「項羽と劉邦」とかいうクッソ面白いのに三国志の影に隠れる戦いwwwwwww

「項羽と劉邦」とかいうクッソ面白いのに三国志の影に隠れる戦いwwwwwww
1:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:06:50.37 ID:RbgGLsv+0.net
なぜなのか


引用元
http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1511410010

2:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:07:17.24 ID:RbgGLsv+0.net
呂布なんてまんま項羽やん
8:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:09:22.83 ID:E4Wg5c/8r.net
>>2
統一目前まで行けましたか…?
344:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:42:23.33 ID:CKngIiex0.net
>>2
モデルやし
正史の呂布の活躍を小説で表現するって意味で
3:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:07:32.50 ID:jYi6Hmeq0.net
項羽の最期ほんとすこ
4:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:07:49.84 ID:RbgGLsv+0.net
コーエーももっと取り上げたらええのに
6:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:08:35.64 ID:jYi6Hmeq0.net
>>4
項劉記しかないもんなあ
5:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:07:51.41 ID:KsBGu+eVp.net
四面楚歌、韓信の股くぐり、背水の陣
有名になり過ぎた
26:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:12:09.80 ID:Lkj55U510.net
>>5
国士無双
7:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:08:47.53 ID:RbgGLsv+0.net
>>5
だからこそコンテンツにできるやろ
10:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:09:26.92 ID:MMgrdTfM0.net
源平合戦もゲームにならんし、群雄割拠の方が面白い
42:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:13:19.43 ID:PbFmGEUDM.net
>>10
コーエーが出してたけどコンシューマーに移植せんかった
11:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:09:28.24 ID:5fk0lqhx0.net
小学校の頃漫画で読んでたけど項羽脳筋すぎん?
14:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:09:53.87 ID:3Kac6Rrr0.net
横山光輝のマンガで読んだで
15:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:09:54.24 ID:Zog3kFEEr.net
横山漫画の三国志は蜀の滅亡で終わっとるんで
晋が統一するまでやってほしいで
16:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:10:33.82 ID:jYi6Hmeq0.net
>>15
劉備と諸葛亮が主人公やししゃーない
17:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:10:44.31 ID:1maQhUXL0.net
韓信が斉で独立して天下三分になったら三国志に並べるぞ
斉を平定した韓信は、劉邦に対して斉の鎮撫のため斉の仮の王となりたいと申し出た。劉邦は、自分が苦しい状況にあるのに王になりたいと言ってきた韓信に身勝手であると激しく反発したが、張良と陳平に認めなければ韓信は離反し斉王を自ら名乗って独立勢力となると指摘され、一転、懐柔のために「仮の王などとは言わずに、真の王となれ」と韓信に伝え、斉王韓信を認めた。韓信は旧戦国の七雄のうち大国の斉を領有し、河北の趙、燕を支配する大王となり西楚、漢、斉の三国が鼎立する局面となった。王となった韓信に項羽も恐れを感じ始め、武渉という者を派遣した。武渉は韓信に「劉邦は見逃してやっても(鴻門の会のこと)攻めてくるような義理のない信頼できない人物でありますから、あなたにとって従わない方が良い主君です。漢と別れ、楚と共に漢に対するべきです」と説いた。韓信は項羽に冷遇されていたことを恨んでおり、一方で劉邦には大抜擢され斉王に封じられたことを恩義に思っていたため、これを即座に断った。その後、?通から「天下の要衝である斉の王となった今、漢、楚と天下を三分し、両者が争いに疲れた頃に貴方が出てこれをまとめれば、天下はついてくる」と天下三分の計を献策された。韓信は大いに悩んだが、謀反とは異なる「一勢力としての独立」という発想に得心が行かず、「漢王様は自らの衣を私に与え、車に同乗させてくれ、更には大将軍に任じてくれた。裏切ることはできない」と結局は劉邦への恩義を選び、これを退けた。絶望した?通は後難を恐れ、狂人の振りをして出奔した。

21:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:11:07.04 ID:jYi6Hmeq0.net
>>17
あいつアホよなあ
24:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:11:37.58 ID:1maQhUXL0.net
>>21
アホっても戦においては超有能やからなぁ
29:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:12:19.54 ID:mbWTSIGQ0.net
>>21
やから下手に独立したら劉邦と項羽が手を組むきっかけになるから
劉邦が死ぬまでそれはできんといったやろ
41:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:13:16.14 ID:jYi6Hmeq0.net
>>29
そっちの歴史も見て見たいわ
58:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:15:27.90 ID:BsfdGyAg0.net
>>29
斉王になったあとずっと傍観してれば漁夫の利で天下取れたやろ
25:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:11:50.28 ID:RbgGLsv+0.net
>>17
漢に勝ち目無いやん
32:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:12:31.44 ID:jYi6Hmeq0.net
>>25
あそこで独立してたら
殺されなくて済んだのに
38:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:13:04.50 ID:9rbb/xEaM.net
>>32
言うてもカリスマ性はそんなになかったんやないか?
18:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:10:45.16 ID:lvpU2Zdm0.net
項羽がバラバラにされるとこ見てて辛かったわ
19:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:10:46.61 ID:RbgGLsv+0.net
群雄割拠ならそれこそ始皇帝の時代がええんか?
22:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:11:12.12 ID:aHsd1MCi0.net
横光の項羽と劉邦の1巻は下手なギャグマンガよりよっぽど面白い
23:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:11:32.06 ID:BsfdGyAg0.net
韓信がチートすぎておもんないやろ
28:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:12:18.75 ID:fGE/nnLB0.net
今キングダムおもしろがって読んでる人たちに横山項羽と劉邦1巻読ませたい
44:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:13:47.16 ID:Lkj55U510.net
>>28
マンガ好きが好きな漫画であって、歴史が好きなわけじゃないだろうしなぁ
48:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:14:37.25 ID:iESD/oBy0.net
>>44
そうじゃなくて始皇帝クソやんけ!ってことやろ
64:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:16:41.77 ID:Lkj55U510.net
>>48
あー、そういうことか

万里の長城とか、運河建設みたいなのは当時じゃ悪政でも、後世への資産になったからなぁ
78:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:18:33.84 ID:jYi6Hmeq0.net
>>64
奴隷にとってはたまったもんじゃないな
31:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:12:28.55 ID:KahTG1s00.net
北条早雲「おっ、京でなんか楽しそうなことやってるやん!ワイも混ぜてくれよ~」
34:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:12:51.92 ID:3Kac6Rrr0.net
漢は統一後の闇が深すぎるから漢楚戦争だけでええわ
155:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:26:49.96 ID:76fF5/z/d.net
>>34
晋の八王の乱から異民族による争乱はひどくないとw
287:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:39:06.66 ID:aSkdlRCT0.net
>>34
粛清したからこそその後の安定があるんだよなあ・・・
47:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:14:36.90 ID:jYi6Hmeq0.net
>>34
人ブタ事件とかほんまエグいわ
劉邦が没して劉盈(恵帝)が即位すると、呂后は皇太后としてその後見にあたる。また、自らの地位をより強固なものにするため、張耳の息子張敖と魯元公主の娘(恵帝の姪に当たる)を恵帝の皇后(張皇后)に立てた。だが、高祖の後継を巡る争いは根深く尾を引いており、恵帝即位後間もなく呂后は、恵帝の有力なライバルであった高祖の庶子の斉王劉肥、趙王劉如意の殺害を企て、斉王暗殺は恵帝によって失敗するが、趙王とその生母戚夫人を殺害した。この時、呂后は戚夫人を奴隷とし、趙王如意殺害後には、戚夫人の両手両足を切り落とし、目玉をくりぬき、薬で耳・声を潰し、その後便所に置いて人?(人豚)と呼ばせ、そのさまを笑い転げながら見ていたと史書にはある(なお、古代中国の厠は、広く穴を掘った上に張り出して作り、穴の中には豚を飼育して上から落ちてくる糞尿の始末をさせていた。戚氏を厠に入れた事から、豚に喩えたと思われる)。

850:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 14:23:52.64 ID:bt5/Ejl30.net
>>47
まあ言うて紀元前200年の古代やから……
36:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:12:59.54 ID:DQdXoZPP0.net
最後まで役者揃ってるから三国志よりオモロイよな
59:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:15:33.13 ID:jYi6Hmeq0.net
>>36
項羽の自決で終わるとこがええわ
滅びの美学よ
39:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:13:09.00 ID:kjbm9uSRd.net
男横光、韓信の最期は史記で描く
40:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:13:12.52 ID:bgHNbHkO0.net
ドラマ面白かった
韓信がかわいい
96:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:20:41.34 ID:W0pJf9WM0.net
>>40
笑いながら死んでくとこ好きだったわ
49:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:14:37.32 ID:mbWTSIGQ0.net
項伯という無自覚な裏切り者
こいつのせいで楚は負けた
50:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:14:48.77 ID:aHsd1MCi0.net
横光版でしか知らんとはいえ、大まかな結末は知ってるけど
劉邦の配下がどういう最期を迎えたのかは分からん
66:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:17:02.46 ID:jYi6Hmeq0.net
>>50
その後は横山光輝の史記に描かれてるで
52:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:15:01.16 ID:tK+q4lNl0.net
横山版良かったな
登場人物が少ないせいで同じ顔のやつ少なかったし
53:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:15:10.57 ID:9J/PCFBZ0.net
蕭何「韓信使ってください」

劉邦「やだよ」

蕭何「韓信使ってください、お願いしまう」

劉邦「わーかったよ。ほら大将軍」
56:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:15:23.15 ID:it7nzZlvr.net
三臣の中で張良だけ格下だよな
まだ曹シンのが活躍したレベル
75:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:18:12.13 ID:RbgGLsv+0.net
>>56
戦後みんな曹参が一番褒美もらうだろと思ってたらしいからな
それが蕭何でみんな驚いたという
97:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:20:41.40 ID:mViR4N9Xp.net
>>56
参謀が目立っちゃいかんでしょ
175:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:28:47.84 ID:aSkdlRCT0.net
>>56
将の師だからセーフ
190:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:30:15.51 ID:76fF5/z/d.net
>>56
張良いないと詰んでるやろ
219:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:32:46.38 ID:it7nzZlvr.net
>>190
ここで名前出るような人達全員いないと詰んでるしその中でも順位つけると張良は格下よ
67:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:17:03.59 ID:K22+n8lX0.net
項羽はガイジやし劉邦は小物臭いし
正直人気出る要素あまりない
217:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:31:59.16 ID:76fF5/z/d.net
>>67
劉備は劉邦の縮小再生産ぐらいにしか見えないけど
240:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:34:08.00 ID:mViR4N9Xp.net
>>217
劉邦と比べて突き抜けてないんだよな
だから聖人路線の脚色がギリ可能なんだけど
87:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:19:34.23 ID:c7ynExGv0.net
晩節汚しすぎやで

98:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:20:44.04 ID:DQdXoZPP0.net
>>87
張良 有能
105:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:21:18.36 ID:Lkj55U510.net
>>87
なお劉の一族が反乱を起こすもようwwwwwwwwwwwwwwwwww
107:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:21:41.93 ID:PbFmGEUDM.net
>>87
陳平「でって言う」
120:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:23:21.90 ID:1maQhUXL0.net
>>87
鍾離昧「残当」
231:風吹けば名無し:2017/11/23(木) 13:33:32.86 ID:aSkdlRCT0.net
>>87
韓信は自業自得やんけ

関連記事
何で項羽は一回負けた位で死んだんだ?劉邦は負けても負けても恥知らずに戻ってくるしぶとさなのに
カテゴリ:海外 ラベル:中国史 Comment (47)

関連する記事

リツイートランキング

コメントランキング

この記事へのコメント

  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月28日 12:27

    横山より↑のサムネにもあるが本宮ひろ志の「赤龍王」で興味持ったなワイは。
    項羽がえらいイケメンでおまけに武勇は最強で無双しまくるからかっこよかった
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月28日 13:18

    呂布=項羽とか
    劉備=劉邦とか
    まともに演義読んでたらこんなイメージにはならんのだけどね。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月28日 13:39

    劉邦、項羽のキャラ分けがはっきりしているし
    人望が武力に勝るというストーリーの流れが完璧
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月28日 13:52

    本当に影に隠れているのは項羽と劉邦、三国志の間に挟まれた新末から後漢初期だと思うがな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月28日 14:13

    確かに漢は今の中国人にとって特別な意味があるのに
    映画にしても何にしても扱われない暗黒の時代だな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月28日 14:15

    表ボス項羽、裏ボス冒頓単于の完璧な脚本
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月28日 14:52

    我が君
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月28日 15:05

    司馬遼太郎の項羽と劉邦がすき。紀信の悪口癖とかドラマだよなー。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月28日 15:09

    劉邦って使うだけ使って目的達成したら部下を切り捨てるんか……
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月28日 16:01

    ※9
    論功行賞で功臣たちに領土を与えまくった周王朝が、数百年で権威しかない弱小国家に転落したからね。
    強大な力を持った味方は平穏な時代には邪魔にしかならない。まさに「狡兎死して走狗烹らる」だよ
    蕭何を勲功第一にしたのは「お前ら武官が権力持つ時代は終わりなんだよ」という事を暗に示したんだろう
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月28日 16:02

    日本で言うなら源平合戦の時代が似てるかな
    義仲じゃなくて平氏が最後まで敵役を務める点は違うが
    始皇帝=平清盛
    項羽=木曽義仲
    劉邦=源頼朝
    韓信=源義経
    呂后=北条政子
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月28日 18:45

    ※4
    なろう主人公的な時代はNG
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月28日 19:08

    蕭何の兵站なければ終わってたしな。ベホマズン状態だしw
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月28日 19:30

    三傑は役割分担がはっきりしてるのが良いね、それぞれのエキスパートが受賞したって感じ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月28日 20:40

    三傑には入っていないけど陳平居なかったら劉氏の政権は短命で終わったかも
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月28日 20:59

    ※9※11
    やっぱり劉邦は頼朝だね
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月29日 00:30

    三国志平話の転生の話もおもろい。

    劉邦→献帝
    韓信→曹操
    彭越→劉備
    英布→孫権

    にそれぞれが転生し、漢が滅ぶ様を劉邦(献帝)に見せつける。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月29日 02:45

    ※17
    でも劉淵が晋を滅ぼして漢朝再興するというラストなんだよな
    いまいち何を書きたいのか分からん平話
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月29日 02:47

    この赤龍王のラストのコマ吹いたな
    いままでの人情味溢れていた劉邦がこのラスト
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月29日 02:52

    ※17
    アイデアは面白いけど人物の関連性も実際の動きもまったく転生者っぽくないから
    単なる設定倒れで特に面白くもないけどな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月29日 07:58

    もともと斉は独立志向で項羽に臣従せんし、約束破りまくりの劉邦とも結託してないで。
    韓信や彭越、英布の劉邦配下の封建諸王の最後を見れば、田横は正しかったんだよなあ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月29日 20:48

    蕭何、韓信など能力と功績は聞くが、劉邦は結局、何に優れていたの?
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月29日 21:39

    ※22
    文字じゃ表せない風格とか自己プロデュース力だろ
    小役人なのに金持ちの娘を娶って、優秀な人間が助けてくれる
    個人の能力も突出はしてないが優秀といえる程度ではある
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月29日 23:27

    つーか駆け出しの頃から統一後の反乱鎮圧まで自ら率いてそこそこ勝ち抜いてきたのに無能扱いされるというね。

    項羽とガチ衝突した連中はことごとく首をはねられてるけど、そんな項羽となんどもやりあって負けても生き延びてるんだぞ。
    一武将としては無能とは程遠い。

    献策を的確に選ぶ知性もあるし、見出した連中はことごとく有能だし、韓信を大将軍にとかありえない起用でしょ。
    なんで無能扱いなのか逆に知りたいわ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月30日 08:09

    ワンマン経営者で部下はイエスマンで固め、ゴリゴリの成長路線
    曹操や信長、項羽

    部下の声を聞き、適材適所で権限を与え、最大の力を発揮させる
    孫権や家康、劉邦

    イメージ的にはワンマンのほうが優秀に見えるからじゃね?
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月30日 09:39

    ※4
    劉秀さんチート過ぎておもんないねん
    ワイは好きだけど一般的には物語の主人公としては面白味が無いんやろな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月30日 13:22

    亡国の貴公子でありながら祖国の仇を討つために始皇帝暗殺を企てるテロリスト
    暗殺は失敗するが侠客として潜伏、後にその辺のおっさんを皇帝に押し上げた女性と見紛う容姿の天才軍師

    張良とかいう中二設定満載の男
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月30日 18:29

    ※24
    ライバル…チートすら生ぬるいほどの最強武将。
    部下…そろいもそろって化け物レベルの連中。
    そりゃ本人の評価も低くなりますよ。序盤で中国史上最悪の極悪宦官とどうしようもないダメ君主も出てくるし
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月30日 23:42

    ※24
    統一後が…ね
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月31日 00:23

    冒頓単于相手にも勝利してたらもっと評価高かったはず
    中華皇帝として大きな失点になった
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月31日 06:46

    >>部下の声を聞き、適材適所で権限を与え、最大の力を発揮させる孫権
    俺の知ってる孫権とは別人のことだろうか…
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月31日 10:18

    劉邦は統一後も背いた奴全部自分で倒してるのも凄い
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月31日 13:33

    ※32
    統一後に大軍を動員できるようになると、反乱鎮圧も簡単になる。統一前の反乱を助ける周辺勢力といる状態だと困難。
    問題は疑心暗鬼にかられている状態なので反乱鎮圧の軍を他人に任せられないので、自分が出張るはめになる。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月31日 15:02

    三国のどれでもない国が天下とったと思ったら蛮族フェスティバルで暗黒時代突入とかいう糞な結末に比べたら楚漢戦争はよほど物語としてしっかりしてる
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月31日 17:40

    ※22
    有能な将を用いる才能、つまり「将の将たる器」
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月31日 20:43

    劉邦は学も武の心得もなくて短気で口も悪く酒好きで女好きなんだけどなぜか憎めなくて、いざという時は肝がすわっていて人を見る目があり、気前が良くて部下の意見を細々言わずによしやってみろという一言で言えば親分肌のイメージ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月31日 22:19

    ※9
    統一後に部下を粛清なんてよくあること
    逆に光武帝は粛清をしなかったのですんばらしいいいと評価されてる
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年07月31日 23:41

    劉邦が無能言われるのは君主の理想像がそうだからだろ
    対立する項羽は非常に有能に描かれている
    そして負ける
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月01日 14:58

    韓信も他の有力な将達も、彼を信じ抜いた者ほど悲惨な結末
    そして劉夫婦の息子が、彼らとは正反対の性質というのがまた歴史の妙であるわな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月01日 17:38

    ※37
    でも中国では高祖>光武帝なんやで
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月01日 17:49

    コーエーが悪いよコーエーが
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月02日 02:41

    韓信の粛清は正直自業自得だよな
    王になりたいがために劉邦助けるの止めるし
    最後は反乱も計画するし
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月02日 09:42

    韓信や彭越とかは危険分子やからええけど、
    義弟の樊噲まで疑って殺そうとするからな。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月06日 21:58

    まあ韓信はレキイキ見殺し事件で文官組の信頼を完全に失っただろうからな
    当然誰も弁護してくれなくなる
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月07日 00:25

    ※44
    レキイキどころか劉邦も見殺しにしたことあるからなぁ
    垓下の戦いの一つ前固陵の戦いは完全に劉邦軍が項羽を追い詰めながらも韓信・彭越の主力2人が恩賞への不満から命令を反故にして静観した所為で劉邦が敗れてるし
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月07日 19:28

    粛清に関しては明の朱元璋と比べたら劉邦のは可愛いほうだろう
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月07日 19:30

    実際の項羽は軍指揮官であって呂布のような自分が最前線で戦うタイプの武将ではなかっただろう。