no title

うんこ「実際の戦場じゃ日本刀じゃなくて槍が使われる!だから槍最強!」

1:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)12:50:50 QLk
ワイ(いや槍は合戦用、日本刀は携帯用で用途も使う状況も違うやろ?こいつは何をどや顔しとるんや?)


引用元
うんこ「実際の戦場じゃ日本刀じゃなくて槍が使われる!だから槍最強!」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1503546650
2:名無し:2017/08/24(木)12:51:35 2vy
閉所での槍の使えなさときたら
5:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)12:52:20 xh8
>>2
戦わなければいいんや
3:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)12:51:41 D34
ワイ「弓やぞ」
4:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)12:52:04 dOK
石「ワイやぞ」
6:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)12:52:39 Drv
ワイ「ワイやぞ」
7:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)12:53:06 KoW
一本の名刀より100本の槍や
つまり数やな
9:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)12:53:43 ItW
>>7
英林公ぐう合理的
10:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)12:53:49 gcc
山山アンド山で槍はなあ
今でこそ平野部は大分平坦になっているが、昔はマジで山しかなかったらしいし
あんなので槍なんか使えんだろうとは思う
12:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)12:55:25 eS6
下手な武器より石投げた方がつよいから
15:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:01:17 sPt
矢にうんこ塗って放つ
17:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:02:37 f4a
水で流せば良いとのぼうの城で学んだワイ
23:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:26:05 ckX
落とし穴・・・(失禁)
26:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:26:51 Ftx
>>23
落とし穴に竹槍とウンコをセットしとくんやろ?
28:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:27:16 ckX
>>26
実際にウンコ使う奴もあったらしい
じっちゃが言ってた
31:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:27:32 Ftx
>>28
ほーん
ベトコンみたいやな
41:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:29:46 sMM
>>28
矢にうんこ塗るのもわりとよくある戦法やしな
33:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:27:57 9pj
>>28
実際に攻城戦ではうんこや油をぶちまけて敵を撃退しようとしたらしいな
36:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:28:57 JS0
>>33
なりふり構ってられんのやろなぁ
34:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:28:16 ckX
>>33
うん
考えた奴すごいなと思った
38:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:29:00 9pj
>>34
石や岩←わかる
油や水←はえ~頭E
うんこや小便←えっ…なにそれは…
24:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:26:19 zpJ
手裏剣でたのむわ
30:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:27:25 JS0
当てられるなら銃が最強なんだよなあ
実戦利用できるレーザーあればそっちのが強いが
32:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:27:36 PCl
落とし穴って自分の陣地にしか掘れんやろ…
37:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:28:59 bBy
石が最強なんだよなあ…
40:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:29:32 ckX
十手とかいうレベル80以上専用武器
42:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:29:50 Ftx
最強なのは拳やぞ
43:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:30:13 jPp
村を放棄する時に井戸にうんこションベンぶっこむのは常套手段
ついでに便所や肥溜め近くに火でも放っておけばなお良い 爆発するので
44:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:31:02 9pj
>>43
焦土作戦とかいう人類誕生から核兵器の時代まで有効な戦術
どんな時代にも使えるとかすごすぎうち
46:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:32:27 jPp
>>44
相手の得ることになった利益を最小限 できればマイナスにする
良くある手ですな
45:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:31:58 ckX
海外じゃ投石器にウイルスに感染させた死体を括り付けて
城の内部にぶち込むってのがあったらしい
48:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:32:59 Ftx
>>45
ウンコと疫病患者の死体をミックスして投げるのはよくある話やな
52:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:33:41 jPp
>>45
日本でもらい病とかになったやつ城から投げたりして攻め込ませないようにしてたらしい
405:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)16:01:03 qKa
>>45
アメリカじゃ天然痘死亡者の死体をインディアンの村に向かって投げ込んでたらしいゾ

鎌倉武士団も死体や馬の死骸を相手に投げ込んでたらしいゾ
421:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)16:06:23 IhN
>>405
ペストが流行るスタートがモンゴルの
その作戦やったらしいからな
49:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:33:01 tpe
いや槍の方が強いから
日本刀が勝つには不自然に有利な状況を想定しないと駄目だからな
54:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:34:35 jPp
>>49
平野でよーいどんならそうやろな
市街地戦とか室内戦とか山野戦やとかわるけど
59:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:38:11 9pj
>>54
実際の戦場では森林の中で戦わないといけなかったり山の斜面で転がり落ちながら戦ったりやしな
汎用性って意味では刀(太刀)の方がええわな
平野での大軍同士の正面激突なら槍の方がええけどそれも火縄銃や騎馬の方が活躍するし
69:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:42:43 jPp
>>59
タイマンで何も他に要素なかったらリーチ長いのが強いのは当たり前
江戸時代の剣術でもバカ長い竹刀使ってたりする
船上とか少人数で奇襲したり密集しての殴り合いとか相手と距離近くとるなら刀脇差がええ 竹やぶなんかやと藪の外から2,3人で囲んで竹切って即席竹やりにしてブッさすのを繰り返すとええ
なんて話はよくある
72:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:44:21 9pj
>>69
他の要素の方が重要って話やで
75:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:45:23 jPp
>>72
そういうことやね 状況とか用途ってことやで
53:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:34:29 ckX
金砕棒とかいうロマン武器

フィクションの世界だけかと思ったら案外歴史深いロングセラー
56:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:37:08 cwA
モーニングスターとか言う絶対殺す意志を見せる武器すこ
57:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:37:52 ckX
>>56
ファ^~~~~~~実在するんかい
60:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:38:38 ckX
>>56
やべえよやべえよ・・・

61:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:39:00 3dP
実際弓の死傷者が一番多くて
近寄られたら嫌やし突撃の時用に槍をメインで持ってて
槍無くしたらしゃーなしで刀やろ?
67:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:40:17 9pj
>>61
とある戦の記録では死傷者の9割が矢と投石によるものやったらしいな
63:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:39:14 zxJ
ペルシア軍がエジプトに攻めこんだ時はネコを正面に縛り付けた盾が最強装備だった模様
68:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:40:32 Ftx
>>63
生き物苦手部かな?
80:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:47:41 tLL
通は槍も刀も両方持って行く
82:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:48:33 9pj
>>80
なおさらに弓と矢も持っていく模様
さらに食糧…
やっぱ武将って金持ちやわ
87:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:52:11 b1k
和弓とかいうチート兵器
88:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:52:26 ckX
ニキらのお気に入りの陣形教えてくれメントス
89:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:52:51 9pj
>>88
ザマの戦いの双方の陣形すこ
91:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:53:21 ckX
>>89
図かなんかで教えてクレメンス
97:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:56:58 9pj
>>91
お互いの左右の丸が騎兵
上の四角がスキピオ(ローマ軍)歩兵隊
下の刺客がハンニバル(カルタゴ)歩兵隊、その前の丸が戦象
詳細はググって、どうぞ
動き含めてすこなんだ!

92:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:53:30 b1k
>>88
戦 列 歩 兵
95:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:56:19 ckX
>>92
は^~あなんやこれすっごい
90:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:53:17 jPp
まあ一番の死因は
そこらにうんこします→その上によろいの留め金や釘や武器の破片等が散らばります→ついでにしたいもちらばります肉は腐り骨がそこらにバラけます→うんこつきのそれを踏み抜きます→破傷風やらい病その他その他伝染病にかかります
やから剣術ですり足が大事で武将はうまから降りない
93:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:55:10 f5n
96:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:56:22 mIz
上から大量に弓が降ってくるって怖スギィ!
98:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:58:26 iJ1
この話題って100回は見たけどワクワクしちゃうからすごい
100:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)13:59:09 f5n
騎兵はスキピオが優勢歩兵はハンニバル優勢やったからハンニバルの騎兵は撤退しまくって戦場から遠ざけたんやったな
106:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)14:03:12 9pj
>>100
なおそれが敗北の遠因となる模様
109:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)14:04:23 six
ぶっちゃけ最強の武器は石だと思うの
110:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)14:04:45 f5n
暴れるからアルプス山脈から落ちまくったんやろなあ
115:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)14:06:53 9pj
人類の進化を否定してて草
木から石を利用して石は鉄に負けて鉄は火薬に負けたんやで
136:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)14:20:57 9pj
鈍重な歩兵同士の激突から始まり騎馬兵や弓兵によって変質しさらに重火器の発明による散兵の効果的な運用

そんな進化の中で常に有効な戦術であり続けた焦土作戦とそれに用いられる糞遊び最高や!
138:名無し:2017/08/24(木)14:22:21 NXy
盾…他の兵を防御
槍…前線
弓…後衛
銃…後衛 ハッテンするとこれだけに
馬…???

指揮官を乗せる馬とか伝令を乗せる馬とかは分かるけど騎兵とかってどうやって使うと有用になるんや?
速度重視で速攻ってことなんか?

142:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)14:25:11 9pj
>>138
騎兵はその時代の装備によるで
例えば紀元前の中国では遊牧民が弓で攻撃を仕掛けるくらいしかできなかったからある程度の空間を保ちつつ遠距離攻撃や
つまり機動力の高い弓兵やな

その後の時代は他のニキらが言ってるように鞍とかが整備されたから馬上で近接武器も扱えるようになった
つまり機動力の高い重装歩兵や

さらに時代がすすむと車とかが登場してしまったから淘汰されていったって感じやな
157:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)14:32:29 IZA
戦列歩兵なんてただの我慢比べやんけ
テルシオだとか鶴翼の陣だとか言ってた時代から退化してるように思えるわ
もっと効率の良い戦い方とかなかったの?
161:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)14:33:58 9pj
>>157
重火器の初めての登場やったからしゃーない
しかも職業軍人は限られてたから「素人を集めて銃を扱わせる」ためにはアレがベストやったんや
162:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)14:34:45 b1k
>>157
あれより効率がいい方法がないという事実
163:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)14:35:18 ckX
>>162
うせやろ・・・
165:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)14:36:20 IZA
>>162
わからんわ
どんな経緯で思考停止の我慢比べやるようになったんだろうな
167:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)14:37:27 b1k
>>165
逆にどうすればよかったと思うんや?
171:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)14:40:36 IZA
>>167
そりゃ昔ながらの特定の部隊を迂回させてうんたらかんたら
伏兵を忍ばせてうんたらかんたら
奇襲夜襲挟み撃ちよ
174:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)14:42:39 b1k
>>171
戦列歩兵あたりのヨーロッパって
開戦日時を事前に通告しあって
だだっ広い平原で戦闘開始やで
175:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)14:43:15 IZA
戦列歩兵で撃ち合いやってる所に
こっそり別の部隊を後ろに回してうわってかかったらびっくりしそう
177:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)14:44:35 b1k
>>175
後方に騎兵隊控えとるから普通に狩られるで
そもそも銃の命中精度のうんこさ性圧力部不足と訓練不足が相まって
散兵なんかしたら各個撃破で終わりやで
179:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)14:47:05 IZA
>>174
騎兵がおるってことは崩れたら騎兵を突っ込ませて
逃げる敵を殺しまくる感じか?
それって槍で殴り合ってたのが鉄砲に変わっただけって感じがするわ
181:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)14:47:35 b1k
>>179
全くその通りやで
戦列歩兵なんかくっそ長い槍もった兵隊程度の認識や
190:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)14:51:10 IZA
>>181
そう考えると密集した陣形の一番前で槍で殴りあうのも我慢比べだわな
193:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)14:52:12 4rL
戦列歩兵って散弾で吹っ飛びそうやけどどうなってたんや。前に出れんのか
195:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)14:53:10 ZX7
>>193
後ろから押されて行く事も多かったらしいで
要するに肉の盾になってたんやろな
204:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)14:55:44 tpe
戦列歩兵をバカするやつは現代の銃の命中精度で考えてるだけ
215:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)15:01:13 b1k
というか戦列歩兵がだいたい分速60mくらいなんやから
一発撃って再装填してたらもう相手余裕で撃ってくるで
218:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)15:02:26 9pj
>>215
動揺してたら突撃して刺し殺されて終わりやしな

そもそも基本的な運用方針が「相手をビビらせて陣形を崩させてしまえば勝ち」やし
222:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)15:06:23 7zL
>>218
だからWW1まで騎兵による衝撃戦法が有効やと思われてたんよな
224:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)15:07:16 9pj
戦列歩兵って槍兵と似てるとは思うわ
歩兵を主戦力とした練度の低い大軍同士の激突であるならああいう集団戦法が一番やし
それ以上の武器が開発されたり練度が上がると淘汰されるという
優れた戦術家は新しい武器開発に熱心やとも言われるし

>>222
それな
陣形を崩したら勝ちやから相手を崩せる騎兵が最強やった
248:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)15:16:26 c05
釣り野伏せって敵が釣れなくて待機されたらどうするん?

262:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)15:22:17 b1k
>>248
ローマなら森ごと焼き払ってそう
254:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)15:18:59 9pj
>>248
釣った時点で包囲は完成されてるから平気やで
完全に引っかからなかったとしても威力偵察としては有用や
自分の戦力を相手に過小評価させ、相手の戦力はきちんと評価できるからな
257:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)15:20:37 c05
>>254
なるほど サンガツ
これ結構有用よな、相手がこの戦術知ってることを利用したりするのも面白そう はよ乱世こないかな~
260:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)15:21:43 9pj
>>257
ちなみに釣り野伏ではないが徳川家康が武田信玄に似たようなことを仕掛けてるで
開城の計ってヤツや
武田勢は戦術に詳しかったから成り立った戦術やな
空城計(くうじょうけい)または空城の計(くうじょうのけい)は兵法三十六計の第三十二計にあたる戦術。

あえて自分の陣地に敵を招き入れることで敵の警戒心を誘う計略のこと。敵方に見破られた場合は全滅の危険性があり、心理戦の一種である。
野戦で敵に敗れた場合、既にして敵軍が圧倒的に優勢な状況であることが多い。その状態で城に逃げ込んでも結局最後には補給を断たれ、降伏することを余儀なくされる。自軍が圧倒的に数が少ない場合、敵軍が攻城戦や包囲戦に移ることを防ぐためには、敵将に自軍の戦闘能力を錯覚させることが重要である。例えば、敵軍に攻め寄せられた際に城門を開け放ち自ら敵を引き入れようとすれば、優秀で用心深い指揮官ほど逆に警戒する。『追うこと百里ならば将を失い、五十里ならば兵の伴ばを失う』とある通り、敵が罠を仕掛け待ち構えているところに入るというのは、全滅もありえるほど危険だからである。

日本では、戦国時代において、徳川家康が窮地を逃れた際の事例がある。1573年、三方ヶ原の戦いで徳川軍は武田信玄率いる武田軍に大敗し、壊滅状態で浜松城に逃げ帰った。武田軍はこれを追撃するが、家康は「あえて大手門を開き、内と外にかがり火をたかせ、太鼓を叩かせた」ところ、それに警戒した武田軍は兵を引き挙げ、浜松城は落城を免れた[1]。これは武田軍の指揮官の山県昌景や馬場信春が、信玄の教えによって中国古来の孫子・六韜・三略などの兵法に通じており、「空城計」(及び関門捉賊や欲擒姑縦)をよく知っていたためであるとされる。

265:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)15:22:45 f5n
>>260
これ期せずして成ったやつやな
信玄が博識で助かったわ
270:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)15:24:38 9pj
>>265
中国の兵法では有名な策やからわざとやと思うけどな
まぁクソ漏らしてたからホントにうっかりかもしれんが
258:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)15:21:18 ckX
竹槍の原価安そう
261:名無しさん@おーぷん:2017/08/24(木)15:21:54 Jx6
>>258
作っても作ってもちょっと日数経てばにょきにょき伸びてるし
コスパ最強やで
関連記事
戦国時代の足軽は張力が50kgくらいの軽い弓を使ってたらしいけど
戦国時代の弓矢って本当に効果あったの?
戦国武将「矢じりにうんこ塗ったろ!」