【悲報】 羽柴秀吉さん、信長が嫁に出した手紙を見て急に登城、震えながら土下座

【悲報】 羽柴秀吉さん、信長が嫁に出した手紙を見て急に登城、震えながら土下座
1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:43:52.73 ID:Wffk0lzz0.net
私の命に従い、この度、この地(安土)にはじめて尋ねてくれて嬉しく思う。その上、土産の数々も美しく見事で、筆ではとても表現できない程だ。
そのお返しに、私の方からも「何をやろう。」と思ったが、そなたの土産があまりに見事で、何をお返しすれば良いのか思い付かなかったので、この度はやめて、そなたが今度来た時にでも渡そうと思う。

そなたの美貌も、いつぞやに会った時よりも、十の物が二十になるほど美しくなっている。
藤吉郎(秀吉)が何か不足を申しているとのことだが、言語同断。けしからぬことだ。
どこを探しても、そなたほどの女性を二度とあの禿ねずみ(秀吉のこと)は見付けることができないだろう。

これより先は、身の持ち方を陽快にして、奥方らしく堂々と、やきもちなどは妬かないように。
ただし、女房の役目として、言いたいことがある時は、言いたいことをすべて言うのではなく、ある程度に留めて言うとよい。
この手紙は、羽柴(秀吉)にも見せること。

又々 かしく藤吉郎  女ども

のぶ





引用元
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1490226232

3:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:45:33.42 ID:qdMqjWWba.net
嫁ってねねか?
6:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:46:32.00 ID:Wffk0lzz0.net
>>3
せやで、浮気の仲裁の手紙に「天下布武」の印押した文書やで
661:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:58:36.64 ID:68JpVlTQ0.net
>>6
かっけぇな
4:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:46:07.40 ID:IoQ+U/CJp.net
サンキューのぶ
5:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:46:12.59 ID:iHBf/hfC0.net
やっぱ信長理想の上司
9:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:47:36.80 ID:Wffk0lzz0.net
>>5
信長の佐久間信盛へのラブレター
お前全然だめじゃん、7か国の与力集めて5年間かけて結局お前、なんも出来なかったじゃん
秀吉や光秀あんなに手柄建ててるのにここずっと手柄立ててないよな?
できないのはしょうがないよ、でも出来ないなら俺に相談するなりなんなり出来るだろ?それなのに何もしないで包囲してただけじゃん
しかも与力を酷使して自分の直臣なんか全く増えてないだろ?
あ、そうだ、水野信元の領地お前にやったらそこの連中みんな追放したろ?あいつらすげー強くて見込みあったんだぞ
岡山某って水野の組頭なんか妹が遊女にまでなって露頭に迷ってたのを勝三(鬼武蔵)に召し抱えられたらもう兜首3つで俺は感状書いたくらいだ
あ、感状といえばお前、俺からこの17年間で一度も感状貰ってないだろ?真面目にやってたんか?本当に
光秀や秀吉見ろよ、俺は感状何枚書いたかわからんくらい書いてるぞ、お前どうなってるんだよ?
お前は確かにもう隠居考える時期かもしれんけどお前よりも年取ってる権六なんかすげー頑張ってるぞ
そういえばお前の跡取りの信栄な、本当に評判悪いぞ、あいつに跡継がすのか?俺の直臣でもある与力に横柄な態度とるとかおかしいだろ
権六なんか跡取りの話もせずに権六頑張ってるぞ。いや、たまには負けるけどな。加賀でそういえば最近も負けたな、権六
でも権六は頑張ってるぞ、勝ち負けじゃないんだよ、勝ち負けじゃ、やる気なんだよやる気、お前はやる気が感じられないし
とにかく今のままじゃ話にならん
信盛よ、こうなったら大手柄立てるか、切腹して詫びるか、改易されてどっかに逃げるか、3つに1つだぞ、よく考えろや
29:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:52:22.19 ID:MJqWGaNca.net
>>9
佐久間「ワシら程優秀な家臣団なんておらんでしょ?
30:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:52:23.51 ID:or9AkKeo0.net
>>9
執拗に権六を褒めていくスタイルすき
110:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:07:59.49 ID:sU447W8e0.net
>>9
わかりやすい
146:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:13:24.26 ID:GglSn81zx.net
>>9
パワハラ切腹要求メールかと思いきや無能部下にまだチャンス与えてて草
159:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:15:40.97 ID:kZOub/wj0.net
>>9
自分の知らないところで恥をさらされてる勝家に草
164:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:16:04.13 ID:q+YkgfJja.net
>>9
できる上司すぎて逆に辛い
212:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:25:24.86 ID:XEdvyWyIa.net
>>9
おいおい松岡修造か
267:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:37:10.10 ID:EZiVVrMsa.net
>>9
これ評判いいけど説教の仕方が和民っぽくて嫌やわ
信長の時代感覚が現代よりにズレてるって事やから凄いとは思うけど
485:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:20:51.85 ID:GU+2FK2Z0.net
>>9
年取るまで召し抱えたからこそあんま酷いことにはしたくねーわーてのがにじみ出ている
わりかしいい上司じゃね
19:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:49:54.12 ID:iHBf/hfC0.net
>>9
ワイが佐久間なら降格されてもいいから土下座して手柄取りにいく方選ぶから関係ないで
989:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 12:06:31.24 ID:/Q5qX4iZd.net
>>9
たのすぃーー
210:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:24:55.55 ID:UUuQN75k0.net
>>19
お、犬ゥー!
50:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:56:28.33 ID:VOiCm5Ku0.net
>>9
自分の知らんところで褒められるってのはすげー嬉しいやろなぁ
秀吉然り権六然り
60:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:57:44.79 ID:iHBf/hfC0.net
>>50
これを知ったら明智も裏切らんかったかもな
たられば
105:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:07:10.85 ID:sweiV04J0.net
>>60
佐久間切ったことがそもそもアカンかったんやないかな
自分もいつ死んでもおかしくない歳で息子がまだ幼少
それを理由に息子が所領全て失うかもしれんと思うと
114:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:08:44.52 ID:iHBf/hfC0.net
>>105
全部佐久間が悪い
98:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:05:30.74 ID:vpRnptMn0.net
>>9
秀吉や光秀おったら感状書くマシーンとなりそう
118:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:09:13.81 ID:Wffk0lzz0.net
>>98
光秀には叱責の書状残ってるぞ
「所領増やしたのに直臣増えてないのはなぜだ? お前そんなんでいいと思ってるのか?」
「お前の家臣は優秀な者揃いなのはお前が直臣を召し抱える時に非常に厳しく選銭してるからだろう」
「でもそれだと直臣中々ふえないぞ」
「たまには一芸に秀でたとかだけでいいのを召し抱えるんやぞ」
「優秀な奴だらけだといつかはお前の寝首?く不心得者が出るとも限らんからな」
122:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:10:06.76 ID:4XwMLiTW0.net
>>118
最後ブーメランで草
129:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:11:09.54 ID:iHBf/hfC0.net
>>122
でも本能寺後味方してくれる奴らいなくて
なんとなくそういうこと伝えたかったんかなー的な
145:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:13:22.73 ID:MJqWGaNca.net
>>129
娘婿がいる細川家にも見捨てられてるのは本当に可哀想
554:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:35:33.53 ID:JbMAkI1K0.net
>>145
キチガイ一族やししゃーない
101:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:06:00.06 ID:xoYaO3Jx0.net
>>9
しかもこれ段々字が小さくなってってるの草生える
184:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:20:43.27 ID:S4JMX1pZ0.net
>>101
書いてるうちにだんだんヒートアップしていった感が出ててほんと草
180:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:18:40.60 ID:tUjfEZc9K.net
>>9
そういや権六結構負けてるなとか言いつつも頑張ってるのはしっかり認めてるのすこ
185:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:20:49.10 ID:MJqWGaNca.net
>>180
相手が軍神やし多少はしゃーない
292:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:41:21.31 ID:tmImTI2Xa.net
>>9
相談したらしたで
自分で考えろってキレるタイプなのにな
302:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:42:25.42 ID:Wffk0lzz0.net
>>292
相談しにきた滝川一益には優しかったし
418:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:05:10.90 ID:3hTgH11x0.net
>>292
それお前が勝手にそう思ってるだけやん相談したこともないくせに
君は切腹やわ
345:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:50:42.58 ID:94iF2v9M0.net
>>292
相談する内容によるやろそりゃ
359:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:53:21.25 ID:Wffk0lzz0.net
>>345
滝川一益「隠居させてください、所領なんか村一つでいいんです」
のっぶ 「そんな哀しいこと言わないでくれ、あと5年頑張ったら西国にでかい隠居料作ったるから頼むわ」

意外と優しいで
363:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:54:27.25 ID:STeYqjVx0.net
>>359
こんなんでよく坂東武者と戦えたな
368:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:55:25.97 ID:Wffk0lzz0.net
>>363
関東纏められるのは滝川一益しかおらんってそこら中で書いてるんやで のっぶは
そのくらい本当に信用してたんやで
378:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:57:13.16 ID:R6C5wtyad.net
>>363
本能寺の変の一報が届いて撤退するとき裏切るかもしれん関東協力者連中に正直にしゃべってしまうような人柄な模様
388:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:58:52.85 ID:Wffk0lzz0.net
>>378
実際の滝川一益
一益「上野衆はワイらが負けた後はすぐに北条か上杉に降るんやで」
一益「上野の人質はここで返す。もし、それでもワイと一緒に行動したいんなら最後までワイが面倒みるで」
一益「信濃の人質は信濃抜けるまで同行してもらう。何かあっても絶対殺さんから安心せーや」
一益「もし、我らが北条に負けたら城は空城になるからその前に元の領主に返すから安心せーや」
一益「もし道中に我らが討ち取られてもしゃーないんで別に恨まんで」
一益「みんな頑張って生きろや」

こう言い残して自分の直臣の手勢4千で北条2万にぶち当たって相手を渡河不能にさせてから
ダッシュで伊勢へ逃げてった
407:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:03:38.67 ID:EqocbPAga.net
>>388
一生ついていきますわ
425:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:07:08.49 ID:R6C5wtyad.net
>>388
誠実な上に戦も上手いがどうもめぐりが悪い
405:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:02:59.54 ID:MJqWGaNca.net
>>388
鬼武蔵との対比でより一層輝く滝川さんの人間性
鬼武蔵も最後まで裏切らなかった出浦さんにだけは感謝してたみたいやけど
478:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:19:40.06 ID:M/27eDwYd.net
>>405
鬼武蔵が討死した報を聞いて敵の家康サイドどころか、味方の秀吉サイドも喜んだとかどういうことなの
10:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:47:37.70 ID:2oZj/SFDp.net
400年経った世でホモ恋文を晒される武田信玄さん
136:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:12:20.16 ID:VTpZW0h+d.net
>>10
あれ、やめたれよな
148:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:13:39.03 ID:Wffk0lzz0.net
>>136
信玄「この手紙読んだら燃やして食べちゃってね♪」

高坂「家宝として残しとこ」
11:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:47:55.55 ID:f2tp5DpDr.net
同じ言語とは思えないくらいに読めない
12:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:48:02.42 ID:QRIalQU90.net
これはモテる男ですわ
13:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:48:11.48 ID:M3P69WbFK.net
秀吉はロリコンやから20歳になったねねじゃ勃起できないんやで
17:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:49:26.37 ID:Wffk0lzz0.net
>>13
前田さんなんか父子三代で11歳や13歳から30歳頃まで嫁で楽しんでるのに
141:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:13:02.35 ID:Ezf0Y5xy0.net
>>17
愛人の子が結局当主になったけどな
176:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:18:08.57 ID:Wffk0lzz0.net
>>141
前田利常さんの嫁 珠姫様

慶長5年(1600年)、前田利常と結納をかわす。翌慶長6年(1601年)江戸から金沢に入り、結婚する。この時わずか3歳である。

慶長18年(1613年)(13歳)長女・亀鶴(後に森忠広室)を出産。
元和元年(1615年)(15歳)長男・光高を出産。
元和2年(1616年)(16歳)次女・小媛を出産。
元和3年(1617年)(17歳)次男・利次を出産。
元和4年(1618年)(18歳)三男・利治を出産。
元和5年(1619年)(19歳)三女・満(後に浅野光晟室)を出産。
元和7年(1621年)(21歳)四女・富(後に八条宮智忠親王妃)を出産。
元和8年(1622年)(22歳)五女・夏の出産後体調を崩し、7月に病没。

享年24。夫利常との間に三男五女を儲けた後の死であった。
191:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:21:57.59 ID:qwl9LFrxa.net
>>176
産ませすぎやろ
501:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:24:48.29 ID:uLF6P7Cq0.net
>>176それ体調崩してからの話がまたええんや
194:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:22:31.89 ID:XApe1ZUwp.net
>>176
命中率高すぎやろ
204:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:23:34.98 ID:P/O4nW8kd.net
>>194
射撃王やな
207:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:24:23.77 ID:ffX72O7Ma.net
>>176
数え年の時代やから12才で出産しとるって事でエエんか
213:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:25:31.15 ID:+N+ZRxNMr.net
>>207
親父は10才で生ましてるのでセーフ
14:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:48:28.78 ID:unIjb0tU0.net
サンキューのっぶ
15:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:48:54.47 ID:6VOwvO5f0.net
や信神
16:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:48:55.52 ID:WD8igKc1x.net
大河の官兵衛とかでやってた気がする
18:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:49:51.76 ID:yfB6im/w0.net
昔の人はこれで普通に読めてたんだろうな
よく読めるわ
20:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:50:02.48 ID:Wffk0lzz0.net
信長は冷酷とか残虐とかいうけどむしろ優しいんやで
250:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:32:34.56 ID:0HbwXKui0.net
>>20
両極端な激情家やぞアホ
929:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 11:55:13.73 ID:PeLVS8osa.net
>>20
敵と無能な部下(能力がないというよりやる気がなかったり目を盗んでサボろうとするやつ)には徹底的に残酷だけど親しいやつに対してはかなり優しいよな
25:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:51:56.79 ID:TT7cOZKQ0.net
>>20
長島一向一揆衆「ほんとぉ?」
33:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:53:23.84 ID:IoQ+U/CJp.net
>>25
おう出てきてくれたら考えてやるよ
56:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:57:17.76 ID:Wffk0lzz0.net
>>25
おつやの方 素っ裸で逆さ磔の理由→息子を武田に引き渡したから
長島一向一揆大虐殺の理由→兄弟が4人も殺されたから
道糞の家族への虐殺の理由→散々譲歩したのに全てを蹴られたから

理由あるからな
63:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:58:36.59 ID:sweiV04J0.net
>>56
基本身内がらみやな
107:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:07:50.80 ID:1gDkv4wka.net
>>56
愛やな
66:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:59:14.24 ID:z62SAIWEr.net
>>56
お艶の方の最期を想像すると抜けるわ
70:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:59:51.80 ID:IoQ+U/CJp.net
>>66
センゴクで一番抜けるシーンやな
21:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:50:20.70 ID:POX9sMkQr.net
秀吉何回呼び方変わんねん
24:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:51:18.14 ID:iHBf/hfC0.net
>>21
前田慶次「せやな」
22:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:51:08.47 ID:Wffk0lzz0.net
信長の手紙の特徴→後ろにいくほど行間と文字が小さくなっていく
41:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:55:23.14 ID:or9AkKeo0.net
>>22
ワイは信な
28:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:52:21.65 ID:SyTct7Ijp.net
>>22
このままじゃ紙一枚に収まらない!とでも思ったのかな?
34:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:53:24.83 ID:HtpT96nV0.net
>>28
書きたいことがあとになって思いついたんやろ
23:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:51:09.17 ID:tId1lVns0.net
なお佐久間は権力が強過ぎたのでビビって追放する模様
27:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:52:18.62 ID:7my1C2WCd.net
なお茶々を見つける模様
31:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:52:42.44 ID:qe3i5q6+d.net
こんな人が女体化されてるからね
36:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:54:03.09 ID:l548yfZ80.net
サンキューノッブ
38:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:54:27.60 ID:Wffk0lzz0.net
滝川一益へのラブレター
話は聞いた。確かに関東は西国に比べたら何もないつまらんところだろう」
頼むからあと2年、いやあと5年、私のために励んでくれ
所領返すから隠居させてくれ、とか哀しいことは言わないでくれ
もう少し頑張れば西国にデカイ隠居料やるから
東国を纏められるのはお前くらいしか思いつかんのだ、今度茶道具やるから
43:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:55:28.19 ID:MJqWGaNca.net
>>38
こいつら茶道具好き過ぎやろ
51:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:56:38.09 ID:iHBf/hfC0.net
>>38
やっぱ一益優秀やなすこ
958:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 11:59:50.76 ID:FGq/4VErp.net
>>38
タッキーもうちょい頑張って欲しかったわ
45:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:55:35.86 ID:nQHbW/Gf0.net
佐久間と違って柴田は気に入ってたんやな
64:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:58:46.27 ID:Wffk0lzz0.net
>>45
隠居も跡取りも決めないで粉骨砕身だったからな
信忠が第二子産んだら権六の養子に出す予定だったんやで
151:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:14:33.15 ID:HHj9OiNaa.net
>>45
柴田は切り捨てられる予定やったと何かで読んだで
55:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:57:09.23 ID:aZjZFCAv0.net
>>45
信勝捨てて自分に付いてくれた上に戦にめっぽう強かったからな
140:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:12:59.47 ID:M/27eDwYd.net
>>55
内政でも地味に有能やしな、勝家
46:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:55:41.20 ID:cvoygDEDd.net
結果を出す人間にはとことん報いるスタイル
なお無能には
57:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:57:38.59 ID:jA5erUOC0.net
>>46
無能も切るまでに割りと温情かけるやん
47:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:55:57.97 ID:ewKoztYo0.net
17年間も見守ったノッブ気が長い
48:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:56:09.83 ID:u8d12a2V0.net
ながまっさも許そうとしてたのになぁ
49:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:56:12.06 ID:VTpZW0h+d.net
小田原に茶々呼んだことを嫁に必死に弁解する手紙もあったやろ
61:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:58:10.21 ID:MJqWGaNca.net
>>49
ホントは寧々に来て欲しいんだけど小田原は遠いから茶々で我慢します的ややつやな
なお甲斐姫という側室増やして帰路に着く模様
67:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:59:18.75 ID:jA5erUOC0.net
>>61
そんだけ側室おっても子供できんのやから秀吉さんパイプカットしてた説
53:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:56:57.07 ID:h8FrTrzA0.net
ノッブの折檻状は書いてるうちにどんどんイライラしてきちゃったんやろなぁって感じがする
58:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:57:39.39 ID:lbprlApqp.net
佐久間さんは割と自業自得やからしゃーない
59:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:57:44.22 ID:z62SAIWEr.net
信長「手紙書いたろ!」

信長「アカン…空白あらへん…文字小さくなってしもた」

これすき
69:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 08:59:29.41 ID:9Qc3a4Urd.net
最初に無慈悲な魔王のイメージ作ったのって誰なんや
85:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:03:17.00 ID://2leL4XK.net
>>69
ルイス・フロイスかな?
79:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:02:30.41 ID:DUkvUPl1p.net
>>69
比叡山焼き討ちとかしとるしそらそんなイメージもつくやろ
301:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:42:22.51 ID:9Qc3a4Urd.net
>>79でもあれ全部焼き払ったわけじゃないんやろ?
307:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:44:04.65 ID:Wffk0lzz0.net
>>301
炭素米が出てこないで 根本中堂しか燃えてないのが判明したからな、最近
これは焼き討ちは無かったってのが定説
なお
信長の時代よりも古い室町中期からごっそり出てきてる模様 万人恐怖~
325:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:45:55.22 ID:0yuYrGJK0.net
>>307
そもそも足利義教や細川政元のが先にやってるしな
72:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:00:33.16 ID:NS4Cz6iyd.net
全く読めない
74:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:01:40.03 ID:oDWSBNy+0.net
昔ってこのぐらいの文字の読み書き出来る人間どんだけいたんや
76:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:02:03.72 ID:2m+TSFg8F.net
信長は怒らせたらヤバいけど結構許してくれるからな
裏切りにしても何回も許してるし謝る機会を与えてる
86:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:03:17.26 ID:TT7cOZKQ0.net
>>76
浅井「wwwwww」
91:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:04:07.76 ID:jqXIJk2qa.net
>>86
お前は裏切るタイミングがシャレにならん
99:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:05:56.19 ID:2m+TSFg8F.net
>>86
お前は姉川の前にあやまらなあかんかったな
坂井とか討死しとるから謝っても許してもらえんかもしれん
88:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:03:28.19 ID:IoQ+U/CJp.net
>>76
筆頭家老が元裏切り者やもんな
109:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:07:56.91 ID:2m+TSFg8F.net
>>88
弟の部下やったしな
よく働く有能な奴にはめっちゃ甘いなのっぶ
132:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:11:33.25 ID:Wffk0lzz0.net
>>109
なお自分が殺した弟の息子を自分の側室に預けて実子同然に育てて一門衆として厚遇

優しいやん
77:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:02:13.52 ID:YMWNXh8Cd.net
信忠「しゃーないから佐久間の息子はワイが召し抱えたるわ」
なおその年に本能寺
89:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:03:56.52 ID:iUc1BjVKr.net
>>77
柴田「だったらワイが召し抱えるンゴ!鬼玄蕃がいれば戦も負け無しや!」
96:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:05:00.23 ID:UjedxVfA0.net
>>89
違う
97:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:05:04.26 ID:Wffk0lzz0.net
>>77
息子が信長にお目見えしたときの信長の言葉
「お前はもう寄騎に横柄な態度はせんやろ、反省してるだろうし。でもまさかお前の親父が改易選ぶとは俺は思わんかったわ」
82:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:03:10.04 ID:UjedxVfA0.net
なんで佐久間ほんとに引退しとるねん…
103:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:06:28.28 ID:iUc1BjVKr.net
なぜ上杉軍の人々は知力と政治が低いのか…
106:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:07:43.21 ID:jqXIJk2qa.net
>>103
直江津という最高の土地であぐらをかいて何も内政しとらんかったし…
104:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:06:54.64 ID:dVg1EOKW0.net
佐久間折檻状はなぜか直筆というね
111:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:08:07.01 ID:MKFH93Mt0.net
これホントに本人が書いたモノなの?
小姓とか茶坊主が代筆してて意訳してマイルドにしてんじゃないの?
112:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:08:09.28 ID:vpRnptMn0.net
そういえばワイも就職して17年やけど感状も何もないな
125:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:10:32.19 ID:zXm7RzaS0.net
>>112
上司「やる気みせろや」
152:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:14:49.68 ID:sweiV04J0.net
家督相続騒動時代から信長一筋の信盛の代わりに畿内任せた光秀に討たれるという面白さ
154:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:15:03.42 ID:6VZD4bWPp.net
信長は光秀に宴会の席での発言が気に入らずどつき回したとかいう話もあれば
他の人の手紙で引き合い出して光秀褒めてたり嫌われてたのか好かれてたのかよーわからん
160:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:15:41.38 ID:sweiV04J0.net
>>154
期待してる奴ほど叱責する
158:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:15:38.53 ID:iHBf/hfC0.net
ノッブ
明智
秀吉
勝家
一益
丹羽
佐久間

うーん優秀
161:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:15:42.80 ID:gv4Dieuk0.net
織田家がメインのなろう系作品めちゃくちゃ多いけど上杉とか武田メインの作品少ないよな
織田家は家臣層厚いしイベント多いし資料多いから書きやすいんやろうけど
181:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:19:25.86 ID:X3i9jmYpd.net
>>161
武田メインなんて風林火山でええやん感ある
165:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:16:08.70 ID:uR/3uRiSa.net
へうげもののノブくっそ好き
最後かっこよすぎや
173:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:17:32.75 ID:X9cI0Vq4d.net
裏切っても裏切っても性技で許され続けた松永弾正とか言う高給ソープ嬢
177:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:18:15.18 ID:VTpZW0h+d.net
>>173
松永を峰不二子風にしたアニメつくったら売れるで
200:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:23:01.85 ID:GglSn81zx.net
>>173
松永「裏切るぞ裏切るぞ裏切るぞ…はい裏切ったー」
ノッブ「ほーん、まぁ想定の範囲やな」
松永「は?次はもっとすごい裏切り方したるからな!」

ワイの中ではこんなイメージや
179:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:18:34.76 ID:Ezf0Y5xy0.net
林なんかは突然昔のこと蒸し返されて改易されてるの見たら柴田も必死になるやろな
393:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:59:47.00 ID:sh5clh0Yd.net
>>179
佐久間だけならともかく無難に内政こなしてた林を追放したのはアカンわ
しかも理由が何十年前の謀反という
198:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:22:46.09 ID:TpJozWB+0.net
信忠とかいう純愛厨すこ
211:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:25:03.86 ID:/XGUem1bd.net
>>198
信忠「会ったことはないけど松姫が好きなんや!鈴には織田の跡取り産んでもらうけど側室扱いですまんな…」
219:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:26:47.68 ID:TpJozWB+0.net
>>211
これは対面したら幻滅するやろなあ
232:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:29:07.69 ID:iHBf/hfC0.net
>>211
武田家の女可愛そうな人多すぎないか?
一度も会わずに死別する松姫
今川裏切っちゃうし勝頼の奥さんも純愛で死ぬし
254:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:33:12.75 ID:Wffk0lzz0.net
>>232
純愛は創作やで
勝頼産んだ後は高遠に送り返して 完全にヤリ捨てやで
実父を謀殺した男に弟の命と引き換えに子供を孕ませるためにレイプされた感じやで
256:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:33:54.32 ID:/XGUem1bd.net
>>232
松姫とかいう許嫁に家を潰される上、漸く信忠に会える直前に本能寺の変が起きる悲劇のヒロイン
出家後の信松院って名前すき
203:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:23:33.57 ID:dLv3PCIZ0.net
武田「俺みたいなあんま宗教とか気にしてないやつでもお前の比叡山焼き討ちはいかんとおもうわー」
織田「第六天魔王やからセーフやぞ」
235:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:29:53.94 ID:PqDw9+ZV0.net
>>203
武田「魔王とかカッコいいやんけ!…クッソ、ならワイは天台座主名乗ったるわ!」
246:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:31:55.06 ID:iAJoo2GA0.net
>>235
逆だよ
当時信玄は天台座主を保護してたから自分も天台座主を名乗った
それに対してそれならワシは第六天魔王やと信長は返したわけ
220:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:26:57.08 ID:9rHuXNUza.net
信広 一向一揆との戦いで討死
信長 本能寺の変で横死
信勝 誅殺
信包 大坂冬の陣直前に変死
信治 浅井朝倉との戦いで討死
信時 配下に裏切られて切腹
信興 一向一揆との戦いで討死
秀孝 味方の誤射で死亡
秀成 一向一揆との戦いで討死
信照 引きこもり
長益 天寿全う
長利 本能寺の変で横死
227:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:28:01.28 ID:UjedxVfA0.net
>>220
一向宗とかいう信長の親族絶対殺すマン
これは長島皆殺しもしゃーないですわ
242:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:30:52.34 ID:Dqz/QYwWr.net
>>220
本当は二条城で死ななアカンかったやつがいますねぇ。
582:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:42:37.33 ID:JbMAkI1K0.net
>>220
有楽斎有能やな
225:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:27:48.54 ID:TpJozWB+0.net
>>220
一人信長の弟とは思えないガチクズがいますね
229:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:28:24.22 ID:SxQRC4dh0.net
>>225
ひとではないよ
222:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:27:11.71 ID:Wffk0lzz0.net
信長と村重
村重「あいつ、俺の事信頼してないから裏切ることにした」
信長「村重が裏切るわけないじゃん、ワシ、あいつのこと大好きだし」
村重「いや、もう毛利に寝返ったから、信長嫌い」
信長「いやいやいやいやwwwわかった、河内やる。だから、な?」
村重「いや、だからもうあんたとは敵や」
信長「またまた~wあ、そうだ河内の他に淡路やるの忘れてた。あと九十九茄子もつけよう!!さあ、帰っておいで」
村重「いやだ」
信長「なんで?」
234:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:29:29.50 ID:MJqWGaNca.net
>>222
メンヘラとの別れ話みたい、こんなに尽くしてあげるのに的な
この後刺されるんですよね?
233:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:29:25.58 ID:LqeXiqNy0.net
他人の頭蓋骨で作ったお皿で酒を飲んだという畜生エピソードはノッブを貶める大嘘

打ち取った首をうるしで固めて金粉塗ってそれを肴に酒を飲んだだけだぞ
あらぬ中傷にノッブもカンカンですわ
240:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:30:48.31 ID:VDn3hmlz0.net
>>233
余計畜生と化してて草
247:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:32:05.35 ID:9BHAKHxlp.net
>>233
これも妹の旦那やから死化粧して別れの儀式みたいにしただけやろなあ
248:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:32:21.28 ID:syyvRLTw0.net
>>233
当時としては供養の面もあったから多少はね?
236:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:29:56.84 ID:Wffk0lzz0.net
信長と村重 最後の交渉
信長「村重、お前が頭下げて切腹すればみんな助けるんだぞ」
村重「信用できない、いやだ」
信長「村重、ほなこうしよう、女子供は高山右近に預ける、これで安心やろ?詫びて腹切れ」
村重「信用できない、いやだ」
信長「まあ、そう言うなや、じゃあ大サービス、お前が死んだ後に元服前の一族に家継がせたる、津田信澄って知ってる?あんな感じにするから謝れ」
村重「・・・・・・・・・いやだ」

蘭丸「申し上げます、交渉に行ってた村重の家臣が人質残して毛利へ下りました」
信長「・・・・・・・・なんで?」
そら人質殺します
243:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:31:10.48 ID:5nnwaX48d.net
ヒトラーもこんな感じやし革命家は総じて頭おかしいんやろな
290:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:40:54.48 ID:0yuYrGJK0.net
>>243
信長が革命家というのは司馬遼太郎が流布した誇張されたイメージ
信長がやったことで斬新なものは天下布武くらいで後は何もない
252:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:32:40.31 ID:97wod48qd.net
家康の有能さが際立つな、うんち漏らしたぐらいしか失敗がない
259:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:35:12.94 ID:GglSn81zx.net
>>252
うんち漏らした理由が情けなさすぎるんだよなぁ…
257:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:34:08.76 ID:WwiB4Z7Ua.net
徳川と武田を壁にして西に出れたのが大きい
258:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:35:06.60 ID:Wffk0lzz0.net
>>257
そら武田さんが来たらビビるわな
周り敵だらけだし
263:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:35:35.40 ID:24c092hC0.net
のっぶ「ながまさくんが裏切るわけ無いやんw」「冗談やろ?」「君らドッキリ上手いなあw」
心無い人達「ながまさくんは裏切ったんやで」
のっぶ「」

のっぶ「ながまさくん!裏切りは許したる、今ならなんと近江に加えて大和一国も進呈や!戻ってきてや!」
ながまさくん「(腹キリー)」
のっぶ「」

のっぶ「ながまさくん死んじゃった…頭蓋骨金箔で固めて供養するやで…」
心無い人達「人の頭蓋骨を酒の器にして喜んでる鬼畜!人でなし!」
のっぶ「」

悲しいなあ
272:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:37:45.90 ID:skPeEzyH0.net
なんでお前らそんな詳しいんや…
おすすめの本田教えろや
276:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:38:37.34 ID:Dqz/QYwWr.net
>>272
正信
279:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:39:18.94 ID:MJqWGaNca.net
>>272
やっぱり王道を行く忠勝ですかね
316:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:45:10.85 ID:EZiVVrMsa.net
>>272
鬼作左
284:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:39:49.97 ID:iHBf/hfC0.net
>>272
正純
408:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:03:46.57 ID:XApe1ZUwp.net
>>284
正純は本多やろ
416:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:05:03.17 ID:iHBf/hfC0.net
>>408
なんでワイだけ…
294:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:41:27.10 ID:skPeEzyH0.net
>>272
予測変換ミスってた
本や
278:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:38:58.78 ID:MvP+InXx0.net
1(中) 砦を守ってた信長の馬廻りを意味もなく殺して通過
2(ニ) 武田征伐で降伏してきた村人の家に閉じ込め焼き殺す。ついでに抵抗した村人も焼き殺す
3(三) 一揆を起こした国人衆の人質50人を面前で皆殺し
4(一) 鬼武蔵戦死の報を聞いた羽柴勢、大宴会を開く
5(遊) 関所廃止の手続きを命じられ警備兵を殺して関所を焼き物理的に廃止する
6(右) 本能寺の変後に「人質返すから取りに来い」と通告、迎えに来た国人に人質の死骸を返す
7(左) 信長に罪人の介錯役を命じられ「普通じゃ面白くない」と弓・槍・刀・鉄砲で介錯して信長大喜び
8(捕) 諏訪高島城でハッスルしすぎて内通していた諏訪氏の神人まで皆殺し。後で信忠に叱られる
9(投) 小牧・長久手の戦いで二日酔いで撤退
中継 自分の子供は医者に嫁がせよと遺言し家臣を困らせる
抑え 高遠城攻略戦で無差別射撃、女子供を狙い撃ち
280:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:39:28.24 ID:Wffk0lzz0.net
>>278
鬼武蔵も誤解されてると思うのよ
288:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:40:39.30 ID:gI/3o7pG0.net
>>278
カッスレかな?
400:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:01:58.93 ID:9KKEISzr0.net
>>278
6番カッスレにありそうで草
317:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:45:10.97 ID:MJqWGaNca.net
>>278
鬼武蔵死後に家督継いだ弟も中々ぶっ飛んでて面白い
恨みを晴らすために頑張って領主になって高坂一族を磔とか中々やろうと思わない
信長の小姓になったけど同僚を扇子で殴って数日でクビとか香ばしい話が尽きない
こいつらが蘭丸くんと同じ遺伝子とは思えませんわ
328:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:47:10.89 ID:Wffk0lzz0.net
>>317
鬼武蔵の末弟 森忠政打線
1(中) 些細な事で信長の近習を鉄扇でタコ殴りにして親元に返される(11歳の時)
2(ニ) 兄貴の蘭丸に「兄弟一の暴れん坊」呼ばわり。10歳で
3(三) 鬼武蔵に「人の上に立つ器量がない」言われて後継を否定される
4(一) 信濃で鬼武蔵にかつて歯向かった一族を1000人ほど皆殺し
5(遊) 過酷な圧政を布き、8公2民とかいう信じられない年貢を徴集
6(右) 圧政に耐えられず全領一揆を起こされるも3週間で鎮圧。税率もそのまんま
7(左) 転封先の美作津山でも同じ8公2民を導入→一揆→鎮圧
8(捕) 数百年後、津山三十人殺しという大事件が勃発
9(投) なんだかんだで一族は石高全部で40万石まで膨れ上がる
457:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:13:04.51 ID:yZfFm6sS0.net
>>328
5番は薩摩藩が200年やっていたからセーフ
281:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:39:31.21 ID:Q6LxLhV60.net
松姫の話調べたらええやん
これ一つで映画にできそう
保科正之が落ちで
293:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:41:26.28 ID:wCghD8cda.net
ノッブの弟ってなんで鬼畜扱いされてるん?
あと名前なんていうの?
318:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:45:11.75 ID:z52s8K8f0.net
>>293
長益(有楽斎)か?
ノッブの息子を城を枕に死ぬまで戦うよう焚き付けておきながら
自分はとっとと逃げ出したからやで
334:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:47:43.57 ID:iHBf/hfC0.net
>>318
良い意味で一番人間臭くてすこだわ
344:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:50:31.97 ID:wCghD8cda.net
>>318
ほーんさんがつ
ピンとこんのやけどそんなに鬼畜なんか?
ガチでわからんで
391:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:59:23.28 ID:L05cfQ6d0.net
>>344
鬼畜やろ

織田家当主(とその弟)には織田家当主として立派に死ねって言っといて
自分は逃げきっとるんやで

普通は自分が影武者になって死んで信忠逃がす場面や
503:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:25:05.31 ID:VTpZW0h+d.net
>>391
「へうげもの」読んだら格好良くみえるから不思議
荒木村重も
346:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:50:50.32 ID:v/HCZznfa.net
戦国時代で一番恥ずかしいことやっちゃったのは鈴木元信やと思うわ
伊達幕府妄想して同僚を幕府の重職につけたノート作っちゃうとか恥ずかしすぎやろ
無用の物じゃなくてただの黒歴史やんけ
鈴木 元信(すずき もとのぶ、弘治元年(1555年) - 元和6年(1620年)6月)は、戦国時代から江戸時代初期にかけての武将。伊達氏の家臣。通称は七右衛門。別名に秀信とも。官位は従五位下。和泉守。元信は、政宗が天下人になり幕府を開くことを想定し、「憲法」や「条々」などを用意していた。しかし死の直前、政宗が天下を取ることもないと悟って(徳川の天下が磐石となったため、そのような物が公になれば仙台藩謀反の疑いをかけられる恐れもあり)、それらを全て焼き捨てさせたといわれている。

357:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:52:44.56 ID:4XwMLiTW0.net
>>346
鈴木「あれは焼き捨ててクレメンス…」
家臣「おかのした」

家臣「そういうの作ってたことは記録しておくぞ」
371:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:56:08.42 ID:7kR5TNPia.net
>>362
餓死やっけ?
379:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:57:27.82 ID:Wffk0lzz0.net
>>371
らしいで
384:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:58:26.53 ID:7kR5TNPia.net
>>379
要職についてた奴がそんな死に方するってある意味珍しいやっちゃな
377:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 09:57:12.85 ID:iHBf/hfC0.net
島津家伝説
1(遊)両殿体制
2(二)釣り野伏せ
3(捕)沖田畷の戦い
4(一)退き島津
5(三)鬼石曼頭
6(中)島津に暗君なし
7(左)捨てがまり
8(右)胆練り(火縄銃でのロシアンルーレット)
9(投)悪久「日ノ本一の兵(つわもの)」

中継ぎ いろは唄
抑え 鎌倉時代から続く家柄
399:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:01:56.40 ID:Y2fbAQM70.net
佐久間は追放されても残当みたいになっとるけど
本願寺落とすのなんて誰がやっても無理やろ
水軍で負けてる限りどうにもならんと思うんやが
404:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:02:55.72 ID:Wffk0lzz0.net
>>399
一番の理由は「寄騎を酷使して、加増されても直臣を増やさない」みたいよ怒りの矛先
409:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:04:06.56 ID:4XwMLiTW0.net
尼子経久が、口の効けない働き者のガイジをDQNがいじめ殺した話を聞いてDQNをぶっ殺した話すき
619 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2012/07/20(金) 23:21:10.82 ID:sZLh3To0
尼子経久は領内各地で多くの勇士や腕が立つ者を募集していた。
募集に応じて多くの者が集まり、皆腕を競い合った。
その中に松吉、周りからは鬼吉と呼ばれる大男がいた。
松吉は身分の低い百姓の出であったが、六尺五寸ほどの巨躯の持ち主で、鬼のように恐ろしげな容貌を持ち
素手で木を引き抜き、槍を同時に五本振り回し、矢を十本同時にへし折るほどの怪力の持ち主だった。
だが、その豪勇の割に無口で大人しい男であり、何を聞いてもまともに受け答えが出来なかったため皆からは馬鹿にされていた。
経久はこの大男をとても気に入り武士に取り立てようとした。
だが松吉は幼い盲目の妹がいることを理由に断ったため、経久は松吉に心ばかりと米俵を与えすんなりと帰させた。
部下にはそれを咎める者もいたが、経久はよいよいと言い、小気味よさげに見送った。

何年か後、経久は松吉のことが気になって部下に調べさせたが、既に亡くなったという非常に残念な報告が届いた。
松吉が住んでいた周辺は完全に経久の勢力圏で戦もなかったため、どうしてあの豪勇の士が死んだのか
経久は疑問に思い部下に松吉のことを再度調査をさせた。
すると、松吉はその性格ゆえか村人達に非道な虐めにあって殺されたばかりかその亡骸は辱められ
盲目の妹は慰み者にされたあげくに殺されたとの惨たらしい報告が届いた。
豪勇の士を遇することを知らぬ者達のあまりの仕打ちに烈火の如く怒った経久は、即座に虐めの首謀者らを捕らえ打ち首にし
その首を松吉の墓前に供えて霊を丁重に弔ったという。http://iiwarui.blog90.fc2.com/blog-category-119.html

421:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:05:57.71 ID:MJqWGaNca.net
>>409
ノッブが障害者のホームレスを見つけて助けてあげる話も好き
426:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:07:11.85 ID:Wffk0lzz0.net
>>421
でも木綿と絹100反はやりすぎやろ
427:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:07:27.36 ID:v/HCZznfa.net
>>421
やっぱノッブ優しいやんけ
438:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:08:50.97 ID:Wffk0lzz0.net
>>427
あとデブの百姓にも褒美やってるんだよな「みんなこいつ見習え、倹約なんか糞や」とか言って
440:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:09:48.04 ID:VTpZW0h+d.net
>>438
センゴクでネタにしとったな、それ
450:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:11:37.08 ID:Wffk0lzz0.net
>>440
家康の領内の話になってるけど
あれは信長が平手の爺の菩提寺建立してそれを参拝した帰りの話なんやで
455:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:12:09.50 ID:4XwMLiTW0.net
>>450
はえ~
411:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:04:31.82 ID:Wffk0lzz0.net
八王子に豊臣の北国勢が迫った時に北条氏照の奥方は農民に退去を命じた
その命令に愕然としたのが農民兵達
氏照は小田原城に主力を引き連れて出撃していて八王子城には家臣団の奥方と幼子とわずか100人程度の留守居の老人侍しかいない 。滅ぼされるのは目に見えてる
命令無視して勝手に百姓達が籠城準備はじめて最後は奥方が
「領民を巻き込むなってのは夫の氏照の命令だから頼むから退去してくれ」って泣きながら頼んだら
庄屋や農民は「今まであんな安い年貢で守ってくれた殿様を見捨てるなんて出来ない。どうしてもというなら一揆を起こしてでも奥方を守る」って聞かないで3000近くの農民兵が 八王子城に立てこもった

そんな心優しい領民を助けるために奥方が何度も北国勢に
「侍衆も妻女も全員自害します。私たちはどうなってもかまいません。農民兵は我々が無理やり籠城させた者なので助けてください。」という降伏の使者を出しているのに
撫で斬りにし、小田原城に首を晒したのが前田利家(利家とまつ)


と上杉景勝(天地人)と真田昌幸 (真田丸

この仕打を小田原城に出張ってた氏照は泣きわめき
切腹の時に「上方勢に申し置く。武家の一族郎党が処断されるは武門の習い。なれど領民までも撫で斬りにしたわ畜生の所業、われは永遠に豊臣を呪い続ける」
言って腸を引きずり出しながら切腹

そら心霊スポットになりますわ
424:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:06:24.62 ID:TpJozWB+0.net
>>411
利家とかいう久秀も真っ青な裏切り者のくせに漢の中の漢という扱いされるガチクズガイジ嫌い
429:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:08:09.07 ID:IoQ+U/CJp.net
>>411
サンガツ、ええ話や
ワイはさっさと逃げるやろうけど
444:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:10:31.93 ID:skPeEzyH0.net
>>411
めっちゃ悲しい話やんけ
482:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:20:27.80 ID:sh5clh0Yd.net
>>411
言うても上司の厳命やしなあ
そら秀吉の子孫も絶えますわ
422:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:06:19.68 ID:Wffk0lzz0.net
信玄と高坂弾正もそのうち女体化されるんかね
428:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:08:08.07 ID:4XwMLiTW0.net
>>422
はい戦極姫
456:風吹けば名無し@\(^o^)/:2017/03/23(木) 10:12:59.01 ID:iHBf/hfC0.net

そろそろ退散するわ
良き時間をありがとう

関連記事
「ネコちゃーん!どこ行っちゃったのぉー!!」・・・秀吉は猫好きだった。
信長の血筋の茶々を側室にする秀吉
カテゴリ:人物 ラベル:織田氏 ねね 豊臣秀吉 織田信長 Comment (103)

関連する記事

リツイートランキング

コメントランキング

この記事へのコメント

  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月02日 23:56

    >>106
    いや普通に貿易で稼いでるし、なんとか橋の修理とかしてる記録あるやん…。ってか北条家以外の大名がどう領地支配してたかとか史料が現存してないことから分からんことも多い
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 00:00

    三英傑は知れば知るほど信長の評価が上がって、秀吉の評価だだ下がりになるな
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 00:08

    信長は意識して気を遣う部分は気を遣うけど無意識に他人の面子めっちゃ傷つけてるタイプ
    秀吉は意図的にも無意識的にも恐怖政治敷いててたまーにイメージアップ戦略で器でかい所を見せようとしてるって印象が強い
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 00:27

    この時代から名前を頭二文字に略す風潮あったんだなw
    しかもひらがなで「のぶ」とか可愛いじゃねえかw
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 00:28

    超意訳じゃない折檻状はもうちょっときついけどな。
    三方ヶ原については家康の判断がダメすぎるわけだしで、内容がきつかろうが
    佐久間本人がノッブがくれたチャンスを棒に振ったのは、まあ変わらんわな。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 00:28

    ※3
    秀吉に恐怖政治の要素なんてあったか?
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 00:36

    落書き
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 00:46

    信長の時代ほど甘くないとまで書いた書状まであるし、意図的に信長よりも厳しくしてたのは確かだと思う
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 00:53

    農民とはいえ一揆起こしてでも主君に従おうとする人間を生かしたってええ事ないやん
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 00:53

    ※6
    秀次一族連座の公開処刑
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 01:09

    ノッブの妙に人間くさいところ好き
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 01:10

    ※8
    それって「信長」じゃなく「信長の時代」って書いてあることから「信長の時代(の俺)ほど甘くない」って意味じゃないの?
    書状の相手は信長の元家臣じゃなく秀吉の古参家臣だし。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 01:14

    政宗「追伸 後半、詰めて書いたから字が小さくなっちゃったけどごめんな」
    忠興「じゃ追伸なんて書くなや…」
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 01:18

    ※10
    公開処刑なんざ信長も家康もしてるんだが
    家康に至っては、処刑する人間が見てる前で家族を磔にして、その後そいつを生き埋めにして首をノコギリでゆっくり引いていく所業までやってる
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 01:24

    立花宗茂が若い頃の安東省庵が同僚にいじめられて引きこもった時に
    励ましの書状を送って立ち直らせた話が好きだな
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 01:45

    ※12
    そうとも読み取れるけど、それなら結局信長という上からの制止なくなった俺は厳しいぞってことで秀吉の意図的に怖めな政治敷いていく意思表示と読めるくない?
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 02:00

    佐久間への折檻状の超意訳コピペ化してるがあまりにも好意的に取りすぎだろ
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 02:27

    手紙の話なら、
    死ぬ直前の秀吉が秀頼に宛てた手紙が、
    最晩年のラスボスっぷりと秀頼への狂愛を感じられて
    ぐうすこ

    「決して許してはいけない」ってやつ
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 02:33

    ※8
    まぁ天下統一に向けてキチッと治めようとするなら、信長の様な情で人事決める事は極力避けるべきってのを秀吉は知ってたんだろ
    その書状も自身に反逆した罪で他国へ追放した元部下を匿うなって趣旨だし
    スレ内でも触れてる通り信長は身内に甘々だからな
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 04:05

    しっかし本当にみんな何の本田読んでそんなに詳しいんだよ

    こういうエピソードを大河ドラマとかでも見てみたいのに
    信長とか二年くらいの大河ドラマにして欲しいわ
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 04:10

    折檻状の時点で佐久間から全ての権限を没収して
    与力にも佐久間の言うことは聞くなって命令が出てたってここで聞いたわ
    だから確実に佐久間は追放するつもりだった
    それなのに信盛が死んだら元凶のはずの信栄を許したりしてて
    信長ってわからんなあってなったな
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 06:52

    ※3※21
    人に気を使う時と冷たく切り捨てる時の差が極端ってのは足利尊氏に似てる気がするわ
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 06:55

    ※14
    でも秀頼の気に入らない侍女を直々に叩き殺してやるって手紙は正直引いたわ
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 07:18

    ※2権力持ってからのダメっぷりが人間らしいからねwけど戦争一番強いのは秀吉だと思う
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 11:10

    佐久間は柴田の3倍は働いてるから信長も矛盾してるとは思ってんだよな
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 11:15

    権力者は晩年になると些細な理由で人を殺すけど、ノッブは症状がそれほどひどくないうちに横死したからカッコよく見えるんやろな。秀吉も家康もそらもうひどいもんですわ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 11:34

    途中の純愛云々って、勝頼の奥さん=北条夫人じゃないのか
    あるいは文脈的には黄梅院の事言いたいような気もするけど…
    勝頼の母=諏訪御料人と取り違えて貶してるのにツッコミもないのか
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 11:53

    佐久間に手柄取りに行けというけど、年齢的に無理だろ
    例え頑張っても1万石が関の山だろ
    何だかんだ落ちに落ちてから這い上がった仙石はすごいと思う
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 14:22

    自分の治世を正当化・美化するため、前時代を貶すって手法は昔からあるからなぁ
    あと戦った相手が宗教関係だったから、それを根に持って話を膨らませて広められたってのはある
    信長公記やフロイトの記録みたいな同時代の人が書いた話ならまだ分かるが、信長の悪逆エピってたいてい死後に書かれたものだから何とも言えん
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 15:20

    戦国の天下人なんて悪逆じゃなきゃやってられないのに
    本当は優しいとか言ってる方が気色悪い
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 17:54

    ※18
    それ知らんわ。
    kwskたのむ
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 18:51

    ※30
    まぁ現代の価値観で言えば誰かぶっ殺しまくってるの優しいなんていうのはおかしいし、
    当時の他の大名と比較してなんて話なら一番酷い奴と比較すれば相対的に優しいと判断できるからな。
    結局本人がどう思うかに帰結する。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 19:35

    慶長3年の20日秀吉書状に秀頼の嫌いな侍女を縄で縛り叩き殺すってのがあるね
    「きつ、かめ、やつ、つし、御気にちがい候よし」
    「四人を一つ縄にしばり候て」「たたき殺し申すべく候 御ゆるし候まじく候」

    実際に殺したか定かじゃないけど、6歳の子供に送る書状ではないよな。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月03日 23:54

    ※27
    勝頼と自害した北条夫人
    純愛で死んだ黄梅院(勝頼と義信を間違えた)
    それを信玄と諏訪御料人の純愛と勘違いして純愛はウソだという指摘?
    なかなか考察のしがいがありそう
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月04日 00:07

    ※29 同意 ただフロイスじゃないかな
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月04日 12:16

    信長さんはお坊ちゃん生まれで元ヤンキー
    バイタリティーがあってお家の事業拡大して国内トップ企業にまで押し上げたけど、独裁制なので人情を大切にしすぎたことが仇に
    会長と若社長を追放して実権を奪いかけるも株主総会で逆転されたのが光秀、光秀追放を機に社長派を潰し残りを懐柔したのが秀吉
    中卒の叩き上げで野心家かつ苦労人の秀吉さんには学歴(家柄)コンプレックスがあり、元同僚の部下に軽くみられるのを恐れて大盤振る舞い
    独裁者となり周囲が頭下げたのを確認したら安心して下衆な本性丸出し、良家のお嬢さんかき集め侍らし世嗣ぎと一度は定めた甥っ子を家族諸とも潰し無策のまま海外進出を狙って失敗、会社傾けて老死
    そんなイメージっす
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月04日 13:42

    ※33
    そう書いて送ることで秀頼が自分の立場をわきまえて、アイツが嫌いコイツが嫌いと言わないように教育してるんだよ。
    その書状には四人の侍女の他にも右京大夫局も叩き殺すと秀吉は書いているけど、その右京大夫局は大阪夏の陣で大阪城落城時に自害している。
    わがまま放題の6歳の子供に送った書状の内容を背景も考えずに鵜呑みにしてどうするのか。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月04日 14:58

    お前は何を言ってるんだ?
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月04日 15:37

    解釈が斜め上過ぎるけどそれ言ってるまともな学者いるん?
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月04日 19:41

    ※37
    右京大夫局はけしからんとしか言われてなくない?
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月04日 19:54

    >>右京大夫局も叩き殺すと秀吉は書いている

    なんでこんな嘘を平気でつくの?
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月05日 00:09

    ※31
    【原文】
    はやばやと状給候、御うれしく思ひ参らせ候、
    仍、きつ・かめ・やす・つし、
    御きにちかい候よしうけ給候、
    さたのかきりにて候間、かゝさまに御申候て、 四人を一つなわにしはり候て、
    とゝさまのそなたへ御出候はん間、御おき候へく候、
    我等参候て、ことことくたゝきころし可申候、
    御ゆるし候ましく候、かしく

    二十日       中なこんさま
                大かう

    かへすかへす、うきょうのたいふ(右京大夫)くせ事に候、
    よりみなみな中なこん(中納言)さま気にちかい候もの候ハゝ、
    こきころし候ほとたゝき候ハゝ、御きにちかい候もの候ましく候、
    まんかゝはやばやきあいよく候、心やすく候へく候、
    御かゝへも事つて申、かならすかならす参候てなりとも、
    やまやま申たく候、めでたく、かしく、
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月05日 00:10

    【現代語訳】
    早々と手紙を給わりました。うれしくおもいましたぞ
    さて、きつ・かめ・やす・つし(待女の名前)について、
    あなたの気に背いたとうけたまわりました。
    もってのほかの事で、母様(淀殿)に申し付けなさって、四人を一つの縄で縛り、
    父様がそちらに行くまで置いておいて下さい。

    予がじかに参上してことごとく叩き殺してあげるよ。
    決して赦してはいけない。かしこ、

    (慶長三年五月)二十日      中納言秀頼様へ
                          太閤より

    追伸
    右京大夫はけしからん。
    皆々、中納言様に逆う者があったらば、
    こき殺すほどに叩いてやれば逆らう者もいなくなるであろう
    北政所様も早々と具合もよくなったので安心してほしい。
    お母様へもよろしく伝えておいてください。
    必ず参上し、すぐさまいろいろと山ほど申し上げたく思っている。
    めでたし。かしこ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月05日 00:25

    滝川一益がいい人過ぎて色々泣ける
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月05日 19:44

    最初はそれなりに余裕取ってるのに後半になるにつれて文字も間隔もどんどん小さく狭くなっていくのほんとすき
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月11日 22:54

    織水同盟、水野知多26万石、水野の領地で水野が暗躍した桶狭間なんていったら初期の信長にとっては相当意味あるもの。食いつぶした佐久間が嫌われて当然
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月12日 03:52

    信長はめちゃくちゃ優しい
    秀吉は基地外偏執狂


    これって通説のただの逆張りだよな
    逆張りするためだけに余計過剰になって、結果的に同レベルに逸脱してしまうやつ
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月15日 03:55

    まあそりゃなんでも極端はダメだろう
    定説見直し全否定はもちろんダメだ
    そんなことは言ってないな、よし
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月17日 17:59

    こいつらスゲー楽しそうだな・・・。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月19日 20:55

    骸骨の金箔塗りが供養とか懇意的解釈が酷過ぎる
    信長公記では酒の肴にして楽しんだとしか書いてないのにね
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月25日 08:40

    ※43
    現代風にいえば○○ちゃんが悪い事したの?
    おとうちゃんがやっつけてあげるからねー。待っててねー。
    ってほのぼの話だね。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月29日 04:04

    それをほのぼのと思うのかい
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月30日 20:51

    ※52
    普通にどこの家庭でもあるほのぼの話だね。
    どういう読み方しているんだお前は。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年06月30日 23:49

    ※53
    普通にどこの家庭でもある?
    どういう家庭ですか…
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月01日 02:26

    叩き殺すをやっつけるなんていうクッソ温い表現に置き換えられるとかどこの土人ですかね
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月01日 03:03

    秀吉は天正17年と文禄2年の二度、奥にいた女衆と近習などを多数殺している過去がある
    この手紙も秀吉が病に倒れなければ文字通り叩き殺されていただろうな

    子供の駄々を真に受けて叩き殺す家庭が普通とは思えないな
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月01日 06:02

    侍女を叩き殺すと息子に書き送るって、秀吉が殿様、御屋形様の生まれじゃないことの証拠みたい。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月01日 07:11

    ※55
    当時の武士層の表現ならそんなもんでしょ?
    当時の武士層の表現なんてかなり苛烈なもの。秀吉なんて特にそう。
    だけど実際に酷いとは限らない、紀州征伐でも皆殺しにするとしていたのに、
    あとで最初は皆殺しにするつもりだったが、助ける事にしたので農具を与えるので帰農せよと指示していたりする。
    場合にとっては占領地の年貢免除などしていたりする。(近江や播磨)
    ※56
    それはどちらも口封じですよ。その時何があったと思う?
    茶々が子供を産んでいる。子供を作れないはずの秀吉の子供をね。子供と茶々の身を守る為ですよ。

    つか秀吉がその女中を殺した証拠はないのに何を言っているんだお前は。
    ここでわかるのは子供に何か無礼を働いた奴をかわりに成敗してあげると書いてあるだけ。
    ほほえましい話ですねえ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月01日 11:33

    ※58
    政治判断で和解したり優遇したりした事例と同列にするのはどうかと…
    別に許そうとした証拠もないんでしょ?
    だったら手紙がある分本当に殺そうとしてたってほうが有力だと思うが


    ついでに※51の事例も全然ほほえましくない
    攻撃的な表現を軽々しく使い、子供の躾もできない親に侮蔑の感情が起こるだけ
    仮に本当に酷いことされたんならもっと真摯に対応すべきだし
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月01日 14:28

    ※59
    殺すぞといったらつねに人を殺しているなら、日本中で現在進行形で殺し合いが置きまくりだな。
    お前さんが言っているのはそれくらいおかしな話。現実的ではないね。
    言葉で脅して従わせるというのはよくある話だよ。

    そして武士の教育としては普通だよ、
    武士を教育するなら押さえつけて教育したらダメ。
    そういう人間はダメになる奴隷を育てるのならいいが、武士しかも指導者を育てるならなおさら。

    一般家庭においても現代風にいえば※51のような話でありほほえましい話に過ぎない。
    お前さんは人の見方がいびつすぎるな。どういう育ち方をしたのかね?
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月01日 15:23

    ※60
    実際に殺したりやっつけたりしなくともそんな言葉は使わないように育てられたよ
    それも身近な実際の人間の想定だろ?
    幽霊や妖怪を怖がる子供をあやすわけじゃない
    少なくとも好ましいとは感じないな

    子供の機嫌とるためにやりもしない攻撃的表現を使う親なぞオラついてるのかしらんが教育に悪いしみっともなくってしょうがない
    いびつというならそれでいいよ
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月01日 17:12

    ※61
    今でいえば子供が泣きついてきたのでかわりにおとうちゃんが代わりにやっつけてやるからな。
    と言っているのを君は、
    子供にそんなこと言うなんて信じられない、しかもやっつけるとかなんて残酷な事をいうんだとか言っているんだよ。
    そういう発想しかできない君はかなり歪んだ環境で育ったんだろうね。
    人の悪意しか見えないし、悪いようにしか受け取れないようだ。
    それは君が悪いんじゃなくて、君が育った環境が悪いのだから気にするなよ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月01日 18:04

    ※62
    子供のケンカ程度だったら親がでるなんてみっともないって価値感で育ったからな
    すぐに泣きついた奴の価値観なんぞ知らん

    イジメだったらもちろん介入する必要性は認めるし推奨するけどその場合はそんなお茶を濁すような対応はしない
    ※59で言ったように真摯にちゃんとどんなことをされたのかを聞いてその解決方法を真剣に話し合う
    だから必然的に解決方法は具体的になるな そもそも私的な報復を解決になると思って提示してるなら別だけど

    そもそも※51であげるからねー。待っててねー。なんてぬるい表現つかってるからそんな深刻な事態の想定とは思えなかったよ
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月02日 08:12

    ※63
    子供同士ならともかく、秀頼は大人に何かをされていたからな。
    親が対応するのは当然だと思うが、何が間違っているかね?
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月02日 10:36

    ※64
    え?
    ※51で○○ちゃんとかいってるのに大人に何かされた想定限定なの?
    人の育ち方どうこう言う前にその言葉遣いを省みたら?
    例えがへたくそなことがどんどん露呈してきてるよ?
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月04日 09:36

    ※14
    奥さん寝取られてる上に、武田に内通してた男だしね、仕方ないね。
    ノコギリ轢きは前年にノブが善住坊にやったヤツだから、別に珍しくも無い。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月04日 11:16

    ※14 つまり三人とも恐怖政治ということで
    むしろ恐怖政治じゃない大名がいないか

    ※64
    本当になにかされてたなら処罰は当然だが、
    子供にここまで手紙かくと教育に悪くないかね?
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月04日 21:26

    ※65
    秀吉と秀頼のケースを現代に置き換えた場合なんだけど、
    理解しているのかね?どうも君は理解が追いついていないようだが。
    ※67
    王子様に無礼働いたようなもんなんだけど。教育に悪い?
    武士なら無礼をされたら相手を切り殺してもOK、というか殺さないなら自害しないといけないくらいなんだが。
    そのくらい当時の武士は自尊心が高い。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月04日 22:59

    ※69
    置き換えられてないから例えが下手くそって言ってるんだけど
    親にすぐ泣きつく弱虫が親になれば、息子に何かした大人にちゃんづけするのかね?
    そういう意味では理解できんわ
  • ※69 2017年07月04日 23:00

    ※68へだった
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月04日 23:43

    ※69
    自分には理解力がありませんと言っているようなもんだな。恥ずかしいねえ。

    つか園児くらいの子供にお前はいったい何を期待しているんだ?
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月04日 23:47

    ※71
    んで?
    ちゃんづけした理由は?
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月04日 23:57

    採用が失敗だったということだな
    担当者も罰しないと
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月05日 20:03

    ※72
    園児くらいの子供なんだからちゃんづけは普通だろ?何か問題かね?
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月05日 22:06

    ※74
    子供なんだからってのは何?
    子供を持つ「親が」「大人に対して」ちゃんづけしてるんだよな?
    しかも子供に何かした大人に対して
    子供だからこそ親が何かした相手にちゃん付けしてたらショックだろ?
    基本親しみの表現だからな 仮に親が侮りや侮蔑の意味込めても幼稚園児は読み取れるの?
    読み取れる幼稚園児の教育方針が心配だわ

    それとも子供に対しての話しかけならどんな感情を抱いた相手でも老若男女問わずちゃんづけしてるの?
    即刻辞めたほうがいいよそれ まともな社会性育てる気あるなら
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月05日 22:20

    それと例えがへたくそだから話がずれてるけど親が介入することに正当性があってもほのぼのにはならんからな?
    親が出張る様な被害を子供が受けたって時点で普通の人はもうほのぼの無理だし


    無理に現代的にしなきゃよかったのにな
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月07日 00:28

    ※75
    子供に対して話しかけるなら別におかしな話でもないんだが、
    何を君がそんなに発狂しているのか理解できんな。

    しかってほしい相手をちゃんづけしていたら子供がショックを受けるとかも意味不明。
    子「おばちゃんが○○した」親「おばちゃんはいけないね、しかっておくからね」
    わりと普通かと。
    君の家の教育方針までとやかくいうつもりはないが、どういう育てられかたをしたのか心配になるねえ。
    理解力が君はかなり不足しているよ。成人だよね?
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月07日 05:58

    ※77
    ちゃんづけを不自然にしないためにもともと親しいであろう「おばちゃん」を例に挙げるだけでなく
    (そこまで限定的な条件にするならなんで○○ちゃんなんて表現を使ったのか)
    それを取り繕うために※51の「やっつける」を「しかる」に変える時点でもう自分でも不自然だってわかってるだろうに

    同じ意味には取れないんだけどどうせ武士の価値観ではどっちも変わらんとか言うんだろうなあ
    (当時の武士の価値観で叱るとやっつけるがほぼ同じ意味と認めたわけではないが)
    そこまで当時の価値観にこだわるならもう現代に例える意味がないんだけど

    更には現代の例え、秀吉の事例の両方でおばちゃん?や侍女が「具体的に何をしたのかを想定してるか」を頑なに明かさない
    それを想定しないと叩き殺すややっつけるの表現が適切かどうかもわからないのに
    どうせ大したことされてないから秀吉の残虐性ややっつけるの不自然さを際立たせることにしかならんとわかってるんだろうな

    実に見苦しい
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月07日 22:20

    ※78
    ちゃんづけが違和感ないとわかるとそれは例外だからと必死で言い張ってるねえ、哀れすぎる。

    つか現代にふうにしたらそうなるだけ。べつにやっつけるでもいいよ、子供にいうならわりと普通の表現。
    そして女中なんて基本的におばちゃんだろ?

    具体的に何を想定しているのかを明かさない?具体的に何をしたのか不明なんだから仕方ないだろうがw
    何お前知ってるのか?www
    温厚で穏健な秀吉が激怒するような事をしたのか、
    子供をなだめる為に言ったのか、それすらも不明だ。

    つか秀吉が残虐とかwどこの国の人間だよ。敵対した人も殺さず部下として厚遇するのが秀吉。
    当時の戦国武将の基地外っぷりと比べると秀吉は天使だよ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月08日 07:46

    ※79
    いやいや…
    やっつけると叱るじゃ想定される具体的な行動が別ものなんだけど
    「息子を叱る」を「息子をやっつける」って言い換えられるか?

    更には叱るとやっつけるが同じ意味なら※58で言ってるように武士的には叩き殺すで表現されるのかよ
    叱るを叩き殺すと言い換えてたとか聞いたことないんだけど
    現代的には些細なことで殺してたのは知ってるけど当時においては無礼な行動だったり軽い気持ちでやってたわけじゃないと思うが
    何より具体的な行動を伴ってるんだから叩き殺すっていったらやっぱり殺す意思をもってるだろ

    口にして実行しないとか※68でいってるように舐められるだけだろ
    ※58じゃ実行してるかどうかわかんなけりゃてなけりゃセーフって言ってるようにみえるけど
    実際に殺せる立場で叩き殺すっていってんだからやっぱりなだめるための方便ですとか※68とも矛盾するぞ
    具体的な指示まで出してんのに
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月08日 07:48

    ※79
    第一具体的に何をしたかわからないのはしょうがないけど推測も想定もせずに無理に現代に例えてほのぼのって言い切ったのがすげーわ
    秀吉の処罰が妥当か否かの想定もしてなかったんだろ?
    要するに「秀頼が何をされたかはわからないのですが秀吉が侍女を叩き殺すといっています。実際に実行したかどうかはわかりません」
    「わからないまま現代の事例に置き換えて叩き殺すをやっつけると言い換えました」
    「現代の事例でも子供が何をされたのか親が何をしたのかはわかりません」
    「ほのぼのしますよね?」
    ってことだったんだろ?

    そりゃ各々勝手に具体的な事例をイメージするわ
    そんで俺以外からもそんなの普通の家庭じゃないとか表現の置き換えが適切じゃないとか突っ込まれたんだろ(実際適切じゃねーし)
    そりゃそーだ本人がなんも具体的な想定してなくて各個人のイメージを否定できんのだから
    実際やっつけるとかいった親が暴力振るったケースだって否定できないんだろ?そりゃ普通の家庭でもないしほのぼのしねーよ

    実際ほのぼのって言い切った根拠は温厚で穏健な(と思っている)秀吉がやったことだから?
    何も検証しなくとも現代に置き換えればほのぼのになるはずだって?
    そこまでの秀吉信者見たことねーぞ 正直ドン引きです
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月08日 20:21

    ※80
    必至に言いわけしているようだけど、現代風にいえばこんなもんですよ。
    君はそんなの認めないと言い張っているだけだな。
    君の社会経験か日本人としての経験が少ないのかは不明だがね。

    口にして実行しない事も普通にあるよ。脅迫したり威圧していう事をきかせるのは当時の常とう手段と言っていい。
    君は何も知らないんだねえw
    いや現代の日本でもスジもんはそのくらい言うだろうよ。だがその言葉通りいちいち殺しているわけでもない。
    それと秀吉が戦の前とかに出している手紙と実際の戦後で比べてみるといい。

    このケースもその後どうなったかは不明であるし、女中の生死ごときにどうでもいいが、複数の解釈の余地があるものを、
    自分の信仰する物以外は受け入れられないとかただの狂信者にすぎんな。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月08日 20:27

    ※81
    だって現代風にいえばほのぼの話でしかないからなあ。
    そう取れないのなら君は歪んだ精神をしている事に他ならんよ。

    子供が何かされて、親に言いつけてやるといいだして、
    親がそうかそうかと、おとうちゃんがかわりにやってやるからね。と返しただけの話。
    頭のおかしい君みたいな人が、それで秀吉が残虐とか意味不明な事を言い出しているだけ。

    日本人のほとんどは秀吉と聞いてそんな印象は持たない。持つとしたら半島の人間くらいのもんだよ?
    秀吉信者?それなら日本人は全員秀吉信者だな。世間の通説や印象はそういうものだからね。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月08日 21:00

    良くてヤクザの言動
    一般人から見たらほのぼのとかありえねーわ
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月08日 21:28

    ※82
    秀頼相手に威圧してどうすんだよ…
    何の目的で秀吉は秀頼にオラついてんの?
    戦の前の威圧ってのは目的があってやってんだぞ

    そんなかけ離れた例えじゃなくてもっとこの事例をまともに考察しろ
    自分で様々な可能性とか言っといて現代的な例えは実行する気がないケースに限定してるじゃねーか

    ※83
    具体的な指示をだしてる時点でなだめるだけとは思えんがな

    第一天下人の息子の無礼を軽く考えてるケースにしかみえんのだけど
    だからこそ叩き殺すが実際行われたとしても許容されるわけだろ
    なのに現代的に例えると親がやけに真剣じゃなくなる不思議
    身分差からくる生々しさをそんなに隠したいのかい?
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月08日 22:14

    ※85
    現代風に要約するとこうなるんだよ。君は理解力が足らないので理解できないようだがねw

    つか手紙を読むのが秀頼だけだと思っているのか?当時の秀頼はまだ五歳にもなっていない年齢だ。
    当然本人は読めんし、立場的に誰かほかのものが大勢の前で読むだろう。
    それは秀頼の大事さを知らしめる為にやっているんだよ当然だろう?

    そしてここでの手紙のポイントは即刻処刑しろではなくて、自分がやるのでそれまで縄にしとけいう事。
    だから現代風にいうと俺が上で言ったようになるわけ。
    なのに君は色々足りないから、こう書いた時点でおかしな想像をしたわけだ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月08日 22:30

    ※86
    何?
    結局は殺さなかったケースを主張したいの?
    ※68で自分で主張した殺さなければならないってのは今回のケースに当てはまらないって?

    知らしめた後で殺さないとか何のために知らしめたんだよ
    秀吉ただのバカじゃねーか
    天下人はオラついてる下っ端やくざと同列ですか
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月09日 07:19

    ※87
    秀吉は必要ならそういう処置をとるだろう、実際茶々が懐妊した時に口封じで女中が大量に処刑されたという説がある。

    だがこの手紙を見る限りないね。殺すのならそのまま殺せと手紙に書けばいいだけ。
    だけどここではおとうちゃんがやっつけてやるからねー。と書いているだけだからね。

    知らしめた後で殺さないのもよくある話。恐ろしさとそして慈悲双方を見せる事が出来る。
    そうやって相手を屈服させて血をさして流さずに天下をとったのが秀吉という人物だよ。

    また武士の日常知ってればみなヤクザみたいなもんだと知ってるはずなんだが?日本人だよね君?
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月09日 09:44

    ※88
    恐ろしさを知らしめるために自ら殺すなんてそれこそよくあることじゃん
    決して許してはいけないとか一文付け加えるのも後から許す際に不自然になるけど
    ※68は結局当てはまらないでいいの? 天下人の威厳も適当だな

    大量に処刑されてる事例があるんだから相当の理由がないと気分次第で刑罰を決めてるとみなされかねん
    処罰の不公平ってのは失策だろ普通に


    普通の日本人はヤクザの実情に詳しくないしw
    ただ一般庶民が創作物で見る限りオラついてるのは恫喝で「しか」恐怖を示せない「下っ端」であって
    大物になれば成程ビビらせる為だけには軽々しく実情に沿わないことを言わないイメージがありオラついたら小物臭く感じるが
    ヤクザの実情に詳しい方だったら違う一面がみえるんかいなw
    立場が重くなればなるほど言葉の責任は重くなるもんであってそれは武士も同じじゃねーの
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月09日 12:39

    おとうちゃんがやっつけてあげるからねーって 社会人の良識じゃ周囲に出しちゃいけない恥ずかしい言葉だからね
    そんなメールが周囲に流出してみれば
    威信が台無しよ
    芸能人や政治家がやらかしてみたと考えよう 一般人でも十分だがね
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月09日 21:26

    ※89
    だって秀吉は人殺し嫌いだからねえ。必要とあればするけど不必要ならしない。
    そして秀吉は当時還暦すぎてて、この手紙の数か月後に亡くなっている。
    許す際に不自然?皆殺しにしろとか、そいつの首に賞金かけたりとかよくするけど、
    実際その後皆殺しにしなかったり、賞金首を許したりするのが秀吉だからね。
    処罰の不公平?秀吉が不公平な処罰をしたことなど一切ないぞ。お前何にも知らないんだなあ。

    そしてやーさんは大物なら脅さないとか思っているのかよw
    普通にやるよ。大物こそやる。それが効果的だと一番わかっているからな。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月09日 21:27

    ※90
    ほほえましいエピソードですね、好感度があがりそうですね。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月09日 23:03

    ※92
    本気ですか
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月09日 23:46

    ※91
    いやだから※68は…
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月10日 07:27

    もう現代のヤクザに例えればみんな納得するんじゃないですかね…
    「お父ちゃんがお前に酷いことした若い衆をいてこましたる」
    「若頭へ 舐め腐ったことしたクソガキのエンコ詰めとけ」的な
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月10日 08:19

    ※91
    >秀吉が不公平な処罰をしたことなど一切ない
    池田輝政「まったくだ。俺の妹は側室共とな格が違うから殿下の裁きは妥当だ」
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月12日 21:38

    気持ち悪い秀吉擁護がいて草
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月14日 19:41

    権六「自分短気なんで総大将はあんまり・・・」
    信長「大丈夫、お前ならやれる。あきらめるな。」
    数日後部下打ち首
    信長「なんで殺したし!」
    権六「だから言ったでしょう!短気だって!」
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年07月15日 10:03

    ※93
    本気で言ってますけど何か?
    ※94
    で、何が言いたいのかね君は。
    ※96
    側室連中は秀次が派閥抗争の為に縁組を決めた結果だが、正室は秀吉が取り次いだものだからな。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年10月10日 17:19

    秀次事件で甥っ子晒し首にした挙げ句その妻子皆殺しにしてその遺体を無造作に埋めて畜生塚とか名付ける奴が温厚誠実とか笑えるな
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年11月05日 01:38

    ※50
    これ中国の史書にも同じことやった奴がいるんだよな
    信長が真似したのか、史書を元にそういう噂がでっち上げられたのか
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年11月05日 05:48

    ※101
    金箔は塗ってないみたいだけどな。替わりに(?)漆を塗った。戦国の趙襄子の話だね。
    匈奴単于が月氏の王の頭蓋骨で盃を作った話もある。
    どちらも、礼にかなう話として取り上げてはいないね。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月14日 04:41

    秀吉好きな歴史厨も秀次事件だけは「糞」で一致してるのに
    ここまで擁護してる人初めて見たwwww
    いやいやいくらなんでも自分の血筋をあそこまで一斉粛清なんて家康はおろか信長もやってないつーのww