2015110918102338a
あのさ?宮本武蔵や織田信長の時代からサムライってどんな手を使ってでも勝つ!が美徳じゃないの?
1:名無し募集中。。。:2018/06/30(土) 10:00:42.61 ID:0.net
おまえらな~んか勘違いしとりゃせんか?


引用元
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1530320442

3:名無し募集中。。。:2018/06/30(土) 10:02:22.81 ID:0.net
楠木正成や朝倉宗滴こそサムライ
4::2018/06/30(土) 10:02:33.65 ID:0.net
遅刻にイラついて負けた小次郎を称える文化などサムライ魂にはない
遅刻自体が武蔵の高等戦術

そこを冷静に評価できる大人の視点がサムライ精神なのに
幼稚なやつが多すぎるわな
5:名無し募集中。。。:2018/06/30(土) 10:03:17.56 ID:0.net
ヤマトタケルからして女装して騙し討ちだから
6:名無し募集中。。。:2018/06/30(土) 10:04:33.47 ID:0.net
当時のサムライのリアリズムと現代で使われる「サムライ」というキャッチコピーはまあ別だから
8:名無し募集中。。。:2018/06/30(土) 10:07:31.91 ID:0.net
歴史上最も卑怯な武蔵が歴史上最高のサムライだからな
まさにそれこそが真のサムライ精神
9:名無し募集中。。。:2018/06/30(土) 10:09:32.78 ID:0.net
雑魚なのに卑怯
雑魚なのに全力
どっちがいい?
88:名無し募集中。。。:2018/06/30(土) 11:53:58.13 ID:0.net
>>9
全力なら卑怯な手も使う
12:fusianasan:2018/06/30(土) 10:13:50.01 ID:0.net
「武者は犬ともいへ、畜生ともいへ、勝つことが本にて候」
負けても正々堂々戦えば潔し
みたいのは平和になった江戸時代に武士が戦士から役人化
してからだな。
戦闘集団としてはむしろどんな手段でも勝てば正義というのが
武士道
13:名無し募集中。。。:2018/06/30(土) 10:14:07.22 ID:0.net
戦いの作法が確立したころにやあやあ我こそはと名乗りを上げている
最中なのに攻撃して来た蒙古軍が悪いな
20:fusianasan:2018/06/30(土) 10:17:29.42 ID:0.net
>>13
それは否定されてるぞ
むしろ相手の馬を狙って射かけたり何でもありや
14:名無し募集中。。。:2018/06/30(土) 10:14:39.70 ID:0.net
しょせん平和ボケした江戸時代に武士道(笑)とか
言い出したからな今と同じだよ
だから幕末ではヘタレばっかりで薩長にボッコボコにされて終わった(笑)
15:名無し募集中。。。:2018/06/30(土) 10:15:56.50 ID:O.net
5打席敬遠してでも勝てばいいのだ
84:名無し募集中。。。:2018/06/30(土) 11:48:04.83 ID:0.net
>>15
松井秀喜への五打席連続敬遠は叩かれたよな
当時、全然分からないこともないがそれなら隠し球を先に叩けよと思った
17:名無し募集中。。。:2018/06/30(土) 10:16:20.84 ID:0.net
勝っても再起不能の重傷を負う事故が多発して江戸時代には真剣勝負禁止になったんやろ
34:名無し募集中。。。:2018/06/30(土) 10:53:29.18 ID:0.net
『葉隠』の武士道=武士道というは死ぬことと見つけたり
武蔵『五輪書』=死ぬなんて百姓でもできるわアホ

西野Jは武蔵流で
批判してる人は葉隠流ということで
37:名無し募集中。。。:2018/06/30(土) 10:59:29.15 ID:0.net
一回だけなら卑怯者
それを積み上げて行けば歴史に残る
45:名無し募集中。。。:2018/06/30(土) 11:08:53.49 ID:0.net
武蔵が卑怯と言ってる奴は現代の感覚で言ってるんだよ
当時は負け=死なんだから勝たなきゃ何の意味もない時代だったんだから
50:名無し募集中。。。:2018/06/30(土) 11:12:28.43 ID:0.net
>>45
だからって一対一の試合に弟子と総がかりでってのは卑怯すぎだろ
49:名無し募集中。。。:2018/06/30(土) 11:11:14.73 ID:0.net
侍のイメージは謀反を起こさせないために徳川が作った
79:名無し募集中。。。:2018/06/30(土) 11:44:36.13 ID:0.net
武田信玄「負けて正義を得るより勝って不正義を得よ」
武田信玄本人(厳密には息子の勝頼)は負けて正義を得たけどな
82:名無し募集中。。。:2018/06/30(土) 11:45:46.45 ID:0.net
将と士は自ずと規範が違うよな
将に関していえば負けたら戦死した士の命や民から集めた戦費が無駄になるし場合によっては郷土を丸ごと失いかねない
89:名無し募集中。。。:2018/06/30(土) 11:55:34.72 ID:0.net
戦にはほぼ落とされることが分かってる砦を守る人も必要
彼等に与えれたものは実利的には子孫の安泰だけど本人は美しく死んだという名誉
102:名無し募集中。。。:2018/06/30(土) 12:44:53.60 ID:0.net
たしか侍というか武士道は江戸時代以前と以降で意味合いが変わってるんだよな
106:名無し募集中。。。:2018/06/30(土) 12:48:56.09 ID:0.net
>>102
武士は食わねど高楊枝なんて平和な江戸時代だから言える能天気な戯言
戦国時代の武士は腹が減っては戦は出来ぬと現実的
107:名無し募集中。。。:2018/06/30(土) 12:57:04.05 ID:0.net
>武士は犬ともいへ、畜生ともいへ、勝つ事が本にて候

ええ言葉じゃ
これが武士の本領
146:ルウ:2018/06/30(土) 14:17:14.86 ID:O.net
源義経が平氏相手に成果を挙げたのも奇襲とか型破りな戦術とかばっかりだもんな
151:名無し募集中。。。:2018/06/30(土) 14:27:48.07 ID:0.net
朱子学を極端にストイックで忠誠心重視に変化させたのが武士道
191:名無し募集中。。。:2018/07/01(日) 15:30:46.75 ID:0.net
信長も比叡山に朝倉義景が立て籠もった時に朝廷を動かして
朝倉義景に頭を下げたからなその代わり後日朝倉義景と比叡山には
きっちりと報復したからね一時の敗北も先を見据えて受け入れたんだよ
むしろ朝倉義景が朝倉宗滴の教え通り何でそこで信長を潰さなかったのかと
198:名無し募集中。。。:2018/07/01(日) 17:59:33.77 ID:0.net
戦国時代にも死んで死に花を咲かせるって発想あっただろ
武田勝頼とかそういう発想じゃないか
200:名無し募集中。。。:2018/07/01(日) 18:28:13.64 ID:0.net
>>198
どんな死に花が咲いたんだ?
201:名無し募集中。。。:2018/07/01(日) 18:35:28.37 ID:0.net
>>198
将兵の命を守るために死ぬとかは称賛されたが無駄死には犬死と言ってバカにされたのが戦国時代
死自体を称賛するようになったのは武士が全く戦争をしなくなった江戸時代だよ
勇ましさを示す場面が全くなくなって歪んだ結果そうなった
死が日常になったらむしろ命の価値が上がるので命は大切にするんだよ
199:名無し募集中。。。:2018/07/01(日) 18:11:48.21 ID:0.net
勝頼は多方面からの一斉攻撃で一気に瓦解して散り際の美しさも何もない
202:名無し募集中。。。:2018/07/01(日) 18:39:53.22 ID:0.net
戦国時代は負けたら大名本人だけでなく一族郎党全員が殺されたりしてたからな
どんな方法を使っても絶対に勝たなければいけなかった
206:名無し募集中。。。:2018/07/01(日) 21:16:35.43 ID:0.net
裏切りや寝返りにもルールが有って敵味方の勢力差が
あまりないうちに調略とかに乗って寝返ると信用されるが
完全に劣勢になり主君の滅亡のきっかけになる位土壇場で
寝返ると汚名を着た上に一族処刑とかあるから家族は逃した
上で自分は主君と運命を共にすると忠義の家系として仕官し易く
なるから戦国時代も実利ばっかりでなく死に方の美学も有ったのさ
209:名無し募集中。。。:2018/07/01(日) 21:18:33.19 ID:0.net
>>206
>上で自分は主君と運命を共にすると忠義の家系として仕官し易く
>なるから戦国時代も実利ばっかりでなく死に方の美学も有ったのさ

それが実利だよ
子孫のためになると判断して命を投げ出してるんだから
210:名無し募集中。。。:2018/07/01(日) 21:44:23.13 ID:0.net
結局江戸時代に侍の美学とか流行ったのは
いくさが無くなりそのいくさの記録を作る時に先祖の事だから
美化して書いてしまったせいじゃないかな自分の先祖が寝返りや
裏切りや暗殺や騙し討ちで大名になれましたとか書かないだろ
その美化された武士の姿が清廉潔白なサムライになったのだろうよ
212:名無し募集中。。。:2018/07/02(月) 01:52:00.97 ID:0.net
>>210
それもあるだろうな
生き残ったりそれなりの地位についた家が裏切り暗殺騙し討ちと無縁である確率は低いだろうからね