2016年大河ドラマ『真田丸』第25話「別離」感想

2580410e
1: あらすじ
北条の滅亡によって秀吉(小日向文世)の天下統一が完成。しかし、その矢先、秀吉の愛児鶴松が重い病を患う。日に日に悪化する病状。信繁(堺雅人)や三成(山本耕史)は、千利休(桂文枝)のことが頭から離れない。利休は武器商人として北条ともつながり暗躍していたが、それを信繁たちが突き止めると秀吉によって切腹に追い込まれたのだ。利休の呪いを恐れる人々。家康(内野聖陽)は秀吉が嫡男を失った後の天下の行方を思い描く

2: Twitter
真田丸みます。利休切腹か

もう利休死んでた

利休もう死んでたw

もう利休死んでるのか

あ、秀長さまそっち側なんだ。ほう。

秀長さまは最期まで兄・秀吉に奉公しようと…( ;∀;)

困ったときの秀長頼み

今日で利休、鶴丸、秀長が退場っすかね。

秀長さま……

秀長公の財テクは秀次公に受け継がれた感がありますよね。 秀長はいいタイミングに死んだとも言えますが

豊臣家の良心だなぁ、秀長さん

さて秀吉は利休をどうするのやら。そして鶴松の運命は…(もう分かりきってるけど)。

鶴松「とてもつらい」

開始8分で、利休と秀長様まで。鶴松も今夜がヤマ

秀長、千利休、鶴松と立て続けか

利休切腹

利休この期に及んで

大谷吉継「本当に手を汚すとはどういう事か、御主にはわかってない」

大谷吉継は三成以上の曲者じゃないか

大谷吉継に呪われフラグ立ったじゃん

吉継も後に病に侵されるから、あながち間違いではない

吉継さん後で祟られますよ。

今週の片桐さんタイム

片桐さん!

片桐三分クッキング

片桐殿ハッスル

片桐様、大変ですね…(´Д` )

頼綱じいさん厄介な顔してる

稲姫もまだ硬いなあ。

稲姫なかなかデレない…

稲ちゃんデレるのはいつになるかな

信幸のメンタルがクソ強くなってて草

信幸、だいぶツンデレ姫に惹かれているご様子

信幸、苦労が絶えないねwww

信幸!おい、信幸に何させるミタニンwwwwwwwwwwwwwwwwww

信幸兄上、稲さん相手に頑張ってるwww

こしょこしょで仏頂面されて元嫁に泣きつく信幸

まあ言いにくい事をがっと言うさすが寧様だ

利休の木造を作らせたのは茶々か

茶々さまが利休さんの死に関わってたってー?

利休の怨念(  ̄▽ ̄)スゲェェェ

利休のフィギュアを発注ミスで処分に困るの図

え?等身大の利休像は茶々がおねだりした説…こ、怖い…

ここで明らかになる茶々の呪いががが

茶々のサゲマンぱない

木像が茶々様オーダーだったという新説

片桐DASH村

コメディ癒し枠の片桐且元

片桐てめぇwww

家康さんの狸度が増してきた。昌幸と関わったからかな?生活環境って大事だね。

パパ幸「秀吉はいくつじゃ?」 信繁「今年で55です」 パパ幸「もう子供は出来まいな…」 毛利元就&徳川家康「せやろか?」

おっ、久しぶりに清正登場。

三成がのってくれなかったの、清正ちょっと寂しそうだったな…

加藤清正・福島正則きたー!

清正と福島正則再登場!

片桐やん(笑)

片桐殿・・・

もしかすると家康と昌幸パッパがさりげなく目と目で通じ合う初めてのシーンかな!?これ!!??

鶴松は何のために生まれ、なんの他に死ぬのか。多くの命を奪った秀吉が言う

だがこの秀吉の言葉は子を持つ親なら そう思うはずである。泣ける

小日向秀吉の演技がたまらない。 

秀吉…哀れな…

鶴松に秀次の娘を、といえるほどの関係が秀吉と秀次に今はある

秀吉,悲しいなぁ…。

つる松死んだ 秀吉暴君フラフが立った

茶々様があぶない

あの茶々の歩き方だけでもう泣ける…。

茶々の赤い着物がホラーのようだ

々さま 父と母を早くに失い子も失う 死に対する恐怖も無くて 誰かが死んでもケロッとしてたのに

寧様はお優しい方だの…

寧様おやさしい




【2016年大河ドラマ】 真田丸 part218
129:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:52:19.85 ID:cWv7RohJ.net
寧々様本当にいい人や
お茶々様の悪気はないのに皆を不幸にしていくところ
この先のキーマンになりそうな大蔵卿の局
プロポーズされたきりちゃんの今後が気になる

不幸回なはずなのに笑えるというのは三谷凄いわ
135:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:53:17.73 ID:cWv7RohJ.net
利休の新解釈すごいよね

そして三成の乳首
151:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:55:33.12 ID:ikcKigWR.net
>>135
清正正則の「えっ脱ぐの?」な顔w
156:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:56:33.23 ID:3ajhRnKu.net
>>151
しかも三成が思いの外マッチョで官僚と侮ってたのにという戸惑いがなぁw
172:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:58:52.65 ID:rndBSegV.net
>>156
あーあれ戸惑ってたのか
あの流れでなんでおれも脱ぐぜ!ってならなかったのかと思った
183:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:01:01.85 ID:OSkr33bC.net
>>172
惚れ惚れしてくそっ負けたと心の声が聞こえたような
136:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:53:22.40 ID:SPSU6GuT.net
後半重くて沼田の忍者屋敷シーンは癒しだった
143:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:54:32.96 ID:3ajhRnKu.net
>>136
隠し扉に引っかかる信幸は正に水曜どうでしょうの大泉洋そのものwwwwwwww
137:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:53:24.70 ID:42Vt16+4.net
時系列が行ったり来たりするから一般受け悪そうだなわかりにくいとかって
自分はこういうの好きだけど舞台的で
組!の河合切腹の回っぽかった
138:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:53:39.34 ID:jwnlbspM.net
哀しいお話だから笑いがウザかった
152:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:55:38.03 ID:rndBSegV.net
>>138
おれも片桐薫パートは余計だと思ったな
139:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:53:47.85 ID:wofmkEBV.net
兄ちゃんあの後めちゃくちゃしたんだろうな
140:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:53:59.73 ID:D7aFOo5E.net
今回の作りって、清盛の18回で、近衛天皇が死ぬところの演出のやり方をぱくってるだろ。

あっちのほうがはるかに名作だったけど。
190:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:02:19.60 ID:xuTx1Xb8.net
>>140
松雪悲鳴、崇徳ずっこけ、急転直下後白河即位の回か。
あれは面白かった。
141:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:54:05.92 ID:rndBSegV.net
刑部ほんとかっこいいわ、こういう刑部を見たかったのよ
コーエーは刑部のことなんか勘違いしてるわ
144:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:54:49.35 ID:dhXks0Jn.net
寧々様と秀次様と秀長様の豊臣ぐう聖クリーンナップ
145:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:55:01.73 ID:qzaxBo1a.net
これで更に茶々が男子を産むというのがすごい
鶴松一人なら関が原も大坂の陣もなかっただろう
豊臣の世がどこまで続いたかは分からないが
154:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:55:55.56 ID:s6tPlEaM.net
>>145
本当に魔性だよな
茶々
148:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:55:30.30 ID:FXGDSmD4.net
三成の裸いるか?w
166:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:57:44.29 ID:w9zOvOMr.net
>>148
女性向けのサービス

来週はきりが水着になります。(´・ω・`)b
173:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:59:04.95 ID:dhXks0Jn.net
>>148
男は鍛えてると見せたがるものなのさ
189:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:02:16.47 ID:S9w94mBr.net
>>148
清正たちは着衣のままだが更に過酷な水垢離をしたと解釈したけど

が、葬儀の手筈を整えていたことが後で分かって「かっこだけかよ!」となりそう
198:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:04:34.04 ID:ybPC6LRh.net
>>189
葬儀の手はずを整えたのは、役職として万が一を考えて

水ごりは純粋に心配する気持ちから
と俺は解釈した
150:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:55:33.05 ID:V9a/ccXV.net
佐吉が水ごりするときにワキ毛の処理してあったような

あの時代も脇毛剃ってたんかなあ
153:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:55:38.21 ID:+CtXbbIL.net
きりちゃん、久しぶりだけど
いつものきりちゃんらしくなかったね。
165:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:57:42.36 ID:wofmkEBV.net
>>153
信繁一筋の処女だから
ああ見えて!
178:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:00:24.02 ID:qzaxBo1a.net
>>165
結果オーライだな
秀次の側室になっていたら・・・
155:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:56:23.86 ID:wofmkEBV.net
ヨドドノたしかに言いにくい
157:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:56:41.27 ID:jIP9uWu3.net
矢沢の大叔父上が沼田城をからくり屋敷にしてたのワロタww
まんまとひっかかる兄上・・・
159:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:56:41.78 ID:O6svKu8b.net
やっときりちゃん出たのにいつもの感じどうした!?ちょっと寂しかったぞ
161:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:56:58.16 ID:FXGDSmD4.net
秀次様振られる
162:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:57:01.76 ID:dhXks0Jn.net
昌幸のわしが健康になってどうするには爆笑
187:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:02:11.75 ID:RI0cj8Ud.net
>>162
不謹慎だけど、同じ場面でフイてしまったwwwww
鶴松の悲しい最期のシーンが印象的だったけれどね(涙)
167:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 18:57:48.13 ID:5LOOpeXJ.net
利休と鶴松の死をうまいことまとめた回だったなぁ
秀吉と茶々が可哀想で可哀想で切なくなってしまった
寧に抱かれて初めて号泣する茶々にもらい泣きしてしまったよ
177:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:00:23.93 ID:jZ+IQ49C.net
>>167
淀殿の泣き方がまるで子供のようなのも、茶々の精神性を表してるんだろうな
179:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:00:32.48 ID:wofmkEBV.net
しかし三成マッチョすぎだろw
180:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:00:48.94 ID:cWv7RohJ.net
衣装といい調度品といい綺麗な画像てんこ盛りだったな
182:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:00:58.46 ID:EGEZQtJZ.net
オヤジがしつこく鶴松の容態聞くとことか片桐が汁ドバーッとか稲に拒絶される信幸とか笑えた
219:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:11:24.49 ID:8ugx+i24.net
>>182
個人的には、家康の「『ちゃちゃさま』も言いにくかったが『よどどの』も舌を噛みそうだ」が一番のツボ
後者について、司馬遼太郎にハマってた中学生の頃、おんなじように思ったから
226:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:13:38.71 ID:ybPC6LRh.net
>>219
この先どっかで噛む展開いれて欲しい
184:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:01:05.83 ID:3W/bzfbp.net
三成は大谷の言うことには反発しないんだな
自分だったら
まだ手を汚すこと分かってないとか言われたらムカつくわ
清正らなんて可愛いもん
196:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:03:10.03 ID:TRJHYhv5.net
>>184
2人はそれだけ親密だってことだよな
だから、大谷は最後まで三成についていった
185:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:01:36.67 ID:dhXks0Jn.net
初登場の面々が出てきたがあまり触れられない
191:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:02:22.96 ID:70L3EOUT.net
ナンバー2不要論
192:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:02:32.93 ID:V9a/ccXV.net
秀長ナレ死だったのは残念だなあ
出番少なかったけど良い役者さんだった
193:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:02:38.34 ID:cZ3Gf8Qx.net
小早川って官兵衛に続いてまた浅利?
205:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:06:44.77 ID:qzaxBo1a.net
>>193
秀秋を演じるために役者になったかのようなハマりっぷりw
195:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:03:08.87 ID:cWv7RohJ.net
可愛い利休フィギュアが欲しかったんだよな
200:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:04:57.37 ID:7JG4myEO.net
>>195
あの木造フィギュアにならないかなあ
201:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:05:17.70 ID:S9w94mBr.net
SD利休…ねんどろいど利休…
202:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:06:23.90 ID:ybPC6LRh.net
購入特典はなまりの棒(利休の紋入り)
215:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:10:06.76 ID:cWv7RohJ.net
お茶がねっとり旨そうだったな
218:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:10:58.80 ID:VezSeTeY.net
利休邸を囲んだ3000の兵が直江率いる上杉軍だったのものの見事にスルーしたな
三谷は上杉家を豊臣家の人間ドラマ一本には関わらせない方針なのか
真田丸の景勝は利休にも秀次にも茶々にもくっそ同情しそうだからか
222:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:12:33.32 ID:ybPC6LRh.net
>>218
多分また勝手に約束してくるからだな
224:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:12:49.23 ID:jIP9uWu3.net
茶々が利休を父親のように慕っていた、ってのは
自分が望むものをなんでも用意してくれるもんだから
だんだん親密になったってことなのかな
228:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:14:39.10 ID:+CtXbbIL.net
>>224
この利休は、茶々様を孕ませそうだけどね
229:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:14:40.53 ID:ybPC6LRh.net
>>224
それも先回りして、かもしれない
彼ほどの商人であれば何が欲しいか読むのは造作もなかろうし
231:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:15:58.76 ID:nQE+m0+E.net
ワシが元気になってどうするんじゃ!
に吹いた
236:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:17:26.03 ID:P77CT8st.net
誰だよ?w

237:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:18:03.43 ID:ZVXifaRi.net
今夜の大事件
嘘つき真田パパ、風邪薬を飲む
茶々号泣
さよなら秀次さん、うざきりにふられる
238:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:18:40.08 ID:FZUQLPqT.net
吉報

きりが痩せた!

これからきりちゃんの快進撃が続くよ!
243:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:20:01.82 ID:qqNznS2j.net
毎回面白すぎだろw

ここまで1話1話、クオリティ高いのはさすがだ

ばば様、次回もしれっと登場w
247:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:21:29.53 ID:FXGDSmD4.net
藤井たかしセリフなし
254:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:24:28.56 ID:gWlqOXSX.net
>>247
はっ!って字幕でてたような
252:日曜8時の名無しさん:2016/06/26(日) 19:23:06.81 ID:NKHX19jG.net
信繁が秀吉に鶴松が生きてたら明に進軍するんだなんて語らせるから
その言葉が秀吉を縛ってしまう結果になるのかね

引用元
【2016年大河ドラマ】 真田丸 part218
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/nhkdrama/1466890723
カテゴリ:テレビ ラベル:真田丸 大河ドラマ Comment (72)

関連する記事

リツイートランキング

コメントランキング

この記事へのコメント

  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 20:03

    三成のサービスシーンで草
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 20:21

    真田丸の大谷刑部色々黒すぎだろ
    関ヶ原のとき三成に味方しそうにないわ

    頼綱叔父さんまだ出番あって良かった
    稲姫はおこうさんのほうに先に子供できちゃって焦るってかんじだろうか
    浅利の小早川秀秋はホントハマり役だなぁ
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 20:24

    三成も元々は武辺者だからそりゃあマッチョですわ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 20:47

    もっと豊臣家に秀長さんがいたことの重要性を強調しても良かった気もする
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 20:51

    大谷にフラグが立ったな
    秀長といい、みんながみんな黒い感じが面白い
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 20:51

    りきう「業が深かったからお茶極められたんやで」
    秀吉「業が深かったから天下獲れたんやで」
    信繁「業が深かったから名を残せたんやで」
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 20:53

    秀長様が逝ってしまった(T-T)

    しかしこの茶々様怖いわ。
    近づく者を不幸にしていく。
    可哀想になるくらい。
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 20:55

    暗い話をカットバックで軽妙に、更にいつもよりコテコテの笑いシーンを加えて…って、この鬱話の演出としては見事だったと思うよ

    つーかよくある演出なのに清盛のパクりとか…どんだけ見識狭いんだ
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 20:57

    現代で言えば○○ブログさんあたりが有名だが、無意識に周り人の運やライフポイント吸ってしまう人ているからな~
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 20:57

    あかん、寧々さまと茶々様のシーンで号泣してもうた
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 20:57

    小日向秀吉あんまり好きじゃなかったけど、気を落としてるシーンは引き込まれたわ
    合間に笑いもあって今回面白かった
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 21:00

    同時代人は「淀殿」とは呼ばずに「淀様」「淀の方」と呼んでいたとwikiに書いてあったが・・・
    やっぱり言いづらかったのかな?
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 21:03

    パンパンだった顔がすっきりしてて可愛かったなきりカス。
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 21:04

    どマイナーな秀保や秀勝も登場なのにはビックリした
    薄幸なイメージどおりの人物だったな
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 21:04

    今回で清正や正則の三成への好感度上がったけど、こっからどうやって襲撃事件に持ってくのか楽しみやな
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 21:12

    「良い事だけを」という信繁の言霊も発動しちゃって、この先秀吉は「良い事だけ」しか考えない暴走まっしぐらになるんだな。

    死を賜った利休が、信繁に茶を出す。平二畳の茶室に黒楽茶碗。初めて作中で利休の好みの茶室と茶碗が出た。死に接することで、やっと利休が秀吉の好みを汲んだ道具立てから離れ、おのれの密かに育ててきた美に殉じる覚悟となったのだろう。

    合理的判断のもとざっくざっく整理して切り捨てる感じが大谷怖いと思ったし、呪いとか祈りとか合理的じゃなくね?と言いつつも大切な人の為にはひょっとしたら…とすがっちゃう三成が対照的だった。丸の吉継は単なる友情で三成側につくのではないのかもな。


    何のセリフも無く、号泣も無く、ただでんでん太鼓の音だけが鳴り響く演出って初めてかも。このシーンは悲しくって目頭が熱くなった。

    なお虫も殺さないような顔をしてきりを口説いてた秀次ですが、既に側室は30人以上います。
    …秀次見てると哀しくなってくるよ…ホント。
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 21:31

    秀吉が鶴丸の亡骸に向かってでんでん太鼓を鳴らすのは泣けた
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 21:35

    この豊臣家って、宇喜多秀家も入るのね。
    この人たちとの結束を守れたら、幸せだったろうになあ……。
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 21:37

    ※15
    やっぱ朝鮮出兵じゃねーかな
    それ以前に不仲だったという資料はないとかどこかで聞いたし
    清正正則か三成かのどっちかが明らかに悪いって感じにはしないと思う
    なんとなくだけど
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 21:49

    三成腋剃ってねーぞw

    ※8
    あの手の視野の狭さはもう笑うしかない
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 22:07

    軽めではあったけど家康とパッパの狸合戦何度目よw
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 22:21

    三成が脱ぐシーンは名場面だと思うが、もしだらしない体型だったら一気にギャグシーンになってたな。愛之助大谷吉継もいいキャラしてる。思い切りが良いと言うか少し事務的で冷たいと言うか
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 22:24

    あれだけ笑えるシーンを用意しながら
    途中ぞくっとしたり最後うるっとさせられたり
    今回は特に脚本と演出のハマり方が素晴らしかった
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 22:47

    考証の人を信じるなら大谷はライ病じゃないみたいだね
    しかし完全なる善人も悪人もいないってのは良いことだ
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 22:58

    静と動の緩急が印象的な回だったな
    最後のあの静けさはゾクっときた
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 23:02

    家康「薬を煮詰めるにも、交渉を煮詰めるにも、片桐殿は役に立たぬのう」
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 23:06

    信幸兄さんが室賀さん以来久しぶりに策を弄したw
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 23:13

    冒頭でゴマすり野郎とディスられてる
    長宗我部さんかわいそうです(>_<)
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 23:16

    パクリじゃなくてパロディですっ!!
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 23:29

    ※29
    皮肉ってるつもりかもしれないけどああいう演出はパロディですらないよ
    そう思うなら何のパロディか言ってみてくれ
    自分は色んなとこで見た手法だからどれが一番最初かなんてわかんねーけど
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 23:49

    きりは秀次に嫁いでいいんだぞ、大谷の娘かわいかったしキリ竹の鋸で
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 23:51

    これ来週お兄ちゃんに子供生まれるのかな?
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月26日 23:52

    ※31
    どーもきりカスは秀次にかまけてる間に
    ハルカッスに横から信繁をさらわれてしまうっぽいなw
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 00:18

    ※32
    それで稲さん切れて信幸兄さんに迫るんだろうな
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 00:23

    未来の正室も出てきたし、これできりとくっつくシーンは不要になった気がするのだが………やるんだろうな…
     
    それにしても寧々様いい人だ…
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 01:28

    >>151
    加藤福島が脱いでないだけに
    なぜそこで脱ぐwww感がハンパ無く草
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 02:12

    高木さんと再会した松さんが、ちゃんと記憶取り戻してくれてよかった…。

    三谷作品だから、あえて全く思い出さず、そこでまた一悶着起こす
    …みたいな鬼畜展開になる可能性もあっただろうしなあ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 05:01

    最後まで商売っ気を捨てなかった『業の深い達者』利休…
    そんな利休を(三成以上に)容赦なく追い落とした『いいひと』吉継…
    人の眼を見ない典型的官僚かと思えば水ごりという一種の迷信にすがる『忠義者』三成…
    天下統一から1年が経ってもなお天下の乱れを
    諦めない『現実的夢想家』昌幸…
    何か問題を起こすけども何も天下に影響を及ぼさなかったのに、ついに天下の一大事に強く関与してしまった『平和主義者』茶々…
    天下の為・家や家族の為・好きな人々の為にできる限りの知恵や力を振り絞り、あらゆる事案に関わりながらついに何一つ解決するに至らない『一途な』信繁…

    現実になさそうでありそうな必然、現実にあり得そうであり得なさそうな偶然、現実にいそうないなさそうな人々…


    もはや、会長肝煎りだった去年の作品を振り返るファンの方が非現実的に…
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 06:47

    ※31、33
    いつまでも、きりきりきりきり五月蝿いな。
    初期のころの話をいつまで根に持ってるんだ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 07:46

    ※39
    今もうざいぞ
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 08:19

    とにかく竹内の泣き声が五月蝿かった
    このドラマ本当に音量のバランス悪いよね
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 09:14

    なんだかんだで藁にもすがりたいって気持ちが逸って脱いだんだろうなぁ、とは思った >石田治部
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 10:02

    ※40
    おまえの家のテレビ、壊れてね?
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 10:15

    ※41
    泣く演技もがまさかあんなにも下手くそだとは思わなかった・・・
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 10:29

    利休が木像作らせたってやるんなら自分の持ってる蔵に保管すればいいだろ
    なんでわざわざ大徳寺のしかも山門に置くんだよ 境内広いのに
    こんな苦しい展開ねじ込んでまで茶々様は不幸を呼び込む女とかやりたいのか
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 10:34

    大蔵卿の局、実は腹黒そう。この人だけが茶々の側にいながら生き残ってるんだよな。
    秀吉の死後、茶々がこの人の言葉しか聞かなくなって大蔵卿の局の入れ知恵で寧様との間に亀裂が入りそう。
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 11:00

    利休の木像…。淀殿が自分の寝室に飾っておけば、こんな悲劇にはならなかった。
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 12:27

    ※45
    大徳寺山門に利休の木像があったのは由緒書など史料にある事実だよ
    切腹の表向きの理由のひとつだっけ
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 12:58

    ※44
    本スレでも出てたけど、あれは演出でしょ
    子供みたいな泣き方→多分茶々の精神年齢は恐ろしいほど幼い
    これで子供を一人喪って、どう悪女に変貌していくのか楽しみではある
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 16:52

    我が家でも泣き声うるさくて音量下げたよ
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 16:59

    理想の小早川だな

    アレは裏切るわ
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 17:11

    宇喜多秀家ってこの頃まだ10代だろ?
    当初の真田
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 17:13

    ※52
    途中送信してしまった。
    当初の真田兄弟以上におっさんで無理がある。
    中の人は好きな役者さんだが…
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 17:19

    笑わせたいなら水曜どうでしょう神回DVD見せろよw
    ここをキャンプ地とするの台詞は来るぞ
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 18:17

    ※48
    いや、だからこのドラマで大徳寺の僧が「持て余してる」って言っちゃってんじゃん
    そりゃ従来通り古渓宗陳初めとする僧たちが感謝の念で木像置いた説なら何の矛盾もないよ?
    でもこのドラマでは利休が自分で作って、自分も蔵持ってるのに何故か大徳寺に預けて、
    大徳寺の僧が持て余して、広い境内に蔵だってあるのに何故か山門に置く、と
    この流れが不自然だって言ってんだよ

    史実にしょうもない創作からめて小ネタやるからこんな粗ばっか目立つ
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 19:21

    それを粗だと思ってるのはアンタだけだと思うが…
    みんなに好評な物をとにかく否定して注目されたい、そういう性分なんだろうね
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 20:26

    ※55
    確かに全く整合性が取れてないなw
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 20:34

    秀吉側で好きなキャラ加藤清正と千利休しか居ないのに片方死んでしまった・・・・
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 20:58

    ※55
    刑部が「あの者(利休)が此処に飾るようにいったのか?」て聞いた後に否定せず「持て余してる」って流れだから利休の希望なんじゃない?
    利休にしたって折角作った自分の像を誰にも見せずに蔵にしまうなんて捨てるのと変わらないんだから良いところに「飾って」おきたいだろ。
    いかにも俗物の発想だけど今作の利休なら不自然じゃないとおもうけど。
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 21:10

    ※55
    茶々が「山門の修繕に寄進したんだから」と言ってるからそこに置いたんでしょ。
    山門の上層なんてそうそう人は来ないだろうし、倉庫代わりみたいなもんでは。
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 21:32

    利休「作ったけどでか過ぎたわw困った困ったw
    折角だから山門にでも飾っといてや
    嫌とは言わせまへんで?」

    確かにこれなら整合性が取れるね
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 22:36

    今回は吉継が三成の黒い部分ひき受けてくれるんだな

    しかし利休はもう少し描いてほしかったところ
    なんだか切腹までがしっくりこない
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 22:42

    あとあれ
    まいど信繁活躍しすぎって声あるけど
    今回は重要人物の周りに顔出しで視聴者の理解助けてたな
    まーそれしかやることないんだけどw
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月27日 22:57

    稲姫がババアすぎて嫌だ
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月28日 00:01

    福島正則の役者さんが背高くてかっこいい
    加藤清正のイメージにピッタリ。でも福島・・・
    配役が逆なら完璧だったのに
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月28日 00:35

    ※25
    ホント、今回は今までで一番怖かった
    場面転換のおかげで、笑えるシーンの喧騒すらどこかうすら寒く
    まるで不気味な夢を見ているかのような…
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月28日 01:31

    利休「この木像の侘びた佇まいは素晴らしい」
    →茶人の間で利休像大流行。
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月28日 12:25

    桂文枝下手くそだったから早々に退場してくれて良かったわ
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月28日 13:48

    ※60
    とにかく難癖つけたいだけなんだろ
    視聴者皆がそういう台詞をいちいち覚えてなきゃいかんて事はないが、
    作品の粗を追求するなら自分の視聴の粗についてもかえりみるべきだと思うね
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月28日 19:18

    ※19
    つーか、清正はわかるんだが正則が三成恨む動機がわからん。
    あいつ、唐入りん時は清正どころかなんやかんやで割と前線でも戦った三成と比べてもかなり後方での支援担当じゃなかった?
    (その時、沿岸を襲撃してきた李舜臣を撃退するというなにげに凄いことしてるが)
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月28日 20:01

    ※70
    正則は後世に武断派・清正とセットで語られるだけで立場全然ちがうよね
    七将襲撃もおまけみたいな形での加入だし、三成と対立した形跡もない
    唐入りから秀吉死までの動向がよく分かってないみたいで、もしかしたら政権の中枢から外され気味だった可能性もあるかな
  • 鳥無き里の名無しさん 2016年06月29日 20:51

    むしろ立場が似通ってたからこそ、秀吉の親族である自分を差し置いて重用される三成が憎かったとか。