Ushizaki
江戸時代の死刑の仕方やばいな
1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:07:11.785 ID:namr5EMq0.net
釜茹でとか牛に両足を引っ張らせて引き裂くとか


引用元
http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1481278031

2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:07:48.607 ID:SpX23Vj30.net
江戸時代までの日本人は「高尚な文化をもつ首狩り族」ってあの男が言ってた
5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:10:05.144 ID:vj6ywk/S0.net
その残酷さがあった方が犯罪は減る
6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:11:31.407 ID:cJbsSCzT0.net
ノコギリ置いといて道行く人に首を切らせたとかある
鋸挽き(のこぎりびき)は、死刑の一で、罪人の体を鋸で挽く刑罰である。中世および近世の日本で行われた。また、ヨーロッパや中国(『五車韻瑞』、『塵添?嚢鈔』11、また『北斉書』文宣皇帝本紀(穆嵩)と薛嬪伝(薛嬪の姉))でも行なわれた。この項では、かつて日本で行われていた鋸挽きについて説明する。西洋の鋸引きについては刑罰の一覧を参照。天暦年間、厨子王丸(対王丸とも)が丹後の領主となって、由良の湊の山椒大夫を捕らえ、竹鋸でその首を断たせたという伝説がある(安寿と厨子王丸参照)。復讐刑としての意味合いも強く、縛り付けた罪人の首に浅く傷をつけ、その血をつけた鋸を近くに置いて、被害者親族や通行人に一回か二回ずつ挽かせ、ゆっくりと死なせる刑罰であり、江戸時代より以前には実際に首を鋸で挽かせていた。 さらには罪人を逆さに固定し、股から逆に身体を挽くことでさらに苦痛を長引かせることもあった。だが、江戸時代になると形式的なものになり、「御定書百箇条」において正刑のひとつ、且つ最も重い死刑として掲げられた。

8:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:12:39.116 ID:JAnqitpe0.net
一般人に一通りその様子を見せる文化
当時の人たちはグロ耐性強かったの?
10:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:13:25.765 ID:DPIAMVna0.net
>>8
そこらじゅうに行き倒れとかいる時代だし
13:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:15:33.787 ID:namr5EMq0.net
>>8
死体は身内しか引き取れなかったからそこらじゅうに死体が転がってたらしい
15:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:16:06.503 ID:UaXEVcQx0.net
>>8
江戸時代にかかわらず公開処刑はあんまり犯罪や反乱の抑止力がないんだと
仏蘭西では公開処刑の広場での観客席のチケットが販売されていたり屋台が軒をつらねてお祭り騒ぎ
なんとそれが20世紀までつづいていた
11:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:14:48.601 ID:e1kAnejL0.net
穴吊りもなかなかやで
徳川幕府がキリスト教を禁止したとき、信者にキリスト教を捨て仏教徒に戻るようにするため行った過酷な拷問のひとつです。地面に穴を掘り糞尿を入れ、信者を天井から逆さまに吊るして体半分を穴に入れ、引き上げては転向するか(転ぶか)どうか質問しました。南無阿弥陀仏を唱えれば許されたといいます。人間をそのまま吊るしたのでは血液が逆流して頭部に集まり、早く失神したり、死にいたるので、頭部に穴を開けて血を抜いたといわれます。又内蔵を痛めないように体はわら縄でぐるぐる巻きにしたそうです。この拷問で転んだのは日本人信者だけでなく、スペイン人神父も転び歴史に名を残しています。穴つりの刑は長時間肉体的、精神的苦痛を与えることにより人間の理性を奪い混乱に陥れて転ばせるのが目的だったといわれます。遠藤周作はこの転び神父を題材に「沈黙」という名作を書いています。
https://oshiete.goo.ne.jp/qa/113045.html

12:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:15:31.436 ID:tb7oFD6Id.net
海外の昔の処刑方法ググるの楽しいよな
中国の肉削ぐヤツと日本の地面から首だけ出して通りかかる旅人に糸ノコ引かせるヤツの2強だわ
18:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:18:31.483 ID:namr5EMq0.net
>>12
鋸引きってやつか
14:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:15:36.833 ID:SpX23Vj30.net
連座がキツい
16:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:17:40.259 ID:DPIAMVna0.net
>>14

長屋単位で連座とか恐ろしい時代だわ
17:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:17:44.640 ID:SpX23Vj30.net
そもそ「人権」っていう考え自体がここ100年で広まったものだし
文明開化と人権思想はまた別物
後者の方が若干後に来た
19:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:18:47.943 ID:JAnqitpe0.net
そんな怖い時代だったのか…
20:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:19:34.928 ID:ai7Gj+920.net
だから明治政府は気骨溢れる政治家多かったんだな
政治家の質はその国が歩んだ歴史を表すよな
23:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:21:08.284 ID:SpX23Vj30.net
>>20
明治政府も腐敗と身内擁護酷かったけどね
現代化ではなく西洋をもした近代化のための刑法改正であって
人権思想から罰を軽くしたわけではないから
21:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:19:36.456 ID:rsX25Cwza.net
中世なんてどこもそんなもんよ
22:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:21:00.038 ID:namr5EMq0.net
武士が刀の切れ味を試すために街中に死体を置いてみんながそれを斬ったりもしてたそうな
24:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:22:08.939 ID:1et2fv4Jp.net
>>22
綱吉以前は辻斬りが横行してたくらいだもんな
綱吉のわんちゃん大好き以外はまじ有能
29:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:26:25.197 ID:namr5EMq0.net
>>24
辻斬りって今の時代でいう無差別殺人だよなぁ
Samuraiとか言って美化されてるけどほんと恐ろしいわ
26:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:23:06.273 ID:rsX25Cwza.net
>>24
文治政治体制で再評価される流れええぞ!
30:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:28:01.050 ID:1et2fv4Jp.net
>>26
綱吉はここにきて異様にアゲられてる気もするが
能力主義の導入や福祉の概念の確立とかやっぱり文治ってのは重要だよな
25:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:22:15.131 ID:SpX23Vj30.net
>>22
それを犬でやる武士が多かったから衛生保護のため生類憐れみの法ができた
すぐに拡大解釈されてお犬様状態になって廃止されたけど
29:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:26:25.197 ID:namr5EMq0.net
>>25
当時は動物虐待もすごそうだなぁ
30:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:28:01.050 ID:1et2fv4Jp.net
>>29
辻斬りはマジで理不尽すぎる
無差別通り魔だよ恐ろしい
33:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:28:51.320 ID:SpX23Vj30.net
>>29
そもそも動物愛護なんてのは人権思想よりずーっと後
宗教的に保護された動物でない限り何しても文句は言われない
もちろん衛生的な問題や所有物への攻撃は罪になるが
35:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:31:22.505 ID:namr5EMq0.net
>>33
ひぇ
犬とか見て可愛いと思う概念がないってのがまず怖い
まぁこればっかりは人それぞれで今も同じだけど
27:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:23:33.923 ID:cJbsSCzT0.net
暴れん坊将軍見てればわかるけど家臣とか悪いやつばっかりだもんな
ひどい時代だわ
31:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:28:06.332 ID:namr5EMq0.net
>>27
こういうの知ると中国のこととかあんまり馬鹿にできない気がするわ
28:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:24:34.791 ID:SpX23Vj30.net
勘違いしてるやつは多いが別に武士たちは町民への殺害許可を無条件に与えられていたわけではない
無礼討ちは武士も将来の一部を捨てる覚悟でやるもので
揉めた事による罰は当然与えられる
ただそうしてまで無礼者を許せないというプライドが異常に高かった
40:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 19:35:17.191 ID:rsX25Cwza.net
まあ動いてる犬を射抜く遊びとか流行ってたし
44:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/12/09(金) 20:09:11.683 ID:7drmUd2s0.net
鋸引きは晒し目的だったのに本当にやる奴が出たからできないように監視役が付いてた
45:過去ログ ★:[過去ログ]
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

関連記事
江戸時代の上杉家の排便方法wwwwwwwwww