織田信長って自分の子供達に変な名前付けてたよな?なぜ?
1:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:30:46.75 ID:Ku8Hl3kT0.net BE:194767121-PLT(12001)


横領容疑で前住職ら書類送検=織田家ゆかりの寺-愛知県警
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018101001134&g=soc


引用元
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1539171046

4:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:32:03.21 ID:rGPXeJ5h0.net
奇妙丸
茶筅丸
三七丸
5:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:32:34.82 ID:VnRSZ40J0.net
梵天もかくありたい
6:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:33:07.03 ID:6tfY2E/p0.net
信忠が奇妙で信雄が茶筅だっけか
7:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:33:33.12 ID:tIBN2rvU0.net
てかあだ名つけるの好きなんだろ
8:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:33:49.73 ID:6tfY2E/p0.net
今でいうキラキラネーム
10:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:34:47.61 ID:Oz8FTDhZ0.net
捨や拾だって変だろ
97:名無しさん@涙目です。:2018/10/11(木) 04:23:45.16 ID:i5VHrvNp0.net
>>10
捨てられた子が拾われると長生きできるとか強くなるとか、そう信じられていた時代だったから
医療知識も少ないから早死にする子も少なくなかった
12:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:36:34.37 ID:Ebao+6BF0.net
本人もちんこ柄の着物着てたりしたんよね?
13:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:36:35.70 ID:tGjpKtV50.net
魔除けだろ
いい名前すぎると神様が嫉妬するんだよ
14:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:37:29.89 ID:rGPXeJ5h0.net
>>13
ダンまちかよ
39:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:58:17.71 ID:vUbD6Dg40.net
>>14
モンゴルなんかでは子供に汚い名前を付ける風習が残ってる
魔物に狙われない様に、敢えてそうするそうだ
日本でも同様の風習があったのではという説もあるからな
牛若丸とかみたいに、子供に○○丸という幼名を付けるのは、丸=うんこの意味だったと
子供のうんこを受ける容器をおまると言うようにね
53:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 21:26:43.70 ID:VLDMwLQE0.net
>>39
日本では名字に 魔物や神を付ける事で魔除けする

鬼塚 鬼束 鬼木 神山 神田 神戸

神村。
61:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 21:37:36.12 ID:HHvhQ8Ko0.net
>>39
毛利元就の松寿丸は前2つが縁起のいい名前なのにうんこだったのか
48:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 21:18:59.01 ID:qOD5m3nuO.net
>>39
じゃあちび丸子ちゃんは…
50:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 21:22:19.97 ID:35ZZkeNs0.net
>>48
まるこはあだ名だぞ。さくらももこだ
72:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 22:14:36.16 ID:PE1HzfBY0.net
>>50
さくらももこはペンネームだぞ
本名は三浦みき
83:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 22:35:02.36 ID:ua6nGyly0.net
>>39
丸はおまるの意味だったのでは?
16:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:37:49.56 ID:Ei/4PJGM0.net
>>13
でも役立たずばっかだったよね(´・ω・`)
19:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:39:46.96 ID:rOiOiWcM0.net
>>16
信忠は6万の兵を統率して武田に圧勝してるし優秀だったんじゃね?
42:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 21:02:26.35 ID:4Y/5IkEO0.net
>>19
織田家当主のくせに、親父が殺されて絶望したのか逃げることもしなかった信忠が優秀だったとは思えんわ
73:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 22:15:31.85 ID:KItHAAN10.net
>>42

跡目争いを防ぐために長男だけに英才教育を施したのに自殺するとかアホだよな

結果、残りの兄弟じゃ秀吉に対抗できずに弱体化されるという体たらく
74:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 22:15:32.34 ID:Br2dcdBy0.net
>>42
親父が殺されたどうかはあの時点じゃわからなかろう
明智が相手と思えば手落ちはないと討ち死にを図ってもおかしなこととは思えん
そして信忠が優秀だったことは信長が早い時期に家督を譲ったことや武田攻略の手際で明らか
105:名無しさん@涙目です。:2018/10/11(木) 06:31:10.50 ID:N28Q8azC0.net
>>42
有楽斎の方が優秀だよね
ああやって生き残るべき
126:名無しさん@涙目です。:2018/10/11(木) 18:56:06.51 ID:5JYf2qvL0.net
>>13
魔王名乗る奴が魔除けするのかよ
132:名無しさん@涙目です。:2018/10/11(木) 19:37:58.38 ID:Xaw23yAC0.net
>>126
あれは信玄の「僕、天台座主沙門ね」にレスしただけやでw

天台座主沙門←修行の身だが天台宗のトップ
第六天魔王← 仏道修行者を色や欲で惑わし、修行を妨げる魔。
17:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:38:15.43 ID:m+2YlSlL0.net
家来にも猿って名付けてたな?
20:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:39:56.10 ID:206kvvCj0.net
秀吉も拾いだったろ
拾った子供は強く育つってのと、本名知られたら呪い掛けられると思われてた時代
上総の介じゃなくて信長様とか言おうものなら
21:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:40:16.32 ID:UU5RWntw0.net
幼名だし別に何でも良かったんだよ
家康だって次男に於義丸ってつけてるけど
ナマズのことだしなぁ
23:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:42:40.54 ID:lwZeZpY40.net
秀吉の方がひどい

捨とか
25:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:46:22.00 ID:uPBSLLwl0.net
>>23
拾は当時は縁起のいい名前って聞いたことがある
27:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:47:37.12 ID:uPBSLLwl0.net
>>23
すまん捨と拾一緒になってたわw
40:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:58:38.43 ID:JG00iNv60.net
>>27
拾われた子は元気に育つと言われてた
秀頼は一回捨てて、拾われる茶番まで行われた
子供が出来なかった秀吉にしてみれば神仏を騙してでも元気に育って欲しかったのよ
24:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:44:42.21 ID:xr9aPGbS0.net
蝦夷の天才丸
26:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:46:33.37 ID:67txbsjz0.net
帰蝶ほど美しい名前はない
63:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 21:39:27.91 ID:oRi9nTV40.net
>>26
ほんとにそれ思う。
蝮がつけたのか分からんが、センス良すぎ。
65:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 21:51:15.39 ID:HHvhQ8Ko0.net
>>26
でも意味は通じんよ
蝶に帰る(還る)だとしても転生なら死ぬことだから子につけるには縁起悪くね?
98:名無しさん@涙目です。:2018/10/11(木) 04:36:11.70 ID:i5VHrvNp0.net
>>65
嫁ぎ先が嫌なら帰ってきていいぞという説もある
胡蝶の伝え間違いの説もある
30:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:49:39.49 ID:+eJINbqJ0.net
子供をつれていく鬼から守るために変な名前をつける
丸はおまるのこと
32:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:50:30.47 ID:iZJsNwFr0.net
頼朝の幼名は鬼武丸
34:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:52:59.93 ID:viZTIRxd0.net
幼名なんぞ自分の子を可愛がるあだ名みたいなもんよ
ポコチン丸でおk
36:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 20:55:54.65 ID:3AcVWWhD0.net
千寿王
41:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 21:01:54.32 ID:7ut6EQh10.net
の、信雄
43:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 21:04:08.58 ID:yL59LoE60.net
変な名前つけると子供のうちに死ににくいっていう迷信
昔は男子はとくに死にやすかった
45:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 21:05:50.99 ID:vUbD6Dg40.net
>>43
でも今じゃキラキラネームの子供が死んでよくニュースになってるよな
46:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 21:10:43.18 ID:35ZZkeNs0.net
>>45
ああ、キラキラして目立つから、よくないモノに狙われるのだな
93:名無しさん@涙目です。:2018/10/11(木) 03:34:40.45 ID:CAh9RiqJ0.net
>>45
キラキラネームを子供への愛からではなく自己満足から付けているので
その様な現代の親は知能レベルが総じて低く、その子供の勉学や危険回避判断教育のレベルも比例して低い
時代の変化と共に奇抜な名前の持つ意味は大きく変化してしまったのででた
55:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 21:29:51.32 ID:vMr5ssJTO.net
三法師だっけ
67:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 21:55:04.51 ID:PHajmM3o0.net
>>55
それは孫やろ
56:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 21:29:56.08 ID:aAnw/mRn0.net
なるほど武士の時代は親の身勝手なキラキラネームが防げるんだ。元服すれば名前変わるし。
99:名無しさん@涙目です。:2018/10/11(木) 05:34:56.56 ID:Y4hctopk0.net
>>56
上司が勝手に名前変えたりするけどな
60:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 21:35:40.79 ID:HHvhQ8Ko0.net
幼名だからなぁ
太郎とか二郎よりはまだ多少なりと考えてはいるんじゃないか
62:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 21:38:38.81 ID:QFlbgeYD0.net
政宗が酷いだろ、女の子に五郎八とかいくらイロハと呼ぶにせよ有り得ん。
162:名無しさん@涙目です。:2018/10/13(土) 18:40:58.96 ID:ZRM+r03f0.net
>>62
愛姫「『ごろはち』とはあんまりでございます!」
政宗「『いろは』と読むのじゃ!」
71:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 22:13:47.92 ID:qq9yXMMZ0.net
どうせ名前変わるからだろ
79:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 22:26:06.89 ID:9RJ9eAx/0.net
幼名だよ、言霊信仰
子供に魔がつかないように、わざとヘンな名前をつける「捨て丸・お拾い丸」
昔は子供はバンバン死んでたから、世継ぎには何としても生きてもらわなければならなかった
80:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 22:27:04.87 ID:PnuviSFv0.net
蘇我入鹿とか蘇我蝦夷とかも悪名かな
84:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 22:38:53.85 ID:UU5RWntw0.net
>>80
そっちのは雄々しい名前つけてる感じらしい
動物の名前、外国の名前つけるのは一種のかぶれ状態っぽいが

山田タイソンとか山田ウフル的ドキュンネームかも
87:名無しさん@涙目です。:2018/10/10(水) 23:17:29.67 ID:DocfLf1K0.net
昔は大人になったら名前変えるからな
107:名無しさん@涙目です。:2018/10/11(木) 07:47:52.10 ID:vCaRDqVc0.net
梵天丸はどうなんよ
108:名無しさん@涙目です。:2018/10/11(木) 07:48:35.65 ID:mGKwE+OZ0.net
珍奇な名前が定期的に流行る文化の方が創造性があると思う
カトリックの国なんてバリエーションが少ないからな
110:名無しさん@涙目です。:2018/10/11(木) 07:59:39.36 ID:OIJ/5DTY0.net
>>108 でもかなり変わってきてるぜ
アリス とかマリアは日本でいう トメさん 花子さん
レベルで古臭いからつけなくなってきてる
112:名無しさん@涙目です。:2018/10/11(木) 08:36:07.66 ID:zlWE/LYK0.net
むかしは幼児のころによく死ぬんで あえて変な名前つけて格を下げてたんじゃねーの
113:名無しさん@涙目です。:2018/10/11(木) 09:50:08.47 ID:i2oKUbUN0.net
>>112
いや、他の戦国武将の幼名と比較しても茶筅丸や奇妙はおらんだろ
弥三郎とか梵天丸とか太郎とか松寿丸、幸松丸とか無難な名前だよ
114:名無しさん@涙目です。:2018/10/11(木) 10:35:01.41 ID:gbm6vLA50.net
>>113
松寿丸多いな。
っても毛利や黒田のイメージあるから地域性かね?
123:名無しさん@涙目です。:2018/10/11(木) 18:24:49.89 ID:b7lWfAfP0.net
あまり強すぎる名前を付けるなよ
弱く見えるぞ

関連記事
子供に武将の名前をつけるのってどうだろうか
子供に戦国武将の名前付けた奴ちょっときて!
カッコイイ戦国武将の名前挙げていけ