剣と魔法の世界!←戦国時代にすら既に鉄砲があったんだが?

f9cb960ab5ea1f083704797b27894086
剣と魔法の世界!←戦国時代にすら既に鉄砲があったんだが?
1:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 12:48:53.65 ID:jQ9iLfvF0.net
もうちょっと歴史を勉強してくれよ
ゲームクリエイター様よw


引用元
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/ghard/1526269733

2:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 12:51:26.98 ID:6GwsRu3qa.net
しかも当時世界一鉄砲があったの日本なんだぜ
3:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 12:51:52.76 ID:1m4oIpalM.net
つまり戦国時代以前には魔法が実在したのか。大発見だな。
65:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:34:59.85 ID:CtqvH4jF0.net
>>3
今でもアフリカ辺りだと科学より魔術が信じられる地域もあるよ
4:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 12:53:01.03 ID:JuZo1tGq0.net
馬鹿かな?
戦国時代の前に魔法とか剣だったんだよ

卑弥呼様時代
15:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 12:58:24.54 ID:Qf1/YB/d0.net
>>4
う~んこの
70:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:38:36.25 ID:jlDF3vwDa.net
>>4
その戦国って春秋戦国時代?
6:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 12:53:17.00 ID:Qf1/YB/d0.net
ログレス?
7:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 12:53:24.92 ID:VJVJgZtd0.net
鉄砲の代わりが魔法だろ
より強くて遠距離まで放てるんだから
9:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 12:53:53.88 ID:jQ9iLfvF0.net
よくファンタジーゲームに出てくるプレートアーマーの時代なんてまさに鉄砲全盛期だからね

プレートアーマーがあるくせに鉄砲がないってどういう世界観だよwww
10:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 12:55:51.08 ID:od2YaiMyd.net
そもそも魔法なんてないんだぞ?
11:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 12:56:33.96 ID:ipKtNlBla.net
魔法があるなら剣なんていらないんじゃないのか?
73:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:41:04.03 ID:HLWsRoUx0.net
>>11
本来の魔法使いは特別な才を持つ人しか使えない
かつ詠唱時間がかかるとかでやっと使える設定であって
条件なしで魔法使えるんなら魔法使い強すぎるだろと感じる

ドラクエの冒険物だからMP管理が必要でかつ魔法使いだと通常攻撃が弱い
ってのはよくできるよなと感じる
12:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 12:56:38.49 ID:35h4HUGI0.net
そんなんよりも現代や未来の世界なのに威力が普通の剣>普通の銃の方が気になる
フォトン剣>フォトン弾ならわかるけど
16:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 12:59:41.45 ID:7g/3H7NF0.net
>>12
FF7の序盤でクラウドがマシンガン食らってもダメージが4だった時

FF10でちょっと前の通常戦闘では敵のマシンガンくらいながら普通に戦ってたのに
ムービーシーンになって銃を向けられるとすぐにひるんで動けなくなった時

やっぱりRPGで銃出すと色々不自然が出るんだよな
14:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 12:57:37.89 ID:jQ9iLfvF0.net
>>12
剣の威力は銃を越えてるよ?
拳銃で頭撃たれて助かることはあるが
日本刀でかちわられたら100%死ぬわ
17:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:00:34.54 ID:od2YaiMyd.net
>>14
お前は板垣か
27:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:08:54.54 ID:RFuUzDZs0.net
>>14
日本刀で頭切られて助かることはあるが
拳銃でかちわられたら100%死ぬわ
13:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 12:57:21.90 ID:5yKNcnm+0.net
身体能力も魔法で向上してれば剣の方が銃より強いかもな
18:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:04:45.08 ID:lPXbeZvyp.net
魔法がある世界で現実と同じように科学が発展するかという点を無視しても
剣と魔法のファンタジーって大体中世、西暦1000年くらいのヨーロッパがベースだろ
ヨーロッパでまともな銃が作られるのってそれから500年くらい後じゃないか
26:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:08:47.17 ID:xCop6ETH0.net
>>18
そんな時代にフルプレートアーマーなんてありません
43:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:21:41.17 ID:1sJz/RUQ0.net
>>26
それだと魔法があった時代がありませんが
65:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:34:59.85 ID:CtqvH4jF0.net
>>43
科学が発展する前はあったよ
49:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:23:34.44 ID:jQ9iLfvF0.net
>>43
魔女狩りって知ってる?

昔は魔法と呼ばれていたものが
今は科学によって分析されて理解されているだけ
魔法=一般人が理解できない凄い事なので存在したんだよ

例えば医療、てこの原理、格闘技、錬金術なんかも昔は魔法と呼ばれる分野だった
55:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:26:06.99 ID:1sJz/RUQ0.net
>>49
でもそれ魔法じゃないよね?
魔女狩りってほんとに魔女を狩ってたって思ってる?
58:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:28:46.86 ID:jQ9iLfvF0.net
>>55
当事は魔法だったんだよ
科学で理解されて、魔法以外のカテゴライズされるようになっただけ

魔女狩りは当事凄いこと出来る人=魔法使い、魔女だったんだよ
60:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:29:48.76 ID:jm9Iwy0J0.net
>>58
じゃあ銃も魔法の一種でいんじゃねえの?
63:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:31:57.22 ID:1sJz/RUQ0.net
>>58
当時もゲームに出てくるような魔法なんてないよ
ドラゴン召喚したりその場で傷を治したり死人を生き返らせたりできたとほんとに思ってる?

それと魔女狩りのこと少しは調べたほうがいいぞ
68:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:36:41.70 ID:jQ9iLfvF0.net
>>63
ドラゴン→薬物による幻覚やワニ、恐竜の化石
傷を治す→合理的な医療
死人を生き返らせる→心臓マッサージや人工呼吸

とかだよ
72:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:40:05.80 ID:1sJz/RUQ0.net
>>68
え?それのどこが魔法?
それを魔法というなら鉄砲も魔法扱いしていいことになるわけだが
78:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:43:50.78 ID:jQ9iLfvF0.net
>>72>>68
史実における魔法だろ
鉄砲が魔法扱いされたことなんてないだろ
19:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:05:40.26 ID:1dydqtmu0.net
まぁ、長弓隊とかやってた100年戦争すら大砲とか出てくるしな
22:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:07:52.62 ID:yh//mgYJ0.net
魔法あるなら銃いらんだろ
個人が核兵器撃てるようなもんだろ
24:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:08:26.72 ID:ippffjqtx.net
言うほど鉄砲出て来ない剣と魔法の世界あるか?
29:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:10:03.66 ID:jQ9iLfvF0.net
>>24
洋ゲーなんてほとんどだろ
ウィッチャーやスカイリム、ドラゴンエイジみたいなゲームオブザイヤークラスは軒並み該当する
28:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:09:19.99 ID:Z/7NnwnXM.net
魔法が便利すぎて鉄砲を開発する発想が
ないんだろう
31:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:12:20.29 ID:I87x8shFH.net
この世界に魔法があったら
たぶん鉄砲はできなかったと思うぞw
ほかの現代文明技術発展できなかったかもしれん
37:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:18:06.15 ID:jQ9iLfvF0.net
>>31
魔法使い以外の奴が魔法に対抗するために鉄砲を開発するだろ
魔法による支援もあるならもっと早い段階で登場するかも
32:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:14:17.71 ID:jQ9iLfvF0.net


こういうのが正しい描写だからwww
33:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:14:36.59 ID:kKJiJKL00.net
銃が出てこないものは弓が代用品として出てるだけだから大して変わらんわ
むしろ弓の方が存在理由がわからない
34:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:14:51.76 ID:XQgUlRd80.net
戦国時代だって陰陽術があったんだが?
35:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:16:12.04 ID:25oe3FQDM.net
魔法が暮らしを便利にしてる世界ってないよね
39:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:18:59.12 ID:jm9Iwy0J0.net
>>35
召喚魔法でならサモンナイトシリーズがあるな
ほとんど奴隷みたいなもんだが・・
44:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:22:11.68 ID:5VNIp6Dqa.net
>>35
開発者が魔法エアプだから世界を想像できない
46:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:22:52.62 ID:zMtFHCW6a.net
魔法使いが歩兵の大軍相手に無双するシーンってよくあるけど
実際にそんな強い魔法がある世界で歩兵なんて使わないよな
61:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:30:05.61 ID:7g/3H7NF0.net
>>46
ロマサガ2の世界観などは術法がまるで学問や軍事技術のように国が研究をしていると言う世界観
それ故兵士の中でも術士は存在するが、初期の研究が進んでない段階ではさほど強力な術は無く実戦向きとは言い難い
故にどうしても歩兵の方が戦力の中心となってくる
しかし研究が進んでくる終盤になると、歩兵を脅かすほど強力な術が完成してくるわけだ

この辺のパワーバランスの取り方は中々上手かったと思うけどね
64:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:32:37.20 ID:oAGugkx5d.net
>>46
第一次世界大戦では、初見の戦車や毒ガスで無双してたし、現実と照らし合わせても別にそんなおかしくはない
まぁその後に何らかの対策は打たれるだろうが
85:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:49:42.45 ID:CtqvH4jF0.net
物凄く大雑把に言うと魔法は原因の分からない科学
科学は火が付く理由を説明できる
魔法は火を付けることはできるけど理由は神の力とかそんなん

科学が発展して魔法信仰が駆逐されていったけど
今でも発展途上国なんかだと魔法の方が強い地域もある
あと科学にもまだ原理が説明できない魔法に近いものもある
87:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 13:55:13.56 ID:mynLi4x/a.net
銃の威力軽視しすぎ

拳銃の弾丸でも当たった箇所周囲の組織ズタズタにするぞ。
即死しなくても治療しなけりゃ死ぬ。

ライフル弾なんて、分厚い鉄板でもカンタンに貫通する。
プレートアーマなんぞ只の的。

映画とかで、アサルトライフル持った兵士が
恐竜についてやられるけど、
まぁ現実にあったとしたら逆の結果です終わるだろうね。
92:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 14:00:36.06 ID:jQ9iLfvF0.net
>>87
昔の銃はライフルじゃないよ
ただの鉄の筒から弾丸を飛ばすだけ

アサルトライフルが広まったのなんて第二次世界大戦以降の話で100年たってない
98:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 14:12:59.61 ID:GINn1p4P0.net
>>92
ライフルは1850年代に欧米諸国で制式採用されたよ

100メートル前の6mm鋼板撃ち抜けるからその半分以下の厚さのプレートアーマーは紙切れ同然
104:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 14:23:16.48 ID:jQ9iLfvF0.net
>>98
1850年にプレートアーマーきて戦ってたやつなんていないよw
212:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 22:59:22.36 ID:wwiE+2vL0.net
>>87
確かに銃の威力は凄いけど、野生の
猛獣は人間と違い、痛みに鈍感だから
かなりの傷でも動けたりする。
107:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 14:30:03.49 ID:CtqvH4jF0.net
今で言う手品みたいなのを見せて神の使いを名乗って
権力者になった人も居たらしいね
111:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 14:34:16.83 ID:aS/lvYQXp.net
魔法があるから冶金が発展しないって考え方もある

人間界の金属は魔法を邪魔するって設定もどっかにあったよな
だから魔法を阻害しないミスリル銀は重宝される
115:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 14:37:09.13 ID:OfPka1qXd.net
プレートアーマー自体は14世紀からあり鉄砲がなかった百年戦争でも用いられているため鉄砲対策としてあったわけではない
121:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 14:47:40.27 ID:tI89jlqb0.net
一般人にとっては、理解できない不思議現象を操る術けど
魔術師にとっては、理解を深めていける対象なんだろうな
153:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 16:20:26.76 ID:OaY3Y9Zm0.net
最近のゲームの魔法は手からショボイエネルギー弾が出るだけなのでワンダーが無いわな
155:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 16:37:18.42 ID:uv9zodCkd.net
>>153
オブリビオンやるべし
広範囲幻惑系呪文で町の住民と衛兵が一斉に殺しあいする場面とかが拝めるぞ
158:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 16:47:52.77 ID:7O0oKOsW0.net
剣と魔法に銃・・・FFTかな
163:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 17:16:56.88 ID:EK7IyFXxM.net
呪いで武将に災難を
166:名無しさん必死だな:2018/05/14(月) 17:29:50.91 ID:8erjRwFlp.net
魔法がある神話でも最強は剣か槍か弓だから

関連記事
戦国の3大バカ大名は細川政元、大内義隆、今川氏真らしい
■戦国初期を彩る名将たち■
カテゴリ:ゲーム ラベル:Comment (44)

関連する記事

リツイートランキング

コメントランキング

この記事へのコメント

  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 20:23

    まぁ、第二次大戦時にロングソードとロングボウを装備して、
    戦闘開始の合図としてバグパイプを演奏したチャーチルって男もいるわけだし、
    後世において過去の遺物を使用するのはそんなに気にしてはいけない。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 20:28

    戦国時代も前半だと日本は銃存在しない。
    西洋もプレートアーマーも銃に対抗というより、強力になるクロスボウや弓に対しての進化だけど、プレートアーマーの発展とともに銃が発展してしまっただけで、プレートアーマーあって銃ないのは別に不自然ではない。ローマ時代の歩兵や古代ギリシャの将軍もプレートアーマーを着ていた。むろん、性能は全然違うだろうけど。

    まぁ、剣と魔法の世界はロマンだろう。銃の威力で全てがかたつくと、ゲームが面白くない。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 20:37

    そもそもの話、ファンタジーRPGでも銃のあるゲームも多いやろ
    というかなんで自分の方が賢いと思い込んで批判できるのかがわからん

    何にもできないゼロ価値の人間のくせに自信満々なのはある意味羨ましくはあるが…
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 20:41

    「鎧はただの史実的な鉄の鎧とする」という決め付けもわからん
    魔法がある世界でゲーム中でも魔法の鎧が出てきたりすることを意図的に無視してるから議論もなりたってない
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 20:41

    昔のファンタジーは、そういう世界観をしっかり考えて作られてたけど
    今のなろう系とかは、単に「使いやすいから」「分かりやすいから」で
    それっぽい世界観を拝借してるだけだからな

    一々つっこむだけ野暮
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 20:45

    こういう面倒臭い1って定期的に湧くよね
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 20:52

    火薬とかある世界なの?
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 21:12

    流行りの異世界ものに世界観の作り込みの面白さを求めてる時点で間違い
    基本的に創作はキャラだからそこの分かりやすい面白さで勝負してるのが大半だろう
    それも含めてなんとなくで書いてる作品も多いけどね。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 21:41

    こういうのは異次元の物理法則が成り立ってるもんだと頭空っぽにした方が楽よ
    一々突っ込み入れる方がカロリーの無駄な消費

    嬉々として茶々入れるのはイッチみたく自分の見識()に賛同が欲しい面倒くさい奴くらい
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 21:42

    ファンタジー世界だと魔法あるし銃作る必要ないじゃんになるんとちゃうか?
    で、剣や鎧が現役だったりするのは魔法で鍛えた武器って事で簡単な設定は作りやすいし
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 22:13

    ファンタジーとか考えるだけ無駄なんで

    銃の話あったけど弓も強いよ
    和弓がロングボウより弱いと思ってる人は ここにはいないと思うけどね
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 22:22

    細川政元「鉄砲だけじゃなく魔法もあったぞ」
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 22:41

    要するに魔法と科学は何故両立出来ないのかっていう話だよね
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 23:00

    ◯◯「魔科学はマナを枯渇させるのでダメです(ぶちギレ)」
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 23:14

    ※12
    ねえから早く政治の世界に帰れ!
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 23:27

    火薬がない世界だったから鉄砲が生まれなかった、じゃダメなん?
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 23:35

    異世界スマホなめてんの?
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 23:44

    知らないけどゲームクリエイターは≫1くらいには勉強してるだろ。
    それを反映させてゲームデザインするかどうかは作品によるしさ。
    ドラクエ1の頃は何しろゲームで表現できる情報量がめちゃくちゃ少ないなかであれだけデザインできてるのはすごいわ。

    設定を作り込んで見せるのはそこまで向いてないしね、ゲームってメディアは。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月04日 23:46

    なぜ魔法が存在する世界で科学も発達しているのが前提なのか
    たとえばパラケルススの時代に魔法が発達してたら銃や大砲は誕生してもまともに改良されずに終わるのではないか
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月05日 00:18

    突っ込み前提のネタスレかと思ったら……
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月05日 00:24

    剣も魔法も鉄砲もあるファイナルファンタジータクティクス
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月05日 01:03

    大友義鑑に反乱した佐伯惟治が魔法を使うって大友興廃記に書かれてたな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月05日 01:53

    時間軸違うけど、この手の人ってスチームパンクとかサイバーパンクも否定するのかな?って思う
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月05日 06:00

    映画300(スリーハンドレット)で導火線の付いた爆発物を投げてくる敵を「ペルシャ軍は魔法使いを繰り出してきた」と言っていた。
    昔は火薬の調合とかも魔法と言っていたのかも。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月05日 07:24

    1sJz/RUQ0
    こいつは気持ち悪いと思った
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月05日 08:44

    火薬の材料である硝石は乾燥地帯の産物であり、雨の多い土地では洗い流され産出されない。乾燥地帯と離れた土地なら、火薬は貴重か自力では発明出来ない。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月05日 09:02

    ※24
    当時なら石油とか油をツボに詰めて火を付けたやつを投げ込んだと思うで
    火薬が誕生するのは中国の唐の頃の皇帝が不老不死の薬を作る方法を研究させてた過程で偶然生まれたのが最近の定説だし

    十分に発達した科学技術は、魔法と見分けがつかないって言葉もあるから
    訳わからんものを理解するために神様だったり精霊だったり魔法だったりってカテゴリに取り敢えず分類して理解するのは分かる
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月05日 09:46

    サガフロンティア2の練りこみ方を見習え。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月05日 10:00

    結局何を言いたいんだ?
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月05日 10:35

    ※29
    「剣と魔法の世界」なゲームで銃が使いたいって事じゃね?
    タクティクスオウガとかFFTでもやってればいいのにな。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月05日 10:39

    ただのネタ振りだと思うけど言葉遣いがイラッとするし
    本気で言ってるならただの痛い人だし
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月05日 14:40

    魔法はなくてもあほうはいっぱいいるということだね。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月05日 21:40

    戦車や戦闘機があっても歩兵いるんだから
    そら魔法あろうが通常兵力もいるんじゃね
    そもそも魔法がある世界って
    剣士が剣を振ってもなんか起きたりしね?
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月05日 23:22

    ※16
    実際、70年代のTRPGにはファンタジー世界ではゲームマスターの判断によって火薬は役立たずになると裁定してよい、というルールがあるシステムが存在する。
    また、そのシステムでは火薬は腕の悪い錬金術師では調合できないとなっている。

    まあ隕石召喚したり、核攻撃とかする高レベルのファンタジー魔法使いの戦いで携帯できる程度の銃器の火力なんて誤差範囲でしかないだろうし、ましてやそれらに耐える鎧やモンスターにダメージが通るとは到底思えない。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月06日 01:33

    銃あるファンタジーもかなりある。だいたいがドワーフ製という事になってる。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月06日 02:29

    現実にありえないものとして描いてる創作物の魔法を現実の科学未発達の時代にオカルト扱いされてただけのものに置き換えたりやってる事が空想科学読本を読んだ中学生みたいな奴だな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月07日 00:00

    保有数は世界一でも、技術的にオリジナルに頼ってしまったせいで
    欧州製の最新式のフリントロックとかについていけず、進化もしなかったため、
    江戸初期の段階で時代遅れの模様。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月07日 01:51

    剣と魔法の世界と戦国時代に鉄砲があったことがどう結びつくのかわからん
    意味不明
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月12日 15:04

    その世界において火薬の有無もあるが
    ファイアーボールの魔法の応用による爆発力で大砲を運用するなんて発想が実行に移せるかにもよるな
    ただ銃が存在する魔法の世界というならシャドウランとかいいんじゃない?
    もっともこの世界にはサイボーグとかも存在するけど
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月13日 01:45

    ドラクエは大砲があっても銃がなかったり、他にも銃と同時期にあったものがあるのにってケースが多いから
    本当に銃だけが抜け落ちた世界って感じなんだよな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月14日 17:22

    ※39
    銃とテクノロジーのサイバーパンクの世界に超能力と魔法を同居させたのは逆に独特だったな。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月18日 00:07

    本スレ32の映画結構楽しかったわw
    反日映画と見せかけて侍の大将はかっこよく取ってくれてるんだよね
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月07日 12:09

    ※40
    >ドラクエは大砲があっても銃がなかったり

    小型化に成功してない世界ってことだろうな
    現実世界だって戦車を小型化してパワードスーツみたいに携行出来てないし(錯乱)
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月15日 13:15

    現代の軍事も超能力研究とかしてるしな。
    精神科学をバカにしてはいけない。