明智光秀「信長を討ったよ!みんなで頑張ろう!」

1:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)19:10:14 x9K
筒井順慶「お断りします」

細川藤孝「坊主になります。中立です」

高山右近「ゼウスが無理って言いました」


光秀かわいそう


引用元
明智光秀「信長を討ったよ!みんなで頑張ろう!」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1472724614
6:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)19:13:27 XjF
ゼウスは草
8:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)19:14:47 Nnj
秀吉「光秀討つけど来る人~」
16:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)19:16:46 x9K
慌てて細川幽斎に送った手紙

御父子もとゆゐ後払い候由、尤も余儀なく候。
一旦我も腹立ち候へども、思案候ほどかようにあるべきと存じ候。
然りと言えども、此の上は大身をいだされて候て御入魂こい願う所に候事。


光秀、あせる
21:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)19:20:36 x9K
>>16
意訳:親子そろって坊主になったみたいだけど、そりゃそうだよね。
    俺もちょっとイラっと来たけど、そっちも悩んだんだろうなって。
    でもさ、もっかい仲良くしようよお願い!

光秀も必死やで
20:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)19:19:00 uzl
斎藤利三「最善を尽くせたやろか?」
22:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)19:27:34 5hR
三成「家康の専横は許さん!亡き太閤に代わって成敗する!」
清正「は?お前の都合に太閤持ち出すなよ家康につくわ」
福島「三成の味方するのは嫌だから家康につくわ」
三成「ヒエッ…」
25:■忍法帖【Lv=1,アークマージ,gx4】:2016/09/01(木)19:35:18 Kwo
悲しいなぁ…
27:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)19:42:52 x9K
この幽斎に送った手紙おもしろいから、続きだけ書くで
28:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)19:44:12 x9K
国の事、内々摂州を存じあて候て、御のぼりを相待ち候つる。
但・若の儀は思召し候はばこれをもって同前に候。
指合わせきっと思いし付くべく候事。
29:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)19:45:09 x9K
意訳:
所領の事だけど、摂津国をあげるつもりで待ってるから。
もし但馬と若狭も欲しいっていうなら
お望み通りそっちも用意させてもらうからね。
30:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)19:46:39 x9K
我等不慮の儀存じ立ち候事、忠興など取立て申すべきとての儀に候。
更に別条なく候。五十日、百日の内には近国の儀相堅むべく候間
其れ以降は十五郎、与一郎殿など引き渡し申し候て、何事も存ずまじく候。
委細両人申さるべき事。以上。
31:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)19:47:51 x9K
意訳:
自分がこういう事をしたのは、忠興のためを思っての事なんだよ。
他に目的はないから。50~100日の内には近畿を平定できるし
そうしたら、後は十五郎(光慶・光秀の嫡男)と与一郎(忠興)に譲って
自分は引っ込むからからさ。以上。
32:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)19:51:55 x9K
細川親子が裏切るのがどんだけ想定外だったかっていうね
34:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)19:55:19 qfy
必死すぎて草
細川忠興って小倉城に来た人よね
すぐに城主は小笠原氏になってるからあまり小倉藩のイメージ強くないけど
35:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)19:55:41 NeJ
ぼくみつひで
36:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)19:56:10 B5p
ヤンデレになりそう
38:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)19:56:31 vjk
良く知らんのやが光秀って前々からやりそうな奴ではあったん?
53:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)21:04:01 PdZ
>>38
フロイスは光秀は冷酷な陰謀好きって書き残してるで
まあフロイスは結果論おじさんやから光秀が負けた上で
悪口書いてる可能性もあるけどな
39:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)19:56:58 NeJ
>>38
実はあんまよくわかってないって聞いたで
41:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)19:58:17 vjk
>>39
そうなんか
昔のことやからそれが当たり前かもしらんけど
42:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)20:00:34 qfy
骸骨の器で酒飲まさせられたみたいな話なかったっけ(適当)
57:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)21:41:14 1bF
>>42
信長は下戸でそれは創作やで
64:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)21:46:15 qfy
>>57
どっちにしろドクロで杯作ったまでは本当っぽいんやな
65:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)21:50:45 1bF
>>64
当時、打ち取った武将の髑髏(しゃれこうべ)作るのブームだし
それは本当だと思う
67:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)21:54:38 qfy
>>65
はえー、そりゃすごいなあ……
Wiki見てたんやけど明智光秀って土岐氏系なんやな、知らんかったわ
教科書レベルの知識しかないと意外なことが多いわ
43:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)20:05:46 x9K
もしかしたら浅井親子の頭蓋骨酒を飲まされてたかもしれんね
44:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)20:15:24 uzl
秀吉「中国大返しやで」
光秀「ファッ!毛利家はどうしたんや?」
柴田「魚津城を落したど」
滝川「上州(上野)の地を死守するぞ」
45:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)20:20:53 x9K
神戸信孝「パッパ死んだ?ホンマかな~」

丹羽「神戸くん!もう秀吉きたで!」

秀吉有能
71:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)21:58:12 5M0
>>45
こんときまだ丹羽が上やったのに
どうしてああなった
46:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)20:25:08 x9K
勝家が攻めていた魚津城は、ガチガチの兵糧攻めにあっていて
最後は玉砕&一族心中の悲惨な終わりかたをしたんやけど
落城したその日に本能寺が起きたんだよなあ。もう少し耐えていれば、勝家帰ってたって話。
魚津城の戦い(うおづじょうのたたかい)は、天正10年(1582年)に行われた柴田勝家を総大将とする織田信長軍と上杉景勝軍との戦い。包囲された上杉軍部将の中条景泰はすぐに上杉景勝に救援を求めるが、越後国に接する信濃国及び上野国には、武田氏を滅亡させた織田軍がまだ駐屯しており、さらに越後・新発田城主の新発田重家が景勝の領内侵攻の姿勢をとったため兵を出せなかった。その代わり能登国の諸将、および赤田城主斎藤朝信や松倉城主上条政繁を派遣した。そして景勝は天正10年(1582年)5月4日に、自ら軍勢を率い春日山城を出発、5月19日には魚津城東側の天神山城に入り後詰の陣を張った。一方織田軍は5月6日に二の丸を占拠したため、景勝は戦を仕掛けられず、信濃国・海津城の森長可や上野国・厩橋城の滝川一益が越後侵入の態勢に入ったため、5月27日に退陣を決断した。その後、上杉軍は篭城戦を展開し両軍が決死の攻防戦を繰り広げたが、開戦から3ヶ月後の6月3日に落城を悟った山本寺孝長・吉江宗信・吉江景資・吉江資堅・寺島長資・蓼沼泰重・安部政吉・石口広宗・若林家長・亀田長乗・藤丸勝俊・中条景泰・竹俣慶綱ら上杉方の守将13人が自刃して果て落城、織田軍が勝利した(落城の日には、既に織田信長は京で横死していたことに注意)。

48:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)20:32:41 uzl
官兵衛「これなる密書を携えし間者を捕らえました」
秀吉「うむ、どれどれ・・・ファッ!?こ、これはまことか?」
官兵衛「・・・なるほど、秀吉様。これは好機ですぞ(迫真)」
50:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)20:40:37 RGI
>>48

60:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)21:44:43 75U
>>48
これは小禄になりますわ
49:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)20:33:13 Sez
明智さんは秀吉がそんなに早く戻ってくると思わなかったから
51:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)20:50:59 uzl
元親「どないしよ総大将の信孝の軍勢が押し寄せるぞ」
親泰「秀吉殿に講和の件をお頼みしましょう」
山崎の合戦後に所領安堵が確定した元親父子「やったぜ」
52:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)20:52:47 fhZ
おまけに落ち武者狩りの農民に殺されるという綺麗なオチまで付くという
55:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)21:39:20 qfy
>>52
このせいで小物なイメージが
54:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)21:07:48 uzl
光秀「なんとしても秀満がおる坂本に帰って再起を図るぞ。ん、何奴じゃ?」
農民「その首貰うぞ(必死)」
光秀「ぐわっ、わ、儂がこんなところで・・・(無念)」
56:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)21:40:51 qxq
本能寺の黒幕は誰説が好きや?
ワイは足利義昭黒幕説ンゴ
58:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)21:43:42 8i4
>>56
僕は王道を征く秀吉説ですかね
61:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)21:44:53 KbM
遠きには遠くやで
63:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)21:46:10 75U
毛利家が秀吉を追撃してたらまた違ったことになってたんかな
68:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)21:55:30 PdZ
>>63
これもよくifで言われるけど
当時の毛利の戦力的に追撃の余力はなかった
70:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)21:56:18 f1C
>>68
そうなんか?
74:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)23:20:35 z6c
>>70
隆元が死んでから経済的にヤバくなったんやなかったかな
81:名無しさん@おーぷん:2016/09/02(金)10:31:00 j9y
>>74
元々経済力が違いすぎるのもある。
毛利は勢力としては大きいが、小さい村の代表者たる豪族の代表者が毛利
無理に出陣させたりするとほぼ農家なので逆に自分たちが詰む。

織田は経済重点で成り上がってきて常備兵で収穫なしに戦争はいつでもできるし
兵糧も買える。
信長父の頃に朝廷に寄付した金>毛利が大大名になって朝廷に寄付した金でもあって
文字通り国力が違いすぎる。
今の東京と過疎村社会ぐらいの差がある。面積だけは勝てるって言い張るぐらい
69:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)21:55:42 uzl
愛季「信長なる者が天下を治めるかよし、先んじて誼を通じておくぞ」
愛季「今度は秀吉か。出費が嵩むが、これもお家存続のためだ」
愛季「おのれ盛安め、ごほっごほっ、わ、儂はまだ死ねぬのじゃ・・・」
72:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)22:18:03 uzl
信雄「何、秀吉が光秀と争うだと、よし、我が軍は撤退しよう」
家来「殿、安土城が燃えておりますぞ」
信雄「燃えろ燃えろ。何もかも燃やし尽くせ、アハハ(乱心)」
73:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)22:26:49 0uO
尚、細川家の子孫はこの400年後に日本を統一した。
75:名無しさん@おーぷん:2016/09/01(木)23:51:19 E0g
勝手なイメージで、味方が減ってもクールに対応してたかと思ってたけど
手紙は完全にテンパってるな。藤孝くーん!って叫びながら書いてそう
79:名無しさん@おーぷん:2016/09/02(金)10:14:58 cZR
細川は絶対味方やと思っとたろうな
ガラシャもびっくりや
82:名無しさん@おーぷん:2016/09/02(金)11:17:05 kIa
筒井て普通に戦略ええし地方の領主としてはトップクラスに有能やもんな
あと毛利の中国統一の意義がわかるJ民いらっしゃる?
84:名無しさん@おーぷん:2016/09/02(金)11:34:30 6xn
光秀で有能やったんやろ?
そんな奴が計画性もなく突然主君を裏切るかね?本能寺の変ってマジで黒幕説あるんちゃうかと思ってしまう。
85:名無しさん@おーぷん:2016/09/02(金)11:39:01 kIa
未だに地方領主が周りを統一する意味がわからん
上杉はまだしも島津毛利あたりやりすぎやろ
87:名無しさん@おーぷん:2016/09/02(金)11:42:10 4lI
>>85
長宗我部も入れてあげてください
88:名無しさん@おーぷん:2016/09/02(金)11:43:29 Lul
>>85
生き残るためやぞ
尼子と大内の間で家の存続に汲々してて
当時としては晩年の50になってようやく
独立できたのが元就
家康もそうだけど長生きは絶対正義なんだよな
89:名無しさん@おーぷん:2016/09/02(金)11:47:44 LSX
ワイのやったゲームではぐう聖光秀は秀吉、家康、天皇の三者に信長を殺す陰謀に誘われたけど、
きっぱり断ったらハメられて謀反人にされて秀吉に殺される悲しい役やったなぁ
90:名無しさん@おーぷん:2016/09/02(金)11:50:49 kIa
でも筒井が大大名になるのを見てみたかったのはある
まあ三好がどうなったかを知ってるから無いやうけど

織田信長「金柑頭!金柑頭!!」明智光秀「…(プルプル」

1:名無しさん@おーぷん:2016/12/25(日)17:04:43 tjv
明智光秀「ああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!」

こんなんで本能寺の変起こされる信長もアホやけど何も考えなしに裏切った明智はもっとアホ
2:名無しさん@おーぷん:2016/12/25(日)17:08:22 aGp
明智は裏にでかいやつがいたらしい
3:名無しさん@おーぷん:2016/12/25(日)17:20:30 tjv
>>2
足利義昭かな
4:名無しさん@おーぷん:2016/12/25(日)17:26:23 3Ss
秀吉が戻ってきたのが想定外
10:名無しさん@おーぷん:2016/12/25(日)17:55:09 tjv
>>4
秀吉帰ってこなくてもあのグダグダは間違いなく誰かにやられてた
5:名無しさん@おーぷん:2016/12/25(日)17:26:46 92X
ソシャゲの明智ハラディ
7:名無しさん@おーぷん:2016/12/25(日)17:30:51 PRI
本能寺の変は割とガチで暴発的で後先考えてない感あるンゴねぇ
信長と信忠討ち取るまでは完璧やのにその後グダグダだし
8:名無しさん@おーぷん:2016/12/25(日)17:40:22 DsJ
>>7
包囲すらガバガバやぞ
9:名無しさん@おーぷん:2016/12/25(日)17:41:08 WoJ
>>8
家康「せやな」
12:名無しさん@おーぷん:2016/12/25(日)18:18:04 tjv
>>9
危うく一家一網打尽にされそうになった脱糞ニキ
ここで生き長らえるから天下取れたんやろけど
11:名無しさん@おーぷん:2016/12/25(日)17:57:50 PRI
柴田も途中まで戻ってきてるし下手に秀吉が遅れると挟撃されてる可能性すらあるよな
ある意味速攻で戻ってきた猿撃破続いて柴田撃破の各個撃破しか勝ち筋はなかったんちゃうか
17:名無しさん@おーぷん:2016/12/25(日)18:28:20 tjv
>>11
勝ち筋自体はあったんだよな
細川筒井が味方してくれなかったことが大きすぎる
洞ヶ峠は目立ってないけど絶許ものやろ
13:名無しさん@おーぷん:2016/12/25(日)18:21:04 UCw
司馬遼太郎「金柑頭!金柑頭!」
明智「…」
14:名無しさん@おーぷん:2016/12/25(日)18:21:42 tjv
>>13
死人に口なしなんだよなあ
15:名無しさん@おーぷん:2016/12/25(日)18:22:08 hLN
飯がまずい光秀が悪い
18:名無しさん@おーぷん:2016/12/25(日)18:29:54 BIx
っていうかこんなんで裏切りに至るわけがない
もっと違うストーリーが裏にあるやろ
19:名無しさん@おーぷん:2016/12/25(日)18:37:13 tjv
>>18
それなのに憶測ばかりが飛ぶからホンマにこの時代はおもろい


引用元
織田信長「金柑頭!金柑頭!!」明智光秀「…(プルプル」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1482653083
関連記事
本能寺の変をwikiで調べたら謀反の理由が54の説もあるんだが
ワイ明智光秀、ヤンホモヤンレズ扱いされて泣く
日本史上の悪人ランキング…1位明智光秀、2位織田信長、3位徳川綱吉、4位平将門、5位田沼意次