室町幕府とかいう日本中世史をつまらなくした大戦犯

250px-Han-no_Gosho

室町幕府とかいう日本中世史をつまらなくした大戦犯

1:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:08:06 w59
まじで滅びろや


引用元
室町幕府とかいう日本中世史をつまらなくした大戦犯
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1509246486
2:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:16:20 aLG
終始グッダグダじゃねぇか馬鹿野郎
3:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:18:40 DKc
あのグッダグダ具合に惹かれる人多いんだよなあ
4:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:19:08 3F0
足利義満とか言う実は室町幕府将軍より太政大臣のほうが大事なやつ
5:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:19:53 caf
室町幕府のせいじゃない、この時代の日本社会は統治するにはあれが限度だったってことだよ
鎌倉幕府が何故滅びたか?を考えて行けば理解できる
6:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:20:33 KJ7
むしろ戦国時代生み出して面白くしたからセーフ
7:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:20:35 Wqp
始まりから終わりまで詳しく調べれば面白そうなところばっかやと思うけど
8:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:21:46 3F0
足利将軍家ショボ過ぎて対立構造がドロ沼過ぎて収拾付かなくなるからね
9:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:21:50 NG0
もう滅べてる定期
10:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:23:28 lVV
天皇陛下に叱られる足利義政さん
11:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:25:33 soE
日本史は室町以降やれば十分なんや
12:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:25:38 m8g
足利尊氏とかいう無能
弟と家臣に恵まれ過ぎ
13:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:26:33 Wqp
>>12
メンヘラかつ人望の塊やぞ
17:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:30:10 m8g
>>13
気前よく家臣に土地あげすぎて、幕府の基盤弱くするとかね
義満が出てこなかったらさっさと幕府終わってたやろね
14:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:27:25 jmm
大正末期~昭和初期の緊張感ほんとすき
15:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:29:01 9gf
一休さんに弄ばれる程度の将軍やしな
16:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:29:04 Jwh
南北朝が統一してから40年後には永享の乱で関東が戦国時代化するししゃーない
18:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:32:02 JYt
受験の時平安室町めちゃくちゃ嫌いやった
19:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:32:31 aLG
鎌倉幕府
源平合戦で鮮烈デビュー。内紛はあったものの、モンゴルとの交流戦にも勝利して最後は華々しく滅亡。
20:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:33:15 aLG
江戸幕府
オールスター戦の戦国時代を制して超安定時代を築く。
最後も幕末という見せ場を作って近代へバトンタッチ。
21:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:33:46 Wqp
鎌倉幕府の滅亡は劇的だよなあ
他の幕府と違って全国的な反乱がおきて首都が攻め滅ぼされるっていう
22:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:33:51 soE
でも初めて日本全国を侍の支配においたんやし無能やないやろ
後醍醐も直義も尊氏も中途半端に有能なのがいけないわ
23:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:34:25 m8g
>>22
尊氏は無能だとはっきり言える!
24:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:34:40 Wqp
>>22
後醍醐は無能分多めな気がする
26:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:36:49 f9o
尊氏義満義持義教義政義輝義昭

鎌倉や江戸の将軍たちよりも面白いメンバーやないか
27:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:36:58 aLG
室町幕府(初期)
天皇の成果を横取りして政権樹立するも、すぐに兄弟喧嘩勃発。
創業者兄弟が敵方に降参するという奇行連発。
肝心の政権も大名の連合体で存在感希薄
28:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:37:36 Jwh
あの時代に統領できてる時点で無能でないのは間違いない
師直が南朝相手に強すぎたのが悪い
29:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:38:08 cfp
忍たま乱太郎があるやろ
31:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:38:49 6Bd
信長の野望でクソ雑魚大名で出てくるのが無双してて好き
宇都宮とか少弐とか山名とか・・・
33:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:39:37 oyS
室町時代の話って金閣寺とか銀閣寺しか知らんわ
34:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:40:55 aLG
室町幕府(中期)
三代目でようやくまともになるかと思いきや、
くじ引き野郎の死後状況が悪化。関東地方は半分放棄状態。
くじ引き野郎の弟だった文化系オタクは陰キャの分際でイキリまくり、
自分の家も配下の家も滅茶苦茶にした結果、
応仁の乱という史上最大のカオスを生み出す。
応仁の乱が終わったかと思ったら、クーデターで将軍は流浪の旅へ出発。
36:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:42:21 Xon
>>34
これぐらいカスっぷりをあからさまに説明してくれたら入りやすかったのにの
35:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:41:37 wn6
戦国時代の前座としか思えない期間
37:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:43:38 Dde
むしろ一番おもろい
つまらんのは鎌倉やろ
41:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:44:23 RGb
>>37
元寇っていう最大イベントがあるからセーフ
38:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:43:48 jmm
一揆が起こりまくっててやっぱり日本人もただ従順なだけやないんやなぁって思ったわ
46:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:46:30 Wqp
>>38
鎌倉武士とか敵は一族皆殺しにするキチガイの集まりやぞ
48:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:47:14 NX8
>>46
関白様は鎌倉武士やったんや!
39:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:43:57 YpX
義満「朝貢貿易でお金儲けるゥーんだ!」
義持「アハハ!」
42:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:44:25 aLG
室町幕府(末期)
将軍も幕府も名前は聞くけど実在するのか疑問な幽霊状態。
教科書「1573年におだのぶながについほうされてめつぼうしました。おわり」


??????????
44:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:45:33 Xon
>>42
この末法感ほんとすこ
43:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:44:59 EXb
国人領主同士の喧嘩がえんえんと続く
幕府が解決のために小笠原長秀を守護職として派遣
さっきまで殺し合ってた国人領主ども一致団結して小笠原長秀を追い出す
一難去ってまた内戦始める
こういう信濃国の大塔合戦みたいなのが室町時代はぐう面白い
50:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:47:37 nMF
>>43
無能ニキのSSでも紹介されとったな
54:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:51:51 EXb
>>50
鎌倉室町期の中央の脆弱性を知っとると
公儀に逆らったら問答無用で大軍送り込んですりつぶし実行
以後は命令一つで改易転封を可能にした秀吉のすごさがわかる
52:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:50:43 aLG
偉大なる将軍・義政同志
「将軍家の後継者は弟やで」
「やっぱ息子で」

「畠山家といったら義就だよね」
「やっぱ義就ってクソだわ」

「もう面倒だから引きこもるけど、息子の政治には口出すで」
53:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:51:49 Xon
禅宗文化の最盛期でもあるやろ
55:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:52:02 caf
コムツカシイ話するとな、鎌倉滅亡~室町幕府~戦国時代への流れって一貫してるんやで
原因は農村で起き続けていた変化だったんや
惣村が出来上がって行く過程なんだよ
日本の場合統治政府が社会を作るんじゃなくてその時代の社会がその状況に合わせた統治政府を
被って行くって感じなんだな
室町幕府はうねり続ける日本社会って波の上でなんとかバランスとってたサーファーみたいなもんだったんだよ
何処へ向かうのかは波に聞いてくれって感じだっただろうね
58:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:53:56 Xon
>>55
その惣の自律性を中央集権的に統治していく流れが戦国から江戸やな
56:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:52:18 nMF
義尚「遠征辛いンゴ…」
61:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)12:59:11 caf
政治グダグダなのに日本が日本文化として誇るものの大半が生まれたのがこの時代という不思議
67:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)13:02:22 6RR
源幕府←東日本全部を支配
足利幕府←京都の一部を支配(爆風)
徳川幕府←「日本」国を確立した(天才)
70:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)13:04:06 Wqp
徳川幕府の安定は色々と秀吉の貢献が大きい気がする
74:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)13:07:26 oyS
>>70
ノッブがだいたい日本統一しててあとは誰かが座るだけの状態だったんやろ?
ノッブの息子が暗殺されんかったら織田幕府だったやろ
77:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)13:10:46 Wqp
>>74
ノッブ自身は割と後進的だから、江戸幕府の安定した統治に豊臣政権の存在は欠かせんと思う
97:名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)13:22:52 aLG
平家物語
作者「繁栄を極めた平家は源氏に滅ぼされてしまいました。」
(感動のフィナーレ)

太平記
作者「(アカン、50年近く続けて書いたのに終わりが見えへん…せや!)
細川頼之が管領になって世の中は太平になりました!終わり!」
(打ち切り)

関連記事
応仁の乱後のドロぬま時代で好きなのは誰?
南北朝・室町時代の不人気さは異常
カテゴリ:日本史 ラベル:足利氏 室町時代 Comment (35)

関連する記事

リツイートランキング

コメントランキング

この記事へのコメント

  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月03日 15:17

    応仁の乱とかカオス過ぎてさっぱりわからないけど調べてると面白い
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月03日 15:39

    応仁の乱は目先の欲望でそれぞれ野合を繰り返してるって感じでなんとなく割り切れるけど
    だだっ広い平野でぐちゃぐちゃに利害が入り組んでる関東の方は本気でカオスすぎる
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月03日 15:59

    「もう面倒だから引きこもって寺作るわ」 ← 現代まで続く和風住宅の基本スタイル完成
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月03日 16:35

    尊氏がホイホイ領地あげまくったのはむしろ有能要素やろ あそこまで気前良くしないと中央政府の強弱以前にそもそも政府を作れない時代だった
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月03日 16:35

    強力な中央政府がないから
    一族や同業者で集まって共同体を作り自衛を図るしかないんだが
    そうなると共同体同士で果てしない利害紛争が始まる
    これが中世の武士が利己的な原因

    こういう社会は一方で利害調整のために合議制が発達するんだよね
    中世は村も幕府も合議制だった
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月03日 16:44

    日本史に限らず中世~近世は中央政府が全国統治をするには
    時代の経済力も技術力も足りていない時代だからねえ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月03日 17:37

    守護の家督争いを煽って反乱を起こさせてそれを鎮圧する、これを繰り返した足利義満というぐう畜。それを真似ようとして赤松に返り討ちにあった足利義教というウェーイ系。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月03日 18:11

    ちょっと流行ったし大河の題材にしてくれ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月03日 18:14

    享徳の乱は最初から後北条さんやってくるまで全部面白い
    応仁の乱は調べるほど戦国時代の基礎がよく理解できる
    室町時代って8割方戦国時代だと思う。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月03日 19:31

    後醍醐天皇は無能な働き者、尊氏は有能だけど働きたがらない。でも2人ともカリスマ性はMAX。室町時代はともかく南北朝はクッソおもろい
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月03日 19:50

    世界で最もわけわからん、やってる当人たちも意味不明とかいう戦争やった面白幕府やんけ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月03日 20:49

    山名と畠山の落ちぶれっぷり
    あと富樫仕事しろ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月03日 21:11

    義満の時に最盛期を迎えるも直後には既に衰え始め、長い間半生半死にも関わらず生き続けた幕府

    義教の評価って結構分かれるよなー
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月03日 21:51

    室町期の宗教関連のおもしれえことおもしれえこと。
    いやもう、パンクロックに近いレベルで信仰が成熟しまくったおかげで、
    あの辺の高僧の逸話は本当に楽しい。
    一休さんなんて、まだマイルドなほうなんだよな。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月03日 21:58

    後醍醐天皇も最近再評価され始めてるな
    建武の新政が実は公家が「物狂の沙汰」と表現する程度に武家重視だった点とか
    室町幕府が建武の新政の遺産を引き継いでる点とか言及され始めてる。

    惜しむらくは関ヶ原の再評価ほどにスポットが当たらないこと
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月03日 22:24

    戦前は太平記の方が人気だった。
    戦後は戦国時代に取って代わられた。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 02:47

    鎌倉時代は
    朝廷VS武士の承久の乱、モンゴル来襲日本を守れの元寇、もう一度天皇中心の国を作るため鎌倉滅亡と
    分かりやすいイベントだらけだな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 09:13

    ※17
    モンゴル来襲後に恩賞の土地が与えれないから武士の奉公が死んで
    借金の徳政令をやったせいで返って行いなら金なんて貸さないよって金が借りれなくなって
    生活のために犯罪犯す奴が増えて不安定化して幕府の権威が失墜して朝廷なら何とかしてくれるって期待が起きてるからな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 11:14

    源義経とかスーパースターがいないから地味なんだな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 11:15

    恩賞云々よりも分割相続文化による貧困御家人の増大と
    対外防衛の為の新規負担が重なって動揺していた時に
    後醍醐帝に乗っかった尊氏が六波羅にぶちかましたことで
    「バスに乗り遅れるな」的ノリで
    一気に幕府滅亡まで行っちゃったとかなんとか
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 12:31

    尊氏がもっとしっかりしてたら逆に混乱がひどくなった可能性も
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 12:43

    ※21
    実際、生真面目な直義が実権握ってた時期は調査とかのために恩賞の支給が遅れて不満溜まったとか言われたりするしな
    とにかく素早く武功を評価してくれる指導者をみんなが求めてたのは確かなんじゃね
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 12:48

    ※22
    亀田氏によると建武の新政が崩壊した最大原因も
    恩賞の遅れらしいしな。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 13:51

    むしろ、室町時代が一番面白いと思うわ
    戦国時代の更に後半の方が人気だけど
    全体的に面白いと思うぞ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 14:22

    ※7
     家督争いをして家督を継いでも、所領の大半は義満に取り上げられて一部しか相続できない。これの繰り返し。大名は家督争いをして義満に利用されるのが続いたのが不思議。
     
     義満は挑発して反乱起きても、強化した馬廻衆や他の大名含めて、鎮圧できる武力あったので将軍に権力集中していった。後継者になぜできなかったのかわからない。義満の時にの反乱する大名は皆数か国あり後の大名より強かったはず。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 16:36

    戦国時代に負けず劣らず日本中で野郎ォブッ殺ッシャアアアア!やってるクッソ面白い時代なんだよなあ
    親子兄弟でコロシアムは当たり前
    全盛期の義満に真正面から殴り掛かって守護大名が玉砕とか将軍が支持者の守護大名連もろとも暗殺とか応仁の乱で負けても不撓不屈で襲ってくる連中を千切っては投げ千切っては投げとか何度当主が死んでも復活する不死鳥とか
    つまらん言うのは知らないだけ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 17:18

    ※8
    尊氏とか日野富子なんかやってます
    視聴率がね…
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 18:54

    ※18はちょっと間違いやね、鎌倉武士からすれば恩賞はもらえたらいいな程度で本領安堵の方が大切、徳政令はその本領安堵を強化するための法令で借金チャラが目的じゃないし、商人が金を貸さなくなったのではなく幕府が土地をかたに金を借りるのを禁止してる。
    元寇はそこまで幕府崩壊に関係してはない
  • ※28 2018年06月04日 18:56

    徳政令で借金がチャラになったのは事実だけど
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 19:58

    関係してなくはないだろ、元寇後鎌倉に恩賞談判しに武士何人詰めかけたか知ってる?
    面談から審査まで数ヶ月待ちで滞在しなきゃいけなかったのに
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 19:59

    江戸時代よりは面白いよな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 20:05

    まぁ不安定な時代だったことは否定出来ないな。
    安定期が短い。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 22:04

    無関係とまでは言わんが幕府崩壊の決定打では無いな精々遠因程度。
    恩賞を貰えなかったから困窮した ではなくて
    困窮していたから恩賞を欲した が正解。
    当時の御家人の困窮は社会システムによるもので
    例え元寇が無くとも御家人の困窮状態にさほど違いは無かっただろう
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月18日 01:29

    >徳川幕府の安定は色々と秀吉の貢献が大きい気がする

    なお気だけな模様。可能性があるとすれば「反面教師として」だな。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月22日 14:38

    南北朝時代面白いし義満の時代も面白いし一休さんとかいて面白いし日野富子がいて女性受けもいいし剣豪将軍もいるし信長死ぬぐらいまでカバーしてるし

    わりと引きも切らさず面白くないか