2017年大河ドラマ『おんな城主 直虎』第31話「虎松の首」感想

直虎
あらすじ
直虎(柴咲コウ)は今川氏真(尾上松也)の命に従い、徳政令をうけいれることを決める。これは井伊谷が今川の直轄地となり、井伊家が取りつぶしになることを意味していた。直虎と政次(高橋一生)はいったん今川家に従うふりをして時を待ち、裏で家康(阿部サダヲ)と手を組むことで井伊家復活を図るという策を取ったのだ。虎松(寺田心)をはじめとした井伊の一族は領地を追われ、川名の隠し里に残ることになるが、氏真は虎松の首を差し出すよう要求してくる。


Twitter
最初からクライマックス!!!

命乞いしつつ、関口を油断させ、人質交代する気なのか政次。

徳政令受け入れたか( ゚д゚)

吹越満のような表情がふと出る高橋一生すげ

関口絶頂期 なお…

針で穴を開けないからなんちゃらかんちゃら

真ん中が空白なのなんだろと思ったら契約書書かされてるのか

直虎の花押が残る唯一の書状、、、

高橋一生好きすぎるよ

二枚舌と寿桂尼様に見抜かれたいた但馬、いかに

前例の無い取り潰しって、物凄い苦難の道だな…

当初はこれが見たかった政次だけどもうつらいしかない

六左見るとなんか安心する

もう何に対して頑張れといえばいいのかわからない

小野の子やもんな

小野の家の子だものね

但馬、マジで瞬きしてない…

ああ、パパんそっくり

今も誤解されているんだ!!

鶴と父上と同じなんだね(´;ω;`)父上の気持ちがわかったのかな、鶴…

奥山六左衛門朝忠が歴史に名を残して居るのは、虎松を井伊谷から逃した手柄。

ひょっとしたら和泉守にも深い真意、井伊谷に対する愛国心があったのかもしれない、と今になって思う

ホームレス国衆

題して井伊家ゾンビ作戦。

言っちゃうの!?

「井伊の盾作戦」ゲロッちゃったw

「小野はどうする」それが問題。…と思ったら小野のこと、みんなに知らせた

おっと、中野ちゃん実はちゃんと疑う事を知ってるー!

直之はまあそういうポジね 仕方ない

但馬推しの虎松かわいすぎる...

龍雲丸、政次の真意を読むか。

断絶せよ断絶せよ

井伊を断絶せよ

関口さんぬる優しい

氏真さまがガチの戦国大名みたいだ

ぅゎ坊主こゎぃ

おもらし!

お漏らしだ!

傑山さんからのおもらしプレイ

やり過ぎやり過ぎ!漏らしちゃってる!

じょじょじょ

強力ワード「顔から失禁」

顔から失禁男、盾となる

私も顔から失禁しているお...

虎松の護送に重武装で行ったら、怪しまれて逆にリスクが高いのではないか?

誰死んだの今

どこぞの名も知れぬ子供の首ではないのだろうな…

ここで「地獄へは俺が行く」が来るのか…

案ずるな。地獄へは俺が逝く

やっぱり中間管理職関口様憎みきれないわ

替え玉な…

おとわのその号泣は、芝居と、身代わりになった子への慰め

恐らく、疱瘡で死んだ子がいたのだ。その子の首を使ったな。

この為に誰ぞ子供が殺されたのである、その葬いに経を読み泣くのであろう。

ああー、既に死んでる子じゃなかったんだ、うわあああ

つまり疱瘡で亡くなった子か…

どこの子かはわからないけど、子どもを生首にしたという後悔の念は本物の涙ですね。

けっこう苦しいな今日の…

「その子の親はその子を売ったんだ。」

やっぱ人買いに売られた疱瘡持ちの子供を斬って、首を差し出したんだな…

龍雲丸なりの慰め方

どこの子かはわからないけど、子どもを生首にしたという後悔の念は本物の涙ですね。

人など買えばいいって言ってたのかしらだからね…

竹中半兵衛がやったような、たまたま病死した子供とかじゃなかったのか…

政次、これぞ正しく「武者は犬ともいへ、畜生ともいへ、勝つことが本にて候」(朝倉宗滴)ですな




カテゴリ:テレビ ラベル:おんな城主直虎 大河ドラマ Comment (30)

関連する記事

リツイートランキング

コメントランキング

この記事へのコメント

  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月06日 20:49

    今日の展開で、何で前半に念入りに一回割いて検地やったのか得心。政次の反乱で初めて隠れ里が出て来ると、唐突感否めないから。ちゃんと隠れ先と安全の目処があっての政次の芝居だっていう。

    あと身代わりの子供、人が足りないなら買えばいいというかつての話と繋がってるんだろうな
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月06日 20:49

    すげー
    戦国時代らしい
    初期で切らなくて良かったー
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月06日 21:10

    井伊家断絶は鶴が100%井伊を制御出来なかったからかも。和泉は完璧に制御出来ていたから。あれだけ反抗的な態度でも何とかなったのはやっぱり和泉が居たからだろうね。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月06日 21:10

    やっと大河らしくなったけど遅過ぎるわ
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月06日 21:13

    ※4
    でも観るんでしょう
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月06日 21:40

    思い出せば、おとわの父が討ち死にし井伊に帰ってきた時
    おとわ母が涙をこらえ「お帰りなさいませ。御髪を整えましょうね」
    と殿の首に触れる描写が、(あれっ!珍しいな)と思った
    合戦シーンはあっても大河ではなかなか無い
    戦国時代の戦における武家の厳しさを表してすごく印象的だった。

    今日の虎松の首実検も、いきなり出たらグェってなるけど
    あれがあったからハラハラしつつも耐性できてたと思う
    脚本、大したものだと思う
    歌舞伎の『寺子屋』とか首実検出てくるけど実子の場合とかあったり
    犠牲になった子とか…ホント当時の人たちって武家社会って大変なんだなと
    しみじみ思う神回でした

    政次ーー!😢死なないでー!でも次も見たいー!
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月06日 21:47

    政次退場の日も近いな…
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月06日 22:34

    いろいろ伏線回収されてて、良い脚本だと思わせる回だった。雲竜丸の生い立ちも効いてるなぁ
    小さな武家の厳しさを上手く演出できていて、ちょっと趣きの違う大河楽しんでます。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月06日 22:56

    よし、鶴も替え玉だ!
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月06日 23:13

    今回最初の方、甥っ子のセリフが多かったから、甥っ子の首を差し出して騙すのかと思ったらそうでもなかったなあ
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月06日 23:23

    子供を斬った政次と話していたのは誰?政次の心の声でしょうか
    政次、だからなつにしちゃいなよ もう直虎への恋情は「共同経営者」に昇華しちゃったんだろ?
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月07日 00:19

    ※10
    そこまで鬼畜だったらここまでのふりもホラー過ぎるだろ
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月07日 00:22

    ※11
    なつさんとデキて子供が生まれでもしてみろ
    史実的にその子は政次と一緒に処刑されるんだぞ
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月07日 00:23

    タイトルから察するに、あと2回か・・・切ないのぉ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月07日 06:53

    ※12
    虎松とは年齢、血筋が近いし、今川、直虎を騙すなら徹底的にと思ったんだ
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月07日 07:08

    いのすけと虎松はかなり身長がちがうよ
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月07日 14:00

    残念ながら

    第31話視聴率:10.6%(今作品ワースト1位、歴代大河ワースト30位)
    平均視聴率:13.36%

    今作品の平均視聴率が13%を保つには、残り19回平均12.41%が必要
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月07日 14:14

    ホームドラマな上半期で視聴をやめなかった層には
    もはやシリアス展開は受け入れれられなかったのか
    残念な視聴率
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月07日 14:42

    こんなに面白くなるんだな
    今まで観つづけてよかった
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月07日 17:10

    うーん面白かった!
    脚本家はさすがだね!
    だからこそ初期のスイーツっぽいノリや龍雲丸のごり押し回がもったいない
    この辺は儲け方だけを考える上の連中が悪かったのだろう
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月07日 18:32

    *10.12
    おんなじこと考えてましたぜ...
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月07日 19:50

    ※20ここまでに至る話があるからこの話があると考えないのか…
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月07日 20:07

    積み重ねの脚本なのにね
    これから政次退場して武田に蹂躙されて虎松出仕まで希望がないな
    楽しみだ
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月07日 21:00

    ※22
    いや積み重ねはよく分かってるよこっちもここまでちゃんと見て来てるんだから
    序盤の三人の関係や直虎のガサツな女性アピールの活躍に狙いたい層は民放ドラマを視聴している女性たちであったのには違いない、しかしそんな物が今更受けないのは民放ドラマの視聴率を見れば当たり前でここで多くの層が脱落してしまった

    そしてあまり受けてないオリキャラの龍雲丸の回が多かったのももったいないここを削ればもっと圧縮されスピーディに展開した良い物が見れたのには違いないから、とこういう理由です。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月07日 23:40

    直政は言うまでもなく大出世のキャリアだけど直虎は全然報われないな
    この後も武田に井伊谷占領されて新しい主もボコられるし
    反対に長篠で勝ってからはフィーバータイムだけど
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月08日 11:56

    歴史秘話ヒストリアではなおとら
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月08日 12:06

    (続き)直虎を、直親への想いから虎松と井伊を守り続けた「悲恋の女性」として描いてたけど、
    そんなことだけじゃ済まない、戦国小領主直虎の人生が良く描けてると思うよ。
    小野政次という人物にスポットを当てたこともドラマとしてよくできてるし。
    歴史の裏舞台を生きた人たちのドラマとして、ほんと良作だと思う。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月08日 15:08

    政次の人気が出たから話を長引かせたんだろうなぁ
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月08日 16:30

    尼姿の直虎に向かって、虎松の首の代わりにお前でも良いぞ的な発言に思わずエロい妄想がw
    手籠めにされちゃうw
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年08月11日 23:10

    特にケチもない良い展開だったね
    既に死んだ子で美談にせず生きてる子を犠牲にしたというのが生々しく響く
    母親がいて虎松くらいまで一応育てられてたんならなら名も無き子ではなかっただろうというくらいか…。(そこ掘り下げると余計に辛くなるからムリだな)