img_0

バカ「武田騎馬隊なんて嘘だったんだ!存在しなかったんだ!!」

1:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:07:13 1Hj
バカ「戦国時代の馬は小さいから戦争には使えないんだ!」


引用元
バカ「武田騎馬隊なんて嘘だったんだ!存在しなかったんだ!!」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1483855633
2:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:07:51 KAy
結局何だったのか
4:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:08:45 zog
馬はともかく、槍が強かったんじゃないか?
8:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:10:10 NjF
>>4
いや普通に騎兵突撃もやっとったで
馬乗ってるアドバンテージはやはりヤバい
5:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:09:20 NjF
馬格が急激に大きくなったのはここ200年の話やからなあ
6:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:09:25 JXw
山岳地帯多いから使いづらいだけ
実際そこまで小さくは無い
7:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:09:39 221
まあ日本の馬はポニーみたいなんやったらしいけど
ポニー軍団が突撃してくるところ想像したら緊張感抜けるわ
9:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:10:14 Xo4
>>7
猪の突進食らったことある?
あのサイズでほんまにやばいぞ
10:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:10:44 NjF
>>7
モンゴルの馬もヨーロッパの馬も16世紀はポニーだったんだよなあ
11:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:11:38 Qkn
ナポレオンだってポニー乗ってたしな
12:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:12:02 zog
モンゴルの騎馬戦法すこ
馬大量に引き連れてく奴
13:【82】:2017/01/08(日)15:12:53 DBu
「ポニー頑張れ!」←まあわかる
「おっしゃ降りるで」←まあわかる
14:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:14:01 zog
>>13
「せや、ポニーで突撃したろ!」←は??
15:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:14:43 AuT
モンゴルの馬も日本とほぼ同サイズやで

16:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:14:53 JXw
実際は高さ5寸(135cm)程度
脚はそんなに細くない
17:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:15:09 221
でも武田って言ったら信玄のラブレターでしょ
何百年も経ってから男宛のラブレターが晒される戦国武将ニキ(白目)
19:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:16:15 zog
>>17
当時は衆道(年下の男性を可愛がる)は一般的だったそうやで
18:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:15:48 5nP
信長の鉄砲3000挺は嘘なんやっけ
26:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:18:15 JXw
>>18
1000丁~3000丁の間と言われてるで
千と書いてあるがその前が掠れてるため
正確には分からない
21:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:17:01 zog
>>18
あっても精度が…
25:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:18:15 221
>>21
音で馬をビビらせる効果があったとか無かったとか
23:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:17:28 Xo4
騎馬兵の武器ってなんやったんや?
30:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:20:08 JXw
>>23
まず弓次に槍やね
24:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:18:03 zog
>>23
真田丸でハンドガン出てきたやん
当時あったのかわからんが
27:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:18:31 Xo4
>>24
全員があれなわけちゃうやろ?
28:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:19:07 zog
>>27
せやなぁ
やっぱ長槍?
31:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:21:10 AuT
>>23
弓、太刀、薙刀、槍なんかから得意な物や
時代によって流行り廃りあるけどな
鎌倉武士はほぼ全員が弓は持ってるし
45:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:27:04 fzL
>>30
>>31
武田は投石部隊が有名やぞ
47:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:30:08 Xo4
>>30
>>31
サンガツ、馬に弓って何が強かったんやろ
精度悪そうやけど面で勝負する感じなんやろか
48:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:32:23 JXw
>>47
大正義練度
馬に乗っての訓練もあるし
50:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:35:54 1Hj
>>47
包丁が高速で飛んでくるようなもんやから
なめたらあかん
53:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:38:07 NjF
>>47
馬の機動力を生かした一撃離脱戦法やな
当時の騎馬武者は馬に乗ってなきゃろくに動けないような重装備やったし
55:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:40:26 Xo4
>>53
そんな重装備乗せてポニー走れるんか?
57:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:42:30 NjF
>>55
サイズはポニーといえど足が異様にぶっとい丈夫な馬やしな


木曽馬
59:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:44:09 Xo4
>>57
鎧脱いで短弓と矢筒だけ持って走った方が早そう(小並感)
63:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:48:58 zog
>>59
そういう猛者も当時いそう
62:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:48:02 VNK
>>59
騎馬は走りながら後ろ向きに弓を射てるから(アカン)
67:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:53:37 NjF
>>62
というか鐙あれば後ろ射の方が簡単やし弾道も安定するからな
66:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:52:55 XPw
>>59
木曾馬でも頑張れば40km/hは出せるやで
TVかなんかの大鎧着た人乗せた再現実験でも20~30キロ出せてた記憶が…曖昧な記憶やけど
101:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)19:50:32 6On
>>66
木曽馬の軍馬って明治時代に政府によって絶滅させられてて
多分この番組では農耕馬を使って実験してる訳やけど
本物はどれだけ走れたんか気になるで
29:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:20:00 5nP
これやろ(適当)

32:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:21:53 221
>>29
斬馬刀っていうのを実際に使ってたし、多少はね?
35:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:22:25 zog
>>32
あんなでかいものを振り回せる怪力がいた事実に驚く
38:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:23:13 Xo4
>>35
忠勝の蜻蛉切もやたら長いけどほんまにあれ使ってたんかな?
さすがに化け物すぎるやろ
33:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:22:03 XPw
そもそも西洋みたいな騎兵部隊が無かったとかなんとか
37:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:23:08 JXw
>>33
平野無いからしゃーない
逆に日本ばりに山岳だらけなら
欧州も使えんかったやろ
40:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:24:30 AuT
>>33
騎兵部隊はあったよ
当時の史料にはっきり書かれてるから
34:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:22:25 laZ
そういや伊達の鉄砲騎馬隊ってなんで流行らなかったんや?
36:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:22:53 zog
>>34
馬は結構揺れるし、狙いづらかったんやない?
39:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:23:14 5nP
>>34
コストちゃう?
41:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:24:50 zog
当時の鉄砲の精度は良かったんか?
43:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:25:57 JXw
>>41
ライフリング無いにしては良い程度
ライフリングある物と比べればゴミ
44:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:26:02 5nP
>>41
射程13キロや
49:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:35:30 zog
>>44
射程13キロとか当時は驚異やん
そら芋砂織田軍の圧勝やんけ
65:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:50:30 5nP
>>49
現実でも射程13キロの銃とか脅威ってレベルじゃないんだよなあ…
46:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:27:51 ilb
確か北条の方が馬が多かったハズ
51:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:36:24 NjF
アジア式の瞬発着火の火縄銃はマズルローダー(無施条銃)の中では随一の精度があるからなあ
海外の射撃大会では日本の古式銃が賞を総なめしとるし
54:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:39:52 221
ポニーってそんなに機動力あるんか?
56:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:41:42 bXv
織田鉄砲隊、佐竹鉄砲隊、伊達鉄砲騎馬隊…一度見てみたい
58:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:43:59 zog
それはそうと、外国から入ってきた鉄砲を瞬く間に量産した日本すごすぎ
60:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:44:57 bXv
>>58
バネ以外は当時の技術で何とかなったらしい模様
61:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:47:59 x43
アジアで騎兵戦法活用できてたのはチンギスハンと源義経だけだって司馬遼太郎が言ってた
64:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:50:13 Xo4
>>61
アヘアヘ史実創造マシーン司馬遼太郎先生の鵜呑みはNG
68:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:53:48 B9l
戦国武将についてよく知らないんだけど佐久間ってやつは瞬殺されたんでしょ?
69:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:54:41 zog
森蘭丸は本当にイケメンだったのか、それが問題だ(どうでもいい)
75:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:59:30 bXv
>>69
家系からして多分ガチムチでイケメンではない
片倉景綱さんは太る前はひょっとしたらイケメンだった可能性はある
そうなれば片倉喜多も美人である可能性が…
76:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)16:00:49 zog
>>75
ファッ!信長はガチムチと衆道してたんか!
戦国武将はホモ
79:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)16:06:58 bXv
>>76
信長はガチムチが好きなんやで
前田利家(182cmでガチムチロリコン)とヤりまくった記録が史実で残っとるしね
104:名無しさん@おーぷん:2017/01/09(月)21:50:00 CJN
>>76
弥助っていう黒人とやってたぞ
77:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)16:01:39 XPw
>>75
ワイは小十郎さん見たことあるけど現代で言えば西郷輝彦そっくりのイケメンやったで?
83:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)16:24:39 bXv
>>77
いやるろ剣の蒼紫みたいなイケメンやぞ

70:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:55:11 xA9
重装騎馬武者より足軽の方が速かったってアレか
71:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:55:17 B2N
でっかい馬とか弓で射たれたらおわりなんちゃう?
投石でも厳しいと思うんやが
72:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:57:20 Er6
やっぱし火縄銃が1番よ
74:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)15:58:26 xA9
慶次の松風はポニーやったんか
80:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)16:08:26 NjF
>>74
当時の権力者が乗り回してたいわゆる名馬と呼ばれる馬は体高150cmくらいはあったらしい
78:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)16:06:51 zog
槍をぶん投げるって戦法は当時あったんかな?
81:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)16:10:08 VJd
>>78
犬槍って言われて嫌われてたぞ
その後どーすんねんって話や
犬ってのは犬死にとかと同じく無駄って意味やね
82:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)16:16:53 zog
>>81
そうなんか…
小説「村上海賊の娘」で槍投げしてる描写があったからロマンを感じてたのに
84:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)16:36:20 fzL
弓騎兵は左右両方どちらでも同じように撃てるよう訓練がいるんやで
そら大名は鉄砲を欲しがるわな
訓練期間が圧倒的に短いし手軽や
85:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)16:37:52 M38
これポニーって言葉で動物園にいる子供乗せるような小型の馬と勘違いさせてるだけで
肩高が147cm以下の馬種は全部ポニー扱いなんやで
重さ300~400kgの物体が武装した人間乗せて時速40kmで突っ込んでくるんが騎馬突撃やで
88:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)16:42:23 Kq4
>>85
そこそこデカかったらしいやん?でもってガチムチでかなり野生が残ってたとか
89:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)17:04:08 M38
サラブレッドみたいに脚のほっそい馬は戦向きやないやろね
90:■忍法帖【Lv=3,マーマンダイン,b8d】:2017/01/08(日)17:14:07 2B6
いつも疑問に思うんやけど
日本馬って小さいのは本当やろうけど、竹崎季長の絵の馬ってどうよ?
当時の人はアラブ馬見た事ないんやろ?
それなんにこういう馬書くって事は当時からこの馬格じゃないん??

92:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)17:17:09 M38
>>90
当時の人間がちっこいし相対的に馬がでかく見えるだけちゃう?
95:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)17:19:04 zBO
>>90
当時の平均身長が150cmとかちゃうの?
99:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)17:23:48 M38
>>95
鎌倉時代やと平均は160くらいみたいやね
94:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)17:18:51 M38
って思ったけど鎌倉時代はわりと日本人は大柄やったっけ?
97:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)17:22:16 cmx
崖を70騎で駆け下る義経とかいうDQN
100:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)17:24:32 m39
>>97
鹿が出来るんなら馬もできるとかやば杉内

鹿と当時の馬やったらどっちがでかいんやろ
鹿もここ数百年で大きくなってたりするんやろか
106:名無しさん@おーぷん:2017/01/09(月)22:05:16 CJN
>>100
奇蹄目とぐ偶蹄目というものがあってだな
それはともかくとして、馬がでかくなったのはサラブレットのように血の選択があってだから
鹿は自然のままだしそうそう大きくならんよ
102:名無しさん@おーぷん:2017/01/08(日)20:31:11 VJd
いま残ってる木曽馬はお百姓さんが自分とこで農耕に使うために
こっそり繁殖させてたやつの子孫やからな
乗用馬の血なんかほぼ入ってないんやな
105:名無しさん@おーぷん:2017/01/09(月)21:55:53 cAA
そもそも戦国時代に騎馬軍団って言葉がない
軍団は後の時代の言葉
107:名無しさん@おーぷん:2017/01/09(月)22:28:15 ALW
>>105
軍団自体はむしろ古い言葉やろ
奈良時代からあったはず

戦国時代にはいかにも使ってなさそうやけど
110:名無しさん@おーぷん:2017/01/09(月)22:32:53 cAA
>>107
そうなん?手元の資料には軍団って無いてあるけど…
113:名無しさん@おーぷん:2017/01/09(月)22:43:52 ALW
>>110
用語自体は奈良時代の歴史書に載っとるやで

『続日本紀』大宝三年(七〇三)八月甲子(五)》○甲子。大宰府請。有勲位者作番直軍団。考満之日、送於式部。一同散位。永預選叙。許之。
みたいな感じ

関連記事
戦国時代の騎馬兵の騎乗技術wwww
武田騎馬隊は後世の創作だった
戦国時代って本当に馬上で斬り合ったの?