1: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 12:38:31.69 ID:fItqW2Wgd
こうなればもっと良い日本になれてた?


2: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 12:39:17.38 ID:WovDvU4Va
海軍がイキった結果

3: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 12:41:15.86 ID:QPMv93Uad
日露戦争なんて試合に勝って勝負に負けたようなもんやからそんな方針転換するわけがない

4: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 12:41:55.72 ID:YdjwxSNy0
犬養始末したんアホ過ぎやろ

マスコミと軍部とアホ国民が悪いわ

5: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 12:42:08.67 ID:7ivi4P6jd
日露戦争って儲かったんか?

8: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 12:43:50.55 ID:dy+tnF1D0
>>5
ブリカスにヤバイレベルの借金した

6: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 12:43:11.09 ID:BI7oxZaz0
できるわけないだろ
帝国主義時代やんけ
やらなきゃやられるんやで

9: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 12:44:09.91 ID:sCO1Kqb80
は?満蒙は日本の生命線なんだが?

11: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 12:46:11.91 ID:PX5su1W/0
清には油田があったのに
それだけで日本は全然別の国だったのに

13: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 12:51:01.96 ID:dxTJi6bHM
なんであんなおかしな事になったんやろな
アメリカに勝てるわけないやろ
エコーチェンバーなんかな

14: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 12:52:44.01 ID:zWGUPzsSa
>>13
経済制裁喰らったからな

23: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 13:06:18.85 ID:uXaTQh9jr
>>14
まず共産党のソビエトの南下を防ぐためなのが満洲国であったわけで、陸軍のいつもの独断専行ではあったものの、対ソビエトの防壁として意味があったことは、朝鮮戦争の時にマッカーサーも痛感している

何が悪いかって言うと、海軍が悪い

22: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 13:05:11.81 ID:QbcUTOLH0
>>13
日露戦争を政府とメディア一体になって喧伝した結果一番オラついたのは国民やったからな
華々しい戦勝と強国の仲間入りしたイメージだけが肥大化し続けた結果の集団ヒステリーを政府が抑制するどころか乗ってしまったから

24: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 13:07:37.16 ID:BI7oxZaz0
>>22
別に国民がオラついたから15年戦争をはじめたわけではあるまい
世界恐慌

31: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 13:14:07.29 ID:QbcUTOLH0
>>24
引き返せる分岐点で判断を誤った原因は国民感情にも原因あったと思うで
特に満州に関しては妥協できていれば全く違った展開もあったはずなのに最後まで強気でついには自ら交渉の余地失くした訳やしそれを後押ししてしまったのが当時の国民の主戦論

34: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 13:15:43.01 ID:uXaTQh9jr
>>31
満洲国におけるアメリカの権益も多少認めてりゃかなり歴史は違ったな

15: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 12:54:14.17 ID:HEqBjurP0
東南アジアまで日本やって考えたら中々ヤバかったよな

17: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 12:56:38.01 ID:BI7oxZaz0
アメリカが反共になったり親共になったりするんだから、
日本にとって最善の道なんて決められなかった
これは現代でもそう

18: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 12:58:11.72 ID:Q67sk+Bi0
ヨーロッパの二の舞やろ
移民カウンター喰らって終わる

21: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 13:04:27.26 ID:Qwztk27Za
戦争ってのは生き物やから
誰も止まれんのやで

25: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 13:09:19.89 ID:KFLNu3dq0
陸軍と海軍どっちが悪いか問題

30: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 13:13:21.53 ID:uXaTQh9jr
>>25
海軍が陸軍の風下に立つのが嫌だったので、仮想敵としていた米艦隊に果敢に挑んでしまった

んで海軍は要所要所でピシャリと米軍に負けて制空権をアメリカに渡してしまった

33: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 13:14:44.55 ID:Q67sk+Bi0
侵略のプロやった列強ですら植民地から手を引いたの見てればわかるやろ
他民族を完全支配するのなんて無理な話なんや

36: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 13:16:35.38 ID:uXaTQh9jr
>>33
第一次大戦後のブームみたいなもんや

42: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 13:24:09.27 ID:T3U161Tza
>>33
それじゃ太平洋戦争終わったからベトナムにノコノコ戻って叩き出されたフランスが馬鹿みたいじゃん

46: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 13:30:16.70 ID:UqwVT1LRa
>>42
オランダとか言うバカもおったぞ

39: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 13:23:07.38 ID:ZcUNBCR10
世界恐慌「駄目です」

44: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 13:26:25.29 ID:uXaTQh9jr
朝鮮戦争は、日本は不参加(掃海はしたが)の第二次日露戦争みたいなもの

ソビエトからの援助がとにかくウザかったマッカーサーは、旧満洲国を使い物にならなくるさせるため、この地域に原爆何発か使わせてくれと打診した

45: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 13:27:30.88 ID:fjTpQeSta
どの道ガス欠して自爆してたよ

48: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 13:31:47.73 ID:uXaTQh9jr
>>45
だから海軍は乾坤一擲の博打に打って出るんじゃなくて、とにかく戦力を維持するべきだった
少なくとも日本本土への直接攻撃はさせないこと、シーレーンを守ること
コレが大東亜戦争における海軍へのオーダー
でもこれだと戦争の主役は陸軍になるのでそれを嫌った海軍は太平洋へ戦場を広げた

47: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 13:30:51.76 ID:QbcUTOLH0
結果論抜きに見ても愚行やし結果論としても愚行やったものが当時の国内世論では圧倒的に支持されてクソムーヴかました張本人も熱烈歓迎受けたって現代目線じゃ国民の頭がおかしかったとしか思えんで

49: 風吹けば名無し 2023/08/18(金) 13:32:21.94 ID:b/ni71qcM
台湾とか韓国とか日本帝国が統治し続けてたらどうなってたか気になるわ
てか地味にナウル失ったのが痛いよな

引用元: ・ https://eagle.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1692329911/