じゃあ豊臣秀次はどうすれば秀吉に殺されずに済んだの?

1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:04:50.35 0.net
さっさと関白の座を返上して地方の一大名として豊臣政権を支えるという立場を取れば
殺されずに済んだのではないかと思うんだが
no title

2: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:07:19.02 0.net
畿内では大名になれないだろうから東北のすみっこをあてがってもらうしかないね
本人の気持ち的にそれは無理だろ

3: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:07:42.41 0.net
>>1
その通りだろな
俺もそう思う

4: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:09:55.16 0.net
秀次ってキチガイみたいな描かれ方してるけど
官兵衛にしろ伊達政宗にしろ名だたる武将がその器を認め
次期天下人になるだろうと想定してるんだよね
どうしてそれだけの人物を秀吉は殺したのか
血縁関係でもあるのに

15: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:16:50.29 0.net
>>4
官兵衛とか政宗
この2人に評価されてたから殺されたんじゃね?
どちらにせよ秀次派閥を黙らせなきゃならんかった

5: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:11:37.72 0.net
関白を受けた時点で詰んでた

8: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:13:06.15 0.net
>>5
関白受けた時点で秀頼うまれてないからそこで断るのは無理ゲーだわ

6: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:11:48.23 0.net
関白を返上するといっても関白を受ける人がいない
秀吉が再度関白になっても秀頼が15歳になるまで生きていられないし
秀頼が15歳になったら関白を譲るというのを諸大名へ発令するのが良いかも

7: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:12:40.20 0.net
三成が悪質すぎる
自分の政敵になりそうな人物をどんどん葬ろうと企んでる
そんな奴に狙われたが最後悪人に仕立て上げられて殺された感じ

10: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:14:34.28 0.net
比叡山で鹿狩とかやって怒られたんだっけ
太田牛一の『大かうさまくんきのうち』によると、秀次は正親町天皇が崩御し、関白であるのにも拘らずそれからしばらくしてから鹿狩りをしたため「院の御所に たむけのための 狩なれば これをせつせう 関白といふ」とされ、殺生関白と呼ばれるようになったとしている。また、殺生禁断の地である比叡山での鹿狩りについても書かれており、6月8日とされているが何年のものかという記載はない。一方、『甫庵太閤記』においてはこの比叡山における鹿狩りを正親町天皇崩御と同年としているが、この日は言経卿記より、秀次は大坂城・山里丸で山科言経の訪問を受けているという記載があり、文禄2年(1593年)6月8日という点について食い違いがある。
他に殺生関白に関する伝聞として、獲物を寺の中で調理したり、殺した鹿肉を僧侶の食用の塩や酢の中に投げ込んだ、鉄砲の稽古だと称して田畑で働く農夫を的にして撃ち殺す、盲人を捕まえて切り刻む、夜な夜な京の市街に出て手ごたえを確かめるように辻斬りを繰り返す、妊婦の腹を裂いて胎児を引き出す(『日本西教史』では宣教師が「惨害無情の一語につきた」と記している)などがある。

11: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:14:38.34 0.net
いま再放送中の独眼竜政宗で凄いロリコン台詞があって笑った

12: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:14:40.81 0.net
三成が本当に大河に描かれてる通りの人物なら
そら味方してくれる人少ないだろうし豊臣家滅ぶわって思わざるを得ない

13: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:14:49.21 0.net
秀頼産まれたからには
何時でも担がれる危険がある
よしんば出家しても、足利将軍が還俗した例が山とある

14: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:15:36.00 0.net
そんなバカでもなかったみたいよ

19: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:17:58.25 0.net
>>14
馬鹿なら殺されない
有能ぼ秀頼の脅威になるから殺された

16: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:17:01.46 0.net
ロリコンでいい若い女見ると誰かれ構わずモノにしようとするところが
潔癖な三成には許せなかったんだろうな
要は嫉妬だよ嫉妬

21: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:18:40.02 0.net
>>16
それ秀吉にも言えんの

25: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:19:17.28 0.net
>>16
でも一行目って秀吉そのものじゃんw
それ許せないなら秀吉に仕えられないだろ

17: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:17:13.89 0.net
秀次ころしたらそら政所さまも徳川に協力するわ

26: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:19:29.92 0.net
>>17
徳川にツキが流れるように出来事がなっているんだよな

18: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:17:42.56 0.net
三成は官僚としては超優秀なんだけどね

20: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:18:14.68 0.net
モンゴルみたいに、何処か異国の地で独立するぐらいかな

台湾はまだ近いか
タイだな

22: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:18:55.70 0.net
あちこちおカタい三成さま
そのカタい棒で淀をハメ倒しといて他人にけちつけんなや

23: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:18:56.11 0.net
秀次生きてたら関ヶ原で豊臣臣下の武将があんなに徳川に寝返らねえわ
三成失脚がまず第一だろうけど

24: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:19:10.98 0.net
地方の一大名になり下がろうと思っても派閥のうるさ型が黙って無かっただろうしもう殺されるしか無かっただろ

27: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:20:22.93 0.net
秀吉死後関白を明け渡してくれるかわからんし秀頼大事ならそりゃ消さずにはいられんわな

28: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:21:13.97 0.net
家康も政宗がバックに付いてた三男坊に切腹を申し付けなきゃならんかった
そういうもの

272: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 18:48:09.83 0.net
>>28
三男て秀忠だぞ

29: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:21:23.76 0.net
石田三成って悪く描かれるドラマや本が多いけど
別の視点で三成の方が正義だと描かれたものも見てみたい

41: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:25:20.84 0.net
>>29
天地人は三成側だよ
はしこい・生真面目・実直だとは思うぞ
脳筋系とは合わなかったんだろうな

46: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:26:28.64 0.net
>>29
つ TBSお正月ドラマ「関ヶ原」

81: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:44:41.28 0.net
>>29
大河の葵徳川三代は家康がゲスで三成が聖人君子だったな

192: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 14:06:23.92 0.net
>>29
天地人の三成(小栗が演じた)はわりと正義よりだったよ
あれは主役の直江兼続(妻夫木)と三成が親友だったからそう設定されたんだろうが
ラスボス家康に共闘する同士みたいな感じで描かれてた

それ以外の大河の三成は今の大河と変わらず似たり寄ったりだなぁ

三成の地元で三成主演の大河やる運動してるけど何やっても悪どく描かれる
から汚名を拭いたいんだろうな地元民がw

30: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:21:55.47 0.net
元服迎えたら関白を秀頼に譲ると一筆書いたらよかったのに

40: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:24:39.97 0.net
>>30
秀吉のしぬタイミング次第では約束が守られない可能性があるから
大事をとってころされるか飛ばされる

31: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:21:57.33 0.net
小牧長久手以外これといった失態は無いのだが
事ある毎にに小牧長久手をあげつらわれて無能扱いされる人

32: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:22:14.45 0.net
あの時代に一筆など何の意味もない

33: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:22:18.68 0.net
秀次も秀吉が死ぬまでは大人しく忍従してる振りしてりゃ良かったんだよ
人間耐える時は耐えないといけない家康みたいに
死んだ後目の上のたんこぶの三成失脚させて
豊臣臣下の武将たちを掌握してから徳川を追い詰めて行けばよかった

34: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:22:19.20 0.net
最近の研究では三成は泥を被っただけで、
秀次の自害は防ごうとしていたという話が出てきている。
実際、数年前までは三成=淀君派という徳川派の流した風聞が一般論だったけど
近年では三成=北政所(ねね)派というのが主流になっているし(北政所の側近は
三成系の縁者が数多く居て、出身地から見て反浅井側だから)
そういう面からも秀次を追い落とすことに積極的に関与したとは考えられない。

徳川史論では、家康に対抗して軍を上げた三成を悪にするしかなかったのだろうけど
今だに三成が企んで切腹まで追い込んだと考えるのは、ちょっと無理すぎ。

35: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:22:20.12 0.net
大河の三成さ
なんかもっと憎たらしいカンジの俳優にやって欲しいよな

38: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:24:08.19 0.net
>>35
十分憎たらしいって評判だぞw

85: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:47:41.56 0.net
>>35
十分憎たらしいだろw
no title

no title

no title

36: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:22:59.91 0.net
小牧長久手には官兵衛がいなかったからってこの間覚えたけど

37: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:24:06.66 0.net
田中圭中々いいけどな

39: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:24:19.31 0.net
大河の黒田官兵衛面白いよな
前回のくそツマらん大河とは大違いだ

663: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/31(金) 19:33:57.40 0.net
>>39
織豊系では96年秀吉以来の傑作だよ、それはもう間違いない
その後の利まつは香川照之という救いがあるからまだ見れる方だけど

42: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:25:26.39 0.net
豊臣秀吉がハマり役すぎてイメージが固定した

43: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:25:35.76 0.net
秀次なら官兵衛を上手く利用できただろうから
徳川と事を構えても何とかなった気がするんだが
もっとも官兵衛は1604年には死んでるからその後大変だけど

44: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:25:56.85 0.net
官兵衛の秀次って誰だっけ?

45: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:26:21.26 0.net
中尾くんじゃね?

48: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:27:53.98 0.net
35年前に読んだ学研の歴史マンガだときまじめだけど経験の
少ない石田三成は家康にいいようにやられた見たいな書かれ方だった

49: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:27:54.26 0.net
徳川家康役の寺尾聡もメッチャいいわ
悪そうでw
no title

50: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:28:25.74 0.net
歴史のifになっちゃうけど実務派の秀長がもっと長生きしてくれてればまた変わってきてたと思うんだけどな

51: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:28:56.38 0.net
三成は秀次の遺臣の再就職斡旋をしたり自分でも引き取ってる
遺臣が三成に嵌められたと思ってるんならそうはならんよね
若江八人衆(わかえはちにんしゅう)は、豊臣秀次の家臣団の通称。後に石田三成に仕えたものが多く、その多くが関ヶ原の戦いで戦死した。

52: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:29:21.50 0.net
年取ると歯止め効かなくなるってのは
ジジババ相手してる自分はメッチャ分かるw

53: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:29:54.34 0.net
三成もそうだけど淀もさっさと追い出さないとどうにもならんね
あいつが最大の癌

55: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:30:39.01 0.net
秀次の部下どもなんて関白職と同じでいっさいが借り物だろ
ただのサラリーマンの部替えだわ

56: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:31:07.79 0.net
女が政治に中途半端に関わるとヤバいってのはいつの時代も同じ

60: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:32:41.53 0.net
三成最悪だわ
あんな奴が天下握らなくて大正解

61: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:33:25.37 0.net
秀頼総大将で担ぎ出せたらもっと変わったと思う
あれは淀の失策だよ

68: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:37:21.01 0.net
そう考えると徳川はつぶすべきっていう提言は正しいよな

72: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:38:40.70 0.net
朝鮮出兵はまったくのムダに過ぎないと
戦力を温存させた徳川家康
朝鮮出兵させられたけどテキトーに戦って
朝鮮萩を持ち帰って来た伊達政宗

79: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:42:25.06 0.net
>>72
賢いよなw

73: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:38:42.53 0.net
秀頼って191cm161kgあったんだろそりゃ家康も畏怖に感じて追い込むわ

103: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:57:55.83 0.net
>>73
チビだった秀吉の子とは思えないよな
茶々がとんでもなくデカい女だったのか?

110: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:59:57.81 0.net
>>103
信長も浅井長政もとんでもないデカ男だった

113: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 11:00:14.96 0.net
>>103
そんなデカイババアがいるか

161: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 11:35:24.37 0.net
>>103
実の親と噂されている大野治長は大男だったそうな

75: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:39:38.37 0.net
今大河の三成が酷すぎてとても擁護できん
それでもお縄になった三成に長政が陣羽織を着せて労いの言葉かけるんだから
本当はどこかにいいところはあったのかもね

82: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:44:43.44 0.net
>>75
羽織を着せてもらって三成が涙するシーンか
実質西軍大将として奮戦した三成を認めたとして描かれるか
こんなことで騙されやがってバーカみたいな官兵衛譲りの知恵者として描くか

127: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 11:07:10.08 0.net
>>75
演出では耳元で囁くように「自業自得」かな

77: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:41:45.64 0.net
でも三成の立場考えるとああいう風に振る舞うしか無かったんじゃね?って思う
秀吉がそうとうおかしくなってたから

78: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:42:19.21 0.net
ロリコンで女癖が悪いという性癖以外は多分まともだったんだと思うわ秀次
部下が野心家で秀次に天下取らせようと画策したのがよくなかったと言われているね

80: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:43:13.29 0.net
朝鮮出兵で真面目に戦った奴らほど辛酸舐めさせられるんだからやってられないだろ

83: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:45:24.92 0.net
朝鮮出兵ってそこまで無謀なのかね?
国内固めてからとかそういう部分は別にすると領土拡大はありじゃね

87: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:49:12.10 0.net
>>83
領土拡大はアリなんだけど総大将の秀吉が衰えすぎて末端が混乱

84: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:45:30.19 0.net
官兵衛は今までの武功をタテに殺されるほどのことはしてないと主張して通ったけど
秀次の場合は官兵衛のような武功はなく、ただ秀吉の親戚ってだけで関白職についてただけだから
言い逃れをしようにも苦しかったんだろうな

90: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:50:32.25 0.net
早く三成晒し首のシーンが見たい

91: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:51:11.90 0.net
官兵衛が出家して許されたんだから秀次も出家すると言えばよかった
それで京都近郊にでも庵を構えて秀吉が死ぬのを待てばよかった

93: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:52:15.69 0.net
秀次役の中尾くん良いよな
人の良さそうなカンジで

94: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:53:03.44 0.net
実際三成みたいな陰険なタイプの人間と付き合ったことあるから分かるけど
後からじわじわと憎しみが湧いてくるものだぜ
直接的な馬鹿の方がまだマシ

98: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:55:34.96 0.net
黒田官兵衛は他人だから出家して命助かったけど秀次は身内だからなぁ
どうやっても殺される道しか無いわ

101: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:56:34.75 0.net
>>98
そこをなんとかするのがこのスレじゃないっすか
軍師殿の知恵でなんとかならないっすか

107: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:59:18.34 0.net
とりあえず秀吉が死ぬまでは大人しくしてること
死んだら必ず反三成勢力の怒りが噴出するから
その時こそ秀次の出番なわけだ
三成と淀を一気に追放する好機が訪れたというのに
そこまで待てなかった

109: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 10:59:51.07 0.net
秀頼は赤ん坊の時点で死なないようにありとあらゆる栄養を取らされたと考えると
異常に成長し過ぎた説もアリだろw

111: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 11:00:09.90 0.net
秀吉と三成を暗殺して秀頼の後見人となって天下を動かす
ダメ軍師の俺にはこれぐらいしか思いつかない

112: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 11:00:16.11 0.net
秀次が生きてれば家康もあそこまで無理はできなかった

114: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 11:00:49.47 0.net
殺される前にクーデターするしかなかった

117: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 11:01:37.26 0.net
クーデターなんかしたら光秀の二の舞だろ

123: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 11:04:14.20 0.net
歴史群像の「豊臣秀長伝」に書いてあった話
秀長は豊臣政権の中で大名への貸付を行っていた
当時の合戦は大名の持ち出しで出兵し恩賞でペイしていたから
高額化して来た合戦に参加する為に多くの大名は当座の資金は借りていた
秀長の信望はこの辺にもあり彼の死後その役割は秀次に引き継がれた
秀次も気前よく大名に金を貸していたから人気はあった
秀頼を次の天下人にするにはこの人気が邪魔なんで秀次殺してこの利権を奪おうとした
そう考えたのは多分秀吉だが次の借金斡旋を三成が引き継いだ為に三成のせいと思われた
細川忠興なんかが秀次事件との連座を恐れた借金というのがこの豊臣政権による大名貸しで
徳川家康が立て替えて借金返してやったことで家康への信望が高まった
一方三成は借金を商人の金でやった為に利子が発生し
朝鮮の役で恩賞のなかった大名は利子を取られてかえって苦しくなった
借金斡旋した三成には商人から「感謝」が届くから三成はいっそう嫌われた
てなわけで秀次が秀長でもいずれ秀吉に潰されていたのではないかと

125: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 11:06:11.48 0.net
>>123
なるほど!

133: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 11:08:56.27 0.net
>>123
現代的なリアリティのある話だなおい

139: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 11:12:10.72 0.net
>>123
普通ならこの事業は秀長の大和大納言家を相続した秀長の養子に行くよな
その秀長の養子が早くに急死したのもこれが原因か

128: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 11:07:20.33 0.net
金が絡むのは一番わかりやすいw

130: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 11:07:45.28 0.net
人動かすには沢山金要るんだなぁ

131: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 11:07:49.35 0.net
三成っていちいちセコイんだな
そら嫌われるわ

136: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 11:10:37.93 0.net
あと秀次には彼の財務官僚がいて太閤の財務官僚と対立していた
秀次の関白としての側近とは別に武将時代の側近もいたが彼等は冷遇されていた
武将時代の側近てのは山内一豊・中村一氏・堀尾吉晴という武人
三成はうまいこと秀次の旧側近(武人)を味方につけて関白派の財務官僚を倒した
これで天下の財務は太閤側近に戻ってくる
結局秀次に金と信望と財務能力がなければ傀儡として生きられたんだろうが

144: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 11:16:58.37 0.net
>>136
>山内一豊・中村一氏・堀尾吉晴

こいつら関ヶ原で思い切り徳川に味方してますがな

147: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 11:19:11.28 0.net
>>144
秀次の新側近倒すのに加担しても太閤の側近になれたわけじゃないしね

140: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 11:12:28.04 0.net
秀次有能すぎて殺された説はつまらない

142: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 11:15:59.54 0.net
有能なら切腹になんてならないだろ
無理ありすぎるわ

143: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 11:16:58.53 0.net
別に秀次は有能ってわけではないよ
武将としては程ほどで家柄もない男が関白としてやっていくにはそれなりの役割が必要
秀次が気前良かったのと奉行衆が頑張ってた
鶴松死後ならこれで良かったけど拾誕生後は状況が変わった

156: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 11:27:09.77 0.net
すげー詳しい奴がいるな

162: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 11:35:43.01 0.net
一度関白受けたら誰でもプライドがうまれるだろ
生きるためだけにその後完全にへりくだるなんて無理
しかも秀吉の血縁でもあるのに

165: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 11:40:49.00 0.net
結城秀康は殺されなかったのに何で秀次殺されたんだ?

167: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 11:43:41.82 0.net
>>165
「結城」だからさ
秀次も「豊臣」でなければ良かったが
しかも関白になったし彼には彼の側近団が出来て天下を動かしたかった
地方大名の結城家の家臣を養うのとはわけが違う

173: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 12:00:16.92 0.net
仏門に入れば殺されずに済んだ

174: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 12:04:11.25 0.net
>>173
出家後に切腹命じられてる

178: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 12:20:45.12 0.net
秀次が生き残る方法
自ら率先して秀頼(拾)の官位を上げまくって乳児でも関白に就かせる
「実の父が後見すべき」として秀吉に実権を返す
姓の豊臣は持っていても苗字を「三好」に戻す
畿内の領国百万石を返上して「三好だから」と四国の十万石くらいに隠居する
隠居と同時に剃髪し自分の幼児を当主としかつ秀吉に養子に出す
隠居後は趣味三昧の生活に入る

これで秀次とその子孫が生き残れる確率が三割くらいにはなるかな
秀吉としたら秀頼の邪魔になりそうなのを何があっても殺そうとしてたかもしれないし
それだとどんな手を使っても無理だが

180: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 12:54:15.64 0.net
三成は最後まで擁護してたという説もあるよ

182: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 12:59:14.85 0.net
>>1
秀吉を殺す

187: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 13:13:42.15 0.net
浅井長政が生きてればこうはならなかった
孫の淀君がしゃしゃり出てくることも無かったし

188: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 13:22:05.11 0.net
浅井が生きてたら秀吉天下とれねーよ

210: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2014/10/28(火) 16:21:33.93 0.net
三成にもう少し欲があれば
情勢は変わっていたかもしれないね
なんせ禄高の半分を家臣にくれてやるくらいの無欲な人だから

引用元: じゃあ豊臣秀次はどうすれば秀吉に殺されずに済んだの?

カテゴリ:人物 ラベル:豊臣氏 豊臣秀次 Comment (11)

関連する記事

リツイートランキング

コメントランキング

この記事へのコメント

  • いつもニコニコ名無しさん 2014年11月14日 23:05

    秀頼暗殺、これしかない
  • いつもニコニコ名無しさん 2014年11月14日 23:15

    ぶっちゃけ詰んでるよね・・・(苦笑)
  • いつもニコニコ名無しさん 2014年11月14日 23:25

    駒姫…
  • いつもニコニコ名無しさん 2014年11月15日 17:43

    殺されなかったら秀頼のこと絶対殺すだろうし
    どっちかが死ぬしかない関係なんだろな
  • いつもニコニコ名無しさん 2014年11月15日 23:53

    秀頼が生まれなければ殺されなかったし
    生まれたからには殺されなければならない立場
    ご愁傷様としかいえんわ
  • いつもニコニコ名無しさん 2014年11月16日 08:57

    秀次のほうから身を引かない限り、いずれは応仁の乱の二の舞だからな
    うまく立ち回れなかった秀次が悪い
  • いつもニコニコ名無しさん 2014年11月17日 01:51

    関白返上して出家するしか無いな
  • いつもニコニコ名無しさん 2014年11月20日 08:53

    なんか大河の話とごっちゃになってる奴が結構いるんだなと思った
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年01月29日 07:48

    あんな耄碌したジジイと喋れもしないガキだけ残して辞めたらそれこそ豊臣ボロボロじゃん
    秀次は豊臣の為にも辞めるに辞められなかった
    なまじそれまで期待背負ってたからな、可哀想に
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年05月29日 21:13

    関白は最低でも成人してないと不可能な役職なのは秀次死後も秀頼が関白になって無いのを見ても明らか。秀次が生き残るには寧ろ本当に謀反を起こす他に道は無かったのかもしれない。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年02月12日 16:13

    まあ、秀次生きていたら、秀吉死後に秀次(及びその息子)vs秀頼で豊臣家臣が真っ二つになって大乱になっていただろ。

     応仁の乱の二の舞だな。