実は良識のある人物だった織田信長。延暦寺の焼き討ちにも慎重でむしろノリノリだったのが明智光秀

20171211-naotora
意外に”いい人”だった信長 延暦寺焼き討ちも尻込みしてたが、光秀がヒャッハー状態で聞かず
1:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 18:56:23.58 ID:INB+xstd0 BE:218927532-PLT(13121)


また、新説とは別に、研究の結果、人物の評価が一変しつつある例もある。
その代表は、誰あろう、日本史上最大のスーパースター・織田信長だ。

南蛮趣味の甲冑に身を包んで自ら「第六天魔王」と称し、古臭い常識を躊躇なく破壊する戦国の革命児。
長らく、そう語られてきた信長だが、近年の研究成果から垣間見える人物像は、それとはかけ離れたものだ。

「信長は、朝廷や寺社など、既存の権威に対して非常に気を遣う人だったことが分かっています。
皇居の修理や皇太子の元服費用を負担し、困窮する公家たちの借金をチャラにしたりと、常に尊重していますね。
一方、対立したといわれる寺社勢力に関しても、既得権益を守るために一揆を主導して歯向かった本願寺との戦いが
有名になっただけで、他の寺社はむしろ手厚く保護し、人心の安定に役立てています」(前同)

悪名高い比叡山延暦寺の焼き討ちにも、実は信長自身は慎重だったという。
「敵対勢力をかくまったということで火はかけましたが、よく言う抜き打ちでの皆殺しではなく、1年以上前に予告し、
威嚇程度にいくつかの建物を焼いただけ。このときは、むしろ家臣の明智光秀のほうがイケイケだったようです」(前同)

比叡山焼き討ち後、その所領の多くは“実行犯”光秀のものとなったが、光秀は延暦寺に残された領地まで横領し、
信長に「返してあげなさい」と命じられたりもしている。

「クレイジーな主君についていけず、本能寺で反旗を翻した“良識の人”として描かれることも多い光秀ですが、
実はかなりしたたかでクセのある人物だったようです。2020年の大河ドラマ『麒麟がくる』は、
こうした最新の研究を反映しているらしく、楽しみですね」(歴史専門誌記者)


https://news.infoseek.co.jp/article/taishu_60236/?p=1


引用元
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1533290183

6:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 18:58:31.60 ID:AEK1l//z0.net
これまじ?
7:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 18:58:44.62 ID:0MSNs96/0.net
そりゃあんな卑怯な本能寺の変やった人間だからな
明智光秀がクソなのは知ってた
8:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 18:59:03.03 ID:mJcHK2zV0.net
光秀が本当は超クズで信長殺して嘘偽りの話を後世に残しまくったのか
199:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 21:05:51.92 ID:km6TV4z/0.net
>>8
後の南光房天海だからな
やりたい放題ですわ
257:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 21:52:35.04 ID:kKvSZwWO0.net
>>8
三日天下で秀吉に負けたからそんな余裕ない
527:名無しさん@涙目です。:2018/08/04(土) 13:09:36.56 ID:JFuZuXjS0.net
>>8
信長を苦々しく思っていたのは朝廷の連中
光秀は利用されただけと思う
11:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 19:01:10.08 ID:haC6QYz+0.net
>>8
でもすぐ秀吉に負けてるからそんな暇無かったんじゃね?
90:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 19:39:35.25 ID:6Mhdmv600.net
>>8
光秀がゲスいやつなら味方が少なかったのも納得
101:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 19:49:07.40 ID:lf2onejE0.net
>>90
うちの社長ムカつくわー
よしぶっ殺した!今日から俺が社長!
根回し?ねーよそんなもん
ってのを時代が違うといえしでかしたのが光秀
118:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 20:00:11.57 ID:cHvjZDaD0.net
>>90
細川親子がフル無視して
筒井順慶も逡巡したけど結局加勢しない


人望なさ過ぎぃ
というか、殺したあとの計画練って無かったからしゃーないか
115:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 19:57:40.75 ID:lxtmtqDF0.net
>>90
石田三成も
279:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 22:05:29.19 ID:SyKHQh1a0.net
>>115
三成は冗談通じない堅物なだけで、豊臣家に尽くしてるだろ
義理堅い
495:名無しさん@涙目です。:2018/08/04(土) 11:50:58.73 ID:MZWNEZYt0.net
>>279
三成の死後坂本城に乗り込んだら、豊臣政権の中枢で私服を肥やしてたと思いきや、余りにも質素な城だったんだよな。
大将の器では無いが役人の鏡。
522:名無しさん@涙目です。:2018/08/04(土) 12:58:02.31 ID:ccFAfwqX0.net
>>279
オッチみたいなもんやろ
愛想が悪すぎた
9:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 19:00:01.03 ID:M4/bBAR30.net
人間50円
83:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 19:34:20.64 ID:wNbbXA3S0.net
>>9
ちょっとワロタ
148:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 20:21:41.52 ID:4DyeBKzC0.net
>>9
深いな
10:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 19:00:16.61 ID:wZpkzoiz0.net
大河の番宣記事かよw
12:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 19:01:13.47 ID:jXPsTWKo0.net
延暦寺なんてその前にも何度か焼き討ちされてんだろ
208:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 21:10:07.08 ID:V+lBewYJ0.net
>>12
足利義教
206:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 21:08:42.73 ID:+TuDFhb50.net
>>12
逆に延暦寺の僧兵が他の寺にやった焼き討ちの回数はゆうに50回を超えてる
23:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 19:05:06.59 ID:N/gck8pH0.net
部下の嫁の悩み事を聞いてやる上司
25:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 19:06:52.14 ID:5WCZZewl0.net
長島で1万人以上焼き殺したじゃん
39:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 19:11:43.07 ID:4QTXKMah0.net
>>25
そもそもの原因は
約定破って蟹江城騙し討ちして
蟹江の住民皆殺しにした事に対する

報復って何でいつも抜かれるんだろ
102:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 19:49:36.93 ID:ybU4YXIf0.net
>>25
信長の親族殺されまくってるからなぁ
27:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 19:07:21.14 ID:H6L0k3AK0.net
歴史上の人物は面白おかしく脚色するのが常だしな。タイムマシンで実際会うと全然違うとかザラでしょうな
37:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 19:11:01.44 ID:oYC09HpS0.net
信長は他の戦国武将と比べればかなりやさしい。
ただやる時はとことんやる。
40:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 19:11:52.01 ID:N/gck8pH0.net
信長公記によると、美濃と近江の国境近くの山中という所(現在の関ケ原町山中)に「山中の猿」と呼ばれる体に障害のある男が、
街道沿いで乞食として暮らしていた。今で言うホームレス(不労者)である。
岐阜と京都を頻繁に行き来する織田信長は、障害者であるが為、普通の生活ができないこの乞食を、度々観て哀れに思っていたようだ。
1575年6月、上洛の途上、織田信長は山中の村民を呼び集め、木綿二十反を山中の猿に与えて「これを金に換え、
この者に小屋を建ててやれ。また、この者が飢えないように毎年麦や米を施してくれれば、自分はとても嬉しい」と村人に要請した。
要するに、障害者に対して、生活保護を行ったのだ。山中の猿本人はもとより、その場にいた人々は皆、涙したと伝わる。
43:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 19:16:28.87 ID:P1ADYrfV0.net
信長は調べれば調べるほど優しくて性格の良い奴
部下や領民からも慕われていた

秀吉は調べれば調べるほどゲスな奴
家康は意外とエピソードが少ない
信長や秀吉に対してどんな気持ちだったのか資料もない
391:名無しさん@涙目です。:2018/08/04(土) 02:32:06.60 ID:bsFRuz650.net
>>43
叔母を死刑にしてるじゃん
507:名無しさん@涙目です。:2018/08/04(土) 12:24:34.77 ID:iLUKKehz0.net
>>391
叔母も仕方なかったとはいえ
信長の息子を人質に出しちゃったから信長大激怒
85:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 19:35:55.98 ID:2nhQuUq20.net
彼(光秀)は、裏切りや密会を好み、刑を科するに残酷で、独裁的でもあったが、己を偽装するのに抜け目がなく、
戦争においては謀略を得意とし、忍耐力に富み、計略と策謀の達人であった。
また、友人たちの間にあっては、彼は人を欺くために72の方法を深く体得し、かつ学習したと吹聴していた。(『日本史』ルイス・フロイス著)
193:名無しさん@涙目です。:2018/08/03(金) 21:03:07.98 ID:K8x65XT10.net
>>85
フロイス詳しすぎ
カテゴリ:人物 ラベル:織田氏 比叡山焼き討ち 明智光秀 織田信長 Comment (68)

関連する記事

リツイートランキング

コメントランキング

この記事へのコメント

  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月04日 17:31

    良識じゃなくてルール絶対主義者。商業の地で育ったから約束の重要性が体に染み付いてる
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月04日 17:47

    サムネの直虎での市川海老蔵が演じた信長は終始誤解されまくってた信長だったなあ・・・w
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月04日 18:08

    光秀主役の大河で焼き討ちノリノリにするわけねーだろ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月04日 18:48

    えこひいきに定評のあるフロイスが明智をボロカスにこき下ろしたのなんでだろう?
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月04日 19:54

    ※4
    85は手紙の一部分だけで、他の部分では褒めちぎってるよ。君みたいなのが簡単にネットで騙されるんだろうな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月04日 20:44

    当時の資料でいえば、信長公記は信長ファンの牛一が書いた話だから美化されてるだろうし、寺社関連のえらい人が書いた記録だと仏教弾圧のせいでボロクソに書かれてるからどこまで本当か分からないよね。
    まして江戸時代に書かれた記録だと、徳川家を正当化するために前の時代の豊臣・織田のあたりはsage評価で書かれてるしね
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月04日 21:04

    突発的に本能寺を起こし最後は周囲の全員から見放され農民に殺される悲しい大河か
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月04日 21:20

    ※7
    むしろオチが虚しいからこそそこに至るまでが面白そう
    どういった光秀になるかね?自称子孫は関わらないでくれよ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月04日 21:24

    ※6
    これ気になるんだけど。どの史料に信長の事がボロクソに書かれていて、徳川正当化のためにsage評価で書かれてるの?
    ネットでは目にする言説だけど具体的には見た事ないから不思議。

    信長は多聞院なんかでは悪く書かれてないし、信長秀吉は幕府の歴史書の実記ではsage評価されてないんだよね
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月04日 22:14

    その癖何故かその徳川幕府を倒して出来た明治時代の史観(徳冨蘇峰とかの)はそのまま受け入れるからなあ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月04日 22:27

    >>43
    今は信長から脱却して秀吉の悪印象の流れがあると思う
    奴隷解放とか親族への手紙とか良いエピソードもあるけど全然上がらない印象あるわ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月04日 22:31

    この時代は配下も農民も坊さんもまあ言うこと聞かないし大名とかストレスしか溜まらなさそう
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月04日 22:35

    むしろ秀吉こそ調べれば調べるほどいい人にしか思えないのにねえ
    自分が下らせた人間や部下が信長から切腹命令をうけても逃がしたり、拒絶したりとね。
    多くの人間が秀吉を慕って忠誠を誓ったのがよくわかる
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月04日 22:47

    同盟は自分から破った事派無いし、
    収穫祭には自ら踊りをし農民を労った
    なんて話もあるぞい。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月04日 23:12

    良い奴悪い奴うんぬんはともかく一般にイメージされる革命児キャラよりは戦士的な価値観を持ってる印象だよな
    朝倉義景に日時と場所を指定しての合戦を提案した(拒否られたけど)って話が複数の史料に残ってるみたいだし
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月04日 23:42

    ※9
     とりあえず、信長のwikiを見てみるのは、どうですか?他の武将もだけど、逸話の出典元とそれがどの時代かなどわかるよ。

     姉川で徳川と浅井が奮戦し、織田の備えが浅井に何段も突破されたのは、元禄時代の本が初出典。信長が包囲網形成された時に朝倉に土下座外交した話は江戸時代の三河物語から。三河物語の信康切腹が、同時代の家忠日記、安土日記、当代記と違うなど。
     
     江戸時代になり、徳川、浅井age、織田sageがすぐわかるような。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 00:17

    ※5
    褒めちぎってるってどんな感じ?
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 00:18

    ※5
    ドヤ顔楽しいですか?w
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 02:52

    ※14
    長宗我部

    良識ある奴なら当たり前のように門番殺した部下はただじゃすまんよ
    人の好き嫌いが激しすぎてえこひいきがひどい人だろ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 03:01

    ※17
    フロイスの手紙の中でも有名なやつだし全文はググればすぐでてくるよ
    調べれば馬鹿でも理解できると思う
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 06:16

    不幸にして哀れな人物
    途方もない狂気
    悪魔的な傲慢さ
    ってやつだね!
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 06:55

    ※14
    武田に関しては織田のほうが裏切ったような気がする
    両属していた遠山氏にたいして自分の子供を無理やり押し込んで当主就任させた。
    遠山氏はその前年は武田氏にしたがって飛騨攻めに参加しているくらいだったのに、これで織田氏に完全に取り込まれた。
    これで信玄が対織田を決意したんじゃないかと言われている。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 08:05

    ここって突然煽ってくるやつ多いよな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 08:40

    ※17
    むしろ※5が騙そうとしてるんじゃないかなあ
    全文読んだって褒めているのは光秀の能力と坂本城の壮麗さぐらいのもの

    内にあって彼はよそ者であり、ほとんどすべての者から快く思われていなかったが、寵愛を保持し増大するための不思議な器用さを身に備えていた。彼は誰にも増して絶えず信長に贈与することを怠らず、その親愛の情を得るためには彼を喜ばせることは万事につけて調べているほどであり、彼の嗜好や焼き棒に関してはいささかもこれに逆らう事のないように心がけ、、彼の働きぶりに同情する信長の前や、一部の者がその奉仕に不熱心であるのを目撃して、自らはそうではないと装う必要がある場合などは涙を流し、それは本心からの涙にみえるほどであった。~ついにこのような術策と表面だけの繕いにより、あまり謀略には精通していない信長を瞞着し、惑わしてしまった。

    その過度の利欲と野心が募り募って、ついにそれが天下の主になることを彼に望ませるまでにいたったのかも知れない。とにかく彼はそれを胸中深く秘めながら、企てた陰謀を果たす適当な時期をひたすら窺っていたのである。

    都の住人たちは~明智が、家の中に隠れている者をを思いのままに殺すことができるので、その残忍な性格にかんがみて、市街を略奪し、次いで放火を命じるのではないかと考えていた。われわれが教会で抱いていた憂慮もそれに劣らぬほど大きかった。というのはそのような市の人々と同様の恐怖に加え、明智は悪魔とその偶像の大いなる友であり、我らに対してはいたって冷淡であるばかりか悪意さえ抱いていた。

    フロイスの光秀評は織田家中では孤立し、表裏があって上辺のおべっかで信長に取り入り、胸中に強い野心と利欲を秘め、京都の民衆、教会からもその残忍さを恐れられていたというもの
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 09:08

    明智光秀は京都奉行自体に自身が取り締まる責任者なのにも関わらず、延暦寺系列の寺社領年貢を横領。
    延暦寺が朝廷に訴え出たので天皇は側近の山科言継を遣わして織田信長を叱るが、その際に光秀は山科言継に賄賂を渡して穏便に済ませてもらえるよう頼んでる。
    その後、延暦寺に逆恨みした光秀は延暦寺攻めが決まると根切りにすると宣言するが、担当部署を秀吉と交換されてしまう。
    もちろん秀吉は根切りなどせず老若男女を見逃した。
    この件は後の本能寺の変における、両者の畿内勢力との関係にも少なくない影響を与えたと思われる。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 09:32

    ※22
    正直、遠山氏程度のことであんな敵対の仕方したなら、信玄の「先見の明のなさ」はヤベェと思うんだが……。

    あと、遠山氏って元々織田の縁戚だぞ。
    織田の姫が嫁いだ当主が跡継ぎ無しで死んだ結果として子供入れたのに、「子供を無理やり押し込んで~」とかちょっと思考が歪んでませんかね?
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 10:53

    ※26
    緩衝地帯で両属していた東美濃の豪族を一方的に併呑しておいて、信長が敵対していないはないだろ。
    同盟廃棄ににあたるし、あんな敵対の仕方?
    むしろ信玄はかなり配慮しているよ、遠山氏に嫁いだ織田家の姫と武田の秋山が婚姻する事で和睦するという、
    両方の顔を立てる形にしている。
    また無理やり押し込んだから、武田家は反発し、武田家よりの連中が武田を向かいいれたからあんなに短期間で武田に併呑されたのですよ。無理やりでなければ武田家は反発などしない。

    この問題で織田家を擁護するとかそうとう歪んだメガネをしてますね君は
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 11:13

    今川氏真「だって武田信用ならん 態度的には織田徳川より許せんわ」
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 11:51

    まず氏真をセリフを捏造します
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 12:26

    この流れ知ってるいつもの荒れるやつだ
    三国同盟破ったのも氏真が原因、徳川とのいざこざも徳川が悪い、織田との同盟切ったのも信長が悪い論のパターンやろ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 12:53

    ※27
    信長がやったことは普通のことだし、信玄が岩村氏程度のことで敵対を決めるわけないだろ、って言ってんの。
    嫡男と姫が婚約中で、越後との仲介もしてくれた倍以上も国力に差がある大大名に、たかが緩衝地帯の田舎豪族の去就程度で敵対するわけねーやん。

    あと、「緩衝地帯で両属している豪族を併呑したら敵対行為になる」という主張を続けたいなら、事例をこの件以外で示してくれ。
    嫡男と姫が婚約中、他勢力との仲介もしてくれてた同盟状態から、境目の豪族に子供入れたから敵対した!
    って状況か、それに類する状況で、同盟切って全面抗争になった事例ね。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 13:10

    織田武田の敵対についてはおつやの方が全面的に悪い説が面白いと思ったな
    信玄が遠江とかで動き始めたのを見ておつやの方が(本来織田一族として地元勢を織田につなぎ止めなきゃいけない立場にも関わらず)ロクに戦いもせず真っ先に降伏、
    面子潰れまくり&息子を売られた信長は当然激おこ、武田も織田との全面対決まではまだしたくなかったのにおつやが降ってきたせいで敵対が早まってしまったっていう
    正しいかは知らん
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 13:39

    ※31
    遠山氏は武田家に帰属する前は斉藤家と両属だったが、これにたいして武田兵をだして遠山氏を帰属させたことで、
    斉藤氏が出兵するという事態になっている。


    なお信玄から同盟廃棄などしていないし、信玄から織田家に攻撃をしかけてもいないぞ。何か勘違いしているようだが
    信玄は上で書いたように、秋山氏と織田家の未亡人を結婚させて両属関係に戻しただけ
    武田が攻めたのも徳川であり、その徳川に援軍という形で織田が支援したことで織田が武田を裏切ったんだよ何度もね。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 14:32

    日本史上ナンバー1の天才である秀吉でさえ朝鮮に完敗したからな
    日本が如何に弱い国だったのかが分かる。
    そんな国で天下人なんて名乗った信長や秀吉をフロイスも失笑しただろうね
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 14:32

    ※34
    島国なんだから日本が周辺の大陸国家に比べて貧困国家なのは仕方ないでしょ。
    ただ、余りに貧乏すぎて周辺国の貿易船襲いまくってたのはイカンな。
    アジア中で簒奪行為やってたんでしょ?東南アジアなんて無断で日本人に侵入されて日本人街ができてたらしいね。原住民からすれば迷惑以外の何者でもないな。当時から日本はアジアのお荷物だったんだよ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 14:42

    武田って時代に逆らって自分から巨大な敵に挑んだと思ってたけど
    降りかかる火の粉を払っていたら滅んだのか...
    ちょっとガッカリ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 15:04

    ※34※35
    ID見えてるぞ。反日活動は政治まとめでやれ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 15:37

    ※35
    マンモス恥ずかしい奴w
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 15:38

    何回も書き込んでる時点でお察し
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 15:50

    織田と武田のどちらが先に同盟を破棄したとか、些細なような気がする。
    どちらも目の前の敵を滅ぼすまで、後方安全確保としての同盟でしかない。

    織田が長宗我部に難癖つけて領地取り上げようとしたみたいに、地方の大大名をそのままに出来ない。50万石超えたら滅ぼす対象でしかない。
    武田も今川の同盟破り、徳川への和議の破棄みたいに、弱相手を選ぶかく、苦しい時を狙って侵攻している。

    遠山氏の所属に関係なく、両者は激突したはず。
    おつやの方の件も、武田が三木攻めで駆り出した遠山当主 (子供いない)を死なせたから、おつやの旦那が当主になり織田よりに傾いたし。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 15:50

    ※33
    係争関係にあった斎藤武田の事例と
    同盟関係だった武田織田の事例は簡単に比較出来ないと思うが。

    仮に宣戦布告に値するものだっとして、
    武田はことの直後に斎藤のように出兵するなりの強硬な抗議を行ってたん?

    その時は黙認しておいて後から「アレは実は裏切りに等しい」って主張は
    ただの言い掛かりに過ぎないが
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 16:07

    ※37 ※39
    こいつカイカイにコピペして、さらにここにもコピペしてるだけだよ
    名前が「普通の日本人」ってやつね、名前変えてるからクロールじゃなくて全部手作業でコピペしてる
    カイカイからこっちに飛ぶ要素何もないから普段からこのブログで荒らしてるんだと思う

    カイカイの前は02:58でコピペしてて、その時ID別々だったから携帯使ってたんだろう。今固定IDだから自宅だと思う
    恐らくこの荒らしは夜勤か夜間学生。つまり人生負け組の哀れなやつ。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 17:16

    周りの大名に同盟を破棄されまくって頑張って抵抗するも、対応しきれずに部下にも裏切られて滅亡した
    可哀想な武田なんて魅カ半減もいいとこ
    他国の同盟を破棄しまくって暴れまくってカ尽きた強くてロマンのある呂布みたいな武田が最高なのに
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 17:51

    ※33
    武田が徳川に攻め込んで
    織田に敵対してないとか
    織田が裏切ったとかいうのはないわ
    織田と徳川が同盟してるのは周知の事実なのに
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 18:15

    ビジュアル面ではエビちゃんの信長も好きだな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 21:48

    ※24
    フロイスの光秀評価はボロクソだな。
    前半は人々の光秀評価で、後半は異教徒への偏見みたい。妻1人でもキリスト教には興味示さなかったのかも。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月05日 23:49

    ※41
    当時斉藤と武田が係争関係であった事はない、同盟関係とも聞いたことないけどね
    斉藤武田で戦争になりその後両属関係におちついたという流れですよ
    ※42
    最初に同盟廃棄して今川北条と結び攻め込んだのは徳川だからね。
    武田と織田と同盟関係であったのに、攻め込んだのは徳川なわけ
    織田と武田が同盟しているのは周知の事実なのにね
    当時は同盟国の同盟国は同盟国ではないの。三国同盟が成立する前は、武田北条、今川北条が同盟を組んでて武田と今川が戦争とか普通にあったからね。

    信玄は当然織田に取り持つように頼んだし、信長は最初信玄の肩をもっていた
    だが両属していた遠山氏を併合し。武田が徳川に進攻したら、徳川に援軍を差し向けて敵対する行動をとっている。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月06日 00:41

    なんか「武田は悪くない相手が悪いんだ」って聞く度に
    武田は天下の野心のないショボい戦国武将だったのかとガッカリしまう
    俺は清廉潔白さなんて戦国武将にはマイナスにしかならないと思う
    結果滅んだ家は特に
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月06日 01:42

    自称明智光秀の子孫が火病起こしそう
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月06日 02:02

    あのタイミングで織田との全面対決は
    信玄にとって完全に想定外って説もあるんだっけか。
    ネタでも何でもなく本気で。
    フォークランド紛争でアメリカがイギリスを支援したことに
    衝撃を受けたアルゼンチンみたいに。

    駿河侵攻で北条を敵に回してから慌てて弁明の手紙送ったり、
    秋山に要らんことさせて徳川を怒らせてから慌てて織田に仲裁頼んだり、
    徳川に絞って開戦したつもりが織田も敵に回したり、
    信玄って意外と行きあったりばったりよな。
    それでもどうにかしてるから凄いんだろうけど
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月06日 02:11

    ※47
    徳川が先に攻め込んだ出典あります?
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月06日 02:25

    ※50
    西上作戦も遅きに逸してるしなぁ
    朝倉と戦わせて疲弊したところを漁夫の利するつもりだったんだろうけど
    (当然)先に朝倉が息切れしてしまったせいで
    三河方面に2万近い援軍を送られてるし

    「織田の援軍が浜松に来たぞ!どういうことや!?」
    みたいな手紙を朝倉に送ってるらしいけど
    そりゃお前がチンタラしてたせいだろとw
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月06日 06:03

    ※49
    明智光秀の子孫ってれっきとした本物が九州細川にちゃんと残ってるはずだけどね
    なんでNHKとかはあんな胡散臭さの塊みたいなのを嬉々として使ってるんだか
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月06日 07:40

    ※50
    >信玄にとって完全に想定外
    それこそ※32が真相だったり?
    遠山夫人って攻撃どころか調略すらまともに受けてないのに裏切ったみたいだし
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月06日 20:45

    久しぶりに大河ドラマ見たくなったw
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月07日 13:55

    ※32
    秋山信友に攻められて嫁に貰われちゃった人か
    あっさり降伏して即結婚するとか、よっぽど持て余してたんだなw
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月10日 21:14

    ※48
    信玄は別に天下を狙っていたわけではない。
    自分の家の権益を守りたかっただけ、そして多くの大名はそう。
    信長だって最初から天下とろうとしたわけじゃなくて、色々下手売って将軍家と対立したので流れでそうなっただけ
    信玄は対応が上手いだけであって、最初から計画していろいろ行っていたわけではない。
    ※51
    武田が占領していた駿府を1569年五月奪い取っただろ、今川北条と同盟を組んでな。
    その後武田に再度奪還されたがね
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月10日 22:45

    本能寺の変後の光秀はノープランすぎる
    細川も筒井も味方してくれるだろう、羽柴も柴田も苦戦しててこっちには来れないだろうの希望的観測でやったんじゃないか
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月11日 16:32

    ※57
    秋山に攻撃されて同盟が手切れになったからな。
    信玄が謝罪したけど家康は許さなかっただけ。
    先に手を出したのは武田。
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月11日 16:58

    秋山のせいで武田徳川同盟が手切れ

    徳川が北条・上杉との連携を画策

    信玄、慌てて北条と関係改善信長に上杉への仲介依頼。

    信長快諾、甲越和与成立

    元亀三年十月三日 西上作戦開始
    元亀三年十月五日付け信玄宛信長書状「甲越和与成立は実にめでたい」

    信長、信玄のだまし討ちに激怒。
    謙信宛て信長書状「信玄への憎悪を『幾重にも遺恨更不可休候 』」
    信長宛て謙信書状「徳川を攻めるのは織田を攻めるに同じ」

    そりゃ信長もキレるわ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月11日 17:13

    >謙信書状「徳川を攻めるのは織田を攻めるに同じ」
    ※50と合わせれば謙信とは違って、信玄にはその発想が出来なかったってことだな
    まぁ信玄はビスマルクと一緒で、事前に先を見通すの戦略眼は微妙だけど
    やらかした後の戦略的対処療法が抜群に上手い人種だから仕方ないが
    ある意味強化版政宗
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月11日 22:08

    ※59
    秋山は徳川なんて攻撃してないぞ、彼が攻撃したのはあくまで共同の敵である今川家の連中
    ※60
    信長は信玄が望んだ徳川との和議は成立させられなかった。
    徳川は武田が占領した領土を今川と結んで攻めており、武田はその領土を奪還しただけ。
    信長が激怒するのもお門違いと思うが。
    信長は家康に武田から奪った領土を返せと命令すりゃよかったんだよ
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月11日 22:38

    本当に和議なんて誰も望んでないだろう
    どうせ敵になる相手に
    義理とか
    今川「どうでもいいけど徳川も武田もウチ裏切ってるんじゃねーの」
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月12日 19:27

    秀吉は晩年の秀次事件で評価を地に落としてしまった
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月16日 12:08

    相変わらず無茶苦茶言ってる奴がいて草
    徳川の取った遠江に武田側が思っくそ侵略して亀裂が発生した後の話じゃん駿河云々は


    ※63氏真自身武田に関してはかなり毛嫌いしてて北条に落ち延びた後も武田と北条が組んだ時点で家康の元に行ってるから同一視はしてないと思うで
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月18日 23:26

    フロイスはキリスト教に理解があるかどうかで人物評がかたよるからそれも加味しないとな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年08月19日 15:41

    ※66
    信長は霊魂の不滅などありはしないとはっきりと言及したと述べてるけど高評価
    村井貞勝は出家して寺社勢力と親しく付き合ってたけど尊敬できる異教徒の老人という評価
    禅宗であったという柴田勝家も、騎士道精神の持ち主、はなはだ勇猛な武将、日本でもっとも勇猛な武将であり果敢な人という評価
    辛らつな評価を残されてる秀吉も内容はおおむねほかの日本の記録と合致する
    農民の出で背が低く六本の指を持ち、女好きで傲慢、独裁思考で優れた軍略の持ち主
    間違ってるのは美濃出身ということぐらいか
    大友宗麟なんかはかなり過大評価されてるからキリスト教徒を持ち上げることはしてるんだろうけど
    キリスト教徒でなかったから光秀の評価が偏ったっていうのは違うと思うな
  • 鳥無き里の名無しさん 2018年10月08日 18:42

    知ってた。とある学者がバリバリの合理主義でなかなか冷徹だから最初は信長とウマが合ったと書いていたな。