mig (1)
【社会】「日本の伝統」の多くは明治以降の発明だった
1:あずささん ★:2018/01/06(土) 15:57:22.64 ID:CAP_USER9.net
「古くから」「昔から」とは一体いつごろのこと?

著者はここで疑問を抱く。その伝統、本当に古くからあるのか??だいたい「古くから」「昔から」とは一体いつごろのことなのか??いつからなら「伝統」と呼べるのか??本書『「日本の伝統」の正体』はそうしたモヤモヤを感じる日本の伝統の数々を検証する1冊である。著者は1979年に「星新一ショートショート・コンテスト」入賞を機に数多くのラジオ番組制作に関わってきた名放送作家。脚本家・作家としても活躍し、日本史についての著作も数冊発表している。

目から鱗の逸話ばかりでどこから読んでも楽しいが、日本の伝統に最も馴染み深くなると思われる年末年始や季節の変わり目の行事から見ていこう。

たとえば正月。無病息災などを祈念するため、初詣に行かれる方は多いだろう。この風習、なんとなく大昔からあるような感じがするが、実は誕生は明治中期である。

1872年、東海道線開通が開通し、川崎大師へのアクセスが容易になる。川崎大師は江戸から見て恵方にあたり、行楽も兼ねて参詣に行く人が急増し、特に1月21日の縁日(初大師)は大盛況となった。

とはいえ、恵方は5年に1回しか来ない。当たり前だが鉄道会社としては毎年来てくれたほうが儲かる。そこで、大晦日から寺社に籠って元日を迎える「年籠り」、年明けはじめての縁日に参詣する「初縁日」、居住地から見て恵方にある寺社を参詣する「恵方詣り」といった古来からの行事を組み合わせ、縁日も恵方も関係ない「初詣」をつくりあげ宣伝文句としたわけだ。(以下省略)

※以下の部分はソース元にてご確認ください。

ソース/東洋経済オンライン
http://toyokeizai.net/articles/-/203441


引用元
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1515221842

6:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:00:36.96 ID:E8e7xI4y0.net
二礼二拍手一礼って書こうとして調べてみたら
これ昭和からだったわ
645:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 17:15:36.48 ID:XfAg8vGA0.net
>>6
よかったw
阿蘇神社に行ったけどやり方分からんかった
から適当に手を拍いて拝んできたわ
341:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:47:37.08 ID:ZQ4pXUzd0.net
>>6
最初の二礼って所作として何となく変だよね
696:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 17:19:58.76 ID:h3U0lPWf0.net
>>6
昭和のいつ頃からだろ?
昔は二拍手だけの人が多かった気がするのにここ最近急に二礼二拍手一礼するようになった
711:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 17:21:09.34 ID:h4W//VE/0.net
>>696
>昔は二拍手だけの人が多かった

同意
810:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 17:31:01.36 ID:luhsehg/0.net
>>711
神社本庁の指示やろな
各神社の手水所にも作法図貼ってあったりするし
何故これが現在の二礼二拍手に変わってしまったかというと
大きく説が二つあるのですが
一つは
明治新政府になった際に「神道復古運動」が全国規模でまきおこり、
この復古神道の流れを明治政府は利用して、あらたまった神道を強烈に印象付けるために「二礼二拍手一礼」に変更させたという。

もう一つは
戦後、GHQが入ってきたときに改めさせたという説です。
GHQの占領政策だという説もあります。戦前まで日本神道(国家神道)であり。日本神道である神拝作法の技は、神と一体となるものであり、さらにはこの日本の国体と一体となるものであり、GHQはこの日本神道が日本・日本人の強い精神の源であると気づき、「神道の格下げ」と「国家神道を否定」を行い、神社本庁による宗教法人法で他の宗教と同じ扱いに変えたと言われているんです。

http://takezo-samurai.jp/2016/09/06/worship-shinto-sanpai/

19:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:04:40.37 ID:PY38kANo0.net
正月といえば餅、雑煮、年賀状、門松、コマ、羽子板、お年玉、初詣、獅子舞、どんど焼き…

これら全部が明治の発明なのか?
87:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:15:31.22 ID:MI1ZlGFd0.net
>>19
年賀状は年賀の挨拶回りの代わりだぞ。
708:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 17:20:54.90 ID:h3U0lPWf0.net
>>19
年賀状は郵便が発達してないときはなかっただろうしな
これだけは今すぐなくしてくれて構わない
772:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 17:27:00.46 ID:65WLRGJz0.net
>>19
年賀状は、明治以降だろ常識で考えて

それともなにか、大名が江戸から領地に宛てて新年に
書状を飛脚に運ばせた事が由来か?
796:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 17:28:38.90 ID:hrlGfGnH0.net
>>772

平安時代。
貴族が、新年の挨拶の書状を出してたそうだ。
25:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:05:27.37 ID:yfvJqpuf0.net
百数十年続いたら十分"伝統"だろ
62:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:11:30.99 ID:c877+Yzy0.net
>>25
たった3代前までしか遡れないもんなんて伝統でもなんでもねーわ
七夕の神事なんぞは万葉集の時代からあるぜ
286:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:42:08.51 ID:2y0lB/r20.net
>>25
アメリカは建国して何年?
734:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 17:23:48.17 ID:7AuL9dMo0.net
>>286
今の形になったのはハワイの州昇格後だからまだ100年も経ってない。
300:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:43:53.85 ID:wf9hyTy40.net
>>286
南北戦争から数えたら・・・150年くらい?
353:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:48:41.81 ID:gBhyZoLx0.net
>>300
もっと古い
独立宣言が1776年なので240年くらいはある
364:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:49:50.72 ID:wf9hyTy40.net
>>353
それはしってるけど
独立宣言してもバラバラだったから、あえて南北戦争基準にしたんだけど
691:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 17:19:46.76 ID:XfAg8vGA0.net
>>364
昨日Back To The Future3を見てたけど、西部劇の1885年に
デロリアンを鉱山に埋めてからドグが1955年に掘り出すまで
の間70年間って言ってたけど凄いよね。
どんだけ発達したんだと。

まあうちのばあちゃんが小さい頃も電気も無かった
29:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:05:50.97 ID:w9iBN4e40.net
神社も明治以降にできたものだしな
本当に江戸時代からあるような神社は人が来ないようなところにひっそりとしてる
104:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:19:23.65 ID:MI1ZlGFd0.net
>>29
>>29
富岡八幡宮
94:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:16:42.85 ID:nJpEcRr/0.net
>>29
伊勢神宮。
161:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:27:54.23 ID:cjDM9dwS0.net
>>94
伊勢神宮が昔からある神社であることに異論はないが、明治以前は境内に寺があったので今の神社のイメージとは異なるんじゃないかな。
228:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:36:32.77 ID:xUWYhaBB0.net
>>161
伊勢の神宮に寺は後から出来て
またなくなっただけで寺があるイメージも
一時期のイメージじゃないかな。
むしろ今のほうが一番ものと神宮のイメージに近いのかもよ
38:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:06:58.85 ID:gir47qHE0.net
世界大百科事典 第2版の解説

はつもうで【初詣】


正月元旦の早朝,社寺に参詣する習俗で,ふつう除夜の鐘をきいてすぐ参詣に行くのを二年まいりと称している。
都会の民俗として全国的に広まったが,とくに年の神のやってくる恵方(えほう)の方角にある社寺に参るのが
よいとされた。恵方は陰陽道の知識に基づくもので,幸運のもたらされる方角とされている。
恵方参りの初詣は,江戸時代,京,大坂,江戸を中心に,節分の夜行われていたが,一方,大晦日の夜,
家の主人が氏神の社にこもったり,社前でたき火をして徹夜する風習があった。
.
出典 株式会社平凡社/世界大百科事典 第2版について


>>1は初詣自体が明治からだと思ってるデマ
43:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:07:56.21 ID:XmvhUqGU0.net
100年やればなんでも伝統になる
45:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:08:17.52 ID:De4UFXBE0.net
ブラタモリであった気がするけど鉄道会社が初詣を宣伝したとか
交通網が発達しないときついからね
50:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:09:15.98 ID:quYE9ffq0.net
伝統行事であるハロウィンにコスプレしないとは、貴様それでも日本人か
88:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:15:32.94 ID:bnJs8Jes0.net
明治どころか戦後からのが多いんじゃないか?

年賀状も戦後に流行ったものだし
89:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:15:43.75 ID:fdd9Hf/i0.net
明治以降なら十分伝統と思うけど
90:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:15:44.58 ID:Y4UmpWSH0.net
巨人×阪神戦ですか
97:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:18:16.47 ID:SI5s/boM0.net
かったっぱしからそれら淘汰していけば
無駄がなくなり更に景気が上向くんじゃないか
98:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:18:38.07 ID:CYwoDNPe0.net
『恵方巻は日本古来からの伝統!!』って、ノルマを課されたコンビニバイト達が
売り上げ拡大のために必死に書き込みしてんのに、こういう風に邪魔すんのは良くないわ。
153:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:26:57.91 ID:WwcMDJL10.net
>>98
ていうか、「のり巻き」はそもそも
「恵方信仰」はむしろ幕末まで普通にあって、明治政府によって弾圧されたものだよ。
大安吉日とかあるだろ。あれも明治期に「ただの迷信」として廃されたが
庶民の信仰によって生き残った。
100:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:18:50.52 ID:X7ACUMEc0.net
そもそも「日本の道徳が~風紀が~」とか言ってる連中の価値観は明治になって外国から入ってきたものだし
412:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:54:20.37 ID:T2GoXhLJ0.net
>>100
ちょっとまて、外国に道徳や風紀なんかあったっけ?
やらずぶったくりの無法者だよね
438:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:56:38.73 ID:X7ACUMEc0.net
>>412
まあキリスト教的価値観だわな
112:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:19:56.31 ID:BRDENxwM0.net
相撲も歌舞伎も今の形になったのは近代だw
122:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:21:35.54 ID:WATdg95o0.net
日本の伝統その1
TwitterでFF外からリプ入れるときは「FF外から失礼します」と前置きする
126:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:22:27.39 ID:65wGy+Fv0.net
伏せ丼っていつからのしきたりだっけ
131:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:22:59.70 ID:rBjbv71e0.net
日本の伝統なら夜這いも一夫多妻も混浴もみな伝統のはず
145:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:25:58.12 ID:PKNlAwjx0.net
>>1
じゃあ、江戸時代のブームに倣って、伊勢参りに行けばいいの?
155:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:27:00.45 ID:wf9hyTy40.net
俳句「…」
落語「…」
相撲「…」
将棋「…」
神道「…」
163:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:28:01.46 ID:.net
>>1
そもそも"伝統"の定義すらないだろ
10年か?100年か?1000年か?
どんだけ続けば伝統になるんだ?
そして伝統とは個なのか多数なのか
つまりよぉ、例えばおまえがオナニーを毎日欠かさずしてたとするだろ?
伝統の定義が10年だとしたら"伝統"と呼べるか
それとも他人に知られて認知されたら伝統と呼ばれるのか?
30年続けてても他人が知らなければ伝統と呼べないのか?
498:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 17:02:41.38 ID:t3sAGpx90.net
>>163
「伝統」って「伝」って入ってるから、少なくとも世代交代一回は必要な感じはする。
534:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 17:05:43.09 ID:PMduTDJr0.net
>>498
恵方巻きはダメだww
544:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 17:06:30.56 ID:odxPtCEw0.net
>>534
恵方巻きもコンビニがあと数十年言い続ければ伝統になるぞw
170:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:28:22.39 ID:TKcSxKb20.net
>>1
野菜に至っては戦後に広まったものもある。

だから、うちの爺ちゃんは、
ハンバーガーに挟まっているレタスやトマトを外すぞ。

爺ちゃん曰く「レタスやトマトは,日本にもともとなかった野菜。
戦後GHQに食べさせるために日本の農家が作らされた。
つまり,レタスやトマトは敗戦の味だ」。

こんなことを,大好きなハンバーガーを食べながら話していた。
195:名無しさん@1周年:2018/01/06(土) 16:32:11.15 ID:H5A83RMB0.net
>>170
生野菜を食べれるようになったのは冷蔵庫が出来てからだからなw
サラダなんて食べ物は存在しなかったし

関連記事
「徳川家康は天ぷら食いすぎて死んだ」「戦国時代のロープは味噌汁にできた」←これ
江戸時代までの日本女性は眉毛をそっておでこに作り眉を書き、さらに歯を真っ黒に染めていた