48E8A9B1-f7dd7
【戦国武将】今川氏真の生き方、再評価する声高まる
1:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:218927532-PLT(12121).net
アーリーリタイア(早期リタイア)という生き方があります。
定年を待たずに、早い人は20代で会社勤めを辞め、第2の人生を選ぶ生活のことです。

歴史に目を移せば、戦国大名としては滅亡しましたが、文化人として生き延びた戦国武将がいます。
それが、桶狭間の戦いで敗れた今川義元の息子である今川氏真です。

義元の死後、氏真なりに領国経営に乗り出しますが、武田信玄と徳川家康の挟み撃ちにあい、もはやこれまでという窮地に陥ります。
それでもさまざまなパイプを活かし、各地を転々として、ある時は、かつての部下である家康に頭を下げ、家臣になり、
またある時は父を殺した織田信長の前で蹴鞠(けまり)をあざやかに披露。

政治の世界では成功しませんでしたが、人脈と豊富なノウハウでセカンドライフを楽しみます。
これまでの歴史的な考え方では、「今川氏を滅亡させた愚かな君主」というのが一般的でしたが、
現在で言うアーリーリタイアの生き方を戦国の世で体現したまれな人物として再評価する声があがっています。


https://a.excite.co.jp/News/smadan/E1510305047667/


引用元
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1512005180

2:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 10:29:54.39 ID:4ML/hiwR0.net
本人はいいけど家臣は悲惨
32:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 11:31:33.90 ID:VypHp06w0.net
>>2
家臣の殆どは離反してるから

朝日奈さんだけかわいそう
129:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 14:29:03.40 ID:+MHs+cCu0.net
>>2
早めにギブアップしてくれたおかげで再就職に動きやすかったって側面もある
所領ごとどっかに帰属すればいいんだし
13:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 10:50:04.44 ID:s6R/l6/r0.net
>>2
こいつと徳川慶喜の家臣は可哀想だよな…
本人悠々自適で
169:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 19:30:50.36 ID:KB34itUb0.net
>>13
氏真は家臣にも裏切られまくってるし
3:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 10:36:36.73 ID:Tsbwn/9+0.net
無事京都に到着し、足利を将軍職から降ろし
今川将軍になってたら、面白かったかもな
51:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 12:11:08.30 ID:jhkd+2wO0.net
>>3
東海一の弓取りが日ノ本一の弓取りか
たしかに面白い
210:名無しさん@涙目です。:2017/12/01(金) 06:16:11.64 ID:9ZNjClHR0.net
>>3
日本がサッカー大国になっていた可能性が微存
4:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 10:37:21.80 ID:ilB5J0F70.net
徳川の時代には旗本として江戸に所領を持ち、今川家は明治まで残ったそうな。
現代では断絶したが、今川という地名は東京都杉並区に残っている。
113:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 14:03:32.29 ID:3D2SRexs0.net
>>4
今もあるよ
桶狭間の供養祭に毎年お寺に寄贈とかしてる
181:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 21:13:49.10 ID:kSJ739fL0.net
>>4
徳川に憚って、今川の苗字を変えて、品川になったんだろ
9:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 10:44:10.78 ID:Tsbwn/9+0.net
>>4
家康は血統コレクターというか名家マニアだったからな
名門と呼ばれる家名は、ほとんど残ってるんじゃないか

釣り好きが最後はヘラブナに行くように、戦国マニアは
最後は高家旗本や交代寄合に行くという
68:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 12:29:47.85 ID:KdwXK5Fn0.net
>>9
信長も敵対しなきゃ残すし
信玄のが潰すイメージあるわ
156:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 16:58:55.73 ID:zMoCgPX20.net
>>9
今川は源氏だしねぇ
足利が滅びれば吉良が継ぎ、吉良が滅びれば今川が継ぐと言われた源氏の中でも名門中の名門
三河の山奥の百姓上がりの分際で世良田氏を勝手に名乗った家康より家柄は上だもんね
200:名無しさん@涙目です。:2017/12/01(金) 00:49:20.70 ID:2iWBo99Z0.net
>>156
徳川家康だって三河を統一してた頃は源氏じゃなくて堂々と藤原氏を名乗ってたしな。
211:名無しさん@涙目です。:2017/12/01(金) 06:19:19.35 ID:vj/5KIZ/0.net
>>4
晩年の家康はぶらり来訪した氏真の長話に呆れながら付き合ってたんだよな、なんかほのぼのしてていいわ。
237:名無しさん@涙目です。:2017/12/01(金) 11:16:44.19 ID:FZG/teWm0.net
>>211
結構仲良いんだよ。この二人。
昔からの腐れ縁だろうねえ
5:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 10:39:47.12 ID:PrkFFmnw0.net
それも今川家という名門だったからこそ周りも一目置いたんであって 信玄に早々に滅ぼされた小笠原長時なんかは各地を流浪したあげく家臣に殺されてる
94:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 13:06:50.36 ID:l7d+FYJH0.net
>>5
子孫の小笠原長行は長州征伐を投げ出し江戸幕府を滅亡に追い込み
その息子の小笠原長生は海軍艦隊はを焚き付け日米戦争を煽って日本を滅亡に追い込んだ
14:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 10:50:44.77 ID:62T9b7uE0.net
>>5
小笠原は大名で復活してるだろ
31:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 11:31:20.17 ID:PrkFFmnw0.net
>>14
長時個人の話よ
6:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 10:41:03.07 ID:5dObU6nD0.net
小笠原も名門じゃないのか
7:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 10:41:28.47 ID:rCswaBBu0.net
劉禅にしろ氏真にしろ、凡庸と言われながらも過酷な戦国期を生き残っているから、
ある意味非凡と言える。

幾ら優秀でも裏切られたり、戦死したりして死んでしまえば意味がない。
15:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 10:51:22.61 ID:HZyXtgK/0.net
>>7
旧臣や民衆が担ぐ気になれない神輿としてあえて残されてんだよ
そいつら死ぬと別の良い感じの神輿が出てこられたら困る
41:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 11:51:14.36 ID:BRYXk0Or0.net
>>7
劉禅は山奥で長いこと安定統治はしてたからな
戦にもとられなくて割と平和な時期長いと民側はありがたかったんでねーの
109:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 13:51:50.93 ID:h8vQXARd0.net
>>7
兵をほとんど失った敗軍の将は
いくら本人が生き残っても無能と言われるように
亡国の君主も本人だけ生き残り
のうのうと余生を過ごしても無能と言われるのは仕方ない
君主としてはね
8:名無しさんがお送りします:2017/11/30(木) 10:46:58.66 ID:V0AA4uTAj
どこからどう見ても、ただのアホにしか見えないんだけど
こんなのを文化人として再評価する連中って……
10:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 10:44:25.85 ID:NzBdnw8J0.net
杉並区の今川地区は今川家に由来するらしい
87:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 13:00:52.59 ID:4Iq+GxIr0.net
>>10
昔、今川公園でよく遊んだな。
11:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 10:44:34.41 ID:E6kP81Ge0.net
次は劉禅だな
12:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 10:44:42.25 ID:bbB6P9jP0.net
信雄とか六角の最後の奴とか無能だけどちゃっかり生き残る奴ら好き
16:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 10:53:24.00 ID:JowJ0AnS0.net
生かしといても何の害にならんレベルの凡庸だっただけだろ
17:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 10:56:50.51 ID:+JWDwIHc0.net
>>16
身の丈にあった生活して天寿を全うする
何の能力もないのに大名家に生まれたもんだからイキって惨殺され汚名を残す

わかってて前者を選択したのなら賢い奴だわ
127:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 14:23:59.29 ID:DK5mtn3h0.net
>>17 桶狭間後しばらくは家臣を粛清するとか肩肘張ってた。脱力モードは嫁実家=北条に亡命した後くらいから。
19:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 11:04:54.21 ID:RDHstsfu0.net
氏真は甘え
ガチ勢は一条兼定
30:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 11:30:37.92 ID:IQUwBdIo0.net
>>19
年貢はアホみたいに、安かったんだよな
一条領
20:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 11:10:12.49 ID:5bHD1TR10.net
今川焼き
21:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 11:11:16.25 ID:4tzM/7H70.net
なんで公家メイクなの?教えてたもれ
183:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 21:16:45.45 ID:kSJ739fL0.net
>>21
足利一門だから
逆にしてないと、問題になる名家だし
23:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 11:12:57.88 ID:BPfrqhF+0.net
京都で信長の前で蹴鞠するのは
根性がいるね
62:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 12:22:35.79 ID:AC15a1KM0.net
>>23
ビビりにはできないだろうね。腹が座ってるか、いっちゃってる系だったのか。
24:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 11:19:17.59 ID:PktZf8zq0.net
劉禅なんかも評価されていいのにね
誰かの手にかからず生ききることも大事だよ
34:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 11:36:38.35 ID:ffT/uIs70.net
>>24
蜀漢   在位    統治期間
劉備 221年 - 223年  2年
孔明 223年 - 234年 11年
流涎 223年 - 263年 40年(孔明没後29年)

孔明が亡くなっても30年近くも国を存続させたんだから有能だよねぇ
40:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 11:49:26.26 ID:mwthdPyZ0.net
>>24
普通に劉禅は名君だぞ
猜疑心で粛清したり民から苛烈に収奪する暴君じゃない
優秀な家臣を信用し大きな権限を与える慣用さ
大きな災害内乱もなく40年の治世を行い
何度も巨大な敵に北伐できるだけの国力をつくり
それでも圧倒的な差は埋められず滅亡はしたが国力差を悟り無だな戦禍を広めず降伏
その後も反乱の御輿にならないように装う
これ平時の皇帝なら治世の名君だよ
乱世の英雄ではないだけ
185:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 21:18:04.97 ID:kSJ739fL0.net
>>40
姜維を呼び戻さなければ…
25:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 11:24:39.62 ID:Meden7/i0.net
おばば様
26:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 11:27:13.87 ID:x2Rc0LA80.net
バカ息子の代表格
我らが輝元さんが再評価される日は来るのだろうか
27:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 11:28:25.95 ID:49rIz4lM0.net
桶狭間で滅ぼされた今川一族の怨念がこもって作られたのが
今川焼
28:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 11:29:47.72 ID:xdxC6aYT0.net
テルモティが再評価されてる小説はあるはずだが
もともと金吾ほど叩かれてないだろ
29:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 11:30:12.17 ID:9wXc54+T0.net
劉禅って馬鹿にされてるけど、在位結構長いだろ
35:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 11:36:59.09 ID:jC3VDnEF0.net
>>29
諸葛亮の北伐ミスった時点でもう詰んだ戦争だしな
まだ戦いたい軍部はともかく民衆のこと考えたらちゃっちゃと講和するのが正解ではあるんだよね
33:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 11:32:19.79 ID:43E85alZ0.net
輝元は再評価も何も特に誤った評価はされてないと思う
強い叔父が常に目を光らせてるんだからやりづらいったらないだろ
96:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 13:15:05.41 ID:t8A2mqm50.net
>>33
家臣の妻を強奪して理不尽な仕打ちを諌める為に家臣が豊臣秀吉に直訴しようとしたら
事を知った叔父が泣く泣く家臣を成敗
烈火の如く怒った叔父から、いい年して鉄拳制裁を喰らい
泣きながら詫びを入れる輝元の評価は妥当
97:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 13:17:32.72 ID:HaVNxmv80.net
>>96
ちっちゃな頃から目を付けてたんや!諦めきれるかっ!!
36:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 11:39:43.29 ID:7fVEpxQ00.net
武力38だっけ
38:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 11:43:34.61 ID:D1OiMZAw0.net
蹴鞠が好きな人だっけ?
43:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 11:55:17.89 ID:4zKz2A7u0.net
子や孫が幕府の高家職になって儀礼作法の分野で天下を取り
自身も家康の朝廷工作に尽力したり、愛妻の早川殿と59年の激動だらけの夫婦生活だったり
ドラマみたいな人生送ってるよ
44:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 11:57:59.79 ID:ei3Umsrp0.net
家康も直虎もゆるキャラになってるのに、
氏真のゆるキャラはまだないのか。
46:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 12:02:51.10 ID:q1uF4omg0.net
太閤立志伝だと新当流の免状かなんか持ってんだけど剣も修めてたん?
63:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 12:22:38.35 ID:ZsCge3Bl0.net
>>46
剣術の免許は「義理許し」「金許し」「術許し」というものがあるとか何かで見た
50:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 12:09:03.19 ID:+PRXEPpE0.net
信長の野望シリーズでの能力地の低さがえぐかった覚えがある
99:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 13:37:17.89 ID:wCnOHpLh0.net
武田今川北条同盟で成婚した夫婦で唯一離婚せずにすんだ。奥さんはきっと立派な人だったんだろう
>>50
今は政治60くらいあるので使いみちはある
151:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 16:20:48.99 ID:KGFwuOEf0.net
>>99
氏康は本人も有能だが子供が有能揃いなのが凄い
52:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 12:11:28.15 ID:wK6cRA7o0.net
今川氏真は蹴鞠と剣術の達人だったらしいな
54:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 12:13:50.72 ID:ysx6XgwP0.net
劉禅はステータス低いけど
人徳スキルがあるから有能
55:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 12:14:22.33 ID:y1SKpQtj0.net
無事是名馬
56:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 12:14:25.03 ID:NArHIamv0.net
氏真は家臣の手打ちや暗殺案件がかなり多い印象あるな
57:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 12:17:03.90 ID:x2Rc0LA80.net
三國志は劉禅よりも
曹丕
能力よりも陰湿で冷酷な面ばかり強調されてる
もうチョッと長生きしてたら司馬の天下もなかったろうに
66:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 12:28:16.68 ID:wK6cRA7o0.net
>>57
まぁ実際袁熙嫁を冷遇したり、血の繋がった兄弟を自分の驚異になるからと遠ざけたり、于禁や曹洪といった譜代の重臣を些細な事で恨んで貶めたりしたからなぁ
ただ為政者としては有能だったみたいだからもし曹操並に長命だったら司馬氏の専横も無かったんじゃないかな
59:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 12:20:16.48 ID:vqFbRArg0.net
氏真の遺跡を訪ねたいんだが、
静岡県静岡市に行けばあるのかな?
203:名無しさん@涙目です。:2017/12/01(金) 04:58:04.92 ID:8ZLvOxBK0.net
>>59
地元民だが氏真のってのは見た覚えがないな
臨済寺は雪斎開祖で竹千代の勉強部屋の展示
義元公の木像
などはあるが氏真の展示はなかった気がする
真珠院も氏真に触れた展示はなかったと思う
静岡市は家康、慶喜ばかりだからなぁ
61:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 12:21:13.48 ID:AC15a1KM0.net
蹴鞠の達人。今で言うフットサル
67:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 12:29:43.28 ID:quVhBQbr0.net
ヒストリアは幕末には今川家は老中に次ぐ若年寄を輩出するまでに至った
これは氏真のおかげみたいなまとめ方だったな
71:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 12:33:04.36 ID:N1mESV7/0.net
名門だったからできたセカンドライフだろ
鳩山のポッポみたいなもんだ
74:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 12:40:45.75 ID:sF1wwB1o0.net
なぜか氏真無視して三国志の話題になってる
可愛そうだろ
76:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 12:45:25.95 ID:PGuyNlei0.net
2021年 大河ドラマ 今川義元

第1話 「いざ決戦桶狭間」

第2話 「義元、死んだってよ
     タイトル募集します」
81:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 12:53:31.84 ID:/QIRgaLz0.net
>>76
そこは、義元が寺から連れ戻されて雪斎にスパルタ教育受けるところからスタートしないと。
せめて、家督争いからスタートしないと。
78:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 12:49:11.31 ID:V718ZN8e0.net
>>76
親父の頃からやると思うで
そして桶狭間でドラマ終了
85:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 12:56:25.58 ID:62T9b7uE0.net
今川氏真って自分を追い込んだ徳川家康と仲良いよな。
長篠の戦いも徳川勢についていたらしいよ。
91:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 13:03:09.06 ID:EbkMeCz+O.net
>>85
太鼓持ちなだけだと思うぞ
死にたくないだけ
95:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 13:07:43.11 ID:PGuyNlei0.net
>>85
徳川時代には土地もらっていたからなあ

氏真以後の今川家の子孫は、徳川家と深い関係を持ち続け、家康の江戸幕府(徳川幕府)で代々の将軍に仕えて活躍した。
117:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 14:12:39.54 ID:3D2SRexs0.net
>>85
隠居する頃の家康が、氏真が俳句だか旅行の話がしつこいとかボヤいてるんだよな
133:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 14:33:48.74 ID:O5snl/oK0.net
>>85
織田→こっちから仕掛けた戦で負けたししょうがない、恨んでないよ
徳川→元主君として丁重に扱ってくれたし恨んでないよ
武田→桶狭間後に手の平返しやがって絶対に許さない!絶対にだ!

武田が三国同盟維持してたらどうなったかねぇ
146:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 15:34:08.82 ID:BS1kGvgL0.net
>>85
家康が今川の人質時代、義元は相当厚遇したからな。
その時に氏真とは五歳違いだったし、氏真の家康に対する態度も良かったんじゃないのか。
90:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 13:02:50.04 ID:V718ZN8e0.net
>>85
足利一門の名家という事で家康が手厚く遇したから氏真も悪い気はしなかったんだろう
93:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 13:04:56.91 ID:mtSKrDdA0.net
>>90
氏真に野心とか腹黒さがあったら家康も生かしては置けなかっただろうけど、きっと爽やかな漢だったんだろうね
100:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 13:39:22.68 ID:trnN7V3r0.net
実際義元が信長に負けた時点で今川はほぼ詰みな気もするし攻められない気もする
107:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 13:51:22.25 ID:LdfyZJHK0.net
>>100
跡を継いだ人物次第でしょう
謙信のお爺さんの長尾能景は野戦で戦死したが、
息子の為景が叛乱を鎮圧して勢力を盛り返してる
235:名無しさん@涙目です。:2017/12/01(金) 10:42:27.31 ID:5IDFbCe10.net
>>100
曽祖父稙宗が婚姻政策で
一大勢力築いてから
天文の大乱でじり貧だった
伊達家をなんとか盛り返した
政宗あたりは氏真とは次元が違う
111:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 13:55:51.69 ID:bBSrr1QR0.net
織田信雄
114:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 14:04:54.99 ID:RQ3eocRk0.net
秀頼ぎみも大坂城さえなければ楽隠居でけたんやろうか…
119:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 14:13:59.33 ID:LdfyZJHK0.net
>>114
大坂城を退去していれば、攻め滅ぼされずに済んだとは思う
126:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 14:22:58.46 ID:t8A2mqm50.net
>>119
家康の言う通りに大和辺りに引っ込んでも
後で必ず担ぎ出す奴が出てくるから
理由を付けて処刑されてただろうとは言われてるな

大坂の陣を長引かせて家康の寿命を待つ作戦は決して無謀な事では無かった
152:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 16:37:36.16 ID:fMTqfWMx0.net
登用する価値無し

154:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 16:40:33.44 ID:RQ3eocRk0.net
>>152
えっ、いまこんなにカッコイイの?
168:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 19:18:06.98 ID:EdyvmQLu0.net
>>152
家宝奪って奉行職に幽閉だろ
158:名無しさん@涙目です。:2017/11/30(木) 17:03:44.47 ID:S2HgNzef0.net
【河内源氏】

八幡太郎義家(源義家)系の戦国武将

・足利義昭、義輝、義栄
・最上義光(足利流)
・今川義元(足利流)
・里見義堯(新田流)
・徳川家康(新田流?)

新羅三郎義光(源義光)系の戦国武将

・佐竹義宣
・武田信玄
・南部信直(武田流)
・津軽為信(武田流)
212:名無しさん@涙目です。:2017/12/01(金) 06:20:12.80 ID:U/Ykn70y0.net
昔やった信長の野望だとパラメータゴミだったけど最近はそうでもないの?
216:名無しさん@涙目です。:2017/12/01(金) 06:33:36.65 ID:28wLjdQz0.net
>>212
ゴミ
217:名無しさん@涙目です。:2017/12/01(金) 06:35:18.77 ID:oVN/f65r0.net
>>212 自分のゴミっぷりを自覚して、野心・プライド捨てたから、長生きできたという話。
225:名無しさん@涙目です。:2017/12/01(金) 07:08:35.47 ID:qJUUi0Np0.net
>>212
長生きだし政治が60超えてるし奉行職としてはまあまあ
あと嫁の早川殿が強い、アホみたいに強い
243:名無しさん@涙目です。:2017/12/01(金) 13:24:37.32 ID:2v3ualaf0.net
足利義昭ちゃんの生き方は?
245:名無しさん@涙目です。:2017/12/01(金) 13:32:41.83 ID:2TIdkIBh0.net
家康に城を任されたのに
外された氏真

武将としては無能だわな
247:名無しさん@涙目です。:2017/12/01(金) 16:43:16.86 ID:W5JcT/bT0.net
塩止めで武田を怒らせたのは氏真?寿桂尼?
249:名無しさん@涙目です。:2017/12/01(金) 16:59:32.12 ID:nNw0m8n80.net
>>247
信玄は寿桂尼の死を待って駿河に侵攻してるから氏真だね
戦争状態になれば経済封鎖するのは当然だから、そんな悪い話しじゃないけどねぇ
253:名無しさん@涙目です。:2017/12/01(金) 17:29:49.22 ID:wv2RXpJy0.net
>>249
塩取引してた商人に恨まれた挙句、徳川方面から塩送られてたから余り意味が無い
251:名無しさん@涙目です。:2017/12/01(金) 17:20:28.90 ID:EOV8tNdx0.net
今川や徳川と争ってた吉良家なんて名門なのに、赤穂浪士の一件で後世では未だ低評価だからw
252:名無しさん@涙目です。:2017/12/01(金) 17:29:15.97 ID:e+PkpdLv0.net
>>251
今川は室町の義満におそれられた
チート武将了俊がいるからいいけど
吉良は本当に知らないな
255:名無しさん@涙目です。:2017/12/01(金) 17:34:39.90 ID:nNw0m8n80.net
>>251
「殿中でござるー」って浅野を抑えてた梶川頼照って、土岐頼芸の孫なんだよね
264:名無しさん@涙目です。:2017/12/02(土) 05:40:35.76 ID:WghtZgkN0.net
>>255
浅野も土岐一族の分家やで・・・キリがねーな(´・ω・`)
268:名無しさん@涙目です。:2017/12/02(土) 12:32:03.49 ID:DzvRGL+G0.net
ノブヤボやると今川家家臣の能力の低さにビックリするよな
雪斎と寿桂尼しか使えるのおらん
これじゃ氏真じゃなくとも滅びるわと思いながらふと各武将を詳しく調べて見ると中々の豪傑がゴロゴロしてる
岡部元信とかね
なんだ氏真がヘタレだったせいで過小評価になってたのかと掌クルッ
272:名無しさん@涙目です。:2017/12/02(土) 12:36:20.53 ID:8D7290pC0.net
>>268
岡部元信はマジ別格だから
281:名無しさん@涙目です。:2017/12/02(土) 14:21:16.37 ID:Lm99lOlN0.net
>>268
寿桂尼を戦力として数えなければならないあたりで色々間違ってる
273:名無しさん@涙目です。:2017/12/02(土) 12:38:33.84 ID:p0EXKDRI0.net
ノブヤボはシブサワコウの偏見も大きいからな 信長の部下は信長のプロデュースがうまかったから能力が高いようにみえるだけであって実際は頭のキレる奴はいっぱいいたと思う

関連記事
武田信玄さん、ついに駿河侵攻開始
今川氏真公とその時代
今川氏真(1538~1614) ←ファッ!?