新田義貞が自棄のやんぱちで上野で身内と挙兵して20万人集めるって凄いな

img_3_m (1)
新田義貞が自棄のやんぱちで上野で身内と挙兵して20万人集めるって凄いな
1:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:194767121-PLT(13001).net
足利尊氏描いたと見られる肖像画の写し 新たに見つかる
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171027/k10011200081000.html


引用元
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1509102754

2:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 20:13:24.15 ID:EQRSZWHO0.net
新田童貞に見えた
4:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 20:17:32.40 ID:0GVTAmSf0.net
新田義貞ってやけっぱちの挙兵だったのか。
個人で数万を集められる大名クラスの大物御家人なのかと思ってた。
16:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 20:34:33.80 ID:imTx22J80.net
>>4
数代前の先祖が職務放棄したせいで平御家人レベルまで落ちてる
4代の新田政義は、京都大番役での上京中に幕府に無断で出家した罪で御家人役を剥奪される。新田氏惣領職は没収され、一族の新田(世良田)頼氏に与えられ、世良田氏とともに岩松氏が分担する。このとき、新田氏本宗家の所領が得宗家に渡り、得宗勢力被官が荘内に進出する。その後、頼氏が北条氏の得宗家と反得宗家の争いである二月騒動に連座して佐渡に流罪となると、惣領職が新田氏本宗家に復するものの、幕府における新田氏本宗家の地位は非常に低いものとなり、以後は無位無官に甘んずることとなる。

5:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 20:17:49.33 ID:j2BkSrBx0.net
いまいち評価引くよね
北畠顕家よりましか
6:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 20:18:40.64 ID:VKfLZlhV0.net
実際は2000人とかそれくらいなんじゃないの?盛ってるだけで
7:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 20:21:47.85 ID:71ANwFAq0.net
歴史に名高い足利尊氏
8:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 20:25:43.86 ID:z7zz0D2i0.net
千早城に100万人で攻めてるんだよな。すっげーw
9:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 20:26:15.97 ID:HCFCd+ve0.net
上手く立ち回れば新田幕府を開いてた武将だな
10:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 20:26:59.31 ID:KdVJ7FLQ0.net
キャバクラに攻め入った時は六十万騎こえてたらしいぞ
ソースは太平記
11:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 20:28:56.41 ID:XSu2Y+ja0.net
ショーケンから根津甚八に代わってた
24:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 20:55:08.87 ID:o03Prlup0.net
>>11
それって真田が足利だった頃の話だな
28:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 21:27:04.32 ID:aqJ8au2u0.net
>>24
教科書の足利尊氏のイメージしか無かったから、真田広之はミスマッチと思った
そのあと太平記読んで反省した
33:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 22:12:02.73 ID:XSu2Y+ja0.net
>>24
足利の棟梁は緒方拳だったわ

「太平記」と「北条時宗」には両方にでてくる人物が4人いる
13:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 20:30:37.97 ID:XSu2Y+ja0.net
NHKの大河・太平記では鎌倉陥落の回でおっぱい丸出しの女が
裸で逃げ惑うというサービスカットがある
14:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 20:33:29.67 ID:pZVjH4Pu0.net
根津甚八かっこよかった
15:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 20:34:04.79 ID:qdxfHJo20.net
やけっぱちオプティミスト
17:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 20:34:43.79 ID:rwasdb/70.net
小田原征伐の豊臣軍と同規模とか怪しくね?
18:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 20:37:44.27 ID:z7zz0D2i0.net
吉川英治の小説が、青空文庫で読めるよ
29:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 21:39:16.25 ID:ECGq3xmj0.net
>>18
自分は読み始めて30ページくらいで止まってしまった
読み続ける根気がなくなったみたいだ
昔は吉川さんの三国志とか何度も読み返してたのになあ
19:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 20:40:16.44 ID:Qd4CJo5e0.net
あっさり死ぬよね
20:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 20:45:12.85 ID:WVeXM/Tw0.net
モーニングの太平記もちょっとだけ期待してたんだけど
あっさり打ち切られてしまった
30:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 21:52:01.72 ID:Ift4Tf6T0.net
>>20
まだやってるぞ?WEBだからかな?面白いよ
21:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 20:46:01.36 ID:Jt7eZnMt0.net
新田義貞が作ったとされる町に住んでるが
幕府を打ち倒す為に挙兵した!だけで町民を何十年も煽ってるぞ
Wikipedia読んだら結構色々やってて見直した
22:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 20:50:05.20 ID:pD27JnIe0.net
天草四郎の方が面白い。何故こんなわけ分からん奴に協力したのか?
新興宗教にしては規模がでかい
23:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 20:52:07.24 ID:yu+hfD6m0.net
レンタルで太平記見終わった瞬間にこのニュースはビビるわ笑いやー面白かったなぁ。
27:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 21:11:29.76 ID:aqJ8au2u0.net
赤橋守時は尊敬している
32:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 22:05:24.69 ID:9Vw4WkU50.net
もしかして日本で一度に一番多くの兵力を率いた指揮官って新田義貞なのか?
34:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 22:14:49.87 ID:XSu2Y+ja0.net
うちの近所だと室町時代の近畿での最大戦闘があった場所がある
松永なんとかが山城に篭って信長に攻められて爆死したところとか
35:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 22:19:20.03 ID:XSu2Y+ja0.net
しかし、どこで死んだかよくわからないのに、江戸時代に兜がみつかるとか
凄いよな
36:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 22:33:59.75 ID:1j25su130.net
北条高時と一緒に800人自害したのが凄い
日本史上屈指の集団自殺じゃないだろうか
37:名無しさん@涙目です。:2017/10/27(金) 22:40:18.66 ID:VynsVbfV0.net
大河ドラマでもあの自決のシーンは迫力あったよね
カテゴリ:人物 ラベル:南北朝 Comment (16)

関連する記事

リツイートランキング

コメントランキング

この記事へのコメント

  • 鳥無き里の名無しさん 2017年11月11日 22:01

    新田義貞って名前がカッコイイから好き
    足利尊氏もカッコイイ
    楠木正成もカッコイイ
    北畠顕家もカッコイイ
    この頃の武将の名前ってハイセンスだな
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年11月11日 22:02

    これ事前に計画されてた足利の鎌倉攻撃のタイミングと新田の単独蜂起がたまたま重なって、足利勢が新田の蜂起に乗っかっただけじゃなかったっけ
    関ヶ原の会津征伐と西軍挙兵みたいな
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年11月11日 23:27

    挙兵しまーすしたら全く来なくて足利の2歳の名前借りたら滅茶苦茶来たって話しに泣いた。
    新田も昔は足利と同じくらいの名門なのになぁ、どんだけ源平合戦の事を根に持ってるのよ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年11月12日 00:01

    根津甚八恰好良すぎていまだに新田義貞好きなんだよなぁ
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年11月12日 00:13

    ※3
    そりゃ付いてく奴らから見たらヒラの新田と北条一族以外で最大勢力の足利だと恩賞くれるかの信頼度が天と地ほどの差があるからね
    新田は源平合戦で日和って頼朝の心証最悪になったから一応御家人だけど半分は足利家臣扱いまで落ちぶれて義貞の義の字も足利高義から賜ったものとまで言われてるしなあ
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年11月12日 08:22

    根津甚八という生きていれば確実に緒方拳と並ぶ重鎮になっていたであろう俳優
    NHKでやった学生による大規模詐欺事件の主犯とか最高に雰囲気合ってたな
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年11月12日 12:02

    13
    それを言うなら、尊氏のかーちゃんが産気づいて産所に入ってる最中に、安産祈願のカワラケ割祈祷で女が乳丸だしで素焼き瓦を投げ割ってるのを、緒方パッパが見ているシーンがある。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年11月12日 15:39

    箱根・竹ノ下の戦いで立花貞載に裏切られた新田義貞の一族が
    肥後の懐良親王の元に馳せ参じて菊池家に仕えたことから、
    後に大友家に組み込まれ、立花宗茂の家臣になったという
    徳川家が新田の末裔を称したことから、佐田と改姓したらしいけど
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年11月12日 17:01

    ※7
    そのシーンを母が目にしていて気まずい気分になったわ
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年11月12日 21:14

    南原幹雄だか森村誠一だか忘れて申し訳ないが、『新田義貞』というそのものズバリな小説、なかなかよかった。
    昔読んだきりで、今検索しても出てこないんだよな。森村誠一なら『太平記』書いたみたいだから、こっちなのかな。
    新撰組の山南主役の小説も書いていて、敗者の美学が見事な作家さんだと思ったもんだが…。なんで検索で見つけられないんだろう。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年11月13日 01:23

    新田次郎の新田義貞が好きだった
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年11月14日 18:43

    死に方があっけないから今ひとつ評価が上がらない。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年11月16日 05:16

    分倍河原駅を通り過ぎた時に「昔、分倍河原の戦いというのがあってね・・・・・」と言ったら、「嘘でしょ」と言われた。

     稲村ケ崎を見て、「昔、新田義貞という武将が、鎌倉を攻めた時に、潮が引いた干潟を通って攻めてね・・・・・」と言ったら「嘘でしょ」と言われた。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年11月17日 01:23

    それよく居る自分の知らない事聞くと全部無意味に「ウソ?」ていうアホだろ
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年11月20日 00:08

    あたしの先祖(伊勢平氏の豪族)が、当時新田義貞に従って合戦に参加してた記録があるよ。

    結局負け戦だし、戦国時代は織田に攻められるわ、負け戦ばっかw

    でも支那朝鮮みたいに9親等まで皆殺しってのは日本にはないからこうやって子孫が栄えてる。

    日本でよかった〜〜〜!
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月07日 15:15

    ※15
    そこはかとなく漂うバカアホ感がイイネ