64ac7aa2 (1)
1: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:07:12.14 ID:hQ2UOkUV0


2: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:07:48.77 ID:QYum/Y4K0
張遼やろ

3: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:07:57.45 ID:AAJ6I0fdM
張遼

4: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:08:07.54 ID:5WDvPq7I0
顔良じゃなくて?

5: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:08:20.75 ID:tN5uS51s0
孫堅

6: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:08:41.16 ID:wX6J9Xha0
脇に抱えられて死んだやつとかおらんかったか?

7: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:09:01.11 ID:PXt/evPY0
孫策

8: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:09:25.41 ID:5WDvPq7I0
個人的には淳于瓊を推したい
建安5年(200年)に官渡の戦いが始まると、淳于瓊は郭図・顔良と共に、白馬に駐屯する東郡太守劉延を攻撃したが、曹操軍により顔良、後には文醜を討ち取られるなど苦戦した。

同年10月、淳于瓊は兵糧輸送の任務を袁紹に命じられ、督将の眭元進・騎督の韓莒子・呂威璜・趙叡の四将を率いて烏巣に駐屯した。ところがその警備体制は充分ではなく、このことを離反した許攸が曹操に密告したため、曹操は淳于瓊の陣を急襲してきた。それでも淳于瓊は曹操軍の来襲によく対応し、袁紹も軽騎兵を烏巣への援軍に差し向けたため、一時は曹操の方が危地に陥る。しかし、曹操は決死の覚悟で強襲を続行したために、遂に淳于瓊軍は殲滅させられた。淳于瓊は曹操の部将楽進に斬られ、眭元進ら四将も曹操軍により尽く討ち取られた(『三国志』魏書武帝紀,魏書楽進伝)。

なお、『三国志』魏書武帝紀の注に引く『曹瞞伝』は、淳于瓊の最期について異説を掲載している(『曹瞞伝』では「淳于仲簡」とされているが、この人物は明らかに淳于瓊に該当する)。烏巣の陣を落とされた淳于瓊は、鼻を削がれて生け捕りとされてしまう。連行されてきた淳于瓊に曹操が「なぜ君は敗北したのか」と聞くと、淳于瓊は「勝敗は天に委ねるものである。何を問うことがあるのか」と答えた。その潔さを認め、曹操は淳于瓊を帰服させようとしたが、先に帰服した許攸が「鏡を見る度に淳于瓊は我らに恨みを抱くでしょう」と讒言したため、斬首されたという。

烏巣の戦いの前に、沮授は淳于瓊を援護するため事前に蔣奇率いる別働隊を派遣し、曹操の奇襲に対応するよう進言していた。しかし袁紹はこれを受け入れず、後手に回る結果となった。こうして顔良・文醜に続き、袁紹は有望な軍指揮官を失った。

18: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:12:13.08 ID:R9yWINuyd
>>8
ジュンウケイは自業自得な所があるしなぁ
ここまでやと髭カスに騙し討ちされた

9: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:09:31.54 ID:tN5uS51s0
やっぱ曹操軍の料理番

10: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:09:51.78 ID:ti8ZQE71M
関所守ってただけなのに関羽に殺された人

11: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:10:34.20 ID:T179oYkH0
馬元義やろ

12: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:10:39.71 ID:kio5mEdZ0
ある意味悲惨なのは馬謖

13: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:11:00.93 ID:5WDvPq7I0
やっぱ顔良がかわいそうや

24: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:13:17.68 ID:QHPKInMia
>>13
名前がイケメンすぎるね

15: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:11:40.79 ID:5WDvPq7I0
三国志って読めば読むほど劉備アンチになるよな

21: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:12:36.52 ID:R9yWINuyd
>>15
そうか?ワイは呉アンチになった

16: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:11:56.18 ID:dUTSJM0D0
鶏肋の人

26: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:13:59.32 ID:R9yWINuyd
>>16
楊修は曹操の後継者問題で上の曹丕やなくて下の曹植に肩入れしてたからしゃーない
呉で言えば孫霸派やし

17: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:11:58.65 ID:DJ24Ii0v0
何進やな
三國志とかいう無意味な時代w晋

宦官と外戚排除

8王の乱で賈南風の他ガイジ大暴れでまた戦乱の上に晋帝国崩壊

34: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:15:01.83 ID:R9yWINuyd
>>17
何進は妹とゲームのせいでくそ無能扱いされとるけど出自の割にはくそ有能よな
ワイはすこ
元は家畜の屠殺・販売業を営む普通の男性。しかし異母妹が皇帝に見初められ皇后になったお陰で皇帝付きの武官になる大出世を果たし、黄巾の乱の際には大将軍となる。
その後黄巾の乱の原因であった腐敗宦官を廃そうとするも逆襲に遭って暗殺される。逆上した袁紹と袁術により宦官は今度こそ完全に廃された。

なお、黄巾の乱後に起こった政争の際の行動や、政争については及び腰になりがちであったこと、暗殺の原因が「妹の身が心配で、単身で宦官の住む宮中に入ったため」という理由であったなど、優柔で緊張感に欠ける性格だった事は間違いないようだ。

しかしながら、意外にも彼は公人としての失敗はほとんど無く、黄巾の乱時には首都付近の防衛をそつなくこなし、前線にも必要と思われる人員・装備を整備、輸送を行う、乱後には霊帝のもとで軍政改革を行うなどの功績を挙げている。
また、部下には温情を持って接していたため、彼らからの支持は厚く、何進が殺された際には、多くの兵が憤激し、袁紹らの復讐に参加したとされている。

汚点としては、妹のライバルであった董氏とその一族・支持者を排除し、霊帝の後継者争いを悪化させた事だが、何進自身も、この時点(十常侍との争いの前)で董氏の支持者から暗殺されかけており、やらねばやられる、といった状況下であった事も記しておく。

少なくとも、演義等で吹聴されるような、「無能で自分勝手な成り上がり」が正しい姿ではないだろう。

19: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:12:20.76 ID:QHPKInMia
張飛とかいう酒乱にくびり殺された数々のモブ

20: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:12:35.85 ID:XYHfSMVv0
鶏肋さん

23: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:12:53.57 ID:U4xDSG5Fa
陸遜

40: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:16:26.13 ID:R9yWINuyd
>>23
陸遜は孫策に親族殺されてほんで孫策の娘嫁に貰って和解して仕えた結果があれやからな

25: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:13:37.28 ID:DJ24Ii0v0
八王の乱見ると何の為に100年以上無意味な戦争して来たんだって中国人のバカさには呆れるわ

28: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:14:25.16 ID:a+fXSz/D0
張遼って病死ちゃうん?
演技やと矢傷やっけ?

29: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:14:31.87 ID:C0PemOcq0
煽りカスに散々煽られて憤死した大都督

31: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:14:49.01 ID:ElcsWmw+0
郭嘉

36: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:15:36.98 ID:nuIO2oNgd
荀彧は?
信じていた殿に裏切られ…

71: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:20:05.80 ID:R9yWINuyd
>>36
自殺の理由で言われるのが曹操は簒奪までは考えてへんかったけど漢室は利用するしもういらんやろって考えで
たけのこいくはあくまでも曹操は漢室の復興をすると思ってたから絶望したし自殺を賜ったってやつ
ほんまなら曹操ならとっくに気付いてたやろしたけのこいくずっと利用してたのはほんま人非人やと思うわ

38: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:16:06.80 ID:6qTByL+ZM
そら袁術よ

46: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:17:07.50 ID:gJLCXByzd
>>38
むしろもっと悲惨な死に方して欲しかったわ

39: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:16:22.12 ID:VK7ygnz60
演義の劉封
確かやっぱ処刑やめとこってなったけど一味違いでもうやっちゃった後だったやつ
小説『三国志演義』では、樊城県令劉泌の甥で、劉封の器量に惚れた劉備の養子となり、劉禅が生まれた以降に養子に迎えられた事になっており、史実とは順序が逆転している。

それを知った関羽は、「阿斗(劉禅)君がいるのになぜ養子をとるのですか?これでは劉表の諸子によるお家騒動の二の舞になるのではありませんか?」と不平不満を洩らした。

以降は、主に関平らと共に軍師龐統の命で劉璋配下の高沛・楊懐を斬り捨てるなど大いに活躍するようになる。龐統が亡くなると諸葛亮の指揮下で黄忠と厳顔の戦いに同伴したり、孟達とともに活躍して徐晃および曹操の子の曹彰に一騎討ちで敗れた。

後年に、関羽が麦城で呂蒙の包囲を受けて、廖化を派遣して、援軍を要請するも孟達の進言で見殺しにしてしまう。翌年に孟達の裏切りで、徐晃・夏侯尚率いる魏軍に大敗を喫し、やむなく成都に逃れる。怒った劉備はたちまち劉封の処刑を部下に命じるが、劉封が孟達からの魏への投降勧誘を断り、使者を斬って信書を破り捨てていたことを理由に諸葛亮らが処刑の中止を進言するも、一足遅く劉封は処刑されてしまう。劉備は、一時の怒りで劉封を処刑してしまったことを嘆き悲しみ、病に倒れる事になる。

41: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:16:37.46 ID:ONcpYGMT0
張遼って主君変えすぎよな

43: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:16:54.05 ID:8kwJ+qTyx
曹操を助けたのに曹操に勘違いされて殺されてしまった住民

44: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:16:56.58 ID:qt/iuvrv0
于禁

49: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:17:33.19 ID:B/7DiiFO0
魏に戦争で勝ったのに憤死した周瑜

51: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:17:36.81 ID:72u6rSxNa
于禁

53: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:18:07.70 ID:a+fXSz/D0
鄧艾もかわいそう

54: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:18:14.34 ID:29nzRzu+a
劉備とか言うすげー悪いのがいるのに聞いてもらえず斬られた呂布様

61: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:19:22.11 ID:6qTByL+ZM
>>54
董卓に付いたのが悪い

56: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:18:41.08 ID:E5V8ne2F0
三国志演義でたまに張飛が頭脳プレー見せるときのやられ役

58: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:19:03.51 ID:gQg2K9QOa
三国志全く知らんのやけど、どこから入ったらええ?やっぱ横山光輝?

59: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:19:12.64 ID:1G0Fi7Xkd
>>58
せやな

62: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:19:23.55 ID:K9hl1t1H0
>>58
蒼天航路

67: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:19:52.58 ID:a+fXSz/D0
>>58
吉川三国志もええぞ
長く感じるけどめっちゃ読みやすいし気が付いたら読み終わってるレベル

69: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:19:59.51 ID:Kt8AleSA0
>>58
吉川英治

60: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:19:15.34 ID:ftbu5RXY0
劉備の食事にされた女

63: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:19:28.63 ID:HYCBLkQS0
特に詳細なく病死とかいう事実だけ残されるのもある意味悲惨やろ

65: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:19:34.69 ID:XraXNYffa
徐晃

68: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 23:19:54.13 ID:Psqa+k+MM
陳宮

引用元: ・ https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1624889232/