を組んだやで~」(1555年)
36:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:28:56 EFp
長尾景虎「上洛して北条・武田征伐のお墨付きを頂いたやで」(1557年)
織田信長「人生50年じゃあ!!」
今川義元「死んだンゴwww」(1560年)
長尾景虎「三国同盟が動揺しておる今こそ好機じゃ!関東へ行くぞ!!」
沼田城・厩橋城「落城したンゴwww」
37:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:32:07 EFp
北条氏康「久留里城の里見を攻めておる間に…よし松山城へ急行じゃ!」(1561年)
長尾景虎「ワイらには関東各国からの10万の軍勢がおるやで~」
北条氏康「ヒエッ…ひとまず小田原に退くやで」
北条氏康「河越・鉢形・滝川・江戸・小机・玉縄には籠城を厳命するンゴ」
北条氏康「今川と武田に救援を要請するやで」
38:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:33:10 t9H
>>37
この辺りで扇谷上杉家が一瞬復活したんやなあ
39:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:36:08 EFp
太田資正「長尾殿から参集の書状が届いた」
彡(゚)(゚)「ワイのヨッメは氏康様のムッスメやぞ」
太田資正「いや北条は見限ろう」
彡(゚)(゚)「ファッ?!」
太田資正「ワイが本気で北条に従ったとでも思っておったのか」
40:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:39:12 EFp
彡(゚)(゚)「ワイに北条の娘を継がせた時点で…」
太田資正「そうか…まあ極秘で上杉の縁者を匿っておったんやけどな」
彡(゚)(゚)「ファッ?!」
上杉憲勝「山内上杉憲政様の兄弟で扇谷上杉の猶子になっておったんやで」
彡(゚)(゚)「え…あ、はじめましてやで」
45:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:46:53 t9H
>>40
サンガツやで!
41:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:41:05 EFp
太田資正「こうと決まったら景虎様のもとに馳せ参じるやで」
長尾景虎「資正…大義じゃ!」
太田資正「ははっ」
彡(゚)(゚)「…」
長尾景虎「お前には小田原攻めの先鋒を命じる」
43:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:43:43 EFp
太田資正「ははっ」
長尾景虎「10万の大軍勢で小田原を包囲したやで~」
北条氏康「城を枕に討ち死にするまでよ」
太田資正「蓮池門に突っ込め!」
大道寺政繁「裏切り者共を殲滅させろ!!」
44:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:45:19 EFp
太田資正「ここはいったん退却するやで」
長尾景虎「イライライライライライラ…」
朝比奈泰朝「今川から援軍に来たやで~」
小山田信茂「武田から援軍に来たやで~」
高坂弾正「海津城を築いたやで~」
46:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:48:00 EFp
長尾景虎「イライライライライライライライライライライライラ…」
風魔小太郎「長尾軍に搬入される兵糧を横取りするやで~」
柿崎直家「腹減ったンゴねえ…」
直江景綱「兵糧が北条方の後方攪乱によって滞っておりますぞ」
長尾景虎「あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ」
47:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:50:43 EFp
長尾景虎「どうすりゃええねん」
斉藤朝信「囲いを解いて鎌倉に退却しましょう」
長尾景虎「せやな…武田も越後を牽制し越中では一向一揆も起こっておるようやしな」
北条氏康「あー命拾いしたンゴ」
山内上杉憲政「これまでの功績を評してワイの関東管領職を譲ろうと思う」
48:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:52:56 EFp
長尾景虎「謹んでお受けするやで」
成田長泰「景虎様は山内上杉憲政様の養子となられて上杉政虎様となられたのか」
上杉政虎「おい…関東管領ともあろうものに下馬もしないとは何事じゃ?!」
成田長泰「ファッ?!(ボコー」
彡(゚)(゚)「あっ(冊子)」
49:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:55:54 EFp
太田資正「成田殿は名門の出ゆえ下馬を免じられておるのですぞ」
上杉政虎「うるさい!ワイを誰やと思っておるんや?!」
成田長泰「もうええねん…(テノヒラクルー」
上田朝直「北条に帰参するやで~」
太田資正「まーた上田殿は手の平を返されたんか…(シュツゲキー」
50:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:57:57 EFp
上田朝直「お前だって裏切りを重ねておるやんけ!(テッタイー」
松山城「落城したンゴwww」
太田資正「憲勝様には松山城に入って頂こう」
上杉憲勝「おkやで」
彡(゚)(゚)「あの…ワイのヨッメはどうなるんや」
51:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:58:47 dY9
これは良スレ
52:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)22:59:17 EFp
太田資正「そのまま離縁せんでええぞ」
彡(゚)(゚)「ほんまか?!」
太田資正「あんなん丁度良い人質みたいなもんやんけwww」
彡(゚)(゚)「ファッ?!」
彡()()「(とんでもないド畜生やんけ…)」
53:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)23:04:04 EFp
北条氏康「この戦いで失った勢力圏を回復せねば…」(1562年)
三田氏・大石氏・藤田氏「滅亡したンゴwww」
千葉氏・高城氏・佐野氏「降伏するやで~」
長野業正「死んだンゴwww」
太田資正「このままやと松山城が危うい…」
54:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)23:09:11 EFp
太田資正「憲勝様が変心しないように憲勝様のムッスコを政虎様に差し出そう」
太田資正「松山城にはワイらの鉄砲衆を入城させて有事に備えるんじゃ」
北条氏康「岩槻と松山がこそこそしておるようやな…」
北条氏康「武田殿と示し合わせて松山城を落すやで」
武田信玄・北条氏康「5万5千の大軍で包囲するやで~」
56:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)23:11:02 EFp
太田資正「(アカン)」
太田資正「政虎様に援軍を頼もう」
上杉政虎「関東に出兵するやで~」
上杉憲勝「鉄砲隊…放てえ!!」
北条氏康「相手はたかだか200…何故じゃ」
57:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)23:12:59 EFp
武田信玄「確か岩槻から選りすぐりの鉄砲衆が入城しているとか」
北条氏康「くそっ…資正め」
武田信玄「甲斐から金山衆を連れてきておりますのでトンネルを掘って地下から攻めさせるやで」
北条氏康「頼むやで」
金山衆「松山城までトンネルを掘ったぞ!!」
58:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)23:16:18 EFp
上杉憲勝「こ、降伏するやで…」
上杉政虎「助けて欲しいから来てやったのにそれまで持ち堪えないとはどういつつもりなんや!!」
太田資正「申し訳ありません…」
上杉政虎「こんな奴に松山城を任せたお前が悪いんやぞ!どう責任を取るつもりなんや」
太田資正「政虎様も岩槻から弾薬と精強な鉄砲隊を入城させたことはご存知の筈」
59:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)23:17:50 EFp
太田資正「そして人質も差し出したのですぞ」
上杉政虎「ぐぬぬ…人質を連れて来い」
太田資正「ははっ」
上杉政虎「斬り捨ててくれるわ!(カタナフリー」
人質「死んだンゴwww」
60:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)23:19:32 EFp
彡(゚)(゚)・太田資正「ヒエッ…」
上杉政虎「資正」
太田資正「ははっ」
上杉政虎「この恥辱を雪ぐ城はどこじゃ…手あたり次第落としてやるぞ」
彡(゚)(゚)「(こいつ…アカン奴やんけ)」
61:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)23:20:56 EFp
太田資正「…」
彡(゚)(゚)「父上!」
太田資正「何や」
彡(゚)(゚)「これ以上北条に楯突くのは無謀やで!北条に…北条につきましょう」
彡(゚)(゚)「もうこんなん嫌や…」
62:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)23:23:25 EFp
太田資正「お前…正気か?主家の再興こそがワイの生き甲斐やで」
彡(゚)(゚)「いっつも後手を踏んで負けてばっかなんやぞ!パッパが狂っておるんや」
太田資正「ワイのやり方が気に食わんのであれば出て行け!!」
彡(゚)(゚)「…」
太田資正「まあ少し頭を冷やしておけ」
63:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)23:24:29 FDm
あれ?有能じゃね?
64:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)23:25:26 EFp
太田資正「…」
太田資正「この戦国の世で親兄弟が争う事は珍しい事では無い」
太田資正「古河から政景を呼び戻そう」
彡(゚)(゚)「何?!古河から政景が帰国したやと」
彡(゚)(゚)「これは…ワイを廃嫡にする気なんや」
65:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)23:28:20 EFp
太田資正「何…北条から民部大輔の役職を授けると」
梶原政景「北条から官位を頂くという事は北条の下につくという事ですぞ!」
太田資正「病気以外なら貰っておくものは貰っておこうぞ」
梶原政景「それもそうですな」
彡(゚)(゚)「…」
66:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)23:31:55 EFp
彡(゚)(゚)「やっぱりや…ワイを廃嫡にして政景に」
彡(゚)(゚)「…」
太田資正「江戸城代の太田康資が処遇に不満らしいな」
梶原政景「曾祖父太田道灌が築いた城の城主になれない事に不満だとか」
太田資正「ちょっと調略してみるか」
67:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)23:33:27 EFp
太田康資「上杉方に同心いたしますぞ」
彡(゚)(゚)「!!」
彡(゚)(゚)「これじゃ…これじゃ」
彡(゚)(゚)「これを北条方に密告して北条とのパイプを作るんや」
彡(゚)(゚)「そしてゆくゆくはワイが太田の家督と岩槻城を…」
68:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)23:35:42 EFp
遠山綱景「何?岩槻から資正の嫡男である資房が来たやって?!」
富永直勝「通せ」
彡(゚)(゚)「太田康資殿が上杉に内通しておりますぞ」
遠山綱景「ファッ?!」
富永直勝「今すぐひっ捕らえるんじゃ」
69:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)23:38:06 EFp
太田康資「間一髪で逃れたンゴ」
太田康資「岩槻の資正殿を頼ろう」
太田資正「裏切りが露見したか…まあそういう事もあるやろ」
太田康資「これからどうすれば…」
太田資正「房総の里見殿に救援を頼もう」
70:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)23:40:28 EFp
里見義尭「よーし国府台へ出撃じゃ」
里見義弘・正木信茂「おう!!」
北条氏康「今度は里見か…返り討ちにしてくれるわ」
太田資正「ワイらも里見殿にお味方するンゴ」
彡(゚)(゚)「わ、ワイも出陣するやで」
71:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)23:42:08 EFp
太田資正「お前は岩槻城を守っておれ」
彡(゚)(゚)「え…あ、はい」
太田資正「政景、康資行くぞ!!」
梶原政景・太田康資「おう!!」
彡(゚)(゚)「…」
72:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)23:45:22 EFp
北条氏康「江戸衆の遠山・富永と別動隊の千葉で挟み撃ちにし綱成の本隊で押し込む事にするやで」
遠山綱景「ワイらには康資を引き留められなかった負い目がある…」
富永直勝「ここはワイが…」
太田康資「遠山と富永が突っ込んで来たか…返り討ちにしてやれ」
正木信茂「房総武士の底力を見せつけたれ!!」
73:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)23:47:32 EFp
遠山綱景・富永直勝「戦死したンゴwww」
北条氏康「ファッ?!綱景と直勝が功を焦って戦死したやと?!」
北条綱成「康資を離反させたからか…」
北条氏康「くそ…何かいい策は無いか」
北条綱成「撤退した振りをして引き返し夜襲を掛けましょう」
74:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)23:49:27 EFp
正木信茂「北条軍が撤退していくぞ!」
太田資正「勝鬨を上げろ!!」
太田康資「よし酒じゃ!酒盛りじゃ!!」
北条氏康「まんまと嵌りおって…よし!国府台に取って返せ」
里見義弘「何?!北条が夜襲を仕掛けてきたやって?!」
75:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)23:51:11 EFp
正木信茂「戦死したンゴwww」
里見義弘「久留里に逃れるで…」
太田康資「ワイらはどうするんや?!」
太田資正「岩槻に戻って守りを固めるんや」
彡(゚)(゚)「北条がまた勝ったか…」
76:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)23:52:18 t9H
正木信茂は敵に大打撃を与えたからセーフ
78:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)23:54:21 EFp
彡(゚)(゚)「もう北条の敵になって苦しい思いをするのは懲り懲りじゃ」
彡(゚)(゚)「政景を人質に取り父上と康資を追放してやるんや」
太田資正「んな馬鹿な…」
太田康資「そうすればいいんだ…」
太田資正「北関東に逼塞するンゴ…」
79:名無しさん@おーぷん:2016/09/19(月)23:57:45 EFp
北条氏康「里見を粉砕して上総まで領有すると同時に岩槻もわが手に落ちたか」
北条氏康「次は関宿じゃ…」
彡(゚)(゚)「これからは北条についていくぞ名を「氏資」に改めるで」
彡(゚)(゚)「氏康様の名によって関宿城の簗田晴助を攻めるンゴ」
太田資正「今が岩槻奪回の好機やで」
80:名無しさん@おーぷん:2016/09/20(火)00:00:51 VMY
太田資正「簗田殿にはゲリラ戦でもって北条を攪乱する戦法を吹き込む」
太田資正「ワイもその伏兵となり…岩槻を間隙をぬって奪取」
北条氏政「何でこんな小城が落ちないんや」
彡(゚)(゚)「ゲリラが兵糧を奪い取ったりしておるからやで」
北条氏照「氏資!大変じゃ!!」
81:名無しさん@おーぷん:2016/09/20(火)00:02:58 VMY
彡(゚)(゚)「どうしたんや?血相を変えて」
北条氏照「お前のパッパが岩槻城に攻めかかろうとしておるようやで」
彡(゚)(゚)「ファッ?!…ワイはどうすればええねん」
北条氏政「関宿をこのまま攻めておっても埒が明かんからワイらは退こうと思う」
北条氏照「その兵で資正を討てばええ」
82:名無しさん@おーぷん:2016/09/20(火)00:05:24 VMY
彡(゚)(゚)「せ、せやな」
太田資正「北条軍が取って返して来るやって?!」
梶原政景「父上いかがされますか」
太田資正「ここは下野の宇都宮殿を頼るンゴ…」
太田資正「いつの日か…いつの日か岩槻に帰って来るやで」
83:名無しさん@おーぷん:2016/09/20(火)00:07:47 VMY
彡(^)(^)「これで北条に心置きなく付けるやで」
彡(^)(^)「太田も岩槻もワイのもんじゃ」
正木憲時・土岐為頼「北条に付くやで~(テノヒラクルー」(1567年)
北条氏康「ワイの目が黒いうちに里見を滅ぼすんや!!」
彡(゚)(゚)「よし!ワイも出陣するやで」
84:名無しさん@おーぷん:2016/09/20(火)00:11:02 VMY
北条氏政「さて…どうやって攻めるか」
北条氏照「ワイは千葉衆とともに小櫃川沿いを進んで義尭の居城である久留里城を攻めるンゴ」
北条氏照「アッニは氏資とともに義弘の居城の佐貫城を攻める」
北条氏照「こんなんでどうやろうか?」
北条氏政「採用するやで」
85:名無しさん@おーぷん:2016/09/20(火)00:12:53 VMY
彡(゚)(゚)「殿」
北条氏政「何じゃ」
彡(゚)(゚)「別動隊の時間稼ぎをするために三船山に砦を築いては?」
北条氏政「小高い土地に砦を築いて佐貫城を牽制する手か…」
北条氏政「採用するやで」
86:名無しさん@おーぷん:2016/09/20(火)00:15:07 VMY
彡(゚)(゚)「ははっ」
里見義弘「何?!北条が三船山に砦を築いておるやと」
太田康資「ここが北条の手に渡ると面倒な事になりますぞ」
里見義弘「うーん…三船山に行くまでの道は狭隘やな」
里見義弘「ここを通る北条軍に奇襲をかけるんや」
87:名無しさん@おーぷん:2016/09/20(火)00:17:04 VMY
里見義弘「そして水軍を市原にまで展開させて水陸双方から挟撃するんじゃ」
太田康資「ははっ」
彡(゚)(゚)「砦を早く築くんやで~」
太田輝資「た、大変やで!!」
彡(゚)(゚)「どうしたんや」
太田輝資
兄の太田康資とともに武蔵国江戸城にいたが、兄が同族の岩付城主太田資正とともに里見氏に通じると、これに従わずに資正の嫡男・太田氏資と結んでこれを放逐した。

88:名無しさん@おーぷん:2016/09/20(火)00:18:51 VMY
太田輝資「アッニの康資が富津に奇襲をかけた様子!」
彡(゚)(゚)「ファッ?!」
太田輝資「お味方大混乱で壊走した模様…」
彡(゚)(゚)「い、今すぐ撤収するんや!!」
北条氏政「これはどういう事じゃ!!!!!!!!」
89:名無しさん@おーぷん:2016/09/20(火)00:21:39 VMY
彡()()「申し訳ないンゴ…」
北条氏政「お前ら太田は昔から裏切りに裏切りを重ね…」
彡(゚)(゚)「!!」
北条氏政「こんなどうしようもない連中やから裏切りをしないと生きて行けんのや」
北条氏政「康資・資正と太田家の重鎮が裏切ってなお命脈を繋いでおる事を忘れるな!!」
90:名無しさん@おーぷん:2016/09/20(火)00:23:20 VMY
彡(゚)(゚)「…」
彡(゚)(゚)「ワイに殿軍をお申し付けください」
北条氏政「それくらいの責任は取ってくれんと困るわ」
太田輝資「殿軍を自ら仰せつかったとか」
彡(゚)(゚)「ああ」
91:名無しさん@おーぷん:2016/09/20(火)00:25:26 VMY
太田輝資「里見の先鋒はおそらく太田康資…」
彡(゚)(゚)「望む所だ」
太田康資「我こそは太田道灌が曽孫太田康資やで!!」
太田康資「太田家に泥を塗った輝資・氏資を討ち取りに参った!!」
彡(゚)(゚)「…」
92:名無しさん@おーぷん:2016/09/20(火)00:26:46 VMY
彡(゚)(゚)「ワイはどこで道を踏み外したんやろうか…」
彡(゚)(゚)「戦国で力が無いのが…」
彡(゚)(゚)「力のある連中に振り回されて頭下げて裏切って罵られ…」
彡(゚)(゚)「何でこんな事になってしもうたんやろうなあ」
彡(゚)(゚)「あああ、ああああああ」
93:名無しさん@おーぷん:2016/09/20(火)00:27:27 VMY
94:名無しさん@おーぷん:2016/09/20(火)00:28:33 nYn
翻弄されどおしやったなぁ・・・
95:名無しさん@おーぷん:2016/09/20(火)00:28:43 3By
やすしに討ち取られたん?
96:名無しさん@おーぷん:2016/09/20(火)00:31:56 VMY
こうして三船山の戦いで氏資は戦死
氏資には嫡男がおらず岩槻城と太田氏の権益は北条氏政の4男である北条氏房が氏資の養子になると言う形で北条氏に接収される
資正と政景は佐竹に身を寄せ佐竹義重の有力家臣として北条と戦う
豊臣秀吉の天下統一まで生き延びるも岩槻に戻る事は叶わず死没


関東は中世以来の旧勢力と戦国以降の新勢力が最後の最後までおった混沌とした土地
こういうパターンは少なかったんやで
後、遺影の前に脱糞を入れるの忘れて申し訳ないンゴ




97:名無しさん@おーぷん:2016/09/20(火)00:33:26 dzj
>>96
31
ワイが関東で一番好きな片野の三楽でてきて嬉しかったンゴ
98:名無しさん@おーぷん:2016/09/20(火)00:33:40 OtH
おやじの太田資正って軍用犬の逸話で有名な奴?
99:名無しさん@おーぷん:2016/09/20(火)00:41:21 dzj
まあ資正の三男が松平家の重臣として存続させたからセーフやろ
ほな、また・・・
100:名無しさん@おーぷん:2016/09/20(火)00:52:48 QNf
いちおっつ、おもろかったで