no title
群馬の英雄言うと、ずっと武田信玄を撃退し続けた長野業政だろ?
1:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 17:45:14.25 ID:uEQrHBK10.net BE:194767121-PLT(12001)


アジア初 城など評価の国際会議
https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20181023/0008953.html


引用元
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1540284314


2:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 17:45:42.18 ID:mI2FtG/Y0.net
信長の野望で重宝してる
5:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 17:47:43.09 ID:qzdE6//o0.net
性格には真田幸村たちの故郷でもあるのだが
19:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 17:59:50.62 ID:Erl+/03w0.net
>>5
別に故郷ではない
150:名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 17:17:41.78 ID:qybfdjG70.net
>>5
名胡桃に先祖代々の墓がないとかないとか
152:名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 17:28:42.36 ID:m23wHgGG0.net
>>150
鈴木主水「あのさあ…」
7:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 17:51:00.50 ID:8c/fbjij0.net
負けたけど新田義貞じゃないの?
10:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 17:51:59.11 ID:uEQrHBK10.net
>>7
栃木じゃないの?
14:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 17:57:27.26 ID:8c/fbjij0.net
>>10
栃木は足利尊氏
11:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 17:52:10.21 ID:qzdE6//o0.net
東京 大田道潅
神奈川 北条氏康
千葉 里見義頼
埼玉 上杉憲政
茨城 佐竹義重
栃木 那須与一
群馬 真田幸隆
24:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 18:07:15.39 ID:ww8I+3vo0.net
>>11
千葉は武田信長だろ。名前からして。
82:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 20:57:02.33 ID:atqqpW6k0.net
>>11
大正義三浦一族の早雲との熱い攻防はガチ
161:名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 19:34:19.43 ID:F3piBL520.net
>>11
伊勢原市も道灌ワンチャンあるで!
96:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 22:58:29.82 ID:KessDavP0.net
>>11
太田道灌は岩槻だから埼玉だよカス
東京は戦国は不作だ
155:名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 17:42:29.42 ID:AyLPbvDz0.net
>>96
太田道灌越生じゃないのか?
100:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 23:18:51.77 ID:i7K08Nn20.net
>>96
どこで生まれたかもはっきりしないしなあ
上洛したときに天皇からおまえのところどんなん?聞かれて「我が庵は 松原なんとかー」って江戸城からの眺めの歌残してるし
別に東京でもいいんでない
106:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 23:58:42.58 ID:YrS2nm9p0.net
>>11
千葉は千葉常胤
156:名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 18:07:13.94 ID:/GI/dhvy0.net
>>106
孫に7人で3000人に勝った奴がいたよな
千葉 成胤(ちば なりたね)は、平安時代末期から鎌倉時代前期の武将。千葉氏の第5代当主、千葉介。第4代当主・千葉胤正の子。成胤は「しげたね」とよまれてきたが、「業胤」と書かれた史料があることから「なりたね」が正しい。
『吾妻鏡』によると、叔父東胤頼が安房国に逃れた頼朝への加勢と下総目代を誅することを主張、祖父常胤もこれを認めて頼朝の軍に合流する事を決定し、9月13日、叔父東胤頼と成胤は千葉荘を後にするに際し平家方の下総目代の館を急襲して討ち捕ったが(『吾妻鏡』治承4年9月13日条)、これは千葉氏による主体的な反乱と評価するべきと指摘されている[2]。そのため下総国千田荘領家で皇嘉門院判官代の藤原親政が千余騎を率いて千葉荘に侵入、千葉荘に戻った成胤と合戦になった。わずか七騎で迎え撃った成胤は窮地に陥るが、それでも親政を生虜にしたと言う(『吾妻鏡』治承4年9月14日条)。親政を生虜にしたことで様子見していた上総広常など坂東の武士団がこぞって頼朝の軍に合流、関東における頼朝の軍事力は平家方の勢力を上回る事になった。

110:名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 00:31:22.51 ID:3zoHjTEl0.net
>>11
おもしれーな。
国を現在の県にしてノブヤボやりたい
163:名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 22:48:41.71 ID:PJ1WaDKQ0.net
>>110
我が県
チート満載の南の県に狙われてて滅亡寸前なんですが…
12:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 17:55:04.27 ID:19JPaGLa0.net
中曽根康弘じゃねえのかよ
中曽根 康弘(なかそね やすひろ、1918年(大正7年)5月27日 - )は、日本の政治家。位階は従六位。勲等は大勲位。公益財団法人「世界平和研究所」会長、拓殖大学第12代総長・理事長、名誉総長、東アジア共同体評議会会長。新憲法制定議員同盟会長。

13:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 17:56:49.02 ID:JMibjUoz0.net
上泉信綱だろ
83:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 21:19:46.82 ID:GxNN3h+D0.net
>>13
だよな
16:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 17:58:27.66 ID:DIVj9Z/w0.net
元祖チートジジイ。息子さんも頑張ったが。。。
17:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 17:58:31.49 ID:aAo2g06A0.net
小渕優子とハンカチ
18:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 17:58:58.83 ID:zeMYkF8H0.net
な、秋田だろw
23:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 18:05:27.52 ID:llqAacgV0.net
政じゃなくて正じゃなかった?
27:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 18:11:48.24 ID:wA/z6LmO0.net
国定忠治か沼田義光じゃねー?
真田昌幸入れてもいいが
28:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 18:12:16.41 ID:ZhMl4Xu00.net
群馬県民のメンタルが荒んでいるのは見栄を張って石高を過大申告していた真田が過酷な年貢の取り立てをやってたから
農民は水牢とかシャレにならん拷問を喰らってた
63:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 19:54:52.22 ID:gtvnok8+0.net
>>28
本当は3万石なのに14万石で申告してるのな
天草の一揆と同じような事やってたのな
65:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 19:56:25.33 ID:RNX9Kz/00.net
>>63
見栄はりすぎだろ。ふつうは少なめに申告するのに
29:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 18:14:01.86 ID:ycznqq6g0.net
真田家の城の岩櫃城があっただろ
今でも城跡あるよ
山奥で、超危ない断崖絶壁の登山道が城跡の先に伸びてて面白いよ
ニンジャの訓練にはぴったり
33:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 18:18:05.84 ID:LLgAmr9h0.net
大河の風林火山で出た長野は好きだった


37:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 18:21:15.31 ID:RgQZsRao0.net
群馬のイメージって国定忠治なんだが
国定 忠治(くにさだ ちゅうじ、忠次とも、文化7年(1810年) - 嘉永3年12月21日(1851年1月22日))は、江戸時代後期の侠客である。「国定」は生地である上野国(上州)佐位郡国定村に由来し、本名は長岡忠次郎。後に博徒となって上州から信州一帯で活動し、「盗区」として一帯を実質支配する。天保の大飢饉で農民を救済した侠客として、講談・浪曲や映画、新国劇、大衆演劇などの演劇の題材となる。「赤城の山も今宵限りか」の名文句は有名である。

41:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 18:29:11.87 ID:IcEjkUKz0.net
新田義貞だろ
45:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 18:41:07.83 ID:L9cLzs+D0.net
戦国三大チート爺
長野業正
朝倉宗滴
尼子経久
龍造寺家兼
112:名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 01:43:34.90 ID:T35GLMwf0.net
>>45
毛利元就は入らんのかね
129:名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 08:24:17.65 ID:OJ/O7+gT0.net
>>112
尼子経久がその上だからなぁ
130:名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 08:28:25.51 ID:TCxxLbm40.net
>>45
道三がいねーぞ
147:名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 16:28:48.47 ID:023AzaUJ0.net
>>130
単純に上の四人と較べたら全然ジジイじゃない
まあ義龍に殺されてるようじゃな
141:名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 14:34:22.10 ID:2SsD4qNH0.net
>>45
一乗谷の朝倉の資料館に行くと不気味なくらい宗滴が黙殺されててうすら寒い物を感じる
148:名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 16:53:11.93 ID:2Cp/+j020.net
>>141
別名になってるんじゃないの
170:名無しさん@涙目です。:2018/10/25(木) 11:17:29.81 ID:hwLAA1Gx0.net
>>148
朝倉教景の別名が宗滴だろ間抜け
172:名無しさん@涙目です。:2018/10/25(木) 11:40:35.86 ID:6Tlg4bFe0.net
>>170
宗滴はその時代の実質的な朝倉家の棟梁だったから影が薄いということはないはずだが
173:名無しさん@涙目です。:2018/10/25(木) 14:20:10.89 ID:hwLAA1Gx0.net
>>172
だから存在消されてて不気味だって話だよ
孝景は猛プッシュしてたが
151:名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 17:25:07.77 ID:qybfdjG70.net
>>45
太原雪斎を忘れてるぞ
157:名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 18:09:01.93 ID:023AzaUJ0.net
>>151
そいつも大してジジイじゃねぇよ
雪斎いれるなら北条幻庵いれるわ
せめて70まで生きろ
弘治元年(1555年)閏10月10日、駿河長慶寺にて死去した。享年60。

51:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 19:04:31.84 ID:KOYuI3k50.net
コーエーの本によると業正の戦での活躍は軍記物にしか載ってないそうだぞ
ついでに言うと馬場信房も実績が怪しいとか
79:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 20:39:23.51 ID:7ZFPh7ed0.net
>>51
コーエーの本…石田三成のイメージが強すぎる
59:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 19:44:56.28 ID:Erl+/03w0.net
>>51
少なくとも信長記に「馬場美濃守手前の働き、比類なし」と書かれているのでそんなわけがない
78:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 20:36:49.07 ID:gpGiS9PE0.net
>>59

最後は活躍したかもしれないが、武田の重臣というのは、今では疑問視されてるんだよ
93:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 22:46:34.51 ID:w5Qk4xZk0.net
>>78
あー
重臣に殿させるか?って話か…
武田家は豪族の集まりみてえなもんだし、現代基準で考えるのもな
127:名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 08:13:42.09 ID:sHlfpIr/0.net
>>93

そんな話は誰もしてないんだがww
馬場信春がそれほど重要な家臣でないというのは
書状が殆ど残ってないとか、公式の記録でも山縣等の他の四天王
より明らかに出世が遅いとか
そういうところから推測されてるんだよ。
甲陽軍鑑では何故か重臣扱いだがあれは山本勘助を持ち上げるために
一族が書いた脚色だというのが定説で、馬場信春も山本勘助に近い人間だったから
一緒に持ち上げられたに過ぎないのではないかという話
72:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 20:19:59.95 ID:1uBQ3SRv0.net
長野氏に仕えてたんだから、上泉信綱も地元の人じゃないの?
84:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 21:25:16.68 ID:GxNN3h+D0.net
>>72
大胡城主の子息だとか
前橋通勤圏だね
77:じんぼ:2018/10/23(火) 20:36:28.76 ID:0jlTwAb+0.net
1534年で怖いのは、新潟の為景ジジイ
86:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 22:16:34.29 ID:a+5LJcfh0.net
沼田を守り抜いた矢沢頼綱
87:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 22:23:16.56 ID:NNIlobHn0.net
>>86
そういや真田丸
説得に来た北条の使者即殺したとこ
脚色してたな

実際は三人ぶっ殺してんのに
104:名無しさん@涙目です。:2018/10/23(火) 23:32:25.36 ID:1uBQ3SRv0.net
長野業正って情報網の整備に力入れてて、多数の狼煙台を
設けて武田軍の動きを逐一把握して撃滅したってなんかで読んだ。
126:名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 08:13:38.85 ID:9A9E/kQ60.net
信長の野望でめっちゃ使える武将だった印象
131:名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 08:30:12.35 ID:TmjBcq550.net
群馬の英雄は、藤井猛だろ
藤井 猛(ふじい たけし、1970年9月29日 - )は、将棋棋士。西村一義九段門下。棋士番号は198。群馬県沼田市出身。日本将棋連盟非常勤理事を務めた[1]。

143:名無しさん@涙目です。:2018/10/24(水) 14:46:37.52 ID:TOlkd6340.net
【戦国時代トリビア】
長野業正は信玄と一度も戦ったことがない
176:名無しさん@涙目です。:2018/10/25(木) 23:17:33.69 ID:4YLROFun0.net
群馬県のHPを見ると1番に上泉先生が上がっている