おんJ、情けない戦国武将大好き部

B7OL6h3CAAEMcCg

おんJ、情けない戦国武将大好き部

1:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:04:42 0ZH
一条さんとか小田さんとか


引用元
おんJ、情けない戦国武将大好き部
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1509411882
2:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:05:45 rtx
小西行長とかもなかなか
4:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:06:33 0ZH
>>2
あれもなかなかやな、西軍の主力と目されてたのに初っぱなから敗走気味なあたりとか
3:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:06:23 V5f
>>2
このスレ的には確実に有能部類やけどな
6:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:07:28 0ZH
>>3
まあ立てといてあれやけど小田さんの不死鳥ぶりも有能っちゃ有能になってまうからな
5:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:06:58 2hM
商人上がりなんてそんなもんよ
7:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:08:04 2hM
小田は家臣が頑張ったんやろ
統率力って考えたらまあそうだけど
9:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:08:31 0ZH
>>7
家柄からくる魅力なんかね
8:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:08:04 0ZH
情けない一面があるとかでも別にええで
10:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:09:03 zjI
あの佐竹と凌ぎを削った小田さん
12:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:09:30 0ZH
>>10
佐竹どころか全方位敵の模様
11:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:09:29 2hM
小田城なんか当時の合戦様式からしたら最悪の立地やで
14:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:09:56 0ZH
>>11
せやな、大国の狭間でのらりくらりしかできんからな
13:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:09:55 V5f
誰か大友義統を無理矢理にでも有能扱いできひん?
一条兼定はまだ「地元で慕われてる」とかいう無駄なフォローあるけど
15:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:10:41 0ZH
>>13
父親を落とすことで相対的なフォローはできなくもない
20:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:12:31 zjI
>>13
慕われてるは初代の教房なんだよなあ ちな地元民
41:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:22:47 7n6
>>13
全部終わって流刑になって普通は人間ヤケクソになるやん
だけど大友さんはさすが超名門やな、大友家の栄光と没落のまとめ記事を書いていた
こういう事は学問のある人間にしか出来ひんと思う
関ヶ原の後、東軍配下の細川家領の豊後杵築城を攻めたという咎で、吉統は出羽の秋田実季預かりとなり、実季転封にともない常陸国宍戸に流罪に処された。流刑地では再びキリシタンとなったという話も伝わるが、同時代史料が無く未詳である。この流刑地で大友氏に伝わる文書を「大友家文書録」にまとめたが、このおかげで大友氏は零落した守護大名家としては珍しくその詳細を知ることができ、大変貴重な史料となっている。

17:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:12:01 2hM
>>13
石垣原で序盤優位だった
22:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:13:31 V5f
>>17
これは今までで最強フォロー(確信)
16:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:11:53 7n6
情けない戦国武将って難しいな
多勢に無勢で仕方なかった人も居れば
有り余る資源と人材を抱えながら駄目な判断をした人も居る
19:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:12:25 0ZH
>>16
前者は違うやろなぁ、例えば武田勝頼は個人的に有能だと思っとるで
18:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:12:23 sKx
情けないとは違うかもしれんが
ノッブに楽市とかいう画期的な制度の手柄全部持ってかれた六角さんあたりすこ
21:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:13:22 0ZH
>>18
弓術と経済しかしらんわ
23:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:13:33 rtx
信雄くんは能が得意だったし織田家の血脈を守ったからセーフ
24:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:14:32 0ZH
>>23
信孝が次男だったら変わったかと言われても多分変わらんやろうしなぁ
25:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:15:55 zjI
むしろフォローすらできんようなクソ武将おるか?
26:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:16:10 0ZH
>>25
畠山のデブ
27:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:16:51 0ZH
>>26
北畠やったわ
34:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:19:52 zjI
>>26
>>27
どっちも似たようなもんだから(震え声)
なお家柄
36:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:20:42 0ZH
>>34
畠山さんのほうは一応家中最大の勢力まで伸びてるからセーフ
38:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:22:02 zjI
>>36
斯波よりマシやね…
42:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:22:54 0ZH
>>38
あれは信秀やらの世代の織田が有能だったしなぁ、本人が無能?知らんな
28:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:17:10 2hM
鬼島津さんも京に滞在した時財政厳しくなって本国への手紙に泣き言書いてたらしい
29:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:18:22 0ZH
>>28
立花宗茂も関ヶ原のあとは庶民の生活に全然順応できなかったらしいし、身分が高いってのはそういうことなんやね
30:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:18:37 sKx
情けないってくくり難しいな
イッチ的には脱糞狸は情けない側に入るんか?
31:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:19:01 2hM
>>30
少しでも情けない部分あったら語ってええらしいで
33:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:19:34 0ZH
>>30
結果として天下とってるからな、まあ、あの一戦に限って言えば情けないし、そんなにこだわらんでもええで、情けない一面もあったんやでってくらいでも
43:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:22:56 Hns
信長の野望での肝付さんのあの低評価は嫌がらせか?
44:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:23:41 0ZH
>>43
もうちょい強くても良いわな、相対的に島津の強さを表しとるんやろうけど
45:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:25:52 zjI
>>43
たまに新納さんが流れてくるのホント草
46:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:26:01 mXx
二階堂盛義とか言うなんとなく情けない感じにされた男
勇猛果敢な大名としてよりは能吏的・文化的な大名であったと伝えられる[2]。

永禄年間(1558年~1570年)になると、会津四郡[3]を支配する蘆名氏や、田村郡を支配する田村氏と所領をめぐって度々戦いを繰り広げたが、永禄9年(1566年)2月に蘆名盛氏・盛興父子によって松山・横田両城を攻め落とされ、横田城主が生け捕りにされてしまう。盛義は嫡男(のちの盛隆)を人質として差し出すことで盛氏と和睦し、以後は蘆名氏の旗下に入った。

天正2年(1574年)6月、盛氏の嫡男・盛興が早世したため、人質であった盛隆が後継者として蘆名氏を継いだ。これにより二階堂氏も蘆名氏の力を背景にして田村氏との戦いに勝利し、勢力を拡大した。

天正9年(1581年)8月に死去(38歳とも)。その後、天正12年(1584年)10月に盛隆が暗殺されると再び二階堂氏は衰退し、天正17年(1589年)10月26日に伊達政宗によって滅ぼされた。
47:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:26:51 0ZH
>>46
東北近辺の豪族なんか名前残してるだけでも大したもんなのにな、ちな東北民
48:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:26:55 sKx
二本松とかいう畠山家の中でもくっそ情けない没落の仕方とトドメの刺され方した人もすこ
49:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:28:18 0ZH
九戸政実とかいうただの反逆者なのに地元民からは英雄視されてる武将
51:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:28:59 sKx
>>49
あいつ英雄扱いされとるんか・・・
53:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:31:12 V5f
>>51
そらあの状況で秀吉に楯突く気概はすごいと思うで
ちょっと島津とダブるかも
55:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:31:50 zjI
>>53
肥後国衆「ふーん」
62:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:33:42 V5f
>>55
こいつらも気概は買おう
なおバッサリ斬られたもよう
あとちょい時代が早かった
56:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:32:04 0ZH
>>51
秀吉の大軍に少数の兵で立ち向かった英雄やで、地元のFMラジオは政実九戸FMって名前や
エフエム岩手 ≫ 九戸村 ふるさと元気隊 政実(まさざね) くのへFM
71:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:37:06 kko
ワイの地元の斎藤龍興さんは情けない武将に入りますか?
73:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:37:32 0ZH
>>71
満場一致ちゃうか?
81:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:39:14 sKx
>>71
こいつのしぶとい情けなさ好きやわほんま
98:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:46:26 7n6
>>71
家督継いだのが若過ぎたし相手はノッブや、まさに情けないと言ってしまうのは気の毒な武将やと思う
実際この人は国を追い出されてからが本番やったし
77:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:38:29 V5f
>>71
満場一致やろ
とはいえ対信長で一貫しててワイはすこ
74:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:37:37 V5f
【悲報】地元の情けない武将を思い出して咽び泣く
なんやねん敗走時に井戸に落ちて死亡って…
85:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:41:39 0ZH
>>74
難波田さんか
87:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:42:27 V5f
>>85
バレたやん
ド地元やで(なお相当数いるもよう)
88:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:42:56 0ZH
古河足利もすこ
96:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:45:33 sKx
>>88
そいつを語るなら小弓公方さんも外せんな
101:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:47:10 0ZH
>>96
家督争いも終結してないのに大合戦に首突っ込む辺り
91:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:44:18 0ZH
家名存続の祝賀会の最中ジシンニ巻き込まれて一族全滅ってのもおったなぁ
95:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:45:31 2hM
>>91
秀吉が最初聞いた時ブチ切れたエピソードすこ
93:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:44:51 YV4
>>91
内ヶ島さんすき
100:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)10:47:05 YV4
古河公方足利の絶妙な無能さすき
141:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)11:40:12 qlz
東京民ワイ、地元の武将の話がない
142:名無しさん@おーぷん:2017/10/31(火)11:40:28 0ZH
>>141
腐るほどあるやんけ
カテゴリ:人物 ラベル:Comment (33)

関連する記事

リツイートランキング

コメントランキング

この記事へのコメント

  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月24日 15:35

    大物で情けないのと言えば毛利輝元だろうなあ
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月24日 16:23

    この手の武将・勢力の中でも信雄すら霞む群を抜いた擁護できなさを誇る大友義統はほんと凄いな
    史料を残したのだけは超有能だけど
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月24日 17:33

    小田氏治や今川氏真の生きるのをあきらめない姿勢好き
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月24日 18:33

    人間的に最悪なのは宮部継潤の息子の長房
    関ヶ原の戦いで唯一東軍から西軍に寝返ると言う大失態
    その上かつての家臣、田中吉政の必死の助命嘆願で命だけは助かるも
    後年、あの寝返りは田中吉政に騙されての事と幕府に陳情すると言う外道ぶり
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月24日 19:04

    伊東三位「ワイも成り上がりの秀吉に対して毅然とした態度をとったやで」
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月24日 20:26

    ※5
    はい置き去り
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月24日 21:04

    山名豊国と徳川家康のやり取り面白い
    ボケとツッコミになってる
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月24日 21:05

    三好長治もそうとうイカレてる無能だけどな

    味方が信長に畿内追われて領国ガタガタなのに
    忠臣(篠原長房)をウザいからと殺害
    やりすぎや!と警告してきた家臣(香西、香川)を滅ぼそうと出兵
    領民の全住民に自分の信じる宗教(法華宗)を強制
    遊び(鷹狩り)の最中に無礼を働いた少年に激怒して牛裂きの刑で殺害

    最後は異父兄(細川真之)に殺害される
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月24日 21:07

    ※2
    史料を読めば読むほど擁護材料が無くなる義統くんの話はやめてさし上げろ
    まぁ、大友の史料残したことが有能なのはワイも同感や
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月24日 23:21

    サムネの萌え小田はなんやねんwwwこんな武将にまで萌えキャラ化かよwww
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月24日 23:52

    これは蛍大名京極高次さん
    つく相手誤りまくってるのに姉や嫁のおかげで出世。でも個人的には大好き
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月25日 00:13

    小野寺義道はどうなんやろ
    武勇に優れたとはあるが、頭悪すぎて最上にカモにされてるイメージしかない
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月25日 02:08

    >小野寺義道
    秋田の山奥から、小田原の陣に駆けつけて、所領安堵
    有能組だなぁ一応

    小笠原長時とか、伊東義祐とか、
    世が世ならのはずが、どうしてこうなった、がっくし(死亡)
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月25日 02:37

    ※8
    軍記物排除すると無能有能どころか人物像すら分からないんですよね、長治

    篠原討伐に関しては篠原が過激な反織田派だったり和睦したら今度は毛利に喧嘩ふっかけたりと篠原のワンマンぶりも目立ちますし、それほどのマイナスではないかと
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月25日 07:41

    三好の阿波勢は三人衆に肩入れして爆弾正と戦ってたときも義継の顔をちゃんと立ててやらなかったせいで圧倒的に不利だったはずの爆弾正に義継奪われたりしてるしな
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月25日 14:14

    三好家の四兄弟&義興が死去してからの迷走っぷりが凄い。
    まぁ、畿内領国の支配を深化させる前に死んじゃったから当然と言えば当然の結果だけど。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月25日 15:17

    阿波三好と畿内三好の確執は何気に四兄弟存命時から起きかけていたようですね、畿内衆優先の長慶と阿波衆代表の実休で衝突がいくつかあったようで
    やはり当主が本拠地を離れるというのはそれだけでかなりデメリットを生むようですね
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月25日 18:56

    ※10 寧ろ萌えキャラ化してないのを探すのが難しいレベルで増えてきてるぞ!
    ちな三好は最近松永忠臣説で色々と盛り上がってきたところだぞ!
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月25日 19:24

    情けない武将の方がたまにやりたくなるノブヤボとか立志伝でのマゾプレイに気合入るのは良い
    あと二階堂さんはなんもかんも顔グラが悪いw
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月25日 19:55

    九戸政実さんは小説も出てるからなぁ。地元民から英雄視されるのも理解できなくはない。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月25日 20:06

    ※13
    小笠原長時って相手が武田信玄だったとはいえ一条さんクラスの無能な気がする
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月25日 21:22

    世の無能とされている武将ってそのほとんどがまともな史料が残ってなくて、後世書かれた信ぴょう性のかなり低い本で無能に描かれているものばかりなんですよね
    滅んだ理由わからないからとりあえず無能にしておこうであるとか、主君の敵役だったから主君の侵攻の正当性のために相手が無能だったことにしておこうとか

    そんななので史料がしっかり残ってる中でこいつあかんやつやんってのがよくわかる大友義統とか織田信雄とかがひときわ輝いて見えるんですよね
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月26日 01:09

    ただ数多いた信長の子息で江戸時代も大名として存続したのが
    信雄系だけってのも考えさせるよな。
    中途半端に無能だった信孝のことを考えると余計に。

    逆に武将として完全に無能な方が、中途半端に有能な武将よりは
    大名としては「有能」なのかも知れんな。

    同じ神輿なら軽い方がありがたいし
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月26日 09:26

    さすがに大友義統さんの再評価は永遠にないだろうな(遠い目)
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月26日 12:59

    スレで出てる地震に秀吉ブチギレの件、分かる人いる?
    ググっても何のことか出てこなかった。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月26日 15:02

    ※25
    内ケ島氏のことだと思われます
    世界遺産として選出された白川郷の国衆で佐々成政に味方していたのですが秀吉が勝ったので慌てて和睦を結んだのです、で和睦が成立した祝賀会を居城である帰雲城にて一族総出で行っていたところ天正地震が発生、一族皆山崩れに巻き込まれ滅びました

    ここからは史料不明なので話半分ですが、最初地震で一族全員滅亡したなんて話を信用しなかった秀吉が自分のことをたばかろうとしてるんじゃないかと激怒したとかなんとかって話だったと思います
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月26日 17:38

    戦国末期における飛騨生え抜き領主の壊滅っぷりは凄いよな
    三木が飛騨内部で歯向かう奴を粛清→金森長近に攻められて三木が壊滅→金森軍への反乱が起こって反三木派も大半が粛清・数少ない生き残りの内ヶ島は地震で消滅という徹底したコンボ
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月27日 02:30

    ※26
    うん、内ヶ島と帰雲城は有名(最近はね)だから分かるんよ。

    秀吉ブチギレが分からんねん。
    なんの書物であった話なんかなーと思って。
  • 鳥無き里の名無しさん 2017年12月30日 13:02

    秀吉ブチギレシーンなんて漫画とか小説とかで話のネタになりそうなのに
    そういやこれ出てこないよね
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年01月11日 13:04

    立花宗茂とか史実だけ見ると情けないよね
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年01月12日 03:51

    営業中サボッて風俗行ったんバレてクビになった
    ワイの前世としか思えんオレンジさんは?
    橙エピしか知らんけど他は有能なんか
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年01月20日 07:55

    徳川家康の父松平広忠なんてどうだろうか?
    情けないというかなんというか…。
    あとは、かの有名な大野治長かな?
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年01月20日 07:57

    土岐頼芸なんかいいんじゃね?