長宗我部元親って名前スゲーけど武将としては微妙だよな

c8408f68_1378815960564
長宗我部元親って名前スゲーけど武将としては微妙だよな
1:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:38:07.06 ID:Ps8iZWsv0.net
名前はスゲーぞ


引用元
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1524872287

2:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:38:49.30 ID:UR5HF1gu0.net
四国が糞みたいな土地だってことに四国の戦国武将としていち早く気づいて本州進出を目指した有能だぞ
10:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:41:37.37 ID:3RJVrtE6d.net
>>2
三好「せやろかz」
243:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 09:18:10.19 ID:+J/geQC5d.net
>>2
三好やろ
3:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:39:10.69 ID:eVav7LZF0.net
本能寺のラスボス
4:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:39:32.56 ID:f7xvxUSQ0.net
周りの雑魚大名を蹴散らした
5:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:40:48.72 ID:JUJz8Wgqd.net
安国寺恵瓊
6:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:40:49.96 ID:+LNwpZaP0.net
ノッブ「せやな」
ハゲ「せやろか」
7:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:40:53.63 ID:cXgb41D/p.net
受験レベルだと肥前の武将ってことしかわからん
11:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:41:59.04 ID:78X2D3Eu0.net
>>7
土佐ちゃうんか...
14:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:42:20.78 ID:gIlU27Cl0.net
>>7
や浪人生
9:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:41:16.73 ID:Kf7B7x9z0.net
内緒やけど本能寺の変は信長の四国征伐を避ける為に明智光秀を操って元親が起こさせたんや
こうして四国征伐の話は無くなり元親は四国統一出来たんやで
12:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:42:10.69 ID:nTAM9yiQd.net
くっそかっこいい名前やな
13:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:42:11.98 ID:TUwmDy/o0.net
姫若子、鳥なき島の蝙蝠とかいう異名
15:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:42:24.70 ID:of0SvqPFM.net
残念だが当然、コウモリらしい最期と言える
18:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:43:12.69 ID:uwnq5Kgep.net
信長の野望で優遇され過ぎ
19:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:43:18.17 ID:NbmYYGdA0.net
長宗我部元親百箇条というインパクトある名前のおかげで
日本史資料集にも載せてもらえた
26:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:44:26.87 ID:0FPkVYicE.net
>>19
元親「領内は禁酒やで~」
部下「ファッ!?殿は飲んでるやんけ!」
30:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:45:24.68 ID:gIlU27Cl0.net
>>19
一応は四国統一をほぼ成し遂げたし
ノッブが目を付けなかったら本州にも侵略の手を伸ばしたかも知れんで
何しろ四国のシャアやからな
33:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:46:22.63 ID:cSU8VF6p0.net
>>30
秀吉来たらあっさり降伏で
信長の言説は正しかったやん
301:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 09:27:02.87 ID:VqlqfK+Ta.net
>>30
村上「統一してないやろ」
21:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:43:30.45 ID:J4sAx2ba0.net
信長全国版の暗殺成功率しか印象に無い人
31:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:45:40.68 ID:0FPkVYicE.net
>>21
全国版TASの長宗我部スタートがひたすら暗殺→入札の連続で1時間とか草生えたわ
22:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:43:34.73 ID:bYaupIcja.net
ここまで全員仙石
23:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:43:44.90 ID:0FPkVYicE.net
晩年を汚しすぎて絶対に大河にできない男
28:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:44:59.92 ID:bYaupIcja.net
>>23
山内一豊だって主役張れたんやし、ワンチャン…
37:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:47:02.76 ID:24Ax9l2H0.net
>>28
功名が辻は嫁効果なんだよなあ…
夏草の賦の「クソ田舎なら女でもなんかやれるかもしれん」「やっぱ女のあつかいなんかこんなもんか…」の流れはやれんやろ多分
38:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:47:12.72 ID:0FPkVYicE.net
>>28
竹中直人の秀吉みたいにぼかした終わり方にするしかないんやろうけどそれだとクライマックス全削除やしなあ
25:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:43:58.57 ID:24Ax9l2H0.net
ワイ山内一豊、相撲大会を開催する
461:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 09:59:23.39 ID:UAxG9NANa.net
>>25
一領具足はパンパーンっで
29:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:45:06.50 ID:wvgQdX2Q0.net
四国で雑魚狩りしてただけじゃん
32:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:46:17.54 ID:bYaupIcja.net
固有技術の一領具足、革新だと偽報にかからない有能技術だったのに天道じゃ募兵率上がるだけって…
35:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:46:41.99 ID:iI2RhAHV0.net
武将の名前ほんまかっこいい
39:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:47:20.93 ID:feYMvFRS0.net
息子生きてたらどうなってたやろ
40:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:47:28.43 ID:nheXBTck0.net
鳥なき島の蝙蝠とかいう的確すぎる異名
41:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:47:39.53 ID:cSU8VF6p0.net
夏草の賦はおもろいで
上巻と下巻で別人みたいや
42:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:47:40.10 ID:cLSRBFIC0.net
BASARAのせいで一時クソ気持ち悪い信者いたよな
伊達もこいつも10年早く生まれてたら周辺大名に磨り潰されて終わりやろ
58:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:50:22.76 ID:nheXBTck0.net
>>42
そもそも政宗は史実でも周辺の有力大名には全然勝ててないから
209:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 09:13:42.71 ID:CvMdsKfP0.net
>>42
長曽我部は親父も有能やから伊達程やないやろ
115:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 09:00:51.35 ID:0FPkVYicE.net
>>42
その時歴史は動いたの元親回でラストで最近歴女で元親好きが増えてるとかいって
「一貫したかっこいい生き方が好き」とか言うててお前晩年のあの錯乱ぶりみて何いっとんやってなったわ
128:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 09:03:12.03 ID:cLSRBFIC0.net
>>115
一体何の生き方で見たんですかねえ

個人的にそういったかっこよさがあるのは家康やと思うわ 若い頃はさておいて年食ってから執念じみた体制づくりしとるし

あとかっこいいかはおいといて森長可とか
46:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:48:13.73 ID:NbmYYGdA0.net
夏草の賦は嫁がくそかわいいやん
大河いけるやろ
49:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:48:58.01 ID:uwnq5Kgep.net
秀吉「長宗我部を大人しくさせたい、分かっとるな?」
??「はい…」
57:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:50:15.70 ID:cSU8VF6p0.net
>>49
四国攻められた時点でおとなしかったで
50:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:49:21.80 ID:cSU8VF6p0.net
仙石はなんで漫画になっとるのか未だに意味分からん
54:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:50:02.14 ID:GfpASbwp0.net
>>50
長生きしたからじゃね?
56:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:50:10.45 ID:24Ax9l2H0.net
>>50
あえて人気どころからちょっと外したのを主役にするの流行った時期やったからちゃう
63:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:51:22.61 ID:NbmYYGdA0.net
>>50
英傑レベルとたくさん絡んでるからな
肝心の主人公はいまいちやが
79:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:54:21.72 ID:lO9Z+mNip.net
>>50
時代の中心である英雄の側にいて適度に浮き沈みしてるのは描きやすいやん
と思ったけど本能寺の変以降は秀吉と別行動が多いんだよな
235:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 09:17:13.48 ID:1yx7fR8J0.net
>>50
無印以降は普通の領主が戦争に行くのを含めどんな事してるか、を
主眼に変わってきてるからな。主人公が無双するマンガじゃない
55:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:50:02.70 ID:NbmYYGdA0.net
革新「四国って武将も強いし、土地も広いし強国やなあ」
創造「・・・」
64:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:51:30.22 ID:XrA+anf70.net
>>55
不毛の地すぎて草ァ!
66:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:52:35.94 ID:nheXBTck0.net
>>55
統一したところで毛利に潰されるとかいうリアリティ溢れる展開
91:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:56:50.42 ID:XrA+anf70.net
>>66
瀬戸中海に浮かんでる島に毛利オールスターが全力で攻めてきて草はえる
226:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 09:15:41.08 ID:MbOOgqm30.net
>>66
漢ワイ、毛利とは仲良くする
62:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:51:21.02 ID:+KmjR+bvx.net
仙石「元親、嫡男死んでるぞ」
65:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:51:38.69 ID:2/uTYvKId.net
三好「四国統一なんかよりとっとと近畿行ったほうが良いぞ」
69:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:52:48.20 ID:Kf7B7x9z0.net
信長に鳥なき島の蝙蝠と言われたり秀吉に「貴殿の器量では天下は無理だろう」って言われたり同時代人からちょっと評価が低いよな
86:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:55:39.66 ID:aZ4khrgW0.net
ぶっちゃけあんま知らんから大河ドラマ見たい
93:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:57:26.90 ID:cSU8VF6p0.net
>>86
雑魚狩りは凄いけど
格上にはまともに相手されないレベルなんで
嫁とのマイホーム大河以外無理だと思う
101:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:58:15.35 ID:lO9Z+mNip.net
>>93
そういうのNHK好みやん
100:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:58:04.11 ID:6Aijq4jc0.net
革新のシステムの信長の野望また出してくれ
104:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:58:36.01 ID:uwnq5Kgep.net
>>100
それ、革新でよくね
103:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:58:32.26 ID:CqlWS/gud.net
ワイ河野、こいつのせいでゲームとかでの扱いが悪くて泣く
106:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:58:46.68 ID:3bHdbmel0.net
四国統一までは名将なんだけどその後の無謀な戦いは名将とは言えん
110:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 08:59:47.03 ID:sdBc0XeG0.net
ムスッコが戸次川の戦いで死んで荒れに荒れまくったムスッコ思いの武将のイメージ
114:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 09:00:49.59 ID:uFshY4ep0.net
センゴクのあれはどう描くんやろな~→島津「神降りばせい」

なんやねんあれ
119:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 09:01:35.35 ID:0FPkVYicE.net
>>114
元親「仙石を許そう」は立ち読みしててくっそ笑ったわ
116:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 09:00:57.73 ID:Gilzl/QU0.net
仙石は名字が良かったな、タイトル映えするわ
125:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 09:02:44.13 ID:cSU8VF6p0.net
>>116
田中とか小川だったら間違いなく連載されとらん
131:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 09:03:46.63 ID:uwnq5Kgep.net
>>125
田中吉政「確かに」
小川祐忠「一理ある」
117:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 09:01:10.78 ID:gFYo2jlxa.net
長男と盛親の間に男何人かおるやろ
なにしとったん
121:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 09:02:18.12 ID:nheXBTck0.net
>>117
養子乗っ取り戦略で養子出してた
122:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 09:02:26.02 ID:0FPkVYicE.net
>>117
次男→養子にいったあと病死(一説には長男死んだあと後継ぎにしてもらえなくて気が病んで死亡)
三男→弟に幽閉されて殺害される
124:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 09:02:37.78 ID:TyDJ+B9T6.net
センゴクとかいう主役出てるときが一番つまらん漫画
140:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 09:04:44.83 ID:cLSRBFIC0.net
>>124
やっぱ信長書いたほうがどうしたって面白なるんや
桶狭間とかくっそおもろかったやん

あれだけ面白い人間そうそうおらんやろ
135:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 09:04:09.74 ID:feYMvFRS0.net
>>124
ゴンベ視点の時のほうが楽しくない?
歴史の流れを俯瞰で見てるだけの秀吉パートより
152:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 09:06:12.03 ID:p6+sW7FUa.net
>>135
秀吉パートは秀吉が独裁者になっていくのが面白い
136:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 09:04:18.10 ID:uv+9jg+K0.net
ワイ地元が讃岐民、有能な戦国武将がおらず号泣
142:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 09:04:49.21 ID:qAP3tNjf0.net
>>136
十河一族で我慢せえ
151:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 09:06:10.65 ID:0FPkVYicE.net
>>136
十河存保好きやで
戸次川で死んで息子への世継ぎ約束されてたのに秀吉死んでうやむやにされたのホンマ可哀想
145:風吹けば名無し:2018/04/28(土) 09:05:15.96 ID:sdBc0XeG0.net
秀吉「お前ら遠路遥々よう来たな!饅頭たくさん用意したから食ってくれや!」
大名「パクパク」
元親「こんだけでええかな」
秀吉「お前それだけしか食わんのかいな…それどないするつもりや?」
元親「せっかく太閤殿下のようなやんごとなき御仁から戴いたものやし家臣一同にも食わせてあげたいんです」
秀吉「お前ええ奴やな…いっぱいあるからジャンジャン持って行きや!」
元親「やったぜ。」

関連記事
【急募】長宗我部元親を大河化する方法
高知県「長曾我部元親の大河を四国共同でめざそう!」ってやったら多分こうなる
長宗我部氏当主になり明治維新まで存続できれば100億円
カテゴリ:中国四国地方 ラベル:長宗我部元親 長宗我部氏 Comment (70)

関連する記事

リツイートランキング

コメントランキング

この記事へのコメント

  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 11:47

    戦国本に載ってる各地の動員可能兵力見ると四国中国ショボくて不憫になる
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 12:23

    四国全土で80万石とかって見た記憶
    一方、尾張美濃で100万石超えるとかナントカ
    やっぱしスタート地点って大事
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 12:32

    毛利が「10ヶ国の太守や!」ってイキっても
    その半分くらいの北条よりも動員兵力は下だしな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 12:33

    全部仙石の馬鹿が悪い
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 12:40

    良くも悪くも大国に常に振り回され続けたってイメージ
    土佐統一は大友毛利に四国統一は三好織田に没落は島津羽柴にと
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 12:58

    どっちにつけば安泰かの二択をいつも間違えた上に絶望的に運が悪い

    せめて一条の排除をもっと早くにできてればなあ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 13:40

    ①信長の臣従要求を拒絶して四国討伐軍が結成される(本能寺の変で瓦解)
    ②賤ヶ岳の戦いで勝家に味方して秀吉に対抗
    ③小牧・長久手の戦いで信雄に味方して秀吉に対抗
    ④満を持して秀吉に討伐される
    ⑤秀吉の命で九州派兵、嫡男討ち死に
    ⑥家督継承問題で家中粛正
    ⑦関ヶ原の戦いで三成に味方して家康に対抗
    ⑧改易
    ⑨大坂の陣で秀頼に味方して家康に対抗

    うーんこの
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 14:53

    ※7
    ほんま無能
    信長に土下座して降伏してりゃ本能寺の変も起きずに、家も守れたやろうに
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 16:08

    立地が最悪すぎる。 

     海に面していても交易ルートでないので港の利権もないし、魚や塩をとっても阿波と讃岐を通らないと輸出もできないし、距離あり消費地の京に輸出するとなると価格で負ける。
     四国を統一しても石高少ないは大半が山で分断されているので、援軍を派遣できずに各個撃破されかねない。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 16:10

    ※7
    そもそも秀吉に討伐された時点で終わってても不思議じゃなかった存在だよな
    せっかく助かったのに
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 16:44

    一条氏の排除のせいで信長キレた気がせんでもない、信長名家大好きマンだし
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 17:03

    雑魚狩りって言うけどもともとホントに泡沫弱小武家だったのが
    一応こうして後世まで名前知られるくらいの勢力にはなったんじゃんか・・・
    でも本能寺の変後はただただ運が無かったね
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 17:30

    ※11実際その説もあるらしいな
    名家好き嫌いはともかく土佐一条を追い落としたのを皮切りに攻める口実を作られたとかどうとか
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 18:06

    末期信長って武田との和睦蹴ったり、北条冷遇したりしてるし土下座しても許してくれなさそう
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 20:05

    ※8
    あのなあ、長宗我部と織田は元々対三好で同盟関係なんだよ。
    けど織田が三好と和睦したので長宗我部が三好から奪った領土返還しろとか言い出したんだよ。
    裏切ったのは明らかに織田なわけで、長宗我部は①の部分に関しては悪くない。

    德川で例えれば武田が織田と和睦して武田家に信長の子供が養子に入る事になったので、
    家康に高天神などの遠江の領土を武田に返還しろ、徳川は三河の領土だけ安堵してやると言い出したんだよ。
    こんなの飲めると思うか?
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 20:19

    悪い悪くないの話じゃないだろ。
    圧倒的強者の信長秀吉相手に意地張った挙げ句が土佐一国でしたねって話だ。
    信長秀吉に勝てると思って抵抗したのなら武将として無能だし、
    自分は悪くないから長宗我部家の命運を掛けてでも意地を通すと思ってたなら
    大名として無能。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 20:46

    ※15
    長宗我部は対三好への利害一致から織田との交渉を一条を間に挟み、織田への実質的な従属という友好関係にあっただけで同盟結んでない(長宗我部に対する織田の認識は土佐の大名である一条の臣下という扱いと認識しかされてない)
    ついでに言うと長宗我部に対する三好から奪った領土返還要求も別に可笑しくはない
    何故なら三好が織田に降伏・従属した際に織田からの要求、長宗我部に三好との即時停戦並びに和睦要請を無視しただけでなく京の一条本家から分家の土佐一条へというルートを使った朝廷のお願いごとという名の実質的な朝廷命令、三好と長宗我部の和睦を仲介する意思があるがあり、織田との仲も取り持つからさっさと織田にごめんなさいしろという無視したからな
    ハッキリ言って田舎大名が実質的な中央政権と化していた織田と朝廷の要求無視し三好との戦闘続行する方が悪いんだよ
    こんだけやって織田と朝廷の顔に泥塗りまくれば即時の三好領返還と言うカード切るのなんか当たり前や
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 20:51

    ※16
    アメリカ様が満州国は認めませんとしてハルノートだしてきたら、こんなの飲めるわけねーだろといって、
    日本は戦争したでしょ?
    日露戦争でも三国干渉からのちに朝鮮権益まで手をだしてきてロシア相手に戦争したでしょ?
    元寇でも同じことあったよね?
    みな勝ち目なんてさしてあると思ってはいなかったけど、飲めないから戦ったわけ。
    血を流して獲得したものを大国が脅したからといってそうやすやすと引き下がる事はできないんだよ

    権力者がお前の家と土地と妻子をよこせと言い出したら、勝ち目なくても抵抗するだろ?それと同じだよ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 20:57

    信長「四国は元親の切り取り次第でいいよ」
    本能寺直前の信長「やっぱ気が変わった。讃岐と阿波召しあげるわ」
    だからね。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 21:05

    ぶっちゃけ近畿に近い四国でそれなりに大きな勢力をのさばらせる訳にはいかないから、何かしらいちゃもんつけられて所領を削られるのは避けられんと思う

    結果的に目先の餌(織田と組んで三好挟撃)に釣られてまんまと利用された形になってしまったけども、今までそういった大国を利用して大きくなった元親からすれば逃したくないチャンスだっだろうし
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 21:08

    ※17
    対等ではないけど、織田と長宗我部は同盟関係だぞ。対等ではないから同盟ではないとか言い出したら、徳川も同盟関係ではなくなるでしょ。
    また信長は元親に四国なら自由に切り取っていいと朱印状もらってるんだから、三好領土を実行支配するのは当然であるし、
    信長に認められていた切り取り自由なのに、方針変わったから返せってのは飲めんよ。
    元親に顔に泥塗ったのは誰だよ、どうみても信長だろうが。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 21:19

    取り持ってた光秀、斎藤利三の面目丸潰れなのよね
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 21:22

    たしかに長宗我部が悪いわけじゃない
    ただ明智を頼ったのが運のつきだわな

    織田家の四国方針で
    明智、長宗我部ルートに対抗するため
    利害の一致で
    羽柴、三好ルートを作られ、しかも上回られてしまった

    羽柴秀吉と政治巧者の三好康長が相手では
    正直相手が悪かったとしか言いようが無い
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 21:34

    信長と長宗我部の友好関係って一条が大名として滅んだ後じゃないの?
    一条の存在ってそんな大きい?
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 21:39

    嫌なら戦って勝てば良かっただろう
    弱い方が悪い
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 21:41

    十河&三好・河野・西園寺と四国の有力大名は対長曽我部戦線を形成するでもなく
    ただただ各個撃破されるに終始してるんだよな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 22:00

    ※26
    四国山脈が邪魔なんだよ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 22:10

    ※26
    当時の勢力図で同盟結んでも微妙よな

    河野のバックは毛利
    三好のバックは織田

    毛利の支援受けた河野は最後まで滅ぼせず四国統一できなかったし
    織田&羽柴の支援受けた三好&十河には四国征伐を招かれてしまったし
    それぞれ間違った判断はしてないでしょ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 22:14

    結果的に信長を間接的に殺した元親の勝ち
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 23:27

    延喜式では四国で唯一上国で無い土佐の一度滅んだ小領主の二代目
    国親が高知平野をほぼ手中に収めてたとはいえ、あまりいい条件ではない中で十分よくやった方だとは思うよ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月08日 23:40

    ※29
    それ信長を間接的に殺した元親を降した秀吉の勝ちになるんじゃ…
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月09日 01:08

    対織田について抵抗するのは経緯からして仕方ないにしても対羽柴についてはどうしようもないね。完全に相手の力を見誤った。まあ柴田や信雄や雑賀根来についた時点で羽柴に与することはできなかっただろうけど。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月09日 01:39

    秀吉の最後通牒が二ヶ国安堵だったから、
    西国を気にしてた小牧長久手時の秀吉に臣従していれば
    もう+αいけた気もするけどね。
    まぁ氏政と同じで落とし所を間違えたなって
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月09日 07:20

    ※24
    実際の影響力はともかく、関白一条家の最も近しい分家で
    時の関白、一条内基の義兄が一条兼定だから
    朝廷対策として小さな存在ではないんじゃないか?

    ※33
    伊達政宗の世渡りと比べると月とスッポンだね
    まぁ妖怪政宗と比べるのは悪いけど
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月09日 10:54

    ノブヤボとか太閤立志伝の攻略本の武将データ読むの好きなんだけど
    人物のエピソード部分でさぁ長宗我部家の家臣のあたりになるとですね
    なんかアレなのが居て告げ口処断で家臣団崩壊して行く様がですね
    そっちにインパクト全部持ってかれてですね
    太閤立志伝Vでアレな人の武将カード見ると実の兄にアイツダメって言われてるとかですね
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月09日 13:55

    ※34
    だったら西園寺さんもワンチャンあるで
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月09日 14:43

    三好康長もわりと運がまじでないなぁ
    四国の三好領土復活あとちょっとのところで本能寺の変勃発でおじゃんになるわ、そのあと秀吉と仲良くなって秀吉から養子もらう仲にまでなれたと思ったらその養子が粛清事件の当事者になる秀次だわ

    先見の明があるにも関わらず全部貰い事故という点じゃ長宗我部より悲惨かもしれん
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月09日 14:52

    「ここまで全部仙谷」に草

    信親死なんかったら元親の評価もまた違ったものになったやろな
    老人元親が錯乱したのって、やっぱ信親死んだからやろ?
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月09日 15:10

    錯乱と言っても、家督相続については次男と三男は既に別家を継いでいたから
    四男にお鉢が回ってくること自体はおかしくは無い。(秀康と秀忠みたく)
    盛親と信親の娘の婚姻も嫡流の明確化と言う意味で悪くは無いし、
    叔姪婚も珍しくはあるが他に例が無いわけでも無い(伊達成実の両親とか)

    問題はこの四男に人望が無かった為、反対派を粛正したことだけど、
    それもそこまで異常ではないと思うんだがなぁ。元親らしくはないが。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月09日 15:46

    秀吉に降伏後のしょぼさを全て仙石のせいで誤魔化せるんだから美味しいよな
    信親もろくな実績も無いのに生きていれば凄かったみたいに持ち上げられるからなあ
    センゴクだと信親は空気読めない痛いキャラみたいになってたが
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月09日 16:34

    若くして非業の死を遂げると往々にして評価に大分下駄履かせて貰えることはありますな、実際はそういった人物でも存命中の数少ない史料から評価すべきなんでしょうけれども

    ただまぁ信親がそのまま継いでれば家中の粛清によるゴタゴタも少なかったし、疑心暗鬼になって釈明に奔走してた津野親忠殺すようなことになる可能性も低かっただろうしで大名として存続できた可能性は十二分にありますよね
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月09日 18:26

    戸次川では信親自身もそうだけど信親付きの家臣団がほぼ全滅してるのも地味に影響大きい
    久武弟の讒言云々は世代的に次を任されたはずの面々がすっぽり抜けて再編作業迫られた事も一因
    香川親和には秀吉の朱印状という厄介なものがあったらしい事もまた事態をややこしくしてる
    親和を推す勢力にも一定の理があって、それを粛正している上に当人がタイミングよく亡くなってるのが後々まで禍根を残してるっぽいんだよね
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月09日 18:40

    そういや盛親は豊臣政権から正統な後継者とみなされてなかった可能性すらあるんでしたっけか、そういった点も含めて正統な後継者としてゴタゴタせずに済むはずだった信親の死は痛いですなぁ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月09日 21:27

    ※39
    幼君のまわりに発言力のある重臣が多数いると確実に揉める。
    (織田家豊臣家など枚挙にいとまがない)
    事前に粛清しておいたほうがいい。むしろ粛清した元親は有能
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月10日 06:56

    それで家を保てたなら有能だが、家潰す原因になってるは無能としか言えない
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月10日 07:48

    ナイナイ岡村の元同級生。
    夏でも長ズボンだっけ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月10日 09:41

    ノブヤボ本編での恵まれた性能から201xでの糞みたいな性能
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月10日 11:05

    ※45
    まぁ結果として長宗我部家は滅亡してるわけだしね。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月10日 13:53

    せめて数代続いてからの滅亡ならまだ擁護や議論のしようあるが
    あっという間だったからな屋台骨完全破壊した失敗以外の結論でない…
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月10日 16:38

    後継者のために有力家臣の粛清ってのはどこの家もやることだし、それが失敗だったから無能とはちょっと短絡な気がする、しいて言うなら運が悪いとかそういうもんじゃない?

    やるべきことをやらずに滅亡とかじゃなくやるべきことをやったうえでダメだったわけで
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月10日 18:10

    改易のそもそもの原因は西軍加担だし、
    盛親の烏帽子親が増田長盛って関係を見れば
    粛正の有無が西軍加担に影響したとも思えないしな。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月10日 20:34

    盛親に限らず長宗我部家は君主権が弱いのか家臣団の統制が取れてないので評価低くなるのも仕方がないように思える
    浦戸一揆にいたっては盛親の統治能力が一切ない事が判明してしまってるし
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月11日 00:52

    豊臣の盛親に対する扱いがあれだけど、
    もしかして元親の頃から長宗我部家自体が割と冷遇気味?
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月11日 04:31

    確かに万全の状態でバトンタッチできたとは言い難いかも知れないけれど、長宗我部家が滅亡したのは盛親の器量不足と見なすべきでは?
    元親にそこまで責任負わせることかと考えると少し微妙かなぁと、盛親への教育とか後継者指名の責任あるやろと言われるとそりゃまあそうなんすけど
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月11日 09:49

    そりゃ落ち目の国を立て直すのは
    上がり調子のところよりも器量必要だし…。

    盛親はんは 器ではなかったけれど
    寺小屋のお師匠さんがやっぱり適職だったんだろう
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月12日 11:14

    いやあ一手の武将レベルの器は普通にあるでしょ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月12日 15:49

    大名として奔走すべきコネクションの模索をしてなくて蜷川氏と井伊直政しかパイプがないって状態になってたこととか
    勃発した一揆を鎮圧できずに徳川に統治能力の欠如を見せてしまった点とか
    その後もなんとかなるやと思って赦免運動を主体的に動かなかったところとか
    他の浪人衆と違って罪人扱いじゃなくしかも元大名として旧家臣団集められたんだから徳川方についてりゃ本領復帰もあっただろうにとか

    こう、とても同情できる人間臭さがあるしそういった普通の人間がどんどん悲惨な方向へ転落してくの見るのめちゃくちゃつらいんだけど、乱世の大名としての器量はやっぱり不足だったかなぁと

    というか腐っても元国持ち大名なのに大坂入城後の扱いが信繁と勝永と同列扱いなのも本当に不憫すぎる
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月12日 17:23

    仙石「ワイも嫡男廃嫡したけど上手く軟着陸できたで。人材不足なとこは大変やなって」
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月13日 22:10

    ※57
    確かに本人の能力不足もあるけど、半分は親父の責任でしょ
    諏訪勝頼に対する武田信玄みたいなもん
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月13日 22:29

    んー、いや確かに器量不足の判断下すのってなかなか心情的に難しいんですけれど

    親父が織田のケツ蹴り上げて信長ブチギレさせて講和不能になった最低のタイミングで死んだ勝頼と違って元親の死亡タイミング確かによくはないけれどこの程度の継承時のごたごたならどこの大名もあるやろといえばあるってくらいのものだし
    浦戸一揆は確実に盛親以外にも責任は十分にあるんだけど、その前のコネクション作りやその後のフォローや赦免活動の部分はまるまる盛親当人の能力だったとか考えると
    責任を元親に半分もあるってのは言い過ぎかなぁとは思いますね、やはり当人の器量不足がかなり大きい
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月14日 13:40

    天翔記終盤の東北

    ワイ:「よっしゃ、残すは東北のみや、これで仕上げや!」

    南部晴政(戦闘・訓練度MAX):「よろしくニキーwwww」

    ワイ:「           」
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月15日 00:35

    名前だけで注目されてる感あるよな
    これが田中五作とかだったら絶対腐女子くいついてないわ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月15日 01:11

    ※34
    伊達政宗は東北にいたので、すでに関東以西を全て平らげた秀吉と対峙した時点で降伏、服従以外の選択肢がない。
    にも拘らず、内輪でウダウダやってて小田原に遅陣して冷や汗かいてるけどな。

    一方長宗我部はまだ秀吉と対峙した時点(賤ヶ岳の戦いの前)で、柴田勝家、織田信雄、北条氏政、徳川家康が並立していたので、状況が異なる。
    これは近畿、中四国を平らげた時点の秀吉に対峙した島津にも言えることだ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月15日 05:21

    長曾我部元親「いやーほならね?自分が四国統一してみろって話でしょ!私はそう言いたい。」
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月15日 20:56

    ※63
    臣従した後の立ち回りのことを言ってるんだよ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月16日 20:14

    というか両者ともスタートラインは似ているけども、勢力の広げ方や中央での立ち回り等色々と真逆よね元親と政宗って
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月17日 02:32

    実際の土佐の石高は9万石より太閤検地より数年後の慶長郷帳石高の20万石が正しいだろうから
    多少はマシになるだろうけど
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月17日 21:46

    秀吉には信長との間を裂いたのはアイツだと言う考えがあったと想うし羽柴毛利は同盟組んでたから三好河野領からは手を引けとなったから柴田や信雄と組んだのは致し方ない。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月17日 22:11

    ゲームの話しだが
    信長とよしみを通じた以外に何も特筆すべきことがないのに
    毎度毎度、政治能力高すぎるのが凄い違和感

    四国のヒーロー枠と言われればそれまでだが
    宇喜多直家や真田昌幸、小早川隆景より高いのはいったいどういった理屈なのか?
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年05月17日 23:04

    バランス取りの為だと思われる
    東北でやたら政宗が戦闘力高いのと同じで四国勢だと長宗我部達の能力を増し増しにしないと政治面は初期の初期一条以外は小粒だらけになるし
    三好を四国にカウントしても高い政治勢ってブースト有りで80代の康長、に義賢長慶の二人が追加されるだけだし