a1cc5ab05ad9c8e8be9c3629330d3d28
【中国メディア 】日本には、「孫子の兵法」にある4文字で超有名な武将になった人物がいる
1:らむちゃん ★@\(^o^)/:2017/07/09(日) 17:30:27.16 ID:CAP_USER.net
サーチナ2017-07-09 15:12
http://news.searchina.net/id/1639398?page=1

 日本の戦国時代を代表する武将・武田信玄が軍旗に記したいわゆる「風林火山」は、中国の古典名著である孫子の一節から引用したものであることが知られている。中国メディア・今日頭条は7日、「孫氏の兵法はどれだけすごいのだ そのうちの4文字だけ学んだ人物が、日本を代表する武将になった」とする記事を掲載した。

 記事は、用兵における「聖人」と称される孫子こと孫武が著した世界初の軍事書である兵法は、用兵における戦略や規律研究の徹底ぶりから、中国のみならず世界の軍人に影響を与えてきたと紹介。「古代のわれわれからあらゆるものを学んできた隣人である日本でも研究が行われた」としたうえで、その代表人物が戦国時代に甲斐国を支配した武田信玄であるとした。

 そして、信玄が活躍した時代は群雄割拠の戦国時代であり、軍事力の強さがものを言う時代であったと説明。信玄も自ずと兵法を深く研究し、最終的には「風、林、火、山」の4文字が最も重要という結論に至ったとした。

 「疾(はや)きこと風のごとく 徐(しず)かなること林のごとく 侵掠すること火のごとく 動かざること山のごとし」という「風林火山」の教えのもとで、信玄は生涯に80あまりの戦いを行い、そのほとんどが進攻だったとし、のちに江戸幕府を開く徳川家康も一度信玄に敗走させられたと伝えている。

 記事は「実は風林火山は孫氏の兵法の精髄ではない。日本は奥深い兵法のすべてを理解できたわけではない。しかし、兵法や茶道などのように、日本は中国から一部をかいつまんで学び、それに改良を加えて自分たちのものにしてしまった。この点はやっぱりすごいことなのである」と評した。

 記事を読んだ中国のネットユーザーからは、信玄の引用は「知りがたきこと陰の如く、動くこと雷霆の如し」の部分が抜けているとの指摘も出た。これに対して作者は「これこそ、日本人が一部だけをかいつまんで学んだとする理由だ」と返答している。


引用元
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1499589027

2:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 17:33:54.24 ID:4mGIc20U.net
武田信玄ほど光栄のゲームで能力詐欺な武将もいないよなw
559:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 18:41:23.23 ID:vWyg7VOq.net
>>2
あんな人口少ない生産力無い立地で超大国を作った人間が無能な訳がない
遺臣たちは家康に重宝されて江戸の都市化に成功している
3:中国三亜猫@\(^o^)/:2017/07/09(日) 17:34:54.64 ID:sUqhAkXv.net
この人実際はさほど有能でもなかったんだよね
266:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 18:15:44.05 ID:KPArhmoo.net
>>3
信玄は有能だし、武田家も名家。

山梨っていう立地が悪かった。
尾張なら信長秀吉家康従えて余裕で天下取っていたんじゃね?
576:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 18:42:47.26 ID:aOkB0n5C.net
>>3
最悪の立地であそこまでやれたんだから大したものだろ

所領が美濃か尾張なら天下取ってたろ
120:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 17:59:29.43 ID:jdvS9gom.net
>>3
信玄は有能だったよ。けど次の代で終わりました。
5:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 17:35:51.28 ID:5Jerobab.net
永楽通宝とか中国の銭の名前で超有名になった武将もおるぞw
8:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 17:36:16.76 ID:f/jGMO32.net
働かざることオレの如し
15:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 17:40:30.16 ID:xG1Lh1Ez.net
>>8
お前はちゃんと働けw


俺も働かないとなぁ・・・クソ面倒だが病院も行ってこねば
915:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 19:17:07.19 ID:QNLGTKnr.net
>>8
俺も働くからお前も働けw
10:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 17:38:26.70 ID:v2licsuF.net
>>1
歴代中華帝国が北方騎馬民族に蹂躙されてきた歴史を考えますと、孫子の兵法はたいして役に立たない代物ではないかと思うわけです。
36:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 17:45:20.43 ID:Agd6+n3Q.net
>>10

孫子は農耕民族の軍事運用の基本ノウハウで、戦術指南書じゃないからな。

ガチの殲滅戦じゃないとムリって悟ったのは後漢あたりから。
18:中国三亜猫@\(^o^)/:2017/07/09(日) 17:41:26.14 ID:sUqhAkXv.net
>>10
あれだけの巨大帝国を統一できたのは孫子とかの春秋戦国の多くの武将の努力の結果
欧州を見てみろ未だに国がバラバラじゃないか?
28:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 17:44:07.18 ID:v2licsuF.net
>>18
中国人同士の戦いでは効果があるのかもしれませんね。
45:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 17:47:22.51 ID:NksfbbRP.net
>>18
ローマ帝国を知らないバカはっけーん!!
51:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 17:48:46.37 ID:CFNfC0jL.net
>>45
ローマ帝国って相当古いよな
BC7世紀くらいじゃね?
134:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 18:01:06.90 ID:NksfbbRP.net
>>51
前27年~1453年(東ローマ帝国滅亡)
だそうよ。

中華王朝より遥かに長い
25:化け猫 ◆BakeNekob6 @\(^o^)/:2017/07/09(日) 17:43:41.64 ID:gMPiA8MK.net
>>18
ローマ帝国がありましたが。
それとも貴方は第3帝国がお望みですか?
38:中国三亜猫@\(^o^)/:2017/07/09(日) 17:46:21.41 ID:sUqhAkXv.net
>>25
ローマは中央集権国家じゃないだろ?
周と同じ
真の意味での統一とは言えない
29:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 17:44:28.52 ID:edJ+0Koq.net
「知りがたきこと陰の如く、動くこと雷霆の如し」

これは知らんかった
知りづらい事は、影のように、雷のように動く
知りたい情報に限って掴みづらい、みたいな感じか?
242:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 18:13:38.62 ID:vm6ZzCQU.net
>>29
知りがたきこと陰の如く、動くこと雷霆の如し」というのは
「影(暗闇)のように知られないようにして、雷のように激しく動く」

という意味だそうです。。。

敵に絶対知られないように、影のように隠密行動し、
動くときは雷が落ちるような激しい打撃を敵に加えよ。

ってことですかねえ。。。
13:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 17:40:23.23 ID:bI85nSBS.net
兵法は武士のたしなみなんで相当古い文献も調べてるよ。
54:中国三亜猫@\(^o^)/:2017/07/09(日) 17:49:20.08 ID:sUqhAkXv.net
孫子の兵法とか史記とか中国の有名な学術書歴史書を学んでた日本の戦国武将って毛利元就くらいじゃないのか?
75:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 17:53:15.85 ID:5Jerobab.net
>>54
当時の日本は大量に漢籍買っていた時代で村落の有力者レベルならなにがしかの漢籍をもっていたくらいの時代
元就以外も読んだり顧問の坊主に教わったりで漢籍に親しんだ人間は多いはずだよ
信長とか漢籍を基にした名前とか施策とかたくさんやってるだろ
ちなみにこの時代に日本がシナの漢籍を買いすぎたので、清の時代にはシナ本土に大切な漢籍の原本はおろか写本までなくなってしまってかなり困ったんだよ
康熙字典とか作成する際に日本にアクションしてる
55:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 17:49:31.91 ID:ePBdqCWk.net
孫氏の兵法は一回読んで損はないよ
できれば戦争は避けよ情報を収集しろって言ってるからね
70:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 17:52:44.09 ID:vhCmi3YJ.net
武田信玄が風林火山のおかげで大名になったと勘違いしてね?
77:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 17:53:36.82 ID:GswSEPpO.net
>古代のわれわれから

今の中国人とは違うかと
78:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 17:53:40.52 ID:0pM07fMc.net
秦の始皇帝は
功罪多すぎて聖人君子な他の皇帝に比べて
評価が下の傾向があるけど

この人が一番偉大だと思うわ
89:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 17:55:02.60 ID:ibxuxkMj.net
風林火山は元々北畠顕家が使い始めたそうだが、本当なのかどうか
まぁ武田晴信の方が有名だし仕方ないけど
113:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 17:58:13.96 ID:W2GAA1U1.net
四字にするために省いたって発想がないのかな?
127:たいぞう ◆6YtHw9Csqs @\(^o^)/:2017/07/09(日) 18:00:33.08 ID:NOeJnPY+.net
>>113
そもそも正しくは陰と雷含めて6文字だしな。
175:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 18:06:48.50 ID:NksfbbRP.net
>>127
もっといえば、陰と雷は合戦場の陣旗には
いらん文言だしな
206:たいぞう ◆6YtHw9Csqs @\(^o^)/:2017/07/09(日) 18:09:52.15 ID:NOeJnPY+.net
>>175
動くこと雷霆の如しとか格好良いやんか。
238:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 18:13:29.57 ID:NksfbbRP.net
>>206
軍を戦場で運用するには、
上の四つで十分、雷を言い表せてる
156:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 18:04:48.53 ID:vhCmi3YJ.net
>孫子の兵法でやっていた武田家だが天下取りは出来なかった
武田家そのものは鎌倉幕府初期のころからある。
風林火山を掲げたのは信玄の代だけ。
188:(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2017/07/09(日) 18:08:10.30 ID:B5/FJu7o.net
>>1
抜けている部分知らなかったわ
なるほどね

関連記事
織田豊臣徳川以外に天下統一できそうだった戦国大名ってなんでいないの?
中国の兵法書「他国からの使いが有能なら冷遇して帰し、無能なら厚遇して大量の土産持たせて帰せ」