織田信長「裏切った浅井を滅ぼしてやった」←分かる

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:26:11.81 ID:115GuYhm00404.net
信長「長政と久政のがい骨で杯作って酒盛りするンゴwwww」 ←ん?

信長「長政の母ちゃんの指を毎日一本ずつ切断して拷問にかけるンゴwwwww」 ←ガイジ
no title
小野殿(おのどの (1527年(大永7年)? - 1573年(天正元年))は、戦国時代から安土桃山時代にかけての女性。近江国の戦国大名浅井久政の正室。浅井長政、京極マリアを生んだ。名は阿古といい、「阿古御料」とも称された。 1544年(天文13年)頃、家督を継いだ夫・久政が六角氏に臣従すると、17歳で人質として観音寺城へに赴く。1545年(天文14年)には同地で子の浅井長政を生んだ。また1546年(天文15年)2月24日に受戒したといわれる(『徳勝寺受戒帳』)。 その後、子の長政が家督を継承し、六角氏から独立して戦国大名として勢力を拡大させるが、婚姻関係にあった織田信長と対立。1573年(天正元年)9月19日、織田氏によって捕らえられ、十指を数日の間にじわじわと切断され、死亡したといわれる。(『嶋記録』)

2: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:26:49.07 ID:j8cQe8St00404.net
身内にはクッソ甘いんやけどな

3: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:27:36.91 ID:gMLfEhmn00404.net
>>2
信勝「せやろか?」

8: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:31:39.36 ID:PiATs1E100404.net
>>3
ガチで殺しにきて一回許すだけでも甘いのにワンモアムホンするのが悪い

18: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:38:36.02 ID:gMLfEhmn00404.net
>>8
かあちゃんが止めに入ったんやろ(適当)

6: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:30:48.90 ID:FT3P+czmp0404.net
>>2
浅井も身内なんですがそれは

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:35:54.22 ID:j8cQe8St00404.net
>>6
そこまで好きでもない奴が裏切ったら殺すわ

704: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 09:59:40.23 ID:JjTgKoCs00404.net
>>13
仲良かったらしいで

4: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:27:52.54 ID:dREsZO1Oa0404.net
創作だぞ

7: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:31:27.46 ID:uqotcM5F00404.net
まあ髑髏盃とか嘘やからな

9: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:32:57.32 ID:HJEiLSHe00404.net
かぁちゃんに罪はないんやで

11: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:35:24.79 ID:JlRgTKi900404.net
捕虜は凍傷しても働かせるスターリン←こいつカス

14: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:36:02.63 ID:aCG+9XQg00404.net
弟には優しいが叔父には厳しい模様

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:36:50.47 ID:WB0dxPih00404.net
平氏は家族には優しいからな
源氏は家族にも厳しい

17: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:38:19.01 ID:cXolcNmvp0404.net
>>15
どっちが有能かは何とも言えんが

成り上がりで基盤弱いのに身内殺した秀吉は間違いなく無能

16: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:38:16.86 ID:TC+Fiedz00404.net
棚に隠れた茶坊主を棚ごと圧し斬る脳筋

21: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:41:19.97 ID:1w4lWlcO00404.net
勝家と利家は成り上がりで愚直やから重用するンゴwwwww
重臣血統の信盛はポイーで

22: MUNA SEA ◆6UofGQuq/Fqo 2015/04/04(土) 06:41:40.66 ID:LqSP6snx00404.net
気に入った人には甘いってイメージあるやね

24: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:41:58.46 ID:Z0baXJNRp0404.net
>>22
んなもん誰でもそうだろ

27: MUNA SEA ◆6UofGQuq/Fqo 2015/04/04(土) 06:43:07.07 ID:LqSP6snx00404.net
>>24
それもせやな

23: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:41:57.99 ID:ljo5Pz0+a0404.net
いきなり義兄を背後から強襲した屑だし残当

25: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:42:16.30 ID:B6m01dWf00404.net
創作と言ってる奴おるけど
歴史見てると国民をボロ雑巾扱いし続けてきてるし普通にあったと思うで

31: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:45:27.98 ID:ljo5Pz0+a0404.net
>>25
ノッブが苛烈なことしたのって将軍を降伏させるための上京への焼き討ちくらいやないの

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:42:20.35 ID:YDj96Cqo00404.net
実際死にかけたし当然とも言える

28: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:44:29.74 ID:jc1LZPtZ00404.net
信勝はワンモアでげきおこやったのに爆弾魔は結構なチャンス与えてたから
なんだかんだ気に入った奴にはトコトン甘い方だとは思うけどな、犬千代ももう一回飼ってるし

29: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:45:03.44 ID:2vNVx6wYa0404.net
勝家「利家に裏切られたけど大事な娘だし人質にしていた三女を返すわ」 

秀吉「信孝の母親で主君信長の側室を貼り付けにして殺したンゴww」

30: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:45:22.99 ID:NKj0d75100404.net
金ケ崎から京都逃げ帰るってくっそキツイわ
今だと風光明媚なドライブルートやけど、逆に言えば何も無い

32: MUNA SEA ◆6UofGQuq/Fqo 2015/04/04(土) 06:46:34.83 ID:LqSP6snx00404.net
ボンバーマンは金ヶ崎で信長救ってるのもあったんやないの
松永久秀
元亀元年(1570年)、信長の朝倉義景討伐に義継や池田勝正らと共に参加し、信長が妹婿・浅井長政の謀反で撤退を余儀なくされると、近江国朽木谷領主・朽木元綱を説得して味方にし、信長の窮地を救っている(金ヶ崎の戦い)。

信長は近江豪族の朽木元綱の協力もあり、越前敦賀から朽木を越えて(朽木越え)、京へ逃げ延びた。京への到着は4月30日(6月3日)。信長の供はわずか十人程度であったという(『継芥記』)。池田勝正率いる織田本隊も撤退に成功し、京へとたどり着いた。信長は論功行賞で秀吉の貢献を称えて黄金数十枚を与えた(他の武将の恩賞については伝わっていない)。
なお、朽木元綱は当初信長を殺すつもりでいたが、松永久秀が元綱を必死の決意で説得したためやっとの事で京に帰還できたと『朝倉記』にはある。

33: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:46:45.53 ID:/XcPiXmP00404.net
長島は降伏後根切りしとるで
まあ分らんでも無いけど残虐って言えば残虐

34: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:47:16.98 ID:inUnQKIVa0404.net
金ヶ崎で朽木領を通らなければ逃げられなかっただろうしなあ

36: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:48:48.38 ID:H1fUzoQJ00404.net
歴史ってどれぐらいが真実なんだろう

37: MUNA SEA ◆6UofGQuq/Fqo 2015/04/04(土) 06:49:55.83 ID:LqSP6snx00404.net
>>36
近代史はまだしも、基本全部真実じゃないとも言えるから面白いんやないかと思うで

39: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:51:04.31 ID:8U5L2AIEK0404.net
伊勢長島も見ようによっては身内やられた復讐か

47: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:54:12.00 ID:YDj96Cqo00404.net
>>39
一向宗で失った一門・家臣多すぎるからな
そらもう許さんよ

40: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:51:31.03 ID:7ee2IR9aE0404.net
村重定期

41: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:51:33.53 ID:OPM3wNBw00404.net
500年前の話し何てほとんど創作やろな
脱糞が都合いいように作り変えとるやろし

78: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:24:54.54 ID:nD3OixVV00404.net
>>41
これ
三河の脱糞野郎がノッブ残虐、無能今川とか好きなように捏造してるからな

85: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:26:52.07 ID:cXolcNmvp0404.net
>>78
無能今川って大軍を奇襲されて討ち取られる奴は無能そのものやんけ

90: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:29:59.29 ID:wzYENtiE00404.net
>>85
今や正面突撃と言われてるなぁ。

しかも、丸見えの砦から出発して

92: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:30:59.15 ID:ZhU6wc0400404.net
>>90
更なる無能やないか

94: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:32:03.67 ID:YDj96Cqo00404.net
>>85
上洛で討ち取られた今川に統一前に家臣に討ち取られる信長
どっちもどっちやね

797: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 10:13:29.59 ID:Rbx0wRkm00404.net
>>94
キンカン色の頭脳も大概有能やったししゃーないわ

79: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:25:37.93 ID:Nm8Ij+cjK0404.net
>>41
なんで脱糞エピソード残すんですかね…

137: バイ・セクシャル 2015/04/04(土) 07:50:16.56 ID:qyprggxoa0404.net
>>79
草はえる

143: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:52:34.92 ID:Y5FBX97D00404.net
>>79
良心の欠片やろ

799: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 10:14:08.13 ID:Rbx0wRkm00404.net
>>79
為政者のギャップ萌えってやつやろ?(すっとぼけ)

42: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:51:35.00 ID:YDj96Cqo00404.net
浅井裏切らなかったら面白いやろな
本能寺あたりでポジション的にどのくらいの地位に居たやろか

70: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:13:25.26 ID:K09zk3H400404.net
>>42
ワイのぶやぼでは北陸から越後の軍団長にしてるわ

43: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:51:46.24 ID:ccphUBrg00404.net
長島のアレは一向宗徒やからな
現代で言えば政府軍がイスラム過激派を狩ってるようなもんや

44: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:51:51.60 ID:BddDcxJA00404.net
あの時代の戦で出た死体ってどうしてたの?

45: MUNA SEA ◆6UofGQuq/Fqo 2015/04/04(土) 06:53:55.71 ID:LqSP6snx00404.net
>>44
領主が首塚作って埋葬したり、僧侶や地元の農民が埋葬したりとかがよく言われてるで

49: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:54:47.17 ID:ljo5Pz0+a0404.net
>>44
その領地の支配者が埋葬する

56: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:00:50.34 ID:cXolcNmvp0404.net
>>44
ワイの地元は台地で水引けないから開墾されず
工場立てるときに人骨ザックザクだったらしいで

46: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:53:57.42 ID:inUnQKIVa0404.net
揚北衆とか北条高広とか上杉配下の奴は裏切りまくりで草生える

50: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:55:00.81 ID:OPM3wNBw00404.net
>>46
まあ北条とかは許されとるのみるとそのへん甘かったんかなあって思うわ?

52: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 06:57:19.75 ID:PiATs1E100404.net
一向一揆は結局どっちがキチガイなのかよくわからん

134: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:49:55.13 ID:soaSH/Pf00404.net
>>52
一向宗からのっぶに喧嘩売ってるしなぁ

54: MUNA SEA ◆6UofGQuq/Fqo 2015/04/04(土) 07:00:06.80 ID:LqSP6snx00404.net
一向一揆はまぁ宗教絡みやしなぁ

でも規模的にはもう大名と同じよーなもんよね

55: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:00:37.47 ID:rn7vqRgAa0404.net
信長キチガイみたいにされとるけど浅井は信長としては当時じゃ珍しく降伏したらお咎め無しっていう勧告を二回も受けてたんやで
そら(それを断られたら)そう(なる)よ

59: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:03:58.03 ID:w+OVFci600404.net
ケン松「芋をうまく加工して頭蓋骨に見えるようにしただけだぞ」

61: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:05:27.42 ID:inUnQKIVa0404.net
佐久間信盛も完全に有無を言わさず追放されたわけじゃないしな
息子も信長の存命時に織田家への帰参を許されてるし
なお林とかいうゴミクズは要らなかった模様

62: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:06:16.98 ID:YDj96Cqo00404.net
討死した主な織田側の将

一揆蜂起時 織田信興
第一次長島侵攻時 氏家卜全 蜂須賀正元(正勝の叔父)
第二次侵攻時 林通政
第三次侵攻時 小瀬清長 織田信次 織田信直 織田信広 織田信成 織田信昌 織田秀成
佐々松千代丸(佐々成政の長男) 佐治信方 平手久秀 山田勝盛 和田定利

第三次はノッブが一門整理も兼ねた可能性が?

63: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:08:02.56 ID:cXolcNmvp0404.net
>>62
第3次の平手久秀ってあの平手の息子か何かか?

65: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:08:58.14 ID:ljo5Pz0+a0404.net
>>63
せやで

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:16:25.56 ID:cXolcNmvp0404.net
>>65
サンガツ
ウィキペディア見てきたけどこいつが親父の切腹の原因になった説が有力になってるんやな

67: MUNA SEA ◆6UofGQuq/Fqo 2015/04/04(土) 07:10:38.50 ID:LqSP6snx00404.net
>>63
せやで、嫡男やな

出てくるの信長公記くらいやったと思うし親父正秀切腹の原因になった人がそうじゃないかとかなんとかやね

68: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:11:42.52 ID:inUnQKIVa0404.net
>>63
嫡男やで
その弟は三方ヶ原の援軍で戦死した模様
平手 汎秀(ひらて ひろひで、天文22年1月2日(1553年1月15日)[1] - 元亀3年12月22日(1573年1月25日))は、戦国時代から安土桃山時代にかけての武将。織田氏の家臣。幼名は秀千代。通称は甚左衛門。 官位は監物。平手政秀の三男、もしくは政秀の嫡男とされる久秀の嫡男(つまり政秀の孫)ともいわれる。母は加藤清正の姉とされる。

織田信長配下の武将として、石山本願寺攻めなどに各地を転戦する。元亀3年(1573年)の三方ヶ原の戦いに林秀貞・佐久間信盛・水野信元らと共に援軍として出陣したが、武田信玄の軍勢によって敗北した。信盛は早々に撤退したが、汎秀は徳川家康と共に戦ったものの敗れ、浜松周辺の地理に不慣れだったこともあり退却に失敗し、追走してきた武田軍に討ち取られた。こうして、平手氏嫡流は途絶えた。

平手監物墳墓の地(静岡県浜松市中区東伊場平手神社跡)
汎秀は信長に目をかけられた将の一人であり、信盛が後に信長によって追放される際の折檻状には「信盛は秀貞・信元らとともに、汎秀を見殺しにした」との理由をつけられている。

また、汎秀は喘息を患っており、汎秀が死に際に「拙者はこの地にて一命を落とすが、これからは神となりこの土地の民が患う喉の病を治してしんぜよう」と言い残し討死した伝説もあり、平手神社に祈ると喘息・風邪等喉の病気が治癒すると伝わっている。
なお、平手神社は施設の老朽化等などの諸事情により平成17年(2006年)に全て取り壊され、汎秀の墓碑と家臣の墓碑は野ざらしの状態となっていたが、平成18年(2007年)3月に平手政利の末裔(野口・杉本・杉の三家)の内、杉本勝仁が地元の人から平手神社の取り壊し事情を聴き、浜松の人々の協力の上、浜松市との数回に渡る協議の上、許可を得て平手神社跡から、墓碑と家臣の碑を平手家一族の菩提寺(平手政秀の弟である政利が中興)である、牛頭山長福寺(愛知県稲沢市平和町下三宅)に移転し、現在は平手一族の末裔で祀っている。

72: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:16:25.56 ID:cXolcNmvp0404.net
>>68
サンガツ
ウィキペディア見てきたけどこいつが親父の切腹の原因になった説が有力になってるんやな

64: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:08:31.11 ID:tvd/Ex0s00404.net
占領先の兵士の暴行略奪にはきびしかったんやろ

66: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:10:33.83 ID:6D66vuSg00404.net
長島は今は川底やから調査出来とらんのやろなあ
もし掘り起こせる環境やったらお骨ザックザクやろうね

71: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:15:17.95 ID:NjllrDhv00404.net
浅井長政「お前が朝倉攻めるからだぞ」

74: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:18:45.55 ID:PBVbQZdR00404.net
信長と長政への対応って

今ならお義兄ちゃん許したるから。ごめんなさいしよ、な?

こんなだったろ

75: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:20:17.33 ID:PiATs1E100404.net
>>74
冷静に考えて先に約束破った方からこんな態度取られたら意地張ってまうわ

80: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:26:16.80 ID:ljo5Pz0+a0404.net
狸の部下「関東とかいう未開の地に飛ばされて悔しい」

統治してた北条さん激おこ

87: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:27:51.97 ID:wzYENtiE00404.net
>>80
三河武士(めんどくさい)「地元離れたくないンゴ」

82: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:26:19.89 ID:wzYENtiE00404.net
狸も、信玄も、謙信も、政宗もみんな残虐行為はしてたしなぁ

145: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:52:46.01 ID:soaSH/Pf00404.net
>>82
信玄はねぇ。

155: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:55:31.62 ID:PoJlIK9xa0404.net
>>145
小田原の町盛大に焼き払ったやんけ

180: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 08:01:54.01 ID:soaSH/Pf00404.net
>>155
すまなんだ。
志賀城とかねぇ。
人売っぱらったりっとかね
志賀城(しがじょう)は、長野県佐久市にあった日本の城。
志賀城の築城時期は不明である。 戦国時代、笠原清繁が城主であった。 武田晴信は佐久郡を完全に制圧するため、天文16年(1546年)志賀城を攻めた。笠原清繁は関東管領、上杉憲政の援軍を頼みにしており、志賀城には上野国の武将、高田憲頼も援軍として入城していた。 また、武田軍が志賀城を囲んでから、更に上杉憲政の援軍が碓氷峠を越えて志賀城へ向かったが、晴信が派遣した板垣信方、甘利虎泰、横田高松らにより、小田井原の戦いで、上杉氏の援軍は壊滅させられた。
晴信は、志賀城の士気の低下を狙い、城の周りに首級三千を掛け並べさせたと伝えられている。
やがて城は落城し、笠原清繁、高田憲頼ら城兵300余りが戦死し、生け捕りになった者は奴隷労働者とされ、黒川金山などへ人身売買された。

93: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:31:52.16 ID:PGngVcCn00404.net
3度目も許してもらおうと思えば許してもらえたのに敢えて爆死した奴がいるらしい

99: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:33:16.47 ID:Nm8Ij+cjK0404.net
>>93
名前が残ったから正しかったとも言える

106: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2015/04/04(土) 07:36:28.25 ID:PGngVcCn00404.net
>>99
厨二の鑑やね

引用元: 織田信長「裏切った浅井を滅ぼしてやった」←分かる

カテゴリ:人物 ラベル:織田信長 浅井長政 関西地方 浅井氏 Comment (32)

関連する記事

リツイートランキング

コメントランキング

この記事へのコメント

  • 鳥無き里の名無しさん 2015年07月07日 18:14

    信長のシェフ見てると、そこまで非常とも思えないんだよね。
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年07月07日 18:18

    信長は京都とかの重要地域でのみ略奪を禁止しただけで、常に略奪を禁止していたわけではないだろ
    常に戦っているのに略奪禁止とか兵のやる気が持たん
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年07月07日 18:26

    一方的に同盟破棄して挟み撃ちとかやってるのになんか被害者扱いされてるよなあ
    どうみても武田ばりの卑怯なことやってると思うんだが
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年07月07日 18:49

    ノッブが京極を取り立てたのがいけなかったんだっけ
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年07月07日 18:53

    あとから取り込もうと思っている地域なら略奪禁止はしといたがええよな
    一般兵士達の無差別略奪を禁じる代わりに一定量の兵糧だの金だのを徴発する手もあるしな
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年07月07日 19:28

    ※3
    さすがに武田さんにはかなわん。
    彼らの場合、爆弾正もびっくりするレベルの盟約破りをしとるし。
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年07月07日 20:35

    盟約通り「朝倉攻めるから長政ちゃんヨロシク!」って言ってたらどうなってただろう?
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年07月07日 22:10

    スターリンは捕虜でなくても酷使するんだよなぁ
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年07月08日 00:32

    そもそも朝倉を攻めないとか同盟時の重要事項だったのかね?
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年07月08日 02:02

    つか信長って浅井にも降伏促してたよね。

    神君家康の息子殺しとかいうあったはならないこと隠蔽するために、
    信長がやったことになったり、中国ほどではなくても日本も勝者が歴史を改竄するのはしゃない。
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年07月08日 06:52

    ※1
    さすがにフィクションを基にして非情かどうかを語っちゃダメでしょw
    あれは主人公が信長側の人間だから、そういう風に描いてるだけの話であって、
    史実じゃもちろんケンはいませんから、
    御菓子で作ったハクダミっぽいのを
    朝倉や浅井の首だと偽装してたりとかしませんよw
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年07月08日 07:13

    ※6
    いやいや、さすがにそれはないでしょ。
    信長の場合、その履歴は粛清・騙し討ち・虐殺のオンパレードですよ。
    明らかに武田とかよりずっと多いですし、
    早くも斎藤攻めの時点で斎藤から「あいつの事だからどうせ盟約破るだろう」的な事を
    いわれてますよ。志賀陣では盛大に土下座降伏宣言詐欺をやってますし、
    他にも盟約破りや騙し討ちの粛清などは枚挙にいとまなし。
    当時からも「謀の多い男」とされ信用できない相手とされてるのに、何を言ってるのかと。
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年07月08日 07:29

    ※10
    その浅井に降伏促してたとか、浅井長政を助けようとしてたとか、は後世の創作であって、
    同時代の書状では浅井久政・長政父子を倒した後に
    「この父子の所業によって越前の朝倉や甲斐の武田が敵にまわり、足利将軍まで造反した。
    (上記の人達は実際には信長の所業が原因で敵対してるのだけど、なぜか信長は
    近江北半国の大名でしかない浅井に責任を押し付けてるw)
    一方ならぬ深い恨みがあり、この度ことごとく討ち果たしたのは大慶。」ってな風に書いてて
    とても浅井を憎んでる事が伺えますが。
    ちなみに、浅井長政の母親は信長によって残忍に殺されています。
    ※1が言ってるような信長のシェフとかの、信長をなんとか善人にしようとする作品では
    これらは意図的にスルーされる傾向がありますね。
    普通に同時代資料で信長は浅井を憎み、苛烈な処置をした、って事がわかるだけかと。
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年07月08日 07:45

    ※9
    現在では朝倉を攻めない云々よりも、信長が京都に入るまでは浅井を同盟者として遇し
    浅井もそれにこたえて織田の為に斎藤攻略の牽制支援や、上洛軍への参陣など様々な協力を
    行ってきたにも関わらず、上洛した途端に触れ状で浅井を信長に従う江南豪族衆と同列に置き
    浅井を家臣扱いし始めた事などが明らかになっており、
    (実際に信長は浅井離反直後には「江北を与えてやったのに何が不満で裏切ったのか。」と
    言っている。江北はもともと浅井三代の領土であって、信長から与えられたものではないのですが、
    浅井を家臣扱いしている信長としては、江北を安堵してやって家臣に組み込んだつもりだったらしい。
    さらには金ヶ崎から帰還した後も書状で「浅井は近年特別に家来にしてやったのに、なんで裏切ったのかなあ」
    とか言っており、信長は明確に浅井を家来扱いしている事がわかる。)
    浅井氏としては自分達の独立維持の為には朝倉に味方する必要があった、という事情があったと
    思われるわけですね。
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年07月08日 07:48

    そもそも※欄でも本スレの方でも、信長が歴史を勝者に改竄されて非情にされた、とか
    いうレスがちらほら見受けられますが、実際には信長は同時代の資料をあたるだけでも、
    既に騙し討ちや虐殺や粛清の常習犯で、評判は当時からすごく悪かった事がわかるのですがねえ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年07月08日 17:22

    ※6

    武田「今川同盟破って攻めこむわー」

    今川「マジないわー、上杉に協力してもらおう」

    北条「おいおいどうなってるんだ」

    武田「今川が悪いんや今川が!今川の言うこと聞くなよ北条!悪い今川なんぞ俺が潰したったわ」

    北条「ええ・・・・上杉に聞いてみるか」

    上杉「悪いのは武田だぞ」

    北条「あっ・・・そっかあ。」



    越相同盟の流れは酷い。結局このせいで北条は上杉の地位認めてしまったけど
    それでも武田に対抗するためにはこうするしかなかったんだろうな・・・・
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年07月09日 06:56

    ※16
    全然違うんですけど。っていうか、前にもその史実と食い違いまくりの妄想を
    資料提示や論証要求されて貴女逃亡してましたよね。
    北条がそんなことしてる流れでは全然ないんですけど。

    実際は
    武田「桶狭間以後も武田と今川は同盟」
    今川「遠州大乱で領国ピンチやでー」
    武田「大変だ、関東に出陣してるけど、今川が駿府まで攻められるなら助けにいくわ。」
    織田「美濃で武田勢とぶつかっちまったぜー。今は武田と戦えねえわー。
    武田さん、お願いします。俺と同盟してくださいー。」
    武田「今川は領国で手いっぱいだし、こっちも上杉との戦いがあるから、
    織田と同盟結んどくか。」
    武田義信「織田と結ぶとかないわー。」
    武田「義信謀反起こしたけど捕えておいて殺さないわー。(結局2年捕えたまま。)」
    今川「義信が捕えられるとかないわー。上杉と組むわー。塩止めするわー。」
    武田「上杉と組むのやめろやー。一緒に徳川攻めて三河を半分こしようやー。」
    今川「上杉との交渉をさらに進めるわー。武田包囲するわー。」
    武田「なら仕方ないわー。織田徳川と組んで今川に先手を打って攻め込むわー。」

    って感じで開戦、って流れなんですけど。
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年07月10日 16:52

    おまえには聞いてないよ基地外
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年07月11日 06:37

    ※18
    いや、だって実際に貴女の言ってる事って貴女しか言ってないと思うんですけどねえ。
    北条が宿敵の上杉にどっちが悪いかなんて聞くわけないですし、
    それを戦国大名の上杉が自分の都合で答えないわけもないでしょうし。
    実際に北条が上杉に言ったのは「今川が武田にやられたのは上杉と結んだからかもしれない。
    それでは仕方のない事だ。でもこうなったからには、上杉にはこの事態の責任があるんだから、
    無二に俺たち北条と組んで武田と戦うべきだ。」ってな事なわけで。
    貴女の言ってる事とは逆に、北条は武田の言い分をある程度認めてる感じですけど。
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年07月11日 13:17

    ※15
    長宗我部元親に対しても同盟の形なのに「土佐と阿波の一部はやるから、他は取るな」と上からの発言して
    元親が「長宗我部の力で取った領地であり、信長公の力なぞ一切借りてないのに何故命令されねばアカンのだ!」と怒ってたね
    信長はただただ空気読めない子なのか、モハメド・アリ的なパフォーマンスなのか分からんけど

    とはいえ、信長が残虐っていう風潮も行きすぎだとは思うわ
    ちょっと腹がたったら殺す…っていう所もなくはないけど、
    信長なりのしっかりしたルールがある気がするから俺にはそこまで残虐な武将とは思えないわ
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年07月12日 13:07

    ※20
    空気読めないってより、とことんスネ男体質なのよな信長は
    強い者には媚売って
    弱い者にはとことん強気
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年07月18日 22:22

    家康ってなんJ民やったんやな・・
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年07月27日 19:09

    ※21
    言うほど媚売ってたか?
    騙すための方便ばかりな気がするが
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年07月27日 21:47

    信長が媚び売ってた事を必死で騙す為だと言い換えなくてもw
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年07月27日 22:00

    ちなみに信玄に対して信長が同盟を申し込んだ時、信長の縁者の遠山氏の娘を養女として
    勝頼の正室に差し出したのを、一部の織田厨とかは「信長は信玄を騙したんだ!手玉に取ったんだ!」
    とか発狂してたもんですが、実際にはこの時信長はちゃんと信玄に対して、
    「出来れば私の娘を差し出したいのですが、信長自身がまだ32歳で嫡男の信忠もまだ10前後で、
    その下の娘は当然それより幼く、到底今年で20になられる勝頼殿と娶せられる年の娘がいないのです。
    そこで縁戚の遠山氏の娘で、信長が幼少の頃から養育し、実の娘よりもかわいがってきた娘を養女として
    差し上げたいと存じます。」としっかりと丁重に伝えてるんですね。
    そもそも武田と織田の衝突の原因が東美濃の遠山氏の帰属問題だったのですから、
    遠山氏の娘が介入するのは特におかしな事ではないとも指摘されてますしね。
  • 2015年07月31日 16:12

  • 鳥無き里の名無しさん 2015年08月04日 12:48

    またここにもゼロコメか
    何の意味があるのやら
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年08月08日 12:45

    浅井と朝倉は昔からの親友同士
    そこに織田が浅井と友達になって
    織田が一方的に朝倉をいじめようとしたから浅井は朝倉を守ったのに裏切り者扱い・・・
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年08月21日 18:05

    そもそも信長的には浅井を同盟者だとは思ってなかったんじゃないかと。
    朝倉の半属国からこちら側への服従に力で従わせたと思ってたんじゃないかと。

    それでも上洛以前は利用価値があったけど、上洛以降は扱いも酷いし。
    まあ朝倉攻めの時は傍観するだろうと踏んでたんだろうけど。
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年08月31日 13:50

    頭蓋骨杯は一次資料になくて後世の作り話説もあるんだけどなあ…
  • 鳥無き里の名無しさん 2015年09月18日 02:29

    頭蓋骨はまあ創作だろうしむしろ箔濃を塗ることを敬意の表れという…
    実際信長がどう思ったのかは知らんが
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年02月29日 22:52

    つうか戦国の世で残虐も卑劣もなにも……
    媚びうるってのも主観でしかないし、逆に今川氏真なんかは信玄相手に媚びを売らず大言壮語を手紙に書いてたけれど結果は……ね