【ルーツ】「大阪」の地名記述、最古の文献か 室町後期、本願寺中興の祖・蓮如自筆和歌に「大さか」

【ルーツ】「大阪」の地名記述、最古の文献か 室町後期、本願寺中興の祖・蓮如自筆和歌に「大さか」
1:アルカリ性寝屋川市民 ★:2018/04/20(金) 22:24:30.87 ID:CAP_USER9.net
本願寺中興の祖とされる僧侶、蓮如(れんにょ)(1415~99年)が室町時代後期の明応7(1498)年に記した和歌の草稿が、「大さか」という地名を記す最古の文献とみられることが19日、所蔵する一般財団法人「本願寺文化興隆財団」(大谷暢順(ちょうじゅん)理事長、京都市山科区)の調査で分かった。

「難波」などと呼ばれたそれまでの地名から、現在につながる「大坂(大阪)」の地名が定着していく経緯を探る史料の一つとして、注目を集めそうだ。

草稿は平成23年に財団が古美術商から購入。和歌5首のうち、信心の大切さを詠んだ「みな人の弥陀(みだ)をたのめといふ浪のはやをとたてゝみゆる大さか」など、2首に「大さか」の文字がある。筆者名はないが、専門家の鑑定で、筆跡などから蓮如自筆と判定された。

草稿の日付は、明応7年11月8日。大阪という地名は文献上、蓮如が明応6年11月に信徒らに向けて発した、「御文(おふみ)」「御文章(ごぶんしょう)」などと呼ばれる手紙の文中にある「大坂」が初出とされるが、自筆の原本は未確認で、写本のみが残る。

財団によると、確認されている写本は、息子の実如(じつにょ)の時代に編纂(へんさん)されたとみられる本が最古。大阪という地名を記した文献の成立年代としては、草稿が写本よりも古いと判断した。

蓮如は明応8年3月に死去。和歌には推敲(すいこう)の跡があり、財団の藤田香奈子学芸員は「最晩年に書かれた草稿だが、創意工夫を怠らない、蓮如上人(しょうにん)の性格が表れている」と話す。

草稿は、同財団の吉崎御坊蓮如上人記念館(福井県あわら市)で今月21日~7月28日に行われる、特別展で展示される。



「大阪」の由来 古くは「難波」「浪速」といった表記で、「なにわ」「なみはや」などと呼ばれていた。いつから「おおさか」になったかははっきりしないが、14世紀の文献には「小坂(おさか)」の記述がある。蓮如が「大坂」に坊舎(石山本願寺)を建立した後に広がったともいわれ、江戸時代には浸透。「大阪」の表記は江戸時代には現れ、明治以降に定着した。




産経WEST 2018.4.20 11:45
http://www.sankei.com/west/news/180420/wst1804200032-n1.html


引用元
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1524230670

4:名無しさん@1周年:2018/04/20(金) 22:28:52.17 ID:/Vta/8E60.net
今の大阪城あたりにあったとされる巨大寺院「石山本願寺」ができる前の話なんな。
8:名無しさん@1周年:2018/04/20(金) 22:33:16.35 ID:GEagL3Bg0.net
難波のことも夢のまた夢ってどういう意味?
613:名無しさん@1周年:2018/04/24(火) 01:19:05.37 ID:D9d2ZMKq0.net
>>8
自身の築いた栄華(=難波=大阪)も所詮夢のような幻よ、って解釈かと思ってるんだけど
貧しい身分から一代で天下を取った秀吉の辞世と思えぬ儚さを感じた
9:名無しさん@1周年:2018/04/20(金) 22:36:01.59 ID:K+4noXBc0.net
>>1
>14世紀の文献には「小坂(おさか)」の記述がある。

へー小坂(こさか)と違うんだ。
11:名無しさん@1周年:2018/04/20(金) 22:39:42.25 ID:Qf5DcqQ80.net
大阪は訓読みだから今一インパクトがないよね。
東京みたいな音読みならインパクトあるのに。
17:名無しさん@1周年:2018/04/20(金) 22:43:42.61 ID:in5nMwTD0.net
秀吉が命名したとか嘘ついた奴誰だよ
まぁ大阪は秀吉時代を語られがちだからそれよりずっと以前から栄えてたからな
43:名無しさん@1周年:2018/04/20(金) 23:47:27.43 ID:AfYEgUVJ0.net
>>17
「大坂」という字を定着させたのが秀吉だろう。当時は
「をさか」とか「大さか」とかいろいろな字を使って
呼ばれていたそうだから。
18:名無しさん@1周年:2018/04/20(金) 22:44:39.71 ID:kx/FSOrg0.net
そりゃあ大きな坂だったんだろうね
21:名無しさん@1周年:2018/04/20(金) 22:53:25.94 ID:Qf5DcqQ80.net
大阪って上町大地の坂を言ってるんだがあれは断層で近い内に大地震が起きるかもと
いわれてる。お前ら大阪には来ない方がいいぞ。
243:名無しさん@1周年:2018/04/21(土) 17:32:30.61 ID:l2NmtsgI0.net
>>21
地震って知ってる?w

よく勉強し直してきた方が笑い者にならなくて済むよ
23:名無しさん@1周年:2018/04/20(金) 22:55:29.83 ID:YnaUnxU90.net
大坂じゃなくて大阪なのか
26:名無しさん@1周年:2018/04/20(金) 23:01:44.37 ID:r5NFZXmd0.net
オサカ、アサカ、コサカ
伊勢湾は大阪湾のコピー。

伊勢湾は、弥生時代末期の倭国大乱で犠牲になった神々を鎮魂する場所。
31:名無しさん@1周年:2018/04/20(金) 23:16:19.44 ID:cxIEah6i0.net
石山本願寺って石の山だか丘があったってことだろ。
あんなところだから巨大墳墓だったのかもなあ。
447:名無しさん@1周年:2018/04/22(日) 09:04:19.77 ID:KkrpkDen0.net
>>31
石山本願寺は実際は大坂本願寺なんだが
大阪には歴史がない事にしたい関東人が捏造した名前
32:名無しさん@1周年:2018/04/20(金) 23:19:49.77 ID:r5NFZXmd0.net
石山本願寺の前は生國魂神社の境内だよ。
その境内には古墳があったと言われている。
33:名無しさん@1周年:2018/04/20(金) 23:23:10.46 ID:H8NqUk5z0.net
秀吉以前の大阪は、石山本願寺(大坂城)以外は広大な干潟だった
こんな所が栄えていた訳が無い



37:名無しさん@1周年:2018/04/20(金) 23:35:21.74 ID:r5NFZXmd0.net
>>33
大体、物流を牛耳っていた源氏の本拠地も大坂なんだけどな。
44:名無しさん@1周年:2018/04/20(金) 23:48:52.48 ID:AfYEgUVJ0.net
>>33
難波の宮とか天智天皇の頃にあったじゃない。あっという間に
遷都されたけどさ。
35:名無しさん@1周年:2018/04/20(金) 23:30:51.13 ID:v42NXO960.net
大阪には飛鳥時代から四天王寺があるだろ
石山本願寺以前も栄えてないわけない
47:名無しさん@1周年:2018/04/20(金) 23:52:22.01 ID:0kxq4DGJ0.net
かつての大阪平野の中心都市は堺であって、
そこから見たとき北は上町台地がそびえたってて、
まさに御坂だったわけだよ。

関連記事
【悲報】徳川家康、関ヶ原の戦い後に真田幸村を生かす痛恨のミス
1615年の豊臣打線wwwww
大坂の役って正直豊臣側が勝てた戦いだよな
カテゴリ:雑談 ラベル:宗教勢力 本願寺 関西地方 Comment (29)

関連する記事

リツイートランキング

コメントランキング

この記事へのコメント

  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月18日 23:32

    うーん どうして大阪が昔から(今に繋がる)発展してたと思いたいのだろうなぁ。コンプレックス?
    徐々に開発されていったじゃダメなのかしら。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月18日 23:42

    本当に上町断層で地震起きちまったし
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月19日 00:16

    豊臣秀吉は大坂を大阪に変えた人だよ
    土に返るじゃ縁起悪いからと言う理由で
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月19日 00:28

    飛鳥時代の致命は難波。当時は上町以外は海で、港となり難波宮が設置された
    その後徐々に水位がサガリ、淀川の物流拠点となった
    水運は飛鳥〜江戸にかけて最も物流、人口が集中する。当然色んな人が集まる
    政権に左右されない独立した組織が必要になる。今でいう大企業と同じスタンス
    全国海外からの多種多様な人々を管理、保護する為に本願寺が出来るのは必然
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月19日 00:28

    秀吉以前は広大な干潟って、時代が違いすぎる。
    戦国時代よりはるか昔に平野になっていて、本願寺と織田との戦いでも、野田や福島に城や砦がある。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月19日 00:33

    >>243を晒してあげないで
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月19日 04:14

    ※3
    秀吉遺言状でも「大坂」だけどな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月19日 05:57

    >>21
    こいつ何者や…
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月19日 11:33

    ※5
    平野というか湿地帯だな。
    伊勢長島の一向一揆とかは川の中州に砦があって、
    織田の将兵は川の中を小舟に乗ったり腰まで水に浸かったりして戦ってた。
    当時の大阪もそんな感じで、貴重な微高地に砦やお寺が建てられた。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月19日 17:16

    243が哀れすぎて殺してあげたい
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月19日 18:07

    大阪市内は昔は河内湖が真ん中にあったが、少しずつ埋められていった。
    梅田あたりは江戸時代中期頃は海抜0mに近い。
    これは江戸や名古屋や広島なども同じで江戸時代頃から湿地帯を埋め立て出来た都市。
    ただ、遣唐使などの出発地点は大阪港にあった。豊臣秀吉が街をつくり寺や堺などから商人を
    集めた事で一気に当時の大都市となった。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月19日 18:08

    大阪府全体でみると、奈良・平安時代の中心地は南大阪の河内地区。河内や泉州には陪都と
    呼ばれる都と同様の扱いをうける街が、各天皇によって各所に置かれた。(大阪市内も含む)
    室町時代頃になると、堺が日本で最も栄えた都市になるが、堺は摂津と河内の2つの国に属する
    地域だった。江戸時代には1つの堺としてまとめられ大坂奉行とは違う堺奉行の管轄地になった。
    江戸時代初期に淀屋が堂島を埋め立て米取引を始めた事から米蔵をが集まり出し、江戸時代
    中期になると堺商人が持っている船の権利を借り受けて日本各地の物流の中心で日本一の経済
    都市となる。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月19日 18:26

    幕末、米国は大阪港開港を要求していたが、江戸が衰退する事を恐れたため、すぐには開港しなかった。
    横浜港を開港したが、横浜が急成長し江戸が衰退の兆しを見せ始めたので、五品江戸廻令を出した。
    明治維新などの幕末動乱で、新政府側および各大名が大坂商人からの多額の借金を踏み倒した事で
    大阪は一気に不況に陥る。しかし薩摩藩士の五代友厚と大阪商人らが現在の商工会の前身をつくった
    事で大阪はわずか数年で持ち直す。
    明治中期になると、関東の絹の輸出は品質が落ちたため米国から輸出制限を受ける。
    2番目の輸出量を誇った茶は、静岡港が開港した事により横浜港からの出荷が大幅に減る。
    一方、大阪はいち早く近代化に成功し、紡績やレンガ工場などができ、神戸港が横浜に代わって阪神
    淡路大震災が起こるまでは日本一の港になっていた。
    一時期は世界三大港の一つだったが、近年は中国などのアジアの港が急激に躍進。
    大正時代を中心に戦前までは大阪が日本一の経済都市であり文化の最先端都市に戻っていた。
    いわゆる「大大阪時代」である。
    1956年に首都圏整備法が作られ東京一極集中政策が始まる。大阪発祥の大企業が半ば強制的に
    東京に移転させられる事になっていった。
    70年の大阪万博を最後に大阪の人口は減っていくが、主にバブル崩壊以後までは、文化の発信地は
    大阪が中心だった。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月19日 18:29

    >>243の犠牲は無駄にしないぞ
    >>243は立派に戦ったんだ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月19日 20:47

    当時の河口は大阪江戸広島福岡などみんな湿地帯だからね
    それをえっちらこっちら排水したり埋め立てたりして整地して、土豪などの武士は全部城下町にあつめて人為的に町を作ったのが、織豊政権から江戸初期
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月19日 22:04

    大坂土人のコンプレックスすげえな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月20日 00:59

    >主にバブル崩壊以後までは、文化の発信地は大阪が中心だった。
    東京だろう
    大阪の文化って何じゃい
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月21日 21:35

    ※1
    単なる事実だからだろ。

    どっちかってーと大坂への反感の方がコンプレックスっぽくない?
    たぶん出身地域表示されるようになったら、この大坂への反感コメントって一部地域に固まる気がする
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月21日 21:46

    その気がするってのが立派なコンプじゃないかな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月21日 21:51

    ※20
    返信早ーいw
    ところで、ご出身地は?
    嘘吐きたかったら、ついていいよw
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月21日 22:07

    ※20
    あと、お前のコメントで気になったんだけどさ、

    「うーん どうして大阪が昔から(今に繋がる)発展してたと思いたいのだろうなぁ。コンプレックス?
    徐々に開発されていったじゃダメなのかしら。」

    これね。これは何を言ってんのか、教えてくんない?

    「大坂の発展は段階的だ➡一足飛ばしの発展があったわけではない」って言いたいの?
    (そもそも大阪が一足飛びに発達したってコメント自体無いけど…)
    それとも、「大坂は「人物X」(蓮如?秀吉?それとも別のだれか?)が発展させるまでは田舎だった、ことがある」って言いたいの?
    もし後者ならなんか根拠ってある?
    「大阪が昔から発展していたわけではない」、或いは「それほど古くはないある時期から急速に発達しだした」と言えそうな根拠。
    「大阪が昔から発展していた」って痕跡なら本スレで挙げられている通り、いくらかあるよね?
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月21日 22:53

    あ、「一貫して比較的に都市部だった」の「一貫して」を否定してんの?
    あくまで例えだけど、

    「古墳時代~平安時代中期」位までは出土する宋銭があるので発展していたと言えるが、ある時期の年代以降、大坂から出土量がめっきり減る。これは他地域の平均からそれ以下であるため大坂の一時的な商業の衰退の証拠としてみることができ、少なくともこの時期、大阪は少なくとも都市部ではなかったか、あるいはむしろ日本国内の平均で見ても田舎でさえあり得た。、、、とか。

    更にそのあと江戸幕府開府後、大阪に蔵屋敷が集まるのを以って人口が急増。これをもって商業の都市・大阪は復活した。これは幕府の調べた「なんとか帳」からも確認できる、、、とか。

    とかなら、確かに発展の時期に断絶はあるので、「一貫して都市部であり続けた」は否定できるよな。そいうこと?
    で、そのての根拠をお前は何か持ってる・知ってるって事?
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月21日 23:01

    ※23
    上のはあくまでも、「たとえ」です。こういう事実は多分ないと思いますし、
    古墳時代に「宋」はないです、すんません。宋銭も当然ありません。

    いや、マジで何か学術書でも一般書でもいいから何かそういう大阪についての知られざる歴史みたいなものがあるなら教えて?
    あと、大阪アンチ米ってどういうやつらが書いてるのか知りたいから、できれば正直に出身地や現住地の県名、教えてくんない?

    君も同意見の人がどういう地域に住んでるか興味ないか? それとも君ら大阪を挑発する人々には案外予想がつくのか?(つまり、同地域に固まってそういう文化があったりするの?)
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月21日 23:14

    ※20
    いや、マジで教えてよw、出身県もしくは現在住の県。
    いや、大丈夫だってディすらないよ。

    「古都じゃないのに古都名乗ってたあの県かよ」とも
    「歴史ないから嫉妬して人から歴史盗もうとしてたのか」とも
    「なんだ、田舎の僻みが正体か」とも
    絶対言わない。約束する。

    で、出身県はどちら?
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月22日 06:09

    こいつどんだけ大坂恨んでるんだろ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月23日 00:40

    出身はともかく頭の病気だから病院に行った方がいいと思うぞ
    いや、本気で。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年06月27日 12:26

    本当に地震きたな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月04日 17:58

    ※2
    今回の地震は有馬高槻断層帯であって、上町断層ではない